(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: d)

David Lewiston(Rec., Dir.) - FESTIVALS OF THE HIMALAYAS VOLUME 2

  • 民俗音楽/ヒマラヤLP
 David Lewiston(Rec., Dir.)- デヴィッド・ルイストン(録音、監修) - "FESTIVALS OF THE HIMALAYAS VOLUME 2"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72079 / Rec 1970s / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、右上カットホール、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒマラヤ山岳地帯の民俗音楽を現地録音したアルバム。
グルジェフの孫弟子で特にアジアの民俗音楽をフィールド録音したデヴィッド・ルイストンが、ヒマラヤ山岳地帯に赴き録音したアルバム。女たちの山歌、ダブルリード楽器シャーナイと打楽器が絡み合う踊りの音楽、竹笛バンスリの独奏、農民音楽家の歌、日本の追分のようにも聞こえる、この地を代表する歌だという嘆きの歌などなど、いい音でしっかり録音されています。日本エディションの解説付き。【曲】「Bhounru (Mountain Call)」「Dance Of Mahasu」「Loka」「Humbey, Humbey(試聴)」「Jug Jeeyo Dhara Deo Gujro (Long Live The Gujjars Of The Mountains)」「Dance From Saraj Valley」「Bahmana Ra Chhoru」「Bhiagrha (Early Morning Song)(試聴)」「Mohna(試聴)」「Jhuri Lagi Mahari Naunchi (Our Love Is New)」「Lahul Nati (Dance Of Lahul)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

David Lewiston(Rec., Dir.) - TIBETAN BUDDHISM : THE RITUAL ORCHESTRA AND CHANTS

  • 宗教音楽/チベットLP
 David Lewiston(Rec., Dir.)- デヴィッド・ルイストン(録音、監修) - "TIBETAN BUDDHISM : THE RITUAL ORCHESTRA AND CHANTS"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72071 / Rec 1970s / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、折れ目少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■チベット仏教の祭礼音楽を現地録音したアルバム。
グルジェフの孫弟子で特にアジアの民俗音楽をフィールド録音したデヴィッド・ルイストンが、現地の寺院で録音した一枚。それまでの原始宗教も根付いていたチベットで、広く布教活動も行ったチベット密教の祖といわれるパダマサンヴァ。8世紀の話。チベット・カレンダーで毎月10日に行われるという、彼をたたえる祭りの読経、音楽を収録。眼の前で起きているのが信じられない世界。帯付き、解説無し。【曲】「Padma Sambhava Tsechu Sadhana: Invocation」「Mahakala Sadhana: Dunkye(試聴)」「Mahakala Sadhana: Dagkye(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dixieland Jug Blowers - TREASURY OF JAZZ

  • ブルース10LP
 Dixieland Jug Blowers- ディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ - "TREASURY OF JAZZ"
France / 10LP / Mono / RCA Victor 130286S / Rec 1926 / Pub 1962
コーティングの折り返しペラジャケット擦れ少々、折れ目少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フランスRCAが62年にリリースした10インチLP編集盤。
20世紀のはじめにケンタッキー州ルイヴィルで生まれたジャグ・バンド。このおんぼろブルース・バンドのスタイルはたちまち各地へ伝播、それぞれの地で名物バンドが誕生。これはジャグ・バンド創生期から活躍、プリミティヴな感覚は持ちつつジャズも積極的に取り入れ比べるもののないレベルのグループとなったディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ。これはフランスRCAヴィクターが62年にリリースした10インチ編集盤。ジョン・フェイヒーがカバーした「Boodle Em Shake」始めこれぞDJBという堂々たる選曲。原盤のママの音質も◎。【曲】「Hen Party Blues」「Boodle Am Shake(試聴)」「House Rent Rag」「Florida Blues」「Memphis Shake」「Louisville Stomp」「Carpet Alley Breakdown(試聴)」「Skid Dat De Doodle Do」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dock Boggs - AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS

  • オールドタイムLP
Dock Boggs- ドック・ボッグス - "AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS"
USA / LP / Mono / Folkways FH5458 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ・色あせ少々、下部中央、右上に縁裂け、レーベルひげ少々、盤小プツ音でるスクラッチ少々、ブックレットきれい
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ドック・ボッグスが自分の生涯、音楽のルーツを明かすインタビューを収録した一枚。
音楽を聞きたい方には期待外れかもしれませんが、ドック・ボッグスという、アメリカ音楽史上まれにみるアーティストが、自分の生涯、自分の音楽の成り立ちを、マイク・シーガーのインタビューに答える形で明かしています。ホーマー・クロフォードという放浪のミュージシャンにかの「Country Blues」を習い、そこから「Oh Death」などを作った、などなど、好きな人には本当にたまらない内容だと思います。全文文字起こしのブックレット付。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doug Sahm And Band - DOUG SAHM AND BAND

  • ロックLP
 Doug Sahm And Band- ダグ・サーム&バンド - "DOUG SAHM AND BAND"
U.K. / LP / Stereo / Edsel ED154 / Rec 1973 / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ダグ・サームの初ソロ・アルバム。英盤リイシュー。
72年に一旦サー・ダグラス・クインテットを解散したダグ・サームの初ソロにしてウルトラ名盤。ボブ・ディラン、DR.ジョン、フラーコ・ヒメネスなどのゲストを迎えニューヨークで録音された本作は、そんなゲストまでもダグ・サーム色に染めてしまった、相変わらすホコリっぽい、ルーズなロックやテックス・メックス、R&Bをひと塊にしたサウンド全開。【曲】「(Is Anybody Going To) San Antone(試聴)」「It's Gonna Be Easy」「Your Friends」「Poison Love」「Wallflower」「Dealer's Blues」「Faded Love」「Blues Stay Away From Me(試聴)」「Papa Ain't Salty」「Me And Paul」「Don't Turn Around」「I Get Off」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doc Watson - HOME AGAIN

  • ブルース/フォークLP
 Doc Watson- ドク・ワトソン - "HOME AGAIN"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD79239 / Rec 1967 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、背部色あせ、レーベルひげほんのわずか、盤浅い擦れ少々、B2に小プツ音でるスクラッチ一本
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■67年のアルバム。
『Anthology...』にも収録された伝説の20年代ヒルビリー・シンガー、クラレンス・アシュレイが60年に再発見され彼のもとに録音班が向かったところ、スゴイ奴がいる、と見いだされたのがこのドク・ワトソン。すぐさま64年にファースト・ソロが作られ一躍寵児に。これは66年のアルバム。トラディショナルを中心に、カーター・ファミリー等ヒルビリーのカバー、自作曲もまじえ親密に自然体で演奏する一枚。この一つ前のレーベルもあり、これはセカンド・レーベル。【曲】「Down in the Valley to Pray」「Georgie」「The Old Man Below」「Katie Morey」「F. F.V.(試聴)」「A-Rovin' on a Winter's Night(試聴)」「Dill Pickle Rag(試聴)」「Sing Song Kitty」「Froggie Went A-Courtin'」「Pretty Saro」「Childhood Play」「Rain Crow Bill」「Matty Groves」「Victory Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dick Justice, Nelsons Hawaiians, Clarence Ashley, etc. - ANTHOLOGY OF AMERICAN FOLK MUSIC VOLUME ONE : BALLADS

  • ヒルビリー/ブルースLP
 Dick Justice, Nelson's Hawaiians, Clarence Ashley, etc.- ディック・ジャスティス、ネルソンズ・ハワイアンズ、クラレンス・アシュレイ、etc. - "ANTHOLOGY OF AMERICAN FOLK MUSIC VOLUME ONE : BALLADS"
USA / LP / Mono / Mississippi MRP070 / Rec / Pub 2014
分厚い布張り見開きジャケットきれい、内側きれい、ブックレットきれい、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■渾身のミシシッピ盤アンソロジー一巻目。
もとのフォークウェイズでもいくつかのエディションがあるアンソロジー。90年代にはスミソニアンCDボックスが出され、その後伊盤アナログも出ました。このミシシッピ盤は中でも最も原盤に忠実に作られた超級力作の限定盤。占星術の意味を込めた表面イラスト、多くのデータや写真コピー、神秘思想家の言葉の引用など大ボリュームのブックレットを含めて、ハリー・スミスはアンソロジーを一つの芸術作品として製作したということなのでこれは本当にうれしいセット。内容に関してはもう何も申すことございません。2LP全27曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dave Jasen - FINGERBUSTIN RAGTIME

  • ラグタイム・ピアノLP
 Dave Jasen- デイヴ・ジェイセン - "FINGERBUSTIN' RAGTIME"
USA / LP / Stereo / Blue Goose 3001 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、A1ラストにプツ音でる小スクラッチ
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3980 yen
■デイヴ・ジェイセンのファースト・アルバム。
それまでの固い2ビートが黒人によってリズムのパルスをずらされることで誕生、その後姿を変えながらも今日のどんな音楽にも遺伝子が組み込まれてるラグタイム。これはラグタイムにやられた男デイヴ・ジェイセンの1stLP。実は彼、ラグ流行を促したNYの職業作家システムや、そこから生まれたヒット曲、その時代背景もひっくるめて、トータルにティン・パン・アレーを研究したこのジャンルのバイブル的著書『Tin Pan Alley』が何より有名な研究家。A面は全曲自作の8曲、B面はラグ・クラシック中心に知られざる曲も含む8曲。【曲】「Raymond's Rag」「London Rag(試聴)」「Dave's Rag」「Festival - A Ragtime Cakewalk」「That American Ragtime Dance」「Qwindo's Rag」「Make Believe Strut」「Susan's Rag」「Charleston Rag」「Elite Syncopations」「Peacherine Rag」「Kitten On The Keys」「Maple Leaf Rag」「Poison Ivy Rag」「Brittwood Rag(試聴)」「Everybody's Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dinah Washington - TOPS IN POPS

  • 女性ボーカル45rpm EP
 Dinah Washington- ダイナ・ワシントン - "TOPS IN POPS"
USA / 45rpm EP / Mono / Mercury EP1-4006 / Rec 1950s / Pub 1955
ジャケット擦れわずか、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■歌だけでなく演奏も音もいい55年の4曲入りEP。
ゴスペルを唄える技量を持ちながら、ブルース・シンガーはゴスペルを歌ってはならないとして、ゴスペルに敬意を払いジャズやR&Bに専念したダイナ・ワシントン。ブルースといえども華があり、色っぽさのある高めのキーの声はほんと最高。これは55年のEP。誰かわかりませんがテナー・サックス・ソロもほんといい。【曲】「Teach Me Tonight(試聴)」「That's All I Want From You」「You Stay On My Mind(試聴)」「I Don't Hurt Anyone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doc Watson, Clarence Ashley, Dock Boggs, etc. - OLD TIME MUSIC AT NEWPORT

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Doc Watson, Clarence Ashley, Dock Boggs, etc.- ドク・ワトソン、クラレンス・アシュレイ、ドック・ボッグス、etc. - "OLD TIME MUSIC AT NEWPORT"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD79147 / Rec 1963 / Pub 1963
ジャケットシュリンク入り、ぽつぽつとしみあり、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■オールドタイムの伝説的なミュージシャンが一同に会したライブの実況盤。
63年の伝説的なニューポート・フォーク・フェスティヴァルの一枚で、はっきりいって全曲ハイライトと言える内容。クラレンス・アシュレイ、ドック・ボッグスが三曲づつで、ハウス・カーペンターやシュガー・ベイビーなど"Anthology..."に収録されたナンバーを実演、ディクソン・ブラザーズのドーシー・ディクソンのホワイト・ブルース、メイベル・カーターもソロで出演。そして直後にデビュー盤を出すドク・ワトソンは4曲、フランク・ハチソン・ナンバー等を演奏。【曲】「Doc Watson / Rambling Hobo」「Groundhog」「Little Orphan Girl」「Train That Carried My Girl From Town(試聴)」「Clarence (Tom) Ashley / House Carpenter(試聴)」「Little Sadie」「Coocoo Bird」「Jenes Cottrell / The Devil And The Farmer's Wife」「Maybelle Carter / The Storms Are On The Ocean」「Dorsey Dixon / Intoxicated Rat(試聴)」「Wreck On The Highway」「Weaveroom Blues」「Dock Boggs / Oh, Death」「Drunkard's Lone Child」「Sugar Baby」「Clarence (Tom) Ashley, Clint Howard, Fred Price, Doc Watson / The Old Account Was Settled Long Ago」「Amazing Grace」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dave Alexander - THE RATTLER

  • ブルースLP
 Dave Alexander- デイヴ・アレクサンダー - "THE RATTLER"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 1067 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れ少々、端々擦れ、裏面しみ、色あせ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■テキサス・ブルース&ブギウギ・ピアニスト、デイヴ・アレクサンダーの72年のアルバム。
50年代以降、ビッグ・ママ・ソーントン、マディ・ウォーターズなどなど錚々たる面々と共演してきた彼の初のフル・アルバム。左手はステディで重く、右手がスローでも好き勝手暴れる感じのピアノで、歌ものブルース、アップのブギウギ・インストを演奏。【曲】「The Sky Is Crying(試聴)」「Swanee River Boogie」「I Need A Little Spirit」「Good Home Cooking」「The Rattler(試聴)」「There Ought To Be A Law」「Lonesome Train Blues」「A Tribute To My Father」「13 Is My Number」「The Judgement」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dixie Gentlemen With Tut Taylor And Vassar Clements - BLUES AND BLUEGRASS

  • ブルーグラスLP
 Dixie Gentlemen With Tut Taylor And Vassar Clements- ディキシー・ジェントルメン・ウィズ・タット・テイラー&ヴァッサー・クレメンツ - "BLUES AND BLUEGRASS"
USA / LP / Stereo / Old Homestead OHS90024 / Rec 1966 / Pub 1973
ジャケット擦れわずか、下部取り出し口にテープ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ディキシー・ジェントルメンのラスト・アルバム。
56年結成の名ブルーグラス・バンド、ディキシー・ジェントルメン。バンジョー奏者ルアル・ヤーブロウを中心とした4人組で、これは66年のラスト・アルバム(リリースは73年)。ゲストとして、元ビル・モンローのブルーグラス・ボーイズで、多くのセッション録音で知られる屈指のフィドラー、ヴァッサー・クレメンツと、名ドブロ奏者タット・テイラーが参加。 【曲】「How Many Hearts Have You Broken」「Flint River Ramble」「The Waves Of Sorrow(試聴)」「Little Green Pill」「Dixie Ride」「Soldier's Return」「Riding To Rimrock(試聴)」「Your Heart Tells The Truth」「Pine Lake Picking(試聴)」「Orange Blossom Special」「Picking Peanuts」「Running Wild」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.