(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: country)

Chet Atkins - THE OTHER CHET ATKINS

  • ギターLP
 Chet Atkins- チェット・アトキンス - "THE OTHER CHET ATKINS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM2175 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット擦れ少々、いろあせ、端々ほころび、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■チェット・アトキンスが全曲アコギを弾いた異色のアルバム。
マール・トラヴィスのピッキングに複数の指を使うコードも加えたスタイルに、ジャンゴやレス・ポールのプレイにも影響されたという彼の演奏は、超テクニカルでいてかつ親しみの沸く演奏。ギターのみならずカントリーの聖地ナッシュヴィル・サウンドの立役者でもあり。これは彼が全曲アコギもしくはガット・ギターを弾き、さらにカントリーは一曲もなしにメキシコ、キューバ、ブラジル等のナンバーを演奏した異色のアルバム。親密なスリー・フィンガーから明るい響きのピック・ギター、クラシック・ギタリストのような演奏まで、少しのリズムをバックに気持ちよく演奏。オリジナル盤。【曲】「Begin the Beguine(試聴)」「Sabrosa」「Yours」「Siboney(試聴)」「The Streets of Laredo」「Delicado」「Peanut Vendor」「El Relicario」「Maria Elena」「Marcheta」「Tzena Tzena Tzena」「Poinciana」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Milton Brown And His Brownies - PIONEER WESTERN SWING BAND 1935-36

  • ウエスタン・スウィングLP
 Milton Brown And His Brownies- ミルトン・ブラウン&ヒズ・ブラウニーズ - "PIONEER WESTERN SWING BAND 1935-36"
USA / LP / Mono / MCA 1509 / Rec 1935, 36 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ウエスタン・スウィングのトップ・バンド、ミルトン・ブラウンの音源集。全曲初LP化。
素晴らしいものばかりのMCAの戦前もの編集盤シリーズで、ボブ・ウィルス、スペード・クーリーと並ぶ30年代ウエスタン・スウィングのトップ・バンド、ミルトン・ブラウンの最盛期をまとめた音源集。数曲のぞいて全て36年3月にニューオーリンズで録音されたもので、全曲初LP化だそう。お聞きのようなまさしく田舎紳士のジャズ・カントリーで満たされています。裏ジャケにはボブ・ウィルスのインタビューがあり、初めてブラウンに会った時の衝撃を語っていてそれがとてもいい話。【曲】「The Sheik Of Araby」「Yes Suh」「Fan It」「Chinese Honeymoon」「Somebody's Been Usin' That Thing」「Goofus」「Down By The O-h-i-o」「Hesitation Blues」「When I Take My Sugar To Tea」「Black And White Rag」「Easy Ridin' Papa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Keith And Jim Rooney - LIVIN ON THE MOUNTAIN

  • ブルーグラスLP
 Bill Keith And Jim Rooney- ビル・キース&ジム・ルーニー - "LIVIN' ON THE MOUNTAIN"
USA / LP / Mono / Prestige Folklore 14002 / Rec 1963 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■後にウッドストックを支える二人のデビュー・アルバム。
60年代初頭Bモンローのブルーグラス・ボーイズに抜擢、その後ジム・クエスキン・ジャグ・バンドに加入、アール・スクラッグスから受け継いだスタイルをよりメロディックに発展させた独自のスタイルを完成させ、ウッドストックのミュージシャンたちと合流した後は多くのレコーディングを残すバンジョー奏者ビル・キース。やはりザ・バンドの面々と録音するギタリストで、ベアズヴィル・スタジオのマネージャーとしもてウッドストックを支えたジム・ルーニーの双頭ファースト・アルバム。"キース・スタイル"と言われるバンジョーが楽しめる可愛らしい"Devil's Dream"、ナイーブなハイトーン・ボイスが胸を打つカーター・ファミリーの"Oceans Of Diamonds"、革新的なアレンジで聞かせるバラッド・クラシック"Prety Polly"などなど全14曲。ベースはジム・クエスキン・ジャグ・バンドのフリッツ・リッチモンド。オリジナル・レーベルが緑、これは60年代中期のセカンド・プレス。【曲】「Livin' On The Mountain」「Devil's Dream」「Homestead On The Farm」「One Morning In May」「Ocean Of Diamonds(試聴)」「Pretty Polly(試聴)」「New Muleskinner Blues」「Salty Dog」「Teardrops In My Eyes」「Jody's Hornpipe」「Kentucky Moonshiner」「Log Cabin In The Lane」「I Hear A Sweet Voice Callin'」「Rueben's Old Train」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry The Fiddler And Friends - THE FIRST ALBUM

  • カントリーLP
 Henry The Fiddler And Friends- ヘンリー・ザ・フィドラー&フレンズ - "THE FIRST ALBUM"
USA / LP / Stereo / Fiddlededoo HTF7701 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■放浪のフィドラー、ヘンリー・ザ・フィドラーのファースト・アルバム。
若くしてクラシックのヴァイオリンを修め、シカゴでコンピューターの専門家として働いていたというヘンリー・ザ・フィドラー、71年に仕事も家も捨て流しのヴァイオリニストとなり全米を放浪、有名なフィドラーズ・コンベンションで優勝するまでのミュージシャンになりました。これは彼のファースト・アルバムで、友人たちも一同に会し、ノース・キャロライナ州の森の中で野外録音されたという一枚。オールドタイム、ブルーグラス、ダン・ヒックスのようなモダンなウェスタン・スウィング、クラシックetc...なんでもござれ、自然発生的なムードがほんとにいい一枚。ブックレット付。【曲】「Over The Waterfall / Mississippi Sawyer」「Sweet Bunch Of Daisies(試聴)」「Reuben's Train」「Crossing To Ireland / Rights Of Man Hornpipe」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「Over The Rainbow(試聴)」「Cold Frosty Morn」「Hungarian Dance #5」「Red Wing」「Say Old Man, Can You Play The Fiddle ?」「Mason's Apron」「The Monkeys Have No Tails In Zamboanga」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clarence Tom Ashley, Doc Watson, Carolina Tar Heels, etc. - OLD TIME MUSIC AT CLARENCE ASHLEYS PART 2

  • オールドタイム/マウンテンLP
Clarence Tom Ashley, Doc Watson, Carolina Tar Heels, etc.- クラレンス・トム・アシュレイ、ドク・ワトソン、キャロライナ・ター・ヒールズ、etc. - "OLD TIME MUSIC AT CLARENCE ASHLEY'S PART 2"
USA / LP / Mono / Folkways FA2359 / Rec early60s / Pub 1963
ジャケットしみ、裏面にハンコ、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少し、ブックレット色あせ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■マウンテン・ミュージックの歴史的名盤第二集。
クラレンス・アシュレイが再発見され、ドク・ワトソンがアメリカ中に知られるきっかけとなった一枚目に続くパート2で、アシュレイ、ワトソンらのナンバーに加えて、アシュレイが20年代にやっていたストリング・バンド、キャロライナ・ター・ヒールズの再結成録音など、パート1と同じ場のものに、62年西海岸での録音も入った内容。ざっくばらんとした粗目のバンド・ナンバー、空しくも凛とした弾き語り、二曲あるホワイト・ゴスペルのアカペラ・コーラスものも素晴らしい、オールドタイム・ファンであれば感涙の一枚。15ページの大判ブックレット。【曲】「Free Little Birds(試聴)」「Little Sadie」「Way Downtown」「Tough Luck」「Hump Backed Mule」「Daniel Prayed(試聴)」「Walking Boss(試聴)」「My Home's Across The Blue Ridge Mountains」「Coo-Coo Bird」「Crawdad」「Rising Sun Blues」「Lee Highway」「Shady Grove」「Corinna」「Omie Wise」「Amazing Grace」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - JIMMIE BROWN, THE NEWS BOY

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "JIMMIE BROWN, THE NEWS BOY"
Japan / LP / Mono / RCA R5389 / Rec 1920s, 1930s / Pub late60s
ジャケット擦れ少々、裏面しみ、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し、極小プツ音でるスクラッチわずか、インサート色あせ
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■全曲、米に先駆けてLP化された、日本独自の編集盤。大名盤。
日本ビクターでリリースされた編集盤第二集で、選曲は、野口久光、中村とうようほか4人。この前にリリースされた第一集は米盤LPからのものだったのに対し、これは全て米でLP化されていないものを収録したスペシャルな一枚。(ハリー・スミスのアンソロジーに収録されていたものはあります)一生何も変わらない感じの(事実変わりませんでした)マウンテン・フォーク・ソングが延々続く16曲。帯無し、詳細な曲解説、英詞、日本語訳のインサート。【曲】「There's Someone Waiting For Me」「Jimmie Brown, the Newsboy」「Two Sweethearts」「Little Log Cabin By The Sea」「Single Girl Married Girl」「Little Darling Pal Of Mine」「Chewing Gum(試聴)」「On My Way To Canaan's Land」「The Cannon Ball(試聴)」「Found Affection」「Western Hobo」「Lonesome Pine Special」「The Broken Hearted Lover」「Never Will Marry」「The Rambling Boy」「There'll Be Joy Joy Joy」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maddox Brothers And Rose - 1946-1951 VOLUME 1

  • カントリー/ロカビリーLP
 Maddox Brothers And Rose- マドックス・ブラザーズ&ローズ - "1946-1951 VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Arhoolie 5016 / Rec 1946 to 1951 / Pub 1976
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■マドックス・ブラザーズ&ローズの編集盤。
30年代から50年代にかけて活躍した、ロカビリー、ロックンロールの元祖といわれるグループ、マドックス・ブラザーズ&ローズ。メンバー全員がほんとの兄弟のグループで、アラバマ出身。元祖R&Rと言われるのはもちろん音のせいなのですが、それだけでなく、ワンダ・ジャクソンらにも大きな影響を与えたというこのローズ、音楽のみならずヌーディ・スーツ(エルヴィスの衣装でおなじみヌーディ・コーン手製のスーツ)を最も早くから着ていたという...これは46年から51年のナンバーを、未発表を混ぜ集めたアーフーリーからの編集盤。試聴のような山賊系ロッキン・ヒルビリー、マンドリンを効かせた沁みるバラードなど全17曲。ローズ・マドックスの突き抜けるようなボーカルがほんと最高。【曲】「Midnight Train」「Move It On Over」「Careless Driver」「Whoa Sailor」「Milk Cow Blues」「Mean And Wicked Boogie」「Brown Eyes」「Honky Tonkin'」「New Mule Skinner Blues(試聴)」「Time Nor Tide」「Philadelphia Lawyer」「George's Playhouse Boogiie」「Blue Eyes Crying In The Rain」「Sally Let Your Bangs Hang Down」「I've Stopped My Dreamin' About You」「Gonna Lay My Burden Down」「Water Baby Boogie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pete Drake, Walter Haynes, Leon McAuliff, etc. - STARS OF THE STEEL GUITAR

  • カントリーLP
Pete Drake, Walter Haynes, Leon McAuliff, etc.- ピート・ドレイク、ウォルター・ヘインズ、レオン・マコーリフ、etc. - "STARS OF THE STEEL GUITAR"
USA / LP / Mono / Starday SLP350 / Rec 1965 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、粗目のプレスによる試聴のようなノイズ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  2980 yen
■スティール・ギターの名手たちが一同に集まった一枚。
キング・レコードのグループ系で、カントリー、ロックンロールを専門に出していたスターデイ・レコードのオムニバス盤。多彩さがスゴイ。声をギターに流し込んで弾くトーキング・スティール・ギターのピート・ドレイク、パッツィ・クラインからエヴァリ・ブラザーズまで多くの盤で活躍したナッシュヴィルのトップ奏者ウォルター・ヘインズ、ソル・ホオピイも驚くハワイアン・スライドを弾くジェリー・バード、このジャンルの神様レオン・マコーリフの60sウエスタン・スウィング、やはり30年代からのパイオニアで、ロカビリー盤も最高だったセシル・キャンベルのブルージーなプレイ、ジェームス・バートンとの双頭アルバムもグレイトな、やはりこのジャンルの第一人者ラルフ・ムーニーなどなど収録。オリジナルは65年、これは70年代盤。レコード取り出し口が左側になっています。【曲】「Pete Drake & His Talking Steel Guitar / Abilene(試聴)」「Walter Haynes / High Boots」「Leon McAuliff & The Cimarron Boys / Columbus Stockade(試聴)」「Jerry Byrd / Hilo Steel Guitar」「Pete Drake / Pedal Jumpin'」「Jimmy Day / Rancher's Stomp」「"Little" Roy Wiggins / Honolulu Nights」「Pete Drake / Penguin Strut」「Walter Haynes / Gear Shiftin'」「Shot Jackson / Fort Worth Drag」「Ralph Mooney With Johnny & Jonie Mosby / I'll Leave The Front Door Open」「Buddy Emmons / Sunday In Dixie」「Jimmy Day / Road Stop」「Cecil Campbell / Twistin' The Steel(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Slim Richey - JAZZ GRASS

  • カントリー/ブルーグラスLP
 Slim Richey- スリム・リッチー - "JAZZ GRASS"
USA / LP / Stereo / Ridge Runner RRR0009 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット擦れ、右上に書き込み(スリム・リッチーのサイン)、裏面しみ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■ジャズとブルーグラスを融合した稀有なグループ。
ジャズとカントリーのミックスは40年代にもウエスタン・スウィングがありましたが、彼らはジャズとブルーグラスを融合させた稀有なグループ。この盤のレーベル、リッジ・ランナーの創始者であるジャズ・ギタリスト、リッチーが自ら腕利きのメンバー(ビル・キース、リッキー・スキャッグスetc.)を集めて、入念なリハのもと作り上げた名盤。ホレス・シルヴァーの「Preacher」や「チュニジアの夜」、「Stompin At The Savoy」「Angel Eyes」「Summertime」「Rose Room」等のお馴染みのメロディーにくわえ、リッチーのオリジナル曲を加えた全12曲。【曲】「Gravy Waltz」「Back Home Again in Indiana」「To Linda」「There'll Never Be Another You(試聴)」「Boppin' at the Bluebird」「Angel Eyes」「Jazz Grass Waltz」「Rose Room(試聴)」「Summertime」「The Preacher」「Stompin' at the Savoy」「Night in Tunisia」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Hall, Ramblin Tommy Scott, Pete Pyle, etc. - NASHVILLE COUNTRY ROCK : BOOGIE WITH A BULLET

  • カントリーLP
 Roy Hall, Ramblin Tommy Scott, Pete Pyle, etc.- ロイ・ホール、ランブリン・トミー・スコット、ピート・パイル、etc. - "NASHVILLE COUNTRY ROCK : BOOGIE WITH A BULLET"
Holland / LP / Mono / Redita 109 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ナッシュビル産のロッキン・カントリー、ヒルビリー・ブギを収録した一枚。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)後にサン・レーベルをサム・フィリップスと興すジム・ブレイトが、46年にナッシュビルで始めたレーベル、バレット。そのバレットの40年代後半~50年代初頭のロッキン・カントリー、プリ・ロカビリーを収録したアルバム。チェット・アトキンスのデビューSP盤"Guitar Blues"、カントリー・シンガー、レイ・プライスの初期曲、ジェリー・リー・ルイスの先輩格のヒルビリー・ブギ・ピアニスト、ロイ・ホールなどなど14組18曲収録。【曲】「Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys / Mule Boogie」「Old Folks Jamboree」「Ramblin Tommy Scott / Sweet Woman Blues」「Pete Pyle / Talking The Blues」「Butterball Paige / I'm Old To Boogie」「Leon Huff With Johnnie Lee Wills / I Like You The Best」「Ray Price / Jelous Lies」「Shorty Ashburn / More And More」「Chester Atkins / Guitar Blues」「Bill Nettles / High Faluting Mama」「Tany Allen / Rockin' Chair Boogie(試聴)」「Johnnie Lee Wills / Tom Cat Boogie」「Johnnie Lee Wills / Boogie Woogie Highball」「York Brothers / Hamtrack Mama(試聴)」「Autry Inman / You Gotta Leave Those Guys Alone」「Leon Payne / Don't Try It」「Lost High Way」「They Never Take Her Love Love」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stanley Brothers - THEIR ORIGINAL RECORDINGS

  • ブルーグラスLP
 Stanley Brothers- スタンリー・ブラザーズ - "THEIR ORIGINAL RECORDINGS"
USA / LP / Mono / Melodeon 7322 / Rec 1940s / Pub 1965
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤すれほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ディック・スポッツウッド監修のスタンリー・ブラザーズ最初期音源集。
おもにカントリー・ブルース編集盤で知られるバイオグラフの兄弟レーベルで、それ以前からディック・スポッツウッドが監修しレコードを出していたメロディオン・レコード。これもスポッツウッドが手掛けた一枚で、ブルーグラスの草分けスタンリー・ブラザーズの最初期音源集。彼らは、コロンビア以前(重なる時期あり)、リッチRトーンというマニア垂涎のレーベルから7枚のSPを出していて、これはその音源を全て収録したという一枚。ちなみに97年、ジョン・フェイヒーのレヴェナントから、曲順や音質は違えどこれと全く同じ収録曲の編集盤CDが出ています。隔絶したパーソナリティが一人一人熟成するマウンテン・ミュージックの味を若いバンドがパワフルに発出する、ブルーグラスというジャンルをどけても胸を打つナンバーの数々。【曲】「Little Maggie」「Little Glass Of Wine」「Are You Waiting Just For Me」「The Jealous Lover」「The Little Girl And The Dreadful Snake」「Death Is Only A Dream」「The Girl Behind The Bar」「The Rambler's Blues」「Molly And Tenbrooks」「Our Darling's Gone」「Mother No Longer Awaits Me At Home」「I Can Tell You The Time」「Little Birdie」「Little Glass Of Wine」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lefty Frizzell - SONGS OF JIMMIE RODGERS

  • カントリーLP
 Lefty Frizzell- レフティ・フリゼル - "SONGS OF JIMMIE RODGERS"
USA / LP / Mono / CBS AHL7241 / Rec 1951 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ファースト・アルバムのリイシュー。50年代カントリーのウルトラ名盤。
鼻から抜けるような独特の声でカラリと唄い飛ばすスタイルで、デビュー早々ナンバーワン・ヒットを放ち、40年代後半から70年代まで活躍、しかし酒がもとで75年に若くして亡くなってしまったレフティ・フリゼル。これは彼の51年のデビュー・アルバム(この一枚です、試聴は違うのでぜひ)に二曲追加し70年代にリイシューされた一枚。深く影響を受けたジミー・ロジャース集。テキサスのジム・ベック・スタジオ(この盤はどうかわかりませんが、若きノーマン・ペティがエンジニアを務めていました)で、たった一日で録音されたそうです。このリイシュー音ムチャクチャいいです。状態のいいオリジナルはほんと珍しいのでお薦め。【曲】「Blue Yodel No. 2 (My Lovin' Gal Lucille)」「Brakeman's Blues」「Blue Yodel No 6(試聴)」「My Rough And Rowdy Ways」「Lullaby Yodel」「Travelin' Blues(試聴)」「My Old Pal」「Treasure Untold」「California Blues」「Sleep Baby Sleep」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.