(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: classical)

Gavin Bryars - HOMMAGES

  • クラシック/現代音楽LP
 Gavin Bryars- ギャヴィン・ブライアーズ - "HOMMAGES"
Belgium / LP / Stereo / Crepuscule TW027 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■英の作曲家ギャヴィン・ブライアーズの81年のアルバム。
アルバム・タイトルどおり、各曲は先人音楽家へオマージュがなされており、A1はビル・エヴァンス、A2、B1はブゾーニとホルスト、 B2はパーシー・グレインジャー。編成は4、5人のグループ。A1はブライアーズのピアノを中心にした曲。モートン・フェルドマン的な点描的な雰囲気と余分な間も入れた人力ループ風演奏。A2はヴァイブとロート・タムなどの合奏。ムーンドッグ風でもあり。B1は木琴、ピアノ、ヴァイブなどの合奏。B2はアンビエント期のイーノ的なナンバー。【曲】「My First Hommage(試聴)」「The English Mail-Coach(試聴)」「The Vespertine Park」「Hi-Tremolo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Conlon Nancarrow - COMPLETE STUDIES FOR PLAYER PIANO VOLUME 1

  • クラシック/実験音楽LP
 Conlon Nancarrow- コンロン・ナンカロウ - "COMPLETE STUDIES FOR PLAYER PIANO VOLUME 1"
USA / LP / Stereo / 1750 Arch S1768 / Rec 1977 / Pub 1981
ジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサート色あせ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■自身のプレイヤー・ピアノを使い録音されたシリーズの第一集。
アメリカ生まれでメキシコに亡命したコンロン・ナンカロウ(1912-1997)。ナンカロウは、プレイヤー・ピアノの実験音楽を続けた人。プレイヤー・ピアノは、内臓のロール紙に穴を開ける方式で、録音のように演奏をリアルタイムで記録して後でオルゴールのように再生するのが基本の使い方。しかし、シーケンサーのようにその紙にあらかじめ穴を開けてそれを装置に通せば、とても人間が出来るはずもない演奏が可能になります。ナンカロウはそれを突き詰めて誰も聞いたことの無い音楽を作りました。本作は、メキシコの彼の自宅にあるプレイヤー・ピアノを使った音源が唯一録音されたシリーズ4枚の内の1枚目。彼のライフワークで、全部で49ある「Study」の中から9作を収録。大判インサート付き。【曲】「Study No. 3a(試聴)」「Study No. 3b」「Study No. 3c(試聴)」「Study No. 3d」「Study No. 3e」「Study No. 20」「Study No. 41a(試聴)」「Study No. 41b」「Study No. 41c」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Arch Ensemble - MUSIC OF ROBERT ERICKSON

  • クラシックLP
 Arch Ensemble- アーチ・アンサンブル - "MUSIC OF ROBERT ERICKSON"
USA / LP / Stereo / CRI SD494 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット表裏擦れ少々、裏面書き込み、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■アメリカの作曲家、ロバート・エリクソンの三作を収録した一枚。
テリー・ライリーやポーリン・オリヴェロスを教え、アメリカで最も早く12音の作曲やテープ音楽を始めた、アメリカ前衛クラシックの先駆者ロバート・エリクソン。これはエリクソンのアンサンブル作を三作収録したCRIからの一枚。ジャチント・シェルシの禅的世界とジミー・ジュフリーの結論のないジャズが混ざったかのような新鮮な「Night Music」、メゾ・ソプラノと小編成のホーン、ストリングスが、リズム、音程ともに複雑に絡み合う「The Idea Of Order At Key West」、「Night Music」と近い編成で今度はそれぞれ持続音を鳴らし、カリフォルニアの波の音に溶け込む様子をテープも使い表した「Pacific Sirens」の三作。演奏は西海岸の作曲家の曲を主に演奏する、アーチ・アンサンブルという14人の楽団。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Rowlands - JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 1

  • クラシックLP
Alan Rowlands- アラン・ローランズ - "JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 1"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS15 / Rec 1960 / Pub 1960
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■イギリス印象派の作曲家、ジョン・アイアランドのピアノ曲集第一巻目。
ヴォーン・ウィリアムスらと同時代の作曲家で、ブリテンやEjモーランの師でもあったイギリス印象主義の作曲家ジョン・アイアランド(1879-1962)。交響曲や協奏曲は少なく、ピアノ曲、歌曲、室内楽の小品を数多く残し、上の作曲家たちに通じる、美しく陰影のあるしんとしたメロディ、自然への畏怖のようなものが滲む作品を残した人。これは、レコード・コレクターのリチャード・イッターがイギリス圏の知られざる名作を高音質盤でリリースするため50年代に立ち上げたレーベル、リリタからの、アイアランドのピアノ曲集第一巻目。アイアランド直々に習い、この曲集が生涯の傑作と言われるイギリスのピアニスト、アラン・ローランドの演奏。6作収録。モノラル。【曲】「London Pieces」「Greenways Suite」「Sonatina(試聴)」「Soliloquy(試聴)」「On A Birthday Morning」「Equinox」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Rowlands - JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 2

  • クラシックLP
 Alan Rowlands- アラン・ローランズ - "JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 2"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS23 / Rec 1963 / Pub 1963
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリス印象派の作曲家、ジョン・アイアランドのピアノ曲集第二巻目。
イギリス海峡の島、ガーンジー島を題材にした、3楽章からなる『Sarina - An Island Sequenc(試聴)e』、半音階の陰鬱な「For Remembrance」、絶頂期の作品だという、バルトークを思わせる刺激的な「Ballade(試聴)」、繊細なメロディの「February's Child」、「February..」と一緒に発表された華やかで美麗な「Aubade」の5作。モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Rowlands - JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 3

  • クラシックLP
Alan Rowlands- アラン・ローランズ - "JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 3"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS24 / Rec 1964 / Pub 1964
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れわずか、小折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリス印象派の作曲家、ジョン・アイアランドのピアノ曲集第三巻目。
A面全てが、アイアランド唯一の『ピアノ・ソナタ』、可愛らしく懐かしい「The Towing-Path」、その「..Path」にも近い味わいの、ウィリアム・ブレイクの詩からタイトルをもらった「The Darkened Valley」、がらりムードが変わる情熱あふれる「Rhapsody」、アイアランドの特徴が良く出ているという「Month's Mind」の5作収録。モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Rowlands - JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 4

  • クラシックLP
Alan Rowlands- アラン・ローランズ - "JOHN IRELAND : PIANO MUSIC VOLUME 4"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS28 / Rec 1970 / Pub 1970
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、上部中央にコート材小はがれ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリス印象派の作曲家、ジョン・アイアランドのピアノ曲集第四巻目。
彼のピアノ曲で初めて出版された曲だという、三曲からなる『Decorations(試聴)』、アイアランドが好んで演奏したという「April」と、「April」を題材にリズミックでユーモラスに仕上げた「Begomask」、若い頃の自作を聞くのが好きだったという晩年に出版された(作曲は19世紀末)、2曲からなる『In Those Days』、ローランズのライナーによると、アイアランドの最重要作の一つ『Preludes』、好きだった浮世絵からインスピレーションを受けた「The Almond Trees(試聴)」、幸福感と感傷が同居する「Summer Evening」、他の誰もこんな曲を作れないとローランズが熱く語る「Prelude In E Flat」の8作収録。モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Partch - THE WORLD OF HARRY PARTCH

  • クラシック/現代音楽LP
Harry Partch- ハリー・パーチ - "THE WORLD OF HARRY PARTCH"
USA / LP / Stereo / Columbia MS7207 / Rec 1969 / Pub 1969
見開きジャケット表裏円状の擦れ、下部中央に縁裂け、内側色あせ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■初のメジャー・レーベルからのアルバム。
バッハ以降の西洋音楽を拒絶、古代ギリシャの演劇や日本の能etc....のエッセンスを抜き出し、独自の音楽を作ったハリー・パーチ。その秘術のような理論に則した音楽をやるために、ほとんど芸術作品といっていい自作楽器を制作。これでしかパーチの音楽は演奏できないのですが、出てくる音楽はそんな理論を一切も理解せずとも感覚的に聞いて本当に面白い、これまた無二の音。これは彼の初のメジャー・レーベルからのアルバム(69年)。【曲】「Daphne Of The Dunes」「Barstow(試聴)」「Castor & Pollux(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eugene Ormandy(Cond.) Philadelphia Orchestra, etc. - THE WORLD OF CHARLES IVES

  • クラシックLP
 Eugene Ormandy(Cond.) Philadelphia Orchestra, etc.- ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団、etc. - "THE WORLD OF CHARLES IVES"
USA / LP / Stereo / Columbia ML6415 / Rec 1960s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャールズ・アイヴズの管弦楽三作を収録した一枚。
今では最も演奏されることが多いという、アイヴズの代表作『ニュー・イングランド三つの場所』(ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団)、交響曲『ホリデイ・シンフォニー』から、ストリングス、ホルン、フルート、鐘、口琴で演奏される、様々なシーンや時間の経過が一曲の中で同時進行したり、こだまのように繋がったりする「ワシントンの誕生日」(バーンスタイン指揮NYフィル)、タイトルのイギリス詩人の作品世界を音で現したという、淵の底の静けさとグシャグシャの混沌が行き来する『ロバート・ブラウニング序曲』(B面全て/レオポルド・ストコフスキー指揮アメリカ交響楽団)の三作を収録。オリジナルは67年リリース、これは70年代プレス。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Michael Sellers - DANE RUDHYAR : PIANO MUSIC

  • クラシックLP
 Michael Sellers- マイケル・セラーズ - "DANE RUDHYAR : PIANO MUSIC"
USA / LP / Stereo / Orion ORS7285 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れほぼ無し、色あせわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■20世紀最大の占星術家と言われたディーン・ルディアのピアノ曲2作を収録した一枚。
サビアン占星術を生み出しその後の占星の世界に大きな影響を与えたという、フランス生まれでアメリカに渡ったディーン・ルディア。彼は作曲家としても知られ、これは彼のピアノ作2作を収録した一枚。A面は4曲からなる『Syntony』(1968)、B面は5曲からなる『Pentagrams』(1924-25)。ルディアは、演奏されることによって自分が作った曲自体が経験を積んでいくと考えていたのだそう。演奏はアメリカ人ピアニスト、マイケル・セラーズで、ルディアの監督のもと録音された一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Arioso Chorale, Darius Milhaud Chorale, Huguette Calmel(Dir.), etc. - ROGER CALMEL : MAGNIFICAT / CINQ POEMES DE LEOPOLD SENGHOR

  • クラシックLP
 Arioso Chorale, Darius Milhaud Chorale, Huguette Calmel(Dir.), etc.- アリオソ・コラール、ダリウス・ミヨー・コラール、ユゲット・キャルメル(指揮) - "ROGER CALMEL : MAGNIFICAT / CINQ POEMES DE LEOPOLD SENGHOR"
France / LP / Stereo / Cybelia CY669 / Rec 1980s / Pub 1980s
見開きコーティング・ジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■フランスの作曲家ロジェ・キャルメルの歌曲を収録した一枚。
フランスの現代音楽をリリースする、シベリア・レーベル"20世紀のフランス音楽"から、オクシタニア・ラングドック出身の作曲家、ロジェ・キャルメルの歌曲、コーラス曲を収録した一枚。A面は12曲からなる、『マニフィカト』という聖歌。オルガンのみかもしくはオルガン+管楽器の二種類の伴奏で、様々なバリエーションのコーラスを楽しむ一枚。B面は5曲からなる『レオポール・サンゴール五つの詩』。試聴はこちらが先です。Lサンゴールとはセネガルの大統領で、詩人でもあった人。フルート、チェロ、ハープ、鉄琴等の空間的な伴奏に、まじないのような歌とハーモニー。ヴィラ・ロボスの『Nonetto』にも通じる神秘的な響きで統一された作。一曲インストあり、これもすさまじく良いです。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gilbert Kalish - CHARLES IVES : PIANO SONATA NO.2 CONCORD, MASS 1840-60

  • クラシックLP
 Gilbert Kalish- ギルバート・カリッシュ - "CHARLES IVES : PIANO SONATA NO.2 CONCORD, MASS 1840-60"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H71337 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤かすかに音にでるスクラッチ一本
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2480 yen
■チャールズ・アイヴズの代表作『コンコード・ソナタ』を収録。
エマーソンやソローらの19世紀アメリカの超越主義思想に影響を受け、アメリカという新天地に音楽の新天地を作った、チャールズ・アイヴズ(1874-1954)。これは、その思想そのものをテーマに、4組の超越主義作家の名前を曲名にし作られた代表作"コンコード・ソナタ"。演奏はアイヴズを得意としたピアニスト、ギルバート・カリッシュ。曲の世界に深く入りこんだセンシティブな演奏。【曲】「Emerson(試聴)」「Hawthorne」「Alcotts(試聴)」「Thoreau」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.