(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: c)

Carl Orff And Gunild Keetman - ORFF : SCHULWERK - MUSIK FUR KINDER TEIL 1 UND 2

  • クラシックLP
 Carl Orff And Gunild Keetman- カール・オルフ&グニルト・ケートマン - "ORFF : SCHULWERK - MUSIK FUR KINDER TEIL 1 UND 2"
Germany / LP / Stereo / EMI 1C147-01386-87 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きジャケット擦れわずか、上部中央に小縁裂け、内側ブックレット部きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■カール・オルフの『SCHULWERK』のドイツ製作盤2LP。
ドイツの作曲家カール・オルフ(1895-1982)。ドビュッシーやシェーンベルクを学んだオルフ、36年に作曲したオペラ『カルミナ・ブラーナ』が良く知られる人。しかしオルフはまじめなクラシック・ファンには全く聞かれていない、言葉もなくなる素晴らしい作品集を創作。それがこの『Schulwerk』。教え子の作曲家グニルト・ケートマンとともに30年代に作り上げた、現代音楽や民俗音楽、ヨーロッパ民謡等のエッセンスを噛み砕き、知育音楽として結晶させた、一分から三分程度の短い曲からなる膨大な作品集。この世界ではマスターピースとされ、各国で製作されました。日本でもあり。これはドイツ製作のもので、オルフとキートマンが指揮した第一・二集の2LP。詳細解説ブックレット付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charley Patton - FOUNDER OF THE DELTA BLUES

  • ブルースLP
 Charley Patton- チャーリー・パットン - "FOUNDER OF THE DELTA BLUES"
USA / LP / Mono / Yazoo L1020 / Rec late1920s / Pub early1970s
見開きコーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4500 yen
■チャーリー・パットンの決定盤。
ヘンリー・スローンというレコードを残さなかったブルースマンに習い自らの弾き語りを熟成、後にデルタ・ブルースと言われるようになる音楽を作ったチャーリー・パットン。今の音楽の中にもはっきりと遺伝しています。これはヤズーが総力を挙げて製作した2LPのベスト。端正な顔立ちからは想像できない雄牛のような歌、荒々しくも真に洗練されたギター、何度聞いても解明できないものがいまだ潜む音楽。スキップ・ジェイムスのバイオグラフィ本や自分のソロ・アルバムも素晴らしいブルース研究家スティーヴ・カルトによる曲解説。カラージャケットの2ndエディション。【曲】「Mississippi Bo Weevil Blues」「Screamin' And Hollerin' The Blues」「Down The Dirt Road Blues」「Pony Blues」「Banty Rooster Blues」「It Won't Be Long(試聴)」「Tom Rushen Blues」「A Spoonful Blues」「Shake It And Break It」「Going To Move To Alabama」「Elder Green Blues」「Frankie And Albert」「Some These Days I'll Be Gone」「Green River Blues(試聴)」「Hammer Blues」「When Your Way Gets Dark」「High Water Everywhere Part 1」「High Water Everywhere Part 2」「Rattlesnake Blues」「Running Wild Blues」「Dry Well Blues」「Moon Going Down」「Bird Nest Bound」「High Sheriff Blues」「Stone Pony Blues(試聴)」「34 Blues」「Revenue Man Blues」「Poor Me(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family And Phipps Family - PICKIN AND SINGING TOGETHER

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
 Carter Family And Phipps Family- カーター・ファミリー&フィップス・ファミリー - "PICKIN' AND SINGING TOGETHER"
USA / LP / Mono / ARC 138 / Rec 1954 / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カーター・ファミリーとフィップス・ファミリーの共演盤。
オリジナル・カーター・ファミリーの二人APとサラが、カーター・ファミリーを受け継ぐヒルビリー・グループ、フィップス・ファミリーと共演した音源を収録したもの。すべて54年で、恐らくジャケットは録音された時に撮られたもの、この写真が生々しく動くような世界。全体的にはAPとサラのバックをフィップス・ファミリーがやっているという感じで、APのアカペラにフィップスがバックを後で重ねたようなムードの曲もあり。【曲】「In The Sweet Bye And Bye」「Longing For Home」「Tell My Mother I Will Meet Her(試聴)」「Little Moses(試聴)」「I'll Be Satisfied」「City Called Heaven」「Gold Watch And Chain」「Anchored In Love Divine」「Fair And Happy Land」「My Virginia Rose;. Wabash Cannon Ball」「Storms Are On The Ocean」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifford Gibson - BEAT YOU DOING IT

  • 戦前ブルースLP
 Clifford Gibson- クリフォード・ギブソン - "BEAT YOU DOING IT"
USA / LP / Mono / Yazoo L1027 / Rec 1929 / Pub late1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ギターを極め尽くしたセント・ルイスのブルース・マン、クリフォード・ギブソン。
その土地特有のプレイの傾向を持つ多くのブルースマンとは違い、地域的ルーツが薄く、その都会的で個性的な演奏が魅力のクリフォード・ギブソン。ケンタッキー・ルイヴィル生まれでセント・ルイスを中心に活動、演奏する時は必ず犬と一緒にというぐらいしか知られていません(演奏にあわせてその犬が芸をしたという証言もあり)。他のブルースマンが使わないA9やE(##5)などのコードのほか、全ての弦にわたり親指を使用したりしています。高音のシングル・ストリングのフレーズなども特徴的。それとかなりの洗練度。歌は脱力した感じで、少しヴィブラートをくわえます。この脱力加減がまた良い。録音は全て1929年、14曲収録。【曲】「Hard Headed Blues」「Blues Without A Dime(試聴)」「Tired Of Being Mistreated Part 1(試聴)」「Ice And Snow Blues」「Brooklyn Blues」「Bad Luck Dice」「Sunshine Moan」「Levee Camp Moan」「Jive Me Blues」「Society Blues」「Old Time Rider」「Beat You Doing It」「Drayman Blues」「Stop Your Rambling」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Dalessio - INDIA SONG ET AUTRES MUSIQUE DE FILMS

  • 映画音楽LP
 Carlos D'alessio- カルロス・ダレッシオ - "INDIA SONG ET AUTRES MUSIQUE DE FILMS"
France / LP / Stereo / Le Chant Du Monde LDX74818 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■"インディア・ソング"の音楽を収録した一枚。
アルゼンチン生まれの作曲家、ピアニスト、カルロス・ダレッシオ。建築を学んだものの映画と音楽に興味を持ち映画音楽の作曲家になり、クラシック、民俗音楽、オールド・ジャズ等を時代の響きと混ぜた穢れの無い音楽を作りました。これは彼が音楽を手掛けた代表的な映画"インディア・ソング"と他いくつかの曲を収録したレコード。ピアノ・ソロ、ノスタルジックなジャズもの、クルト・ワイルの劇音楽風のもの、モダンなフォルクローレなど多彩、ですがしんとした空気で統一されています。オリジナル・スリーブ付き。【曲】「India Song (Piano)(試聴)」「Wonderful Marie」「Rumba Des Isles」「Tango-Tango」「Frangie」「Charleston」「India Song (Orchestre)」「Lousie」「India Song: Chant Laotien (Trad.)(試聴)」「Vera Baxter」「Des Journees Entieres Dans Les Arbres」「Manana Goodbye(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Dalessio - HECATE

  • 映画音楽LP
 Carlos D'alessio- カルロス・ダレッシオ - "HECATE"
Switzerland / LP / Stereo / Milan LDX74818 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■映画"ヘカテ"のサウンドトラック。
アルゼンチン生まれの作曲家、ピアニスト、カルロス・ダレッシオ。建築を学んだものの映画と音楽に興味を持ち映画音楽の作曲家になり、クラシック、民俗音楽、オールド・ジャズ等を時代の響きと混ぜた穢れの無い音楽を作りました。これは82年のスイス映画"ヘカテ"のサウンドトラック。サロン・ミュージック風の演奏で、全編懐かしく優しいメロディが奏でられる一枚。スイス盤。【曲】「Valse Ambassade (Debut Souvenirs)(試聴)」「Rencontre(試聴)」「Slow Hecate (Org.)」「Valse Glockenspiel」「Slow Hecate (Piano Seul)」「Valse Lente (Piano Et Clarinette)」「Fox-Trot」「Annonce Mari」「Valse Viennoise」「Trio Mari」「Doquiera (Bolero)(試聴)」「Theme Du Mari」「Slow Ex-Mari」「Valse Bonheur」「Valse Ambassade (Fin Film)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - EIEN NO CARTER FAMILY

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "EIEN NO CARTER FAMILY"
Japan / LP / Mono / RCA RA5513 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、インサート小折れ目
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■カーター・ファミリーの日本編集盤。
27年にレコード・デビューして以来、その後のカントリーに大きな影響を与えたカーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわり違う形で再出発しますが、AP、サラ、メイベルのオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代の若々しいビクター時代、飾りを消し深みの増した30年代のデッカ時代どちらもほんとう最高。これは、27年の記念すべき初録音から30年代前半の、オリジナル・カーター・ファミリーが最も輝いていた時代の名曲を集めた日本編集盤。丁寧な曲解説と歌詞カード付き、帯無し。【曲】「Wabash Cannon Ball」「Bury Me Under the Weeping Willow」「Keep On the Sunny Side」「My Clinch Mountain Home」「'Mid the Green Fields of Virginia(試聴)」「Motherless Children」「The Evening Bells are Ringing」「I'm Thinking Tonight of My Blue Eyes」「Wildwood Flower」「The Homestead of the Farm」「Cowboy Jack」「Foggy Mountain Top(試聴)」「The Poor Orphan Child」「This is Like Heaven to Me」「Picture on the Wall」「Forsaken Love(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cordvans, Dubs, Shells, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 14 : THE BEST OF JOHNSON RECORDS

  • ドゥワップLP
 Cordvans, Dubs, Shells, etc.- コードヴァンズ、ダブズ、シェルズ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 14 : THE BEST OF JOHNSON RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5031 / Rec mid50s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■"ゴールデン・グループス"シリーズから、NYのジョンソン・レーベル編。
60年代中期から80年代まで、60枚ほど(もっと?)ある、ドゥワップ黄金期をレーベル別に集めリリースした、レリック・レーベルの看板シリーズ"Golden Groups"から、ニューヨークのジョンソン・レーベルのドゥワップを集めた一枚。まさにニューヨークのストリート・コーナー・シンフォニーを、最も熱かった時代に体現していたグループを収録。レーベルの代表格シェルズやダブズ(レーベルに送ったデモ音源を3曲収録、これが素晴らしい)と言った有名グループから、ワイルドなブラックR&Rに爽快なハーモニーを聞かせるキャメオズ始め全く知らないグループまで18曲。【曲】「Cordovans / Come On Baby」「Dubs / Darling (Audition Tape)(試聴)」「Shells / My Cherie」「Carribians / Wonderland」「Cleo & The Crystaliers / Don't Cry」「Shells / Deep In My Heart」「Arcades / My Love」「Nate & Chryslers / Someone Up There (Take 8)」「Cameos / Wait Up(試聴)」「Shells / Baby Oh Baby」「Dubs / I Won't Have You Breaking My Heart (Audition Tape)」「Cordovans / My Heart」「Shells / Explain It On Me (1957 Version)」「Bobby Capri And The Velvet Angels / The Night」「Arcades W/ King Curtis / Fine Little Girl」「Dubs / Connie (Audition Tape)」「Cleo & The Crystaliers / Please Be My Guy」「Shells / Happy Holiday」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Monroe And His Kentucky Partners(Pardners) - CHARLIE MONROE AND HIS KENTUCKY PARDNERS

  • ヒルビリーLP
 Charlie Monroe And His Kentucky Partners(Pardners)- チャーリー・モンロー&ヒズ・ケンタッキー・パードナーズ - "CHARLIE MONROE AND HIS KENTUCKY PARDNERS"
USA / LP / Mono / Golden Country LP2204 / Rec 1940s / Pub 1974
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ケンタッキー・パードナーズの初期音源集。
ビル・モンローの実の兄チャーリー・モンロー。チャーリーとビルは36年にモンロー・ブラザーズを結成、リリースしたレコードはいきなりヒット。二年後にデュオを解消、ビルはかの有名なブルーグラス・ボーイズを結成しますが、兄もケンタッキー・パードナーズを結成、本格的に活動。これはその初期の重要曲を録音順に14曲収録した一枚。埃っぽい演奏に屈託のない明るいチャーリーの声がほんとにいい。【曲】「Who's Calling You Sweetheart Tonight」「Rubber Neck Blues」「There's No Depression In Heaven」「Mother's Not Dead, She's Only Sleeping」「I'm Coming Back But I Don't Know When」「Down In The Willow Garden」「Bringing In The Georgia Mail」「When The Angels Carry Me Home」「Campin' In Canaan's Land」「Shenandoah Waltz」「Walking With You In My Dreams」「My Savior's Train」「'Neath A Cold Grey Tomb Of Stone」「That Wild Black Engine」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clarence Gatemouth Brown - SAN ANTONIO BALLBUSTER

  • ブルースLP
 Clarence Gatemouth Brown- クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン - "SAN ANTONIO BALLBUSTER"
U.K. / LP / Mono / Charley CR30169 / Rec CR30169 / Pub 1979
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■初期の名演を収録した編集盤。
不遜なギターに噛みつくようなシャウト、R&B、カントリー、出身地のケイジャンetc...様々な音楽を飲み込み独自のスタイルを築いたクラレンス・ゲイトマウス・ブラウン。これは初期40年代から50年代中期あたりまでの音源を収録した、英レッド・ライトニン・レーベルからのベスト・オブ・ベスト。代表作「Okie Dokie Stomp」も当然収録。【曲】「Gate's Salty Blues」「It Can Never Be That Way」「I've Been Mistreated」「She Winked Her Eye」「Win With Me Baby」「She Walk Right In(試聴)」「Boogie Uproar(試聴)」「Baby Take It Easy」「Just Got Lucky」「Didn't Reach My Goal」「You Got Money」「Okie Dokie Stomp」「Just Before Dawn」「Dirty Work At The Crossroads」「Sad Hour(試聴)」「Rock My Blues Away」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clyde Owens, Clayton Hillis, Curtis Long, etc. - ROCK-A-BILLY FROM TENNESSEE VOL.2

  • ロカビリーLP
 Clyde Owens, Clayton Hillis, Curtis Long, etc.- クライド・オーウェンス、クレイトン・ヒルズ、カーティス・ロング、etc. - "ROCK-A-BILLY FROM TENNESSEE VOL.2"
Holland / LP / Mono / White Label WLP8808 / Rec 1950s / Pub 1979
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、しみ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■50年代テネシーのロカビリー&ロッキン・ヒルビリー集。
オランダ・ホワイト・レーベルから、テネシーの50sロカ&ロッキン・ヒルビリー集。まずはA1がロカマニアには知られたクライド・オーウェンスの、その有名Verを数倍ワイルドにしたレア・テイク。ロカファンの憧れカーティス・ロング「Hootchey Cootchey」、フェンダーメン系の演奏に妙に淡泊なハーモニーがいいジェイディーズ、ブラックR&R風なアップの2ビート・ロッカーのホリス・チャンピオン、驚くのがトロンボーン入りのインスト・ブギR&Rをやるマーヴィン・ムーア。ダメ押しでデルモア兄弟のアルトンの唯一のソロ、これはゲキシブのロカ。ほとんどがリンコというマイナー・レーベルの音源。【曲】「Clyde Owens And His Moonlight Ramblers / Swing It, Little Katy」「The Last Bouqet」「Clayton Hillis and The Rocket City Rockettes / Rocket City Rock」「Don't You Know I Love You」「Curtis Long and The Rhythem Rockers / Hootchey Cootchey」「After All」「Jay Dee's with The Johnson Boys / Mystic Madonna」「Hollis Champion and The Secrets / Old Red Devil」「Four Sons / Little Rock」「Alton Delmore / Good Times In Memphis(試聴)」「Marvin Moore / What's Going On」「Jumping The Boogie(試聴)」「I'm On Thos Rocket」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Gardel - EL MOROCHO DEL ABASTO

  • アルゼンチンの音楽LP
 Carlos Gardel- カルロス・ガルデル - "EL MOROCHO DEL ABASTO"
Argentina / LP / Mono / Odeon XLD36355 / Rec 1920s, 30s / Pub 1962
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3800 yen
■カルロス・ガルデルの音源集。
1911年にデビュー、人気絶頂の35年に若くして亡くなるまでの活動で、踊りの脇役音楽だったタンゴを一変させ、全ての歌手の目標になった不世出のシンガー、カルロス・ガルデル。ラッパ録音も含む20~30年代の録音を14曲収録したアルバム。ギター伴奏メイン、ピアノ伴奏三曲収録。アルゼンチン・オリジナル盤。【曲】「El Bulin De la Calle Ayacucho(試聴)」「La Borrachera Del Tango」「Ave Cantora」「El Huerfano」「Cara Rota(試聴)」「Aquellas Cartas」「Cascabelito」「Gloria」「Mentiras」「Caferata」「La Milonga」「Organito De La Tarde」「La Vuelta De Rocha」「La Cieguita」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.