(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: brass)

Dizzy Gillespie And Johnny Richard - DIZZY GILLESPIE PLAYS JOHNNY RICHARDS CONDUCTS

  • ジャズ45rpm
 Dizzy Gillespie And Johnny Richard- ディジー・ガレスピー&ジョニー・リチャーズ - "DIZZY GILLESPIE PLAYS JOHNNY RICHARDS CONDUCTS"
USA / 45rpm / Mono / Discovery FS31 / Rec 1950 / Pub 1950
ボックス端々擦れ、ほころび少々、裏面シール跡、ディスク1のレーベルセンターに強めの擦れ、盤4枚ともに極表層のスクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■7インチ4枚組ボックス・セット。
チャーリー・パーカーとともにビバップの原動力となり、またアフロ・キューバン・ジャズを華々しく展開したトラペッター、ディジー・ガレスピー。これは、ケントン、レイバーン楽団のアレンジャーで12音も習得した鬼才ジョニー・リチャーズのオーケストラをバックにガレスピーが吹いた50年の作。10インチ・アルバムでもリリースがあり。【曲】「Swing Low Sweet Chariot」「Lullaby Of The Leaves」「Million Dollar Baby(試聴)」「What Is There To Say」「Alone Together」「The Things I Love」「On The Alamo」「Interlude In C(試聴)」※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wingy Manone - VOLUME 1

  • ジャズ10LP
 Wingy Manone- ウィンギー・マノン - "VOLUME 1"
USA / 10LP / Mono / X LVA3014 / Rec 1936 / Pub 1954
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルきれい、盤浅い擦れ、小プツ音でる極小スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■Xレーベルからの10インチ音源集。
ニューオーリンズ生まれでニューオーリンズ・ジャズとともに育ち、シカゴ、NY、カリフォルニアと活動の場を移しながら活躍したウィンギー・マノン。子供の頃事故で右腕を失いながらもTPを離さず、マイクを持っては低くざらついたヴォーカルでシャウトを繰り返した、R&R以前に最もロックしていた白人ジャズ・マン。これは彼の36年の音源を8曲収録した10インチLP。マッティ・マトロック、ジョー・マーサラ(クラ、サックス)、カーメン・マストレン(G)、レイ・ボーダック(D)らの演奏。【曲】「Panama」「Swingin' At The Hickory House」「Tormented(試聴)」「Hesitation Blues」「Basin Street Blues」「Dallas Blues」「Rhythm Saved The World」「Sing Me A Swing Song (試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Budapest String Quartet, Adam Fellegi(P), etc. - JOZSEF SARI

  • クラシックLP
 New Budapest String Quartet, Adam Fellegi(P), etc.- ニュー・ブダペスト・ストリング・カルテット、アダム・フェレギ(P)、etc. - "JOZSEF SARI"
Hungary / LP / Stereo / HUngaroton SLPX12872 / Rec 1980s / Pub 1988
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチ少し、一曲目小プツ音
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3800 yen
■ハンガリーの現代音楽作曲家ヨージェフ・シャーリーの室内楽集。
ハンガリーを代表するミニマリスト、ラースロー・シャーリーの兄でもあるヨージェフ・シャーリーの室内楽を5作収録したアルバム。冒頭はディレイ効果を面白く使った『String Quartet(試聴)』、そしてプリペアド・ピアノの独奏曲『Verfremdete Zitate(試聴)』、フルート四重奏の『The Mill Of Time』、フルートとピアノ、パーカッションの『Movimento Cromatico Dissimulato』、ラストはグレン・グールドを追悼したトロンボーン四重奏『Farewell To Glenn Gould(試聴)』。演奏はアダム・フェレギらハンガリーのミュージシャンたち。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Oliver - IN NEW YORK VOLUME ONE

  • ジャズ45rpm EP
 King Oliver- キング・オリバー - "IN NEW YORK VOLUME ONE"
Australia / 45rpm EP / Mono / Swaggie JCS33717 / Rec 1928, 1929 / Pub late50s?
コーティングの折り返しジャケット色あせ、裏面スタンプ、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キング・オリバーの音源集。6曲入りEP。
ルイ・アームストロングの師匠だったことも有名なジャズ・トランペット(コルネット)の真のパイオニア、キング・オリバー。オーストラリアのスワギー・レコードが出した6曲入りEP。28~29年の音源で、オリバーのリーダー録音は一曲だけ、残りはクラレンス・ウィリアムスのバンドと、エディ・ラング&ロニー・ジョンソンのグループに参加した音源。【曲】「Blind Willie Dunn's Gin Bottle 4 / Blue Blood Blues(試聴)」「King Oliver And His Orchestra / Struggle Buggy(試聴)」「Blind Willie Dunn's Gin Bottle 4 / Jet Black Blues」「Clarence Williams Novelty 4 / In The Bottle Blues(試聴)」「Clarence Williams Orchestra / Mountain City Blues」「Clarence Williams Novelty 4 / What Ya Want Me To Do?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Parker - THE MAGNIFICENT CHARLIE PARKER

  • ジャズ45rpm EP
 Charlie Parker- チャーリー・パーカー - "THE MAGNIFICENT CHARLIE PARKER"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Columbia SEB10038 / Rec 1951 / Pub 1956
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、レーベルセンター無し、盤表層スクラッチ少し、小チリ音
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■51年の4曲を収録した英盤EP。
マイルス・デイヴィス(TP)、ウォルター・ビショップJR(P)、テディ・コティック(B)、マックス・ローチ(D)による51年の4曲。【曲】「Au Privave」「She Rote(試聴)」「K. C. Blues」「Star Eyes(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Oliver - 1929-1930

  • ジャズ45rpm EP
 King Oliver- キング・オリバー - "1929-1930"
USA / 45rpm EP / Mono / Jass 603 / Rec 1929 to 1930 / Pub late50s?
ジャケット色あせ、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キング・オリバーの音源集。6曲入りEP。
ルイ・アームストロングの師匠だったことも有名なジャズ・トランペット(コルネット)の真のパイオニア、キング・オリバー。29年~30年の音源集で、バッバー・マイリー(TP)、ジェームスPジョンソン(P)、ファッツ・ウォーラー(P)、テディ・バン(G)、ロイ・スメック(HawaiianG)ほかが参加した6曲、33回転。米のジャスというレーベルで、恐らく50年代後半。【曲】「You Don't Understand(試聴)」「You've Got To Be Modernistic」「Everyboday Does It In Hawaii(試聴)」「When You're Smiling」「What's The Use Of Living Without Love?」「Yoe Were Only Passing Time With Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry Red Allen And His New York Orchestra - NUMBER 1

  • ジャズ45rpm EP
 Henry Red Allen And His New York Orchestra- ヘンリー・レッド・アレン&ヒズ・ニューヨーク・オーケストラ - "NUMBER 1"
U.K. / 45rpm EP / Mono / His Masters Voice 7EG8112 / Rec 1929 / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ、コート材のはがれ、レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2480 yen
■29年の初録音セッションを4曲全て収録した英盤EP。
ジャズの滋味を歌心溢れる満点の演奏で聞かせてきた20年代からの大ジャズ・トランぺッター、ヘンリー・レッド・アレン。ワイノニー・ハリスに通じるリズム&ブルースを最も早くからやり始めた人でもあり。これは29年の初リーダー・セッションの4曲を収録した英HMVの4曲入りEP。J.C.ヒギンボサム(TB)、アルバート・ニコラス(CL)、ルイス・ラッセル(P)、ポップス・フォスター(B)、etc。きれいなSP盤をそのまま聞いているようないい音です。【曲】「Swing Out(試聴)」「Feeling Drowsy」「Biff'ly Blues(試聴)」「It Should Be You」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry Red Allen And His New York Orchestra - NUMBER 2

  • ジャズ45rpm EP
 Henry Red Allen And His New York Orchestra- ヘンリー・レッド・アレン&ヒズ・ニューヨーク・オーケストラ - "NUMBER 2"
U.K. / 45rpm EP / Mono / His Masters Voice 7EG8136 / Rec 1929 / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、コート材のはがれ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3.5  2480 yen
■上の盤に続く29年のセッションを収録した英盤EP。ヴィクトリア・スパイヴィー参加。
第一集と同じメンバーの演奏に、女性ジャズ&ブルース・シンガー、ヴィクトリア・スパイヴィーが歌うナンバー二曲、ヴォーカル・グループ、ワンダラーズが歌う一曲も収録した英HMVの4曲入りEP。きれいなSP盤をそのまま聞いているようないい音です。【曲】「Pleasin' Paul」「How Do They Do It That Way?」「Funny Feathers Blues」「Make A Country Bird Fly Wild」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lee Konitz, George Russell, Charles Mingus, etc. - NICAS DREAM : SMALL JAZZ GROUPS OF THE 50S AND EARLY 60S

  • ジャズLP
Lee Konitz, George Russell, Charles Mingus, etc.- リー・コニッツ、ジョージ・ラッセル、チャールズ・ミンガスetc. - "NICA'S DREAM : SMALL JAZZ GROUPS OF THE 50S AND EARLY 60S"
USA / LP / Stereo / New World NW242 / Rec mid50s to mid60s / Pub 1977
見開きジャケット擦れ少々、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ニューワールドが選んだモダン・ジャズ集。
チャーリー・パーカーの死からビートルズの出現まで、55年から64年の9年間は、長いジャズの歴史において最も豊かな創造性があったエキサイティングな時代だ、という書き出しでライナーは始まります。サッチモ、コールマン・ホーキンス、マイルス、オーネット・コールマンみんな現役で演奏していた、よくよく考えればスゴイ時代。これはその時代に、理論・スタイルに関して影響力の大きかったグループの名演集。すべての曲が独自の世界を持ち輝きの薄れない全7曲。【曲】「Woody'n You (Dizzy Gillespie) / Modern Jazz Quartet」「Donna Lee (Charlie Parker) / Lee Konitz With Warne Marsh」「Nica's Dream (Horace Silver) / Jazz Messengers(試聴)」「Blues March (Benny Golson) / Art Farmer-Benny Golson Jazztet」「Now's The Time (Charlie Parker) / Sonny Rollins & Co.」「War Gewessen (David Baker) / George Russell Sextet」「Original Faubus Fables (Charles Mingus) / Charles Mingus Jazz Workshop(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erskine Tates Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc. - SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20S

  • ジャズLP
 Erskine Tate's Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc.- アースキン・テイツ・ヴェンドーム・オーケストラ、アルフォンソ・トレント&ヒズ・オーケストラ、etc. - "SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20'S"
USA / LP / Mono / New World NW256 / Rec late1920s / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューワールド・レーベルのレア・ジャズ編集盤。
20年代のテリトリー・バンド、つまりニューヨーク、シカゴ、ニューオーリンズ等の音楽の大都市以外の、地方限定のバンドの音源を中心に編集された、一言、20年代キラー・ジャズ集。ルイ・アームストロングが参加した、アルゼンチンのみでリリースされたキャロル・ディッカーソン・バンド、ジェイムスPジョンソン(P)とファッツ・ウォーラー(Organ)が二人ともいたスモール・コンボ、ルイジアナ・シュガー・ベイブス、チャーリー・パーカーにアルトを教えたバスター・スミス、カウント・ベイシー等が在籍していたウォルター・ページズ・ブルー・デヴィルズ等々収録。【曲】「Erskine Tate's Vendome Orchestra / Static Strut(試聴)」「Carroll Dickerson And His Orchestra / Symphonic Raps」「Charlie Johnson And His Paradise Orchestra / The Boy In The Boat」「Chocolate Dandies / That's How I Feel Today」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Sweet And Low Blues」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Till Times Get Better」「Louisiana Sugar Babies / Willow Tree」「Leo Reisman And His Orchestra / What Is This Thing Called Love?」「Jesse Stone's Blues Serenaders / Starvation Blues」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues(試聴)」「Walter Page's Blue Devils / There's A Squabblin'」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues I」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues II」「George E. Lee And His Kansas City Orchestra / Ruff Scuffling」「Alphonso Trent And His Orchestra / Black And Blue Rhapsody」「Alphonso Trent And His Orchestra / After You've Gone」「Alphonso Trent's Orchestra / I've Found A New Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Claude Thornhill - SNOWFALL : A MEMORY OF CLAUDE

  • ジャズLP
 Claude Thornhill- クロード・ソーンヒル - "SNOWFALL : A MEMORY OF CLAUDE"
USA / LP / Mono / Monmouth Evergreen MR6606 / Rec 4,60s / Pub mid60s
コーティングジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■Aに40年代の音源を、Bに63年のスモール・コンボ・セッションを収録した一枚。
大音量でひたすらスウィングする楽団が隆盛を極めた白人スウィング・バンド全盛期に、あまりにも音楽的過ぎた、静寂のビッグ・バンド・ジャズを演奏した、クールの元祖クロード・ソーンヒル楽団。本作は後期のアレンジャー、ビル・ボーデンらが企画したメモリアルLP。Aに全盛期である40年代のビッグ・バンド音源、Bは1963年の非公式のセッションのプライベート・テープからのスモール・コンボものを収録。「SNOWFALL」は都合4バージョンも楽しめるという、マニア向けの一枚にして裏ソーンヒル・バイブル。【曲】「Snowfall」「Love Tales」「Traumerei」「Sleepy Serenade」「Where Oh Where Has My Little Dog Gone?」「Where Or When(試聴)」「Snowfall」「Snowfall」「South」「Josephine」「Alley Cat」「Canadian Sunset」「Never On Sunday」「Green Eyes(試聴)」「Brazil」「Royal Garden Blues」「Snowfall(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Robichaux And His Hot New Orleans Rhythm Boys - 1933

  • ジャズLP
 Joe Robichaux And His Hot New Orleans Rhythm Boys- ジョー・ロビショー&ヒズ・ホット・ニューオーリンズ・リズム・ボーイズ - "1933"
USA / LP / Mono / Folklyric 9032 / Rec 1933 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ニューオーリンズ・ジャズのキラー中のキラー、ジョー・ロビショーの編集盤。
ジャズの録音が本格化した20年代中~後期から30年代にかけて、ニューオーリンズのジャズは、生まれた場所なのに他の街に比べて録音が少ない、才能あるソロ・プレイヤーはみんな北に出てしまった、などいろんなことで現地がどうなっていたのか実は良くわからない。その辺りが好きな人でも曲単位、という感じでは。このジョー・ロビショーは、その時代のNYホット・ジャズのスタイルを組み込んだジャズ・バンドで、当時のニューオーリンズがどんなレベルだったのかがひしひし伝わるまさに現地最強のグループ。これは33年録音の16曲を収録したアーフーリー・フォークリリックのベスト・オブ・ベスト。試聴のようなキラー・ジャズのオンパレード。【曲】「Forty Second Street(試聴)」「Ring Dem Bells(試聴)」「King Kong Stomp」「I Would Do Anything For You」「Every Tub」「She Don't Love Me」「Stormy Weather」「Shake It And Break It ? Part 1」「Jig Music」「Shake It And Break It ? Part 2」「You Keep Me Always Living In Sin」「Sleep, Come And Take Me」「Just Like A Falling Star」「Foot Scuffle」「Saturday Night Fish Fry Drag」「The Riff」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.