(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: brass)

Isham Jones And His Orchestra - FEATURING WOODY HERMAN

  • ジャズLP
Isham Jones And His Orchestra- アイシャム・ジョーンズ&ヒズ・オーケストラ - "FEATURING WOODY HERMAN"
USA / LP / Mono / Sunbeam HB306 / Rec 1936 / Pub 1974
ジャケット擦れ、しみ少々、裏面曲目表に書き込み、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アイシャム・ジョーンズの(ほぼ)最後の演奏を収録した一枚。ここからハーマン楽団が生まれました。
ジャズの一つの大きなベースになったダンス・バンド音楽。このアイシャム・ジョーンズ楽団は、楽器の編成、曲のアレンジなどダンス・バンドの語法を定めた、初のダンス・バンドと言われるグループ。黄金期は20年代初~中期。これは36年で、40年代後半からの新しいジャズの潮流を生んだウッディ・ハーマンが在籍していた頃の音源を収録した一枚。ジョーンズはこの録音のすぐあとに引退、この時のバンドメンバーをハーマンがリーダーとして受け継ぎハーマン楽団が誕生したということです。全編高品質なスウィング・ジャズ。ラストのみアイシャム・ジョーンズ・ジュニアーズという名前で録音されたプライべート盤で、かなり黒いスモール・コンボ・ジャズ。これ一曲だけでもいいと思わせる素晴らしい演奏。【曲】「Stomping At The Savoy」「At Sundown(試聴)」「Between The Devil And The Deep Blue Sea」「Nola」「Old Man Mose」「Lost」「You're Driving Me Cracy」「Christopher Columbus」「Hobo On Park Avenue」「Inspiration Tango」「Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sidney Bechet - THE GENIUS OF SIDNEY BECHET

  • ジャズLP
 Sidney Bechet- シドニー・ベシェ - "THE GENIUS OF SIDNEY BECHET"
USA / LP / Mono / Jazzology J35 / Rec 1947 / Pub late60s
ジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ニューオーリンズのクラリネット奏者シドニー・ベシェの47年の音源をまとめた一枚。
ニューオーリンズ・ジャズの草創期から活躍した偉大なクラリネット、ソプラノ・サックス奏者シドニー・ベシェの、47年春から秋にかけて録音された12曲を収録した一枚。ジェームスPジョンソン(P)、ベイビー・ドッズ(D)を筆頭にアーリージャズの最重要メンバーが集っています。ライナーはJRモートンの国会図書館盤等を最初に出したサークル・レコードのルディ・ブレッシュで、ベシェは47年が最高なんだと熱く語っています。この奔放に湧き出る、のびのびした演奏を聞くとほんとそうなのかも、と思えてしまいます。ブルーノート・レーベル初ヒットとなった「サマータイム」の新バージョン、ジョンソンのピアノのみの伴奏で楽しく弾ける「Wild Cat Blues」などなど収録。オリジナルは61年リバーサイドからで、これは60年代後半のリイシュー。【曲】「Wild Cat Blues」「Sugar」「Sweet Lorraine」「Black And Blue」「Love For Sale」「St. Louis Blues」「Dear Old Southland」「Charleston」「Ain't Misbehavin'」「Blue Turning Grey Over You」「Summertime」「Sensation」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestra Of Alexander Stellio - AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE

  • ビギンLP
 Orchestra Of Alexander Stellio- オーケストラ・オブ・アレクサンドル・ステリオ - "AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE"
USA / LP / Mono / Folklyric 9050 / Rec 1929-1932 / Pub late1970s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■仏領マルティニークの戦前ストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオの音源集。
カリブの島々の一つ、フランス領マルティニークのストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオ楽団の音源集。17世紀頃から形になっていたというビギンですが、コール・ポーターの有名な「Begin The Beguine」はルンバ調で、編者のディック・スポッツウッドはポーターは本当のビギンを聴いたかどうか怪しいとライナーで言っている通り、あのイメージは皆無。むしろニューオーリンズとトリニダットの音楽が混ざったような濃い複雑なダンス音楽。このバンドは主役のクラリネット、ヴァイオリン、ドラム、トロンボーンの編成で、時にはバンジョーなども編成に加わっています。馬鹿テクのトロンボーンがリフのような演奏でメロディーの下線を引き、クラリネットとヴァイオリンは自由闊達に動き回る、そこにさらに細かいストロークにたまげる、ティプレ?バンジョー?が乱入したりして、一回聞いただけでは全部の楽器に集中できない...しかも混乱じゃなくてきちんと収拾されてるのが恐ろしい。29~32年の14曲で、全てフランスで録音されたものです。【曲】「Ah! Gade Chabine La」「En Sens Unique S.V.P(試聴)」「Rialto! Sens Unique」「Mettez I Dero」「Mussieu Dollar(試聴)」「Mussieu Satan Fache」「Balcon Fleuri」「Ba Mouin En Ti Bo Dou Dou」「Belle Madame」「Asi Pare」「Paris」「Pani Ti Moun」「Maladie D'Amour」「Cherie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Claude Thornhill And His Orchestra - ONE NIGHT STAND

  • ジャズLP
 Claude Thornhill And His Orchestra- クロード・ソーンヒル&ヒズ・オーケストラ - "ONE NIGHT STAND"
USA / LP / Mono / Joyce LP1015 / Rec mid1940s to early1950s / Pub early1970s?
ジャケット擦れ、色あせ少々、上下部縁裂け少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■ソーンヒル楽団のスゴさがわかる「スピーク・ロウ」を収録した未発表集。
瀬川昌久さんの"妙なる美しき音楽"以上にぴったりくる言葉は無いと思える不思議なビッグ・バンドをプレイしていたクロード・ソーンヒル。マイルスがあの歴史的な9重奏団で、ソーンヒル・サウンドの再現を狙ったということも知られる、クール・ジャズの元祖的(ギル・エヴァンスはこのグループに在籍、この盤でもかなり編曲を担当)グループ。ラジオ用に録音された15曲を収録した一枚で、アレンジの面白さはいつもと変らず、しかしいつもの音源を聞いているだけではあまり伝わらない、グイグイ踊らせるホットなライヴ・バンドとしてのソーンヒル楽団も楽しめます。【曲】「Anthropology 」「Younger Than Springtime(試聴)」「Moonlight Bay」「I Can Dream Can't I」「The Sweetheart Of Sigma Chi」「Robbin's Nest」「In The Garden Of Forget-me-nots」「Medley: The One I Love, I Can't Believe That You're In Love With Me, I'll See You In My Dreams」「Speak Low(試聴)」「Mambo Nothing」「You Go To My Head」「Adios」「Too Marvelous For Words」「Great Day」「Arab Dance」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billie And Dede Pierce - NEW ORLEANS MUSIC

  • ジャズLP
Billie And Dede Pierce- ビリー・アンド・ディーディー・ピアス - "NEW ORLEANS MUSIC"
USA / LP / Mono / Arhoolie 2016 / Rec 2016 / Pub 1971
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■クラシック・ブルース+コルネットという伝統的なスタイルを続けたニューオリンズのジャズ夫婦。
ベッシー・スミスの伴奏も経験したフロリダ出身の女性ピアニスト&シンガーのビリーが、コルネット奏者ディー・ディー・ピアスとコンビを組んでから、なんと30年以上たった59年に録音されたのがこのお宝音源。60年代になっても店内はいまだ戦前のままだったという飲み屋ルージェンズで長年コンビとして演奏してきた彼等の人生が刻まれている一枚。9割方ビリーが歌とピアノ、ディー・ディーがコルネットで、たまに歌ったりします。【曲】「Eh La Bas」「Gulf Coast Blues(試聴)」「Some Of These Days(試聴)」「You Can Depend On Me」「The Peanut Vendor(試聴)」「Jelly Roll」「Mama Don't Allow」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「Going Back To Florida」「Panama」「St. James Infirmary」「John Henry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Raney - FEATURING BOB BROOKMEYER

  • ジャズLP
 Jimmy Raney- ジミー・レイニー - "FEATURING BOB BROOKMEYER"
Japan / LP / Mono / ABC SRM3033 / Rec 1956 / Pub 1969
ジャケット擦れほぼ無し、しみ少々、帯小汚れ、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、インサート極小書き込み
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャズ・ギタリスト、ジミー・レイニーとヴァルヴ・トロンボーン奏者ボブ・ブルックマイヤーの双頭アルバム。
バーニー・ケッセル、タル・ファーロウ、ジョニー・スミスなど個性的なギタリストが多くいた50年代の中でも、洗練された演奏で多くの歴史的セッションに参加してきた随一の名手ジミー・レイニー。これは西海岸のトロンボーン奏者ボブ・ブルックマイヤーを迎えて出された56年のアルバム。どこか暗さをたたえた熱のこもったギターと風通しのいいトロンボーンの意外なコンビネーションがいい一枚。日本盤、帯・解説付き。【曲】「Isn't It Romantic(試聴)」「How Long Has This Been Going On?」「No Male For Me」「The Flag Is Up」「Get Off That Roof」「Jim's Tune(試聴)」「No One But Me」「Too Late Now」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Carlews Baby Aristocrats Orchestra, etc. - TWIN CITIES SHUFFLE

  • ジャズLP
 Eddie Carlew's Baby Aristocrats Orchestra, etc.- エディ・カーリューズ・アリストクラッツ・オーケストラ、etc. - "TWIN CITIES SHUFFLE"
USA / LP / Mono / Arcadia 2016 / Rec 1927 - 30 / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ミネアポリス、セント・ポールの戦前ジャズ・バンドを集めた編集盤。
アメリカ中西部の北の最重要都市ミネアポリス、そしてその隣のセント・ポールで活躍したこの地限定のテリトリー・バンドを収録した面白い編集盤。8グループ16曲されていて、誰一人知らない人ばかり、しかしダンス・バンドの楽しさに花形ソロが加わった、聞いていて楽しくなるいい曲沢山。ソロもいいですが、ポール・ホワイトマン等の高級な音とは違った、べったりした豪快なアレンジが痛快。フィラデルフィアにあった、戦前地方限定ジャズの編集盤を専門に出していたアルカディアというレーベルからの一枚。【曲】「Eddie Carlew's Baby Aristocrats Orchestra / Darktown Shuffle」「Indiana Mud」「Tom Gates And His Orchestra / Wabash Blues」「The Bucket's Got A Hole In It」「Walter Anderson / Alabama Stomp」「Walter Anderson And His Golden Pheasant Hoodlums / Melancholy」「Mokus」「Sugar Foot Strut」「George Osborn And His Orchestra / Brainstorm」「Arnold Frank And His Roger's Cafe Orchestra / Black Maria(試聴)」「Marigold Entertainers / Jealous」「When My Sugar Walks Down The Street」「Wally Erickson's Coliseum Orchestra / I Get The Blues When It Rains」「Hard Luck」「Slatz Randall And His Orchestra / Skirts」「I'm A Ding Dong Daddy From Dumas(試聴)」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Orleans Rhythm Kings, Jelly Roll Morton, etc. - NEW ORLEANS JAZZ

  • ジャズLP
New Orleans Rhythm Kings, Jelly Roll Morton, etc.- ニューオーリンズ・リズム・キングス、ジェリー・ロール・モートン、etc. - "NEW ORLEANS JAZZ"
Holland / LP / Stereo / Classic Jazz Masters CJM88501 / Rec early1920s / Pub 1983
見開きジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■最初期の白人ニューオーリンズ・ジャズのコアな名グループを集めた一枚。
オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンド以降の白人アーリー・ジャズ・グレイツを編集した一枚。ビックスはじめシカゴ派が溺愛したニューオーリンズ・リズム・キングス(NORK)の23年録音は、ジェリー・ロール・モートンとの奇跡のコラボ・ナンバー等を、さらに、レコードを出す前のNORKのメンバーだったピアニスト、エルマー・ショーベルが組んだ2バンド、やはり最初期のニューオーリンズ・ジャズの名トランペッッター、ハリー・グルックのグループの貴重な音源を収録。ジャズを単なるノヴェルティー・アクトから音楽的に進歩させたNORKの音源がとにかく素晴しい。試聴一曲目なんかじっくり聞いてください。全部ラッパ録音で、試聴のように高音削られた曲多めです。【曲】「New Orleans Rhythm Kings / Sobbin' Blues」「Marguerite」「Angry(試聴)」「Clarinet Marmalade」「Mr. Jelly Lord (Blues Joys)」「London Blues」「Milenberg Joys」「Mad (Cause You Treat Me This Way)」「Original Memphis Melody Boys / There Is No Gal Like My Gal」「Wonderful Dream」「Blue Grass Blues(試聴)」「Made A Monkey Out Of Me」「Midway Garden Orchestra / Black Sheep Blues」「Lots O'Mama」「Sobbin' Blues」「New Orleans Jazz Band / It Had To Be You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Byers - THE RCA VICTOR JAZZ WORKSHOP

  • ジャズLP
 Billy Byers- ビリー・バイヤーズ - "THE RCA VICTOR JAZZ WORKSHOP"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1269 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、上下取り出し口に小縁裂け、裏面に書き込み、レーベルひげ極わずか、盤浅いすれわずか
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■ジョージ・ラッセルやハル・マキュージックでしられるRCAワークショップ・シリーズの傑作。
トロンボーン奏者としてもアレンジャーとしてもベテランでしたが彼はこのワークショップ・シリーズがデビュー。チェンバーなストリング・カルテットや、ビブラフォン、セロを加えた10人程度の編成で、ソーター・フィネガン楽団等を彷彿とさせるユニークなアレンジと、各人のソロも大フィーチュアしたジャズの旨味が味わえる素晴らしい一枚。ジョー・ヴェヌートのマリンバやチューブラ・ベルと、3台のチェロのアンサンブルをフィーチャーしたスタンダードA1やボイド・レーバーン風に未来的に決めたA5、日曜のお昼から土曜夜の月曜朝まで連続的に表現した驚きのナンバーB3等、書ききれないほどのアイデアが詰まった作品。オリジナル盤。【曲】「Alone Together」「The Tickler(試聴)」「Billy Bones」「Chinese Water Torture」「I See A Million People」「Back In Your Own Back Yard」「The Funky Music Box」「The Great Rationalization」「Sunday」「Misty Osie」「Thou Swell(試聴)」「You're Mine You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Burns - FREE FORMS

  • ジャズ10LP
 Ralph Burns- ラルフ・バーンズ - "FREE FORMS"
USA / 10LP / Mono / Mercury MGC115 / Rec 1952 / Pub 1952
コーティング・ジャケット擦れ少々、色あせ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々、曲により時々サーノイズ入る曲あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3  2980 yen
■アレンジャー、ラルフ・バーンズの1stアルバム。室内楽ジャズの名盤。
モダン・ジャズ・アレンジャー、ラルフ・バーンズの52年の室内楽ジャズ作。ライナーによれば、バッハ、ヴェルディー、エリントン、パーカー等に影響された曲を軽い感覚で書き出したということですが、ほんとでしょうか。話半分で読んでしまいます。弦楽、木管の小編成の室内楽団にフレンチ・ホルン、リズム隊を加えた編成で、聴感は極めて洗練され優雅ながら、巧妙に野心的なフレーズを繰り出してくる手腕に惚れ惚れ。ストリングスがこれほど雄弁なジャズ作もそうないのでは。全曲バーンズの自作で、各々の見せ場はありつつも基本全てアンサンブル。アルトのソロはリー・コニッツ。【曲】「Terrisita(試聴)」「Lileth」「Vignette At Verney's」「Cameo」「Places Please」「Tantallon(試聴)」「Spring Is」「Someday, Somewhere」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Emmett Miller And His Georgia Crackers

  • ジャズLP
 Emmett Miller And His Georgia Crackers- エメット・ミラー&ヒズ・ジョージア・クラッカーズ - "EMMETT MILLER AND HIS GEORGIA CRACKERS"
USA / LP / Mono / Mono TOM1 / Rec late1920s / Pub late1920s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■エメット・ミラーの決定盤。
黒塗りの顔で芸を披露したミンストレル・マン、エメット・ミラー。ジョージア生まれで20年代初頭からミンストレル・ショーに出始めレコード会社の目に留まりリリースが決定、そしてトミー&ジミー・ドーシー、エディ・ラング等のスモール・コンボ、ジョージア・クラッカーズがバックを担当。ここに戦前ジャズのミラクルが起きました。28~29年に録音された数少ないレコードは本当にアメリカ音楽の宝といえるものばかり。これは彼の代表的なナンバーを収録した、彼と言えばこれの決定盤。ハンク・かウィリアムスもカバーした「Lovesick Blues」、ライ・クーダーも演奏した「Big Bad Bill」など全14曲収録。【曲】「God's River」「I Ain't Got Nobody」「Lovesick Blues(試聴)」「Anytime」「St. Louis Blues」「Take Your Tomorrow」「Dusky Stevedor」「She's Funny That Way」「You're The Cream In My Coffee」「Lovin' Sam」「Big Bad Bill(試聴)」「The Pickaninnie's Paradise」「The Blues Singer From Alabam」「That's The Good Old Sunny South」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Fredos New Prince Orchestra, Harry Hudsons Maiden Men, etc. - PICCADILLY NIGHTS - BRITISH DANCE BANDS OF THE 20S

  • ダンス・バンド/ジャズLP
Al Fredos' New Prince Orchestra, Harry Hudson's Maiden Men, etc.- アル・フリードズ・ニュー・プリンス・オーケストラ、ハリー・ハドソンズ・メイデン・メン、etc. - "PICCADILLY NIGHTS - BRITISH DANCE BANDS OF THE 20S"
U.K. / LP / Mono / Halcyon HAL17 / Rec 1920s / Pub 1980
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  1680 yen
■イギリス20年代のダンス・バンド名演をぎっしり収録した一枚。
この辺りの音源集ではイギリスでも屈指のレーベル、ハルシオンからの一枚で、イギリス20年代のダンス・バンド名演を選りすぐった一枚。選曲した人の好みにもよるのでしょうがかなり黒っぽいソロをフィーチュアしたホットな曲が選ばれています。ビックス・バイダーベックが入ったジーン・ゴールドケットとか、あの辺の感じが好きな人に特にお薦め。全20曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.