(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Billy Nicholson, Mrs. Maud Long, L. D. Smith, etc. - ANGLO-AMERICAN SONGS AND BALLADS (AFS L14)

  • フォーク/ヒルビリーLP
Billy Nicholson, Mrs. Maud Long, L. D. Smith, etc.- ビリー・ニコルソン、ミセス・モード・ロング、LDスミス、etc. - "ANGLO-AMERICAN SONGS AND BALLADS (AFS L14)"
USA / LP / Mono / Library Of Congress AFSL14 / Rec 1941-46 / Pub late60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■イギリス系移民の子孫たちのフォーク・ソングを現地録音したシリーズの一枚。
いわゆる"アメリカン・フォーク・ソング"と言われる歌を、原型をとどめたままの姿で歌っていた、山間部の地元民ミュージシャンを中心(全員?)に現地録音した国会図書館製作の一枚。オリジナルは47年で多分SP盤のセット、これは恐らく60年代後半のエディション。一言で言ってしまえば、ヒルビリー、トラディショナル・フォークの知られざるシンガーたちが大集合。無伴奏ものおおめ、しかし伴奏入りのがほんとにいい。スライド・ギターを入れた編成でしみじみ歌うビリー・ニコルソンという人、マウンテン・ダルシマーの弾き語りのI.G.グリア―という人など13曲。デビューはるか前のジーン・リッチーも収録されています。解説、歌詞のブックレット。【曲】「Barbara Allen / Bill Nicholson(試聴)」「The Cherry Tree Carol / Mrs. Maud Long」「Frank James, The Roving Gambler (The Boston Burglar) / L. D. Smith」「Caroline Of Edinboro' Town / Charles Ingenthron」「Young Charlotte / I. G. Greer」「Jack Of Diamonds / Bill Nicholson」「Old Smoky / I. G. Greer」「Devilish Mary / Paul Rogers(試聴)」「Darling Cory / Pleaz Mobley」「Fiddle-I-Fee / Mrs. Maud Long」「Billy Grimes / I. G. Greer」「Father Grumble / Jean Ritchie」「Common Bill / I. G. Greer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bessie Griffin, Nightingale Jubalaires, Madame Ernestine, etc. - THE GOLDEN AGE OF GOSPEL SINGING

  • ゴスペルLP
 Bessie Griffin, Nightingale Jubalaires, Madame Ernestine, etc.- ベッシー・グリフィン、ナイチンゲール・ジュバレアーズ、マダム・アーネスティン、etc. - "THE GOLDEN AGE OF GOSPEL SINGING"
USA / LP / Mono / Folklyric 9046 / Rec early50s / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、帯・解説きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ゴスペル黄金期の名演を18曲収録した編集盤。
『A Cappella Gospel Singing』に続いて出された、アーフーリー・フォークリリックのゴスペル集第二弾。50年代最初の二年をゴスペルの黄金期と位置づけその時代の名演を18曲収録。5ブラインド・ボーイズ・オブ・ミシシッピ、エンジェリック・ゴスペル・シンガーズ等の名グループから、マヘリア・ジャクソンと並ぶシンガー、ベッシー・グリフィンが教会で歌った感動的なライブ音源も収録。歌と楽器の一心同体感がすごい。これは他の音楽には無いのでは。米オリジナル盤に帯、解説シートを付けて国内リリースされた一枚。【曲】「Bessie Griffin / Too Close - Part 1」「Nightingale Jubalaires / A Dying Veterans Plea」「Madame Ernestine / While The Blood Runs Warm」「I'll Never Turn Back」「Davis Sisters / Bye And Bye - Part 1」「Angelic Gospel Singers / Back To The Dust」「Original Five Blind Boys / All Aboard」「Five Blind Boys (Jackson Harmoneers) / He's My Rock(試聴)」「Five Blind Boys / Thinking Of God's Goodness」「Angelic Gospel Singers / Touch Me, Lord Jesus」「Dear Lord, Look Down Upon Me」「Dixiaires / Joe Louis Is A Fightin' Man」「Bells Of Joy / Stop Right Now (It's Praying Time)(試聴)」「I'll Work Lord」「Since Jesue Changed This Heart Of Mine」「Zion Travelers / If I Could Hear My Mother Pray Again」「Christland Singers / Someday, Somewhere」「Bessie Griffin / Too Close - Part 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bessie Johnson - 1928-1929

  • ゴスペル/ブルースLP
 Bessie Johnson- ベッシー・ジョンソン - "1928-1929"
USA / LP / Mono / Herwin 202 / Rec late1920s / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■女性ゴスペル・ブルース・シンガー、ベッシー・ジョンソンの編集盤。
必聴。こんなすごい歌を歌った女性シンガーがいたんだと驚く一枚。24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン・レコード。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、高品質なこだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。これは、ベッシー・ジョンソンという、まるで詳細不明、メンフィスらしい?ということしかわかっていない女性ブルース/ゴスペル・シンガーの特集盤。40年代あたりから研究家やコレクターが彼女の歌に夢中になり話題となっていったそうで、彼女がリーダーを務めたもの、参加したものを集め出したアルバム。ビッグ・メイベルを簡単に蹴散らすようなこの声はコレクターならずともインパクト絶大。カントリー・ブルース史上最もキテレツなギターを弾いたルイ・ラスキーが参加した曲、メンフィス・ジャグ・バンドのウィル・シェイドが入ったバンドものなどなど全16曲。【曲】「McIntorsh & Edwards / What Kind Of Man Jesus Is」「Chicago Sanctified Singers / Tell Me What Kind Of Man Jesus Is」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / Happy In Prison」「McIntorsh & Edwards / Since I Laid My Burden Down」「Take A Stand」「Bessie Johnson's Sanctified Singers / The Whole World In His Hand」「One Day」「Key To The Kingdom」「Memphis Sanctified Singers / The Great Reaping Day(試聴)」「He Got Better Things For You」「Bessie Johnson's Sanctified Singers / No Room At The Hotel(試聴)」「McIntorsh & Edwards / The 1927 Flood」「The Latter Rain Is Fall」「Chicago Sanctified Singers / I Ain’t No Stranger Now」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / I Want To Go Where Jesus Is」「Don’t Grieve After Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Joe Taggart - A GUITAR EVANGELIST 1926 TO 1931

  • ゴスペルLP
 Blind Joe Taggart- ブラインド・ジョー・タガート - "A GUITAR EVANGELIST 1926 TO 1931"
USA / LP / Mono / Herwin 204 / Rec 1926 to 1931 / Pub early1970s
ジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、背部色あせ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3980 yen
■ゴスペル・シンガー、ブラインド・ジョー・タガートのハーウィン編集盤。
24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン・レコード。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、高品質なこだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。これは、ギター片手にストリートで説教した伝説のシンガー、ブラインド・ジョー・タガートの初のアンソロジー。デルタとテキサスの折衷的な多彩なギターに、やはり様々なスタイルの歌を聞かせる18曲。チャーリー・パットン風のナンバーもあれば、ブラインド・ウィリー・ジョンソンに似た男女のツイン・ボーカルもの、ヨーロッパの民俗音楽のようなフィドルを入れた曲、茫洋としたいかにもテキサス風のナンバー、もうロックンロールの弾き語りのように聞えるナンバー等収録。ライナーでは酷評されていますが、一時付き人をしていたジョッシュ・ホワイトが歌う、ホワイトの初録音といわれるナンバーも収録。すばらしいと思います。【曲】「Keep On The Firing Line」「There's A Handwriting On The Wall」「Scandalous And A Shame(試聴)」「Been Listening All Day Long」「Religion Is Something Within You」「Wonder When My Trouble Will Be Over」「Pressin' Up That Shiny Way」「Strange Things Happening In The Land」「He Done What The World Couldn't Do」「The Half Ain't Never Been Told(試聴)」「I've Crossed The Separation Line」「Lord Don't Drive Me Away」「Goin' To Rest Where Jesus Is」「Mother's Love」「Waded In The Water Trying To Get Home」「In That Pearly White City Above」「I Ain't No Sinner Now」「Satan Your Kingdom Must Come Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Willie Johnson - PRAISE GOD IM SATISFIED

  • ブルースLP
Blind Willie Johnson- ブラインド・ウィリー・ジョンソン - "PRAISE GOD I'M SATISFIED"
USA / LP / Mono / Yazoo 1058 / Rec 1927 to 1930 / Pub ?
ジャケット擦れ極わずか、盤極浅い擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■決定盤と言えるヤズー盤。
唯一無二の存在感で宗教歌を歌うテキサスのカントリー・ブルース・マン、ブラインド・ウィリー・ジョンソン。有名なうめき声とスライド・ギターだけの「Dark Was The Night...」、ジョン・フェイヒーが初めて聞いたときに泣いてしまったというタイトル曲など決定的な14曲を収録したヤズー編集盤。【曲】「Jesus Make Up My Dying Bed」「Dark Was The Night-Cold Was The Ground」「Praise God I'm Satisfied(試聴)」「Bye And Bye I'm Going To-See The King」「You're Gonna Need Somebody On Your Bond」「When The War Was On」「God Moves On The Water(試聴)」「I Know His Blood Can Make Me Whole」「God Don't Never Change」「The Rain Don't Fall On Me」「Nobody's Fault But Mine(試聴)」「Keep Your Lamp Trimmed And Burning」「Jesus Is Coming Soon」「Mother's Children Have A Hard Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Goodman - TRIO ET QUARTET VOLUME 2

  • ジャズLP
Benny Goodman- ベニー・グッドマン - "TRIO ET QUARTET VOLUME 2"
France / LP / Mono / RCA Victor 730707 / Rec 1930s / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■これこそが小編成のジャズの本格的な始まり。最初にして最高の永遠の名演。
ミルドレッド・ベイリーのパーティーで会ったテディ・ウィルソン、そしてベイリーの従兄弟のドラマーと3人で演奏したのがトリオの起源…。白人と黒人が商業ベースで初めて一緒に演奏したなどなどこのスモール・コンボの重要性はジャズ史的にも色々説かれていますが、歴史的なことよりもこれは演奏の中味がとてつもなく濃い。多くのジャズ・メンは一言一句この演奏をコピーしたにちがいありません。フランスRCAがまとめた小編成グッドマンの第二集。本当に聞きやすいのに何度聞いてもドッキリするこれぞまさに永遠の名演。【曲】「Sweet Sue, Just You」「My Melancholy Baby(試聴)」「China Boy」「Someday Sweetheart」「Vibraphone Blues」「Tea For Two」「More Than You Know」「Running Wild」「Stompin' At The Savoy」「Liza」「Where Or When(試聴)」「Handful Of Keys」「Vieni, Vieni」「Nobody's Sweetheart」「Sweet Lorraine」「Dizzy Spells」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Butch Thompson - JELLY ROLL MORTON PIANO SOLOS

  • ジャズLP
 Butch Thompson- ブッチ・トンプソン - "JELLY ROLL MORTON PIANO SOLOS"
USA / LP / Mono / Center CLP4 / Rec 1966 / Pub 1966
ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルしみ少々、ひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ミネソタのピアニスト、ブッチ・トンプソンの1stアルバム。
43年生まれ、3歳の頃からピアノを弾き始め、大学ではモダン・ジャズにも興味を持ちながらもやはりトラディショナルに転向、そして今でも地元ミネソタでそのスタイルで活動するピアニスト、ブッチ・トンプソン。これは彼のファースト・ソロ・アルバムで、ジェリー・ロール・モートンのナンバーを演奏した一枚。老人と子供が一緒になったようなほほえましい演奏、小さなテレコで録音した感の私的な雰囲気。しかし曲がほんとにいいですね.....ノース・キャロライナのセンターというマイナー・レーベルから。【曲】「Perfect Rag」「Tom Cat」「Shreveport Stomp」「New Orleans Joys」「Big Fat Mam」「Bucktown Stomp」「Mamamita(試聴)」「Deep Creek(試聴)」「Stratford Hunch(試聴)」「Naked Dance」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Blacks Combo - THAT WONDERFUL FEELING

  • ロックンロールLP
 Bill Blacks Combo- ビル・ブラックス・コンボ - "THAT WONDERFUL FEELING"
USA / LP / Mono / Hi HL12004 / Rec 1961 / Pub 1961
コーティング・ジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチあり、見た目あまり良くありませんが音良好
Jacket 3 / Disc 2.5 / Sound 3.5  1680 yen
■61年のアルバム。
サン時代のエルヴィスのベーシスト、ビル・ブラックが59年に始めたインスト・グループ。エルヴィスやリロイ・アンダーソンなどをカバーし、ロックンロールとイージーリスニングを掛け合わせた新境地でアルバムを連発。これは61年のアルバムで、特段に有名曲は入っていないようですが、まさしく彼ららしい一枚。コンパクトにまとまった本当気持ちいい新感覚のロッキン・インストを12曲収録。デルタ・リズム・ボーイズの「Dry Bones」のカバーもあり。【曲】「Nobody Knows (The Trouble I've Seen)(試聴)」「This Old House」「When The Saints Go Marching In」「It Is No Secret」「Swing Low Sweet Chariot」「Just A Closer Walk (With Thee)」「When The Roll Is Called Up Yonder」「He's Got The Whole World In His Hands」「Do Lord (Remember Me)」「Down By The Riverside」「Old Time Religion」「Dry Bones(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, King Solomon Hill, Bumble Bee Slim, etc. - THE BLUES TRADITION

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy, King Solomon Hill, Bumble Bee Slim, etc.- ビッグ・ビル・ブルーンジー、キング・ソロモン・ヒル、バンブル・ビー・スリム、etc. - "THE BLUES TRADITION"
USA / LP / Mono / Milestone MLP2016 / Rec MLP2016 / Pub 1971
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、プレスミスによるサーフェイスノイズ少々(試聴二曲目が一番目立ちます)
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3~3.5  2980 yen
■オーリン・キープニュースが選んだカントリー・ブルース集。
ジャズだけでなくブルースにも相当に造詣の深いリバーサイドのオーリン・キープニュース監修のカントリー・ブルース編集盤。すっかりおなじみのこのジャンルを代表するビッグネーム8人でいて(だからかも知れません)、浅くならない、どっぷり聞けるものばかり。一人につき続けて二曲づつ、という構成もそのまま。【曲】「Big Bill Broonzy / Big Bill Blues」「Mr. Conductor Man(試聴)」「King Solomon Hill / The Gone Dead Train」「Tell Me, Baby」「Bumble Bee Slim / No Woman, No Nickel」「Chain Gang Bound」「Willie Brown / M & O Blues」「Future Blues」「Blind Roosevelt Graves / Staggerin' Blues」「Low Down Woman」「Blind Lemon Jefferson / Peach Orchard Mama」「Oil Well Blues」「Bobby Grant / Nappy Head Blues」「Lonesome Atlanta Blues(試聴)」「Buddy Boy Hawkins / Shaggy Dog Blues」「Jailhouse Fire Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Flamingo(Dir.) - CONGO JAZZ

  • アフリカの音楽/ジャズ/ゴスペルLP
Blue Flamingo(Dir.)- ブルー・フラミンゴ(選曲・監修) - "CONGO JAZZ"
Holland / LP / Mono / Excelsior EXCEL96222 / Rec 1920s to 50s / Pub 2010
ジャケット表裏擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤浅い擦れ、A1~A2にかけてプツ音でる長めのスクラッチ(試聴部)、ブックレット小折れ目
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ブルー・フラミンゴ選曲監修のアフリカ音楽/ジャングル・ジャズ/ゴスペル集。
オランダのレコード・コレクター&DJブルー・フラミンゴことズィヤ・エルテキンが選曲・監修した2LP。1サイドづつテーマが変わるという趣向。サイド1は"Jungle Crawl"として、タイニー・パーハムやフランキー・トランバウアーなどのジャングル・ムード系戦前ジャズ、ジャグ・バンドを収録。サイド2は"Congo Jazz"で、50年代コンゴ・ルンバ、ジャズを収録。サイド3は"That Old Time Religion"となっていて、30~50年代のアメリカン・ゴスペル。サイド4は"Senafone Records"で、恐らくナイジェリアにあったレーベル、セナフォーンに残されたハイライフ、カリプソ、ジャズ等を収録。全28曲。2010年、かなり分厚いフラットエッジの盤です。ブックレット付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Balfa Brothers With Nathan Abshire, Ardoin Brothers - THE CAJUNS VOLUME 1

  • ケイジャンLP
 Balfa Brothers With Nathan Abshire, Ardoin Brothers- バルファ・ブラザーズ・ウィズ・ネイサン・アブシャイアー、アルドワン・ブラザーズ - "THE CAJUNS VOLUME 1"
U.K. / LP / Stereo / Sonet SNTF643 / Rec 1972 / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ケイジャンのパイオニア2グループを収録。
RBFのサミュエル・チャーターズが企画・プロデュース、そしてこの英ソネットから出た(米盤無し)素晴らしいケイジャン盤。A面はケイジャン・ホンキー・トンクのパイオニア的名グループ、バルファ・ブラザーズにネイサン・アブシャイアーというまさにドリーム・バンドの6曲。裏面はクレオールのこれまたやはり先駆のアルドワン・ブラザーズで6曲。グシャっとひと塊になったような圧縮された音がド迫力。【曲】「Balfa Brothers Orchestra with Nathan Abshire / Acadien Two-Step」「Waltz Of The Big Woods」「I Passed In Front Of Your Door」「Pine Grove Blues」「The Windows Of Basile」「Lacassine Special(試聴)」「Ardoin Brothers Orchestra / My Hat(試聴)」「Sunday Afternoon」「Johnny Can’t Dance」「The Prison Bars」「At The End Of My Road」「Mamou Hot Step」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc. - MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA

  • ブルース/ヒルビリーLP
 Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc.- ブラインド・ウィリー・マクテル、レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス、ギッド・タンナー&スキレット・リッカーズ - "MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA"
USA / LP / Mono / New World NW235 / Rec late1920s to 1960s / Pub 1976
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ニューワールド編集の、ラグタイム・ブルース、ヒルビリーのラグ等を収録した編集盤。
ヤズーに『String Ragtime』という名盤がありますが、これはそのニュー・ワールド版と言える一枚。『String Ragtime』にはなかったヒルビリー/カントリー系のラグ名演も充実。オープナーは絶対外せないダラス・ストリング・バンド「Dallas Rag」、そしてブラインド・ブレイク、ブラインド・ウィリー・マクテル等ブルース・マンの名演をおさえつつ、ヒルビリー界随一のスライド・ギターの使い手ジミー・タールトン、オールドタイムのスキレット・リッカーズののけぞるような「Hawkins Rag」、「Guitar Rag」の知られざる名演のロイ・ハーヴェイ、ウォッシュボード入りのワイルドなヒルビリー・バンド、ビル・ボイド、マール・トラヴィスの「Cannonball Rag」などなど16曲収録。【曲】「Dallas Rag / Dallas String Band(試聴)」「Southern Rag / Blind Blake」「Dew Drop Alley / Sugar Underwood」「Piccolo Rag / Blind Boy Fuller」「Atlanta Rag / Cow Cow Davenport」「Kill It Kid / Blind Willie Mctell(試聴)」「The Entertainer / Bunk Johnson And His Band」「Maple Leaf Rag / Rev.Gary Davis」「Mexican Rag / Jimmie Tarlton」「Hawkins Rag / Gid Tanner And His Skillet Lickers」「Guitar Rag / Roy Harvey And Jess Johnson(試聴)」「Chinese Rag / The Spooney Five」「Barn Dance Rag / Bill Boyd And His Cowboy Ramblers」「Sumter Rag - Steel Guitar Rag / China Poplin」「Cannon Ball Rag - Bugle Call Rag / Merle Travis(試聴)」「Randy Lynn Rag / Lester Flatt And Earl Scruggs And The Foggy Mountain Boys」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.