(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Brother Bones - SWEET GEORGIA BROWN cw POOR BUTTERFLY

  • リズム&ブルース/ジャズ45rpm
 Brother Bones- ブラザー・ボーンズ - "SWEET GEORGIA BROWN cw POOR BUTTERFLY"
USA / 45rpm / Mono / Harem Globetrotters 45HGT300 / Rec 1949 / Pub 1970s
スリーブ小やぶれ、くたびれあり、レーベルきれい、盤極浅い擦れ少し
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■口笛R&Bの名曲。このチームのテーマソングなのでした。
アラバマで靴磨きをしていた少年フリーマン・デイヴィス。 靴磨きをしながら口笛は吹くは、ブラシでリズムは取るはで地元ではウイッスリング・サムという名で通っていたという有名人。その後ロスの中華料理屋で「Sweet Georgia Brown」をプレイした所、大評判に。たちまち録音、40年代から50年代にかけて7、8枚のSPを録音。これはその「Sweet...」をテーマ・ソングにした、バスケ曲芸エギジヴィジョン・チーム、ハーレム・グローブトロッターズが出した一枚。裏の写真はエイブ・セイパースタインというチームの創始者で、バスケから人種の垣根を取っ払った人なのだそう。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bela Szalai - PLAYS CONTINENTAL MELODIES

  • ハンガリーの音楽LP
Bela Szalai- ベラ・サライ - "PLAYS CONTINENTAL MELODIES"
USA / LP / Mono / B And F S642 / Rec early60s / Pub early60s
コーティング・ジャケット擦れ少々、上部取り出し口、下部中央に縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ハンガリーのツィンバロン奏者ベラ・サライのアルバム。
50年代のハンガリー動乱の際にアメリカに移り、ナイトクラブで演奏を始めたというツィンバロン奏者、ベラ・サライ。彼の演奏を見た人は衝撃だったに違いありません。金属的な濁った残響音が魅力のこの楽器、ミュートを駆使して聞いたことの無い音を出し、自在なリズムを操り、まさにオーケストラレベルの興奮をピアノ伴奏のみで生み出す、総合的な意味でほんとのヴィルトゥオーゾだと思います。ちょっとこういうのは聞いたことないです。曲はハンガリーやルーマニアの民謡のようです。【曲】「Selections From Countess Maritza(試聴)」「Bihari Dances」「Csardas」「There Is Only One Girl」「Yet They Say I Don't Dare」「Fast Csardas」「I Love The Garden(試聴)」「Fast Csardas」「Acacia Lane」「Don't Stand By The Gate」「If I Could Love Once Again」「Roumanian Melody」「Circus Polka」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Peterson Quintet - PIANO ROCK

  • リズム&ブルースLP
 Bobby Peterson Quintet- ボビー・ピーターソン・クインテット - "PIANO ROCK"
USA / LP / Mono / V Tone 8007 / Rec late50s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■フィラデルフィアのロッキンR&Bピアニスト、ボビー・ピーターソンの音源集。
ブギウギ・ピアノにロッキン・ドラム、ワルイサックスの超シンプルな編成でロックンロールの誕生日に立ち会っている気になる「Piano Rock」、モロにニューオ―リンズ・テイストなインストもの「Rockin' Charlie」「Smooth Sailing」、これだけちょっとムードが違う、ヒットした図太くダークなインスト「Hunch」などなど12曲収録。ブラック・ロック直球の歌ものもカッコイイ。【曲】「Piano Rock(試聴)」「Been Savin' All My Love For You」「Rockin' Charlie - Part One」「Rockin' Charlie - Part Two」「Love You Pretty Baby」「The Hunch」「Irresistible You」「Mama Get Your Hammer(試聴)」「Three Street」「One Day」「Smooth Sailing - Part One」「Smooth Sailing - Part Two」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bashful Vic Thomas And Western Rhythmaires, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.2

  • カントリーLP
 Bashful Vic Thomas And Western Rhythmaires, etc.- バシュフル・ビック・トーマス&ウエスタン・リズメアーズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.2"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2802 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バッピン・ヒルビリーの2枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚ほど出たものの2枚目。ウエスタン・スウィング、ブギウギ、ホンキートンク・カントリーが混然一体となったロカビリー前夜のエキサイティングなナンバーでぎっしり。マウンテン・フィドルをエレキに置き換えたようなアーキー・シブリー、アコーディオンとユニークなハーモニーがいいロディ・エリクソンなどなど全18曲。【曲】「Bashful Vic Thomas And Western Rhythmaires / Rock And Roll Tonight」「Mack McCray With Rosa's String Band / Shorts Crazy」「Jack Tucker And His Band / Big Door」「Crazy Do」「Eddie Jackson's Swingsters / Baby Doll」「Bill Lancaster's Roving Ramblers / It's Saturday Night Now (And I'm Going To Town)」「Arkie Shibley And His Mountain Dew Boys / Guitar Hoedown」「Bob Potter And The Wear Family / Leavin' A Laughin'」「Arthur Smith And His Dixie Liners / Summer's Almost Gone」「Ken Marvin / Uh Uh Honey」「Bob Hill And Johnny Skiles / Lasseon (Inst)」「Cleve Jackson And His Hound Dogs / Has A Chicken Got A Leg」「George Stogner / Hard Top Race」「Gayle Griffith With The L.M.C. Trio / Rockin' And A Knockin'(試聴)」「Mel Price And His Santa Fe Rangers / Nothin' Seems To Go Right Anymore」「Miller Bros Band / Hey Pretty Baby(試聴)」「R.D. Hendon And His Western Jamboree Cowboys / Blues Boogie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blockbusters, Eddie Beal Combo, Nora Hayes, etc. - ROCK ALL NIGHT

  • ロックンロールLP
 Blockbusters, Eddie Beal Combo, Nora Hayes, etc.- ブロックバスターズ、エディ・ビール・コンボ、ノラ・ヘイズ、etc. - "ROCK ALL NIGHT"
USA / LP / Mono / Mercury MG20293 / Rec 1957 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■57年公開のロックンロール映画『Rock All Night』のサウンドトラック。
ラモーンズのどたばた映画『Rock'n'roll High School』やフレッド・カッツが音楽をつけた『Little Shop Of Horros』など数々の低予算B級アングラ娯楽映画の名作を生み出したロジャー・コーマンが監督した50年代R&R映画のサントラ。音楽監督はR&R史の最重要裏方バック・ラムで映画はB級でも音楽はいつもA級というのがコーマンのスゴイところ!とあるロック・クラブを中心に繰り広げられれる物語だそうで、オーディションにくる女性シンガーや、そこの箱バンの演奏が収録されています。書き出したら1行くらいしかない歌詞をバンドのメンバーと掛け合いコーラスしながらホットに演奏するブロックバスターズ、大人向けのジャジーなロッキン・バンド、エディ・ビール・コンボ(ビリー・ホリデイの歌伴も務めたピアニスト。4曲全部最高)、女性ジャズ・シンガー、ノラ・ヘイズのバラード、そしてバック・ラムお抱えのプラターズがいつものメロウ路線ではなくてロッキン・ブギで攻める「He's Mine」などなど収録。オリジナルは57年で、これは後年のリイシュー。【曲】「Blockbusters / Rock All Night」「Eddie Beal Combo / Pussy Foot」「Blockbusters / Rock And Roll Guitar - Part 1」「Rock And Roll Guitar - Part 2」「Nora Hayes / The Great Pretender」「Platters / He's Mine」「Nora Hayes / I Guess I Won't Hang Around Anymore(試聴)」「Eddie Beal Combo / Honey Buggin'」「Platters / I'm Sorry」「Eddie Beal Combo / Breezin'」「Blockbusters / I Wanna Rock Now」「Eddie Beal Combo / Leadfoot(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billie And Dede Pierce - NEW ORLEANS MUSIC

  • ジャズLP
Billie And Dede Pierce- ビリー・アンド・ディーディー・ピアス - "NEW ORLEANS MUSIC"
USA / LP / Mono / Arhoolie 2016 / Rec 2016 / Pub 1971
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■クラシック・ブルース+コルネットという伝統的なスタイルを続けたニューオリンズのジャズ夫婦。
ベッシー・スミスの伴奏も経験したフロリダ出身の女性ピアニスト&シンガーのビリーが、コルネット奏者ディー・ディー・ピアスとコンビを組んでから、なんと30年以上たった59年に録音されたのがこのお宝音源。60年代になっても店内はいまだ戦前のままだったという飲み屋ルージェンズで長年コンビとして演奏してきた彼等の人生が刻まれている一枚。9割方ビリーが歌とピアノ、ディー・ディーがコルネットで、たまに歌ったりします。【曲】「Eh La Bas」「Gulf Coast Blues(試聴)」「Some Of These Days(試聴)」「You Can Depend On Me」「The Peanut Vendor(試聴)」「Jelly Roll」「Mama Don't Allow」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「Going Back To Florida」「Panama」「St. James Infirmary」「John Henry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Byers - THE RCA VICTOR JAZZ WORKSHOP

  • ジャズLP
 Billy Byers- ビリー・バイヤーズ - "THE RCA VICTOR JAZZ WORKSHOP"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1269 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、上下取り出し口に小縁裂け、裏面に書き込み、レーベルひげ極わずか、盤浅いすれわずか
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■ジョージ・ラッセルやハル・マキュージックでしられるRCAワークショップ・シリーズの傑作。
トロンボーン奏者としてもアレンジャーとしてもベテランでしたが彼はこのワークショップ・シリーズがデビュー。チェンバーなストリング・カルテットや、ビブラフォン、セロを加えた10人程度の編成で、ソーター・フィネガン楽団等を彷彿とさせるユニークなアレンジと、各人のソロも大フィーチュアしたジャズの旨味が味わえる素晴らしい一枚。ジョー・ヴェヌートのマリンバやチューブラ・ベルと、3台のチェロのアンサンブルをフィーチャーしたスタンダードA1やボイド・レーバーン風に未来的に決めたA5、日曜のお昼から土曜夜の月曜朝まで連続的に表現した驚きのナンバーB3等、書ききれないほどのアイデアが詰まった作品。オリジナル盤。【曲】「Alone Together」「The Tickler(試聴)」「Billy Bones」「Chinese Water Torture」「I See A Million People」「Back In Your Own Back Yard」「The Funky Music Box」「The Great Rationalization」「Sunday」「Misty Osie」「Thou Swell(試聴)」「You're Mine You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Birds Of Soviet - BIRDS OF SOVIET

  • 非音楽10LP
 Birds Of Soviet- ソビエトの鳥 - "BIRDS OF SOVIET"
USSR / 10LP / Mono / Melodiya 14867-8 / Rec early60s / Pub early60s?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ、表層スクラッチ少し、インサート小折れ目
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■ソビエトに棲む鳥の鳴き声を収録した10インチLP。
何枚出ているかわかりませんが、ソビエトに棲む鳥の鳴き声を収録した10インチLPのシリーズの一枚で、この第四集はシベリアの鳥の特集。61~62年に録音された21種類(鹿もあり)の鳴き声を収録、途中に短くロシア語のナレーション入ります。試聴は各面冒頭。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Birmingham Jug Band, Whistler And His Jug Band, etc. - THE GREAT JUG BANDS 1927-1933

  • ブルースLP
 Birmingham Jug Band, Whistler And His Jug Band, etc.- バーミンガム・ジャグ・バンド、ウィッスラー&ヒズ・ジャグ・バンド、etc. - "THE GREAT JUG BANDS 1927-1933"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Libraly OJL4 / Rec late1920s / Pub 1962
ジャケット擦れ少々、上部縁裂け、裏面小書き込み、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレット(恐らくコピー)きれい
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのジャグ・バンド集。
62年に編集されたオリジン・ジャズ・ライブラリの編集盤で、60sリバイバル・ジャグ・バンドの人達のバイブルでもあった名編集盤。キャノンズ・ジャグ・ストンパーズやメンフィス・ジャグ・バンドは当然、もちろんディキシーランド・ジャグ・ブロワーズも収録で曲は「Garden Of Joy」、ビッグ・ジョー・ウィリアムスやジェイバード・コールマンも参加したバーミンガム・ジャグ・バンド、鄙びたヴァイオリンが最高なジャック・ケリー&サウス・メンフィス・ジャグ・バンド、バンジョーマンドリンや男性スキャット、口笛etc.が入ってくる、オールド・サザン...と並ぶ最初期のウィッスラー&ヒズ・ジャグ・バンド、アルト・サックスや縦笛も加わったケンタッキー・ジャグ・バンド等々収録。オリジナル盤。ブックレットは恐らくコピー。【曲】「Cannon's Jug Stompers / Heart Breakin' Blues」「Goin' To Germany」「Memphis Minnie And Her Jug Band / Grandpa And Grandma Blues」「Birmingham Jug Band / Getting Ready For Trial」「German Blues」「Jack Kelly And His South Memphis Jug Band / Cold Iron Bed(試聴)」「Red Ripe Tomatoes」「Whistler And His Jug Band / The Jug Band Special(試聴)」「Memphis Jug Band / Coal Oil Blues」「Jug Band Waltz」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / Come Over Here」Dixieland Jug Blowers / Garden Of Joy Blues「Kentucky Jug Band / Walkin' Cane Stomp(試聴)」「Noah Lewis's Jug Band / New Minglewood Blues」「Ticket Agent Blues」「Memphis Sheiks / He's In The Jailhouse Now」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy - DO THAT GUITAR RAG 1928-1935

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy- ビッグ・ビル・ブルーンジー - "DO THAT GUITAR RAG 1928-1935"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1035 / Rec 1930s / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ヤズーからの単独編集盤第二弾。
戦後シカゴ・ブルースのプロトタイプを作り上げ、後期にはマディー・ウォーターズなどと同じようなブルース・バンド編成で作品も残した、R&Rまでブルースをひっぱりあげてきたこのジャンルの恩人とも言えるブルーンジー。多くの歌伴等を経て人脈も豊富、その経験を活かした卓抜した指捌きに角ばった骨のあるピッキングが楽しめる彼のギターは、戦前カントリー・ブルースの文句なしの最高峰。これはヤズーからの単独編集盤2作目。バックワーズ・サム・ファークもカバーしたギター・インストA1から薄暗い弾き語り、女性ブルース・シンガーのバッキング、ホーカム調のナンバーなどなど、幅広いレパートリーから多彩に選曲された全14曲。【曲】「Pig Meat Strut(試聴)」「Down In The Basement」「Terrible Operation Blues」「Big Bill Blues」「Leave My Man Alone(試聴)」「Bull Cow Blues」「Grandma's Farm」「Guitar Rag」「Pussy Cat Blues」「Mr. Conductor Man」「Worrying You Off My Mind Part I」「Double Trouble Blues」「Skoodle Do Do」「C & A Blues」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Boy Hawkins, Henry Thomas, Blind Lemon Jefferson, etc. - DONT LEAVE ME HERE : THE BLUES OF TEXAS, ARKANSAS AND LOUISIANA 1929 - 1933

  • ブルースLP
 Buddy Boy Hawkins, Henry Thomas, Blind Lemon Jefferson, etc.- バディ・ボーイ・ホーキンス、ヘンリー・トーマス、ブラインド・レモン・ジェファーソン、etc. - "DON'T LEAVE ME HERE : THE BLUES OF TEXAS, ARKANSAS AND LOUISIANA 1929 - 1933"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1004 / Rec 1929 to 1933 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テキサス、アーカンソー、ルイジアナの田舎のブルース集。
ミシシッピ、メンフィス、セント・ルイスと来てヤズー4枚目は、テキサスからルイジアナの田舎に目を向けて作られた一枚。ブルース以前の黒人たちのギター弾き語りの雰囲気を色濃く残す味のある内容で、ビッグ・ネームに混ざり全く見たことの無い人も入った14曲、ヤズー名盤と言える内容。それから試聴三曲目、Geeshie Wiley & Elvie Thomasのギターが結集したようなテキサス・アレキサンダーにビックリ。調べたら一緒にやってたんだそうです。 【曲】「Buddy Boy Hawkins / Awful Fix」「Henry Thomas / Don't Leave Me Here」「Blind Lemon Jefferson / Hot Dogs」「Little Hat Jones / Bye Bye Baby Blues(試聴)」「Six Cylinder Smith / Oh Oh Lonesome」「Sammy Hill / Needin' My Women」「King Solomon Hill / The Gone Dead Train」「Willie Reed / Dreaming Blues」「Henry Thomas / Lovin' Babe(試聴)」「Texas Alexander / 98 Degree Blues(試聴)」「Little Hat Jones / Kentucky Blues」「Sammy Hill / Cryin' For You」「King Solomon Hill / Tell Me Baby」「Six Cylinder Smith / Pennsylvania Women Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boyd Raeburn And His Orchestra - RARE 1944-46 BROADCAST PERFORMANCES

  • ジャズLP
 Boyd Raeburn And His Orchestra- ボイド・レイバーン&ヒズ・オーケストラ - "RARE 1944-46 BROADCAST PERFORMANCES"
USA / LP / Mono / IAJRC 28 / Rec mid1940s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、B面に音にほぼ出ない長めのスクラッチ
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 2480 yen
■40年代中期のレア・ラジオ音源集。
40年代、アレンジもテクニックも飽和状態となっていたジャズの世界で新しい突破口となるビバップのムーヴメントがあり、多くのミュージシャン達はそこに活路を見出しました。が、このボイド・レイバーンは、アレンジの世界にとどまりそれを発展(なのか破壊なのかわかりませんが)させ、驚くべき異形のジャズを作り上げた稀代のバンド・リーダー。本作は絶頂期の40年代ラジオ音源集。細切れのリフレインで未知のスタンダードとなった幕開けの「Speak Low」から、看板女性シンガー、ジニー・パウエルが霊感たっぷりに歌うラストの「I Cover The Waterfront」まで、ドド・マーマローサはじめ各々のプレイも聞き逃せない充実の18曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.