(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Bob Wills And His Texas Playboys - THE GOLDEN ERA

  • ウエスタン・スウィングLP
 Bob Wills And His Texas Playboys- ボブ・ウィルス&ヒズ・テキサス・プレイボーイズ - "THE GOLDEN ERA"
USA / LP / Mono / Columbia C240149 / Rec 1935 to 1945 / Pub 1987
見開きジャケット擦れ少々、レーベル二枚ともひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■決定盤かつ珍しい音源も収録した2枚組。
テキサス・プレイボーイズとしてデビューした年35年の音源や、ボブ・ウィルスとは思えないような小編成のナンバー、本格スウィング・バンドも霞むジャズ曲etc...幅広い音楽性を存分に楽しめる2枚組。全32曲収録で、一枚目が30年代、二枚目が40年代中心。未発表テイクもたっぷり入ってます。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc - UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937

  • ブルースLP
Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc-ビッグ・ビル・ブルーンジー、ルーファス・アンド・ベン・キリアン、ホカ - "UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1042 / Rec late1920s / Pub late60s
ジャケット擦れ少々、左上小貼り物、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ピアニストと共存しはじめた都会のブルース・マンによる街のカントリー・ブルース。
ピアノ+ギターの編成では、パイオニアのリロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル、さらにシティ・ブルースと進化させたウォルター・デイヴィスとヘンリー・タウンゼント等がいますが、これはその狭間のアーティストの美味しい所を選りすぐったヤズー盤。スライドとピアノの二人、ルーファス&ベン・キリアン、中では最もカントリー・ブルース色の濃いテディ・ダービー、しゃっきりとしたホーカム・コーラスのダウン・ホーム・ボーイズ、ダブル・スライドにピアノ、チェレスタ、ヴァイオリンの編成のキラー・インストのワトソンズ・プルマン・ポーターズなどなど、音楽的幅もあってこれも当然ヤズー名盤。【曲】「Big Bill Broonzy / Mountain Blues」「Rufus & Ben Quillian / Sweet Miss Stella Blues(試聴)」「Bo Carter / When You Left」「Charlie Campbell / Goin' Away Blues」「Teddy Darby / My Laona Blues」「Down Home Boys / You Do It(試聴)」「Leola Manning / He Fans Me(試聴)」「Rufus & Ben Quillian / Good Feeling Blues」「Watson's Pullman Porters / Barbecue Blues」「Cripple Clarence Lofton / Policy Blues」「Willie Harris / What Makes A Tom Cat Blue?」「Mack Rhinehart & Brownie Stubblefield / Uptown Blues」「Leroy Carr & Scrapper Blackwell / Papa's On The Housetop」「Charley Spand / Ain't Gonna Stand For That」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Wills And His Texas Playboys - THE TIFFANY TRANSCRIPTIONS VOL.8

  • カントリー/ウェスタン・スウィングLP
 Bob Wills And His Texas Playboys- ボブ・ウィルス&ヒズ・テキサス・プレイボーイズ - "THE TIFFANY TRANSCRIPTIONS VOL.8"
U.K. / LP / Mono / Edsel ED328 / Rec 1946, 1947 / Pub 1988
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■ウェスタン・スウィングNo1、ボブ・ウィルスの未発表音源集。
テキサス州コスというまさにハート・オブ・テキサスに生まれたボブ・ウィルス。父が相当の腕前のフィドラーだったせいか幼少期から音楽に親しんだウィルス、いくつかのバンドを経た後に自身のグループ、テキサス・プレイボーイズを結成。スティール・ギタリストのレオン・マコーリフらを加え最強の布陣となり、30年代後半から数々のヒットを放ちます。これは40年代、ティファニー・ミュージックという、トランスクリプション盤製作専門のレーベルに録音された、一般発売されなかったナンバーを収録した編集盤。【曲】「Miss Molly」「Ten Years」「Blues For Dixie(試聴)」「Twinkle Twinkle Little Star」「Sun Bonnet Sue」「Sitting On Top Of The World」「Big Beaver(試聴)」「There's Gonna Be A Party For The Old Folks」「South」「Trouble In Mind」「Little Liza Jane」「Sioux City Sue(試聴)」「My Confession」「Get Along Home Cindy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buzz Busby - THE BLUEGRASS SOUND OF BUZZ BUSBY - YESTERDAY AND TODAY

  • ブルーグラスLP
Buzz Busby- バズ・バズビー - "THE BLUEGRASS SOUND OF BUZZ BUSBY - YESTERDAY AND TODAY"
USA / LP / Stereo / Webco WLPS0103 / Rec 1950s, 1980s / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■マンドリン奏者バズ・バズビーの古今の音源をまとめた一枚。
33年ルイジアナ生まれ、40年代には自分のバンドを結成、ビル・モンローを聞き自分のマンドリンを磨き上げ、レコードを出し始めた50年代にはまるで型破りな演奏をするようになったマンドリン奏者バズ・バズビー。これは地元メアリーランドのマイナー・レーベルからのアルバムで、A面には54~57年の音源を、B面には82年の録音を収録。ちなみに50年代のA面は、チャーリー・ウォーラー(G)、ドン・ストーバー(BJ)らがメンバー。ロカビリーの影響なのか、ショートエコーをかけたナンバーといい、我流なトレモロ掻き鳴らしといい、ブルーグラスよりローカル・マイナー・ロカやオールド・ケイジャンが好きな人向けな破天荒な演奏でぎっしり。【曲】「Lost(試聴)」「Me And The Juke Box」「Talking Banjo」「The Lonesome Road(試聴)」「MacDonald's Farm According To Ham And Scram」「Gone Home」「Theme」「Bradshaw Mountain Breakdown(試聴)」「Lovin' Arms」「The Dream」「Gathering Storm」「Dim Lights Thick Smoke」「Banks Of The Ohio」「Death's Other Side」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Maceo - VOLUME 1

  • ブルース/ブギウギLP
 Big Maceo- ビッグ・メイシオ - "VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Blues Classics 28 / Rec 1941, 1942 / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シカゴ・ブルース・ピアノのキング、ビッグ・メイシオの編集盤一枚目。
ロックンロールが生まれた瞬間に立ち会っている気になるロッキン・ブギウギ・ピアノ「Chicago Breakdown」で知られるビッグ・メイシオ。アトランタに生まれピアノを独学でマスター、シカゴへ渡り、そこで既に一時代を築いたブルース・ギタリスト、タンパ・レッド(本作も全曲で弾いてます)と意気投合、そして名作が続々誕生。これはアーフリーが全盛期をまとめ二枚でリリースした編集盤の第一集で、41、42年のナンバーを16曲収録。【曲】「Worried Life Blues(試聴)」「Ramblin' Mind Blues」「County Jail Blues」「Can't You Read(試聴)」「So Long Baby」「Texas Blues」「Tuff Luck Blues」「I Got The Blues」「It's All U To You」「Bye Bye Baby」「Why Should I Hang Around?(試聴)」「Poor Kelly Blues」「Some Sweet Day」「Anytime For You」「My Last Go Round」「Since You Been Gone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Maceo - VOLUME 2

  • ブルース/ブギウギLP
Big Maceo- ビッグ・メイシオ - "VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Blues Classics 29 / Rec 1945 to 1947 / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シカゴ・ブルース・ピアノのキング、ビッグ・メイシオの編集盤二枚目。
ロックンロールが生まれた瞬間に立ち会っている気になるロッキン・ブギウギ・ピアノ「Chicago Breakdown」で知られるビッグ・メイシオ。アトランタに生まれピアノを独学でマスター、シカゴへ渡り、そこで既に一時代を築いたブルース・ギタリスト、タンパ・レッド(本作も全曲で弾いてます)と意気投合、そして名作が続々誕生。これはアーフリーが全盛期をまとめ二枚でリリースした編集盤の第二集で、45~47年のナンバーを17曲収録。【曲】「Kidman Blues(試聴)」「I'm So Worried」「Things Have Changed」「My Own Troubles」「Maceo's 32-20」「Come On Home」「Texas Stomp(試聴)」「Detroit Jump」「Flyin' Boogie」「Winter Time Blues」「Won't Be A Fool No More」「Big Road Blues」「Chicago Breakdown(試聴)」「Broke And Hungry Blues」「If You Ever Change Your Ways」「It's All Over Now」「I Lost My Little Woman」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

B. B. King - SINGIN THE BLUES

  • ブルースLP
 B. B. King- B.B.キング - "SINGIN' THE BLUES"
Japan / LP / Mono / P-Vine PLP6601 / Rec 1950s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ファースト・アルバム。
ミシシッピで生まれデルタ・ブルースの産湯につかった彼、Tボーン・ウォーカーの単音エレキにショックを受けすぐさまエレキに転向。40年代の後半から録音を開始し、50年代はウエスト・コーストで才能が開花。これはその頃在籍したRPMレーベルのシングルを選りすぐり57年に出た記念すべきファースト・アルバム。【曲】「Please Love Me(試聴)」「You Upset Me Baby」「Everyday I Have The Blues」「Bad Luck」「3 O'Clock Blues」「Blind Love」「Woke Up This Morning(試聴)」「You Know I Love You」「Sweet Little Angel」「Ten Long Years」「Did You Ever Love A Woman」「Crying Won't Help You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Jay McNeely - THE BEST OF BIG JAY MCNEELY

  • リズム&ブルースLP
 Big Jay McNeely- ビッグ・ジェイ・マクニーリー - "THE BEST OF BIG JAY MCNEELY"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP1300 / Rec 1940s. 1950s / Pub 1985
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ホンカー中のホンカー、ビッグ・ジェイ・マクニーリーのベスト。
黒人音楽の範疇にいながらジャズ方面からはひどく嫌われ、ライヴハウスでは出演を断られ、当時の学校ではライヴに行くのは禁止されていたという、ワイルド&フランティックなホンカー中のホンカー、ビッグ・ジェイ・マクニーリー。これは47年から57年までの音源を選りすぐった編集盤。興奮のるつぼの落とされるビッグ・ジェイ印のナンバーを中心に18曲収録。【曲】「Barrelhouse Stomp(試聴)」「Deacon's Hop」「All That Wine Is Gone」「Deacon Blows For Ray」「Tall, Brown Woman」「The Goof」「Big Jay Shuffle」「Nervous Man Nervous」「Hometown Jamboree」「3-D」「Teen Age Hop」「Let's Work(試聴)」「Striptease Swing」「Beachcomber」「Big Jay's Hop」「Jay's Rock」「There Is Something On Your Mind」「Flying Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats - BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN

  • リズム&ブルースLP
Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats- ブル・ムース・ジャクソン&ヒズ・バッファロー・ベアキャッツ - "BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN"
Sweden / LP / Mono / Route 66 KIX14 / Rec 1940s to 1950s / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ブル・ムース・ジャクソンの音源集。
ブル・ムースのニックネームは、声など音楽的なことでなく、見た目からつけられたという...確かに。ラッキー・ミリンダー楽団に在籍していた頃のはなし。その後一人立ちし、キングのR&Bスターとなり、ワイノニー・ハリス(ワイノニーもミリンダー楽団出身)等と肩を並べる存在となったシンガー&テナー・サックス奏者。これはそのミリンダー楽団の頃のものから50年代中期までの音源をまとめたスウェーデンMrR&Bの編集盤。【曲】「I Know Who Threw The Whiskey (In The Well)(試聴)」「Bull Moose Jackson Blues」「Sneaky Pete」「Cleveland Ohio Blues」「Fare Thee Well, Deacon Jones」「Keep Your Big Mouth Shut」「Miss Lucy」「Let Your Conscience Be Your Guide」「Memphis Gal」「Why Don't You Haul Off And Love Me」「Big Fat Mamas Are Back In Style Again(試聴)」「Cherokee Boogie (Eh-Oh-Aleena)」「Nosey Joe」「Bootsie」「I Wanna Hug Ya, Kiss Ya, Squeeze Ya」「Watch My Signals(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Barefoot Bill, Jaybird Coleman, Two Poor Boys, etc. - ALABAMA COUNTRY 1927 / 31

  • ブルースLP
 Barefoot Bill, Jaybird Coleman, Two Poor Boys, etc.- ベアフット・ビル、ジェイバード・コールマン、2プア・ボーイズ、etc. - "ALABAMA COUNTRY 1927 / 31"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL14 / Rec 1927 to 1931 / Pub ?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのアラバマ・ブルース集。
モーダルで奇妙なギター・ワーク、悲痛な詞で独自の世界を築いたエド・ベル(ベアフット・ビル)、ジェイバード・コールマンのハーモニカ・ソロ曲、マンドリンとギターの枯れたブルース・デュオ、2プア・ボーイズ、やはりハーモニカ奏者オリス・マーティンのハープ・ソロ+歌、口笛吹きウィッスリング・ピートとギタリスト、ダディ・ストーヴパイプのデュオなどなど全14曲収録。【曲】「Barefoot Bill / Squabblin Blues(試聴)」「From Now On」「 My Crime」「Jaybird Coleman / No More Good Water」「Two Poor Boys / John Henry」「2 White Horses In A Line(試聴)」「Jaybird Coleman / Mistreatin Mama」「Ed Bell / Frisco Whistle Blues」「Mamlish Blues」「Hambone Blues」「Ollis Martin / Police & High Sheriff」「Whistlin' Pete & Daddy Stovepipe / Tuxedo Blues(試聴)」「Wiley Barner / My Gal Mistreats Me」「George "Bullet" Williams / Frisco Leaving Birmingham」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bo Carter - GREATEST HITS 1930-1940

  • ブルースLP
 Bo Carter- ボー・カーター - "GREATEST HITS 1930-1940"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1014 / Rec 1930 to 1940 / Pub 1968
ジャケット擦れほんのわずか、レーベルひげ無し、盤小プツ音入る小スクラッチ一か所
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■ボー・カーターのヤズー編集盤一枚目。
資料価値よりも内容重視で編集盤を出してきたヤズー・レーベルが、個人で三枚も出しているボー・カーター。"(ミシシッピで最も影響力のある)トミー・ジョンソンよりもはるかに幅広い"とライナーで言われている、5つのチューニングを自在に扱ったギター、クリアーで良く通る声、ミシシッピ・シークスなどストリング・バンドもやっていた最重要ブルースマンの一人。チャーリー・パットンやサム・チャットマン、ウォルター・ヴィンソンなど伝説のブルース・ファミリーの中でも異色の軽やかさと何べん聞いてもわからないディープさを持つ本当のマエストロ。何度もドキッとするショックが訪れる色あせない名盤。【曲】「Who's Been Here?(試聴)」「Tellin' You 'Bout It」「Dinner Blues」「The Ins And Outs Of My Girl」「Country Fool」「Bootlegger's Blues」「Let's Get Drunk Again」「Bo Carter's Advice」「Arrangement For Me Blues」「The New Stop And Listen Blues」「Beans」「I Want You To Know(試聴)」「Your Biscuits Are Big Enough For Me」「Sales Tax」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris - BULLFROG BLUES

  • ブルースLP
 Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris- ボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)、ウォルター・バディ・ボーイ・ホーキンス、ウィリアム・ハリス - "BULLFROG BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3809 / Rec 1926, 1927 / Pub 1977
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■この三人の音源集。ボー・ウィーヴィル・ジャクソンは二曲未発表あり。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュから、本当にコアな一枚。目玉はアラバマ・バーミンガムのボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)。26年という最初期に二回だけ録音し消息不明となった人。彼のギターがまず圧巻で、殺伐とした切迫感にみち、しかも流しをしていたらしい芸能テイストも盛り込まれた分裂的な演奏。続いてやはり謎に満ちたブルースマンで、スロウで優しい、悲惨さ漂うギターと歌のバディ・ボーイ・ホーキンス。最後はミシシッピ出身と考えられるもやはり録音をしたこと以外不明なウィリアム・ハリス。打楽器的演奏から細かなピッキングも達者、そして歌がとにかくうまい。【曲】「Sam Butler / Devil And My Brown Blues(試聴)」「Heaven Is My View」「You Can't Keep No Brown」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Working On The Railroad」「Shaggy Dog Blues(試聴)」「William Harris / Hot Time Blues」「Early Morning Blues」「Bullfrog Blues(試聴)」「Range In My Kitchen」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Yellow Woman Blues」「Jailhouse Fire Blues」「Bo Weavil Jackson / When The Saints Go Marching In」「Why Do You Moan?」「Sam Butler / Christians Fight On, Your Time Ain't Long」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.