(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Blue Velvet Band - SWEET MOMENTS

  • カントリー/ロックLP
Blue Velvet Band- ブルー・ヴェルヴェット・バンド - "SWEET MOMENTS"
USA / LP / Stereo / Warner Bros 1802 / Rec 1969 / Pub 1969
見開きジャケット表裏円状の擦れ、内側きれい、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウッドストックのカントリー系ミュージシャンたちが組んだ名グループの唯一のアルバム。
バンジョーとギターのデュオ、ビル・キース&ジム・ルーニーと、60年代フォーク・シーンで活躍したバンジョー奏者エリック・ワイズバーグ、そして名フィドラー、リチャード・グリーンによるスーパー・グループ、ブルー・ヴェルヴェット・バンド唯一のアルバム。【曲】「Ramblin' Man(試聴)」「You'll Find Her Name Written There」「The Knight Upon The Road」「Weary Blues From Waitin'」「Little Sadie」「Hitch-Hiker」「Sweet Moments(試聴)」「Somebody Else You've Known」「Fond Affection」「My Sweet Love Ain't Around」「The Nobody Knows About My Cares And Nobody Cares About My Nose Rag」「Sittin' On Top Of The World」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Faier - THE ART OF THE FIVE STRING BANJO

  • バンジョーLP
Billy Faier- ビリー・フェアー - "THE ART OF THE FIVE STRING BANJO"
USA / LP / Mono / Riverside RLP12-813 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  5800 yen
■五弦バンジョーの世界を押し広げた伝説のプレイヤー、ビリー・フェア。
ニューヨーク出身の異端フォーク・シンガー/バンジョー奏者、ビリー・フェアー。音楽村となるウッドストックに最も早く移住したフェアー、活動歴が長い割に放浪生活のためリリースが少ない人で、いずれのアルバムもありがたいのですが、これは特にうれしい一枚。伝統にのっとりながらもかなり自己流な、彼の独特なバンジョーを思う存分楽しむ57年のセカンド。自身のソロも素晴らしいギタリスト、フランク・ハミルトンと二人、数曲ヴォーカル曲も交え世界中のフォーク・ソングをプレイ。アイルランド、イスラエル、ユーゴ、ギリシャ、そしてアメリカのスパニッシュ、黒人たちの歌、そしてフェアーのオリジナル曲も収録。後にタコマ・レーベルへ合流。【曲】「The Rakes Of Mallow」「H'Kotsrim(試聴)」「Green Corn」「Garryowen/MacLeod's Reel/Haste To The Wedding」「Yugoslav Kolo」「High Barbary」「Spanish Fandango(試聴)」「The Last Of Callahan」「Farewell Blues(試聴)」「Dance Of A Spanish Fly」「Three Jolly Rogues」「Sailor's Hornpipe」「The Wren Song」「Greek Dance」「The Darby Ram」「Lute Song For Five-String Banjo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brownie McGhee And Sonny Terry - AT THE 2ND FRET

  • ブルースLP
 Brownie McGhee And Sonny Terry- ブラウニー・マッギー&ソニー・テリー - "AT THE 2ND FRET"
USA / LP / Mono / Prestige BVLP1058 / Rec 1962 / Pub 1960s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れ、Van Gelder刻印
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3800 yen
■62年のライブ・アルバム。
コンビとしては44年に初録音、70年代まで活動したブルース・ギター&ハープのデュオ。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやジョニ・ミッチェルも演奏したフィラデルフィアのコーヒーハウス、セカンド・フレットでの62年のライブを収録した一枚。【曲】「Evil Hearted Me(試聴)」「Sick Man」「Barking Bull Dog」「Spread The News Around」「Backwater Blues」「Custard Pie(試聴)」「Wholesale Dealin' Papa」「Motorcycle Blues」「Hand In Hand」「I Woke Up One Morning And I Could Hardly See」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Lemon Jefferson - KING OF THE COUNTRY BLUES

  • カントリー・ブルースLP
 Blind Lemon Jefferson- ブラインド・レモン・ジェファーソン - "KING OF THE COUNTRY BLUES"
USA / LP / Mono / Yazoo 1069 / Rec late1920s / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほとんどなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■ヤズー・レーベルが2LPでまとめたブラインド・レモン・ジェファーソン。
"この深さでまとめたものは初めて"とジャケで豪語していますが、全く反論の余地の無い決定盤。ハラーというよりも犬や狼が吠えている様な突き抜ける歌に、装飾音符を多く織り交ぜたリフと複雑なフィンガー・ピッキングが混ざるギターなどなど、歌とギター全てにおいて独特、そして最高のレベルを保持していたブラインド・レモン・ジェファーソン。全28曲、ヤズーが“カントリー・ブルースの王”と銘打つブラインド・レモンを、余計な音質操作無しのこれでぜひ。【曲】「Hot Dogs(試聴)」「Broke And Hungry」「Stocking Feet Blues」「Lonesome House Blues」「See That My Grave Is Kept Clean」「Got The Blues」「Black Horse Blues」「One Dime Blues」「Corrina Blues」「Rabbit Foot Blues」「Oil Well Blues」「Shuckin' Sugar Blues」「He Arose From The Dead」「That Crawlin' Baby Blues」「Match Box Blues(試聴)」「Easy Rider Blues」「Booger Rooger Blues」「Right Of Way Blues」「Big Might Blues」「Booster Blues」「Dry Southern Blues」「Bad Luck Blues」「Prison Cell Blues」「Rambler Blues(試聴)」「Gone Dead On You Blues」「Wartime Blues」「Beggin' Back」「Long Lonesome Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill And Doree Post - VALLEY HIGH cw CLOSE TO ME

  • オールディーズ45rpm
 Bill And Doree Post- ビル&ドーリー・ポスト - "VALLEY HIGH cw CLOSE TO ME"
USA / 45rpm / Mono / Crest 1060 / Rec 1959 / Pub 1959
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■60年代のソング・ライター・チームが自ら歌った一枚。
コニー・スティーヴンスのガール・ポップ大名曲「Sixteen Reasons」等を書いたソングライター・チーム、ビル&ドーリー・ポストが唄ったシングル。自分たちの歌を二回ダビングしたドリーミーなポップ・ナンバー。裏面はデュアン・エディみたいなバックに唄うロッキンな一曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind James Campbell And His Nashville String Band - BLIND JAMES CAMPBELL AND HIS NASHVILLE STRING BAND

  • ブルースLP
 Blind James Campbell And His Nashville String Band- ブラインド・ジェイムス・キャンベル&ヒズ・ナッシュヴィル・ストリング・バンド - "BLIND JAMES CAMPBELL AND HIS NASHVILLE STRING BAND"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1015 / Rec 1963 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■彼らの唯一のアルバム。
南部のジャグ・バンドやストリング・バンドは、街なかの空き地などで演奏を聞かせるストリート音楽として発展、しかし戦後は条例などで野外演奏も下火になり、リバイバルで新しいバンドが出てくるまではレコードもあまり作られませんでした。このグループは自然発生的に出来たストリート・バンドの恐らく最後の存在だろうとライナーで書かれていますが、そんな昔のストリート・バンドを思わせる、他では聞いたこともないようなダウン・トゥ・アースで超ラフな演奏が延々。【曲】「Have I Stayed Away Too Long(試聴)」「I'm Crazy About You Baby」「Buffalo Gal」「Will The Circle Be Unbroken」「The Moon May Rise In Blood」「John Henry」「Baby Please Don't Go」「Jimmy's Blues(試聴)」「Monkey Man Blues」「This Little Light Of Mine」「Detroit Blues」「Beauford's Breakdown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bessie Smith - PINCHBACKS - TAKE EM AWAY cw TICKET AGENT EASE YOUR WINDOW DOWN

  • ブルース78rpm
Bessie Smith- ベッシー・スミス - "PINCHBACKS - TAKE 'EM AWAY cw TICKET AGENT EASE YOUR WINDOW DOWN"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 14025D / Rec 1924 / Pub 1924
Bのレーベルに小剥落、盤プツ音でるスクラッチ、B面の頭に針飛びあり
Jacket n/a / Disc 2 / Sound 2  2480 yen
■ベッシー・スミスの24年の一枚。
ジョージ・アヴァキャンいわく、比較さえ存在しないブルースの表現力をもち、太く野趣に溢れた声で登場、1人別のブルースワールドを作ったベッシー・スミス。24年の一枚で、A面はアーヴィング・ジョンズのピアノ伴奏、B面はジョンズとロバート・ロビンズのヴァイオリンの伴奏。B面の冒頭に針飛びあり。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Backwards Sam Firk And Delta X With Fang - DEADLY DUO

  • ブルースLP
 Backwards Sam Firk And Delta X With Fang- バックワーズ・サム・ファーク・アンド・デルタ・エックス・ウイズ・ファング - "DEADLY DUO"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD1006s / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット裏面擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、B5のラストの方に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  7980 yen
■バックワーズ・サム・ファークのセカンド・アルバム。
ジョー・バザードの78回転専門レーベル、フォノトーンから、ジョン・フェイヒーとのギター・デュオを含むいくつかのハンドメイド盤をリリース、その後仲間たちとアデルファイ・レーベルを設立。本作はデルタXことステファン・マイケルソン(G)、さらにファング(G)という匿名のミュージシャンが参加したアデルフィからのセカンド。2本のギターのアレンジ、残忍なボーカル、何度聞いても、いつ聞いても打ちのめされる傑作。オリジナル・レーベル。【曲】「(Guitar Piece)(試聴)」「Preacher Blues(試聴)」「Drunken Barrel-House Blues」「Roll And Tumble Blues」「Sweet Jivin' Mama」「Spanish Flangdang」「Nineteen Fifty-One Blues(試聴)」「Ain't But Sweet Sixteen」「Downtown Stomp」「Crazy Crying Blues」「Rolling Log Blues」「Candy Men」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Strange - STRANGE COUNTRY

  • カントリーLP
Billy Strange- ビリー・ストレンジ - "STRANGE COUNTRY"
USA / LP / Stereo / Tradition 2080 / Rec mid60s / Pub mid60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエストコーストのギタリスト、ビリー・ストレンジのソロ・アルバム。
フィル・スペクターの数多くのセッション、ビーチ・ボーイズetc..西海岸のシーンで最も忙しかったギタリストの一人ビリー・ストレンジ。これは60年代中期のギター・ソロ・アルバムで、12弦ギターを中心に、自作と当時のヒット曲を10曲演奏。【曲】「Don't Think Twice, It's Alright」「Guitar Country」「Allentown Jail」「Strange Country(試聴)」「Doesn't Anybody Know My Name」「Daddy Roll 'Em」「Sing Hallelujah」「Green, Green」「Stranger In Your Town」「Sangaree(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buckie Shirakata And His Aloha Hawaiians - LATIN ALBUM VOL.2

  • 日本の音楽10LP
 Buckie Shirakata And His Aloha Hawaiians- バッキー白片&ヒズ・アロハ・ハワイアンズ - "LATIN ALBUM VOL.2"
Japan / 10LP / Mono / Teichiku NL1048 / Rec early60s / Pub early60s
コーティングの折り返しジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■日本のハワイアンの草分け、バッキー白片によるラテン・アルバム第二集。
10インチLP。基本路線は第一集と同じく、ウクレレ、ギター、ウッドベースにコンガ、クラーベ等を入れた編成でラテン・スタンダードを8曲演奏。【曲】「マイアミ・ビーチ・ルンバ」「アンダルシア(試聴)」「ジャングル・ドラム」「アマポーラ(試聴)」「グリーン・アイズ」「ラ・クカラチャ」「スピーク・イージィー」「マラゲーニャ」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc. - OJLS GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936

  • ブルースLP
Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc.- バディ・モス、リリー・メイ、サム・モンゴメリー、etc. - "OJL'S GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936"
USA / LP / / Origin Jazz Library OJL25 / Rec 1927 to 1936 / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのジョージア・ブルース集。
人や地域によって嘆き方も様々なブルース、なかでは喜怒哀楽のバランスがとれているといえるジョージア。12弦、スライドなど演奏も多彩、さらにゴスペルが大量に生産された地域でもあり宗教色もかなり濃い。カントリー・ブルースの中では珍しくくつろいだ雰囲気の作品も多し。これはオリジンが相当に気合を入れたジョージア・ブルース集。他の盤ではあまり見かけない、ビッグネームの埋もれたナンバーから、エディ・ヘッド&ヒズ・ファミリーという女性が入ったファミリー・ブルース・バンド、足踏みオルガンで歌うルーサー・マグビーなど無名のものまで素晴らしい内容の全15曲。【曲】「Tampa Red / Down In Spirit Blues(試聴)」「Buddy Moss / Jealous Hearted Man」「Lillie Mae / Wise Like That」「Sam Montgomery / King Of Knaves No. 2」「Sylvester Weaver / Rock Pile Blues(試聴)」「Bumble Bee Slim / Hey Lawdy Mama」「Charlie Lincoln / Ugly Papa」「Rufus & Ben Quillian / Keep It Clean(試聴)」「Eddie Head & Family / Lord, I'm The True Vine」「Kokomo Arnold / Model "T" Woman Blues」「Georgia Tom / Hear Me Beefing At You」「Sara Martin / Useless Blues」「B.B.Q. Bob / Crooked Woman Blues」「Luther Magby / Jesus Is Getting Ready For The Great Day」「Rev. Gates / David & Uriah」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buck Griffin - THE PARTY : SEVENTEEN ROCKABILLY RECORDINGS

  • カントリー/ロカビリーLP
 Buck Griffin- バック・グリフィン - "THE PARTY : SEVENTEEN ROCKABILLY RECORDINGS"
USA / LP / Mono / Domino DLP1007 / Rec 1950s / Pub 1990
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、バック・グリフィンのロカビリー集。
テキサス生まれで中西部に引っ越し、オクラホマのラジオ局などで歌い始めたカントリー・シンガー、バック・グリフィン。これは、彼が50年代に録音した、ロッキン・ホンキートンク、ロカビリー・ナンバーを収録したアルバム。レイ・キャンピやドゥワップのスレイズ等で知られるテキサスのドミノ・レーベルが80年代に復活、そしてリリースされた一枚。【曲】「The Party」「Watchin' The 7:10 Roll By」「Every Night」「Bow My Neck」「Let's Elope Baby(試聴)」「Bawlin' And Squallin'(試聴)」「I Can't Keep My Wheels On The Ground」「First Man To Stand On The Moon」「Pretty Lou」「Stutterin' Papa」「Old Bee Tree」「Little Dan(試聴)」「26 Steps」「You'll Never Come Back」「Jessie Lee」「Meadowlark Boogie」「I Don't Make No Never Mind」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.