(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: a)

Alger Texas Alexander - TEXAS TROUBLESOME BLUES

  • ブルースLP
 Alger Texas Alexander- アルガー・テキサス・アレクサンダー - "TEXAS TROUBLESOME BLUES"
Holland / LP / Mono / Agram AB2009 / Rec 1920s / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テキサス・アレクサンダーの蘭アグラム編集盤。
バーベキュー・ボブ、ワシントン・フィリップス、シルベスター・ウィーバー等のこだわりの編集盤を10数枚出したオランダのアグラムからの一枚。テキサスのブルースマン、テキサス・アレクサンダーの20年代後半を中心にした編集盤。伴奏陣が豪華。ロニー・ジョンソンとエディ・ラングが多く、他ミシシッピ・シークスのストリング・バンド演奏や、エルヴィー・トーマス&ギーシー・ワイリーに影響を与えたリトル・ハット・ジョーンズなどなど。朗々とした味のある歌もいい。ラストには50年のエレキ・ブルース・ギター伴奏曲も収録。三面の大判インサート。【曲】「Range In My Kitchen Blues」「Mama, I Heard You Brought It Right Back Home」「Death Bed Blues」「Bantam Rooster Blues」「Deep Blue Sea Blues」「Mama's Bad Luck Child」「St. Louis Fair Blues(試聴)」「Gold Tooth Blues」「Johnny Behren's Blues(試聴)」「Texas Special」「Days Is Lonesome」「Last Stage Blues(試聴)」「Texas Troublesome Blues」「One Morning Blues」「Deceitful Blues」「Bottoms Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyres Hawaiians - TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE

  • ハワイアン78rpm
 Andy Iona And His Islanders, Lani McIntyre's Hawaiians- アンディ・アイオナ&ヒズ・アイランダーズ、ラニ・マッキンタイアーズ・ハワイアンズ - "TA-HU-WA-HU-WA-I cw HAWAIIAN PARADISE"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia M167 / Rec 1930s / Pub 1940s
レーベル擦れわずか、盤ダメージほぼ無し、トレースノイズ少々、歌詞カードしみ少し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ジャズとハワイアンをミックスしたアンディ・アイオナと、スウィートなハワイアン・コーラスのラニ・マッキンタイアーのカップリング日本盤。
30年代に本土のホット・ジャズとハワイアンをミックスした音楽をプレイした無二の楽団、アンディ・アイオナ楽団と、自作だけでなく売れっ子シンガーの伴奏に映画にと戦後も大活躍したラニ・マッキンタイア―のカップリング盤。ラッパのアクセントにジャズ系リズム・ギター、アイオナの新鮮なスティール・ソロ、凝ったハーモニーもいいA面。スウィートなコーラスが漂うまさにドリーミーなB面。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Hovhaness - MAJNUN SYMPHONY

  • クラシックLP
 Alan Hovhaness- アラン・ホヴァネス - "MAJNUN SYMPHONY"
USA / LP / Stereo / Poseidon Society 1016 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、右上小シール、汚れ、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、小鉛筆書き込み、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■アラン・ホヴァネスの交響曲『マジュヌーン・シンフォニー』を収録した一枚。
アルメニア系移民の子孫で、母国アルメニア、インド、韓国、ハワイの音楽、日本の雅楽etc..に影響を受け創作を続けた、米現代音楽を代表する作曲家アラン・ホヴァネス。これはホヴァネスが自作を発表するために興した自主レーベル、ポセイドンからの一枚で、"ライラとマジュヌーン"という、イスラムのロミオとジュリエットのような悲哀の物語を題材にした9曲からなる交響曲『マジュヌーン・シンフォニー』。全編を通してリズムが希薄で、神秘的、物悲しいストリングスが、時折コーラスを伴い東洋と西洋の隔ての無いメロディを延々と演奏する73年作曲の大作。指揮はホヴァネス自身。試聴は冒頭です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ademilde Fonseca, etc. - OS GRANDES SUCESSOS JUNINOS / ADEMILDE FONSECA E SEUS SUCESSOS

  • ブラジルの音楽LP
 Ademilde Fonseca, etc.- アデミルヂ・フォンセカ、etc. - "OS GRANDES SUCESSOS JUNINOS / ADEMILDE FONSECA E SEUS SUCESSOS"
Brazil / LP / Mono / Moto Disco 529404579 / Rec 1939 - 1952 / Pub 1991
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■40~50年代初頭のショーロ、バイオン、マルシャ等のオムニバス。B面は女性ショーロ・シンガー、アデミルヂ・フォンセカのヒット曲。
A面は、カーニバルに比べると知られてはいませんが、6月にあるフェスタ・ジュニーナという祭りで、人気になったのかそれをテーマにしたのかわかりませんが、とにかくそれでくくって集められたオムニバス面。サンバ、バイオン、マルシャから聞いたことの無い新鮮なリズムの曲7曲。B面全ては、42年にブラジルで早くも「Tico Tico(本盤収録)」をヒットさせた、ショーロの女王と言われたアデミルヂ・フォンセカ。バンドのノリも歌のパンチも申し分ないショーロの7曲。 【曲】「Cantigas De Sao Joao(試聴)」「Dia Dos Namorados」「Pedro, Antonio E Joao」「Capelinha de Melao」「Noites de Junho」「Santo Antonio Nao Gosta」「Fogueira」「Tico-Tico No Fuba」「Brasileirinho」「O Que Vier Eu Traco」「Apanhei-te Cavaquinho」「Urubu Malandro」「Teco-Teco(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Afuso Takehisa - KOTEN NO KOKORO

  • 沖縄の音楽LP
 Afuso Takehisa- 安富祖竹久 - "KOTEN NO KOKORO"
USA / LP / Mono / RBC RML1004 / Rec 1970 / Pub 1970
分厚いコーティング・ジャケット擦れわずか、下部中央に縁裂け、内側にしみ、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し、インサート色あせ
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  7980 yen
■野村流古典音楽の名手、安富祖竹久のアルバム。
琉球古典音楽、野村流の会長で、60年代以降の野村流を代表する名手安富祖竹久の唯一のアルバム(収録されているオムニバスはいくつかあり)。箏に城間千鶴、胡弓に又吉真栄が参加した三人編成で、9曲収録。70年、詳細解説、歌詞カード付き、モノラル。【曲】「かぎやで風節(試聴)」「稲まづん節・早作田節(試聴)」「伊野波節」「赤田風節」「干瀬節」「子持節」「散山節」「仲風節」「述懐節」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

A.L. Phipps Family - OLD TIME MOUNTAIN PICKIN AND SINGIN

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
 A.L. Phipps Family- A.L.フィップス・ファミリー - "OLD TIME MOUNTAIN PICKIN' AND SINGIN'"
USA / LP / Mono / Starday SLP195 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れ、下部右端縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々、B面に音に出ない強めの擦れ
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■フィップス・ファミリーの62年のアルバム。
オリジナル・カーター・ファミリー(の二人)が最後に録音したレーベル、ACMEから50年代にレコード・デビューしたやはり家族のヒルビリー・グループ、フィップス・ファミリー。カーター達の音楽を強く受け継ぎながらも、戦後の時代的な余裕が音楽に現れているように思えます。しかし装飾はカーターより少なく、これ以上シンプルにした音楽は考えられないほど。これは62年のセカンド・アルバム。オリジナル盤。【曲】「I Like To Sing The Old Songs」「Death's Black Train」「The Engineer's Last Ride」「When He Blessed My Soul(試聴)」「The Death Of Abraham Lincoln」「Little Old Country Home (Among The Hills)」「Kentucky Mine Explosion」「Great Reunion Bye And Bye」「Poor Orphan Child」「Wreck On The L and N Railroad」「Plenty Of Room」「Just Before The Battle Mother(試聴)」「The Miner's Fate」「A Soul Winner For Jesus」「The Yellow Tomb」「The Son That Went Astray」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

African Animals - ANIMALS OF AFRICA : SOUNDS OF THE JUNGLE, PLAIN AND BUSH

  • 自然音LP
 African Animals- アフリカの動物 - "ANIMALS OF AFRICA : SOUNDS OF THE JUNGLE, PLAIN AND BUSH"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72056 / Rec ? / Pub 1973
ジャケットぽつぽつとしみ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、帯きれい、インサート小折れ目
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アフリカの動物の鳴き声をフィールド録音した一枚。
ノンサッチの民俗音楽シリーズから、アフリカにすむ動物の鳴き声を収録した一枚。作曲家ウィリアム・ボルコムが、動物と人間の音楽を比較して、動物にやや軍配をあげつつそれを熱く立証していくライナーが面白い。直輸入盤に帯と解説(上野動物園飼育課長)を付けて出された日本エディション。【曲】「ヒョウ」「サバンナモンキー」「ハイラックス」「サイ(試聴)」「シマウマ」「オグロヌー(試聴)」「ライオン」「ブチハイエナ」「リカオン」「セグロジャッカル」「アフリカゾウ(試聴)」「カバ(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Indians - FOLK MUSIC OF THE UNITED STATES : GREAT BASIN - PAIUTE, WASHO, UTE, BANNOCK, SHOSHONE

  • 民俗音楽/アメリカLP
 American Indians- アメリカ・インディアン - "FOLK MUSIC OF THE UNITED STATES : GREAT BASIN - PAIUTE, WASHO, UTE, BANNOCK, SHOSHONE"
USA / LP / Mono / Library Of Congress AAFSL38 / Rec 1936 to 1952 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、背部縁裂け、裏面書き込み少々、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか、小プツ音でるスクラッチわずか
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ネバダ、ユタ州一帯の5部族の歌を収録した一枚。
民俗音楽の研究家で、特にアメリカ・インディアンの音楽を熱心に紹介したウィラード・ローズが、36年から51年にフィールド・レコーディングした音源を国会図書館が出した一枚。グレート・ベイスンと言われる、ネバダ、ユタ州一帯の乾燥地帯の5部族の歌を20曲収録。長い間自分たちの精神世界を生きてきた彼らの心が伝わってきて、ほんと固まって聞いてしまいます。恐らくオリジナルは50年代赤盤DGレーベル、これは70年代プレス。【曲】「Tony Tillohash / Paiute-Coyote Song; Mountain Sheep Song; Round Dance Song」「Tony Tillohash / Paiute Hand Game Songs」「Leah Hicks-Manning / Paiute-Legend Song; Lullaby; Stick Game Song(試聴)」「Judy Pete, Lillian Harper / Washo Girl's Puberty Song」「Washo Round Dance Songs」「Washo Stick Game Songs(試聴)」「Henry Williams / Ute Bear Dance Song(試聴)」「Ute Peyote Songs」「Charley Cuch / Ute Turkey Dance Song」「Harvey Mianna / Ute Parade Song」「We-he / Bannock Warrior's Dance Songs」「Charles Washakie / Shoshone Chief's Song」「Shoshone Ghost Dance Songs」「Logan Brown / Shoshone Hand Game Songs」「Shoshone Sun Dance Songs」「Shoshone Sun Dance Song」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Adrienne Tworek-Gryta(Sop), Raymond Herbert(P) - THE SONGS OF SOTIREOS VLAHOPOULOS

  • クラシックLP
 Adrienne Tworek-Gryta(Sop), Raymond Herbert(P)- エイドリアン・トウォレク・グリタ、レイモンド・ハーバート - "THE SONGS OF SOTIREOS VLAHOPOULOS"
USA / LP / Stereo / Ellsworth SD101 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れほぼ無し、上部右端シール、レーベルひげわずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  6800 yen
■アメリカ人作曲家ソティレオス・ヴラホプーロスの歌曲を収録した一枚。
セント・ルイス生まれ、ギリシャ人の血を引く作曲家ソティレオス・ヴラホプーロス(1926-)。シカゴの音楽院でロイ・ハリスとヴァージル・トムソンに師事した後作曲家デビュー。本作は1943年から74年の間に作曲された歌曲を収録した自主制作盤。30年間作風が全く変わらない近代と前衛の狭間のメロディ、終末観、緊張感が続く全13曲。【曲】「Thus It Was(試聴)」「Tkae My Burning Hand」『The Lightss In The Sky Are Stars』「I Hear A Wailing Voice」「And So It Shall Be」「My Love Sleeps」「The Poet Is An Unhappy Creature」「O What Is This Called Comes In Sleep?」「A Flower(試聴)」「I Sing Of Endless Tolling Bells」「To A Dream」「Dark Night Shall Pass」『The Seasons』

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Kirk And His Twelve Clouds Of Joy - CLOUDS OF JOY

  • ジャズ45rpm EP
Andy Kirk And His Twelve Clouds Of Joy- アンディ・カーク&ヒズ・12クラウズ・オブ・ジョイ - "CLOUDS OF JOY"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Columbia SEG7607 / Rec 1936 / Pub 1955
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、レーベルきれい、盤表層スクラッチ少し、プツ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1980 yen
■メアリー・ルー・ウィリアムスをフィーチュアしたアンディ・カーク楽団の4曲入りEP。
カンザス・シティの黒人テリトリー・バンド、アンディ・カーク&12クラウズ・オブ・ジョイ。しかしもう全国区の人気を誇った名バンドで、20年代後半~40年代の間存続。そして最盛期のこのグループの音を作っていたのは、モンクを教えたバップの母メアリー・ルー・ウィリアムズで、ピアノも彼女。チャーリー・パーカーも一時在籍。これはメアリー・ルーをフィーチュアした音源を集めた英コロンビアの4曲入りEP第一集。全曲36年。【曲】「Bearcat Shuffle(試聴)」「All The Jive Is Gone(試聴)」「Moten Swing」「Lotta Sax Appeal」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Kirk And His Twelve Clouds Of Joy - CLOUDS OF JOY NO.2

  • ジャズ45rpm EP
Andy Kirk And His Twelve Clouds Of Joy- アンディ・カーク&ヒズ・12クラウズ・オブ・ジョイ - "CLOUDS OF JOY NO.2"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Columbia SEG7646 / Rec 1936 / Pub 1955
コーティングの折り返しジャケット擦れしみ少々、コート材のはがれあり、レーベルきれい、センター無し、盤浅い擦れ極わずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■メアリー・ルー・ウィリアムスをフィーチュアしたアンディ・カーク楽団の4曲入りEP。
上に続く、メアリー・ルーをフィーチュアした音源を集めた英コロンビアの4曲入りEP第二集。こちらも全曲36年。彼女の機知に富んだ歯切れいいアレンジもグレイト。【曲】「Walkin' And Swingin'(試聴)」「Git(試聴)」「I'se A Muggin'」「Until The Real Thing Comes Along」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

A.C. And Blind Mamie Forehand, Sister O. M. Terrell, etc. - COUNTRY GOSPEL GUITAR CLASSICS 1927 - 51

  • ゴスペル/ブルースLP
 A.C. And Blind Mamie Forehand, Sister O. M. Terrell, etc.- AC & ブラインド・マミー・フォアハンド、シスターOMテレル、etc. - "COUNTRY GOSPEL GUITAR CLASSICS 1927 - 51"
Austria / LP / Mono / Wolf WSE115 / Rec 1927 to 1951 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、表面極小はがれ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オーストリア・ウルフから、カントリー・ブルース+ゴスペルの音源集。ブラインド・マミー・フォアハンド全曲収録。
カントリー・ブルースを熱心に蒐集し地道にリリースを続けるオーストリアのウルフ・レーベルから、ブルースとゴスペルがミックスされた、そしてギターがいい音源を選りすぐった一枚。鈴の音がトレードマークの、日本の御詠歌のようなブラインド・マミー・フォアハンド、収録曲中唯一の男のグループ、クランプトン&サマーズ、一枚も盤が発売されなかった、しかし内容のスゴサでテスト盤が収録となったシスター・マシューズ、いきなり50年代に跳んでブッカ・ホワイトようなビート感で迫るウィリー・メイ・ウィリアムス、ナショナル・ギターのスライドで鋭い弾き語りを聞かせるシスターOMテレル。5組全18曲収録。ライナーはポール・オリバー。【曲】「A.C. & Blind Mamie Forehand / Mother's Prayer」「A.C. & Blind Mamie Forehand / I'm So Glad Today, Today」「A.C. & Blind Mamie Forehand / Honey In The Rock(試聴)」「A.C. & Blind Mamie Forehand / Wouldn't Mind Dying If Dying Was All (Take 1)」「A.C. & Blind Mamie Forehand / Wouldn't Mind Dying If Dying Was All (Take 2)」「Dennis Crumpton & Robert Summers / Go I'll Send Thee」「Dennis Crumpton & Robert Summers / Everybody Ought To Pray Sometime(試聴)」「Sister Matthews / Stand By Me」「Willie Mae Williams / Don't Want To Go There」「Willie Mae Williams / Where The Sun Never Goes Down」「Sister O. M. Terrell / The Bible's Right」「Sister O. M. Terrell / The Gambling Man(試聴)」「Sister O. M. Terrell / I'm Going To That City (To Die No More)」「Sister O. M. Terrell / Lord, I Don't Want You To Lead Me On」「Sister O. M. Terrell / Swing Low Sweat Chariot」「Sister O. M. Terrell / God's Little Birds」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.