(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: a)

Ayllu Saluca - MUSIC OF THE INCAS

  • 民俗音楽/ペルーLP
 Ayllu Saluca- アイリュ・スルカ - "MUSIC OF THE INCAS"
USA / LP / Stereo / Lyrichord LLST7348 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■インカの音楽を受け継ぐグループ、アイリュ・スルカのアルバム。
現地の人たちの民俗音楽集ではなく、アイリュ・スルカ(スルカ一族)という、ペルー南部アヤクーチョのグループ。スペイン人によって征服されたインカ帝国の音楽は、国が滅んでもなお彼らが持ち込んだ西洋楽器と混じり合い独自のものとなり生き続けます。アンデスのハープ、バイオリン、マンドリン等のインスト・アンサンブルで、インカの首都クスコでの録音。リズムはかなり複雑で独特、懐かしくも悲哀にあふれたメロディのナンバーが延々続きます。ウッドベースのように聞こえるのはハープでしょうか?この存在感がデカイ。【曲】「Carnavales Ayacuchanos」「Utuscuruscha」「Condorkunka(試聴)」「No Me Llames Por Mi Nombre」「Caramelita De Mi Vida」「Adios Pueblo De Ayacucho(試聴)」「Pobreza」「Ripuy Ripuy」「Sonqo Suwa」「Garsila」「Wayruritu」「Lamento Andino」「Bajo El Cielo Ayacuchano」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Albert Ammons - BOOGIE WOOGIE PIANO

  • ブギウギ45rpm EP
 Albert Ammons- アルバート・アモンズ - "BOOGIE WOOGIE PIANO"
USA / 45rpm EP / Mono / Mercury EP1-3044 / Rec 1946 / Pub early50s
ジャケット欠品、レーベル擦れ少々、盤プツ音出るスクラッチあり
Jacket n/a / Disc 2.5 / Sound 2.5  1980 yen
■アルバート・アモンズ46年録音を収録したEP。
伝説的のピアニスト、ハーサル・トーマス、そしてジミー・ヤンシーに影響されブギを弾くようになったアモンズ、うそのようなほんとの話ですが、彼が勤めたダクシー会社で洗車の仕事をしていたのがミード・ルクス・ルイス。二人はもちろん意気投合、38年にはかのカーネギーのライブに出演、名実ともにナンバーワンのブギウギ・ピアニストに。これは地元シカゴのマーキュリーから、46年録音の4曲を収録したEP。恐らく当時8曲録音されていて、それが入った10インチもあり。さて本作、アモンズ、いやブギウギ三羽烏、いやフレディ・スラックなど白人勢も含めて、ブギウギ・スモール・コンボの最高峰と断言。調子悪い時などないアモンズですが、この4曲のみなぎりっぷりはスゴイ。アイク・パーキンスというかなり独自路線を行く強烈なギタリストも注目。サビでラッパを入れた「St Louis Blues」、そのギターに惚れ惚れの「12番街ラグ」などなど、もうほんとどうしちゃったのていう絶好調具合。ジャケット無しです。【曲】「St. Louis Blues」「Twelfth Street Boogie」「Swanee River Boogie」「You Are My Sunshine」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Aram Arakelian Ensemble - THE OUD

  • アラブの音楽LP
 Aram Arakelian Ensemble- アラム・アラケリアン・アンサンブル - "THE OUD"
USA / LP / Stereo / Carlton STLP12-109 / Rec 1958 / Pub 1958
コーティング・ジャケット擦れ少々、下部取り出し口縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■アメリカ随一のウード奏者アラム・アラケリアンのソロ・アルバム。
中近東の音楽に欠かせないこの琵琶に似た古い歴史をもつ弦楽器ウードは、その一音一音のもつ緊迫感、圧倒的な支配感が他の弦楽器を寄せ付けない魅力に満ちています。メカニズム的には、ビブラートをかけやすく、アラブ音楽の特徴てもある微分音をだせるように、指盤にフレットはなく、ボディーもより複雑な響きをキヤッチできるように、後ろがボウル型になったフル・ボディー。これらの特徴はすべて中近東の音楽の特色ときってもきれない関係にあり、興味ある方はぜひ調べてください。スッゴイ面白いです。これは、アメリカで最も評価の高かったウード奏者アラム・アラケリアンのアルバム。2本のウードに皮ものパーカッションとタンバリンを足した編成で、ミステリアスなダンス・ミュージックを展開。なぜかサティーのジムノペディを思い出してしまったワルツのナンバー「KINGS ENTRANCE」、カルロス・モントーヤのフラメンコを彷彿させる「ARABIC WALTZ」、やはり回想のムードは世界共通か?とおもわせる非常にブルーな「MEMORIES」などなど収録です。いやがおうにも引きずり込むパワーを持った一枚。58年オリジナル。【曲】「Oriental Mood」「Arabic Waltz(試聴)」「Izmir」「Memories」「Halay」「Reverie(試聴)」「Gay Sultan」「Kings Entrance」「Fountain Scene」「Arabic Dance」「Oriental Rhythm」「Grecian Fantasy」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Hovhaness - HOVHANESS : FANTASY FOR PIANO, KOMITAS VARDAPET : SIX DANCES OR PIANO

  • クラシックLP
 Alan Hovhaness- アラン・ホヴァネス - "HOVHANESS : FANTASY FOR PIANO / KOMITAS VARDAPET : SIX DANCES OR PIANO"
USA / LP / Stereo / Poseidon Society 1007 / Rec 1971? / Pub 1971?
ジャケット表裏ともに擦れ少々、右上カットアウトホール、左上小折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れわずか、B3に強めの擦れ一本、音に出ません
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■東洋の音楽に影響を受けた作曲家ホヴァネスと、アルメニアの偉大な作曲家コミタス・ヴァルダペットのピアノ曲を収録した一枚。
A面は、アルメニア、インド、韓国、ハワイの音楽、そして日本の雅楽に影響を受けた現代音楽作を発表し続け、ヘンリー・カウェルにも影響を与えたアルメニア系米人作曲家アラン・ホヴァネス(1911-2000)の10章からなる『Fantasy For Piano』。インドのラーガを、プリペアド・ピアノも混ぜ演奏した大変にイマジナティヴな作品。サイドBは、民俗音楽の研究家でもあり、修道士でもあった、19世紀~20世紀初頭のアルメニアを代表する作曲家コミタス・ヴァルダペット(1869-1935)の6曲からなる『Six Dances For Piano』で、アルメニア民族楽器をクラシック・ピアノに置き換え、民謡をベースに作曲された、全く新鮮なエスニック・ピアノ組曲。こちらも演奏はホヴァネス。ホヴァネス自身が興した自主レーベル、ポセイドン・ソサエティから。試聴は『Fantasy For Piano』の冒頭と、『Six Dance』から「Ounapi」と「Choror」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Albert Dominguez - FILM MUSIC FOR PIANO

  • クラシック/映画音楽LP
 Albert Dominguez- アルバート・ドミンゲス - "FILM MUSIC FOR PIANO"
USA / LP / Stereo / Citadel CT7010 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケットシュリンク入り、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ロージャ、コルンゴルト、マックス・スタイナーの映画音楽を名クラシック・ピアニストが弾いた一枚。
ルーマニア生まれでアメリカに渡り、映画音楽の世界で活躍したミクロス・ロージャ、ナチスのオーストリア併合によりアメリカへ亡命、やはり映画の世界へ入ったエーリッヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト、そして映画音楽の大家マックス・スタイナー。この三人が映画のために書いた曲をピアノ独奏で演奏した一枚。A面7曲は全てロージャの『Lydia』941年公開)。ロマン派、近代と20世紀ポピュラーが無理なく溶け合うあざやかな作。B面はまずコルンゴルトの『Between Two Worlds』(44年公開)。単一の曲で、30年代のスタンダードのようなメロディを耽美的に披露。スタイナーは『Bill Of Divorcement』(32年公開)から「Unfinished Sonata」と、『City For Conquest』(40年公開)。いきなり澱みが晴れたように世界が変わり、シンプルで訴えかけるメロディが広がります。ハイフェッツ等名だたる演奏家や声楽家の伴奏で知られる名手アルバート・ドミンゲスの演奏。映画音楽専門のヴァレーズ・サラバンドのサブ・レーベル、シタデルからの一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Atahualpa Yupanqui - EL HOMBRE, EL PAISAJE Y SU CANCION

  • アルゼンチンの音楽LP
 Atahualpa Yupanqui- アタウアルパ・ユパンキ - "EL HOMBRE, EL PAISAJE Y SU CANCION"
Spain / LP / Mono / RCA Victor LPM10374 / Rec 1968 / Pub 1968
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげあり、盤表層スクラッチ少々、B面頭にはっきりとしたスクラッチありますがなぜかほとんど音にでません
Jacket 3.5 / Disc 3 / Sound 3  2980 yen
■68年のアルバム。このアルバム相当いいです。
一人一ジャンルというのがこれほどふさわしい人もいない不世出のギタリスト&シンガー&作曲家アタウアルパ・ユパンキ。どんな達人ギタリストにも自分の流儀、得意なスタイルがあると思いますが、ユパンキはそれが無いと感じるほとんど唯一の人。曲が変わるごとに自分の精神を入れ替えて演奏しているような奇跡と言っていい音楽家。これはスペインRCAから出た68年のアルバム。比較的情感をおさえたさらりとしたナンバーが多く、ファーストインパクトよりも後で思い出し忘れられなくなうような一枚。一曲あるギター・インストも最高。【曲】「Los Ejes De Mi Carreta」「La Copla(試聴)」「La Olvidada」「La Tarde」「El Poeta」「Malambo(試聴)」「A La Noche La Hizo Dios」「El Pampino」「Paisaje Con Nieve」「El Aromo」「El Alazan」「El Promesante」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Allyn Ferguson - PICTURES AT AN EXHIBITION FRAMED IN JAZZ

  • ジャズLP
 Allyn Ferguson- アリン・ファーガソン - "PICTURES AT AN EXHIBITION FRAMED IN JAZZ"
USA / LP / Stereo / Discovery DS810 / Rec 1963 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズ・アレンジャー、アリン・ファーガソンが、「展覧会の絵」をジャズ化した一枚。
オリジナルは63年、これは80年のリイシュー。ケネス・パッチェンのビート・ジャズなど非メインストリーム・ジャズ好きな人には知られたアレンジャー、アリン・ファーガソンが、ムソルグスキーの「展覧会の絵」をジャズ化した一枚。ポール・ホーン、バド・シャンク、ビル・パーキンス等の管、ジョン・パイザノ、トミー・テデスコらのギター、ドラムにフランク・キャップ等々の編成。ジャズはこういう風にメロディを変えていくのかと関心する「Promenade」、西海岸のまぶしいハーモニーが炸裂する「The Gnome」、ユセフ・ラティーフ風エキゾ・ジャズ「The Old Castle」、マイルス的なモード・ジャズ「The Oxcart」等々収録。ファーガソンが一年費やしたという力作。【曲】「Promendae(試聴)」「The Gnome」「The Old Castle(試聴)」「The Tuileries」「The Oxcart (Bydlo)」「Ballet Of The Unhatched Chicks」「The Rich And The Poor (Goldenburg And Schmuyle)」「The Market Place」「The Catacombs」「The Old Witch (The Hut Of Baba-Yaga)」「The Great Gate Of Kiev」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Allen Fontenot And His Country Cajuns - JOLE BLON

  • ケイジャンLP
 Allen Fontenot And His Country Cajuns- アレン・フォンテノー&ヒズ・カントリー・ケイジャンズ - "JOLE BLON"
USA / LP / Mono / Delta DLP1118 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ケイジャン・フィドラー、アレン・フォンテノーのセカンド・アルバム。
32年、有名なケイジャン・ミュージシャン一家フォンテノー家に生まれ、若い頃からフィドルをプレイ、そしてこのグループを結成。オールド・ケイジャンはもちろんヒルビリーやスワンプ・ポップを演奏しラジオにテレビにとたちまち人気に。これは彼らの80年のセカンド・アルバム。ケイジャン・クラシック、自作?地元の民謡系?ナンバー、ウエスタン・スウィング、ハンク・ウィリアムスなど全13曲をオーセンティックなスタイルでウルトラ・ホットにプレイ。全曲インスト。リイシューもありますがこれはオリジナル盤。【曲】「Jole Blon (Pretty Blonde)(試聴)」「Louisiana Man」「Cher Tout Tout (Dearest Sweetheart)」「Diggy Liggy Lo」「Kaplan Waltz」「San Antonio Rose Cajun Style(試聴)」「Jamabalaya」「Roving Cajun Waltz」「Collinda」「Cajun Eyes」「Lache Pas La Patate (Don't Drop The Potato)」「Big Mamou」「Bon Ton Roulet (Let The Good Times Roll)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Astor Piazzolla, Marc Grauwels(FL), Guy Lukowski(G) - MUSIQUE COMPOSEE PAR ASTOR PIAZZOLLA - TANGO

  • タンゴLP
 Astor Piazzolla, Marc Grauwels(FL), Guy Lukowski(G)- アストル・ピアソラ、マルク・グローウェルズ(フルート)、ギュイ・ルコフスキー(G) - "MUSIQUE COMPOSEE PAR ASTOR PIAZZOLLA - TANGO"
Japan / LP / Stereo / Carrere K28P643 / Rec 1985 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■アルゼンチン・タンゴの革命児アストル・ピアソラ86年のアルバム。日本盤。
A面は85年ベルギーで開催されたギター・フェスティバルでのコンサート録音。キューバの現代音楽作曲家レオ・ブローウェルが指揮するオーケストラとの共演で、ピアソラ生涯の代表作「Adios Nonino」と、三部からなる「Concerto Pour Bandoneon Et Guitarre」の二作収録。裏面もピアソラ作ですがバンドネオンは入らず、マルク・グローウェルズ(フルート)とギュイ・ルコフスキー(ギター)の二重奏で、「タンゴの歴史」と題された組曲。「バー1900」「カフェ1930」「ナイトクラブ1960」「コンサート1990」の4曲で、タンゴの移り変わりを未来も見据えて描いた作。解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

African Animals - ANIMALS OF AFRICA : SOUNDS OF THE JUNGLE, PLAIN AND BUSH

  • 自然音LP
 African Animals- アフリカの動物 - "ANIMALS OF AFRICA : SOUNDS OF THE JUNGLE, PLAIN AND BUSH"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72056 / Rec ? / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アフリカの動物の鳴き声をフィールド録音した一枚。
ノンサッチの民俗音楽シリーズから、アフリカにすむ動物の鳴き声を収録した一枚。作曲家ウィリアム・ボルコムが、動物と人間の音楽を比較して、動物にやや軍配をあげつつそれを熱く立証していくライナーが面白い。 【曲】「ヒョウ」「サバンナモンキー」「ハイラックス」「サイ(試聴)」「シマウマ」「オグロヌー(試聴)」「ライオン」「ブチハイエナ」「リカオン」「セグロジャッカル」「アフリカゾウ(試聴)」「カバ(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Anahid And Maro Ajemian, Elden Bailey(Perc.) - HENRY COWELL : SET OF FIVE / CHARLES IVES : SONATA NO.4 / ALAN HOVHANESS : KIRGHIZ SUITE

  • クラシックLP
 Anahid And Maro Ajemian, Elden Bailey(Perc.)- アナヒド&マロ・アジェミアン、エルデン・ベイリー(パーカッション) - "HENRY COWELL : SET OF FIVE / CHARLES IVES : SONATA NO.4 / ALAN HOVHANESS : KIRGHIZ SUITE"
USA / LP / Mono / MGM F3454 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット擦れ少々、裏面水濡れによるしみ、レーベルひげほんのわずか、盤浅い擦れ少々、プレスミスによる小突起ところどころ、その小プツ音でます
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  7980 yen
■当店大推薦のアメリカ現代音楽盤。
姉のマロ・アジェミアン(P)と妹のアナヒド・アジェミアン(VLN)が、アメリカ現代音楽作曲家の室内楽3作を演奏した、大推薦の一枚。姉のマロは、ジョン・ケージがこの女性にあのプリペアド・ピアノ・ソナタを捧げたたという話も良く知られるケージの真の理解者だったピアニストで、アラン・ホヴァネス、ヘンリー・カウエル、ルー・ハリソンetc...を熱心に演奏、彼らの音楽的パトロンの役割も果たしました。妹のヴァイオリニスト、アナヒドも同様に無名の頃の現音作曲家の曲を積極的に録音。マロとの共演も多し。ちなみにアナヒドはコロンビアの大プロデューサー(マイルスetc..)で姉妹と同じくアルメニア人のジョージ・アヴァキャンの奥さんでもあり。A面は、アメリカン・ルーツ、民俗音楽に根ざした新鮮な作風で知られ、トーン・クラスターの技法、またジョン・ケージやガーシュウィンを教え、チャールズ・アイヴズの素晴らしさを世に訴え続けたヘンリー・カウエルの5曲からなる『Set Of Five』。アジェミアン姉妹のために作られた52年の作で、一人打楽器奏者を迎え可愛らしくおだやかに演奏されるこんな5曲。B面最初はアイヴズの最後のヴァイオリン・ソナタ『第4番』で、彼女たちのおおらかでウォームな演奏が信じられないほどいい音で録音されている、目の覚めるような名演。ラストは、アルメニア、インド、韓国、ハワイの音楽、そして日本の雅楽など東洋に影響を受けた作を発表し続けた、やはりアルメニア人の血が流れる作曲家アラン・ホヴァネスの『キルギス組曲』。これも彼女たちのために書かれた曲で、民俗音楽的色合いの濃い作。オリジナル盤。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alabama Jug Band, Georgia Washboard Stompers - JUG AND WASHBOARDS

  • ジャズ/ジャグ・バンドLP
Alabama Jug Band, Georgia Washboard Stompers- アラバマ・ジャグ・バンド、ジョージア・ウォッシュボード・ストンパーズ - "JUG AND WASHBOARDS"
U.K. / LP / Mono / Ace Of Hearts AH163 / Rec 1934 / Pub 1967
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズマン達によるジャグ・バンドを収録した一枚。
A面はアラバマ・ジャグ・バンド。と言ってもアラバマのグループではなく、クラレンス・ウィリアムス(ジャグ)、エド・アレン(Cor)、ウィリー・ザ・ライオン・スミス(P)、アイキー・ロビンソン(G)という、まさしくニューヨークのトップ・ジャズ・マンたち。隙間を縫うようなアイキー・ロビンソンの長尺ソロが入った一曲目から、アップ中心の6曲。裏面のジョージア・ウォッシュボード・ストンパーズも、クラレンス・プロフィット(P)などジャズマン達による6曲。スピリッツ・オブ・リズムなんかのジャイヴの辺りまで行ってるナンバーもあり。両面ともに34年録音。67年エイス・オブ・ハーツオリジナル盤。【曲】「Alabama Jug Band / My Gal Sal」「Gulf Coast Blues」「Sister Kate」「Jazz Me Blues」「Somebody Stole My Gal(試聴)」「Crazy Blues」「Georgia Washboard Stompers / Everybody Loves My Baby」「Farewell Blues(試聴)」「I Can't Dance (I Got Ants In My Pants)」「Who Stole The Lock (On The Henhouse Door)」「After You've Gone」「Chinatown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.