(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 70s)

Seki Hiroko - MURASAKI SHIKIBU : GENJI MONOGATARI

  • 朗読LP
Seki Hiroko- 関弘子 - "MURASAKI SHIKIBU : GENJI MONOGATARI"
Japan / LP / Stereo / Columbia JX29 / Rec 1972 / Pub 1972
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側ブックレット部色あせ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2480 yen
■平安時代の日本語のしゃべり方を復元し、源氏物語を朗読したという一枚。
日本語の歴史的な音韻考証、言語監修は金田一春彦が担当、朗読は女優・声優で、朗読の第一人者の関弘子。と簡単に言いましたが、この気合たるや並大抵じゃない。「お」と「を」の発音は違っていたものの、この時代に既に二つが紛れ始めていたということで、本作では二つを混同して使ったetc、etc....が解説ブックレットにびっしり、気が遠くなりそう。時々入る和楽器演奏、これも平安時代の古楽譜を解読したものだそう。びっくり。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.) - DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU

  • 民俗音楽/メキシコ/オセアニアLP
 Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.)- 小泉文夫、藤井知昭(監修) - "DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU"
Japan / LP / Stereo / King Gakken NAS862 / Rec 1970s / Pub 1977
ボックス擦れ少々、へこみ少し、裏面しみ少々、内側しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■キング/学研の民俗音楽ボックス・セット・シリーズ"大地の歌"第二集。
小泉文夫とやはり民俗音楽学者の藤井知昭が監修、キングと学研が製作した、"大地の歌"と題された民俗音楽ボックス・セット・シリーズ。ボックスと言っても盤は一枚のみ、凄まじいボリュームのブックレット付属。この第二集は南米アンデス山脈一帯のインカの流れを汲むインディオと、サモア、クック、パプア・ニューギニア、トンガ等オセアニアの島々の先住民族の音楽を収録。レコードのスリーブに各曲解説あり、ブックレットは雑誌ニュートン風で、音楽のみならず写真満載で現地の文化を紹介する体裁。【曲】「コンドルは飛んでいく」「インカ舞曲のメドレー」「オルーロのカルナバリート」「サンポーニャ吹きの踊り」「アイマラ族の踊り」「クスコのカルナバリート(試聴)」「太陽の祭典」「高原地方の伝統的な風俗」「鐘つき鳥」「カチャルパジャ」「フィジー諸島のメケ」「西サモアのササ」「クック諸島のウテ」「パプア・ニューギニアの交互唱(試聴)」「トンガの坐踊りの歌」「ニューヘブリデスの割れ目太鼓(試聴)」「ニュージーランドのポイ・ダンス」「ギルバートとエリス諸島の相撲の歌」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Moore And The Dixie Partners - CHARLIE BLUEGRASS

  • ブルーグラスLP
 Charlie Moore And The Dixie Partners- チャーリー・ムーア&ザ・ディキシー・パートナーズ - "CHARLIE BLUEGRASS"
USA / LP / Stereo / Country Jubilee CJ70617 / Rec 1970 / Pub 1970
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■伝説的なブルーグラス・シンガー、チャーリー・ムーアの70年のアルバム。
サウス・キャロライナ出身、50年代にデビューし、初期はキング等からレコードを発表したチャーリー・ムーア。張り上げるような歌が主流だったブルーグラスに優しい歌声を持ち込み人気となった、このジャンルのレジェンド的存在。これは70年のアルバムで、ムーアのその歌のみならず彼のバンド、ディキシー・パートナーズの本格派の演奏も全編楽しめるいい一枚。きちんとしたモノラルで、スゴイ太い音。【曲】「Lorena Go Home」「Bill Cheatham」「90 Day Blues」「Three Nights Of Experience」「The Last Thing On My Mind」「I Feel Like Traveling On」「Bringing Mary Home」「Lonesome Wind Blues」「Ralph's Rag(試聴)」「Blue Monday Morning(試聴)」「I Haven't Got The Right To Love You(試聴)」「Sugarfoot Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Omichi Yu(Rec.,Dir.) - ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN

  • 民俗音楽/トルコ/イラン/アフガニスタンLP
 Omichi Yu(Rec.,Dir.)- 大路悠 - "ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN"
Japan / LP / Stereo / Toshiba TA9321-4 / Rec 1969 to 1973 / Pub 1973
ボックス擦れ少々、表面よごれ、内側擦れ少々、プロモホワイトレーベル、ディスク1、2、3のレーベルにひげ極わずか、4は無し、盤4枚ともにほぼ新品同様、ブックレット表紙に擦れわずか、内側きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■日本独自制作のLP4枚組ボックス・セット"シルクロードへの道 旅に出会う土の響"。
世界、日本問わず民俗音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤の中でも相当に気合の入った一枚。尺八奏者で民俗音楽愛好家の大路悠が、トルコ、イラン、アフガニスタンを4年かけて旅し現地録音した音源をLP4枚というボリュームでまとめた一枚。ヨーロッパから極東までの音楽の大きな源泉のこの地域を、民俗楽器演奏を主体に徹底的に紹介。また大判63ページで写真満載、詳細な音楽伝統、楽器・楽曲紹介を含めつつ、旅行記として楽しめるブックレットも圧巻。ミキシング・エンジニアは吉田保。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Taba Seishin - NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO

  • 沖縄の音楽45rpm
 Taba Seishin- 田場盛信 - "NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF212S / Rec 1970s / Pub 1970s
スリーブきれい、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■田場盛信の"出船の港"、"琉球音頭"。
「島の女」等で知られる沖縄の新民謡歌手、田場盛信。両面、琉球古典音楽の名手、嘉数世勲が素晴らしい笛を披露。エレキ・ギターを入れたリズミックな音頭の裏面も最高。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi - HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA

  • 沖縄の音楽45rpm
 Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi- 桃原愛子、山川徳一・吉里和美 - "HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF301 / Rec 1975 / Pub 1975
スリーブきれい、レーベル・盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■Aは桃原愛子"ハイカラ娘"、Bは山川徳一と吉里和美の"裏座小"。
太鼓類の粋なリズム、いい音の三線、歌、詞といい、ほんと最高なナンバー。裏面は照屋林助と喜納昌永作のしみるナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yoshizato Kazumi, Kina Shoei cw Tsunami Takeshi, Tsunami Miyoko - MUJO NO TSUKI cw YANGO BUSHI

  • 沖縄の音楽45rpm
 Yoshizato Kazumi, Kina Shoei cw Tsunami Takeshi, Tsunami Miyoko- 吉里和美・喜納昌永、津波武・津波美代子 - "MUJO NO TSUKI cw YANGO BUSHI"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF242 / Rec 1974 / Pub 1974
スリーブきれい、レーベル・盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■吉里和美の歌による"無情の月"、津波武と美代子のデュエット"ヤンゴー節"。
又吉強のひなびたバイオリンがいい味のバッキングに美しい声を聞かせるA、エレキを入れた驚きのビートで二人が歌うB。試聴はBが先です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Atrium Musicae De Madrid, Gregorio Paniagua(Dir.) - TARENTULE TARENTELLE

  • 古楽LP
 Atrium Musicae De Madrid, Gregorio Paniagua(Dir.)- アトリム・ムジケー・デ・マドリッド、グレゴリオ・パニアグワ(指揮) - "TARENTULE TARENTELLE"
Japan / LP / Stereo / Victor VIC28123 / Rec 1976 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート・帯ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■パニアグワの76年のアルバム『古楽療法タランテラ』。
スペインの古楽器のクラフトマンでもあり、演奏家、指揮者のグレゴリオ・パニアグワ。これは彼が率いたグループ、アトリウム・ムジケー・デ・マドリッドの一枚。オーディオ・マニアにも知られた代表作『古代ギリシャの音楽』の二年前のアルバム。"毒グモにかまれた時、タランテラという踊りを踊らないと治らない"というイタリアの民間伝承をテーマにした一枚で、試聴のような色鮮やかな古楽器のアンサンブルが延々と楽しめる一枚。曲ごとの使用楽器表が付いた解説インサート、帯付き。試聴は「アンティドトゥム・タラントレー」「ラ・タランテーラ」「タラント・デ・アルメリア」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charles Barlow And His Orchestra - TIME FOR DANCING

  • ダンス・バンドLP
 Charles Barlow And His Orchestra- チャールズ・バーロウ&ヒズ・オーケストラ - "TIME FOR DANCING"
U.K. / LP / Stereo / Columbia SCX6396 / Rec 1970 / Pub 1970
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れ少々、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ブラックプールのボールルームのバンドによる一枚。
リバプールの北の海沿いの町ブラックプールにあるボールルーム、エンプレスの専属バンド、チャールズ・バーロウ楽団の一枚。お客さんを躍らせるための音楽を8曲(メドレー多し)収録したダンス・バンド・アルバム。とても時代の音楽とは思えない内容。【曲】「Spanish Eyes / La Paloma」「Sucu Sucu / The Coffee Song(試聴)」「Our Man At The Bullfight」「Ol' Man River / Call Me Irresponsible」「Shake, Rattle And Roll」「Try To Remember / Santa Lucia」「Out Of Nowhere / Deep Purple(試聴)」「La Cumparista」「Jeepers Creepers / Baby Face(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Master Musicians Of Jajouka - THE PRIMAL ENERGY THAT IS THE MUSIC AND RITUAL OF JAJOUKA, MOROCCO

  • 民俗音楽/モロッコLP
 Master Musicians Of Jajouka- マスター・ミュージシャンズ・オブ・ジャジューカ - "THE PRIMAL ENERGY THAT IS THE MUSIC AND RITUAL OF JAJOUKA, MOROCCO"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD3000 / Rec 1974 / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■モロッコの音楽家集団マスター・ミュージシャンズ・オブ・ジャジューカの74年のアルバム。
ウィリアム・バロウズらビート族やブライアン・ジョーンズらその後のミュージシャンたちが紹介したことで世界的に知られる名前となった、モロッコ北部の村ジャジューカのベルベル人ミュージシャン集団。チャルメラ系のリード楽器ライタ、現地のフルート、弦楽器ギンブリ、数種の打楽器による簡素でショッキングな即興アンサンブル。※セカンド・ジャケット、オリジナルは見開き。【曲】「Prayer」「Sidi Hamid Sherk (Rhaitas)」「Waving (Gimbris)」「Jajouka Black Eyes (Flutes)」「Brian Jones (Violin, Vocals)」「Jajouka Black Eyes (Rhaitas)(試聴)」「Teasing Boujeloud (Women's Vocals)」「Jajouka Black Eyes (Gimbri & Vocals) / Brian Jones (Rhaitas)(試聴)」「Boujeloud (Flutes)」「Boujeloud (Rhaitas)」「Boujeloud (Gimbris, Drums)(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Cuba - ANTOLOGIA DE LA MUSICA AFROCUBANA VOL.III : MUSICA IYESA

  • 民俗音楽/キューバLP
 Musicians Of Cuba- キューバのミュージシャン - "ANTOLOGIA DE LA MUSICA AFROCUBANA VOL.III : MUSICA IYESA"
Cuba / LP / Stereo / Antologia De Ma Musica Afrocubana LP3747 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■アフロクバーナ音楽のアンソロジーから、イエサの音楽を収録した一枚。
アフリカから奴隷として連れて来られた黒人たちがキューバで形成したアフロクバーナ文化。これはアフロクバーナ音楽のアンソロジーの三枚目で、イエサ族の音楽を収録した一枚。多くの工程がある複雑な儀式を経て作られた神器のドラム類の様々な組み合わせの演奏、そして神々への挨拶の歌とコーラスの音楽を収録。キューバ盤。【曲】「Toque Y Solos De Tambores」「Toque Y Canto A Elebwa」「Toque Y Canto A Oggun」「Toque Y Canto A Ochosi」「Toque Y Canto A Babalu-Aye」「Toque Y Canto A Obatala」「Toque Y Canto A Yegua(試聴)」「Toque Y Canto A Oya」「Toque Y Canto A Ochun」「Toque Y Canto A Yemaya(試聴)」「Toque Y Canto A Aggayu」「Toque Y Canto A Orula(試聴)」「Aceleyo Ana Elebwa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kawata Isako, Kawata Tomoko, Kawata Yasuichi, etc. - OKINAWA NO MINYO

  • 沖縄の音楽LP
 Kawata Isako, Kawata Tomoko, Kawata Yasuichi, etc.- 川田功子、川田朝子、川田靖一、etc. - "OKINAWA NO MINYO"
Japan / LP / Stereo / Victor JV1307S / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れほぼ無し、小折れ目、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサート、帯ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■川田琉球舞踊団によるアルバム『沖縄の民謡』。
『泰安洋行』にも参加していた川田琉球舞踊団が、沖縄民謡の代表的なナンバーを歌った一枚。折り目正しいこの感じは、舞踊の人たちならではでしょうか。音の透明感もずば抜けてます。歌詞カード付き。【曲】「安里屋ユンタ」「鳩間節」「てぃんさぐの花(試聴)」「てんよー」「天川節」「海のチンボーラ」「黒島口説(試聴)」「浜千鳥」「谷茶前節」「加那よー」「国頭じんとーよー」「西武門節」「遊びしょんがねー(試聴)」「狩俣のいさみが」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.