(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 60s, Page 2)

Gene Vincent - IM BACK AND IM PROUD

  • ロックンロールLP
 Gene Vincent- ジーン・ヴィンセント - "I'M BACK AND I'M PROUD"
USA / LP / Stereo / Dandelion D9-102 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケットシュリンク入り、左上カット、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジーン・ヴィンセントのカムバック作。
デイル・ホーキンスの『L.A., Memphis...』やドーシー・バーネットの『Dorsey』と並ぶ、50sロカビリアンのカムバック作の名盤。プロデュースはキム・フォーリー、アレンジはスキップ・バッティン、そしてジム・ゴードンらの渋く溌剌とした演奏。ほとんどがピアノを入れた4ピースのコンボで、歌も50年代の頃とは少し違う、焼けた感の声で◎。ガニマタなR&Rリズムになまったコブシの効いたボーカルがいい「Ruby Baby」、レヴォン・ヘルムのようなビートに、レッド・ローズのドブロ・スライドがはまった「No.9 (Lonesome Whistle)」などなど収録。【曲】「Rockin' Robin」「In The Pines」「Be-Bop-A-Lu-Lu」「Rainbow At Midnight」「Black Letter」「White Lightning」「Sexy Ways」「Ruby Baby(試聴)」「Lotta Lovin'(試聴)」「Circle Never Broken」「No. 9 (Lonesome Whistle)」「Scarlet Ribbons」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dock Boggs - AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS

  • オールドタイムLP
Dock Boggs- ドック・ボッグス - "AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS"
USA / LP / Mono / Folkways FH5458 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ・色あせ少々、下部中央、右上に縁裂け、レーベルひげ少々、盤小プツ音でるスクラッチ少々、ブックレットきれい
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ドック・ボッグスが自分の生涯、音楽のルーツを明かすインタビューを収録した一枚。
音楽を聞きたい方には期待外れかもしれませんが、ドック・ボッグスという、アメリカ音楽史上まれにみるアーティストが、自分の生涯、自分の音楽の成り立ちを、マイク・シーガーのインタビューに答える形で明かしています。ホーマー・クロフォードという放浪のミュージシャンにかの「Country Blues」を習い、そこから「Oh Death」などを作った、などなど、好きな人には本当にたまらない内容だと思います。全文文字起こしのブックレット付。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Iris Loveridge - BAX : PIANO MUSIC VOLUME 3

  • クラシックLP
 Iris Loveridge- アイリス・ラヴァリッジ - "BAX : PIANO MUSIC VOLUME 3"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS12 / Rec 1964 / Pub 1964
コーティングの折り返しジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■英の作曲家バックスのピアノ曲集。
英の作曲家アーノルド・バックス(1883-1953)。若い頃から才能を発揮し、ヴォーン・ウィリアムスなどをしのぐ名声を得たものの、戦後急速に創作から遠のいたせいか死後はほぼ忘れられた存在となりつつありましたが、このリリタのリリースなどで、再び注目が集まるようになりました。本作はバックスを最も得意とした英の女性ピアニスト、アイリス・ラヴァリッジによる一枚。Aは、感情の底の部分を揺さぶられるような「ピアノ・ソナタ第三番(試聴)」、Bは「子守唄(試聴)」「奥さん起きてパイ焼いて」「冬の水景」「ウォッカ店で」「水仙を持った少女」という、優しくも退廃的なムードの5作を収録。北国の肌寒さと孤独感、芯の強さが湧き出る人間的な温かみのあるメロディ、演奏。モノDGオリジナル盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rivieres, Imperialites, Doc Bagby, etc. - MELLO JELLO...FOR MELLO MUFFINS

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 Rivieres, Imperialites, Doc Bagby, etc.- リヴィエアーズ、インペリアライツ、ドク・バグビー、etc. - "MELLO JELLO...FOR MELLO MUFFINS"
USA / LP / Stereo / Skinupski LP1 / Rec early60s / Pub 2000s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ビッグ・イッチとラスベガス・グラインドを足したような最高の内容の編集盤。
50~60年代の名も知れぬロックンロール、ボーカル・グループ、ロウR&Bなどなどを収録した最高の内容の編集盤。オルガン奏者ドク・バグビー「Crazy Chemistry」、ボンゴマン、ジャック・コスタンゾ「I Got A Bongo」、アイディアルズ「Go Go Gorilla」、フォーチュン・ブラボーズ「One Stop」、抱腹絶倒の子供ソウル、Little Dion「Ten Feet Tall」、スペイシーなエレキ・インストBob & Jerryの「Ghoust Satelite」等など全14曲。曲間のスキットもまたいい感じにはまってます。【曲】「Rivieres / Knock on Wood」「Imperialites / Have Love, Will Travel」「Doc Bagby / Crazy Chemistry」「Tommy Bruce / Shakin' All Over(試聴)」「Fortune Bravos / One Stop(試聴)」「Jack Costanzo / I Got a Bongo」「Marv Blihovde / Dearest Darling」「Wes Dakus / Sour Biscuits」「Clyde Stacy & the Nitecaps / So Young」「Fabulous Five / Janie Made a Monster」「Royal Playboys / Goodbye Bo」「Ideals / Go Go Gorilla(試聴)」「Little Dion / Ten Feet Tall」「Bob and Jerry / Ghost Satellite」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Copeland - ILL BE AROUND - THE EARLY DAYS VOLUME ONE

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Johnny Copeland- ジョニー・コープランド - "I'LL BE AROUND - THE EARLY DAYS VOLUME ONE"
Sweden / LP / Mono / Mr RB RB1001 / Rec 1950s, 60s / Pub 1984
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■テキサスのブルース・ギタリスト、ジョニー・コープランドの初期音源集。
アーカンソー生まれで、ルイ・ジョーダン大好きだったという少年時代を過ごし、Tボーンとの出会いでギターを始めたジョニー・コープランド。その後テキサスに渡り、58年に"Rock And Roll Lilly"でソロ・デビュー。荒々しいブラック・ロックンロールでいきなりヒットとなりました。これはそのデビューから60年代中期あたりまでをまとめた編集盤。テキサス・ブルースといっても求道者タイプではなく、まさにルイとTボーンをフェイヴァリットに挙げるのが納得、エンターテイメント性満点で、R&B、ジャンプ、ブルース、ニューオーリンズを豪快に混ぜ合わせたごった煮スタイル。【曲】「Rock & Roll Lilly(試聴)」「Your Round Blues(試聴)」「It Don't Bother You」「Mama Told Me」「Heebie Jeebies」「Just One More Time」「Working Man's Blues」「Funny Feeling」「I'll Be Around」「That's All Right Little Mama(試聴)」「Trying To Reach My Goal」「Hear What I Said」「Ghetto Child」「Do Better Somewhere Else」「You Must Believe In Yourself」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Curtis Lee - PRETTY LITTLE ANGEL EYES

  • オールディーズLP
 Curtis Lee- カーティス・リー - "PRETTY LITTLE ANGEL EYES"
USA / LP / Mono / Dunes DU2000 / Rec early60s / Pub 1986
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ティーン・ロッカー、カーティス・リーのベスト・アルバム。
59年にシンガーとしてデビュー、後にモンキーズのソング・ライティングで名を馳せるトミー・ボイスとともに作曲を始め、フィル・スペクターがプロデュース、デューン・レコードから出たタイトル曲「Pretty Little Angel Eyes」がヒット。これはデューンからのベスト・アルバム。初期のロカビリーから、得意のドゥワップもの、ポップなティーン・ロッカー、ダンス系、バラードまで多彩な14曲。【曲】「Gotta Have You」「I Never Knew What Love Could Do」「Pure Love」「With All My Heart」「Under The Moon Of Love」「Does He Mean That Much To You」「Beverly Jean」「Pretty Little Angel Eyes(試聴)」「Gee How I Wish You Were Here(試聴)」「The Wobble」「Pickin' Up The Pieces Of My Heart」「Mr. Mistaker」「Just Another Fool」「A Night At Daddy Gee's」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Randy And The Rainbows - JOY RIDE

  • ドゥワップLP
 Randy And The Rainbows- ランディ&ザ・レインボウズ - "JOY RIDE"
USA / LP / Mono / Magic Carpet 1001 / Rec 1960s / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、しみわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ホワイト・ドゥワップ・グループ、ランディ&レインボウズのベスト・アルバム。
63年結成、その年にリリースしたデビュー・シングル「Denise」がヒットしたホワイト・ドゥワップ・グループ。フォー・シーズンズやビーチ・ボーイズが現れてからの新感覚のボーカル・グループで、爽快で前進力のあるハーモニーが全編楽しめる一枚。その「Denise」を始めとするシングルに未発表を加えたベスト・アルバム。全18曲収録。【曲】「Little Star」「Sharin'」「Why Do Kids Grow Up」「She's My Angel」「Dry Your Eyes」「Happy Teenager」「Little Hot Rod Suzie」「Joy Ride」「Denise--1973」「Denise(試聴)」「Come Back(試聴)」「Lovely Lies」「I'll Forget Her Tomorrow」「I'll Be Seeing You」「He's A Fugitive」「Quarter To Three」「Bonnie's Part Of Town」「Open Skies」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Rivers And The Cherokees - BRISBANE BOP

  • ウエスタン・スウィングCDetc
Jimmie Rivers And The Cherokees- ジミー・リバース&ザ・チェロキーズ - "BRISBANE BOP"
USA / CDetc / Stereo / Joaquin 2501 / Rec early60s / Pub 1995
ケース擦れ、内側の盤を留める箇所にダメージ、ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■幻の60年代ウエスタン・スウィング・バンド、ジミー・リバース&チェロキーズ。
レフティ・フリゼルのような大物が出演していた、サンフランシスコ南方の町ブリスベンのナイト・クラブ、23クラブ。そのバックをやっていたここのハウス・バンド、ジミー・リバース&チェロキーズは、そんなシンガーが出ていない時、自分たちの音楽を演奏していて、それがスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアントをグッとジャズ色濃くした感の本当に素晴らしいウエスタン・スウィング。バーニー・ケッセルに影響を受けたジャズ・ギタリストのジミーと、スティールのヴァンス・テリーを中心にしたライブ音源で、全てクラブ23での録音の全19曲。当時かれらはレコードを出しておらず、編集盤LP一枚と、それに入らなかった7曲を収録したこのCDが現在のところ全ての音源集。【曲】「Back Bay Shuffle(試聴)」「Jimmie's Blues」「Jammin' With Jimmy」「On The Alamo」「Hold It」「A Smo-o-o-oth One」「Slow Boat To China」「It's All Your Fault」「Steelin' Home」「Tippin' It」「After You've Gone」「Swedish Pastry」「Buffalo Burgers」「Airmail Specia(試聴)l」「How High The Moon」「Surf Ride」「Rose Room」「It's A Sin To Tell A Lie」「Twin Guitar Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doc Watson - HOME AGAIN

  • ブルース/フォークLP
 Doc Watson- ドク・ワトソン - "HOME AGAIN"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD79239 / Rec 1967 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、背部色あせ、レーベルひげほんのわずか、盤浅い擦れ少々、B2に小プツ音でるスクラッチ一本
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■67年のアルバム。
『Anthology...』にも収録された伝説の20年代ヒルビリー・シンガー、クラレンス・アシュレイが60年に再発見され彼のもとに録音班が向かったところ、スゴイ奴がいる、と見いだされたのがこのドク・ワトソン。すぐさま64年にファースト・ソロが作られ一躍寵児に。これは66年のアルバム。トラディショナルを中心に、カーター・ファミリー等ヒルビリーのカバー、自作曲もまじえ親密に自然体で演奏する一枚。この一つ前のレーベルもあり、これはセカンド・レーベル。【曲】「Down in the Valley to Pray」「Georgie」「The Old Man Below」「Katie Morey」「F. F.V.(試聴)」「A-Rovin' on a Winter's Night(試聴)」「Dill Pickle Rag(試聴)」「Sing Song Kitty」「Froggie Went A-Courtin'」「Pretty Saro」「Childhood Play」「Rain Crow Bill」「Matty Groves」「Victory Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nakanishi Godo(Dir., Notes) - YACHO NO UTA / BIRDS CONCERT

  • 自然音LP
 Nakanishi Godo(Dir., Notes)- 中西悟堂(監修、解説) - "YACHO NO UTA / BIRD'S CONCERT"
Japan / LP / Mono / Victor JV2016-7 / Rec 1969 / Pub 1969
分厚いコーティングの見開きジャケット擦れわずか、内側ブックレット部しみ、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■日本に棲む47種の野鳥の鳴き声を2LPで収録した一枚。
日本野鳥の会を創立した研究家で天台宗の僧侶、中西悟堂が監修した2LP。野鳥の会が録音した49種で、悟堂が一種一種丁寧に詳細解説を書いています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Orbison - CRYING

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Roy Orbison- ロイ・オービソン - "CRYING"
USA / LP / Mono / Monument M4007 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れ、裏面書き込み、色あせ、レーベルひげあり、盤浅い擦れ、チリ音プツ音でるスクラッチあり、スローで目立ちます、他気になりません
Jacket 2.5~3 / Disc 2.5 / Sound 2.5~3  6800 yen
■62年のアルバム。オリジナル盤。
サンからの「Oooby Dooby」、そしてR&Rの枠をまざまざと見せつけた「Pretty Woman」などをヒットさせた説明不要のロックンローラー、ロイ・オービソン。これはモニュメント・レコードからの62年のアルバムで、ヒットしたタイトル曲、プラターズのカバー「Great Pretender」、「プリティ・ウーマン」タイプのロックンロールが散りばめられた、ロックンロール/オールディーズの問答無用の大名盤。オリジナル盤。【曲】「Crying(試聴)」「The Great Pretender」「Love Hurts」「She Wears My Ring」「Wedding Day」「Summersong」「Dance(試聴)」「Lana(試聴)」「Loneliness」「Let's Make a Memory」「Nite Life」「Running Scared」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gib Guilbeau - CAJUN COUNTRY

  • ケイジャン/ロックLP
 Gib Guilbeau- ギブ・ギルボー - "CAJUN COUNTRY"
Holland / LP / Stereo / Ariola 87143HT / Rec 1969 / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 4  2680 yen
■ルイジアナのケイジャン・ロッカー、ギブ・ギルボーのファースト。アリオラからのリイシュー。
オリジナルはアルシャイアーというレーベルから69年に出たもので、これは73年のリイシュー。本作に参加しているクラレンス・ホワイトやジーン・パーソンズと結成したナッシュビル・ウエストのメンバーでもあるケイジャン・マンで、これがファースト。ケイジャンを基調に、ブルース、ロック、カントリーをミックスした全10曲。試聴のような落ち着いた曲がほとんど。【曲】「Louisiana Rain(試聴)」「Sweet Susana」「Happy Cajun Man」「Sweet Rosie」「Sweet Sugar Blues(試聴)」「Walk With Sam」「Louisiana Cottonfields」「I Get A Hurt On Inside」「Multiple Heartaches」「Young Country Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.