(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 60s)

Edward Steuermann - BUSONI : TOCCATA / SONATINAS NOS 1 AND 6 / SIX ELEGIES

  • クラシックLP
 Edward Steuermann- エドゥアルト・シュトイアーマン - "BUSONI : TOCCATA / SONATINAS NOS 1 AND 6 / SIX ELEGIES"
USA / LP / Mono / Contemporary M6501 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか、A1にプツ音数回でるプレスミスの突起
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4800 yen
■ブゾーニのピアノ曲を4作収録した一枚。
プロデューサー、レスター・ケーニッヒの目にかなった充実したラインナップ、録音技師ロイ・デュナンの頑なな音のこだわりでモダン・ジャズの牙城となったコンテンポラリー・レーベル。しかしコンテンポラリーはクラシックを10枚ほども出していて、それは特に近代と現代の狭間の音楽のいいものばかり。これは、シェーンベルク、クルト・ワイル、シュテファン・ヴォルぺを教え現代音楽の扉を開いた作曲家ブゾーニ(1866-1924)のピアノ曲集。演奏はブゾーニに直接習ったポーランドのピアニスト、エドゥアルト・シュトイアーマン。試聴は「Toccata」と『Six Elegies』の一曲目。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Orleans Sweet Emma And Her Preservation Hall Jazz Band - HER LAST RECORDINGS

  • ジャズLP
 New Orleans' Sweet Emma And Her Preservation Hall Jazz Band- ニューオーリンズ「・スウィート・エマ&ハー・プリザベーション・ホール・ジャズ・バンド - "HER LAST RECORDINGS"
USA / LP / Stereo / Preservation Hall VPS2 / Rec 1964 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、裏ジャケットにメンバーのサイン、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ニューオーリンズの女性ジャズ・ピアニスト&シンガー、スウィート・エマのライブ盤。
デビューは23年、オスカー・パパ・セレスティンのグループからで、それから現地の重要バンドを渡り歩いた女性ピアニスト、シンガーのスウィート・エマ・バレット。これは64年、彼女がリーダーを務めたライブの実況盤。名物ジャズ小屋、プリザベーション・ホールでの演奏で、そのホールが興したレーベルからの一枚。【曲】「Basin Street」「Clarinet Marmalade」「Chimes Blues(試聴)」「Closer Walk With Thee」「Little Liza Jane」「I'm Alone Because I Love You(試聴)」「Ice Cream」「When The Saints Go Marching In」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Portuguese - FADOS

  • ポルトガルの音楽LP
 Musicians Of Portuguese- ポルトガルのミュージシャン - "FADOS"
USA / LP / Stereo / Request SRLP8199 / Rec 1960s, 1970s / Pub 1977
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ポルトガルのファドのオムニバス。
ギターラ(ポルトガル・ギター)等を伴奏に、力強く人間の香りがする歌を歌うポルトガルの民族歌謡、ファド。これは、ファドの名演を集めた米リクエスト・レーベルのオムニバス盤。リクエスト・レーベルの他のレコードはそんなことないので、このレコードだけ、音源のライセンスの関係なのでしょうか、誰がやっているかなど一切クレジット無し。インストも数曲収録。【曲】「Quadras Soltas(試聴)」「Vira Da Nazare」「Cancao Da Fornos」「Nao E Fado」「Catelo Branco」「Desgarrada No Fado Corrido(試聴)」「Anda Ca Manel(試聴)」「Fado Serenata」「Sonho Fadista」「Serra D´Arga」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre Lamoureux, Igor Markevitch(Cond.), Nadia Boulanger(Dir.) - OEUVRES DE LILI BOULANGER

  • クラシックLP
 Orchestre Lamoureux, Igor Markevitch(Cond.), Nadia Boulanger(Dir.)- ラムルー管弦楽団、イゴール・マルケヴィッチ指揮、ナディア・ブーランジェ監修 - "OEUVRES DE LILI BOULANGER"
USA / LP / Mono / Everest LPBR6059M / Rec / Pub 1960
コーティング・ジャケット擦れ少々、裏面しみ少々、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■リリ・ブーランジェの5作品を収録した一枚。
仏近代が好きならば一生頭に残ってしまうに違いない、フランス音楽史上最高の天才女性と言われるリリ・ブーランジェ(1893-1918)。生まれつき非常な病弱で1918年に24歳で亡くなってしまうのですが、短い生涯に残した作品は、フォーレやドビュッシーの影響下にありつつ、絶えず死と直面していた深い憂いや儚さ、鋭い緊張感に満ちた魂の音楽というべきもの。CDは結構でているようですがアナログは少なく、これは中でも名盤の誉れ高い一枚。サイドAは『詩篇130番(深き淵より)』、Bは『詩篇24番』、『詩篇129番(試聴)』、『古い仏教徒の祈り』、『ピエ・イエズ(試聴)』という宗教的な5作品で、オーケストラとコーラスの曲を主に収録。ボーイ・ソプラノで唄われる試聴2曲目はこの盤で特に名演と名高い1曲。病床で書き上げたというラストの作で、最後まで聞かないとわからないのですがこれは本当に感動的なナンバー。仏オリジナル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Melos Ensemble With Osian Ellis - RAVEL / DEBUSSY / ROUSEL / ROPARTZ

  • クラシックLP
Melos Ensemble With Osian Ellis- メロス・アンサンブル・ウィズ・オシアン・エリス - "RAVEL / DEBUSSY / ROUSEL / ROPARTZ"
U.K. / LP / Stereo / London Editions De Loiseau Lyre SOL60048 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリスの室内楽グループ、メロス・アンサンブルの62年のアルバム。
ジェルヴァーズ・アラン・ドゥ・ペイエ(クラリネット)、アイヴァー・マクマホン(ヴァイオリン)ら50年代英のトップの演奏家達が結成した室内楽アンサンブルのグループ、メロス・アンサンブル。これはこのジャンルの金字塔とされる62年の名盤。ラヴェル『序奏とアレグロ』(1905年)、ドビュッシー『フルート、ハープ、ヴィオラのためのソナタ』(1915年)、ルーセルの『セレナード』(1925年)、ギー・ロパルツ(1864-1955)の『前奏曲、海とシャンソン』の4作品で、全てハープの役割が大きい室内楽曲を演奏したもの。神クラスの演奏技術、非常にクリアできめ細かく暖かみもある録音、グループ全体の演奏の瞬発力もすごい一枚。試聴はルーセル、ドビュッシーのそれぞれ第一楽章。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Velvet Band - SWEET MOMENTS

  • カントリー/ロックLP
Blue Velvet Band- ブルー・ヴェルヴェット・バンド - "SWEET MOMENTS"
USA / LP / Stereo / Warner Bros 1802 / Rec 1969 / Pub 1969
見開きジャケット表裏円状の擦れ、内側きれい、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウッドストックのカントリー系ミュージシャンたちが組んだ名グループの唯一のアルバム。
バンジョーとギターのデュオ、ビル・キース&ジム・ルーニーと、60年代フォーク・シーンで活躍したバンジョー奏者エリック・ワイズバーグ、そして名フィドラー、リチャード・グリーンによるスーパー・グループ、ブルー・ヴェルヴェット・バンド唯一のアルバム。【曲】「Ramblin' Man(試聴)」「You'll Find Her Name Written There」「The Knight Upon The Road」「Weary Blues From Waitin'」「Little Sadie」「Hitch-Hiker」「Sweet Moments(試聴)」「Somebody Else You've Known」「Fond Affection」「My Sweet Love Ain't Around」「The Nobody Knows About My Cares And Nobody Cares About My Nose Rag」「Sittin' On Top Of The World」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chris Montez - LETS DANCE AND SOME KINDA FUN

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Chris Montez- クリス・モンテス - "LET'S DANCE AND SOME KINDA FUN"
USA / LP / Mono / Monogram MLP100 / Rec early60s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ、縁にはがれ、小縁裂け、裏ジャケット書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 2.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  6980 yen
■クリス・モンテスのファースト・アルバム。
A&Mソフト・ポップスの顔、クリス・モンテス。しかしそれ以前はバリバリのロックンローラーで、ラモーンズの他、有名無名のフラット・ロック、ガレージ・バンドもカヴァーしたチカーノ・ロックンロールの古典、「Let's Dance」のヒットを出しました。このポスト・リッチー・ヴァレンス、この時代に一枚のみアルバムをリリース。その「レッツ・ダンス」を皮切りに、全編、爽快なウエストコーストの空気が充満した弾けるようなロックンロールで満たされた63年のアルバム。オリジナル盤。【曲】「Let's Dance(試聴)」「I Ran」「You're The One」「(Let's Do) The Limbo」「Rock'N Blues」「Chiquitita Mia」「Some Kinda' Fun(試聴)」「Say You'll Marry Me」「All You Had To Do (Was Tell Me)」「I Feel Like Dancing」「No No No」「Tell Me ( It's Not Over)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gabby Pahinui With The Sons Of Hawaii - GABBY PAHINUI WITH THE SONS OF HAWAII

  • ハワイアンLP
 Gabby Pahinui With The Sons Of Hawaii- ギャビー・パヒヌイ・ウィズ・ザ・サンズ・オブ・ハワイ - "GABBY PAHINUI WITH THE SONS OF HAWAII"
USA / LP / Stereo / Hula H503 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■62年のファースト・アルバム。
62年にサンズ・オブ・ハワイとともに録音したファースト・フル・アルバム。サンズ・オブ・ハワイは、自身のソロ・アルバムも素晴らしいウクレレ奏者エディ・カマエ、ウッドベースを寝かせて弾くジョセフ・カレイ・マーシャル、スティール・ギターのデヴィッド・フィート・ロジャースの三人。本作のために楽器メーカー、カマカが特別に6弦のウクレレを製作、4曲でギャビーはそれをスラッキー・ギターとして使っているんだそう。【曲】「Na Ono Ia Na Kupuna」「Pua Alani(試聴)」「Waialae And Halona」「Pua Mohala」「Panini Pua Kea」「Nani Kauai(試聴)」「Hale Aniani And Lani Ha‘aha‘a」「Hilo E」「Ulili E」「Haleakala」「Lei No Kaiulani」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cuarteto Mayari - ANORANDO EL PASADO

  • プエルト・リコの音楽LP
Cuarteto Mayari- カルテート・マヤリ - "ANORANDO EL PASADO"
USA / LP / Mono / Ansonia ALP1240 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■50、60年代の音源集。
ニューヨークのプエルト・リコ系ミュージシャンが集まり30年代に結成され、40年代に全盛期を迎えたカルテート・マヤリ。これは恐らく50~60年代の音源を集めたものと思われる一枚。収録曲はほとんどが試聴のようなボレーロ。【曲】「No Llores Mas」「Lluvia De Abril」「Ella "La Inolvidable"」「Pretenciosa」「Como Una Piedra(試聴)」「Almas Arrepentidas(試聴)」「Gitana」「No Encontre Lo Que Buscaba」「En Vano Fue」「Tu Amor Es Asi」「Decidete Ya」「Esta Bueno Ya」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ami Gilad - ISRAELI FOLK DANCES : RIKUDAY-AM

  • ユダヤの音楽LP
 Ami Gilad- アミ・ギラド - "ISRAELI FOLK DANCES : RIKUDAY-AM"
USA / LP / / Tikva T138 / Rec late60s / Pub late60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほぼ無し、盤浅い擦れわずか、小プツ音でるスクラッチ一か所、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ユダヤの音楽専門のレーベル、ティクバから、フォーク・ダンスの音楽を収録した一枚。
アミ・ギラドというイスラエル生まれのアレンジャー&アコーディオン奏者による一枚。聴いたことの無い軽音楽風のアレンジがされていて、4割ほど、恐らくトヴァ・ロンニというこのレーベルでソロ・アルバムも出している女性シンガーが歌っています。踊りのインストラクションのブックレット付き。【曲】「Mechol Hagat」「El Harahat(試聴)」「Shiboleth Basadeh」「Patch Dance」「Hora Medura」「Yemina, Yemina(試聴)」「Tcherkessia」「Harmonica」「Zemer Atik」「Mechol Ovadya」「Vadavid Yefe Eynaim」「Kuma Echa」「Dodi-Li(試聴)」「Hine Matov」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brownie McGhee And Sonny Terry - AT THE 2ND FRET

  • ブルースLP
 Brownie McGhee And Sonny Terry- ブラウニー・マッギー&ソニー・テリー - "AT THE 2ND FRET"
USA / LP / Mono / Prestige BVLP1058 / Rec 1962 / Pub 1960s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れ、Van Gelder刻印
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3800 yen
■62年のライブ・アルバム。
コンビとしては44年に初録音、70年代まで活動したブルース・ギター&ハープのデュオ。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやジョニ・ミッチェルも演奏したフィラデルフィアのコーヒーハウス、セカンド・フレットでの62年のライブを収録した一枚。【曲】「Evil Hearted Me(試聴)」「Sick Man」「Barking Bull Dog」「Spread The News Around」「Backwater Blues」「Custard Pie(試聴)」「Wholesale Dealin' Papa」「Motorcycle Blues」「Hand In Hand」「I Woke Up One Morning And I Could Hardly See」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nat Mara And His Tahitians - PEEPING AT PAPEETE

  • タヒチの音楽LP
 Nat Mara And His Tahitians- ナット・マラ&ヒズ・タチアンズ - "PEEPING AT PAPEETE"
New Zealand / LP / Mono / Viking VP80 / Rec 1960s / Pub 1960s
三辺折り返しのコーティング・ジャケット擦れ少々、裏面に極小テープ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■タヒチのグループ、ナット・マラのアルバム。
このニュージーランドのヴァイキングというレーベルからアルバム一枚、EPを数枚リリースしたグループ。ジャズをくだいた洗練された味の曲、ユーモラスなアレンジのタヒチのスタンダード曲、沸騰するような打楽器曲も数曲収録した全14曲。【曲】「Orohena」「Poe Tiare(試聴)」「I Vini Vini Vana Vana」「Tipi Tipi」「Rarotonga "Tonga" Drums(試聴)」「A.E.I.O.」「Tiare」「Tau Tiare Iti」「Morere Iti E」「Pana Pana Drums」「Manuhoe-maa Anani(試聴)」「Pee Pee Te Peue」「Toerau」「Drums Of Faone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.