(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 60s)

Edna Ritchie - EDNA RITCHIE - VIPER, KENTUCKY

  • フォーク/マウンテン・ミュージックLP
 Edna Ritchie- エドナ・リッチー - "EDNA RITCHIE - VIPER, KENTUCKY"
USA / LP / Mono / Folk Legacy FSA3 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れ少々、裏面小はがれ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットしみ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ジーン・リッチーの姉、エドナ・リッチーの唯一のソロ・アルバム。
古い民謡を長く歌い継いできたリッチー・ファミリーの一族で、ジーン・リッチーの姉でもある女性フォーク・シンガー、エドナ・リッチー。多くのレーベルからレコードを出し、世界中に知られた存在になったジーンとは全く違い、ソロ・アルバムはこれだけのよう、しかし、ジーンの歌にため息をつかせたような味わい深い歌が素晴らしく、エドナの方が好みという人もいると思います。まさにジャケットの雰囲気で静かにダルシマー伴奏で歌われる19曲。無伴奏ものの数曲あり。ブックレット付き。【曲】「May Day Carol(試聴)」「Gentle Fair Jenny」「The Riddle Song」「Old Tyler」「Old Crumley」「Aunt Sal's Song」「Foreign Lander(試聴)」「Dear Companion」「Old King Cole」「Somebody's Tall And Handsome」「Down Came An Angel」「The Cuckoc」「Old Chimney Sweeper」「Fair And Tender Ladies」「Blackest Crow」「I Wonder When I Shall Be Married」「An Old Man Came Courting Me」「Jackaro」「As Joseph Was A'walking」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leo Diamond - OFF SHORE

  • イージー・リスニングLP
Leo Diamond- レオ・ダイアモンド - "OFF SHORE"
USA / LP / Mono / Reprise R6024 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れわずか、下部中央縁裂け、上部テープ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、チリ音少々
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■大推薦。ハーモニカ奏者レオ・ダイアモンドのこれが名盤。
名ハーモニカ・バンド、ハーモニカ・ラスカルズ出身で、ソロとなった後は、ハーモニカ界のレス・ポールかフェランテ&タイシャか、どうやって出しているのか想像もつかない抜群のテクニック、そして多重録音を駆使してこの世にありえない音を作った音楽家レオ・ダイアモンド。さて、このアルバムは、そういう奇抜なサウンドに飽き飽きした、いいメロディと絶妙な伴奏が聞きたいという方に何がなんでもお薦めしたい、ホントの名盤。50年代初頭に作曲した代表作「Off Shore」はじめ、海や夜をテーマにした曲が選ばれひたすらいい演奏が続く12曲。【曲】「Off Shore(試聴)」「Harbor Lights」「Canadian Sunset(試聴)」「Beyond The Sea」「Misty Night」「In The Still Of The Night」「On Treasure Island」「My Romantic Love」「Ebb Tide」「Dreamy Melody」「By The Waters Of The Minnetonka」「Moon River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Missouri Playboys, Arthur Leake Caudle, Dixie Mountain Boys, etc. -

  • オールドタイム/マウンテンLP
Missouri Playboys, Arthur Leake Caudle, Dixie Mountain Boys, etc.- ミズーリ・プレイボーイズ、アーサー・リーク・コードゥル、ディキシー・マウンテン・ボーイズ、etc. - "STRING MUSIC"
USA / LP / Mono / Union Grove SS1 / Rec 1967 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■67年ユニオン・グローヴ・フィドラーズ・コンベンションの実況盤。
オールドタイム、マウンテン・ミュージックの祭典ユニオン・グローヴ・フィドラーズ・コンベンション。24年から毎年開催、これは43回目、67年の実況録音盤。豪快なフィドルを中心に疾走感満点の演奏をするミズーリ・プレイボーイズ、しわがれた叫び声で「John Henry」を弾き語るジョージ・ペグラム、懐かしいメロディをクロウハンマー・バンジョーで聞かせるチック・マーティン、アメリカの原風景を思わせるゆるい演奏がいいジー・プリヴァッテ&カントリー・カズンズなどなど、12グループ12曲収録。モノラル。【曲】「Missouri Playboys / Mississippi Sawyers」「Arthur Leake Caudle / Ragtime Annie」「Dixie Mountain Boys / Whoa Mule」「George Pegram / John Henry」「Buck Mtn. Band / Cripple Creek」「Joe Talbert / Devil's Dream」「Wilson Brothers / Dear Old Dixie」「Chic Martin / Cold, Cold, Frosty Mornin'」「Tom Cat Ramblers / Tom Dooley」「Picking Gypsies / Old Molly Hare」「Cousins / Sweet Bunch Of Daisies」「Lucas And Harmon Brothers / Orange Blossom Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Honduras And Nicaragua, David Blair Stiffler(Rec.) - PATRIA : MUSIC FROM HONDULAS AND NICARAGUA

  • 民俗音楽/ホンジュラス、ニカラグアLP
 People Of Honduras And Nicaragua, David Blair Stiffler(Rec.)- ホンジュラスとニカラグアの人々、デビッド・ブレア・スティッフラー(録音) - "PATRIA : MUSIC FROM HONDULAS AND NICARAGUA"
USA / LP / Stereo / Lyrichord Lyrichord / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■中米ホンジュラス、ニカラグアの音楽を現地録音した一枚。
クラシックと民俗音楽で知られるリリコードからの一枚。5部に分かれています。まずはホンジュラスのコブラと言われる特殊警察のバンドを5曲。アメリカのジャグ・バンドが国境を越えてずっと南下したような掘っ立て小屋のバンド演奏。続いて巨大マリンバ×2とドラムという編成のグループの2曲。メキシコのマリンバ・バンドに似た雰囲気ですがかなりワイルドな演奏。第三はホンジュラスのミスキート族という民俗の音楽で、ギター2本のかき鳴らしに脱力した歌のなんともいい3曲。第4はニカラグア湖に浮かぶオメテペという島の子供たちによる歌の4曲で、やはりギター風の楽器による伴奏。最後の2曲はニカラグアの町マサヤで、マリンバを入れたインスト・バンド。【曲】「Flores The Honduras」「Rodando Los Dados 」「Contra Motines」「Policia Militar」「Talanga」「Flor De Honduras - Fusep」「Marcha A La Fuerza De Seguridad」「Tookta Myrin」「Lawa Kan」「Silpiki Myrin」「El Mundo Es Bien Loco」「Tio Sapo」「Ometepe」「Brigadista」「Cuartelada」「Maduro」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Ashley - YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME

  • カントリー45rpm
Leon Ashley- レオン・アシュレイ - "YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME"
USA / 45rpm / Mono / Goldband 1124 / Rec 1962 / Pub 1962
Bのレーベルにひっかききず、盤きれい、試聴のようなサー音あり
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3  1680 yen
■カントリー・シンガー、レオン・アシュレイの初期シングル。
後に「ローラ」のヒットを放ったシンガー、レオン・アシュレイが、それよりもだいぶ前にルイジアナのゴールドバンドから出していた一枚。A面はハンク・ウィリアムスの名曲をもろにルイジアナ風味にカバー、原曲が思い浮かばないぐらい自分のものにしていてもうスターの貫禄十分。裏面はホワイト・ゴスペルっぽいふんわりしたナンバーでこちらもいい。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Connie Francis - IM GONNA BE WARM THIS WINTER cw AL DI LA

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
 Connie Francis- コニー・フランシス - "I'M GONNA BE WARM THIS WINTER cw AL DI LA"
USA / 45rpm / Mono / MGM K13116 / Rec 1962 / Pub 1962
レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■シングル・オンリーのクリスマス風ヒット・シングル。可愛いしカッコイイしもう最高。
チャーミングでいて媚びない彼女のヴォーカルはいつの時代でも変わらないアメリカン・ポップの宝物。タイトで急速調のロッキン・コンボ、ちょびっとホロリなメロディ、ヤンキー・テナー・サックス・ソロもいい、シングルが似合うクリスマス風のロックンロール・ナンバー。裏は、イタリー系のコニーが良く唄ったイタリアン・スタンダード「Al Di La」。まるでシャンソン・シンガーのようにドラマチックに情熱的に唄っています。シングル・オンリー(後のベスト等には入ってるかもしれません)。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc. - ROBERT MOEVS / EZRA SIMS

  • クラシックLP
 Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc.- レノックス・カルテット、コンテンポラリー・チェンバー・アンサンブル、etc. - "ROBERT MOEVS / EZRA SIMS"
USA / LP / Stereo / CRI 233 / Rec 1968 / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■A面にエズラ・シムズ、B面にロバート・ムーヴスの室内楽を収録した現代音楽盤。
A面は微分音のパイオニア、エズラ・シムズの弦楽四重奏『Third Quartet(試聴)』で、四分音(半音の半分)を使った彼の最後の作品。B面もアメリカの作曲家ロバート・ムーヴスで、小編成の木管室内楽に打楽器を入れた「Musica Da Camera」、ビオラとチェロの二重奏「Variazioni Sopra Una Melodia(試聴)」の2作を収録。始まって終わるということしか見えないルールの中ギタギタにされるような弓使いが延々と続く一枚。音もメチャメチャいいです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Indian - AUTHENTIC MUSIC OF AMERICAN INDIAN

  • 民俗音楽/アメリカLP
 American Indian- アメリカ・インディアン - "AUTHENTIC MUSIC OF AMERICAN INDIAN"
France / LP / Mono / Spalax Music 14189 / Rec 1960s? / Pub 1997
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アメリカ・インディアンの音楽を97年にまとめた一枚。
プログレ、実験音楽、クラウトロックのリリースでも知られるフランスのスパラックス・ミュージックから、アメリカ・インディアンの音楽を収録した一枚。97年の盤。全26曲、年代や音の感じはまちまち。恐らく多くの音源からレーベル主 がビビビと来たものを抜き出したと思われるレコードで、資料とか関係ない、迫力のある生のインディアンの音楽が全編楽しめるという、実はありそうで意外と無い一枚。※試聴音源明日アップします

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Diego Del Gastor - EVOCACIONES

  • フラメンコ・ギターLP
 Diego Del Gastor- ディエゴ・デル・ガストール - "EVOCACIONES"
Spain / LP / Stereo / Pasarela AMD174 / Rec 1960s? / Pub ?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■伝説のフラメンコ・ギタリスト、ディエゴ・デル・ガストールの音源集。
セビーリャ南東の地方伝統のスタイルを持つギタリストとして尊敬されるディエゴ・デル・ガストールのあまりにも素晴らしい一枚。録音がきらいで、歌手の伴奏をのぞけば公式なレコードはあまりなく、これは隠し録りに近いものをまとめたスペイン盤。迸るリズムにのせ、殴るような掻き鳴らしと恐ろしくスムースなタッチをグシャっとひと塊にしたような一曲目がまず衝撃的。そこからもう何を聞いても惚れ込んで聞いてしまいます。フラメンコ・ギターが苦手という人にもぜひ聞いてほしい一枚。【曲】「Bulerias(試聴)」「Seguirillas」「Soleares」「Tanguillo Y Rumba」「Bulerias Por Solea」「Bulerias Con Alegrias」「Buleria」「Arabesco(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Quintetto Vesuvio - QUINTETTO VESUVIO

  • ロックンロールLP
Quintetto Vesuvio- クインテット・ベズビーオ - "QUINTETTO VESUVIO"
USA / LP / Stereo / Vesuvius 4403 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット擦れわずか、左下カットホール、右上取り出し口縁裂けわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■イタロ系チンピラ・ロックンロール・コンボの最高の一枚。
ニューヨークのイタリア系と言えばなんといってもドゥワップ。当時の黒人たちの命脈的なコーラス音楽をいち早く白人層にも届け、一大ムーブメントを巻き起こしました。しかしロックンロール、ロカビリーの方に目を向けますと、あまり思い当たらない事実。カントリーには縁が薄かったのが理由なんでは。さてこれはそんな話にはまるで関係のない一枚。歌もジャケットも解説も全部イタリア語の、イタリアン・アメリカン限定ロックンロール・バンド、クインテット・ベズービオの多分唯一のLPで、イタリア民謡、カンツォーネと、ロックンロールをごちゃ混ぜにしたような痛快無比な一枚。【曲】「Lazzarella (Twist)」「T'Aspetto 'E Nove」「Tu Sei L'Orizzonte」「Ciento Strade」「Scugnizzo」「Scapricciatiello」「Aprile A Napoli」「Tintarella Di Luna(試聴)」「Voce 'E Notte」「Canzone All'Antica」「O'Sarracino」「Segretamente」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Taylor And The Flying Machine - 1967

  • ロックLP
 James Taylor And The Flying Machine- ジェームス・テイラー&ザ・フライング・マシーン - "1967"
USA / LP / Stereo / Euphoria EST2 / Rec 1967 / Pub 1971
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■JTのソロ以前の音源集。
フライング・マシーンというバンドをやっていた頃の音源を集めた、JTマニアならずとも知られた一枚。こんなに良かったっけ、と久々聞いて驚きました....60年代当時マイナー・レーベルから出ていたシングル音源も含まれているのですが、スタジオの雰囲気が伝わる、シングルでは当然はしょられたちょっとした会話なんかも入っていて、アーリーJTの周りがどんなだったかがも感じられます。JTらしいらしいまさしく名曲の「Brighten...」(これはソロ1stに入ってます)や、ダランとしたファンキーなR&Bナンバーなど美味しい曲ズラリ。そしてBラストの長いインスト「Something...」がもう最高。JTの一番コアな魅力が歌無しで叫ばれてます。【曲】「Night Owl」「Brighten Your Night With My Day(試聴)」「Kootch's Song」「Knocking 'Round The Zoo」「Rainy Day Man」「Knocking 'Round The Zoo」「Something's Wrong(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sarah Ogan Gunning - GIRL OF CONSTANT SORROW

  • フォークLP
Sarah Ogan Gunning- サラ・オーガン・ガニング - "GIRL OF CONSTANT SORROW"
USA / LP / Mono / Folk Legacy Folk Legacy / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットしみわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フォーク・シンガー、サラ・オーガン・ガニングのファースト・アルバム。
オールド・ヒルビリー・シンガーEmry Arthur「Man Of Constant Sorrow」(ボブ・ディランもカバーしました)の女性バージョンを30年代に作り、地元ケンタッキーで歌っていたサラ・オーガン・ガニング。その頃既にアラン・ロマックスが彼女の歌を録音、そして30年ほどたった後に再発見され、ニューポート・フォーク・フェスティバルにも出演。これは彼女のファースト・アルバムで、決定盤と言っていい一枚。その"..Sorrow"を幕開けに、ドク・ボッグスでおなじみのラスト"Oh Death"まで、眼の前でまっすぐ見つめられるような歌にたじろぐ、伴奏無しの全20曲。ウディ・ガスリーも彼女の攻撃的なパーソナリティに惚れ込み自分の歌のネタにしたとのこと。研究家のアーチー・グリーンの丁寧な曲解説も面白い。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.