(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s, Page 3)

Cliffie Stone, Tennessee Ernie Ford, Ramblin Jimmie Dolan, etc. - BOOGIE WOOGIE FEVER

  • カントリーLP
Cliffie Stone, Tennessee Ernie Ford, Ramblin' Jimmie Dolan, etc.- クリフィー・ストーン、テネシー・アーニー・フォード、ランブリン・ジミー・ドーラン、etc. - "BOOGIE WOOGIE FEVER"
U.K. / LP / Mono / Charley CR30215 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ブギを武器にした40~50年代ロッキン・カントリー集。
20年代までのシカゴ~デトロイトの好景気は家賃高騰を促し、住人はそれをまかなうために有料パーティを企画、そこで生れたのが踊れるピアノ音楽ブギウギ。(諸説あり)ジミー・ヤンシーに始まり3~40年代にはミード・ラックス・ルイスらがブギウギ・ピアノを広め、スウィング・ジャズとも出会い世界的に流行。カントリー・ミュージシャンたちもブギを武器に多くのレコードを作りますが、それは少し後のロックンロール誕生に直結。これはそのあたりの最高の名演を集めた一枚。ちょっと詰め込みすぎと思えるほどの内容です。キャピトル~西海岸系の音源がほとんど。これこれもいい音で入ってます。 【曲】「Cliffie Stone / Barracuda」「Tennessee Ernie Ford / Catfish Boogie」「Ramblin' Jimmie Dolan / Juke Box Boogie」「Merle Travis / Louisiana Boogie」「Leon Chappel / I'm A Do-right Daddy」「Tennessee Ernie Ford / Blackberry Boogie」「Louvin Brothers / Cash On The Barrelhead」「Milo Twins / Downtown Boogie(試聴)」「Gene O'Quin / Boogie Woogie Fever(試聴)」「Tennessee Ernie Ford / Shotgun Boogie」「Ramblin' Jimmie Dolan / Hot Rod Race」「Gene O'Quin / Texas Boogie」「Jess Willard / Honky Tonkin' All The Time」「Milo Twins / Baby Boggy Boogie」「Leon Chappel / Slow Down Sweet Mama」「Cliffie Stone / Jump Rope Boogie」※今日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Campi - GIVE THAT LOVE TO RAY CAMPI

  • ロックンロールLP
 Ray Campi- レイ・キャンピ - "GIVE THAT LOVE TO RAY CAMPI"
USA / LP / Mono / Domino LP1001 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■50年代レイ・キャンピの決定盤的コンピレーション。
50年代からそのブッ飛んだスタイルで悪名を馳せたロカビリアン、レイ・キャンピ。当時のものはもちろんのこと70年代からのローリン・ロック盤のDIYスピリットにまみれた作品まで、全くぶれずにパーソナルなロカ道を邁進。これは50年代に残した幻のシングルを収録、当時在籍していたドミノ・レコードが復活しオフィシャルでリリースした、キャンピの50年代ものを知るのには決定盤と言える一枚。【曲】「Give That Love To Me」「Play It Cool」「Catapillar」「It Ain't Me」「The Man I Met (A Tribute To The Big Bopper)」「Ballad Of Donna And Peggy Sue (A Tribute To Ritchie Valens And Buddy Holly)」「You Gambled」「The Waddle」「No Time」「The Crossing」「You Cheated」「How Low Can You Feel」「My Screamin' Screamin' Mimi!(試聴)」「With You(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Various Artists - THE GOLDEN GROUPS : CLUB RECORDS

  • ドゥワップLP
 Various Artists- ウィロウズ、ジェイ・サンダース&ザ・デュヴァルズ、クレセンツ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS : CLUB RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5022 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、下部中央と下部取り出し口小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ニューヨークのマイナー・レーベル、クラブ・レコードのドゥワップ集。
56年の秋~冬の数か月だけ存在し、4枚のシングルを出したニューヨークのマイナー・レーベル、クラブ・レコード。これはそのシングル全てと未発表、そして所属のグループが違うレーベルから出した数曲etc.を収録した編集盤。昨日までストリートで歌っていた若々しさ、希望にあふれたハーモニーが充満しています。黄金のニューヨーク・サウンドから、リズム&ブルース・タイプ、ジャジーなジャイヴ風、後のソウル・バラードやツイストものを先取りしたような熱いナンバー、ガールものも素晴らしい全18曲。ちなみに4枚のシングルは、バーナード・パーディを含んだキング・カーティス・コンボ。カーティスの気合のブロウもそこかしこで聞けます。【曲】「Willows / Don't Push, Dont Pull, Don't Shove」「Jay Saunders / I'm Still In Love With You(試聴)」「Heaven Have Mercy」「Crescents / My Tears」「Duvals / I Wanna Be Free」「Pageants / Tender Love」「Burying Ground」「Cherlos / Little Little」「Little Freddy & The Gents / Betty」「Crescents / Darling Come Back(試聴)」「Willows / This Is The End」「Relations / When We Get The World」「Phil Johnson And The Duvals / Yes I Do」「Relations / All Nite Long」「Cherlos / 99 1/2 Won't Do」「Cherlos / Cry Fool」「Little Freddy & The Gents / Push, Kick & Shout」「Cherlos / Tell It Like It Is」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rocketeers, Strands, Ebbtides, etc. - THE GOULDEN GROUPS : THE LOS ANGELES GROUPS

  • ドゥワップLP
 Rocketeers, Strands, Ebbtides, etc.- ロケッティアーズ、ストランズ、エブタイズ、etc. - "THE GOULDEN GROUPS : THE LOS ANGELES GROUPS"
USA / LP / Mono / Relic 5056 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ロサンゼルスの極小レーベルに残されたドゥワップを収録した一枚。
グループ、もしくはレーベルごとにドゥワップのいい編集盤を出していたレリック・レコードが、初めて出した地域ものの一枚。ファイヤーフライ、ジャンラー、JABなど聞いたこともないようなロサンゼルスの極小レーベル特集。ケイデッツ、"Stranded In The Jungle"のオリジナル・グループ、ジェイホークスが一曲づつある以外一度も聞いたことの無い人たちばかり、しかしカリフォルニアらしい、スカッとする明るい響きのいい曲ばかり。なんてことのないさりげないナンバーがムチャクチャ良かったりします。芸術品のようなニューヨークやシカゴのドゥワップとは違って友達と肩を組むような温かみがあってほんといい。【曲】「Rocketeers / My Reckless Heart」「Strands / How Will I Know(試聴)」「Ebbtides / Lonesome」「Cadets / Car Crash」「Peacocks / Fontella」「Jayhawks / New Love」「Rocketeers / They Turned The Party Out Down At Bessies House」「Castle-Tones / We Met At A Dance」「George Zimmeran And The Thrills / I Ain't Got The Money To Pay For This Drink」「Peacocks / Bouquet Of Roses」「Castle-Tones / At The Hot Dog Stand」「Marvells / Did She Leave You(試聴)」「Cadets / Don't」「George Zimmeran And The Thrills / Whose Baby Are You」「Gassers / Doggonit」「Strands / Must You Go So Soon」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Slim Gaillard Trio - DOT SESSIONS

  • ジャズLP
 Slim Gaillard Trio- スリム・ゲイラード・トリオ - "DOT SESSIONS"
USA / LP / Mono / MCA MCA1508 / Rec 1958 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■50年代のトリオを未発表も入れて収録した一枚。
選曲も音もいい、MCAのコレクター・シリーズから、スリム・ゲイラードの音源集。58年にドット・レコードに録音していたトリオものを、未発表も入れてまとめた一枚。ゲイラードとは思えない洒落たピアノ・トリオ、ザクザクエレキ一本で弾き語り、ラストに他メンツも入って盛り上がる「My Blue Heaven」、スウィンギーな「A列車で行こう」(未発表)、得意の鳥の鳴き真似だけで一曲歌ってしまった「Rooster Rock」、ブルージーでツボを付いた彼のエレキ・ソロが延々楽しめる長尺インスト「Walkin' And Cookin' Blues」などなど。眼の前で歌っているような音の良さにもびっくり。【曲】「Tall And Slim」「How High The Moon」「I Don't Stand A Ghost Of A Chance With You」「Slim's Cee」「My Blue Heaven(試聴)」「Take The "A" Train」「Oh, Lady Be Good(試聴)」「Rooster Rock」「Walkin' And Cookin' Blues」「I Love You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jacks - THE JACKS GREATEST HITS

  • ドゥワップLP
 Jacks- ジャックス - "THE JACKS GREATEST HITS"
USA / LP / Mono / Relic 5023 / Rec 1955, 56 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、小折れ目、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■西海岸のドゥワップ・グループ、ジャックスの音源集。
解放感にあふれた自由で感覚的なグループが多く出た西海岸のドゥワップ・シーンを牽引した名グループ、ジャックス。"Stranded In The Jungle"がヒットしたケイデッツとほぼ同メンバーで、RPMレコードからはジャックス、モダン・レコードからはケイデッツとしてレコードをリリース。これはRPMからでたシングルを全て収録した、ドゥワップ専門レリック・レコードからの音源集。全員がリードをとれる実力派グループで、ロッキンなアップから洒落たジャイヴ調、スウィートまで全14曲気持ちよく歌っています。【曲】「Why Don't You Write Me」「Smack Dab In The Middle」「Dream A Little Longer」「Since My Baby's Been Gone」「I'm Confessin'」「My Clumsy Heart」「How Soon」「Why Did I Fall In Love」「My Darlin'」「Away(試聴)」「Sugar Baby」「So Wrong」「Let's Make Up(試聴)」「This Empty Heart ( My Love Has Gone )」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan And His Tympany Five - GO BLOW YOUR HORN

  • リズム&ブルースLP
 Louis Jordan And His Tympany Five- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイヴ - "GO BLOW YOUR HORN"
USA / LP / Mono / Score Liberty 2C06864793 / Rec 1954 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ルイ・ジョーダンの54年のシングルをまとめた一枚。
30年代の洒落たスモール・コンボ・ジャイヴ、40年代のジャンプやホンカー、50年代初期のロッキンR&B....そんなブラック・ミュージック裏街道の30年間をグシャっと一つにまとめたような最高の一枚。まあそういうのはだいたいルイ・ジョーダンがもとになっているのですが。ほんと一曲一曲いちいちスゴイ。54年のアラジンからのシングルをまとめた一枚で、アラジン系列のスコア・レコードから出たLPの仏盤リイシュー。【曲】「Yeah, Yeah Baby(試聴)」「Louis Blues」「I've Seen What You've Done」「Fat Back And Corn Likker」「Put Some Money In The Pot」「Gotta Go」「The Dipper」「Times A Passin'(試聴)」「Whiskey Do Your Stuff」「Gal, You Need A Whippin'」「It's Hard To Be Good」「Dollar Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erroll Garner - GEMS

  • ジャズLP
 Erroll Garner- エロール・ガーナー - "GEMS"
USA / LP / Mono / Columbia CL583 / Rec 1954 / Pub late50s
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■"ビハインド・ザ・ビート"の真髄が楽しめる一枚。
歌と同じレベルで聞いた途端にこの人だとわかる演奏、全ミュージシャンの憧れと思いますが、その意味で言ったらファッツ・ウォーラーだってアート・テイタムだって嫉妬したのではと思うのがこの「Misty」を作ったエロール・ガーナー。利き腕の不可抗力で生まれたスウィンギーなリズムのずれ(ビハインド・ザ・ビート)をトレードマークに、生涯そのスタイルを変えること無く自分の音楽をプレイしました。これは54年のフル・アルバムで、彼のビハインド・ザ・ビートの真髄が延々楽しめる一枚。一つ前のレーベルもあり、これは50年代後半のプレス。【曲】「Laura」「Indiana」「I'm In The Mood For Love(試聴)」「The Way You Look Tonight」「Penthouse Serenade」「Frenesi」「Play Piano Play」「Body And Soul(試聴)」「I Cover The Waterfront」「Oh Lady Be Good」「Mean To Me」「Easy To Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roger Williams - SONGS OF THE FABULOUS FIFTIES

  • ムード・ミュージックLP
 Roger Williams- ロジャー・ウィリアムス - "SONGS OF THE FABULOUS FIFTIES"
USA / LP / Mono / Kapp KXL5000 / Rec 1956 / Pub 1956
見開きジャケット擦れ少々、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■「枯葉」で知られるロジャー・ウィリアムスが50年代ヒット・ソングを演奏したムード・ピアノ作。
55年、ポロポロポロと絶え間ないハープのようなアルペジオで弾いた「枯葉」が大ヒットしたピアニスト、ロジャー・ウィリアムス。ムード・ピアノの巨匠として多くのレコードを出しました。これは、ストリングスとの王道ピアノ・ムードものやジャジーなスモール・コンボで、50年代のヒット曲を25曲演奏した2LP。ラストにはその「枯葉」も収録。オリジナル盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Diamonds, Ruth Brown, Clovers, etc. - HISTORY OF RHYTHM AND BLUES VOLUME 2 : THE ROOTS 1953-55

  • リズム&ブルースLP
Diamonds, Ruth Brown, Clovers, etc.- ダイアモンズ、ルース・ブラウン、クローヴァーズ、etc. - "HISTORY OF RHYTHM AND BLUES VOLUME 2 : THE ROOTS 1953-55"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD8162 / Rec 1953-55 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、背部色あせ、左下小カット、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アトランティック・レコードのR&Bを、歴史を追ってまとめた名編集盤。第二集。
第一集同様、頭痛くなるような選曲の第二集。あの白人グループとは違う、アトランティックでも最レアなマニアには大人気ドゥワップ・グループ、ダイアモンズのビタースウィートな"A Begger For Your Kisses"、ユーチューブで見れるこの曲を歌う姿がショッキングな女王ルース・ブラウンの代表作"Mama..."、サブレーベルから出されヒットしたうきうきのジャンピン・ドゥワップ、コーズの"Sh-boom"、洗練味がでてきたクローヴァーズ、ドリフターズの最重要曲"Money Honey"、ニューオーリンズのトミー・リッジリーは"Jam Up"で、オーバーダビングされていない最高のバージョン。レイ・チャールズもお出ましで、ゴスペルスタイルの"I've Got A Woman"と、ストップ&ゴーのクールなアレンジがカッコイイ"Greenbacks"。もちろんラヴァーン・ベイカー、ジョー・ターナーも収録。オリジナルは68年、これは70年代プレス。【曲】「Diamonds / A Beggar For Your Kisses」「Ruth Brown / Mama, He Treats Your Daughter Mean」「Clovers / Yes, It's You」「Drifters Featuring Clyde McPhatter / Money Honey」「Chords / Sh-Boom」「Joe Turner / Shake, Rattle & Roll」「Drifters Featuring Clyde McPhatter / Honey Love」「Tommy Ridgeley / Jam Up」「La Vern Baker / Tweedle Dee」「Ray Charles / I've Got A Woman」「Clovers / Blue Velvet」「Five Keys / Close Your Eyes」「Drifters / Adorable」「Ray Charles / Greenbacks」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Lewis And Eureka Brass Band - NEW ORLEANS PARADE

  • ジャズLP
George Lewis And Eureka Brass Band- ジョージ・ルイス&ユーレカ・ブラス・バンド - "NEW ORLEANS PARADE"
U.K. / LP / Mono / Melodisc MLP12-101 / Rec 1954 / Pub 1954
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、折れ目少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョージ・ルイスによるマーチング・バンドを屋外録音した一枚。
ジャズという言葉が定着していなかった20世紀初頭からニューオリンズでクラリネットを吹いていたジョージ・ルイス。赤線地帯の閉鎖に伴うシカゴ脱出をルイスは行わず地元に留まったので、随分と後になるまで彼の存在はしられずじまい。バンド仲間だったバンク・ジョンソンが40年代に活動を活発化させると同時にルイスも見いだされ録音をスタート、そして世界中のニューオーリンズ・ジャズ・ファンの憧れの存在になりました。これは20年結成の、ルイス率いるユーレカ・ブラス・バンドのパレードを屋外で録音したという、彼の盤の中でも全くスペシャルな一枚。ライナーによると、ニューオーリンズのマーチング・バンドをリアルに録音した初めての盤だということです。セカンドライン風の演奏は最初と最後に少しあるだけで、延々試聴のようなスローのラッパ劇が流れの中でゆるやかに展開していきます。良すぎです。AB面ノンストップ。【曲】「Sing On」「West Lawn Dirge(試聴)」「Garlands Of Flowers(試聴)」「Lady Be Good」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elvis Presley - GOOD ROCKIN TONIGHT

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Elvis Presley- エルヴィス・プレスリー - "GOOD ROCKIN TONIGHT"
Holland / LP / Mono / Bopcat 101 / Rec 1954, 55 / Pub mid70s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、解説インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ビクター以前、サン時代のレア音源集。
オランダのコアな50sロカビリー・マニアが70年代中期に興したレーベル、バップキャットからの一枚。エルヴィスのサン時代の音源を収録した一枚。ただサンの10曲を入れただけでは到底なくて、出された盤のバージョンのもとになった演奏、シングル・カットされても良さそうな完成品なのにお蔵入りとなっていた数曲、その頃突如現れいったいコイツは何者だと騒がせていたルイジアナ・ヘイライドでの"That's All Right Mama"等のライブを収録。オリジナル・バージョンは4曲収録、曲によってはOKテイクになるまでの様子も入ってます。とにかくお蔵入りになっていたナンバーがスゴイ。特にLove Me Tender級バラード二曲が絶品。分厚い解説インサート。【曲】「Good Rockin' Tonight」「My Baby Is Gone」「I Don't Care If The Sun Don't Shine(試聴)」「Blue Moon Of Kentucky」「I'll Never Let You Go Darlin'」「Mystery Train」「I Forgot To Remember To Forget」「That's Alright Mama」「Blue Moon Of Kentucky」「Tweedle Dee」「I Love You Because(試聴)」「You're A Heartbreaker」「Harbour Lights」「The Truth About Me」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.