(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s, Page 2)

Colin Horsley - LENNOX BERKELEY : PIANO MUSIC

  • クラシックLP
 Colin Horsley- コリン・ホースリー - "LENNOX BERKELEY : PIANO MUSIC"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS9 / Rec 1959 / Pub 1960s
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■イギリスの作曲家、レノックス・バークリーのピアノ曲集。
フランス6人組やストラヴィンスキーと親交を結び、ベンジャミン・ブリテンとも多くの共作を残したイギリスの作曲家レノックス・バークリー(1903-1989)。ピアノはバークリーと仲が良かったイギリス人ピアニスト、コリン・ホースリーで、収録曲にはホースリーのために書かれた曲もあり。リリタ・レーベルから。【曲】『Piano Sonata In A Major, Op 20(試聴)』『Six Preludes, Op 23(試聴)』「Scherzo In D Major, Op 32 No 2」「Impromptu In G Minor, Op 7 No 1」『Concert Studies』

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Etta Baker, Hobart Smith, Edd Presnell, etc. - INSTRUMENTAL MUSIC OF THE SOUTHERN APPALACHIANS

  • マウンテン・ミュージック/ブルースLP
Etta Baker, Hobart Smith, Edd Presnell, etc.- エタ・ベイカー、ホバート・スミス、エド・プレスネル、etc. - "INSTRUMENTAL MUSIC OF THE SOUTHERN APPALACHIANS"
USA / LP / Stereo / Tradition TLP1007 / Rec 1956 / Pub mid60s?
ジャケット表裏円状の擦れ、下部に小水濡れダメージ、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■アパラチア山脈のギター、バンジョー、ダルシマーのソロ演奏を収録したアルバム。
フォーク・シンガーのポール・クレイトンとクランシー・ブラザーズのリアム・クランシー、そしてこのレーベル・オーナーの女性ダイアン・ハミルトンによって56年にノース・キャロライナで録音された、ギター、バンジョー、ダルシマー、フィドル、ハーモニカのソロ演奏インスト集。エリザベス・コットンがブルース・ギタリストになった感の女性ギタリスト、エタ・ベイカーや、フォークウェイズにも録音があるバンジョー奏者ホバート・スミス、女性ダルシマー奏者エド・プレスネル等々収録。オリジナルは56年、これは60年代の盤。【曲】「Cripple Creek / Mr. Hobart Smith」「Pateroller Song / Mr. Hobart Smith」「One Dime Blues / Mrs. Etta Baker(試聴)」「Sourwood Mountain / Mr. Boone Reid」「Goin' Down The Road Feeling Bad / Mrs. Etta Baker」「Amazing Grace / Mrs. Edd Presnell」「The Girl I Lefy Behind Me / Mr. Richar Chase」「Marching Jaybird / Mr. Lacy Phillips(試聴)」「John Barown's Dream / Mr. Hobart Smith」「Sally Goodin / Mrs. Edd Presnell」「Railroad Bill / Mrs. Etta Baker」「Soldier's Joy / Mr. Lacey Phillips」「Molly Brooks / Mr. Richard Chase」「Pretty Polly / Mr. Hobart Smith」「Johnson Boys / Mr. Boone Reid」「John Henry / Mrs. Etta Baker」「Drunken Hiccups / Mr. Hobart Smith」「Shady Grove / Mrs Edd Presnell(試聴)」「Bully Of The Town / Mrs. Etta Baker」「Skip To My Lou / Mr. Richard Chase」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New York Phil., Chicago Sym. Orch. - DAVID DIAMOND : SYMPHONY NO.4 / PETER MENNIN : SYMPHONY NO.7 - VARIATION SYMPHONY

  • クラシックLP
 New York Phil., Chicago Sym. Orch.- ニューヨーク・フィルハーモニック、シカゴ交響楽団 - "DAVID DIAMOND : SYMPHONY NO.4 / PETER MENNIN : SYMPHONY NO.7 - VARIATION SYMPHONY"
USA / LP / Stereo / New World NW258 / Rec 1958, 1967 / Pub 1976
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側色あせ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■現代アメリカの交響曲を二作収録したニューワールド・レコードの一枚。
カントリー、ジャズ、ブルース、クラシックetc..ジャンル関係無しに、アメリカ音楽の200年をまとめ続けるニューワールドが初めてリリースした、現代アメリカの交響曲アルバム。A面はデイヴィッド・ダイアモンド(1915-2005)の『交響曲第四番』(1945年)で、バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィル。録音は58年で、コロンビア音源。B面はピーター・メニン(1923-1983)の『交響曲第七番(交響的変奏曲)』(1963年頃)で、ジャン・マルティノン指揮シカゴ交響楽団の演奏。こちらの録音は67年でRCA音源。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Murphy Brothers And The Original Blue River Boys - THE EARLY BLUEGRASS RECORDINGS

  • ブルーグラスLP
Murphy Brothers And The Original Blue River Boys- マーフィー・ブラザーズ&ジ・オリジナル・ブルー・リバー・ボーイズ - "THE EARLY BLUEGRASS RECORDINGS"
Germany / LP / Mono / Cattle LP69 / Rec 1950 / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、背部色あせ、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ブルーグラス・グループ、マーフィー・ブラザーズの音源集。
ヒルビリー、ブルーグラスの埋もれた名演をリリースするドイツのキャトル・レーベルから、ノース・キャロライナのブルーグラス・グループ、マーフィー・ブラザーズの音源集。フレッド、デューイ、ジョン、ジョーの4人兄弟で、恐らくは全て50年の音源。インスト3曲含む全12曲収録。【曲】「Mountain Swing」「You'll Always Be My Blue-Eyed Darling(試聴)」「Get Down On Your Knees And Pray」「My Little Georgia Rose」「Cripple Creek」「John Henry」「Roll In My Sweet Baby's Arms」「You Don't Care(試聴)」「The Little White Church」「Bugle Call Rag」「I Want To Be Ready」「Blue Yodel Number 4(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ann Charters - A JOPLIN BOUQUET

  • ラグタイム・ピアノLP
Ann Charters- アン・チャーターズ - "A JOPLIN BOUQUET"
USA / LP / Mono / GNP Crescendo GNP9021 / Rec 1958 / Pub 1973
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■花や植物を題材にしたスコット・ジョプリンのラグタイム・ピアノ曲集。
ジャック・ケルアックのバイオグラフィー本が良く知られる、ビート・ジェネレーションの生きざまを紹介した女性ライターで、フォークウェイズやRBFで多くの戦前ブルース編集盤を作った研究家サミュエル・チャーターズの妻でもあったアン・チャーターズ。奥さんでもあったアン・チャーターズ。これは彼女が58年に録音していたスコット・ジョプリンのラグタイム・ピアノ曲集。録音は夫のサミュエル。ほがらかで可愛らしい演奏の全12曲。オリジナルは『One String Blues』の原盤を出していたポーテンツというマイナー・レーベルからで、これは73年のリイシュー。【曲】「Fig Leaf Rag」「Rose Leaf Rag」「The Sycamore - A Concert Rag」「Sunflower Slow Drag」「Euphonic Sounds」「Heliotrope Bouquet(試聴)」「Gladiolus Rag」「Palm Leaf Rag - A Slow Drag(試聴)」「Pleasant Moments」「Weeping Willow」「The Chrysanthemum - An Afro-American Intermezzo」「Maple Leaf Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reno Tondelli - RENO PLAYS NEVADA

  • ジャズLP
 Reno Tondelli- レノ・トンデリ - "RENO PLAYS NEVADA"
USA / LP / Mono / Stepheny MF4003 / Rec 1958 / Pub 1958
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■シカゴのジャズ・アコーディオン奏者、レノ・トンデリのソロ・アルバム。
ジャック・ファシナートやボビー・クリスチャンも作品がある、ムード・ジャズ、チェンバー・ジャズの趣味の良いレコードをリリースしたイリノイのマイナー・レーベル、ステファニー。これはレーベルのごく初期の一枚で、アコーディオンを中心に異色の楽器編成も垣間見せるスモール・コンボ・ジャズの傑作。A面は体が軽く揺れるミッド・テンポ・ナンバー、裏面は思い切りメロウなスロウでまとめられた構成。なんとアレンジはノーム・ジェフリーズとフレッド・カーリン、さらにライナーはネルソン・リドル。マット・マシューズの『Gentle Art...』と肩を並べる内容。【曲】「Nevada」「Love Is Just Around The Corner」「Reno-Vated」「Let's Get Away From It All」「How About You(試聴)」「Give Me The Simple Life」「I Hadn't Anyone Till You」「Easy Living」「In A Calm」「Nostalgia」「Deep Purple(試聴)」「Portrait Of Jenny」「Caprice Viennois」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan - CHOO CHOO CH BOOGIE

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan- ルイ・ジョーダン - "CHOO CHOO CH BOOGIE"
U.K. / LP / Mono / Philips 6336246 / Rec 1956 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ少々、上部取り出し口テープ、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイ・ジョーダンの50年代盤のリイシュー。
白人スウィング全盛の頃のジャンプをモダン化しR&Bというところまで持って行き、加えて黒人のエンターテイナー性をベッタリとしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体この人に来てしまいます。これは、サム・テイラー(TS)、ミッキー・ベイカー(G)らと往年の名曲を再録音した57年のアルバム『Somebody Up There Digs Me』のリイシュー。【曲】「Caldonia(試聴)」「Is You Is Or Is You Ain't My Baby」「Run Joe」「Early In The Morning」「Choo Choo Ch' Boogie(試聴)」「Knock Me A Kiss」「Let The Good Times Roll」「Don't Let The Sun Catch You Cryin'」「Beware Brother Beware」「I'm Gonna Move To The Outskirts Of Town」「Salt Pork West Virginia」「Ain't Nobody Here But Us Chickens」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc - PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN

  • ジャズLP
 Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc- エディ・ミラー、マッティ・マトロック、ジョージ・ヴァン・エプス - "PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN"
USA / LP / Mono / Warner Bros 1217 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■名ジャズ・マン達が一人づつ思う存分プレイした一枚。
俳優で映画監督だったジャック・ウェッブが、ピート・ケリーというコルネット奏者に扮し出演した映画『ピート・ケリーズ・ブルース』。これは、その映画に実際に出演した一流ジャズ・マンたちが演奏した一枚。しかしサウンドトラックではなく、只のジャズ盤でも無し。ライナーによれば、深夜一時に集合がかけられた、エディ・ミラー(TS)、マッティ・マトロック(CL)、ジョージ・ヴァン・エプス(G)らが、一定のスロー・リズム、皆同じブルースのコード進行で、メンバーそれぞれ自分のキーを選び、一曲につき一人のみのソロ演奏を延々思いのままにさせ、一曲を2分40秒ほどにまとめたというアルバム。Aは全曲スロウで統一された"Blue"サイド、Bはミッド・スロウ~スロウの"Red"サイド(といっても"Blue"とほぼ変らず)で、全13曲、延々私的でゆるい演奏が続く内容。58年オリジナル・レーベル。【曲】Eddie Miller「Peacock」(TS)、Matty Matlock「Turquoise」(CL)、George Van Eps「Periwinkle」(G)、Moe Schneider「Midnight」(TB・試聴)、Ray Sherman「Dresden」(P)、Dick Cathcart「Sapphire」(Cornet)、Moe Schneider「Flame」(TB)、Ray Sherman「Magenta」(P)、Eddie Miller「Rouge」(TS)、George Van Eps「Carnation」(G・試聴)、Matty Matlock「Vandyke」(CL)、Nick Fatool &Jud de Naut「Lobster」(D & B)、Dick Cathcart「Fire Engine」(Cor)

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pearls - ZIPPITY ZIPPITY ZOOM

  • ドゥワップLP
 Pearls- パールズ - "ZIPPITY ZIPPITY ZOOM"
USA / LP / Mono / Onyx 203 / Rec 1950s / Pub 1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■デトロイトのドゥワップ・グループ、パールズの音源集。
54年にアラジンからレコード・デビュー、その後アトコ、オニクスなどから10枚のシングルをリリース。これはそれを全て収録した編集盤。クリア緑盤。【曲】「Zippity Zippity Zoom」「Shadows Of Love」「My Oh My」「Ice Cream Baby」「The Vow」「I Sure Need You」「Yum Yummy」「Your Cheatin' Heart」「Band Of Angels」「Real Humdinger」「Let's You And I Go Steady」「More Than The Dat Before」「It's Love Love Love」「Tree In The Meadow(試聴)」「You're Not In Love With Me」「Zuz-z-ma-tuz」「Ugly Face」「Wheel Of Love」「Rockin' House(試聴)」「Please Let Me Know(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julie Wilson - JULIE WILSON AT THE ST REGIS

  • 女性ボーカルLP
 Julie Wilson- ジュリー・ウイルソン - "JULIE WILSON AT THE ST REGIS"
USA / LP / Mono / Vik LX1118 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2680 yen
■女性シンガー、ジュリー・ウィルソンの57年のライブ・アルバム。
戦後ニューヨーク、ロンドン等で舞台女優として活躍し、エド・サリヴァン・ショーの常連でもあったジュリー・ウィルソンの生の魅力が味わえるライブ盤。伴奏はマーシャル・グラント(P)のピアノ・トリオで、彼女との変化に富んだ歌、アレンジとの呼吸はばっちり。ジョニー・ソマーズとルース・ウォリスをまぜたような小悪魔タイプの歌、トリオ伴奏ながら多彩な曲調、1人で一本のミュージカルのやってしまったような楽しさ。このアルバムと同じ人というのが信じられない内容。【曲】「Most Gentlemen Don't Like Love(試聴)」「Twelve Good Men And True」「Every Baby Needs A Da Da Daddy」「What's A Woman(試聴)」「Too Naive」「What Is There To Say」「I Refuse To Rock And Roll(試聴)」「A Man Could Be A Wonderful Thing」「Unathletic Me」「Married I Can Always Get」「A Woman Without Experience」「A Bad Bad Woman」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Chalchaleros - TIERRA QUERIDA

  • アルゼンチンの音楽LP
 Los Chalchaleros- ロス・チャルチャレーロス - "TIERRA QUERIDA"
Argentina / LP / Mono / RCA Victor AVL3154 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■アルゼンチンのフォルクローレ・コーラス・グループ、ロス・チャルチャレーロス。
スペイン、イタリアからの移民が多いアルゼンチンを反映したラテン系の明るいハーモニーで、哀愁ただようメロディを4人のハーモニーを加えながら歌うグループ。伴奏はギターと、肩からつり下げた大きめのマレットで叩くピッチの低い打楽器。サンバ(ブラジルのものとは違います)というスタイルの、バイヨンと三拍子を組み合わせたようなリズムの歌物、踊りの音楽チャカレーラ、ボレーロに近い感じ?のビダーラという音楽、チャカレーラの一種?で、猫のような踊りの音楽ガトなどなど収録。58か59年、アルゼンチン・オリジナル盤。【曲】「Tierra Querida」「Manana De Mananita」「La Palomita」「Zamba Del Grillo(試聴)」「Vidala Del Nombrador」「Tuna, Tunita(試聴)」「Soy Libre」「Campanitas」「Chacarera De Las Piedras」「Yo Vendo Unos Ojos Negros(試聴)」「Zamba Enamorada」「La Mayor」「Blanco Y Azul」「Adios Tucuman」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stuart McKay And His Woods - REAP THE WILD WINDS

  • ジャズLP
 Stuart McKay And His Woods- スチュアート・マッケイ・アンド・ヒズ・ウッズ - "REAP THE WILD WINDS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LJM1021 / Rec 1955 / Pub 1955
見開きコーティング・ジャケット裏面擦れ少々、内側色あせ、背部の上に縁裂け、上部の下角にテープ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 4800 yen
■ファゴット奏者ステュアート・マッケイのジャズ・アルバム。
ファゴット、オーボエ、イングリッシュ・ホルン、フルート、ギター、ベース、ドラム、女性シンガーのコーラスという変則編成ので出来上がった木管室内楽ジャズの傑作。バップではなくマッケイ流のアレンジ・ジャズで、ジョージ・バーンズ・オクテットやアレック・ワイルダーの世界と50年代のジャズをミックスしたムード。その2グループが好きな人には絶対お薦め。ミュージシャンは知らない人ばっかりですが演奏も超一級。オリジナル盤。【曲】「Song Of The Bayou(試聴)」「Those That Live By The Sword Fish Die By The Sword Fish」「Take Me Out To The Ball Game」「Ode To A Mode」「Newton The Fig」「Three Speeds Forward(試聴)」「A Foggy Day」「When Your Lover Has Gone」「Aren't You Glad You Came」「What A Way To Run A Railroad!」「Fagotte Gavotte(試聴)」「You're Just A Cucumber」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.