(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s)

Nolan Strong With The Diablos - DADDY ROCK

  • ドゥワップLP
 Nolan Strong With The Diablos- ノーラン・ストロング・ウィズ・ザ・ディアブロス - "DADDY ROCK"
USA / LP / Stereo / Fortune 8020 / Rec 1950s / Pub 1984
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■デトロイトはFORTUNEの看板ボーカル・グループ、ディアブロス。
ローラ・ニーロがカヴァーした「Wind」に、アップテンポのロッキン・ドゥワップ「Mind Over Matter」の2曲が知られるボーカル・グループ。フォーチュンのオリジナル・アルバムは8000番台で4枚。これは80年代に、レーベル・オーナーだったデボラ・ブラウンの娘のジャニスがレーベル業を引き継ぎ出た一枚。恐らくこれはフォーチュン最後の作品で8020番。ディアブロスのテイク違いや未発ナンバーで構成されたコレクターズ・アイテム。テープはきちんと保管してあったようで、かなりの量のテイク違いや未発のセッションがあったことが分かります。全12曲、詳しい解説がライナーに書かれているのでそちらを参照していただきたのですが、なんといっても衝撃なのはあの「Wind」の別テイクが収録されています。若干テンポ・アップしたぐらいでほとんど変わりませんが、やっぱり何度聞いてもいいものはいい。【曲】「I Am With You (And With Me Too)(試聴)」「Jump, Shake And Move」「The Wind」「Come Home With Me」「Is This Really Real?」「Since I Fell For You/Rockin' Robin」「I Want To Know(試聴)」「My Kind Of Lovin'」「Remember Me (I'm The One Who Loves You)」「Adios My Desert Love」「Daddy Nolan Strong」「(So Long) Gee, I Hate To See You Go」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lynn Hope - MOROCCO

  • リズム&ブルースLP
 Lynn Hope- リン・ホープ - "MOROCCO"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP508 / Rec early50s / Pub 1985
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少々、極表層のスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 2680 yen
■「Tenderly」で知られるムスリム・ホンカー、リン・ホープの編集盤。
ターバンを巻いたテナー奏者、リン・ホープ(ホープもメンバーも全員イスラム教徒)。アール・ボスティックのテナー版と形容できる、メロディアスなスタンダード等をハード・ボイルドにブロウ、時にはムーディーに吹き、スタンダードの「Tenderly」を50年にヒットさせました。ドンブラコッコ~という粘っこいリズム、ニューオリンズ風のローリング・ピアノに、ゆるいリズム、まさしくアーリー・ジャマイカンR&Bの世界にそっくり。エグイけどロマンチック。他マラカスやボンゴをいれたエキゾR&B路線の「Poinciana」や無国籍感たっぷりの妖しい「Too Young」など、アラディンの音源を編集した黄金期の全16曲。【曲】「Song Of The Wanderer」「Tenderly(試聴)」「Poinciana」「She's Funny That Way」「More Bounce To The Ounce」「Star Dust」「Free And Easy」「Too Young」「Morocco(試聴)」「She's Funny That Way」「Please, Mr. Sun」「Sentimental Journey」「Girl Of My Dream」「Broken Hearted」「Blues In F」「Cherry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Chalchaleros - EL ARRIERO VA

  • アルゼンチンの音楽LP
 Los Chalchaleros- ロス・チャルチャレーロス - "EL ARRIERO VA"
Argentina / LP / Mono / RCA Victor AVL3155 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れ少々、上下縁裂け、レーベルひげほぼなし、盤浅い擦れわずか、極表層のスクラッチわずか
Jacket 2.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■アルゼンチンのフォルクローレ・コーラス・グループ、ロス・チャルチャレーロス。
スペイン、イタリアからの移民が多いアルゼンチンを反映したラテン系の明るいハーモニーで、哀愁ただようメロディを4人のハーモニーを加えながら歌うグループ。伴奏はギターと、肩からつり下げた大きめのマレットで叩くピッチの低い打楽器。サンバ(ブラジルのものとは違います)というスタイルの、バイヨンと三拍子を組み合わせたようなリズムの歌物、踊りの音楽チャカレーラ等収録。ユパンキのように一曲一曲彫りの深い曲が並ぶ全14曲。アルゼンチン・オリジナル盤。【曲】「Llorare」「Domingo De Chaya」「La Nochera」「El Cocherito」「Zamba De Vargas」「Asi Me Gusta」「Baguala Del Amblayo」「La Noche」「Anoranzas」「Alma Saltena」「El Arriero Va」「Tuitas Mis Condiciones」「El Canavera」「Baguala De Cachi」※今日のアップはこの一枚のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jackie Gleason - MUSIC FOR LOVERS ONLY / MUSIC TO MAKE YOU MISTY

  • ムード・ミュージックLP
 Jackie Gleason- ジャッキー・グリースン - "MUSIC FOR LOVERS ONLY / MUSIC TO MAKE YOU MISTY"
USA / LP / Mono / Capitol W475 / Rec early50s / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、下部取り出し口小縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■"ムード音楽"の発明者、ジャッキー・グリースンの代表作をカップリングした一枚。
アメリカ50年代の“ムード”を音楽に映し出した男、ジャッキー・グリースン。俳優としてキャリアをスタートした彼、映画人としての経験でどれだけ音楽が効果的かということを知らされ、自分の楽団を結成、打ち出したのは所謂ムード・ミュージック。3年にもわたりロング・セラーを記録した処女作『Music For Lovers Only』(52年)でその名を広め、ムード音楽を定着させませた。本作はその処女作と2枚目の10インチ『Music To Make You Misty』をカップリング、それに数曲足して作られたLP。表ではボビー・ハケットのTPを、裏ではトゥーツ・モンデロのサックスを麗しいストリングズ・アレンジの中ででフィーチャー、アメリカン50sの洒落たリヴィングにいるような気分になります。【曲】「Alone Together」「My Funny Valentine」「But Not For Me」「Love (Your Spell Is Everywhere)」「I'm In The Mood For Love」「Love Is Here To Stay」「I Only Have Eyes For You」「Body And Soul」「Say It Isn't So」「I Guess I'll Have To Change My Plan」「It Happened In Monterey」「It All Depends On You」「The Man I Love」「Mickey」「I Hadn't Anyone Till You」「You Were Meant For Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rudi Vannelli - MAESTRO OF THE GUITAR

  • ジャズLP
 Rudi Vannelli- ルディ・ヴァネリ - "MAESTRO OF THE GUITAR"
USA / LP / Mono / Verve MGV2038 / Rec 1956 / Pub late50s
ジャケット擦れ少々、上部と下部中央縁裂け、極小はがれ、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3680 yen
■ボストンで活躍したクラシックもジャズも弾けるガット・ギタリスト。
チャーリー・バードとジョニー・スミス、そしてセゴヴィアを足したようなギタリスト。ボビー・ハケットが時折彼をバックに起用したらしいですが、ハーブ・エリスが彼のプレイを見たのがこのレコードへの直接のきっかけ。ボストンでしか演奏していなかったり、あまり共演もないようでこのレコードがほぼ唯一の代表作。Aには「Yesterdays」「Poinciana」等のスタンダードを、裏ではタレガ、アルベニス他、非常に素晴しいモートン・グールドの「Pavanne」に、ドビッシーの「Clair De Lune」を収録。ジョニー・スミスがガット・ギターを弾いたらこうなったというようなサウンド。【曲】「When Your Lover Has Gone」「They Say It's Wonderful(試聴)」「Old Folks At Home」「Medley: You Go To My Head, Long Ago And Far Away, Poinciana」「Yesterdays」「Prelude No. 2」「Leyenda」「Bach Prelude」「Concerto Etude For Guitar」「Pavanne」「Clair De Lune(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc. - ROOTS OF THE BLUES

  • ブルース/スピリチュアルLP
 Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc.- ロニー&エド・ヤング、ヴェラ・ホール、フレッド・マクダウェル、etc. - "ROOTS OF THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD1348 / Rec 1950s / Pub 1970s
コーティングジャケット擦れ少々、しみ少々、コート材のはがれ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカ南部フィールド録音の名シリーズから、ブルースのルーツを遡った一枚。
アラン・ロマックスが50年代後半~60年代前半にかけてまとめた、アメリカ南部の民俗音楽と言えるものをまとめたアトランティックの名シリーズの一枚。アフリカから持ち込まれた音楽が最もプリミティヴな形でアメリカらしく生まれ変わった儀式的な踊りの音楽、ブルースの起こりをうながしジャズにも吸収されていったフィールド・ハラーを始めとする労働歌、そしてカントリー・ブルース弾き語り、ストリング・バンド、ハーモニカ・ソロなどなど全13曲収録。オリジナルは60年、これは70年代プレス。【曲】「Ed Young, Lonnie Young / Jim And John(試聴)」「Vera Hall / The Wild Ox Moan」「Fred McDowell / Been Drinkin' Water Out Of A Hollow Log」「Bob Pratcher, Miles Pratcher / All Night Long」「Fred McDowell / Shake'em On Down(試聴)」「Forest City Joe / Levee Camp Reminiscence」「Ed Young, Lonnie Young / Chevrolet」「Ed Young . Lonnie Young / Oree」「Johnny Lee Moore / Levee Camp Holler」「Johnny Lee Moore / Eighteen Hammers」「Forest City Joe / Train Time」「Fred McDowell / Freight Train Blues」「Forest City Joe / Drink On Little Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Previn - MONARCH ALL STAR JAZZ VOLUME 3

  • ジャズ10LP
Andre Previn- アンドレ・プレヴィン - "MONARCH ALL STAR JAZZ VOLUME 3"
USA / 10LP / Mono / Monarch 203 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れわずか、SP盤の材質が混ざったような盤、試聴のようなノイズあり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■アンドレ・プレヴィンのファースト・アルバム。
ジャズ界ではもちろん、後にはクラシックのフィールドでも活躍するピアニスト&作曲家アンドレ・プレヴィン。40年代にビバップに開眼、その繊細でいて静かに発狂しているようなタッチで天才少年と謳われていたプレヴィンの52年のファースト・アルバム。アート・テイタムに負けないテクニックでいてぐっとモダンな響きの演奏が延々。ずっとベーシストがいると思って途中まで聞いてたのですが、入って無くてプレヴィンの左手使いでした。スゴイ。50年代初頭わずかの間だけ存在したモナークというレーベルから。SP盤の材質が混ざっているような硬い盤で、試聴のようなノイズあります。【曲】「How High The Moon」「Minor Blues (Part 1)」「Minor Blues (Part 2)」「Body And Soul (Pt 1)(試聴)」「Body And Soul (Pt 2)」「Variations On A Theme(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bessie Griffin, Nightingale Jubalaires, Madame Ernestine, etc. - THE GOLDEN AGE OF GOSPEL SINGING

  • ゴスペルLP
 Bessie Griffin, Nightingale Jubalaires, Madame Ernestine, etc.- ベッシー・グリフィン、ナイチンゲール・ジュバレアーズ、マダム・アーネスティン、etc. - "THE GOLDEN AGE OF GOSPEL SINGING"
USA / LP / Mono / Folklyric 9046 / Rec early50s / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、帯・解説きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ゴスペル黄金期の名演を18曲収録した編集盤。
『A Cappella Gospel Singing』に続いて出された、アーフーリー・フォークリリックのゴスペル集第二弾。50年代最初の二年をゴスペルの黄金期と位置づけその時代の名演を18曲収録。5ブラインド・ボーイズ・オブ・ミシシッピ、エンジェリック・ゴスペル・シンガーズ等の名グループから、マヘリア・ジャクソンと並ぶシンガー、ベッシー・グリフィンが教会で歌った感動的なライブ音源も収録。歌と楽器の一心同体感がすごい。これは他の音楽には無いのでは。米オリジナル盤に帯、解説シートを付けて国内リリースされた一枚。【曲】「Bessie Griffin / Too Close - Part 1」「Nightingale Jubalaires / A Dying Veterans Plea」「Madame Ernestine / While The Blood Runs Warm」「I'll Never Turn Back」「Davis Sisters / Bye And Bye - Part 1」「Angelic Gospel Singers / Back To The Dust」「Original Five Blind Boys / All Aboard」「Five Blind Boys (Jackson Harmoneers) / He's My Rock(試聴)」「Five Blind Boys / Thinking Of God's Goodness」「Angelic Gospel Singers / Touch Me, Lord Jesus」「Dear Lord, Look Down Upon Me」「Dixiaires / Joe Louis Is A Fightin' Man」「Bells Of Joy / Stop Right Now (It's Praying Time)(試聴)」「I'll Work Lord」「Since Jesue Changed This Heart Of Mine」「Zion Travelers / If I Could Hear My Mother Pray Again」「Christland Singers / Someday, Somewhere」「Bessie Griffin / Too Close - Part 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Blue River Boys, Bascomb Lamer Lanceford, Mountain Ramblers, etc. - UNION GROVE 50TH ANNIVERSARY ALBUM

  • オールドタイム/マウンテンLP
Original Blue River Boys, Bascomb Lamer Lanceford, Mountain Ramblers, etc.- オリジナル・ブルー・リバー・ボーイズ、バスコム・ラマー・ランスフォード、マウンテン・ランブラーズ、etc. - "UNION GROVE 50TH ANNIVERSARY ALBUM"
USA / LP / Stereo / Union Grove SS8 / Rec 1955 to 1971 / Pub 1973
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ユニオン・グローヴ・コンベンション50周年を記念して出された一枚。
オールドタイム、マウンテン・ミュージックの祭典ユニオン・グローヴ・フィドラーズ・コンベンション50周年を記念して出された、過去の音源をまとめた一枚。とはいえ、収録のほとんどは55年の音源。たまたまでてきたその年のテープを聞いたところこりゃ大変、となり編まれたという一枚。バスコム・ラマー・ランスフォードのストリング・バンド、クラーク・ケッシンジャー、J.E.メイナー、ユニオン・グローヴに出た初の黒人フィドラー、ハーヴ・ゲイザー、コンベンション主催者HPヴァンホイが弾く"Old Joe Clark"などなどこれでしか聞けない貴重なものばかり。全23曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc. - DOO WOPPIN THE BLUES

  • ドゥワップ/リズム&ブルースLP
Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc.- レオン・ターバー&ザ・コードンズ、アービー・スティッダム&グループ、etc. - "DOO WOPPIN' THE BLUES"
USA / LP / Mono / Rarin 777 / Rec 1950s / Pub mid1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シカゴ50年前後の埋もれたドゥワップ・グループを収録した一枚。
ニューオーリンズやミシシッピの源流がまさしく滝つぼのごとく降り注いだシカゴ。ニューヨーク生まれのドゥワップもシカゴでは洒脱感を捨て去り肌に沁み込むような黒くリアルなものに独自変化。これはそんなシカゴの空気を封じ込めたドゥワップ・グループのブルージーなナンバーをまとめた一枚。ブルースマン、アービー・スティッダムがやっていたというグループ以外、まるで知らないグループばかり。70年代に数枚のいい編集盤を出したレアリンというレーベルから。【曲】「Leon Tarver & The Cordones / Rooster」「Baby Don't Go」「Come Back To Me」「Whoee」「Soup Line」「It's My Fault」「Dozier Boys / Hey Jack」「Larks / She's A Good One(試聴)」「Clouds / Baby Wants To Rock」「Arbee Stidham / Blues Why Do You Pick On Me」「Baby Stop The Clock」「Moonlights / Love Me True(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Shavers, Django Reinhardt, Charlie Mingus, etc - PERIODS JAZZ DIGEST VOLUME 2

  • ジャズ/ブルースLP
Charlie Shavers, Django Reinhardt, Charlie Mingus, etc- チャーリー・シェイヴァーズ、ジャンゴ・ラインハルト、チャーリー・ミンガス、etc. - "PERIODS JAZZ DIGEST VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Period Period / Rec 1950s / Pub late50s
ジャケット擦れ少々、裏ジャケットに小鉛筆書き込み、レーベルひげ無し、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■54年から4年間存在したマイナー・ジャズ・レーベル、ピリオドのオムニバス第二集。
ジャンゴ・ラインハルトから始るピリオドのカタログは全部で大凡50枚ぐらいですが、ビッグ・ビル・ブルーンジーの様な戦前ブルース・マンからボーカル、スウィング、チャールズ・ミンガスの超プログレッシヴなジャズまでと幅があり、このオムニバスはその幅もきちんと網羅、ピリオドの美味しい所を全部聞ける1枚。戦前トロンボーンの名手ジャック・ティーガーデン、気鋭アレンジャーラルフ・バーンズ、ビッグ・ビルの他ブルースではジョッシュ・ホワイト、マキシン・サリヴァンの暖かくジャジーな唄がいい「I' Comining Virginia」、チェンバー・ジャズのような美しさをもったジャンゴ・ランハルト「Danse Norvegienne」(結構衝撃)、不思議な浮遊感に包まれるミンガスの「Stormy Weather」等充実のオムニバス。【曲】「Charlie Shavers / Rose Room」「Jack Teagarden / Davenport Blues」「Big Bill Broonzy / A Letter To My Baby」「Ralph Burns / Autobahn Blues」「Django Reinhardt / Danse Norvegienne」「Charles Mingus / Stormy Weather」「Osie Johnson And His Orchestra / Don't Bug Me , Hug Me」「Maxine Sullivan / I'm Coming , Virginia」「Birdlanders / Ondine」「Gerry Old Man」「Jones Boys / The Jones Bash」「Josh White / She's Too Much For Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Ferrier - THE BIRTH OF ROCKABILLY

  • ロカビリーLP
 Al Ferrier- アル・フェリアー - "THE BIRTH OF ROCKABILLY"
U.K. / LP / Mono / Goldband 7769 / Rec 1956, / Pub 1977
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■ルイジアナのロカビリアン、アル・フェリアーの正規ゴールドバンド盤。
地元ローカルの音楽の臭いが他のどんな地より強力なルイジアナ。そんなルイジアナ土着の音楽を携えつつ新世代のロカビリーをプレイしたのがこのアル・フェリアー。エルヴィスや同じルイジアナのデイル・ホーキンスの影響はありつつも独自路線の黒っぽいR&Rスタイルでこの地随一のロッカーになりました。56年の音源を中心に、71年の録音も三曲あり。代表作「Let's Go Boppin' Tonight」も当然収録。しかし、ホンキートンクとガブリ四つに組んだプリ・ロカ、ザディコのパイオニア、クラレンス・ガーロウのカバーなどなど他曲がほんといい。全14曲。古巣ゴールドバンドからのリリース。【曲】「No No Baby」「I'll Never Do Any Wrong」「My Baby Done Gone Away(試聴)」「It's Too Late Now」「Let's Go Boppin' Tonight(試聴)」「What Is That Thing Called Love」「Honey Baby」「Told Her No No Baby」「Yesterday We Were Married」「When My Blue Moon Turns To Gold Again」「Flip Flop & Fly」「Sixteen Candles」「Drip Drop」「Honey Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.