(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s)

Reno Tondelli - RENO PLAYS NEVADA

  • ジャズLP
 Reno Tondelli- レノ・トンデリ - "RENO PLAYS NEVADA"
USA / LP / Mono / Stepheny MF4003 / Rec 1958 / Pub 1958
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■シカゴのジャズ・アコーディオン奏者、レノ・トンデリのソロ・アルバム。
ジャック・ファシナートやボビー・クリスチャンも作品がある、ムード・ジャズ、チェンバー・ジャズの趣味の良いレコードをリリースしたイリノイのマイナー・レーベル、ステファニー。これはレーベルのごく初期の一枚で、アコーディオンを中心に異色の楽器編成も垣間見せるスモール・コンボ・ジャズの傑作。A面は体が軽く揺れるミッド・テンポ・ナンバー、裏面は思い切りメロウなスロウでまとめられた構成。なんとアレンジはノーム・ジェフリーズとフレッド・カーリン、さらにライナーはネルソン・リドル。マット・マシューズの『Gentle Art...』と肩を並べる内容。【曲】「Nevada」「Love Is Just Around The Corner」「Reno-Vated」「Let's Get Away From It All」「How About You(試聴)」「Give Me The Simple Life」「I Hadn't Anyone Till You」「Easy Living」「In A Calm」「Nostalgia」「Deep Purple(試聴)」「Portrait Of Jenny」「Caprice Viennois」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan - CHOO CHOO CH BOOGIE

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan- ルイ・ジョーダン - "CHOO CHOO CH BOOGIE"
U.K. / LP / Mono / Philips 6336246 / Rec 1956 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ少々、上部取り出し口テープ、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイ・ジョーダンの50年代盤のリイシュー。
白人スウィング全盛の頃のジャンプをモダン化しR&Bというところまで持って行き、加えて黒人のエンターテイナー性をベッタリとしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体この人に来てしまいます。これは、サム・テイラー(TS)、ミッキー・ベイカー(G)らと往年の名曲を再録音した57年のアルバム『Somebody Up There Digs Me』のリイシュー。【曲】「Caldonia(試聴)」「Is You Is Or Is You Ain't My Baby」「Run Joe」「Early In The Morning」「Choo Choo Ch' Boogie(試聴)」「Knock Me A Kiss」「Let The Good Times Roll」「Don't Let The Sun Catch You Cryin'」「Beware Brother Beware」「I'm Gonna Move To The Outskirts Of Town」「Salt Pork West Virginia」「Ain't Nobody Here But Us Chickens」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc - PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN

  • ジャズLP
 Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc- エディ・ミラー、マッティ・マトロック、ジョージ・ヴァン・エプス - "PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN"
USA / LP / Mono / Warner Bros 1217 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■名ジャズ・マン達が一人づつ思う存分プレイした一枚。
俳優で映画監督だったジャック・ウェッブが、ピート・ケリーというコルネット奏者に扮し出演した映画『ピート・ケリーズ・ブルース』。これは、その映画に実際に出演した一流ジャズ・マンたちが演奏した一枚。しかしサウンドトラックではなく、只のジャズ盤でも無し。ライナーによれば、深夜一時に集合がかけられた、エディ・ミラー(TS)、マッティ・マトロック(CL)、ジョージ・ヴァン・エプス(G)らが、一定のスロー・リズム、皆同じブルースのコード進行で、メンバーそれぞれ自分のキーを選び、一曲につき一人のみのソロ演奏を延々思いのままにさせ、一曲を2分40秒ほどにまとめたというアルバム。Aは全曲スロウで統一された"Blue"サイド、Bはミッド・スロウ~スロウの"Red"サイド(といっても"Blue"とほぼ変らず)で、全13曲、延々私的でゆるい演奏が続く内容。58年オリジナル・レーベル。【曲】Eddie Miller「Peacock」(TS)、Matty Matlock「Turquoise」(CL)、George Van Eps「Periwinkle」(G)、Moe Schneider「Midnight」(TB・試聴)、Ray Sherman「Dresden」(P)、Dick Cathcart「Sapphire」(Cornet)、Moe Schneider「Flame」(TB)、Ray Sherman「Magenta」(P)、Eddie Miller「Rouge」(TS)、George Van Eps「Carnation」(G・試聴)、Matty Matlock「Vandyke」(CL)、Nick Fatool &Jud de Naut「Lobster」(D & B)、Dick Cathcart「Fire Engine」(Cor)

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pearls - ZIPPITY ZIPPITY ZOOM

  • ドゥワップLP
 Pearls- パールズ - "ZIPPITY ZIPPITY ZOOM"
USA / LP / Mono / Onyx 203 / Rec 1950s / Pub 1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■デトロイトのドゥワップ・グループ、パールズの音源集。
54年にアラジンからレコード・デビュー、その後アトコ、オニクスなどから10枚のシングルをリリース。これはそれを全て収録した編集盤。クリア緑盤。【曲】「Zippity Zippity Zoom」「Shadows Of Love」「My Oh My」「Ice Cream Baby」「The Vow」「I Sure Need You」「Yum Yummy」「Your Cheatin' Heart」「Band Of Angels」「Real Humdinger」「Let's You And I Go Steady」「More Than The Dat Before」「It's Love Love Love」「Tree In The Meadow(試聴)」「You're Not In Love With Me」「Zuz-z-ma-tuz」「Ugly Face」「Wheel Of Love」「Rockin' House(試聴)」「Please Let Me Know(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julie Wilson - JULIE WILSON AT THE ST REGIS

  • 女性ボーカルLP
 Julie Wilson- ジュリー・ウイルソン - "JULIE WILSON AT THE ST REGIS"
USA / LP / Mono / Vik LX1118 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2680 yen
■女性シンガー、ジュリー・ウィルソンの57年のライブ・アルバム。
戦後ニューヨーク、ロンドン等で舞台女優として活躍し、エド・サリヴァン・ショーの常連でもあったジュリー・ウィルソンの生の魅力が味わえるライブ盤。伴奏はマーシャル・グラント(P)のピアノ・トリオで、彼女との変化に富んだ歌、アレンジとの呼吸はばっちり。ジョニー・ソマーズとルース・ウォリスをまぜたような小悪魔タイプの歌、トリオ伴奏ながら多彩な曲調、1人で一本のミュージカルのやってしまったような楽しさ。このアルバムと同じ人というのが信じられない内容。【曲】「Most Gentlemen Don't Like Love(試聴)」「Twelve Good Men And True」「Every Baby Needs A Da Da Daddy」「What's A Woman(試聴)」「Too Naive」「What Is There To Say」「I Refuse To Rock And Roll(試聴)」「A Man Could Be A Wonderful Thing」「Unathletic Me」「Married I Can Always Get」「A Woman Without Experience」「A Bad Bad Woman」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Chalchaleros - TIERRA QUERIDA

  • アルゼンチンの音楽LP
 Los Chalchaleros- ロス・チャルチャレーロス - "TIERRA QUERIDA"
Argentina / LP / Mono / RCA Victor AVL3154 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■アルゼンチンのフォルクローレ・コーラス・グループ、ロス・チャルチャレーロス。
スペイン、イタリアからの移民が多いアルゼンチンを反映したラテン系の明るいハーモニーで、哀愁ただようメロディを4人のハーモニーを加えながら歌うグループ。伴奏はギターと、肩からつり下げた大きめのマレットで叩くピッチの低い打楽器。サンバ(ブラジルのものとは違います)というスタイルの、バイヨンと三拍子を組み合わせたようなリズムの歌物、踊りの音楽チャカレーラ、ボレーロに近い感じ?のビダーラという音楽、チャカレーラの一種?で、猫のような踊りの音楽ガトなどなど収録。58か59年、アルゼンチン・オリジナル盤。【曲】「Tierra Querida」「Manana De Mananita」「La Palomita」「Zamba Del Grillo(試聴)」「Vidala Del Nombrador」「Tuna, Tunita(試聴)」「Soy Libre」「Campanitas」「Chacarera De Las Piedras」「Yo Vendo Unos Ojos Negros(試聴)」「Zamba Enamorada」「La Mayor」「Blanco Y Azul」「Adios Tucuman」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stuart McKay And His Woods - REAP THE WILD WINDS

  • ジャズLP
 Stuart McKay And His Woods- スチュアート・マッケイ・アンド・ヒズ・ウッズ - "REAP THE WILD WINDS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LJM1021 / Rec 1955 / Pub 1955
見開きコーティング・ジャケット裏面擦れ少々、内側色あせ、背部の上に縁裂け、上部の下角にテープ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 4800 yen
■ファゴット奏者ステュアート・マッケイのジャズ・アルバム。
ファゴット、オーボエ、イングリッシュ・ホルン、フルート、ギター、ベース、ドラム、女性シンガーのコーラスという変則編成ので出来上がった木管室内楽ジャズの傑作。バップではなくマッケイ流のアレンジ・ジャズで、ジョージ・バーンズ・オクテットやアレック・ワイルダーの世界と50年代のジャズをミックスしたムード。その2グループが好きな人には絶対お薦め。ミュージシャンは知らない人ばっかりですが演奏も超一級。オリジナル盤。【曲】「Song Of The Bayou(試聴)」「Those That Live By The Sword Fish Die By The Sword Fish」「Take Me Out To The Ball Game」「Ode To A Mode」「Newton The Fig」「Three Speeds Forward(試聴)」「A Foggy Day」「When Your Lover Has Gone」「Aren't You Glad You Came」「What A Way To Run A Railroad!」「Fagotte Gavotte(試聴)」「You're Just A Cucumber」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buck Griffin - THE PARTY : SEVENTEEN ROCKABILLY RECORDINGS

  • カントリー/ロカビリーLP
 Buck Griffin- バック・グリフィン - "THE PARTY : SEVENTEEN ROCKABILLY RECORDINGS"
USA / LP / Mono / Domino DLP1007 / Rec 1950s / Pub 1990
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、バック・グリフィンのロカビリー集。
テキサス生まれで中西部に引っ越し、オクラホマのラジオ局などで歌い始めたカントリー・シンガー、バック・グリフィン。これは、彼が50年代に録音した、ロッキン・ホンキートンク、ロカビリー・ナンバーを収録したアルバム。レイ・キャンピやドゥワップのスレイズ等で知られるテキサスのドミノ・レーベルが80年代に復活、そしてリリースされた一枚。【曲】「The Party」「Watchin' The 7:10 Roll By」「Every Night」「Bow My Neck」「Let's Elope Baby(試聴)」「Bawlin' And Squallin'(試聴)」「I Can't Keep My Wheels On The Ground」「First Man To Stand On The Moon」「Pretty Lou」「Stutterin' Papa」「Old Bee Tree」「Little Dan(試聴)」「26 Steps」「You'll Never Come Back」「Jessie Lee」「Meadowlark Boogie」「I Don't Make No Never Mind」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Meredydd Evans - WELSH FOLK SONGS

  • ウエールズの音楽LP
 Meredydd Evans- メレディッド・エヴァンス - "WELSH FOLK SONGS"
USA / LP / Mono / Folkways FP835 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット表面擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■ウエールズの民謡研究家メレディッド・エヴァンスの無伴奏フォーク・アルバム。
ウエールズ生まれで、自国の民謡を採譜、研究、そしてウェールズ語で歌う、ウエールズ民謡に一生をささげたメレディッド・エヴァンスのファースト10インチLP。試聴のような端正で優しい歌い口で、27曲を無伴奏で披露。ライナー欠品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins - ROCKING GUITARMAN

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Carl Perkins- カール・パーキンス - "ROCKING GUITARMAN"
U.K. / LP / Mono / Charley CR3000003 / Rec 1950s / Pub 1975
コーティングじ・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■未発表三曲を含む編集盤。
カール・パーキンスの編集盤となると、珍しい曲が入ってるか音がいいかでないとなかなかセールスに結びつかないと思うのですが、このチャーリー盤は両方とも軽々クリア。CDは調べていないのですが、サンではもちろん、アナログだとこれにしか入ってない曲が3曲もあり、しかもどれもいい....これ級のビッグネームでこんなことあるんですね。試聴はその3曲。【曲】「Blue Suede Shoes」「Roll Over Beethoven」「Sweethearts A Stranger」「Perkin's Wiggle」「Honky Tonk Gal」「You Can Do No Wrong」「What Do You Do When You're Crying」「Bopping The Blues」「Caldonia」「Lonely Street(試聴)」「I Care(試聴)」「Y.O.U.(試聴)」「Glad All Over」「Honey Don't」「Dixie Friend」「Her Love Rubbed Off」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marty Paich And His Jazz Piano Quartet - TAKE ME ALONG

  • ジャズLP
 Marty Paich And His Jazz Piano Quartet- マーティ・ペイチ&ヒズ・ジャズ・ピアノ・カルテット - "TAKE ME ALONG"
USA / LP / Stereo / RCA Victor LSP2164 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■4人のジャズ・ピアニストたちによる趣味のよいモダンEZジャズ・アルバム。
おもにウエストコーストのジャズ・シーンに新風を吹き込んでいた50年代、ジャズのみならずポップスの世界でも活躍した60年代と、50~60年代のアメリカで最も忙しかったアレンジャーの一人、マーティ・ペイチ。これはペイチとピート・ジョリー、ジミー・ロールズ、ジョニー・ウィリアムスという4人のピアニストが集まり、縫い目のないアレンジで演奏される、モダン・イージーリスニング・ジャズという趣の一枚。ステレオ・オリジナル盤。【曲】「Overture Take Me Along」「Nine O'Clock(試聴)」「Little Green Snake(試聴)」「Promise Me A Rose」「But Yours」「Sid, Ol' Kid」「Patience」「Staying Young(試聴)」「Thnkin' Things」「We're Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Harris - THE HARRIS TOUCH

  • ジャズLP
Bill Harris- ビル・ハリス - "THE HARRIS TOUCH"
USA / LP / Mono / Emarcy MG36113 / Rec / Pub 1957
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4500 yen
■ジャズ・ギタリスト、ビル・ハリスの57年のアルバム。
ドゥワップ・グループ、クローヴァーズのメンバーとして後にスカウトされもするジャズ・ギタリスト、ビル・ハリス。かのミッキー・ベイカーも絶賛したテクは驚愕そのもの、しかし、カントリー・ブルース、クラシック・ギターetc.世界のギター音楽を知り尽くしたようなその音楽性がまたすごい。ブラインド・ブレイク譲りのフィンガー・ピッキンで低音弦を弾き、高音弦のメロディーはジャズ・エッセンス満点の「S'wonderful」、そのミッキー・ベイカーに捧げたガット・ギター・ブルース「Baker's Dozen」、ジョン・ミラーを思わせる「All Things You Are」Etc...ハンク・ジョーンズのピアノとチェレスタ、ボンゴ、ベース&ドラムを加えた編成。大ドラマーDGオリジナル。【曲】「Baker's Dozen(試聴)」「Golden Sunset」「Honeysuckle Rose」「Midnight Blue」「Yesterdays」「The Harris Touch(試聴)」「All The Things You Are」「'S Wonderful」「Sometimes I'm Happy(試聴)」「Spring」「Rock Bottom Blues」「The Man I Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.