(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s)

Eddie Cochran - LEGENDARY MASTERS SERIES

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Eddie Cochran- エディ・コクラン - "LEGENDARY MASTERS SERIES"
France / LP / Mono / Liberty UAD60017-18 / Rec 1950s / Pub 1970s
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか、二枚とも若干しなり、第四面の頭にわずか音の影響感じますが気になりません
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3.5  2680 yen
■これしかないと思わせる2LPのベスト・オブ・ベスト。
未発表のキテレツなナンバーを入れたレア音源集とかではなくて(それもムチャクチャカッコイイですが)、全盛期リバティ時代のシングルそして少し前のコクラン・ブラザーズの正規音源のマスターピースをきっちり2LPに収録した、コクランの本気のカッコ良さで溢れた最高のベスト・オブ・ベスト。何百回聞いてもゾワーとくるこの曲もあの曲も全部収録。ロックンロールだけでなく、エレキのシカゴ・ブルース直系のナンバー、埃っぽいヒルビリー調、やさぐれたティーン・ロッカーもの、後のザ・バンド等に受け継がれるようなアーシーなロック・ナンバー等々全30曲。米盤はでておらず欧と日本のみでリリースされました。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Three Barons, Toppers, Syncopators, etc. - THE VOCAL GROUP ALBUM

  • ドゥワップ/ヴォーカル・グループLP
 Three Barons, Toppers, Syncopators, etc.- スリー・バロンズ、トッパーズ、シンコペイターズ、etc. - "THE VOCAL GROUP ALBUM"
USA / LP / Mono / Savoy SJL2241 / Rec mid1940s to mid1950s / Pub 1979
見開きジャケット擦れ少々、左上小カット、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サヴォイのヴォーカル・グループ、ドゥワップ・グループを収録した2LP。
1942年にスタートして以来、ジャズ、ブルース、リズム&ブルース、ゴスペル等の名作を数多くリリースしてきたサヴォイ。どのジャンルにおいても濃密なカタログが並ぶサヴォイですが、ドゥワップ~ヴォーカル・グループのレコードでも他の追随を許さない内容そして物量があり。これはアメリカ随一のドゥワップの研究家マーヴ・ゴールドバーグが監修した、サヴォイのヴォーカル・グループの2LPのコンピレーション。9グループ、それぞれ4曲ほどで全36曲収録されています。ちょっと針を落としただけでどれほどの質の編集盤かわかると思います。起こし、マスタリングはルディ・ヴァン・ゲルダー。【曲】Three Barons「Poor Butterfly(試聴)」「Milk Shake Stand」、Toppers「Palace Of Stone」「I'm Living For You」「If Money Grew On Trees」、Syncopaters「These Are Things I Want To Share With You」「River Stay Away From My Door」「Out In The Cold Again」、Four Buddies「It Could Have Been Me」「You Left Me Alone」「Ooh Ow」「I'd Climb The Highest Mountain」、Marshall Brothers「It All Comes Back To Me Now(試聴)」「I Didn't Know」「My Life Is My Life」「I Won't Believe You Anymore」、Carols「Call For Me」「I Got A Feelin'」「Might Lak A Rose」「Fifty Million Women」、Dreams「I'm Losing My Mind」「Under The Willow」「My Little Honeybun」「I'll Be Faithful」、Little David & The Harps「I Won't Cry」「You'll Pay」「Baby Dee」「Wah Diddy Wah」、Jimmy Jones & The Savoys「Say You're Mine」「We Made A Wow」「(I Love Only) You」「With All My Heart」※今日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Thomas Talbert - BIX, FATS, DUKE

  • ジャズLP
Thomas Talbert- トーマス・タルバート - "BIX, FATS, DUKE"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD1250 / Rec 1956 / Pub 1950s
コーティング・ジャケット擦れ少々、左上カットアウトホール、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■アトランティック室内楽ジャズの大大傑作。
モダン・ジャズ全盛の40年代後半から50年代にかけてわずかなSP盤とLP2枚(内一枚は女性ヴォーカルのこれまた隠れた名作)しか残さず、早々にレコード業界から身をひいてしまったため、わずかなジャズ・ファンにしか知られず、つまり過小評価につながってしまったモダン・バンド系のアレンジャー、トーマス・タルバート。しかしこの一枚を聞くと、ここでもうやりたいことをやりつくしてしまったのかな?と思わざるを得ない、超傑作。ビックス・バイダーベック、ファッツ・ウォーラー、デューク・エリントンの作品をアレンジしたという単純なコンセプトながら、その内容は他のアレンジャーとは到底比べられない仕上がり。クロード・ソーンヒルにアレンジを書いていたタルバートらしく、ホルンやバスーンの限りなく印象派的なムードはまるでドビュッシーがアレンジしたようなオーケストレーション。一曲目の「In A Mist」(ビックスが作り録音を残さなかった他2曲のピアノ曲まで取り上げる徹底ぶり)から最後のエリントンまで全くペースを乱さず淡くスリリングな世界が広がる文句なしの一枚。ステレオ緑レーベルのオリジナル盤。【曲】「Candlelights(試聴)」「Black And Blue」「Prelude To A Kiss」「Bond Street」「Green Light & Orange Bright」「Clothes Line Ballet」「In A Mist」「Keepin' Out Of Mischief Now」「In The Dark」「Do Nothin' Till You Hear From Me & Koko(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Divinity School Choir, Yale University - SELECTIONS FROM THE REPERTORY 1951-1952

  • クラシックLP
 Divinity School Choir, Yale University- ディヴィニティ・スクール・クワイアー - "SELECTIONS FROM THE REPERTORY 1951-1952"
USA / LP / Mono / Overtone 2 / Rec 1953 / Pub mid50s
ジャケット擦れ少々、しみ少々、右上縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■イエール大学のコーラス・グループによるしんとした聖歌集。
50年代中期に、王道からは外れた、しかし自分たちが価値ありと認めたクラシックのレコードを17枚出したコネチカットのオーバートーン・レコード。チャールズ・アイヴズの初の歌曲集もここから出ていました。これはイエール大学のコーラス隊がメンバーとその知人たちに配布するために自主制作した非売品のレコードを、このレーベルが一般発売したという一枚。15世紀の讃美歌を後にバッハがアレンジした曲、17世紀にアメリカで初めて出版された英語の本に載っていたという讃美歌、米の現代音楽作曲家ヴァージル・トムソンが作ったコーラス曲などなど、5つのスタイルに分けられた17曲を収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc. - ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1

  • ロカビリーLP
 Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc.- ボビー・ハーディン、ジョー・リックマン、トニー・スナイダー、etc. - "ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1"
Holland / LP / Mono / White Label LP8806 / Rec 1950s / Pub 1979
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。
オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。テネシー州ジャクソンにあったヒルクレストとウエストウッドというレーベルのものを集めた内容で、ウルトラ当店ごのみな一枚。まずA面、多分全部同じスタジオの同じ楽器で録音されたと思われる三人。安普請なロカから夢に見そうな変わったロカバラードまで歌うボビー・ハーディン、すっとぼけたような歌い口がたまらなくいいジョー・リックマン、似たタイプのライトなロカを聞かせるトニー・スナイダー。裏面、こっちも同じスタジオでしょうか?まずは中でも一番正統派ロカなラリー・ブリンクリー。はっきり言ってサンの一流どころも青くなるかなりウマイ、そしてカッコイイ歌。ガッツのある演奏とかなりフレッド・ニール似のボーカルがいいNAスティーヴンソンの二組の7曲収録。【曲】「Bobby Hardin / Dreamer Boy」「I'm Loving You Baby」「Sweet Sweet Dreams」「Getting Better」「Joe Rickman / My Old Lonesome Love」「Lonely Heart(試聴)」「Tony Snider And The Teen Kings / Puppy Love」「Larry Brinkley / Jackson Dog」「Move Over Rover」「I Hate To Leave You」「All Night Long」「Tornado」「N.A. Stephenson / Pins And Needles(試聴)」「Boogie Woogie Country Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc. - BLUES PIANO CHICAGO PLUS

  • ブルースLP
 Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc.- リトル・ジョニー・ジョーンズ、フロイド・ディクソン、リトル・ブラザー・モンゴメリー、etc. - "BLUES PIANO CHICAGO PLUS"
USA / LP / Mono / Atlantic SD7227 / Rec / Pub 1972
見開きジャケット擦れ少々、左下小カット、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アトランティック系列のブルース・ピアノ名演を集めた一枚。ほぼ全曲未発表曲。
アトランティックが、系列のレーベルのものも混ぜてR&Bの名演をまとめたシリーズのブルース・ピアノ特集。まずショックなのは、こんな人たちの、ほぼ全曲がお蔵入りとなっていたという事実。エルモア・ジェイムス、JTブラウン(サックス)など最もコアな面々がサポートしたピアニスト、リトル・ジョニー・ジョーンズの3曲(1曲既発)、何よりうれしい、ブルース・ピアノのアート・フォームを邁進したリトル・ブラザー・モンゴメリーの未発4発。彼とは思えないアップのブギのノリっぷりがほんとスゴイ。西海岸アラジンで出てそうな酒場R&B"Hey Bartender"で知られるフロイド・ディクソン、一曲ですがミード・ラックス・ルイスも未発のブギ。フランク・スウィート・ウィリアムスという人のロバジョンをピアノに置き換えたようなスローもいい。すごく濃い、いい一枚です。オリジナル盤。【曲】「Little Johnny Jones / Chicago Blues」「Floyd Dixon / When I Get Lucky」「Little Brother Montgomery / Shreveport Farewell(試聴)」「Little Johnny Jones / Hoy Hoy」「Floyd Dixon / Floyd's Blues」「Little Brother Montgomery / Talkin' Boogie」「Frank Sweet Williams / Sweet's Slow Blues(試聴)」「Meade "Lux" Lewis / Riff Boogie」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues」「Floyd Dixon / Hey Bartender」「Little Johnny Jones / Wait Baby」「Little Brother Montgomery / Farish Street Jive」「Floyd Dixon / Two Piano Blues」「Little Johnny Jones / Up The Line」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jerry Reed, Ray Smith, Jimmy Prichet, etc. - GRAB THIS AND DANCE VOL.7

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 Jerry Reed, Ray Smith, Jimmy Prichet, etc.- ジェリー・リード、レイ・スミス、ジミー・プリチェット、etc. - "GRAB THIS AND DANCE VOL.7"
Spain / LP / Mono / Club GTDLP007 / Rec 1950s / Pub 1980s?
ジャケット擦れ少々、小書き込み、レーベルひげ少々、しみ少々、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■スペインのクラブ・レコードが出したこのシリーズの7枚目。
恐らく80年代、25枚もシリーズで出た"Grab This And Dance"の7枚目。黒人白人関係なし、レーベルも関係なし、ロックンロール、リズム&ブルース、ドゥワップなどスタイルも関係なし、楽しく踊れるような50sロッキン・ナンバーが無尽蔵に出てくる内容。50sブギR&R命の名曲メリル・ムーア"House Of Blue Lights(試聴)"、ルイジアナのブラック・スティール・ギター奏者ホップ・ウィルソンの漆黒のR&R"Rockin' In Coconut Top(試聴)"、クランプスも愛したダーク・ロッカー、ジョディ・レイノルズ"Endless Sleep"、結成前のザ・バンドのブルースR&R伴奏も最高なロニー・ホーキンス"Little Red Rooster"etcetc....レア盤だけじゃなくてヒット曲のB面に潜む実はカッコイイナンバーなんかも掘られてます。全20曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ramsey Kearney - TENNESSEE ROCK

  • カントリー/ロカビリーLP
 Ramsey Kearney- ラムゼイ・カーニー - "TENNESSEE ROCK"
Sweden / LP / Mono / Sunjay SJLP591 / Rec 1950s, 60s / Pub 1990
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ロックンロール・ソングライター、ラムゼイ・カーニーの自演を集めた一枚。ロカちゃいます。
ロカビリーの生地テネシー生まれ、15歳(40年代後半)で既に地元ジャクソンでカントリーのラジオ番組を持ち、録音する前のカール・パーキンス(ジャケ写右)等を出演させていたといいます。同時に自分でも曲を書きバンドを結成、カントリーともロックンロールとも付かない音楽をプレイ。サンのサム・フィリップスに売り込んだそうですが、しばらく兵役でアメリカを離れ戻った時にはサンはエルヴィスとジョニー・キャッシュ専門レーベルのようになっていて自分の曲は出されてなくてがっかり....その後いろいろあってついにはソングライターとして大成。詳しくは調べてみてください。これはそのサンに売り込んだであろうナンバー等を収録した、ほとんどが未発の音源集。ロカビリーを期待してきくとまるで違います。"Crying In The Chapel"のダーレル・グレンやレフティ・フリゼルをディープに聞いているような人だったら感涙と思います。試聴のようなひたすら沁みるエレキ・カントリーで充満した一枚。全20曲収録、スウェーデンのサンジェイ・レコードから。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc. - COUNTRY MEETS ROCKNROLL

  • カントリー/ロックンロールLP
 Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc.- ロイド・コーパス、リロイ・ヴァン・ダイク、ジョージ・ハミルトン4世、etc. - "COUNTRY MEETS ROCK'N'ROLL"
Germany / LP / Mono / ABC 28082ET / Rec 1950s / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、小折れ目、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 1980 yen
■一味も二味も違うR&Rミーツ・カントリーのコンピレーション。
ロックンロールとカントリーがミックスされた50年代のナンバーを集めた編集盤。と言っても、その辺の音源のヘヴィ・コレクター向きの内容をイメージしたらまるで違うナンバーの連発。R&R本流の人もいるものの、絶対にこの手のコンピに収録されないお門違いの有名ミュージシャンが知らないうちにやっていた珍しいロッキン・ナンバーを中心に選曲。カッコよくて、ユーモラスで、軽い、思っても見ないようなナンバーがズラリ。ドクター・ディメントとか細野さんがこういうテーマで作ったらこうなりそう。ジャケットもなんか最高にマッチしてます。【曲】「Lloyd Copas / Circle Rock」「Ronnie Self / Pretty Bad Blues」「Sonny James / Just One More Lie」「T. Tommy / Bye Bye Love」「Bonnie Guitar / Mister Fire Eyes」「Jimmy Work / That's The Way It's Gotta Be」「Leroy Van Dyke / Leather Jacket(試聴)」「Sanford Clark / Swanee River Rock」「The Cowboys & Indians / Say Pardner」「Johnny Horton / Mean, Mean, Mean Son Of A Gun」「Leon McAuliff / South Rampart Street Parade」「Jimmy Newman / Carry On」「George Hamilton IV / Everybody's Body」「Mickey Gilley / Call Me Shorty」「Mac Wiseman / Step It Up And Go(試聴)」「Jim Lowe / Honky Tonk Rock」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brad Suggs, Charlie Feathers, Bill Bowen, etc. - METEOR - HILLBILLY BOP MEMPHIS STYLE

  • カントリー/ロカビリーLP
 Brad Suggs, Charlie Feathers, Bill Bowen, etc.- ブラッド・サッグス、チャーリー・フェザーズ、ビル・ボウエン、etc. - "METEOR - HILLBILLY BOP MEMPHIS STYLE"
U.K. / LP / Mono / Meteor M5000 / Rec 1950s / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メンフィスのメテオ・レコードのロカビリー/ヒルビリー編集盤。
エルモア・ジェイムス等のエレキ・ブルースの逸品やチャーリー・フェザーズ等のロカ垂涎盤多数でマニアには有名なメテオ・レコード。サンの受け皿的な面もあったらしく、ルーファス・トーマスなんかも強力なブルースを吹き込んでいます。これはロカビリー、ヒルビリーのレア名演を集めた一枚。ロカスタイルでありつつオールド・カントリーがこびりついた田舎風情の(全曲そうです)そのチャーリー・フェザーズ、エルヴィスやジョニー・キャッシュのバックでギターを弾いていたブラッド・サッグスが歌ったシングル、二枚のシングルを出しただけでロカビリーの殿堂入りしたビル・ボウエン、ミシシッピ生まれでこの時代は一枚だけ絶品のロカ盤を出したジェス・フーパ―、アンドレ・ウィリアムスの白人版と思ってしまうユルユルのブルース・ロカが最高なスティーヴ・カールetcetc...マジでお宝満載の一枚。【曲】「Brad Suggs With The Swingsters / Charcoal Suit」「Charlie Feathers With Jody And Jerry / Tongued Tied Jill」「Bill Bowen And The Rockets / Don't Shoot Me Baby」「Junior Thompson With The Meteors / Raw Deal」「Jess Hooper With The Daydreamers / All Messed Up(試聴)」「Wayne Mc Ginnis With The Swingteens / Lonesome Rhythm Blues」「Steve Carl With The Jags / Curfew」「Barney Burcham With The Daydreamers / Can't Steal My Way Around」「Bill Bowen And The Rockets / Have Myself A Ball」「Jimmy Lamberth And The Saxons / Latch On To Your Baby」「Charlie Feathers With Jody And Jerry / Get On With It」「Brad Suggs With The Swingsters / Bop Baby Bop」「Wayne McGinnis With The Swingteens / Rock, Roll And Rhythm」「Junior Thompson With The Meteors / Mamas Little Baby」「Jess Hooper With The Daydreamers / Sleepy Time Blues」「Steve Carl And The Jags / 18 Year Old Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cookie And The Cupcakes - THE LEGENDARY

  • リズム&ブルースLP
Cookie And The Cupcakes- クッキー・アンド・ザ・カップケイクス - "THE LEGENDARY"
USA / LP / Stereo / Goldband 7757 / Rec 1950s, 1970s / Pub 1976
ジャケット擦れしみ少々、下部中央縁裂け、テープ、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイジアナのR&Bコンボ、クッキー&カップケイクス。ゴールドバンドからの強烈な一枚。
ルイジアナの土着スワンプR&Bコンボ、クッキー&カップケイクスの、ディープなレア曲満載のオリジナル編集盤。55年、ゴールドバンドからブギー・ランブラーズ名義で出したシングル、マーキュリーに録音されたシングル、、さらにこのアルバムの為に録音したと思われる数曲など、50年代と70年代の録音が混ざっているのに全く違和感がない、彼らのアルバムの中でも最もディープな一枚。ファンキーなベースにニューオリンズ・ピアノ、マラカス、サックスが思い思いに臭い演奏でロックするインスト「Crazy Rock」などなど戻ってこれないような濃密でアブナイ雰囲気あり。【曲】「All Your Loving Baby」「Crazy Rock」「Your Gonna Need Me(試聴)」「In The Evening」「I Cried」「A Part Of Everything」「Cindy Lou」「Matilda Finally Come Back Home」「Gitty Up Gitty I(試聴)」「Such As Love(試聴)」「Baby's Gone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Prisonaires - JUST WALKING IN THE RAIN

  • ドゥワップLP
 Prisonaires- プリズネアーズ - "JUST WALKING IN THE RAIN"
Japan / LP / Mono / P-Vine Sun PLP332 / Rec early50s / Pub 1987
ジャケット擦れ少々、しみ、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、解説インサートきれい、帯きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■サン最高のドゥワップ・グループ、プリズネアーズのPヴァイン編集盤。
このアルバムとほぼ同内容。試聴曲も違うので詳しい内容はそちらをどうぞ。このPヴァイン盤では、Aラス、Bラスに一曲づつ追加曲が収録されているのですが、それがもう素晴らしい。スタジオの雰囲気が手に取るようにわかる生々しい音、B面で結構聞けるドラム入りのアップ(カッコイイですよ)がうるさく聞こえる静寂感。特にBラス"There Is Love In You"かなあ。試聴はその二曲です。帯、解説歌詞カード付き。【曲】「Baby Please」「Just Walking In The Rain」「My God Is Real」「Softly And Tenderly」「I Know」「No More Tears」「Don't Say Tomorrow」「What Do You Do Next?」「I Wish(試聴)」「That Chick's Too Young To Fry」「Lucille, I Want You」「If I Were King」「Surleen」「All Alone And Lonely」「Rockin' Horse」「Two Strangers」「Frank Clement (What About)」「There Is Love In You(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.