(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 50s)

Ferrante And Teicher - HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI

  • イージー・リスニングLP
 Ferrante And Teicher- フェランテ&タイシャ - "HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI"
USA / LP / Mono / Mono ABC221 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■ピアノ・デュオ、フェランテ&タイシャのプリペアド・ピアノ作。
ピアニストしても神童クラスの2人がプリペアド・ピアノの洗礼を受け生みだした数枚のアルバムは、耳に新鮮なだけでなく構築度も最高な、紛れもなくピアノ音楽の一つの奇跡。ピアノでやっているとは到底思えないパーカッションのような音まで、全てピアノで出しているということにまず驚くのですが、反面やはりピアノという楽器の懐の深さを感じられたりします。ピアノという、古く完成された楽器をいかに歴史の呪縛から解き放つか。彼らは軽々とやってのけています。そして決して陳腐にならないこの格調の高さ。月や星にちなんだスタンダードをとりあげた彼らのまぎれもない名盤。【曲】「The Moon Was Yellow(試聴)」「Stella By Starlight」「Stardust」「Stars In My Eyes」「The Moon Is Low」「Over The Rainbow」「Out Of This World」「Out Of Nowhere(試聴)」「Beyond The Moon」「I've Told Every Little Star」「East Of The Sun」「Serenade To A Star」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamanos Guitar Band, etc. - AFRICA DANCES

  • アフリカの音楽LP
 Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamano's Guitar Band, etc.- ケイル・ロジャー、バントゥ・デ・ラ・キャピタル、アーマナノズ・ギター・バンド、etc. - "AFRICA DANCES"
USA / LP / Stereo / Original Music authentic601 / Rec 1950s to 70s / Pub 1973
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ジョン・ストーム・ロバーツ監修の、アフリカ民俗音楽現地録音コンピレーション。
おもにアフリカ音楽を紹介したイギリス人民俗音楽研究家ジョン・ストーム・ロバーツ。彼が70年代初頭に興したレーベル、オリジナル・ミュージックは、先輩のヒュー・トレイシーが現地録音し作った博物学的なレコードの流れを引き継ぎながらも、人々がその時に楽しんでいる、ポップスと言える現地の音楽も等身大でとらえた素晴らしい盤ばかり。これはレーベルの初の一枚で、彼がいままで録りためた音源をあまり細分化しないでショウケース的に収録した内容。ガーナのハイライフ、コンゴのルンバ、アフリカン・ジャズ、エチオピアのほとんどリズム&ブルースのような曲まで11の国の音楽を収録した多彩な一枚。【曲】「Kale-Roger And Rochereau With OK Jazz Orchestra / Afrika Mokili Mobimba」「Bantous De La Capitale / Lisie」「Ahamano's Guitar Band / Me Nsae Da」「The Broadway Dance Band / Broadway Special」「Dele Ojo And His Star Brothers Band / Omo Oloja」「S.E. Rogers / Toomus Meremereh No Good(試聴)」「Miss Smodern / Untitled」「Leribe / Untitled」「John Mwale / Kenyatta Aliteswa Sana」「Peter Tsotsi, Nachil Pichen And The Equator Sound Band / Pole Musa」「Dick Ngoye And Party / Robinson Olago」「Yaseen Mohamed And Party / Kula Ajae Na Shari(試聴)」「Salim Abdulla With The Cuban Marimba Band / Ndio Hali Ya Dunia」「M. Makhuwele And Chorus / Ugandzibyeli」「Frida Sonka / Gwenasobya」「Alemayno Eshirtay Group / Love Is Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.B. Lenoir - THE PARROT SESSIONS 1954-5

  • ブルースLP
 J.B. Lenoir- J.B.ルノア - "THE PARROT SESSIONS 1954-5"
USA / LP / Mono / Relic 8017 / Rec 1954, 1955 / Pub 1988
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ブルース・シンガー、JBルノアの50年代中期音源集。
29年ミシシッピ生まれ、ブラインド・レモン・ジェファーソンに影響を受け、40年代のニューオーリンズでエルモア・ジェイムス等と共演、その後シカゴへ流れつき、持ち前のハイトーン・ボイスと最高のサポートでキラーを連発したJBルノア。これはその頃54~55年にシカゴのマイナー、パロットに残した音源を未発表も含め収めたレリックからのオフィシャル編集盤。ドゥワップでおなじみのレリック、ブルースはもしかするとこの一枚だけ?【曲】「Mama, Talk To Your Daughter(試聴)」「Eisenhower Blues」「I Lost My Baby(試聴)」「Give Me One More Shot」「Man, Watch Your Women」「I'm In Korea」「I'm Gonna Die Someday」「What Have I Done」「Fine Girls」「We've Both Got To Realize」「Eisenhower Blues」「Sittin' Down Thinkin'(試聴)」「Mama, Your Daughter's Gonna Miss Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sonny Rollins - A NIGHT AT THE VILLAGE VANGUARD

  • ジャズLP
 Sonny Rollins- ソニー・ロリンズ - "A NIGHT AT THE VILLAGE VANGUARD"
Japan / LP / Mono / King Blue Note GXK8101 / Rec 1957 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、インサート色あせ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■モダン・ジャズ・テナー・サックスの王者ソニー・ロリンズの鉄壁の名盤。
「Saxophone Colossus」やコンテンポラリーの盤もグレイト、しかし生々しさ、臨場感、バンドメンバーを含めた研ぎ澄まされた演奏でこれが一番という人も多いと思います。海外でも音がいいと評判の日キング盤。この生唾のむドラムはエルヴィン・ジョーンズ、ベースはウィルバー・ウエア。帯無し、解説付き。【曲】「Old Devil Moon(試聴)」「Softly As In A Morning Sunrise(試聴)」「Striver's Row」「Sonnymoon For Two」「A Night In Tunisia」「I Can't Get Started」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong And Diablos, The Five Dollars - FROM THE BEGINNING TO NOW

  • ドゥワップLP
 Nolan Strong And Diablos, The Five Dollars- ノーラン・ストロング・アンド・ディアブロス、ザ・ファイヴ・ダラーズ - "FROM THE BEGINNING TO NOW"
USA / LP / Mono / Fortune 8016 / Rec 5,60s / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フォーチュン・レーベルの看板ボーカル・グループをカップリングした未発集。
フォーチュンの2大ボーカル・グループの既発曲を除き全て未発となっていた曲を集めた作品集。アンドレ・ウィリアムスが在籍したファイヴ・ダラーズのドミノズカヴァー「Bells」や、アンドレとレーベル・オーナーのデヴォラが共作したアップの「Weekend Man」、ディアブロスの心から温かくなるドウワップ曲「You Are」(天然ギター・ソロ炸裂)、同じくドミノズのカヴァーで「That's What Youre Doing To Me」、72年に録音されたという「Wild Side Of My Baby」、ストリート感あふれる「Fools Rush In」等など収録。(ほぼ永遠)この盤でしか聞けないトラック満載。【曲】「Nolan Strong And Diablos / You Are(試聴)」「That's What You're Doing To Me」「Wild Side Of My Baby」「Tender Passion」「Old McDonald」「Fools Rush In」「Five Dollars / The Bells」「Weekend Man」「I Will Wait」「Dr. Baby」「That's The Way It Goes(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Six And Seven-Eight String Band Of New Orleans - SIX AND SEVEN-EIGHTHS STRING BAND OF NEW ORLEANS

  • ジャズLP
 Six And Seven-Eight String Band Of New Orleans- シックス&セヴン・エイト・ストリング・バンド・オブ・ニューオーリンズ - "SIX AND SEVEN-EIGHTHS STRING BAND OF NEW ORLEANS"
Japan / LP / Mono / Folkways Columbia YW7044FW / Rec 1940s, 50s / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4 2980 yen
■ニューオーリンズの伝説的ストリング・ジャズ・バンド、6&7,8s。
ニューオーリンズでジャズが生まれて間もないころは、弦楽器でジャズをやっていたグループが沢山いたんだそうです。しかし20年代中期には下火になったというこのスタイルで、ほとんど唯一と言っていい、レコードを残したグループがこの6&7,8s。マンドリン、ハワイアン・ギター、ギター、ウッドベースのカルテットで、メンバー数は変わったようですが、1913年には既にプレイしていたというグループ。これは彼らのSP盤等をまとめたフォークウェイズからのアルバムの日本盤。帯無し、解説付き。【曲】「Original Dixieland Jazz Band One-Step(試聴)」「Jealous(試聴)」「When The Saints Go Marching In」「Medley In "D"」「High Society」「Old Green River」「Tico-Tico」「Donna Clara」「Medley: Winter Nights - Stumbling」「Who's Sorry Now」「My Josephine」「Bei Mir Bist Du Schon」「Clarinet Marmalade」「Lazy River」「Tico-Tico」「Original Dixieland Jazz Band One-Step」「Tiger Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flip Phillips-Buddy Rich Trio - CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS

  • ジャズ78rpm
 Flip Phillips-Buddy Rich Trio- フリップ・フィリップス-バディ・リッチ・トリオ - "CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS"
Japan / 78rpm / Mono / Granz JP1017 / Rec 1952 / Pub 1950s
レーベル擦れ少々、盤擦れあり、音良し、しなり少々
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3.5  1480 yen
■ジャズ・テナー・マンFlip PhillipsとドラマーBuddy Richのトリオ。国内盤。
ウディ・ハーマン楽団出身、その後Jazz At The Philharmonicの常連テナー・マンとして活躍し一時代を築き上げたフリップ・フィリップス。時にはかなりの熱いブロウもする、そのハードにスウィングするスタイルはイリノイ・ジャケーと相通じる所ありますが、時として味のあるクール・トーンも得意とし数々のセッションに参加。かといって器用貧乏にならず、聴く人をサックスの目の前に来させる深くドープな音色が信条。これは西海岸一やんちゃなドラマー、バディ・リッチとピアニスストハンク・ジョーンズとのベースレス・トリオ。リッチが遊びまくるホットなラテン・ジャズのAもグレイトですがやはりテナーの音色をじっくり楽しむBが特にお薦め。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Josef Marais And Miranda - SOUTH AFRICAN FOLK SONGS

  • フォーク/南アフリカの音楽LP
 Josef Marais And Miranda- ジョセフ・マライス&ミランダ - "SOUTH AFRICAN FOLK SONGS"
USA / LP / Mono / Harmony HL7043 / Rec 1950s / Pub 1950s
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口と背部中央に縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、表層スクラッチ少し、時折サッとノイズ入る箇所あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■南アフリカ出身の夫婦フォーク・デュオ、マライス&ミランダのアルバム。
南アフリカのフォーク・シンガー、ジョセフ・マライス。20年代にはヨーロッパ、30年代にアメリカへわたり、アフリカーンス語のフォーク・ソングを英語にして歌い人気となった人。妻のミランダとともに面白いレコードを残しました。甲高いトランペット・ヴォイスのミランダとクルーナー系のジョセフの二重唱、ギター、エレキ、少々のパーカッションなどでアレンジされています。アフリカ風でもプリミティヴでもなくかなり洗練されたアフロ・フォーク。半音が多い怪しいメロディーに、最初から最後までが全サビみたいな面白い電車ソング「Train To Kinmberly」、5音階でオリエンタルでアフリカンなジョナサン・リッマンみたいな「When It Rains」などなど、例えが思い浮かばない南ア民謡のアレンジ曲を10曲収録。オリジナルは10インチで、これは50年代中~後期のコロンビア・ハーモニー盤。【曲】「Sarie Marais」「Train To Kimberley(試聴)」「When It Rains(試聴)」「Ma Says, Pa Says」「Pity The Poor Patat」「Sugarbush」「Oh Brandy Leave Me Alone」「Animal Cries」「Johnathan」「Umbira Melody」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kelleys, Red Belcher And Kentuckey Ridgerunners, etc. - THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 1

  • ブルーグラスLP
 Kelleys, Red Belcher And Kentuckey Ridgerunners, etc.- ケリーズ、レッド・ベルチャー&ケンタッキー・リッジランナーズ、etc. - "THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Rounder 1013 / Rec early50s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ラウンダーの初期ブルーグラス編集盤シリーズの一枚目。
ブルーグラス初期の、入手困難な名演を集めたラウンダーの名物シリーズ、"Early Days Of Blue Grass"。全10枚出たこのシリーズの最初の一枚で、有名どころもあるものの、知られざるグループの名演をアセテートも含め収録したオムニバス盤。リリー・ブラザーズの初録音(試聴2曲目)など、ブルーグラスにはまるきっかけになるような魅力ある一枚。選曲、監修はディック・スポッツウッド。【曲】「Kelleys / Leavin' Tennessee」「Devil's Little Angel」「Red Belcher And The Kentucky Ridgerunners / Old Grey Goose(試聴)」「Kentucky Is Only A Dream」「Lilly Brothers / They Sleep Together Now At Rest(試聴)」「What Are They Doing In Heaven Today?」「Ronnie Knittel And Holston Valley Ramblers / Holston Valley Breakdown」「John Reedy And His Stone Mountain Hillbillys / Somebody Touched Me」「Shannon Grayson / If You Don't Leave Your Neighbor」「Byron Parker And His Mountaineers / Married Life Blues」「Franklin Brothers / Sweeter Than The Flowers」「Phebel Wright / Lint Head Stomp」「Hobo Jack And His Kentucky Pals / You Have Left Me Memories」「Whitey & Hogan / Jesse James」「Byron Parker (The Old Hired Hand) And His Hillbillies Of Radio Station WIS, Columbia, S.C. / Gonna Lay Down My Old Guitar」「Hobo Jack / Going Back To Old Kentucky」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Toby Stroud And Blue Mountain Boys, Wright Brothers, etc. - THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 2

  • ブルーグラスLP
Toby Stroud And Blue Mountain Boys, Wright Brothers, etc.- トビー・ストラウド&ブルー・マウンテン・ボーイズ、ライト・ブラザーズ、etc. - "THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Rounder 1014 / Rec 1950s / Pub 1976
ジャケット擦れほぼ無し、しみ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、極表層のスクラッチわずか、ブックレット色あせしみわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■ラウンダーの初期ブルーグラス編集盤シリーズの二枚目。
ブルーグラス初期の、入手困難な名演を集めたラウンダーの名物シリーズ、"Early Days Of Blue Grass"。全10枚出たこのシリーズの、この盤に続く二枚目。50年代初頭~後半のブルーグラス黄金時代の音源集で、レッド・アレンやフランク・ウェイクフィールドなど後に有名になる人の初期の曲多し。選曲、監修はディック・スポッツウッド。【曲】「Toby Stroud And The Blue Mountain Boys / Jesse James」「Tragic Romance」「Wright Brothers / Island Creek Mine Fire」「Red Allen / Preachin', Prayin', Singin'(試聴)」「Red Allen / Paul And Silas」「Dave Woolum And His Kentucky Mountain Boys Featuring Noah Crase / Noah's Breakdown」「Road Of Shame」「Single Girl Married Girl」「L.C. Smith, Ralph Mayo & The Southern Mountain Boys / Radio Boogie(試聴)」「Country Pardners / Another Old Dog In The Race」「Estil Stewart & Flat Mountain Boys / I Could Love You All The Time」「Brewster Brothers And Four Brothers Quartet / I'll Be Happy In My Time」「Frank Wakefield & Buster Turner / You're The One (I See In My Dreams)」「Leave Well Enough Alone」「Marvin Cobb & Frank Wakefield And The Chain Mountain Boys / New Camptown Races(試聴)」「Brewster Brothers / One Little Word」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Les Paul And Mary Ford - I REALLY DONT WANT TO KNOW cw SOUTH

  • ボーカル/ギター78rpm
 Les Paul And Mary Ford- レス・ポール&メアリー・フォード - "I REALLY DON'T WANT TO KNOW cw SOUTH"
Japan / 78rpm / Mono / Capitol Z260 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベル、盤ともに美品、カンパニースリーブきれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 1800 yen
■53年のヒット・ナンバー。日本盤。
45年にはビング・クロスビーと録音した「It's Been a Long, Long Time」で既に全米No1ヒットを生んだレス・ポール、それに飽き足らずキャピトルに移籍し他の誰もが作りえなかった新種のギター・サウンドを編み出し、奥さんのメアリー・フォードとのデュオでは最高にドリーミーなポップスを作り多くのヒットを生みました。これは53年のヒット曲で、エルヴィスはじめ多くのカバーがある"I Really Don't Want to Know"のオリジナル・バージョン。ゴスペル・バラードとカントリーが混ざったような曲調で優しく唄われるいい曲。裏面は得意のギター多重録音ナンバーで、軽さがいいスウィンギーなナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Burns And The Quiet Herd - VERY WARM FOR JAZZ

  • ジャズLP
 Ralph Burns And The Quiet Herd- ラルフ・バーンズ&ザ・クワイエット・ハード - "VERY WARM FOR JAZZ"
USA / LP / Mono / Decca DL9207 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れ少々、裏面小書き込み、テープ跡(縁裂け無し)、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■ピアニスト/作曲家/アレンジャー、ラルフ・バーンズの58年のアルバム。
後のモダン・ジャズ・シーン中心人物が勢ぞろい、スウィングからいち早くバップの道へ進んだウディ・ハーマン楽団の頭脳でもあったジャズ・アレンジャー/作曲家/ピアニスト、ラルフ・バーンズ。クール・ジャズの先駆者としても評価されていますが、この作は逆に温かみを感じるそのウォームなサウンドで丁寧に縫い閉じられたナンバーが並ぶ逸品。アル・コーン、ズート・シムズetcの名うてのジャズマン達とともに、イージー・リスニング、クラシック、そしてモダン・ジャズの旨味を混ぜたハイグレードな演奏を披露。全体をとおしてズートのテナー、エディ・コスタのビブラフォンがいい味です。【曲】「The Gypsy(試聴)」「Summer Love」「My Heart Stood Still」「Tonight」「Swing Into Spring」「Witchcraft」「On A Sunday By The Sea」「Lazy Afternoon」「Pastel Blue」「Blues For Terrissitta(試聴)」「I Hear Music」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.