(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 30s, Page 2)

Kamata Kanshin - TANJO WASAN BUSHI PART 1 cw PART 2

  • 宗教音楽78rpm
Kamata Kanshin- 鎌田観信 - "TANJO WASAN BUSHI PART 1 cw PART 2"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia 26220 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベル擦れ、盤浅い擦れのみできれい、サーフェイスノイズ少々
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3~3.5  2980 yen
■弘法大師誕生の和讃SP盤。
高野山・金剛峯寺の僧侶が、弘法大師誕生を祝う和讃を歌った一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fuji Yoko, Yoshida Meigetu - YASUGI BUSHI cw SPORTS BUSHI

  • 日本の音楽78rpm
 Fuji Yoko, Yoshida Meigetu- 富士蓉子、吉田明月 - "YASUGI BUSHI cw SPORTS BUSHI"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku Toku159 / Rec 1934? / Pub 1934?
レーベル、盤ともに擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■東京の漫才師、富士蓉子の"安来節"、"スポーツ節"。
出雲のお六という安来節の名手に習い、6歳で花形になり、東京の漫才師の草分けとなった富士蓉子。相棒の吉田明月との2曲。素晴らしい音で鳴るテイチク盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Horigome Ugenta - SAKURA SOGORO JO cw GE

  • 日本の音楽78rpm
 Horigome Ugenta- 堀込右源太 - "SAKURA SOGORO JO cw GE"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku 6165 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤プツ音でるスクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■初代堀込源太の弟子、堀込右源太の「佐倉宗五郎」。
栃木の宿場町、八木宿で、初代堀込源太が始めたといわれる八木節。最初は源太節と言われていたものの、1914年に初めてレコーディングされた際に八木節と命名されたそう。相当に激しい盆踊り系の節に、「国定忠治」や「白井権八」などの物語歌を乗せるという民謡の形式。これは初代堀込源太の弟子にあたる右源太の「佐倉宗五郎 上 cw 下」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tenchuken Ungetu - YONEYAMA JINKU cw DODOITSU

  • 日本の音楽78rpm
 Tenchuken Ungetu- 天中軒雲月 - "YONEYAMA JINKU cw DODOITSU"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku 50105 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■女浪曲師、天中軒雲月が小唄を歌った一枚。
初代は九州佐賀県生まれ、天才少年浪曲師として名をはせた天中軒雲月。これは二代目で、今度は女性という珍しい浪花節の名跡。これは、彼女が浪曲ではなく小唄を歌ったという一枚。(山村豊子は別として)プロの小唄歌いや芸者歌手の細身の歌もいいですが、浪曲師のざらついた凄みのある歌で聞く小唄、全然違います。試聴はB→A。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yamatoya Hamayu cw Yamatoya Hanaichi - NANCHI BAYASHI cw MISS NANCHI

  • 日本の音楽78rpm
 Yamatoya Hamayu cw Yamatoya Hanaichi- 大和屋濱勇、大和屋花一 - "NANCHI BAYASHI cw MISS NANCHI"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia 26625 / Rec early1930s / Pub early1930s
レーベル擦れ、盤擦れ、サーフェイスノイズ
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3  3480 yen
■大阪の芸者が録音した、日本語英語チャンポンのPRソング。
驚きの一枚。河合ダンス団なども手掛けた、関西の和製ジャズ・アレンジャーの草分け杉田良造の手腕爆発の一枚。A面B面ともに、"おいでますようウエルカム"、"カム・ヒア、カム・ヒア、ウエルカム"など日本語英語チャンポンのナンバー。A面は濱勇、B面は花一という人で、両面歌詞は同じ?裏面はハワイアン・ギターや口笛なども入れた、これまたかなりいい内容。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mills Brothers - THE EARLY MILLS BROTHERS

  • ボーカル・グループ78rpm
Mills Brothers- ミルス・ブラザーズ - "THE EARLY MILLS BROTHERS"
U.K. / 78rpm / Mono / Coral CP68 / Rec 1930s / Pub 1965
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■初期ミルス・ブラザーズの編集盤。
ドゥワップ以前の、20世紀最高のブラック・コーラス・グループの一つミルス・ブラザーズ。ドゥワップやジャズ・コーラスをどれほど聴いている人でも、ミルスには吹っ飛ばされると思います。初期のにわかには信じられないハーモニーから、円熟味を増した50年代のものまで、毎回音源を聞くたびに凄いグループだなあ...と体の力が抜けてしまいます。これはタイトル通り、初期の名演を12曲収録した英コーラスの編集盤。見えますでしょうか、ジャケットにはSP盤のレーベルがプリントしてあります。そこに"ギター以外いかなる楽器も電気的デバイスも使ってません"と書かなければならないこのコーラスをお楽しみください。【曲】「Sweet Georgia Brown(試聴)」「Miss Otis Regrets」「Sweeter Than Sugar」「My Gal Sal」「Some Of These Days(試聴)」「I've Found A New Baby」「Rockin' Chair」「What's The Reason?」「Lulu's Back In Town(試聴)」「Sweet And Slow」「The Love Bug Will Bite You」「Rockin' Chair Swing」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Glen Gray And The Casa Loma Orchestra - SWING INSTRUMENTALS

  • ジャズLP
 Glen Gray And The Casa Loma Orchestra- グレン・グレイ&ザ・カサ・ロマ・オーケストラ - "SWING INSTRUMENTALS"
USA / LP / Mono / Fanfare 11-111 / Rec 1935 to 1937 / Pub 1978
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■カサ・ロマ楽団絶頂期の音源を集めた一枚。
「White Jazz」に代表される未来を感じさせるアップテンポ・ナンバーと、「Smoke Rings」等の溶けてしまいそうな甘美なナンバー、その両極が本当際立っていたカサロマ楽団。音を作っていたのはギタリストで天才アレンジャー、ジーン・ジフォード。30年代初頭にバンド・スタイルが決定づけられた後、名前も売れ最も乗っていた頃のラジオ音源を収録。メロウなナンバーはほとんどなく、試聴のような歯切れいい曲をたっぷり収録。【曲】「Lovey Come Back」「Should I」「The Shiek Of Araby」「Chant Of The Jungle」「Zonky」「I Never Knew」「I Found A New Baby」「I Got Rhythm(試聴)」「Way Down Yonder In New Orleans(試聴)」「Truckin'」「Weary Blues」「Walking The Dog」「I Maybe Wrong」「My Blue Heaven」「Dardanella (blues)」「Farewell Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Revard And His Oklahoma Playboys - OH! SWING IT : WESTERN SWING 1936-1948

  • ウエスタン・スウィングLP
 Jimmie Revard And His Oklahoma Playboys- ジミー・リヴァード&ヒズ・オクラホマ・プレイボーイズ - "OH! SWING IT : WESTERN SWING 1936-1948"
USA / LP / Mono / Rambler 108 / Rec 1935 to 1941 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ランブラー・レーベルから、ジミー・リヴァードの編集盤。
80年頃に始動、ウエスタン・スウィング、ホンキー・トンクのクオリティの高い編集盤を8枚?リリースした西海岸のランブラー・レコード。アルゼンチンのギタリスト、オスカル・アレマンの編集盤もここでした。これはオクラホマ生まれ、テキサスで活躍したウエスタン・スウィングの先駆ジミー・リヴァード&オクラホマ・プレイボーイズの名演集。36年の初セッションから38年までの16曲を収録。アドルフ・ホフナーも自分のバンドを組む前に在籍、本作でも全曲に参加しています。【曲】「Oh! Swing It(試聴)」「Someone Else You Care For」「Crafton Blues」「Ride 'Em Cowboy」「Triflin' Gal」「Lose Your Blues And Laugh At Life(試聴)」「At The End Of The Lane」「Everything's Gonna Be All Right」「Bound To Look Like A Monkey」「Riding Down The Canyon」「Big Daddy Blues」「I've Got Trouble In Mind」「Daddy's Got The Deep Elm Blues」「Thinking」「We Played A Game」「After Hours Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carmen Miranda - A NOSSA CARMEN MIRANDA

  • ブラジルの音楽LP
 Carmen Miranda- カルメン・ミランダ - "A NOSSA CARMEN MIRANDA"
Brazil / LP / Mono / Odeon MOFB3441 / Rec 1930s / Pub 1965
60年代のブラジル盤特有のビニールカバー・ジャケット、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■カルメン・ミランダのブラジル時代を収録した珍しい一枚。
ブラジル出身で40年代にはハリウッドに進出し‘ブラジリアン・ボムシェル’の異名で評判になったチャーミングでゴージャズな歌姫カルメン・ミランダ。頭に果物を沢山つんだ帽子をかぶった彼女の姿は一度みたら忘れられないインパクト。これはブラジル・オデオンが作った、ハリウッド以前ブラジル時代の音源を中心に(全曲?)編まれた珍しい一枚。いつもの彼女とは違う味の、じっくりと歌を聞かせるナンバーが多い素晴らしい内容。シルヴィオ・カルダスとのデュエット曲もあり。【曲】「Adeus Batucada(試聴)」「Recenseamento」「Escrevi Um Bilhetinho」「Cabaret No Morro(試聴)」「Minha Terra Tem Palmeiras」「O Samba E O Tango」「Voltei P'ro Morro」「Uva Do Caminhao」「Casaquinho De Tricot」「Quando Eu Penso Na Bahia」Polichinelo」「Imperador Do Samba」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andy Kirk And His Clouds Of Joy - INSTRUMENTALLY SPEAKING

  • ジャズLP
 Andy Kirk And His Clouds Of Joy- アンディ・カーク&ヒズ・クラウズ・オブ・ジョイ - "INSTRUMENTALLY SPEAKING"
USA / LP / Mono / MCA 1308 / Rec 1936 to 1942 / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルセンターにプレイに影響の無い小ダメージ、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ一本(試聴部)
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■カンザス・シティのジャズ・バンド、アンディ・カーク楽団の編集盤。
カンザス・シティの黒人テリトリー・バンド、アンディ・カーク&12クラウズ・オブ・ジョイ。しかしもう全国区の人気を誇った名バンドで、20年代後半~40年代の間存続。そして最盛期のこのグループの音を作っていたのは、バップの母メアリー・ルゥ・ウィリアムズで、ピアノも彼女。チャーリー・パーカーも一時在籍。これは選曲が本当にいいMCAのオールド・ジャズ・シリーズから、2曲のぞいて全てメアリー・ルーのピアノ&アレンジの名曲集。【曲】「Walkin' And Swingin'」「Moten's Swing」「Lotta Sax Appeal」「Git」「Froggy Bottom」「Steppin' Pretty(試聴)」「Wednesday Night Hop」「In The Groove」「Mary's Idea」「Floyd's Guitar Blues(試聴)」「Big Jim Blues(試聴)」「Ting Dem Bells」「Boogie Woogie Cocktail」「McGhee Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Antonio Mairena, Pepe Pinto, Manolita De Jerez, etc. - EARLY CANTE FLAMENCO : GREAT AND RARE RECORDINGS VOL.1

  • 民俗音楽/スペインLP
 Antonio Mairena, Pepe Pinto, Manolita De Jerez, etc.- アントニオ・マイレーナ、ペペ・ピント、マノリータ・デ・ヘレス、etc. - "EARLY CANTE FLAMENCO : GREAT AND RARE RECORDINGS VOL.1"
USA / LP / Mono / Folklyric 9001 / Rec 1934 to 1939 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、表裏擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤B1冒頭に極小スクラッチ、ほとんど音に出ません
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30年代カンテ・フラメンコの名演を集めた編集盤。
無くなりつつあった本物のカンテ・フラメンコを厳格に守った、このジャンル最高の歌手と言われるアントニオ・マイレーナ、やはり純粋なカンテを追及したトマス・パボン(伴奏ギタリストの演奏もスゴイ)、ラッパ二人、ドラムという独特の伴奏のペペ・ピント、幻の女性歌手と言われるマノリータ・デ・ヘレスなどなど全16曲収録。34年から39年で、すべてスペイン録音。【曲】「Antonio Mairena / Bulerias」「Tomas Pavon / Cantes De Tomas Pavon(試聴)」「Bulerias」「Antonio Mairena / Solea De Alcala」「Pepe Pinto / Saeta Por Martinete」「Tomas Pavon / Cantes De Triana」「Soleares」「Antonio Mairena / Alegrias(試聴)」「Seguiriyas」「Tomas Pavon / Martinete Y Debla」「Soleares De Serneta」「Pepe Pinto / Aquellos Fandangos」「Manolita De Jerez / Bulerias(試聴)」「Soleares」「Nina De Los Peines & Pepe Pinto / Fandangos」「Manuel Vallejo / Media Granadina」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Casa Loma Orchestra - THE DANCE OF THE LAME DUCK cw THE LADY FROM ST. PAUL

  • ジャズ78rpm
 Casa Loma Orchestra- カサ・ロマ・オーケストラ - "THE DANCE OF THE LAME DUCK cw THE LADY FROM ST. PAUL"
France / 78rpm / Mono / Brunswick A9366 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベルBにシール、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■カサ・ロマ楽団初期の一枚。ジーン・ジフォードの二曲。
フランス盤オリジナル。「White Jazz」に代表される未来を感じさせるアップテンポ・ナンバーと、「Smoke Rings」等の溶けてしまいそうな甘美なナンバー、その両極が本当際立っていたカサロマ楽団。ギタリストで天才アレンジャー、ジーン・ジフォードが音を作っていたのですが、これもジフォードのアレンジ&作曲の、凝ったアレンジにジャズ心あふれるソロをフィーチュアした素晴らしいナンバー。裏面は米盤とは違い、こちらもジフォード作&アレンジのナンバー。精緻なアレンジ、パワフルなアンサンブル、ソロもグレイトな三拍子そろったいい曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.