(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 30s)

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 1 : 1928-1936

  • ジャズLP
 Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 1 : 1928-1936"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16001 / Rec 1928 to 1936 / Pub 1978
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第一巻目。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第一巻目は、デビュー当初まだギター・バンジョーを弾いていた頃のミュゼットものから、クインテット・オブ・ホット・クラブ・オブ・フランス結成前のダンス・バンドもの、コールマン・ホーキンスら米ジャズマンたちと録音したナンバー、そしてクインテット...の曲等を収録。無理な音質調整などなく気分よく聞ける一枚。【曲】「Jean Vaissade, Django, Unknown Artist / Griserie(試聴)」「Louis Vola Et Son Orchestre Du Lido De Toulon / Carinosa(試聴)」「L'Orchestre Du Theatre Daunou / Si J'aime Suzy」「Michel Warlop Et Son Orchestre / Presentation Stomp」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / Blue Moon」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / Avalon」「Coleman Hawkins Acc. Par Michel Warlop Et Son Orchestre / What A Difference A Day Made」「Coleman Hawkins Acc. Par Stephane Grappelly, Django, Eugene D'Hellemmes, Maurice Chaillou / Stardust」「Garnet Clark His Hot Club's Four / Rosetta(試聴)」「Garnet Clark His Hot Club's Four / Stardust」「Garnet Clark His Hot Club's Four / The Object Of My Affection」「Le Quintette Du Hot Club De France / I'se A Muggin'」「Le Quintette Du Hot Club De France / I Can't Give You Anything But Love」「Le Quintette Du Hot Club De France / Oriental Shuffle(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 5 : 1937

  • ジャズLP
Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 5 : 1937"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16005 / Rec 1937 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第五巻目。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第五巻目はすべて37年のナンバーで、ジャンゴのトリオ(ギター、ギター、ベース)、米のジャズVLN奏者エディ・サウスとのデュオ&トリオ、そして伝説の天才VLN奏者ミシェル・ワーロップ(ほんとに天才的。試聴二曲目)とサウス&グラッペリの三人VLNの"トリオ・デ・ヴィオロンズ"、トランぺッター、ビル・コールマン・バンドなどなど多彩な内容。【曲】「Django Reinhardt With Louis Gaste, Eugene D'Hellemmes / Saint Louis Blues(試聴)」「Django Reinhardt With Louis Gaste, Eugene D'Hellemmes / Bouncin' Around」「Eddie South With Django Reinhardt / Eddie's Blues (Eddie South Blues)」「Eddie South With Django Reinhardt, Wilson Myers / Sweet Georgia Brown」「Trio De Violons / Lady Be Good(試聴)」「Eddie South, Stephane Grappelly : Django Reinhardt, Roger Chaput, Wilson Myers / Dinah」「Eddie South, Stephane Grappelly, Django Reinhardt / Daphne」「Michel Warlop, Stephane Grappelly, Django Reinhardt, Roger Chaput / You Took Advantage Of Me」「Stephane Grappelly With Django Reinhardt / I've Found A New Baby」「Bill Coleman Et Son Orchestre / I Ain't Got Nobody(試聴)」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Baby Won't You Please Come Home」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Big Boy Blues」「Bill Coleman Et Son Orchestre / Swing Guitars」「Bill Coleman And Django Reinhardt / Bill Coleman Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cab Calloway And His Orchestra - CAB CALLOWAY AND HIS ORCHESTRA

  • ジャズ78rpm
 Cab Calloway And His Orchestra- キャブ・キャロウェイ&ヒズ・オーケストラ - "CAB CALLOWAY AND HIS ORCHESTRA"
USA / 78rpm / Mono / Brunswick B1004 / Rec 1930, 31 / Pub 1943
アルバム表裏擦れ少々、内側、スリーブ部きれい、破れ等無し、レーベル色あせあるもの少し、盤4枚ともかなりきれい、擦れ極わずか、インサート色あせ少々、小書き込み
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  7980 yen
■キャブの代表的なナンバーをSP4枚にまとめたアルバム・セット。
最高のジャズのエッセンスにエンターテイメント性をべったりと染み付かせ、ジャイヴと呼ばれる音楽の大きなところを形作った不世出のジャズ・マン、キャブ・キャロウェイ。これは、エリントンに続きコットン・クラブのハコバンとなった頃で、キャブと言えばこれという30年代前半のナンバーをSP盤4枚でまとめたアルバム・セット。史上最強のホット・ジャズ・バンド、ミズーリアンズの演奏もじっくり楽しんでください。全盤美品、スゴイいい音で鳴ります。【曲】「Minnie The Moocher(試聴)」「Kickin' The Gong Around」「St. Louis Blues」「Bugle Call Rag」「You Rascal You」「Some Of These Days(試聴)」「St. James Infirmary」「Nobody's Sweetheart」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 7 : 1937-1938

  • ジャズLP
 Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 7 : 1937-1938"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16007 / Rec 1937, 1938 / Pub 1978
ジャケット擦れわずか、表面貼物、レーベルひげ無し、盤極浅いすれわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第7巻目。ミシェル・ワーロップ多数収録。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第7巻目は、37~38年のものを集めた一枚。若くして亡くなった伝説の天才VLN奏者ミシェル・ワーロップが大フィーチュアされています。ジャンゴが入ったワーロップ自身のグループの音源、ワーロップとジャンゴのデュオ、フランスのトランペッター、フィリップ・ブリュンとのトリオ、ベニー・カーターの仏録音などなど収録。【曲】「Michel Warlop Et Son Orchestre / Organ Grinder's Swing(試聴)」「Django Reinhardt, Louis Vola / You Rascal You」「Michel Warlop, Django Reinhardt / Tea For Two」「Michel Warlop, Django Reinhardt, Louis Vola / Christmas Swing(試聴)」「Stephane Grappelly, Django Reinhardt / Stephen's Blues」「Stephane Grappelly, Django Reinhardt / Sugar」「Django Reinhardt, Stephane Grappelly / Sweet Georgia Brown」「Django Reinhardt / Tea For Two」「Philippe Brun, Stephane Grappelly, Django Reinhardt / Blues(試聴)」「Philippe Brun Et Son "Swing-Band" / Easy Going」「Philippe Brun Et Son "Swing-Band" / Harlem Swing」「Michel Warlop, Stephane Grappelly, Django Reinhardt, Louis Vola / Sweet Sue」「Benny Carter And His Orchestra / I'm Coming Virginia(試聴)」「Benny Carter And His Orchestra / Farewell Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Django Reinhardt - DJANGOLOGIE 8 : 1938-1939

  • ジャズLP
Django Reinhardt- ジャンゴ・ラインハルト - "DJANGOLOGIE 8 : 1938-1939"
France / LP / Stereo / Pathe Marconi C054-16008 / Rec 1938, 1939 / Pub 1978
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャンゴ・ラインハルトの徹底した編集盤、第8巻目。
フランスのパテ・マルコーニが、なんとLP20枚でまとめたジャンゴ・ラインハルトの決定盤的アンソロジー『ジャンゴロジー』。この第8巻目は、38~39年のものを集めた一枚。まず目を引く二組は、ハーモニカをジャズ楽器と同じくソロができるもの広めたラリー・アドラーとの4曲、そしてレックス・ステュワートとの4曲(ジャケ写でジャンゴが見てるのはレックスでは?)。ジャンゴのクインテット...も二曲、仏のアルト奏者アンドレ・エクヤンとのトリオも二曲収録。【曲】「Benny Carter Et Son Orchestre / Blue Light Blues」「Larry Adler Avec Accompagnement D' Orchestre "Swing" / Body And Soul(試聴)」「Larry Adler Avec Accompagnement D' Orchestre "Swing" / Lover Come Back To Me」「Larry Adler Avec Accompagnement D' Orchestre "Swing" / My Melancholy Baby」「Larry Adler Avec Accompagnement D' Orchestre "Swing" / I Got Rhythm(試聴)」「Rex Stewart And His Feetwarmers / Montmartre」「Rex Stewart And His Feetwarmers / Low Cotton」「Rex Stewart And His Feetwarmers / Finesse」「Rex Stewart And His Feetwarmers / I Know That You Know(試聴)」「Rex Stewart And His Feetwarmers / Solid Old Man」「Andre Ekyan, Django Reinhardt, Lucien Simoens / Dream Ship」「Andre Ekyan, Django Reinhardt, Lucien Simoens / I Can't Believe That You're In Love With Me」「Quintette Du Hot Club De France / Stockholm(試聴)」「Quintette Du Hot Club De France / Younger Generation」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sexteto Habanero, Trio Matamoros, etc. - HOT DANCE MUSIC FROM CUBA 1909-1937

  • キューバの音楽LP
Sexteto Habanero, Trio Matamoros, etc.- セステート・アバネロ、トリオ・マタモロス、etc. - "HOT DANCE MUSIC FROM CUBA 1909-1937"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2025 / Rec 1909 to 1937 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■英ハーレクインの"世界の戦前ジャズ"シリーズから、キューバ編。
世界中の戦前ジャズ、ダンス・ミュージックのSP盤の編集、再発していたイギリスのハーレクイン・レーベルから、キューバ編。国自体がジャズの成立過程(ヨーロッパとアフリカの出会い)と似たような境遇におかれたキューバの音楽がどのように発展したか、ということがわかる一枚で、キューバでジャズにあたるルンバやソンあたりの独自のキューバ音楽を収録。有名なセクテート・ナシオナル、ミゲル・マタモロス、彼のコーラス・グループ、トリオ・マタモロスなどの歴史的音源を収録。【曲】「Colombo Y Garcia / Mama Teresa (Rumba)」「Orquesta Pablo Valenzuela / Mama Teresa (Danzon)」「Orquesta Pablo Valenzuela / El Garrotin」「Orquesta Antonio Maria Romeu / Donde Andaba Anoche」「Orquesta Antonio Maria Romeu / Bururu Barara」「Orquesta Verar Del Real / El Nuevo Ford」「Sexteto Habanero / Loma De Belen(試聴)」「Sexteto Nacional / Mujeres Enamorenme」「Cuarteto Machin / Vacilando」「Miguel Matamoras / La Corneta China」「Trio Matamoras / Las Maracas De Cuba」「Enrique Byron Y Su Orquesta / Las Maracas De Cuba(試聴)」「Estrellas Habaneras / Buey Viejo」「Orquesta Paulina Alvarez / Almendra(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Loveys String Band, Lionel Belasco And His Orchestra, etc. - JAZZ AND HOT DANCE IN TRINIDAD 1912-1939

  • トリニダードの音楽LP
 Lovey's String Band, Lionel Belasco And His Orchestra, etc.- ラヴィーズ・ストリング・バンド、ライオネル・ベラスコ&ヒズ・オーケストラ、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN TRINIDAD 1912-1939"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2016 / Rec 1912 to 1939 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■英ハーレクインの"世界の戦前ジャズ"シリーズから、トリニダード編。
世界中の戦前ジャズ、ダンス・ミュージックのSP盤の編集、再発していたイギリスのハーレクイン・レーベルから、トリニダード編。トリニダードと言えばカリプソですが、これは、いわゆる戦前カリプソ・コンピレーションに収録されない、珍しい、そして素晴らしい音源を多数収録。1912年のトリニダードのストリング・バンド、アメリカを拠点にしてジャズとカリプソを融合したサム・マニング、やはりカリプソのパイオニア、ライネル・ベラスコ(彼のピアノ・ソロ曲も収録)、VDパークスもカバーしたカリプソニアン、ライオンの初期音源などなど、夢見てるのかといういい曲の数々。キューバ編同様、ジョン・フェイヒーに音楽を志せた、ブルース/戦前民俗音楽研究家ディック・スポッツウッド監修。【曲】「Lovey's Trinidad String Band / Trinidad Paseo」「Lovey's Trinidad String Band / Manuelito Vals(試聴)」「Sam Manning's Orchestra / Hold Him Joe (My Donkey Wants Water)」「Cyril Monrose's String Orchestra / Trinidad Carnival Songs」「Lionel Belasco / Bajan Girl Paseo」「Lionel Belasco / Amazon Waltz(試聴)」「Jack Celestian And His Caribbean Stompers / Nancy Dance Calypso」「Sam Manning's Orchestra / Talking To Myself」「Sam Manning's Orchestra / Belle Femme Paseo」「Sam Manning's Rhythm Boy / Recuerdos Del Pasado Venezuelan Waltz」「Harmony Kings' Orchestra / Don't Touch Me」「George Cabral / Memories Of Trinidad Paseo」「Lion With Sa Gomes Rhythm Boys / A Charming Trinidad」「Felix And His Krazy Kats / Bob White (Whatcha Gonna Swing Tonight)(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson - THE BIG BANDS 1933

  • ジャズLP
 Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson- デューク・エリントン、フレッチャー・ヘンダーソン、ホレース・ヘンダーソン - "THE BIG BANDS 1933"
USA / LP / Stereo / Prestige PR7645 / Rec 1933 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■エリントン、フレッチャー・ヘンダーソンの30年代前半の名演集。
エリントン楽団33年のナンバーに加え、ヨーロッパに旅立つまえのコールマン・ホーキンズの名演が聞けるヘンダーソン楽団の貴重な録音を集めた一枚。エリントン楽団の「Sophisticated Lady」は、当時もっとも進んだエリントン・ジャズがもっともピュアな形で録音された傑作テイク。このナンバーの妙な魅力はほんと口では語れないのですが、彷徨うようなメロディーに、情景が浮かぶようなアレンジといい、真のマスター・ピースと呼ぶに相応しいナンバー。ヘンダーソン楽団はまず、細野さんのティン・パンがカヴァーした、早すぎたバップ・ジャズ「Queer Notions」を収録。ホーキンズの有名な「Body & Soul」よりもソロの完成度が高いとライナーでは書かれている「It's The Talk Of The Town」などなど。裏面はホレース名義ですが、実体はフレッッチャー楽団。ここでもホーキンスのサックスは健在ですが、他にも名手がゴロゴロ。紺レーベルのオリジナル、両面Van Gelder刻印。【曲】「Duke Ellington And His Orchestra / Merry-Go-Round」「Sophisticated Lady」「Down A Carolina Lane」「I've Got The World On A String」「Queer Notions」「It's The Talk Of The Town」「Ngasaki」「Night Life」「Rhythm Crazy」「I've Got To Sing A Torch Song」「Minnie The Moocher's Wedding Day」「Ol' Man River」「Ain't Cha Glad」「Happy Feet」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ria Ginster - 1 2 3 (3 RECORDS SET)

  • クラシックLP
 Ria Ginster- リア・ギンスター - "1 2 3 (3 RECORDS SET)"
Austria / LP / Mono / Lebendige Vergangenheit 190-210-250 / Rec 1920s-40s / Pub 1980s?
コーティン・ジャケット三枚とも擦れ少々、裏面しみ少々(3が多め)、小シール、レーベル一枚目のみひげ極わずか、二・三枚目はほぼ無し、盤三枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ドイツのソプラノ歌手、リア・ギンスターの編集盤。
美輪明宏が大ファンだという、ドイツのソプラノ歌手リア・ギンスターのSP盤をまとめた編集盤。おもに20年代後半から40年代に活躍した人で、そのキャリアをだいたい網羅した三枚のセット。一枚目はオーケストラ伴奏で、モーツァルト、ハイドン等。二枚目はピアノ伴奏で、ほぼシューベルト。数々の歴史的名演を支えた名ピアニスト、ジェラルド・ムーアの伴奏。三枚目も全てピアノ伴奏。カザルスとの共演が知られるパウル・バウムガルトナーのピアノ、それにヴィオラ、クラリネットが入る編成で、シューベルト、ブラームスをしっとり歌っています。声楽SP盤専門に編集盤を出したオーストリアのレーベルから。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Almeda Riddle, J.D. Dillingham, Carrie Grover, etc. - OLD MOTHER HIPPLETOE : RURAL AND URBAN CHILDRENS SONGS

  • フォーク/民俗音楽LP
 Almeda Riddle, J.D. Dillingham, Carrie Grover, etc.- アルメダ・リドル、J.D.ディリンハム、キャリー・グローバー、etc. - "OLD MOTHER HIPPLETOE : RURAL AND URBAN CHILDREN'S SONGS"
USA / LP / Mono / New World NW291 / Rec 1930s-70s / Pub 1978
見開きジャケット擦れわずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■子供のための遊び歌を収録したニューワールドからの一枚。
童謡や唱歌のような作者がわかるものでなく、子供たちの間で長く歌い継がれてきた、わらべ歌と言える古い遊び歌を収録したレコード。アルメダ・リドルなど民謡歌手のフィールド録音を中心に、アフリカ系キューバの民俗音楽、やはりニューワールドから貴重な録音アルバムがあるジョージア・シー・アイランドのシンガーたち、ブルースの起こりにもつながる一弦ギターの弾き語りシンガーが子供の頃に覚えた歌などなど多彩で時代もいろいろ。そしてもちろん子供たちの歌も多数収録。アランやジョンAロマックスの録音多いです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy - DO THAT GUITAR RAG 1928-1935

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy- ビッグ・ビル・ブルーンジー - "DO THAT GUITAR RAG 1928-1935"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1035 / Rec 1930s / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ヤズーからの単独編集盤第二弾。
戦後シカゴ・ブルースのプロトタイプを作り上げ、後期にはマディー・ウォーターズなどと同じようなブルース・バンド編成で作品も残した、R&Rまでブルースをひっぱりあげてきたこのジャンルの恩人とも言えるブルーンジー。多くの歌伴等を経て人脈も豊富、その経験を活かした卓抜した指捌きに角ばった骨のあるピッキングが楽しめる彼のギターは、戦前カントリー・ブルースの文句なしの最高峰。これはヤズーからの単独編集盤2作目。バックワーズ・サム・ファークもカバーしたギター・インストA1から薄暗い弾き語り、女性ブルース・シンガーのバッキング、ホーカム調のナンバーなどなど、幅広いレパートリーから多彩に選曲された全14曲。【曲】「Pig Meat Strut(試聴)」「Down In The Basement」「Terrible Operation Blues」「Big Bill Blues」「Leave My Man Alone(試聴)」「Bull Cow Blues」「Grandma's Farm」「Guitar Rag」「Pussy Cat Blues」「Mr. Conductor Man」「Worrying You Off My Mind Part I」「Double Trouble Blues」「Skoodle Do Do」「C & A Blues」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lion, Sam Manning, Gerald Clark, etc. - THE REAL CALYPSO 1927-1946

  • カリプソ/民俗音楽LP
 Lion, Sam Manning, Gerald Clark, etc.- ライオン、サム・マニング、ジェラルド・クラーク.etc - "THE REAL CALYPSO 1927-1946"
USA / LP / Mono / RBF Folkways RBF13 / Rec 1927 to 1946 / Pub 1966
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■RBFフォークウェイズの戦前カリプソ名選。
トリニダド・トバゴで発展したカリプソは1912年に初めてレコードになり、30年代からスター歌手が続々登場、録音も盛んに。50年代にもハリー・ベラフォンテ等が唄い一般にもカリプソの存在を知らしめているものの、やはり現地の戦前音源の素晴らしさは格別。本作は66年にサミュエル・チャーターズが編集したカリプソ黄金期の録音を集めた、全曲最高、必殺の編集盤。ヴァン・ダイク・パークスは『Discover America』でこのアルバムから三曲もカバー(ジェラルド・クラーク「G-man Hoover」、ライオン「Bing Crosby」と「Four Mills Brothers」)。パークスもこの盤を聴いたのは間違いないと思われます。歌詞に重要性があるカリプソですが、それにサウンド面での面白さが伴った選曲、素晴らしい。【曲】「Caresser / Edward The VIII」「Lion / Bing Crosby」「Atilla and Lion / Louis-Schmeling Fight」「Gerald Clark And His Calypso / G-Man Hoover」「Executor, Caresser, Atilla and Lion / War」「Atilla The Hun / Five Year Plan(試聴)」「Lord Invader / Yankee Dollar」「Lion / Four Mills Brothers(試聴)」「Tiger / Money Is King」「Lord Beginner / Always Marry A Pretty Woman」「Lord Invader / New York Subway(試聴)」「Executor / Three Friends Advice」「Sam Manning / Let Go My Hand」「Atilla / Miss Bombilla Brown」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.