(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 20s)

Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris - BULLFROG BLUES

  • ブルースLP
 Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris- ボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)、ウォルター・バディ・ボーイ・ホーキンス、ウィリアム・ハリス - "BULLFROG BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3809 / Rec 1926, 1927 / Pub 1977
ジャケット擦れ極わずか、裏面しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4500 yen
■この三人の音源集。ボー・ウィーヴィル・ジャクソンは二曲未発表あり。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュから、本当にコアな一枚。目玉はアラバマ・バーミンガムのボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)。26年という最初期に二回だけ録音し消息不明となった人。彼のギターがまず圧巻で、殺伐とした切迫感にみち、しかも流しをしていたらしい芸能テイストも盛り込まれた分裂的な演奏。続いてやはり謎に満ちたブルースマンで、スロウで優しい、悲惨さ漂うギターと歌のバディ・ボーイ・ホーキンス。最後はミシシッピ出身と考えられるもやはり録音をしたこと以外不明なウィリアム・ハリス。打楽器的演奏から細かなピッキングも達者、そして歌がとにかくうまい。ライナーはスティーヴ・カルトとGDワードロウ。マムリシュは、収録曲の中から印象的な歌詞の一節をジャケットにいくつか載せるのが特徴。"今日は雨だ。君の家の中は陽がさしている。"とか、"父さん、いいタバコが手に入ったら、煙だけくれ。"とか、ほんといいのでこちらもぜひ読んでみてください。【曲】「Sam Butler / Devil And My Brown Blues(試聴)」「Heaven Is My View」「You Can't Keep No Brown」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Working On The Railroad」「Shaggy Dog Blues(試聴)」「William Harris / Hot Time Blues」「Early Morning Blues」「Bullfrog Blues(試聴)」「Range In My Kitchen」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Yellow Woman Blues」「Jailhouse Fire Blues」「Bo Weavil Jackson / When The Saints Go Marching In」「Why Do You Moan?」「Sam Butler / Christians Fight On, Your Time Ain't Long」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sara Martins Jug Band, Dixieland Jug Blowers, etc. - GIVE ME ANOTHER JUG

  • ブルースLP
Sara Martin's Jug Band, Dixieland Jug Blowers, etc.- サラ・マーティンズ・ジャグ・バンド、ディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ、etc. - "GIVE ME ANOTHER JUG"
Switzerland / LP / Mono / Whoopee 102 / Rec 1924 - 31 / Pub 1976
コーティング・ジャケット擦れしみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウーピーというスイスのレーベルから出た戦前ジャグ・バンドの編集盤。
タイトルに端的に表れているのですが、ジャグ・バンドの名演集になかなか入りそうもない珍しいナンバーを集めた、スイスのウーピーというレーベルの一枚。70年代に五枚だけ?出したレーベルのようです。まずA面はアール・マクドナルド特集。このジャンルの録音第一号のレコードでウッドベースやチューバよりはるかな巨大な音でジャグを吹き、この音楽を広めた歴史上最も偉大なプレイヤー。在籍したディキシーランド・ジャグ・ブロワーズは二曲のみで、ジャズ、ブルース・シンガーのバックを努めた貴重な音源多し。初めて聞くものばかりです。裏面は、メンフィス・ジャズ・バンドの編集盤に漏れていそうな彼らの別働隊や、ハーモニカ奏者のジェド・ダヴェンポートのバンド、もう一つのジャグ・バンド第一号グループ、ウィッスラー・ジャグ・バンド等を収録。試聴のように結構高音削られた音質ではありますが、ジャグそのものの演奏を聞きたいというかたには特にお薦め。【曲】「Sara Martin's Jug Band / Blue Devil Blues」「」「Jug Band Blues」「Dixieland Jug Blowers / If You Can't Make It Easy」「When I Stopped Running」「Ben Ferguson / Please Don't Holler Mama」「Try And Treat Her Right」「John Harris / Glad And Sorry Blues(試聴)」「Madelyn James / Stinging Snake Blues」「Jed Davenport And His Beale Street Jug Band / Jug Blues」「Piccolo Blues」「King David's Jug Band / Georgia Bo-Bo」「Tear It Down」「Kaiser Clifton / Cash Money Blues」「Fort Worth And Denver Blues」「Whistler's Jug Band / Foldin' Bed(試聴)」「Hold That Tiger」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Birmingham Jug Band, Whistler And His Jug Band, etc. - THE GREAT JUG BANDS 1927-1933

  • ブルース/ジャグ・バンドLP
Birmingham Jug Band, Whistler And His Jug Band, etc.- バーミンガム・ジャグ・バンド、ウィッスラー&ヒズ・ジャグ・バンド、etc. - "THE GREAT JUG BANDS 1927-1933"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Libraly OJL4 / Rec late1920s / Pub 1962
ジャケット擦れ少々、上部縁裂け、裏面小書き込み、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレット(恐らくコピー)きれい
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのジャグ・バンド集。
62年に編集されたオリジン・ジャズ・ライブラリの編集盤で、60sリバイバル・ジャグ・バンドの人達のバイブルでもあった名編集盤。キャノンズ・ジャグ・ストンパーズやメンフィス・ジャグ・バンドは当然、もちろんディキシーランド・ジャグ・ブロワーズも収録で曲は「Garden Of Joy」、ビッグ・ジョー・ウィリアムスやジェイバード・コールマンも参加したバーミンガム・ジャグ・バンド、鄙びたヴァイオリンが最高なジャック・ケリー&サウス・メンフィス・ジャグ・バンド、バンジョーマンドリンや男性スキャット、口笛etc.が入ってくる、オールド・サザン...と並ぶ最初期のウィッスラー&ヒズ・ジャグ・バンド、アルト・サックスや縦笛も加わったケンタッキー・ジャグ・バンド等々収録。オリジナル盤。ブックレットは恐らくコピー。【曲】「Cannon's Jug Stompers / Heart Breakin' Blues」「Goin' To Germany」「Memphis Minnie And Her Jug Band / Grandpa And Grandma Blues」「Birmingham Jug Band / Getting Ready For Trial」「German Blues」「Jack Kelly And His South Memphis Jug Band / Cold Iron Bed(試聴)」「Red Ripe Tomatoes」「Whistler And His Jug Band / The Jug Band Special(試聴)」「Memphis Jug Band / Coal Oil Blues」「Jug Band Waltz」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / Come Over Here」Dixieland Jug Blowers / Garden Of Joy Blues「Kentucky Jug Band / Walkin' Cane Stomp(試聴)」「Noah Lewis's Jug Band / New Minglewood Blues」「Ticket Agent Blues」「Memphis Sheiks / He's In The Jailhouse Now」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Adolf Busch - YOUNG ADOLF BUSCH

  • クラシックLP
 Adolf Busch- アドルフ・ブッシュ - "YOUNG ADOLF BUSCH"
? / LP / Mono / No Label VIP5 / Rec early1920s / Pub ?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れ無し、ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■名バイオリニスト、アドルフ・ブッシュの極初期の音源集。プライベート盤。
戦前ドイツが生んだ世界的名バイオリニストで、1919年に結成したブッシュ弦楽四重奏団も有名なアドルフ・ブッシュ(1891-1952)。これは、彼のごく初期の音源集で、バイオリンの独奏、指揮者としても有名になるドイツのピアニスト、ブルーノ・ザイドラー・ウィンクラーが伴奏を付けたもの、そしてブッシュ四重奏団の初期の二作を収録した一枚。このアルバムよりもだいぶ古く、恐らく20年代初頭のラッパ録音で、マニアの間で高額で取引されているSP盤を、個人が集め製作したプライベート盤。調べたところ海外盤と紹介されているようですが、日本の個人が作った盤じゃないかな~。違ったらすみません。SP盤を何もせずそのまま刻んだような音で、脆弱ではありますがラッパ録音らしい暖かで丸いとてもいい音。それにしてもこ音のハンデなくまっすぐに飛び込んでくる曲の良さと演奏。【曲】「Bach / Prelude(試聴)」「Gavotte En Rondeau」「Brahms / Hungarian Dance No.2」「Hungarian Dance No.20」「Dvorak / Humoresuke」「Slavonic Dance Vol.6」「Haydn / Quartet In F Minor OP3-5 "Serenade"(試聴)」「Mozart / Andante And Menuette From D Major K575」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton - BLUES AND STOMPS FROM RARE PIANO ROLLS 1924-26

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "BLUES AND STOMPS FROM RARE PIANO ROLLS 1924-26"
USA / LP / Mono / Biograph BLP1004Q / Rec 1924-26 / Pub 1970
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジェリー・ロール・モートンのピアノを高純度で楽しめる一枚。
初のレコードを出したのは1924年、これはその頃に録音していたピアノ・ロールを収録した一枚。亡くなる少し前の有名なアラン・ロマックス録音の枯れまくった演奏とは正反対の輝くような演奏。モートンらしい、スパニッシュ・チンジーなプレイもそこかしこにあります。ライナーによるとジェームスPジョンソンは1911年に既に一曲目の「Jelly Roll Blues」を弾いているのを見たらしい。「The Dream」と言われてピンとくる方はぜひに。【曲】「Jelly Roll Blues(試聴)」「Mr. Jelly Lord」「London Blues」「Sweet Man」「Grandpa's Spells」「Stratford Huntch」「Shreveport Stomp」「Tom Cat Blues」「King Portor - A Stomp」「Midnight Mama」「Tin Roof Blues」「Dead Man Blues(試聴)」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ignacy Jan Paderewski, Arthur Schnabel, etc. - BEETHOVEN : SONATA NO.14 MOONLIGHT

  • クラシックLP
 Ignacy Jan Paderewski, Arthur Schnabel, etc.- イグナツィ・ヤン・パデレフスキー、アルチュール・シュナーベル、etc. - "BEETHOVEN : SONATA NO.14 MOONLIGHT"
USSR / LP / Mono / Melodiya M1049011001 / Rec 1926-1972 / Pub 1980
ジャケット擦れ少々、表裏シール、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■7人の名ピアニストが弾いた"月光ソナタ"を収録した一枚。
パデレフスキー、シュナーベル、バックハウスなど20世紀を代表する7人のクラシック・ピアニストがベートーベンの月光ソナタを弾いた歴史的音源集。パデレフスキーとハンガリーの女性ピアニスト、アニー・フィッシャーの二人のみが全三楽章収録。なんでしょう、ノイズとかハイファイとか、全く関係ないですね。この異形の、信じられないほどいい曲に惚れ込んだ世紀の名手たちの演奏を、ただひたすら聞けるという一枚。26年から72年までの録音。【曲】「Ignacy Jan Paderewski」「Arthur Schnabel / 1st Mov(試聴).」「Heinrich Neuhaus / 1st Mov.(試聴)」「Alfred Brendel / 2nd Mov.」「Annie Fischer」「Vladimir Sofronitsky / 1st Mov.」「Wilhelm Backhaus / 3rd Mov.」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George E Lees Orch., Willie Jones Orch., Floyd Mills And Marylanders, etc. - TERRITORY BANDS VOLUME 2

  • ジャズLP
 George E Lee's Orch., Willie Jones Orch., Floyd Mills And Marylanders, etc.- ジョージEリーズ・オーケストラ、ウィリー・ジョーンズ・オーケストラ、フロイド・ミルズ&メアリーランダーズ、etc. - "TERRITORY BANDS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Historical HLP26 / Rec 1920s, 30s / Pub 1969
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ヒストリカル・レコードがまとめたテリトリー・バンド集の二枚目。
テリトリー・バンド、つまりその地限定の活動をしたローカル・マイナー・バンドのことで、だいたいが無名。ほとんどが名も知れぬミュージシャン、また有名ミュージシャンがいてもメインのバンドとは違う別働隊。メジャーのちゃんと編曲されたジャズ・バンドとは違い意外性に富んだ興奮のナンバーが多くコレクターの憧れとなっています。これはそんなバンドの貴重音源を収録した一枚。レア・ジャズ、特にコレクター向けのコアな盤を出していたヒストリカル・レコードから。ニューオーリンズ・リズム・キングスやビックスのウルヴァリンズを思わせるロスのソニー・クレイ楽団、ウィルバー・デパリスやバスター・ベイリーがいたデイヴ・ネルソン楽団、ベイシー、ジミー・ラッシング等がベーシストのウォルター・ペイジをフロントに録音したバンド、さらにベイシーのお株を奪うような極太のリフで押しまくるフロイド・ミルズというグループのナンバーなどなど、熱い熱い一枚。【曲】「George E. Lee’s Orchestra / Down Home Syncopated Blues」「Meritt Stomp」「Willie Jones Orchestra / Michigan Stomp」「Bugs」「Floyd Mills And His Marylanders / Hard Luck(試聴)」「Chicago Rhythm」「Alex Jackson's Plantation Orchestra / Missouri Squabble」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues」「Squabblin'」「Sonny Clay's Plantation Orchestra / California Stomp」「Chicago Breakdown」「Dave Nelson's Harlem Highlights / Rockin' Chair(試聴)」「St. Louis Blues」「Loveless Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Skillet Lickers - VOL.2 : OLD TIME FIDDLE TUNES AND SONGS FROM NORTH GEORGIA

  • ヒルビリーLP
 Skillet Lickers- スキレット・リッカーズ - "VOL.2 : OLD TIME FIDDLE TUNES AND SONGS FROM NORTH GEORGIA"
USA / LP / Mono / County 526 / Rec late1920s to 1930s / Pub ?
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ヒルビリー・ストリング・バンド、スキレット・リッカーズの編集盤。
フィドルのギッド・タナー、ギターのライリー・パケット、フィドルのクレイトン・マクミッチェン、バンジョーのフェイト・ノリスによる、20年代で最もイノヴェイティヴで広範に影響を与えたストリング・バンド、スキレット・リッカーズ。これは、ブルースのヤズー・レーベルのように、ヒルビリーのSP編集盤ではアメリカNo1のカウンティが出した音源集第二集。豪快でいてワザも効かせたフィドル・チューン、素朴な歌もの、SP盤両面に渡って?の芝居仕立てのヒルビリー・ショウ曲などなどバランスよく収録。同じジャケットのCDがありますが中身は全く違います。【曲】「Rocky Pallet」「Shortening Bread」「Hell Broke Loose In Georgia(試聴)」「Dixie」「Watermelon On The Vine」「Ride Old Buck To Water」「Liberty」「Broken Down Gambler」「Bully Of The Town(試聴)」「Night In A Blind Tiger」「Run Nigger Run(試聴)」「Pretty Little Widow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lord Norris, Marion Underwood, Riley Puckett, etc. - A COLLECTION OF MOUNTAIN BANJO SONGS AND TUNES

  • オールド・タイム/マウンテンLP
 Lord Norris, Marion Underwood, Riley Puckett, etc.- ロード・ノリス、マリオン・アンダーウッド、ライリー・パケット、etc. - "A COLLECTION OF MOUNTAIN BANJO SONGS AND TUNES"
USA / LP / Mono / County 515 / Rec 1925-33 / Pub 1968
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■20~30年代マウンテン・バンジョーの名演を集めた一枚。
20~30年代のヒルビリー、マウンテン・ミュージックにかけてはナンバーワンのレーベル、カウンティから、バンジョーものの名演を集めた一枚。サム&カーク・マッギーが優しくハーモニーするアンクル・デイヴ・メイコンのナンバー、節を飛び越えるような自由な歌が気持ちいいロード・ノリス、19世紀然とした素朴なバンジョー・デュエットのRBスミス、端正な歌と丁寧な演奏を聞かせるハリー・スミスの大のお気に入りビュエル・ケイジー、バスコム・ラマー・ランスフォードなどなど全12曲まさしくお宝音源が詰まった一枚。【曲】「Uncle Dave Macon / Don't Get Weary Children」「Land Norris / Charming Betsy(試聴)」「Marion Underwood / Coal Creek March」「Riley Puckett / Railroad Bill」「R. B. Smith & S. J. Allgood / American & Spanish Fandango」「Red Headed Fiddlers / Cheat Em」「W.A. Hinton / Leather Breeches」「Dock Walsh / Going Back To Jericho」「Bascom Lamar Lunsford / Little Turtle Dove(試聴)」「Frank Jenkins / Home Sweet Home」「Buell Kazee / The Orphan Girl」「Fisher Hendley & J. Small / Shortenin' Bread」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii, Jimmy Tarlton, Jimmie Davis, etc. - STEEL GUITAR CLASSICS

  • ブルース/カントリー/ハワイアンLP
 Sol Hoopii, Jimmy Tarlton, Jimmie Davis, etc.- ソル・ホオピイ、ジミー・タールトン、ジミー・デイヴィス、etc. - "STEEL GUITAR CLASSICS"
USA / LP / Mono / Old Timey LP113 / Rec 1920s 1930s / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■戦前のスティール・ギターの名演を収録した一枚。
戦前のスティール・ギターの名演を贅沢に収めた、西海岸隋一の戦前再発レーベル、オールド・タイミーの編集盤。ラウンダーやこの系列のフォークリリックなど数枚の戦前スティール・ギターの編集盤がありますが、もちろんそれらとダブらないばかりか、オリジナルのハワイものからヒルビリー系、ブルース系、謎のプレイヤーetc視点の豊富さは特筆すべき。このジャンルの最高峰ソル・ホオピイ、すきまだらけのインスト・ハワイアン・ブルース・ギターのレミュエル・ターナー、ジョン・フェイヒーのレーベルからも編集盤が出ていたインディアンのギタリスト、ジェンクス・カーマンetc...全14曲収録。 【曲】「Jimmy Tarlton / Slow Wicked Blues」「Jimmy Tarlton / Sweet Sarah Blues」「Jimmy Tarlton / Country Girl Valley」「Sol Hoopii's Trio / Farewell Blues(試聴)」「Lemuel Turner / 'Way Down Yonder Blues(試聴)」「Kanui & Lula / Tomi, Tomi」「Jenks "Tex" Carman / Hillbilly Hula(試聴)」「Cliff Carlisle / You'll Miss Me When I'm Gone」「Cliff Carlisle / Pan American Man」「Jimmie Davis / Sewing Machine Blues」「Jimmie Davis / Red Nightgown Blues」「Jimmie Davis / Down At The Old Country」「Roy Acuff / Steel Guitar Chimes」「Roy Acuff / Steel Guitar Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Popes Arkansas Mountaineers, Morrison Twin Brothers String Band, etc. - ECHOES OF THE OZARKS VOLUME 1

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Pope's Arkansas Mountaineers, Morrison Twin Brothers String Band, etc.- ポープス・アーカンソー・マウンテニアーズ、モリソン・ツイン・ブラザーズ・ストリング・バンド、etc. - "ECHOES OF THE OZARKS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / County 518 / Rec 1927-1930 / Pub 1970
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■オザーク地方のマウンテン、オールドタイム・ストリング・バンドを収録した一枚。
アメリカ中央部、ミズーリ、オクラホマ、アーカンソー州にまたがるオザークの山脈地帯のストリング・バンドを収録したオムニバス盤。都市部の音楽とかけ離れていたせいでカーター・ファミリーやジミー・ロジャースを生んだアパラチア地方とは違い、全国区になったミュージシャンは全くいないと言います。しかし、素朴で丸みを帯びた、独自の洗練を遂げたグループのいい演奏を多数収録。【曲】「Pope's Arkansas Mountaineers / Birmingham(試聴)」「Morrison Twin Brothers String Band / Dry & Dusty」「Ashley's Melody Men / Bath House Blues」「Carter Brothers & Son / Give The Fiddler A Dram」「Arkansas Barefoot Boys / Eighth Of January」「Pope's Arkansas Mountaineers / Get Along Home Miss Cindy」「Ashley's Melody Men / Searcy County Rag」「Dutch Coleman & Red Whitehead / Booneville Stomp(試聴)」「Pope's Arkansas Mountaineers / Hog Eye」「Cotton Eye Joe」「Morrison Twin Brothers String Band / Ozark Waltz(試聴)」「Pope's Arkansas Mountaineers / Jaw Bone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Fox Chasers - Red Fox Chasers

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Red Fox Chasers- レッド・フォックス・チェイサーズ - "RED FOX CHASERS"
USA / LP / Mono / County 510 / Rec late1920s / Pub 1967
ジャケット擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■彼らの初編集盤。
アパラチアン・ミュージックの祭典、ユニオン・グローヴ・フィドラーズ・コンベンションで結成されたという、レッド・フォックス・チェイサーズ。チャーリー・プールのノース・キャロライナ・ランブラーズや、ギッド・タナーのスキレット・リッカーズに並ぶオールドタイム・ストリング・バンドの草分けにして名グループ。これはLPで初めて作られた彼らの編集盤で、"Did You Ever See a Devil Uncle Joe?"や "Stolen Love"、"Pretty Polly"など代表作を網羅した全12曲。【曲】「Pretty Polly」「Mississippi Sawyer(試聴)」「Stolen Love」「Naomi Wise」「The Blind Man & His Child」「Katy Cline(試聴)」「Goodbye Little Bonnie」「Little Darling Pal Of Mine」「Did You Ever See The Devil, Uncle Joe」「Devilish Mary」「Honeysuckle Time」「Sweet Fern」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.