(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: 10lp)

Ralph Burns And His Ensemble - SPRING SEQUENCE

  • ジャズ10LP
 Ralph Burns And His Ensemble- ラルフ・バーンズ&ヒズ・アンサンブル - "SPRING SEQUENCE"
USA / 10LP / Mono / Period SPL1105 / Rec 1955 / Pub 1955
ジャケット下部にはがれ、縁にほころび、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ
Jacket 2 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ジャズ・アレンジャー、ラルフ・バーンズが、春にちなんだ曲をピアノで弾いた一枚。
ラルフ・バーンズというと縦横にビッグ・バンドに駆使して室内楽ジャズの新たな領域に突入した天才アレンジャーというイメージがありますが、これはバーンズのピアノを聞く一枚。トリオ、もしくはそれにギターが入った編成で、春の名が付く曲を穏やかに演奏したアルバム。ウィリー・ザ・ライオン・スミスの「Echoes Of Spring」のカバーもあり。55年の10インチ・アルバム。すぐ直後にジャズトーンというレーベルでリイシューされますが、これはピリオドのオリジナル。【曲】「Spring Sequence(試聴)」「It Might As Well Be Spring(試聴)」「Spring Is Here」「Sprang」「Echo Of Spring」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yamauchi Shotoku, Seragaki Naeko, Itokazu Kame, etc. - RYUKYU MINYOU SHU (TL108)

  • 沖縄の音楽10LP
 Yamauchi Shotoku, Seragaki Naeko, Itokazu Kame, etc.- 山内昌徳、瀬良垣苗子、糸数カメ、etc. - "RYUKYU MINYOU SHU (TL108)"
Japan / 10LP / Mono / Marutaka TL108 / Rec early60s? / Pub early60s?
コーティングの折り返しジャケット擦れ擦れわずか、小折れ目、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々、B面に小プツ音でる小スクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■マルタカの10インチLPシリーズ『琉球民謡集』から、瀬良垣苗子、糸数カメらの一枚。
マルタカ/ビクターが、シリーズで、同ジャケットでリリースした10インチLP『琉球民謡集』の一枚。糸数カメ、幸地亀千代、登川誠仁、瀬良垣苗子、前川朝昭らの全10曲。【曲】「瀬良垣苗子 / ナーシビ節(試聴)」「知名定繁 / 別れの煙り」「でいごの花」「山内昌徳 / ヒヂ小節」「糸数カメ / シミルスルヌガ(試聴)」「外間愛子 / 白浜節」「登川誠仁 / 波平太主口説」「船越キヨ / 美童越地節」「山内昌徳 / 恩知らし節」「幸地亀千代 / 思納節・中城ハンタ節」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Burns - FREE FORMS

  • ジャズ10LP
 Ralph Burns- ラルフ・バーンズ - "FREE FORMS"
USA / 10LP / Mono / Mercury MGC115 / Rec 1952 / Pub 1952
コーティング・ジャケット擦れ少々、色あせ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々、曲により時々サーノイズ入る曲あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3  2980 yen
■アレンジャー、ラルフ・バーンズの1stアルバム。室内楽ジャズの名盤。
モダン・ジャズ・アレンジャー、ラルフ・バーンズの52年の室内楽ジャズ作。ライナーによれば、バッハ、ヴェルディー、エリントン、パーカー等に影響された曲を軽い感覚で書き出したということですが、ほんとでしょうか。話半分で読んでしまいます。弦楽、木管の小編成の室内楽団にフレンチ・ホルン、リズム隊を加えた編成で、聴感は極めて洗練され優雅ながら、巧妙に野心的なフレーズを繰り出してくる手腕に惚れ惚れ。ストリングスがこれほど雄弁なジャズ作もそうないのでは。全曲バーンズの自作で、各々の見せ場はありつつも基本全てアンサンブル。アルトのソロはリー・コニッツ。【曲】「Terrisita(試聴)」「Lileth」「Vignette At Verney's」「Cameo」「Places Please」「Tantallon(試聴)」「Spring Is」「Someday, Somewhere」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Birds Of Soviet - BIRDS OF SOVIET

  • 非音楽10LP
 Birds Of Soviet- ソビエトの鳥 - "BIRDS OF SOVIET"
USSR / 10LP / Mono / Melodiya 14867-8 / Rec early60s / Pub early60s?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ、表層スクラッチ少し、インサート小折れ目
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■ソビエトに棲む鳥の鳴き声を収録した10インチLP。
何枚出ているかわかりませんが、ソビエトに棲む鳥の鳴き声を収録した10インチLPのシリーズの一枚で、この第四集はシベリアの鳥の特集。61~62年に録音された21種類(鹿もあり)の鳴き声を収録、途中に短くロシア語のナレーション入ります。試聴は各面冒頭。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Three Suns - THREE SUNS HIGHLIGHT

  • イージー・リスニング10LP
Three Suns- スリー・サンズ - "THREE SUNS HIGHLIGHT"
Japan / 10LP / Mono / RCA Victor HLP503 / Rec 1950s / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、背部ほころび少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1680 yen
■日本独自の10インチLP。
これスリー・サンズ・マニアの方でも相当に喜んでいただけると思われる、日本独自の10インチLP。50年代後半と思われますが、その頃の彼らの音源を中心に、こぶしの効いた演奏の染み入るナンバーが収録されています(『スリー・サンズ・イン・ジャパン』からも2曲収録)。これで初めて彼らに触れた人はアジアのバンドと思ってしまうかも。40年代からの代表作「Twilight Time」はこの時代の新バージョンが選ばれているというのもいい。音もかなりいいです。【曲】「Theme From The Proud One(試聴)」「The Touch」「Twilight Time」「Haunted Guitar(試聴)」「Harbor Lights」「Gelsomina」「夜霧の第二国道」「鈴懸の道」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kakizaki Fukumatsu, Hashimoto Yoshio, etc. Machida Kasho(Dir.) - ESASHI OIWAKE MEIJINKAI

  • 日本の音楽10LP
 Kakizaki Fukumatsu, Hashimoto Yoshio, etc. Machida Kasho(Dir.)- 柿崎福松、橋本芳雄、etc., 町田嘉章(監修) - "ESASHI OIWAKE MEIJINKAI"
Japan / 10LP / Mono / King LKF1134 / Rec 1950s / Pub 1950s
コーティング・ジャケット擦れ汚れ少々、レーベルひげあり、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■民謡"江差追分"の名人を収録した10インチLP。
日本各地の民謡を研究、録音し、生きた音楽として楽しめるレコードを多数監修した町田嘉章がまとめた江差追分集。一際精神性を感じさせるこの曲の様々なバリエーションを、後に大家となる歌手たちも含め収録。かなり珍しい50年代キング・レコードの10インチLP。【曲】「柿崎福松(試聴)」「橋本芳雄」「斎藤京子(試聴)」「松本勇悦」「小山田亀月」「浜田朝子」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rostov Chimes - ROSTOV CHIMES

  • 自然音/非音楽10LP
 Rostov Chimes- ロストフ市の鐘 - "ROSTOV CHIMES"
USSR / 10LP / Mono / Melodiya 15835-6 / Rec 1960s / Pub ?
ジャケット円状の擦れ、端々小やぶれ、くたびれ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ロシアの古都ロストフ市の城の鐘の音を録音した10インチLP。
モスクワの200キロ北東にある古都、ロストフの有名なお城にある鐘の音を収録した一枚。様々な都市にある鐘の音を観光的に録音したレコードは数あれど、この一枚は、ロシアの象徴とも言われるこの鐘の音のみを様々に録音、結果他に無い感触のレコードになりました。途中途中でロシア語のナレーションが入ります。AB面ノンストップ。※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - COCKTAIL CAPERS

  • ジャズ10LP
 Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "COCKTAIL CAPERS"
USA / 10LP / Mono / Capitol H178 / Rec 1950 / Pub 1950
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのファースト・アルバム。
マット・マシューズと並ぶジャズ・アコーディオンのトップ・プレイヤー、アート・ヴァン・ダム。洗練された、クオリティの高い演奏をモダン・ジャズの範疇で演奏したマシューズに対し、瞬間瞬間のひらめきを叩き付ける様な弾ける演奏がすごいヴァン・ダムの、50年のファースト10インチ・アルバム。ベニー・グッドマンのトリオのソリッドさにも通じる、緻密でジャズの醍醐味も満点な8曲。【曲】「Dark Eyes(試聴)」「I've Got You Under My Skin」「Meadowland」「If I Had You」「I Know That You Know」「The Breeze And I」「Lover」「The Man I Love」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - MORE COCKTAIL CAPERS

  • ジャズ10LP
Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "MORE COCKTAIL CAPERS"
USA / 10LP / Mono / Capitol L300 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのセカンド・アルバム。
マット・マシューズと並ぶジャズ・アコーディオンのトップ・プレイヤー、アート・ヴァン・ダム。洗練された、クオリティの高い演奏をモダン・ジャズの範疇で演奏したマシューズに対し、瞬間瞬間のひらめきを叩き付ける様な弾ける演奏がすごいヴァン・ダムの52年のセカンド10インチ・アルバム。ヴァン・ダムのアコーディオンもいいが、ヴィブラフォン、ギター、ベース&ドラムの一部の隙の無い、しかし優雅さも兼ね備えた演奏も最高。【曲】「I Want To Be Happy(試聴)」「Pavanne(試聴)」「Rachel's Dream(試聴)」「Should I」「Fine And Dandy」「Perdido」「Habanera」「Linger Awhile」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Art Van Damme Quintet - MARTINI TIME

  • ジャズ10LP
Art Van Damme Quintet- アート・ヴァン・ダム・クインテット - "MARTINI TIME"
USA / 10LP / Mono / Columbia CL6265 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズ・アコーディオン奏者アート・ヴァン・ダムのサード・アルバム。
既に40年代にはベニー・グッドマンのプレイをアコーディオンに置き換えて演奏していたというスウィングからポップスまでと幅広い音楽を演奏してきたアコーディオン奏者、アート・ヴァン・ダム。どちらかというとスウィング・プレイをメインに、歌の伴奏などもこなすプレイヤーだった彼は、バーサタイルな才能でラジオ番組の音楽なども長い間担当し、それらの経験が後の諸作に影響を与えているといえます。上の二作と演奏の質はなんら変わらず、コロンビア・レコードらしいハイグレードな録音で落ち着いた印象あり。53年。【曲】「Adios(試聴)」「Blue Lou(試聴)」「Cheek To Cheek」「Let Yourself Down」「If I Could Be With You (One Hour Tonight)」「I Didn't Know What Time It Was」「The Surrey With The Fringe On Top」「Madame Van Damme」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernie Felice - ACCORDION POWERHOUSE

  • ジャズ10LP
 Ernie Felice- アーニー・フェリス - "ACCORDION POWERHOUSE"
USA / 10LP / Mono / Capitol L307 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■アコーディオン奏者アーニー・フェリスの52年作。
残された音源の少なさからか半ば伝説と化した西の天才アコーディオン奏者。単なる天才プレイヤーに終ること無く、サウンド面とハーモニーにこだわりを示し、一台のアコーディオンでスウィート・バンドのサックスやクラを再現すべく自らアコーディオンを改造。左手のボタンを数個同時に押すと音が重なりますが、その重なりを抑えるミュート・システムを発明したのだそう。さて本作は52年の10インチLP。キャピトルと契約する際、スタッフ陣はフェリスの演奏に仰天したということですが、納得。一曲もスロウ挟まず、全8曲全て火花飛び散るアップテンポナンバー。レイモンド・スコットのタイトル曲やスタンダード、「ホラ・スタッカート」や「クマーナ」をプレイ。【曲】「Powerhouse (試聴)」「Ritual Fire Dance(試聴)」「Just One Of Those Things」「Oodles Of Noodles」「Liza」「Hora Staccato」「I Know That You Know」「Cumana」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Previn - MONARCH ALL STAR JAZZ VOLUME 3

  • ジャズ10LP
Andre Previn- アンドレ・プレヴィン - "MONARCH ALL STAR JAZZ VOLUME 3"
USA / 10LP / Mono / Monarch 203 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れわずか、SP盤の材質が混ざったような盤、試聴のようなノイズあり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■アンドレ・プレヴィンのファースト・アルバム。
ジャズ界ではもちろん、後にはクラシックのフィールドでも活躍するピアニスト&作曲家アンドレ・プレヴィン。40年代にビバップに開眼、その繊細でいて静かに発狂しているようなタッチで天才少年と謳われていたプレヴィンの52年のファースト・アルバム。アート・テイタムに負けないテクニックでいてぐっとモダンな響きの演奏が延々。ずっとベーシストがいると思って途中まで聞いてたのですが、入って無くてプレヴィンの左手使いでした。スゴイ。50年代初頭わずかの間だけ存在したモナークというレーベルから。SP盤の材質が混ざっているような硬い盤で、試聴のようなノイズあります。【曲】「How High The Moon」「Minor Blues (Part 1)」「Minor Blues (Part 2)」「Body And Soul (Pt 1)(試聴)」「Body And Soul (Pt 2)」「Variations On A Theme(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。
※実店舗は5月いっぱい休業します。6月から営業再開予定です。





お 知 ら せ

2020年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.