(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Latvian SSR State Academic Choir - AR DZIESMU DZIVIBA

  • ラトビアの音楽LP
 Latvian SSR State Academic Choir- ラトビアンSSRステイト・アカデミック・クワイアー - "AR DZIESMU DZIVIBA"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C10-15555-6 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット円状の擦れ、背部中央、下部中央に縁裂け、裏面に小剥落、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、もとからの小チリ音
Jacket 2.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ラトビアの恐らくは大学のコーラス・グループ。静謐なコーラス曲集。
すみません、結局は詳しくはわかりませんでした。恐らくはソビエト時代のラトビアの大学?のコーラス・グループ。アルフレッド・カルニンス?という作曲家の曲や、ラトビアの民謡をアレンジしたものを全12曲収録。ジャケットはモーセが紅海を割った出エジプト記と思われるので、クリスチャン系の歌詞でしょうか。アルバム・タイトルは"With Song In Life"。静謐なコーラス曲を12曲収録。【曲】「Singing Born, I Grew Up Singing」「Why Do Harps Resound So Bitter」「Me To Mother Mine」「How High The Mountains」「Ancient Lullaby(試聴)」「Spring Time Morn」「Salute To The Sun」「Madrigal For Double Choir」「Gastronomy」「Silvery Rain Was Falling(試聴)」「Thr Fir Tree's Lullabye」「With Song In Life」

By NoahlewisRecord Last updated: 2019-06-28 15:14


Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.