(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Flennoy Trio - DID YOU EVER LOVE A WOMAN PART 1 cw DID YOU EVER LOVE A WOMAN PART 2

  • ブルース/ジャイヴ78rpm
 Flennoy Trio- フレノイ・トリオ - "DID YOU EVER LOVE A WOMAN PART 1 cw DID YOU EVER LOVE A WOMAN PART 2"
USA / 78rpm / Mono / Excelsior 151 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベル、盤ともにピカピカです、しなり少々、プツとでる極小のプレスミス少々
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ピアニスト、ロレンゾ・フレノイ、ギタリスト、ジミー・エドワーズらのトリオ、フレノイ・トリオ。試聴、最後まで聞いてください。
チャールズ・ミンガスやバディ・コレットが在籍していたグループを率いたピアニスト、ロレンゾ・フレノイと、ギタリスト、ジミー・エドワーズ、そしてベースのロバート・ルイスによるR&B~ジャイヴ・トリオ、フレノイ・トリオの46年作で、文句なしの両A面。Aはギターのジミー・エドワーズがたっぷりと唄うヴォーカル・ブルース。フレノイの自在なリズムの斬新なコード奏法、それからこの異様にいい音。裏返して、肝をつぶさないでください、のパート2が本命といいたくなる、ジミー・エドワーズの「Come On In My Kitchen」風のエレキのスライド・ブルース・ギターが炸裂するナンバー。こんな演奏。撃沈。

By NoahlewisRecord Last updated: 2014-04-17 16:35


Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.