(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 89)

Paco Ibanez - LA POESIE ESPAGNOLE DE NOS JOURS ET DE TOUJOURS 3

  • フォーク/スペインの音楽LP
 Paco Ibanez- パコ・イバニェス - "LA POESIE ESPAGNOLE DE NOS JOURS ET DE TOUJOURS 3"
Spain / LP / Stereo / Moshe Naim MN10003 / Rec 1969 / Pub 1969
特殊見開きジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スペインのフォーク・シンガー、パコ・イバニェスの69年のアルバム。
60~70年代、スペインの民主化闘争で、人々を大きく勇気づけたフォーク・シンガー、パコ・イバニェスの69年のアルバム。ラファエル・アルベルティ、ルイス.セルヌーダ、アントニオ・マチャードなどスペインの9人の詩人の詩13作にメロディを付け唄った一枚。このフランス盤がオリジナル。【曲】「A Galopar」「Nocturno」「Un Espanol Habla De Su Tierra(試聴)」「Como Tu」「Villancico」「Era Un Nino Que Sonaba(試聴)」「Proverbios Y Cantares」「Palabras Para Julia」「Erase Una Vez(試聴)」「Me Lo Decia Mi Abuelito」「Lo Que Puede El Dinero」「Nana De La Mora」「Coplas Por La Muerte De Su Padre」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins - LONG TALL SALLY

  • ロカビリーLP
 Carl Perkins- カール・パーキンス - "LONG TALL SALLY"
U.K. / LP / Mono / CBS 31454 / Rec late50s / Pub 1977
ジャケット擦れ極わずか、端々小折れ目、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■初期コロンビア時代のナンバーを集めた英盤コンピレーション。
57年にサンを去りコロンビアに移籍したカール・パーキンス、これはそのコロンビア時代の初期のワイルド・ロカを中心に編まれた英盤コンピレーション。伝説まみれのサン時代からすると一段落ちるイメージがあると思うのですが、我が物顔のロカ・スタイルはなんら変わらないのは聞けば一発。きっちりモノラルで収録された全16曲のオフィシャル盤。【曲】「Jive After Five」「Tutti Frutti」「Whole Lotta Shakin' Goin' On」「Hey Good Lookin'」「Pop, Let Me Have The Car(試聴)」「Sittin' On Top Of The World」「Pink Pedal Pushers」「Long Tall Sally」「That's All Right(試聴)」「Where The Rio De Rosa Flows」「Levi Jacket (And A Long Tail Shirt)」「Honey 'Cause I Love You」「Pointed Toe Shoes」「Anyway The Wind Blows」「Hambone(試聴)」「Restless」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins - HONKY TONK GAL : RARE AND UNISSUED SUN MASTERS

  • ロカビリーLP
Carl Perkins- カール・パーキンス - "HONKY TONK GAL : RARE AND UNISSUED SUN MASTERS"
USA / LP / Mono / Rounder SS27 / Rec mid50s / Pub 1989
ジャケット擦れほぼ無し、端々折れ目少々、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■なんとラウンダーからのカール・パーキンス集。米初音源化多数収録。
カール・パーキンスがサンに録音したもので、米では初音源化というものを中心に収録した、ラウンダー渾身のコンピレーション。「Dixie Fried」もスラップ・ベースが決まったかなりロカ的な未発表テイク。ブットいホンキー・トンク・カントリー系のナンバーもきっちり入っているところがうれしい一枚。【曲】「Honky Tonk Gal(試聴)」「Turn Around(試聴)」「You Can't Make Love To Somebody」「Let The Jukebox Keep On Playing」「Everybody's Trying To Be My Baby」「What You Doin' When You Cryin'?」「You Can't Make Love To Somebody」「Her Love Rubbed Off」「That's Right」「Caldonia」「Dixie Fried」「I'm Sorry I'm Not Sorry」「Right String Baby, Wrong Yo-Yo」
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Scottsville Squirrel Barkers - BLUE GRASS FAVORITES

  • ブルーグラスLP
Scottsville Squirrel Barkers- スコッツヴィル・スクイレル・バーカーズ - "BLUE GRASS FAVORITES"
USA / LP / Stereo / Crown CST346 / Rec 1963 / Pub 1963
ジャケット裏面擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、クラウン特有のサーフェイスノイズ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■クリス・ヒルマン、ラリー・マレイらがやっていたブルーグラス・バンドのファースト。
リーダーは後にバーズを結成、そしてグラム・パーソンズとフライング・ブリトー・ブラザーズも始めるクリス・ヒルマン、そしてイーグルスのバーニー・レドンらがサン・ディエゴで結成した、後に花開く西海岸カントリー・ロックの草分け的グループ。これが唯一のアルバムで、この頃には既にレドンはいない模様、しかしやはりその人脈の重要人物ラリー・マレイやゲイリー・カーが加入。若々しい演奏、というかもうこの時点で恐ろしいテクニックを炸裂させる10曲。クレイジー....歌も味より勢い重視でほんと痛快。歌もの、インスト、半々の割合。盤美品、クラウン特有のサーフェイスノイズ少々。【曲】「Shady Grove」「Home Sweet Home」「Katy Klyne(試聴)」「Swamp Root」「The Willow Tree」「Walking Cane」「Three Finger Breakdown(試聴)」「Cripple Creek」「Crown Junction Breakdown」「Reuben」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Herbert Henck - GURDJIEFF - DE HARTMANN

  • クラシックLP
 Herbert Henck- ヘルベルト・ヘンク - "GURDJIEFF - DE HARTMANN"
Germany / LP / Stereo / Wergo SM1035-36 / Rec 1982 / Pub 1982
見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚ともほぼ新品同様、インサート(ライナー独語訳シート)きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ロシアの神秘思想家グルジェフが残したピアノ曲を収録した2LP。
ギーゼキングが好きな人にもぜひ聞いてほしい一枚。ロシアを中心に活動、フランスやアメリカにも赴き自らの思想を説き、20世紀の精神世界に非常に大きな影響を及ぼした、アルメニア人の血が流れる神秘思想家、魔術師ゲオルギイ・グルジェフ(1866-1949)。実は作曲家としていくつかの器楽作を残しています。これは、グルジェフの弟子でもあったロシアの作曲家 トーマス・ド・ハルトマン(1885-1956)と共作されたピアノ曲4作を収録した2LP。一枚目のA面は、24分超の『Hymns From A Great Temple』、B面はやはり24分を超える、9曲からなる『Journey To Inaccessible Places』。二枚目のA面は11曲からなる『Seekers Of The Truth No.1 To No.11』、B面はその続きで8曲の『Seekers Of The Truth No.12 To No.19』、そして『Melody For The Enneagram』。寂しく終末観漂うメロディのナンバー中心に、アジア音楽の要素を取り入れたもの、簡素な打楽器を入れた曲などなど、まるで引き伸ばされた時間の中でゆったり弾かれるような一枚。演奏は現代音楽を得意としたドイツのピアニスト、ヘルベルト・ヘンク。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Walter Gieseking - GRIEG : LYRIC PIECES ALBUM 1

  • クラシック/ピアノLP
 Walter Gieseking- ワルター・ギーゼキング - "GRIEG : LYRIC PIECES ALBUM 1"
USA / LP / Mono / Angel 35450 / Rec 1956 / Pub 1960s?
ジャケット擦れわずか、裏ジャケットに小テープ跡、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ギーゼキングがグリーグの『叙情小曲集』を演奏した一枚。第一巻。
それまでの派手なテクニックや自己陶酔的な装飾を捨てて、メロディそのもの、精神性を浮かび上がらせる演奏をひろめた、これ以前、以降と言われる数少ないピアニスト、ワルター・ギーゼキング(1895-1956)。これは、グリーグが生涯にわたって作曲を続けたピアノ小品のシリーズ『リリック・ピーセズ(叙情小曲集)』を二枚のアルバムにわけてリリースした、歴史的名演と言われる56年の録音の一枚。6~8曲の作品集が10集あるこのリリック・ピーセズから重要曲を抜粋し演奏したもの。このVol.1は第1集~第5集の中から17曲を収録。一人で聞いているとこの世界から出れなくなるような気がして怖くなります。亡くなる一月前の演奏なんだそう。【曲】第一集から「ワルツ」「アルバムの綴り」、第二集から「子守り歌」「メロディ」、第三集から「蝶々」「孤独なさすらい人」「故郷にて(試聴)」「小鳥」「愛の歌」「春に寄す」、第4集から「アルバムの綴り(↑とは違う曲)」「メロディ(↑とは違う曲)」「ハリング」、第5集から「羊飼いの少年」「ノルウェーの農民行進曲」「小人の行進」「夜想曲」「スケルツォ」「鐘の音(試聴)」
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Walker, Art Gunn And Arizona Playboys, Maddox Brothers, etc. - WESTERN SWING, BLUES, BOOGIE AND HONKY TONK : VOLUME 8

  • カントリーLP
 Jimmy Walker, Art Gunn And Arizona Playboys, Maddox Brothers, etc.- ジミー・ウォーカー、アート・ガン&アリゾナ・プレイボーイズ、マドックス・ブラザーズetc.. - "WESTERN SWING, BLUES, BOOGIE AND HONKY TONK : VOLUME 8"
USA / LP / Mono / Old Timey / Rec 1940s, 1950s / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ロカビリー前夜の40sカントリー名演を収録した編集盤。
30年代からあった太いリズムで客を踊らせるウエスタン・スウィングに、さらにブギウギ、リズム&ブルースなど黒人音楽から影響を受けた新しいスタイルのカントリーで賑わっていた40年代~50年代前半。これは、ロカビリー、ロックンロール前夜のこの手のマスターピースを集めたグレイトな編集盤。全8枚?リリースされたものの8枚目。キングの看板シンガー、ホークショウ・ホーキンス、レオン・マコーリフの替わりにボブ・ウィルスのテキサス・プレイボーイズに加入したスティール・ギター名手ノエル・ボッグスetc..etc.....【曲】「Hankshaw Hawkins / Dog House Boogie(試聴)」「Art Gunn & His Arizona Playboys / Last Tear」「Art Gunn & His Arizona Playboys / Boogie Woogie Blues」「"T" Texas Tyler & His Oklahoma Melody Boys / Old Fashioned Love(試聴)」「Tommy Duncan & His Western All Stars / Mississippi River Blues」「Arkie Shibley & His Mountain Dew Boys / Dusty Blossom Boogie」「Jimmy Walker / Out Of Money, Out Of Place, Out Of Style」「Noel Boggs & His Day Sleepers / Steelin' Home」「Jack Rhodes With Al Petty / Al's Steel Guitar Wobble」「Bennie Hess / Come On Home Where You Belong」「Adolph Hofner & His Orchestra / The Prune Waltz」「Big Jim DeNoone / E Ramble(試聴)」「Leodie Jackson & His Swingsters / That Naggin' Wife Of Mine」「Bill Nettles / Too Many Blues」「Bill Nettles / High Falutin' Mama」「Maddox Brothers And The Rose / Oakie Boogie」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ella Jenkins - A LONG TIME

  • ゴスペル/ブルースLP
 Ella Jenkins- エラ・ジェンキンス - "A LONG TIME"
USA / LP / Stereo / Asch AH850 / Rec 1970 / Pub
ジャケット表裏擦れわずか、裏ジャケット小汚れ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■黒人女性フォーク・シンガー、エラ・ジェンキンスのアルバム。
フォークウェイズから、子供のためのフォーク・ソング・アルバムを出しているエラ・ジェンキンス。彼女と言えばその種のレコードしか見たことが無いのですが、これは彼女が、ゴスペル、スピリチュアル、ブルース、ワーク・ソング等を歌った、彼女の作品。ブラザー・ジョン・セラーズ、ジョセフ・ブリュワーという二人のシンガーが参加、彼女自身のバリトン・ウクレレと、ガイ・ギルバートというギタリストの伴奏をバックに唄われる16曲。フォークウェイズの元(親)レーベル、アッシュからの一枚。【曲】「The Wilderness」「I'm Gonna Tell God All My Troubles」「Heaven」「When The Roll Is Called Up Yonder」「Tol' My Captain」「I'm Gonna Ride My Train」「Jimbo」「Another Man Done Gone」「Soft Pedal Blues(試聴)」「Po' Man Blues(試聴)」「A Friendly Loan」「How High's The Water?」「An Old Lady And Her Horse」「If You Ever Get Down(試聴)」「Freedom's Coming Mighty Soon」「A Long Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy And Pete Seeger - STUDS TURKELS WEEKLY ALMANAC ON FOLK MUSIC BLUES ON WFMT

  • ブルース/フォークLP
 Big Bill Broonzy And Pete Seeger- ビッグ・ビル・ブルーンジー&ピート・シーガー - "STUDS TURKEL'S WEEKLY ALMANAC ON FOLK MUSIC BLUES ON WFMT"
USA / LP / Mono / Folkways FS3864 / Rec 1956 / Pub late50s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほとんどなし、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■作家スタッズ・ターケルのラジオ番組仕立てで収録されたビッグ・ビルとピート・シーガーの共演盤。
100以上の仕事に関して働く人々にインタビューをした口伝『仕事』などで知られる作家、スタッズ・ターケルが、シカゴのラジオ局WFMTでやっていた番組のレコード編。ブルースマン、ビッグ・ビル・ブルーンジーとピート・シーガーを迎え、インタビューを交えた演奏を収録。オリジナルは56年、これは恐らく60年前後の盤。【曲】「Studs Terkel / Introduction」「Pete Seeger / The Frog」「Big Bill Broonzy / Alberta」「Pete Seeger / Cripple Creek」「Old Joe Clark」「Leather Britches」「Sally Ann」「Big Bill Broonzy / I Wonder Why」「Makin My Get A-Way」「Little Margaret」「In The Evening When The Sun Goes Down」「Love You Baby(試聴)」「Pete Seeger / Hush A-Bye」「Big Bill Broonzy / John Henry」「Pete Seeger / Jesu, Joy Of Man's Desiring」「Big Bill Broonzy And Pete Seeger / You Got To Walk That Lonesome Valley(試聴)」「You Got To Stand In Judgement」「The Midnight Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Whitey Pullen - COUNTRY MUSIC STAR

  • ロカビリー/カントリーLP
Whitey Pullen- ホワイティ・プーレン - "COUNTRY MUSIC STAR"
USA / LP / Mono / Crown CLP5332 / Rec 1950s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ少々、背部上部にテープ、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、クラウン特有のサーフェイスノイズ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■アラバマのロカビリアン、ホワイティ・プーレン。
カントリー・ミュージック・スターとあるように、ロカビリーだけでなくカントリー的なレパートリーも多く含んだ、クラウン・レーベルからの音源集。61年に30歳の若さで亡くなってしまった彼、残したシングルはどれもがコレクターズ・アイテムで入手困難。63年オリジナル盤。【曲】「Walk My Way Back Home(試聴)」「Moonshine(試聴)」「What Are We Going To Do」「Tight Slacks」「Tuscalusa Lucy」「So Much To Remember」「I Won The Day I Lost You(試聴)」「Let Your Left Hand Know」「Waltz Of The Blues」「I'm Beggin Your Pardon」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Allen And The Kentuckians - BLUEGRASS COUNTRY

  • ブルーグラスLP
Red Allen And The Kentuckians- レッド・アレン&ザ・ケンタッキアンズ - "BLUEGRASS COUNTRY"
USA / LP / Mono / County 704 / Rec 1963 / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ少々、色あせ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■元オズボーン・ブラザーズのレッド・アレンのファースト・アルバム。
ノンストップで最初から最後まで高純度のブルーグラスで埋め尽くされた一枚。コレクターで研究家のデヴィッド・フリーマンが興したカントリー、ヒルビリーの名門カウンティから、オズボーン・ブラザーズのメンバーでもあったレッド・アレンの63年作。フォークウェイズ盤に先立つファーストで、名フィドラーとして後に名をはせるリチャード・グリーンが全面参加。【曲】「Summer Time Is Past And Gone(試聴)」「Whose Shoulder Will You Cry On(試聴)」「Purple Heart」「Are You Waiting Just For Me」「Heaven」「That's How I Can Count On You」「My Baby's Gone」「I Heard My Mother Call My Name In Prayer(試聴)」「I'm On My Way Back To The Old Home」「What About You」「Out On The Ocean」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Browns Ferry Four - SIXTEEN SACRED SONGS VOL.2

  • カントリーLP
Brown's Ferry Four- ブラウンズ・フェリー・フォー - "SIXTEEN SACRED SONGS VOL.2"
USA / LP / Mono / Pine Mountain PMR250 / Rec 1940s, early50s / Pub 1970s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■こんな連中によるヒルビリー・ゴスペル・グループ。ベスト盤第二集。
メンバーはなんと、デルモア・ブラザーズの二人、そしてマール・トラヴィス、さらにグランパ・ジョーンズというちょっと信じられない4人。40~50年代の短期間活動、リリース数は多くは無いものの、厚みのあるハーモニーとシンプルなバッキングのいい曲多し。そのデルモア・ブラザーズやブルー・スカイ・ボーイズなどカントリーを主に出したパイン・マウンテンというレーベルから。【曲】「Will The Circle Be Unbroken?」「Just A Little Talk With Jesus」「If We Never Meet Again(試聴)」「The Lord Is Watching Over Me」「Everybody Will Be Happy Over There」「Hallelujah Morning」「When The Good Lord Cares」「Over In The Glory Land」「When He Blessed My Soul」「I'm Naturalized For Heaven」「When He Calls His Reapers」「Throne Eternal(試聴)」「I'll Meet You In The Morning」「Jesus Hold My Hand」「We Should Walk Together」「There's A Page In The Bible」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.