(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 8)

Jelly Roll Morton - THE COMPLETE JELLY ROLL MORTON VOLUME 1/2

  • ジャズLP
Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "THE COMPLETE JELLY ROLL MORTON VOLUME 1/2"
France / LP / Mono / RCA PM42405 / Rec 1926, 27 / Pub 1979
見開きジャケット擦れ少々、しみ少々、内側しみ少々、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■26年から27年の音源を収録した2LP。
フランスRCAのジャズ編集盤シリーズ"ジャズ・トリビューン"から、ジェリー・ロール・モートンの全音源集。この前に米MCAで最初期のものを集めた2LPがあり、それから続く形で26年~のものがまとめられています。この時期活動の中心にしていたバンド、レッド・ホット・ペッパーズのもの多し。ジョニー・ドッズ、オマー・シメオン、キッド・オリー等が参加した、ルイ・アームストロングのバンドに並ぶスーパー・グループ。ニューオーリンズ土着のスタイルと、シカゴやNYのホット・ジャズとの興奮のミックス。ヒットし多くのカバーも生んだ「Doctor Jazz Stomp」、モートンの文句なしの代表作「Pearls」のバンド・バージョン、ベイビー・ドッズとのトリオなどなど全32曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Geraldine Farrar - 2

  • クラシックLP
Geraldine Farrar- ジェラルディン・ファーラー - "2"
Austria / LP / Mono / Court Opera Classics CO368 / Rec 1907-1912 / Pub late1970s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、裏面しみわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アメリカのソプラノ歌手、ジェラルディン・ファーラーの音源集。
20世紀になった頃に活躍した伝説的なシンガー。20年代初頭には引退したという彼女の貴重なSP盤を収録した一枚。ほとんどが1900年代でサウンドは脆弱ながら、太さと優しさを含んだ歌の力は全く弱まらず伝わります。ラ・ボエム、トスカ、カルメン、タンホイザー等の歌を14曲収録。声楽のSP編集盤を専門に出した、オーストリアのコート・オペラ・クラシックスというレーベルの彼女の第二集。【曲】「Voi, Che Sapete Che Cosa E Amor」「Allmacht'ge Jungfrau, Hor Mein Flehen!」「Connais-tu Le Pays?」「Io Conosco Un Garzoncello」「Je Dis Que Rien Ne M'epouvante」「Allons! Il Le Faut...Adieu Notre Petite Table」「Obeissons Quand Leur Voix Appelle」「Si, Mi Chiamano Mimi」「O Soave Fanciulla」「Mimi?1 Speravo di Trovarvi Qui」「Donde Lieta Usci Al Tuo Grido D'amore」「Addio Dolce Svegliare」「Ora Stammi A Sentier」「Vissi D'arte, Vissi D'amore」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ramblin Thomas - COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDER 1928-32

  • ブルースLP
Ramblin Thomas - ランブリン・トーマス - "COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDER 1928-32"
U.K. / LP / Mono / Matchbox MSE215 / Rec late1920s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■詩人ラングストン・ヒューズがお気に入りだった、スライドの鬼才ランブリン・トーマスの全音源集。
シカゴとダラス録音のコンプリート盤。定番「Poor Boy」はブッカ・ホワイトをはじめ様々な人がやっていますが、オープンGのチューニングをナイフでスライドした彼のヴァージョンに勝るものは無し。鳥肌もの。手が先なのか、頭が先なのかわからない、ヒラメキなのか、でたらめなのかわからない、流れるようなプレイはパットン級。ダークでスローなブルースの中にも自動演奏みたいな変態っぽい「No Baby Blues」、ダンスっぽいラグ・ナンバー「Shake It Gal」等、どこから聞いても最高。【曲】「So Lonesome」「Hard To Rule Woman Blues」「Lock And Key Blues」「Sawmill Moan」「No Baby Blues」「Ramblin' Mind Blues」「No Job Blues」「Back Gnawing Blues」「Jig Head Blues」「Hard Dallas Blues」「Ramblin' Man」「Poor Boy Blues(試聴)」「Good Time Blues」「New Way Of Living Blues」「Ground Hog Blues(試聴)」「Shake It Gal」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kenny Baker - PORTRAIT OF A BLUEGRASS FIDDLER

  • ブルーグラスLP
 Kenny Baker- ケニー・ベイカー - "PORTRAIT OF A BLUEGRASS FIDDLER"
USA / LP / Mono / County 719 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■伝説的なブルーグラス・フィドラー、ケニー・ベイカーのソロ・アルバム。
ブルーグラスを広めたビル・モンローの片腕的な伝説のフィドラーで、モンローのグループ、ブルーグラス・ボーイズのメンバーだったケニー・ベイカー。69年、ヒルビリーの名門カウンティ・レーベルからのソロ・アルバム。全曲、試聴のような高純度ブルーグラス・インスト集。バックは、まずデル・マコーリー(G)、ヴィック・ジョーダン(Banjo)、ダグ・グリーン(B)の三人がブルーグラス・ボーイズのメンバーで、マンドリンはレスター・フラットのバックで知られるローランド・ホワイトなどこの世界のエリートが集合。【曲】「First Day In Town(試聴)」「Walking In My Sleep(試聴)」「Indian Ridge」「Washington County(試聴)」「Lost John」「Bill Cheathem」「This & That」「Laughing Boy」「Johnny June Reel」「Over The Waves」「High Dad In The Morning」「Cricket On The Hearth」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kitty Wells - KITTYS CHOICE

  • カントリーLP
Kitty Wells- キティ・ウェルズ - "KITTY'S CHOICE"
USA / LP / Stereo / Decca DL78979 / Rec 1960 / Pub early60s
ジャケット擦れわずか、左下ドリルホール、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、きれいですが試聴二曲目のようにチリ音入る曲あり
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5  2980 yen
■60年のアルバム。
「It Wasn't God Who Made Honky Tonk Angels」が、女性で初めてのカントリー・チャート1位となった、"queen Of Country Music"ことキティ・ウェルズ。当然その後のシンガーたちに大きな影響を与えた、カントリーはこう唄うんだと示した偉大なシンガー。これは60年のアルバムで、ハンク・ウィリアムス、デルモア・ブラザーズ、ピー・ウィー・キング等のカントリー・クラシックを歌った一枚。恐らくすべてシングル・カットされていません。ステレオ・カラー・レーベル、60年代初頭盤。【曲】「Sugartime」「Dark Moon」「Your Cheatin' Heart」「Beautiful Brown Eyes」「Seven Lonely Days」「Half As Much」「Jambalaya (on The Bayou)」「Jealous Heart」「When The Moon Comes Over The Mountain」「Bonaparte's Retreat」「Tennessee Waltz」「My Happiness」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marcy Joe - RONNIE cw MY FIRST MISTAKE

  • オールディーズ45rpm
 Marcy Joe- マーシー・ジョー - "RONNIE cw MY FIRST MISTAKE"
USA / 45rpm / Mono / Robbee 110 / Rec 1961 / Pub 1961
プロモ・ホワイト・レーベル、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■マーシー・ジョーのデビュー・シングル。
後にボブ・クリュー、エディ・ランボー、ルー・クリスティらとあゆみを共にするピッツバーグのガール・ポップ・シンガー、マーシー・ジョーのデビュー・シングル。バックでほとんど女性としか思えないコーラスをしているのは、ソロ・デビュー前のそのルー・クリスティ。自信なさげなはかない彼女のヴォーカル、王道でいてコレしかないと思わせるメロディ、名曲。同じムードでいて懐かしい裏面も素晴らしい一曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hogman Maxey, John Henry Jackson, etc. Harry Oster(rec., dir.) - SOUTHERN PRISON BLUES

  • ブルースLP
Hogman Maxey, John Henry Jackson, etc. Harry Oster(rec., dir.)- ホッグマン・マキシー、ジョン・ヘンリー・ジャクソンetc.、ハリー・オスター(録音、監修) - "SOUTHERN PRISON BLUES"
USA / LP / Stereo / Tradition 2066 / Rec 1960s / Pub 1968
ジャケット円状の擦れ少々、上下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ルイジアナのアンゴラ刑務所で録音されたカントリー・ブルース集。
全世界にファンを生んだロバート・ピート・ウィリアムスを発掘したことが特に有名な研究家ハリー・オスターが録音した一枚。ミシシッピのドッカリー農場と同じく、カントリー・ブルースのお宝が生まれた(RPウィリアムスもここにいました)、ルイジアナのアンゴラ刑務所の囚人たちによる一枚。このアルバムとメンツは重なっています。スキップ・ジェイムスも青くなるような果てしない歌を歌うオーティス・ウエブスター、枯れまくった老人的なブルースのギター・ウエルチ、そのウエルチのブギ・ギターでハーモニカを吹くジェシ・ブッチャー、ラストにはサックス入りのブルース・バンドも収録。とにかくアクが強いうえにゲキディープ。【曲】「Hogman Maxey / Duckin' And Dodgin'(試聴)」「John Henry Jackson / My Baby Got To Go」「Otis Webster / Penitentiary Blues」「Guitar Welsh / Lonesome Blues」「Jesse Butcher / They'll Miss Me When I'm Gone」「Hogman Maxey / Rock Me Mama」「Guitar Welch / Boll Weevil Blues」「Hogman Maxey / Hard Headed Woman」「Otis Webster / Standing At The Greyhound Bus Station(試聴)」「John Henry Jackson / Tell Me Pretty Baby」「Guitar Welch / Bad Luck Blues」「Cool Cats / Goin' Home To My Old Used To Be」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Hooker - THERES A FUNGUS AMONG US

  • ブルースLP
 Earl Hooker- アール・フッカー - "THERE'S A FUNGUS AMONG US"
U.K. / LP / Stereo / Red Lightnin RL009 / Rec 1967 / Pub 1972
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、若干しなり、A1(試聴一曲目)B1に音揺れあり
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4(3)  2980 yen
■シカゴ・ブルース界ナンバーワンのスライド・ギタリスト、アール・フッカー。
67年、ウィスコンシン州のマイナー・レーベル、クーカ(フェンダーメン「Mule Skinner Blues」が有名)からリリースされたメガレア・アルバムのUK盤リイシュー、72年。オルガンを入れたタイトなファンク・ビート、前進力のあるシャッフル・ビートをバックに延々と弾きまくるエレキ・ブルース・ギター天国。BBキングの傑作『Easy Listening Blues』の70年代版という雰囲気もあり。全12曲すべてインスト。ジャケット・アートワークはロバート・クラム。【曲】「Two Bugs In A Rug(試聴)」「Hold On... I'm Coming」「Off The Hook」「Dust My Broom」「Hot And Heavy」「The Screwdriver(試聴)」「Bertha」「The Foxtrot」「End Of The Blues」「Walking The Floor」「Hooker Special」「Something You Ate」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kenny Rankin - LIKE A SEED

  • ロックLP
Kenny Rankin- ケニー・ランキン - "LIKE A SEED"
USA / LP / Stereo / Little David LD1003 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、右下小カット、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■彼のスタイルが確立した、今も聴き継がれている傑作。
60年代初期にはシングル・デビュー、ボブ・ディランの『BRING IT ALL BACK HOME』でもギターを弾いていたケニー・ランキン。その後名作LPを二枚出し、しばらくの期間があって72年、彼の今までのスタイル・音作りなどが完璧に完成された、一筋の光明がさすような本作品が出されました。曲の良さ、透き通ったジャジィな演奏、優しく説得力のあるヴォーカル、70年代シンガー・ソングライター・アルバムの中でもすでにAOR時代を予見させる先見性も備えたアルバムで、この後のランキンは徐々にジャズに近くなっていきます。彼の全作品のなかから一曲選べ、といわれたらこれを選ぶ人は多いと思う、彼の代表ナンバーのタイトル曲で始まる文句なしの名盤。【曲】「Like A Seed(試聴)」「Yesterday's Lies」「Peaceful」「Sometimes」「Comin' Down」「Stringman(試聴)」「Eartheart」「Bad Times Make You Strong」「You Are My Woman」「I Was Born」「If I Should Go To Pray」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Even Dozen Jug Band - JUG BAND MUSIC AND RAGS OF THE SOUTH

  • ブルース/フォークLP
Even Dozen Jug Band- イーヴン・ダズン・ジャグ・バンド - "JUG BAND MUSIC AND RAGS OF THE SOUTH"
USA / LP / Stereo / Everest FS339 / Rec 1963 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■彼ら唯一のアルバム。70年代リイシュー。
ジョン・セバスチャン、マリア・マルダー、ステファン・グロスマン、デヴィッド・グリスマンらが、ソロ・デビューする前に組んでいたジャグ・バンド。メンフィス・ジャグ・バンド、ミシシッピ・シークス、白人のファイヴ・ハーマニアックスなど戦前のストリング・バンド、ジャグ・バンド・クラシックを豪快にプレイ。粗削りでいてポップな10曲で、マリア・マルダーの存在感がデカイ。オリジナルは64年、これはそれより4曲少ない78年のリイシュー。【曲】「Come On In(試聴)」「Mandolin King Rag(試聴)」「Evolution Mama」「The Even Dozens」「I Don´t Love Nobody」「Rag Mama」「France Blues」「Original Colossal Drag Rag」「All Worn Out」「Sadie Green」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Three Suns - THREE SUNS HIGHLIGHT

  • イージー・リスニング10LP
Three Suns- スリー・サンズ - "THREE SUNS HIGHLIGHT"
Japan / 10LP / Mono / RCA Victor HLP503 / Rec 1950s / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、背部ほころび少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1680 yen
■日本独自の10インチLP。
これスリー・サンズ・マニアの方でも相当に喜んでいただけると思われる、日本独自の10インチLP。50年代後半と思われますが、その頃の彼らの音源を中心に、こぶしの効いた演奏の染み入るナンバーが収録されています(『スリー・サンズ・イン・ジャパン』からも2曲収録)。これで初めて彼らに触れた人はアジアのバンドと思ってしまうかも。40年代からの代表作「Twilight Time」はこの時代の新バージョンが選ばれているというのもいい。音もかなりいいです。【曲】「Theme From The Proud One(試聴)」「The Touch」「Twilight Time」「Haunted Guitar(試聴)」「Harbor Lights」「Gelsomina」「夜霧の第二国道」「鈴懸の道」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sissle And Blake - EARLY RARE RECORDINGS VOL.2

  • ジャズ/ラグタイムLP
 Sissle And Blake- シスル&ブレイク - "EARLY RARE RECORDINGS VOL.2"
USA / LP / Mono / Eubie Blake Music EBM7 / Rec 1920-26 / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■黒人初のブロードウェイ「シャッフル・アロング」で知られる作曲家コンビの作品集。
ラグタイム・ピアノの名手でもある作曲家ユービー・ブレイク、そしてシンガーのノーブル・シスルの二人。黒人たちのキャストによるものとして初めてブロードウェイで上演され、大ヒットを記録した『シャッフル・アロング』を作ったコンビ。これは二人が作曲したもの、参加したもので、20~26年というごく初期のものを集めた一枚。A面の大部分はラグ~ストライドのピアノ曲、そこからはジャズ・バンドもの、ピアノ伴奏の初期ジャズ歌ものなど収録。【曲】「Baltimore Buzz」「MA」「Oh Me! Oh My!」「Sweet Lady(試聴)」「I'm Going Away Just To Wear You Off My Mind」「My Blue Days Blew Over(試聴)」「Bandana Days」「You Ought To Know」「I Wonder Where My Sweetie Can Be?」「Ukulele Baby」「Oh Boy! What A Girl」「Ukulele Lullaby」「Jazz Babiies' Ball」「I'm Just Simply Full Of Jazz」「Low Down Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.