(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 76)

Carlos Paredes - MOVIMENTO PERPETUO

  • ポルトガルの音楽LP
Carlos Paredes- カルロス・パレデス - "MOVIMENTO PERPETUO"
portuguese / LP / Stereo / Columbia 11C0801401501 / Rec 1971 / Pub 1981
折り返しジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ポルトガルの天才ギターラ奏者カルロス・パレデスのアルバム。
ギターラ(ポルトガル・ギター)史上の名手と言われ、またファドの女王アマリア・ロドリゲスなどに曲を提供したりと作曲家としても才能を発揮したカルロス・パレデス。これは71年のアルバム(この盤は81年のリイシュー)で、一曲のぞきすべて自作曲。クラシックとポルトガルの伝統音楽を一度に聞いているような一枚。基本ギター伴奏のギターラ・ソロで、二曲フルートが入る曲あり。【曲】「Movimento Perpetuo」「Variacoes Em Re Menor」「Dancas Portuguesas No. 2」「Variacoes Em Mi Menor」「Fantasia No. 2」「Valsa」「Variacoes Sob Uma Danca Popular(試聴)」「Mudar De Vida - Tema(試聴)」「Mudar De Vida - Musica De Fundo」「Antonio Marinheiro - Tema Da Peca」「Cancao」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Allen Toussaint - MR MARDI GRAS I LOVE A CARNIVAL BALL

  • ソウルLP
 Allen Toussaint- アラン・トゥーサン - "MR MARDI GRAS I LOVE A CARNIVAL BALL"
USA / LP / Stereo / Cayenne LP800 / Rec 1987 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■80年代に自主レーベルから出していたアルバム。
トゥーサンはシンセサイザーとリズム・ボックスを使いこなし、エレクトロ・セカンド・ラインというかデジ・ニューオリンズと言うような聞いたことも無いサウンドを展開。 生演奏ならミーターズ辺りがやりそうな「The Mighty Mighty Chief」、セカンド・ラインを打ち込んだ「I Know You Mardi Gras」、洒落た感じの8ビート「Come To The Mardi Gras」等々カーニバル気分満点の一枚です。【曲】「Mr. Mardi Gras」「Fat Tuesday」「I Know You Mardi Gras(試聴)」「Come To The Mardi Gras」「I Love A Carnival Ball」「The Mighty Mighty Chief(試聴)」「Long Live The King」「Lead Me To The Dance Floor」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Yancey / Cripple Clarence Lofton - PITCHIN BOOGIE

  • ブギウギLP
Jimmy Yancey / Cripple Clarence Lofton- ジミー・ヤンシー/クリップル・クラレンス・ロフトン - "PITCHIN' BOOGIE"
Australia / LP / Mono / Swaggie S1235 / Rec 1939, 1950 / Pub ?
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブギウギ・ピアノの名手二人をそれぞれ両面に収録した一枚。
A面は1910年代にシカゴで頭角を表しブギウギ・ピアノの原型を作ったピアニスト、ジミー・ヤンシーの50年録音。ブギウギ以前の演奏が伝わる独創的なブルース・ピアノ6曲。B面もシカゴのブギウギ第一世代のクリップル・クラレンス・ロフトン。こちらはお宝音源で、39年に各50枚づつ作られたというプライベート録音盤を収録。ゴロゴロした押しの強い左手に細かいプレイも上手い右手、歌も達者な6曲。【曲】「Jimmy Yancey / Yancey Special」「Jimmy's Goodnight Blues」「Keep A Knockin'(試聴)」「Assembly Call Boogie(試聴)」「Everlasting Blues」「Barber Shop Rag」「Cripple Clarence Lofton / Travelling Blues」「Streamline Train(試聴)」「I Don't Know(試聴)」「Mistaken Blues」「Pitchin' Boogie」「Mercy Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tierra Tejana Band - PURO PORE RAZA

  • テックス・メックスLP
 Tierra Tejana Band- ティアラ・テハナ・バンド - "PURO PORE RAZA"
USA / LP / Stereo / TH THS2056 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■テハノ・バンド、ティエラ・テハナの79年のアルバム。ムチャクチャいい内容。
テキサス、サン・アントニオにほど近いシギーンという町で77年に結成されたテハノ・バンド、ティエラ・テハナ。底抜けに明るく力強い、歯切れ良いナンバーが延々続く一枚で、メロディも極上、テクニックも抜群、全体通してムチャクチャいい内容。テハノやメキシコ系専門のフロリダのレーベル、Thからの一枚。【曲】「Puro Pore Polka(試聴)」「El Mas Chulito(試聴)」「Ya No Tengo Fe Corazon」「Mi Chaparrita」「Vidita De Mi Alma」「El Aventurero」「Se Acabo Te Queria」「El Consejero」「Carinito De Mi Vida」「La Dieta(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Burl Ives - THE WAYFARING STRANGER

  • フォーク10LP
Burl Ives- バール・アイヴズ - "THE WAYFARING STRANGER"
USA / 10LP / Mono / Stinson SLP1 / Rec 1944 / Pub 1954
ジャケット表裏擦れ、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■バール・アイヴズのファースト10インチLP。
30年代には放浪のミュージシャンとして音楽を始め、40年に自身のラジオ番組"The Wayfaring Stranger"を持ち、また俳優として映画にも出始め、その後多くのフォーク・アルバムを作ったバール・アイヴズ。これは彼の初10インチLP(オリジナルは40年代のSP盤アルバム・セット)で、穏やかなギター弾き語りを8曲収録。SP盤の素材が混ざった感じの盤で、試聴のようなノイズあり。スティンソン初期はみなこうです。【曲】「Poor Wayfaring Stranger」「Buckeyed Jim」「The Foggy Foggy Dew」「The Bold Soldier 」「The Sow Took The Measles」「Black Is The Color」「The Blue Tail Fly」「Henry Martin (Pirate Ballad)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Lewis, Turk Murphy, Kid Ory, Pete Daily - JAZZ BAND BALL

  • ジャズLP
George Lewis, Turk Murphy, Kid Ory, Pete Daily- ジョージ・ルイス、ターク・マーフィ、キッド・オリー、ピート・デイリー - "JAZZ BAND BALL"
USA / LP / Mono / Good Time Jazz L12005 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1950s
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ディキシー・ジャズ名グループ4組のオムニバス盤。
モダン・ジャズ名門コンテンポラリー・レーベルの前身、グッド・タイム・ジャズから、ディキシーランドの名グループを収録したオムニバス。説明不要の名クラ奏者ジョージ・ルイス、西海岸リバイバル世代の代表ターク・マーフィ、ジョージ・ルイスと同じくジャズが生まれた頃からニューオーリンズで演奏していたキッド・オリー、シカゴから西海岸に移ってきたコルネット奏者ピート・デイリーの4グループ収録。オリジナルは55年、これは50年代後半?【曲】「George Lewis & His New Orleans Music / Yaaka Hula Hickey Dula」「Burgundy Street Blues(試聴)」「Willie The Weeper」「Mama Don't Allow」「Turk Murphy's Jazz Band / Shake That Thing」「Brother Lowdown」「Kansas City Man Blues」「Yellow Dog Blues」「Kid Ory's Creole Jazz Band / St. Louis Blues」「Blues For Jimmie Noone」「Ory's Boogie(試聴)」「Pete Daily's Rhythm Kings / Clarinet Marmalade(試聴)」「Yelping Hound Blues」「Sobbin' Blues」「Jazz Man Strut」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Evelyn De La Rosa(Sop), David Rudat(Tenor), Andrea Lenz(P) - THE SONGS OF MARY CARR MOORE

  • クラシックLP
Evelyn De La Rosa(Sop), David Rudat(Tenor), Andrea Lenz(P)- イヴリン・デ・ラ・ローザ(ソプラノ)、デイヴィッド・ルダット(テノール)、アンドレア・レンツ(ピアノ) - "THE SONGS OF MARY CARR MOORE"
USA / LP / Stereo / Cambria C1022 / Rec 1985 / Pub 1985
見開きジャケット表裏円状の擦れ少々、下部中央小縁裂け、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■アメリカの埋もれた女性作曲家メアリー・カー・ムーアの作品集。
1873年メンフィス生まれで、幼い頃に西海岸へ移り終世そこで創作を続け、後進を育てた教育者でもあった女性作曲家メアリー・カー・ムーア。ウィットマン夫妻という伝道師がロッキー山脈まで布教した旅を描いたオペラ『Narcissa』が知られる人だそうですが、ほとんど埋もれたままになっていて、彼女の作品集はこの一枚のみ、CDも出ていないらしいです。ピアノ伴奏の歌曲集で、ソプラノ歌手イヴリン・デ・ラ・ローザが歌うもの13曲、テノール歌手デイヴィッド・ルダットの曲3曲を収録した一枚。印象派、特にリリ・ブーランジェが好きな人には大大大推薦。【曲】「Immortal Birth(試聴)」「Message」「May」「Blue Herons(試聴)」「O Wondrous Words」「Summer Passes」「Highwayman's Hollow」「L'Etoile Du Soir」「Mysterious Power」「Lo, We Shall See The Veil Withdrawn」「The Star At Eve」「Winter」「I'm Going To Vote John」「Midsummer」「Yankee Dewey Do」「Lullabye」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ootsuji Shiro - MAYONAKA NO NIJI JO cw GE

  • 漫談78rpm
Ootsuji Shiro- 大辻司郎 - "MAYONAKA NO NIJI JO cw GE"
Japan / 78rpm / Mono / Nitto 6268 / Rec 1931? / Pub 1931?
レーベル擦れわずか、盤浅い擦れ少々、プツ音でる小スクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  1980 yen
■漫談の草分け、大辻司郎の一枚。
活弁士で、漫談という言葉を作ったこのジャンルの草分け、大辻司郎。帰ってきた酔っ払いが家に入れてもらえずクダを巻く話で、オチも無く朝を迎えるという"真夜中の二時"。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Whiteman And His Orchestra - IM A DREAMER, ARENT WE ALL? cw IF I HAD A TALKING PICTURE OF YOU

  • ジャズ78rpm
 Paul Whiteman And His Orchestra- ポール・ホワイトマン&ヒズ・オーケストラ - "I'M A DREAMER, AREN'T WE ALL? cw IF I HAD A TALKING PICTURE OF YOU"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia J806 / Rec 1929 / Pub 1929?
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■29年の一枚。
日本盤。サンフランシスコのローカル・バンドだったホワイトマン、NYに移りビクターと契約、そして1920年に出した1stがいきなり特大のヒット。それから37年までビクターで時代の先を行く超高品質なレコードを連発。その間の28年から31年の3年間のみコロンビアの専属バンドに。これは29年、看板だったビックス・バイダーベックが抜けた直後の一枚で、A面はビング・クロスビーらのトリオの歌と凝ったアレンジのナンバーで、ジャズともダンス・バンドとも言えないホワイトマン・サウンドとしか言えないナンバー。B面はビングの歌にエディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティの見せ場もあるナンバー。試聴はB→A。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Angels Biltmore Hotel Trio, King Nawahi Hawaiians, etc. - HONOLULU TO HOLLYWOOD

  • ハワイアンCDetc
Los Angels Biltmore Hotel Trio, King Nawahi Hawaiians, etc.- ロサンゼルス・ビルトモア・ホテル・トリオ、キング・ナワヒ・ハワイアンズ、etc. - "HONOLULU TO HOLLYWOOD"
USA / CDetc / Mono / Old Masters MB123 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1990s
ケース、ブックレット、盤面ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■復活したオールド・マスターズ・レーベルから、ハワイアンとジャズを融合したナンバーを集めた一枚。
戦前ジャズ再発のパイオニア的レーベル、オールド・マスターズが90年代に復活、何枚かリリースした中の目玉の一枚。戦前のハワイアンの中で、ジャズの影響色濃いナンバーを集めた編集盤。ソル・ホオピイ、キング・ベニー・ナワヒ、ソルKブライト(クレス&マクドノウ「Heat Wave」のカバー)などのビッグネームから、ロサンゼルス・ビルトモア・ホテル・トリオ、チック・ダニエルズ、デイヴィッド・カオノヒなど全く聞いたことのないものも収録した全24曲。ライナー&監修はアラン・ドッジ、ジャケットはロバート・アームストロング。二人ともロバート・クラム・バンドのメンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hiltonaires - BIG BAMBOO

  • ジャマイカの音楽LP
Hiltonaires- ヒルトネアーズ - "BIG BAMBOO"
Jamaica / LP / Mono / Island Music ILP1041 / Rec 1960s / Pub ?
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャマイカのヒルトン・ホテルの専属バンド、ヒルトネアーズのアルバム。
ジャマイカのヒルトン・ホテルの専属バンド、ヒルトネアーズのアルバム。乾いたバンジョーと歪んだエレキ・ギター、ゆるーいトランペット(ライナーにはバンブー・サックスとあります)、パーカッションのバックに心地よさそうに歌うシンガー。ジャマイカ盤。【曲】「Yellow Bird」「My Pussin」「Island In The Sun(試聴)」「Mary Ann」「Island Woman」「Jamaica Farewell」「Big Bamboo」「Chinese Baby」「Matilda」「Shame And Scandal」「Wings Of A Dove(試聴)」「Going Back To See Her(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Delmore Brothers - THE DELMORE BROTHERS

  • ヒルビリーLP
 Delmore Brothers- デルモア・ブラザーズ - "THE DELMORE BROTHERS"
USA / LP / Mono / Oldtime Classics 6002 / Rec 1940s / Pub 1976
シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■デルモア・ブラザーズのアーフーリー編集盤。未開封シールド。
声を張らない鼻声風のコーラス、卓越したギター・デュエット演奏、満点のブルース・フィーリング、本当にワン&オンリーなヒルビリー・デュオ、デルモア・ウラザーズ。ボブ・ディランが片思いのようにほれ込んでいたり、代表曲「Blues Stay Away From Me」などなどこの辺に興味がある方だったら耳にしたことがあると思います。これはキング以前、恐らくデッカ時代の優しく親密なナンバーを中心に収録したアーフーリーからの編集盤。未開封シールド。【曲】「Silver Dollar」「There´s Trouble On My Mind Today」「Old Mountain Dew」「In The Blue Hills Of Virginia」「Make Room In The Lifeboat For Me」「Gathering Flowers From The Hillside」「Will You Be Lonesome Too」「Precious Jewel」「Gospel Cannonball」「Last Night I Was Your Only Darling」「Baby Girl」「I Wonder Where My Darling Is Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.