(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 76)

Paul Geremia - PAUL GEREMIA

  • ブルース/フォークLP
 Paul Geremia- ポール・ジェレミア - "PAUL GEREMIA"
USA / LP / Stereo / Sire SI4902 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケットシュリンク入り、左上小カット、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■71年のセカンド・アルバム。
放浪しては一枚録音、また放浪して一枚、ということを繰り返したギタリスト&シンガー、ポール・ジェレミアの71年のアルバム。ドラム、ベースが入ったバンド編成で、ブルースやジャズをベースにしたものを中心に自作曲を11曲演奏。映画『さすらいのレコード・コレクター』にも出演していました。【曲】「Bright Sunny Day(試聴)」「Elegant Hobo(試聴)」「My Health Is Getting Better Too(試聴)」「She Is As She Does」「Running To You」「Crazy Girl Blues」「Long Time Loser」「I Don't Think It Matters Any More」「Bad Luck Blues」「Outside Man」「Beside Myself」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日7/28(土)は午後5時半で閉店となります

急ですみません!本日7/28(土)は午後5時半で閉店とさせていただきます。新入荷は月曜日にアップします。よろしくお願いいたします。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc. - TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930

  • ヒルビリー/マウンテンLP
 Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc.- レッド・ヘッディド・フィドラーズ、ルイス・ブラザーズ、ソロモン&ヒューズ、etc. - "TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930"
USA / LP / Mono / County 517 / Rec 1922 to 1930 / Pub 1922 to 1930
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■テキサスのフィドラーを集めたカウンティのコンピレーション。
アメリカ最大の州テキサス。面積に比例してアメリカ音楽への影響も大きい、とライナーに書かれておりその通りだと思うのですが、これは州がみっつ分ぐらいあってそれを一つと数えるからなのでは?と思うほど、一人一人の個性が際立っています。アパラチア風な一曲目から、まるで黒人ミュージシャンのような二曲目、ヨーロッパの味を感じさせる三曲目、現地録音民俗音楽のような四曲目(ちなみにこれはカントリーの初めてのレコードと言われる一曲)などなど本当多彩。【曲】「Red Headed Fiddlers / Texas Quick-Step」「Lewis Brothers / Bull At The Wagon」「Solomon & Hughes / Sally Johnson」「Eck Robertson & H. Gilliland / Arkansas Traveler」「Lewis Brothers / Sally Johnson」「Fiddlin' Jim Pate / Texas Farewell」「Eck Robertson & J. B. Cranfill / Great Big Taters」「Oscar & Doc Harper / Dallas Bound」「Red Headed Fiddlers / Fatal Wedding」「East Texas Serenaders / Babe」「Smith's Garage Fiddle Band / Beaumont Rag」「East Texas Serenaders / Three-In-One Two-Step」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Thomasson, Vernon Solomon, Bartow Riley - TEXAS HOEDOWN

  • ヒルビリーLP
 Benny Thomasson, Vernon Solomon, Bartow Riley- ベニー・トマソン、バーノン・ソロモン、バートー・ライリー - "TEXAS HOEDOWN"
USA / LP / Stereo / County 703 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■60年代テキサスのフィドラー3人が新録した65年のアルバム。
上のアルバムの人たちと同じ時代から弾いていた伝説的なフィドラー、ベニー・トマソン、トマソンよりも一世代若く、有名なフィドラーだった父に影響され弾き始めたバーノン・ソロモン、その二人ほどキャリアは無いものの、テキサスのフィドラーズ・コンベンションを仲間と主催、フィドルのリペア・ショップもやっていたバートー・ライリーの三人が、地元で良く演奏されるフィドル・チューンを演奏した一枚。【曲】「Benny Thomasson / Billy In The Low Ground」「Vernon Solomon / Sally Johnson」「Benny Thomasson / Ace Of Spades(試聴)」「Benny Thomasson / Bonaparte's Retreat」「Bartow Riley / Sally Goodin」「Vernon Solomon / Cripple Creek」「Vernon Solomon / Sunnyside」「Vernon Solomon / Beumont Rag(試聴)」「Bartow Riley / Grey Eagle(試聴)」「Benny Thomasson / Black Mountain Rag」「Bartow Riley / Waynesboro Reel」「Benny Thomasson / Laughing Boy」「Vernon Solomon / Sopping The Gravy」「Benny Thomasson / Lady's Fancy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zeb Turner - JERSEY ROCK

  • カントリー/ロカビリーLP
 Zeb Turner- ゼブ・ターナー - "JERSEY ROCK"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15166 / Rec 1949 to 1953 / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ギタリスト&シンガー、ゼブ・ターナーの音源集。
パイオニア・オブ・ロカビリーの一人、ゼブ・ターナー。ハンク・ウィリアムス等のバックを務めつつ、自分ではロッキン・カントリー、ヒルビリー・ブギのいい盤を連発。これは49年~50年代初頭にキングに録音したナンバーを集めたベア・ファミリーからの一枚。サックスを入れたかなりR&B色濃いものも多く、またヒルビリー・ジャイヴとでも言うような新鮮なナンバーも含む全20曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Temperance Seven - FAMILY ALBUM

  • ジャズLP
 Temperance Seven- テンペランス・セブン - "FAMILY ALBUM"
U.K. / LP / Stereo / World Record Club STP727 / Rec 1964 / Pub 1960s
コーティングの三辺折り返しジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■リバイバル・ホット・ジャズの文句無しの最高峰、テンペランス・セブン。
ボンゾ・ドッグ・バンド、ラトルズ等で知られるニール・イネスの父ブライアン・イネスと、20年代の編集盤を買い漁っている人にはお馴染みのジョンRTデイヴィス等が50年代に始めた、20年代ホット・ジャズ/ダンス・バンドのリバイバル・グループ、テンペランス・セブン。これは64年のサード?アルバム。モンティ・パイソンに流れ込んでいくユーモア、多分かなり影響を受けているジミー・ヌーンにだって負けてないテク、それに音もいい、やはり超高品質な一枚。【曲】「Pasadena」「China Boy(試聴)」「Brown Eyes Why Are You Blue?(試聴)」「I Want To Be Happy 」「Deep Henderson」「Grace And Beauty」「Sugar」「Clap Hands Here Comes Charlie」「Alexander's Record Breaking Band」「My Sweetie Went Away」「Pleasant Moments」「Sugar」「Ukelele Lady」「You Took Advantage Of Me」「My Sweet Tooth Says I Wanna」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Westmoreland, Black Jack Wayne, Walt McCoy, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.16

  • ロカビリー/カントリーLP
 Paul Westmoreland, Black Jack Wayne, Walt McCoy, etc.- ポール・ウエストモアランド、ブラック・ジャック・ウエイン、ウォルト・マッコイ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.16"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2816 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バッピン・ヒルビリー・シリーズ16枚目。カリフォルニア特集。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの16枚目で、カリフォルニア特集。やはりというか、たまたまなのか、のっけから明るくスカッと乾いたナンバーがずらり19曲。エルヴィス以後のロカビリー・スタイルのものはほとんどなく、ロッキン・ヒルビリー、ヒルビリー・ブギもので埋め尽くされた濃い一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charles Wayne, etc. - BOPPIN' HILLBILLY Vol.17

  • ロカビリー/カントリーLP
 Charles Wayne, Ozark Red, Jimmy Gerry, etc.- チャールズ・ウェイン、オザーク・レッド、ジミー・ジェリー、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.17"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2817 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげあり、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■バッピン・ヒルビリー・シリーズ17枚目。16に続きカリフォルニア特集。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの17枚目で、16枚目に続きカリフォルニア特集。今回はさらにヒルビリー色濃く、スクエア・ダンスやロッキン・ブルーグラスとでも言うようなナンバーも収録。ジョー・メイフィスも驚くギタリスト、オザーク・レッドやアーリー・ロカマニア垂涎のチェスターフィールド・レーベルのレア・シンガー、ハンク・ハマーなどなど全18曲収録、Vol.16を補完する感じもあります。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Portsmouth Sinfonia - PLAYS THE POPULAR CLASSICS

  • 実験音楽LP
 Portsmouth Sinfonia- ポーツマス・シンフォニア - "PLAYS THE POPULAR CLASSICS"
U.K. / LP / Stereo / Transatlantic TRA275 / Rec 1973 / Pub 1973
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか、試聴のラストのようなノイズところどころあり
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3~3.5  8800 yen
■彼らのファースト・アルバム。
作曲家ギャヴィン・ブライアーズが、教えていた芸術学校の学生たちを集め結成したオーケストラ。楽器を弾けない素人か、もしくは弾ける人でも自分がやっている楽器ではないものを担当として、ふざけず本気で最善の演奏をするという条件のもと、クラシックの有名曲を演奏したアルバム。彼らのトレードマーク"ツァラトストラはこう言った"も収録したファースト・アルバム。プロデュースとクラリネットはブライアン・イーノ。【曲】「From Peer Gynt Suite No. 1: "Morning"(試聴)」「From Peer Gynt Suite No. 1: "In The Hall Of The Mountain King"」「From The Nutcracker Suite: "Dance Of The Sugar Plum Fairy"」「From The Nutcracker Suite: "Waltz Of The Flowers"」「Fifth Symphony In C Minor, Op. 67」「William Tell Overture」「"Also Sprach Zarathustra" Op. 31 (Excerpt)(試聴)」「Blue Danube Waltz Op. 314」「"Air" From Suite No. 3 In D Major」「"Farandole" From L'Arlesienne Suite No. 2」「"Jupiter" From The Planets, Op. 32 (Excerpt)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Portsmouth Sinfonia - 20 CLASSIC ROCK CLASSICS

  • 実験音楽LP
Portsmouth Sinfonia- ポーツマス・シンフォニア - "20 CLASSIC ROCK CLASSICS"
U.K. / LP / Stereo / Philips 9109231 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  7980 yen
■サード・アルバム。
ファースト・アルバムの好評に続き、ロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートも敢行、そのライブ盤も出たポーツマス・シンフォニア。これはそれに続くスタジオ・アルバム第二弾で、オールディーズ、ロック・クラシックを20曲演奏。EPを除きリリースはこれが最後。何を感じるかはあなた次第。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cliff Carlisle - VOLUME 2

  • ヒルビリー78rpm
 Cliff Carlisle- クリフ・カーライル - "VOLUME 2"
USA / 78rpm / Mono / Old Timey 104 / Rec 1930s / Pub late60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■初期の音源集第二巻目。
ヒルビリーにヨーデルとハワイアン・ギターを持ち込み、ホワイト・カントリー・ブルースとも言える音楽を作ったクリフ・カーライル。その影響はチャーリー・パットンやハウリン・ウルフ、エルヴィスにまで見つけることが出来る人。これは西海岸のオールド・タイミー・レーベルからの編集盤で、彼の初期のナンバーを14曲収録した第二巻目。【曲】「Get Her By The Tail」「Goodbye Old Pal」「Gambling Dan」「That Nasty Swing」「Handsome Blues」「Cowboy Johnny's Last Ride」「You'll Miss Me(試聴)」「I'm Saving Saturday Night For You」「My Traveling Night(試聴)」「Rooster Blues」「Nevada Johnny」「That Great Judgement Day」「When The Evening Sun Goes Down(試聴)」「Uncloudy Day」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mel Smith, Deacon And The RockNRollers, Piano Red, etc. - DESPERATE ROCK N ROLL VOLUME ONE

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 Mel Smith, Deacon And The Rock'N'Rollers, Piano Red, etc.- メル・スミス、ディーコン&ザ・ロックンローラーズ、ピアノ・レッド、etc. - "DESPERATE ROCK N ROLL VOLUME ONE"
U.K. / LP / Mono / Flame 1 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルAに剥落、ひげ少々、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■デスペレイト・ロックンロールの一枚目。
ワイルド・ロカビリー、ブラック・ロックンロールを独自の視点で集め、『Las Vegas Grind』や『Jungle Exotica』などと並ぶ超名シリーズになった『Desperate Rock'N'Roll』。これが記念すべき一作目。全20曲入り。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.