(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 75)

Frankie Half Pint Jaxon - HALF PINT JAXON

  • ブルース45rpm EP
 Frankie Half Pint Jaxon- フランキー・ハーフ・パイント・ジャクソン - "HALF PINT JAXON"
Sweden / 45rpm EP / Mono / Pirate MPC520 / Rec 1929 / Pub 1965
ジャケット表面書き込み、レーベル、盤ともにきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■スウェーデンで作られた4曲入りEP。
アブナイ歌を当時の最高のブルースマン/ジャズマンの演奏をバックに唄った黒人コメディアン&シンガー、フランキー・ハーフパイント・ジャクソン。これはスウェーデンのパイレートというレーベルが作った4曲入りEP。A面2曲は、29年に一枚だけSP盤を作ったビル・ジョンソンズ・ルイジアナ・ジャグ・バンドというグループ。B面2曲は、バンジョーもギターも達者なバンジョー・アイキー・ロビンソンのグループで、こちらも29年。文句なしのキラー4発。【曲】「Get The "L" On Down The Road(試聴)」「Don't Drink It In Here」「Rock Me Mama」「My Four Reasons(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Parry And His Radio Club Sextet, Victor Silvesters Jive Band, etc. - JAZZ IN BRITAIN THE 40S

  • ジャズLP
 Harry Parry And His Radio Club Sextet, Victor Silvester's Jive Band, etc.- ハリー・パリー&ヒズ・ラジオ・クラブ・セクステット、ヴィクター・シルヴェスターズ・ジャイヴ・バンド - "JAZZ IN BRITAIN THE 40S"
U.K. / LP / Mono / Parlophone PMC7121 / Rec 1940s / Pub 1971
コーティングの三辺折り返しジャケット表裏すれ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■40年代のイギリスのジャズ名演集。
イギリスではこの手の盤の編集において右にでるものがいないクリス・エリスによる40年代英国ジャズ集。アメリカ以上に熱気があったイギリスのジャズ、40年代は半分以上が戦争だったこともあり決定的なバンドはいなかったようですが、若いプレイヤーの増加で様々なスタイルで演奏するバンドが共存しあい、50~60年代のブリティシュ・ジャズやスキッフルを生み出していく闇雲なパワーがあったことが伝わる内容。イギリスの小編成バンドの最高峰ハリー・パリー・グループ、英のスリム・ゲイラード、レイ・エリントンのチェンバー・クール・ジャイヴ「Dream For Percussion」などなど盛りだくさん。【曲】「Crazy Blues / Joe Daniels And His Hot-Shots」「I've Found A New Baby / Harry Parry and his Radio Rhythm Club Sextet」「St. Louis Blues / First English Public Jam Session」「I Heard / Johnnie Claes And His Clay Pigeons」「Cyril's Blues / Cyril Blake & His Jig's Club Band」「For No Reason At All / Nat Gonella And His New Georgians」「Christopher Columbus / Buddy Feathersonhaugh」「Saturday Night Jump / No. 1 Balloon Centre Dance Orchestra」「I'm Coming Virginia / Vic Lewis」「There's Honey On The Moon Tonight / Victor Silvester's Jive Band」「Blue Lou / Carlo Krahmer And His Nuthouse Club Band」「First Edition / Harry Hayes And His Band」「Meandor In The Minor / Harry Gold and his Pieces of Eight」「Dream For Percussion / The Ray Ellington Quartet(試聴)」「Sunday Girl / Vic Lewis And His Orchestra」「Memphis Blues / Humphrey Lyttelton & His Band」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - EARLY CLASSICS

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "EARLY CLASSICS"
USA / LP / Mono / Anthology Of Country Music ACM15 / Rec 1928 to 1931 / Pub ?
ジャケットしみ少々、レーベルしみ少々、ひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■カーター・ファミリーの初期音源集。
AP、サラ、メイベル三人のオリジナル・カーター・ファミリーが最も輝いていた時代、28年~31年の曲を収録したアルバム。この頃の彼らの魅力はとても言葉にできません。有名・無名曲問わず、人が初めて歌を唄いものを鳴らしたはるか昔から、ようやく音楽というものが出来たと思えてしまう曲の数々。もちろんそんなことはないし実際しっかりとしたテクが必要な演奏ですが、ルーツであり第一歩というのは間違いなし。全20曲、何も起きない、至福の曲が延々と続く一枚。【曲】「The Storms Are On The Ocean」「Meet Me In The Moonlight」「I Ain't Going To Work Tomorrow(試聴)」「Chewing Gum」「Don't Forget This Song」「Bring Back My Blue Eyed Boy To Me」「The Cyclone Of Ryecove」「Western Hobo」「Carter's Blues」「Fond Affection」「The Cannonball(試聴)」「The Lover's Farewell」「There's Someone Waiting For Me」「The Little Log Hut In The Lane」「When Springtime Comes Again」「The Dying Soldier」「Where Shall I Be」「Darling Nellie Across The Sea」「The Birds Were Singing Of You」「When I'm Gone」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Danny Ray - THERE NEVER BE NOTHING cw DIZZY MISS LIZZY

  • ロカビリー/ロックンロール45rpm
 Danny Ray- ダニー・レイ - "THERE NEVER BE NOTHING cw DIZZY MISS LIZZY"
Holland / 45rpm / Mono / White Label 20-153 / Rec 1950s / Pub 1970s
レーベルきれい、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■ロカビリアン、ダニー・レイの未発表のシングル化。
50年代に、ニューオーリンズのエイス系のレーベルにシングル一枚のみを残したロカビリアン、ダニー・レイ。これは当時録音されていてリリースされなかった二曲を、ロッキン・ヒルビリーやアーリー・ロカのレコードで知られるオランダのホワイト・レーベルがリリースした7インチ。レイ・キャンピやデッド・ケネディーズを思わせる歌にやぶれかぶれな演奏が最高。裏面はラリー・ウィリアムスのR&Bカバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Herb Strauss - FOLK MUSIC FOR PEOPLE WHO HATE FOLK MUSIC

  • フォークLP
Herb Strauss- ハーブ・ストラウス - "FOLK MUSIC FOR PEOPLE WHO HATE FOLK MUSIC"
USA / LP / Mono / Judson L3003 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティングジャケット表裏擦れ少々、下部中央と背部中央に小縁裂け、裏ジャケットに小書き込み、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■リバーサイドのサブ・レーベル、ジャドソンから風変りなフォーク・アルバム。
リバーサイド・レーベルのビル・グロアーが50年代後期に短期間だけやっていたレーベル、ジャドソン。リリースは少ないものの、ジャズやブルース、まっとうなフォークからははみ出た、風変りでコンセプチュアルなレコードの多いレーベル。これは、テレビの世界で活躍していたらしいシンガー、ハーブ・ストラウスの57年のアルバム。バックはジャズ・ギタリスト、マンデル・ロウのグループで、フィル・ボドナー(FL, Horn, etc)、エディ・サフランスキー(B)、フィル・クラウス(Perc)など。優しく包むような独特の声、ロウらのシンプルで機知にとんだ演奏で、フォーク(スコットランド、ヘブライ、自作etc.)、スピリチュアル、カリプソなどを12曲演奏。オリジナル・レーベル。【曲】「Rambaling」「Story Of Schenandoah(試聴)」「Marie」「Ten Thousand Miles」「Aura Lee(試聴)」「When」「La Jesucita」「Spanish Is Loving Tongue」「Come My Pretty Lady」「Water Boy」「Perhaps」「Raisins And Almonds」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mario Reis - MARIO REIS

  • ブラジルの音楽LP
 Mario Reis- マリオ・レイス - "MARIO REIS"
Brazil / LP / Mono / RCA Ariola 803534 / Rec 1930s / Pub 1987
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■名サンバ・シンガー、マリオ・レイスの30年代音源集。
ブラジルで初めてサンバを専門に歌ったという名シンガー、マリオ・レイスの名演集。初期のカルメン・ミランダとの共演も知られ、二人のデュエットも3曲収録。クルーナーよりもさらに現代的に聞こえる力の抜けた歌、アメリカのジャズを吸収したスムーズなバンド演奏の全12曲。オリジナルは67年、これは87年のリイシュー。【曲】「Agora e Cinza(試聴)」「Eva Querida」「A Tua Vid e um Segredo」「Ridi... Palhaco」「Moreninha Troical」「Chegou a Hora da Fogueira」「Linda Morena」「Alo Alo(試聴)」「Uma Andorinha Nao Faz Verao」「O Sol Nasceu Pra Todos」「Doutor Em Samba」「Isso E La Com Santo Antonio」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Peru - MUSIC OF PERU

  • 民俗音楽/ペルーLP
Musicians Of Peru- ペルーのミュージシャン - "MUSIC OF PERU"
USA / LP / Mono / Ethnic Folkways Library P415 / Rec 1940s / Pub 1953
ジャケット表面にひっかき傷、下部中央小縁裂け、小書き込み、レーベルひげ少々、盤B面ラストのほうに小プツ音でるスクラッチ、チリ音少々、インサート経年の色あせ
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■初期エスニック・フォークウェイズのペルー民俗音楽集。
48年のフォークウェイズのレーベル設立とほぼ同じころからあったエスニック・フォークウェイズが、40年代後半から50年代初頭にかけて同一のジャケットで多数リリースした民俗音楽集。これはペルー編。現代音楽のヒントになっていそうなアイマラ・インディアンの幾何学的弦楽器演奏、先住民の音楽の影響を受けていないという40年代当時のリマのポップス的弾き語り、日本の祭祀の音楽を思い出さずにいられない先住民クエチュア・インディアンのケーナ&打楽器曲(ラスト曲で、これがすさまじくヤバイ。フォルクローレが生まれた瞬間を、演奏リズムをスコンとずらすだけで見せてくれるような曲)、もちろんフォルクローレの原型的な混血児メスティーソの音楽なども当然収録。ジャケ違いあり、これがオリジナル盤。【曲】「Arza Huamanguina」「Pajarillo Cautivo(試聴)」「Achachau」「La Palizada(試聴)」「Munahuanqui」「Sonccuiman」「Los Jilacatas」「Collaguas(試聴)」「Chunguinada」「Torovelakuy」「Wakrapukara(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ramon Cueto - LE LIVRE D OR DE LA GUITARE

  • クラシックLP
 Ramon Cueto- ラモン・クエト - "LE LIVRE D'OR DE LA GUITARE"
France / LP / Mono / Critere Productions Roland Douatte CRD135 / Rec 1961 / Pub 1961
特殊折り返しジャケット下部中央縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、インサートきれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4
■スペインのギタリスト、ラモン・クエトの61年のアルバム。
クラシック・バイオリニスト、ローラン・デュアットがフランスのクリテールの中に作ったサブ・レーベルから、スペインのギタリスト、ラモン・クエトのアルバム。ファラやアルベニスなどスペインの作曲家を中心に、現代曲も演奏した人。これは61年の最初期のアルバムで、16~17世紀の作曲家の作を13曲演奏。ちょっとこういうの聞いたことないです。弾く人によってこんな違う印象になるという、静かで穏やか、澄んだ演奏が続く一枚で、試聴のような雰囲気が好きな方には手放せない一枚になるはず。ビロード地の特殊ジャケット、ギターの辞書引き、歴史図、作曲家バイオがべったり印刷されたインサートも味わい深い。【曲】「Johann Sebastian Bach / Prelude Et Fugue」「? / Prelude Et Fugue(試聴)」「Logi / Bourree」「John Dowland / Gaillarde Pour Un Luth Et Deux Joueurs」「L. Milan / Que la Bella Franceschina」「M. Newsidler / Der Fuggerin Tanz」「Cesare Negri / Catena D'amore」「Jean-Baptiste Besard / Campanar Parisiensis」「Pierre Attaignant / Basse-Dance-Tourdion」「J. De Saint-Luc* / Carillon d'Anvers - menuet du tambour de basque」「D. Gaultier / Artemise Ou L'oraison Funebre - Sarabande」「? / Passo-Mezzo」「F. Spinccino / Fantaisie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Liz Gorrill, Lloyd Lifton, Warne Marsh, etc. - LENNIE TRISTANO MEMORIAL CONCERT

  • ジャズLP
 Liz Gorrill, Lloyd Lifton, Warne Marsh, etc.- リズ・ゴーリル、ロイド・リフトン、ウォーン・マーシュ、etc. - "LENNIE TRISTANO MEMORIAL CONCERT"
USA / LP / Stereo / Jazz 3 / Rec 1979 / Pub 1980
ボックス表面擦れわずか、内側きれい、レーベル5枚ともひげ無し、盤5枚ともほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■レニー・トリスターノの追悼コンサートを収録した5LP。
バップ・ジャズの申し子でありながら独自のセオリー、哲学で、非常に個人的な、秘密めいたスタイルを作り上げ、50年代以降の新しいジャズに大きな影響を与えたレニー・トリスターノ。78年に彼が亡くなり、トリスターノ門下生らによって翌年にニューヨークのタウンホールで開催されたメモリアル・コンサートを収録したLP5枚組のボックス・セット。このレーベルからのやはりライブ盤ぐらいしか音源の無い、トリスターノ最後の教え子の美しい女性ピアニスト、リズ・ゴーリルの演奏を大量に聞けるのが心底うれしい。トリスターノが乗り移ったようなピアノ即興、さらに彼女は歌も最高。さらにほとんど本作でしか聞けない、声を出しながらフルートを吹く女性フラン・カニシウス。そのフルート・ソロや、ゴーリルが伴奏を付けた曲など耳を疑うすばらしさ。最初の2アーティストがこれ....エレキのコード・ストロークで即興するラリー・メイヤー、あの有名人ではない全く無名のリン・アンダーソンという女性シンガーの無伴奏歌曲(ライナーも彼女)、マックス・ローチの長尺ドラム・ソロなどなど、凄まじいボリュームかつ、トリスターノが残した神秘性が充満した5枚。曲目は下の写真をどうぞ。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Clay - DUCKTAIL

  • ロカビリー/ロックンロールLP
 Joe Clay- ジョー・クレイ - "DUCKTAIL"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15224 / Rec 1956 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットに小シール、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ロカビリアン、ジョー・クレイのベスト編集盤。
古さを感じさせない破裂するようなロカ「Ducktail」をヒットさせたルイジアナ生まれのロカビリアン、ジョー・クレイ。56年の11曲を収録したベア・ファミリーのクオリティの高い編集盤。その「Ducktail」はテキサス録音、そしてもう半分はニューヨークのRCAスタジオで、白羽の矢がたったメンバーは、ミッキー・ベイカー(G)、レナード・ガスキン(B)、ボビー・ドナルドソン(D)などR&Bやジャズの名手たち。特にベイカーはロカビリーの慣習を打ち破ったモノスゴイ演奏。2000年代にアナログでリイシューされますがこれは86年のオリジナル。例によって音質は最高です。【曲】「Duck Tail(試聴)」「Goodbye Goodbye(試聴)」「Get On The Right Track」「Doggone It」「Cracker Jack(試聴)」「You Look That Good To Me (Alternate Take)」「Sixteen Chicks」「Slipping Out And Sneaking In」「Get On The Right Track (Alternate Take)」「Did You Mean Jelly Bean (What You Said Cabbage Head)」「You Look That Good To Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Janis Martin - ROCKIN ROLLIN JANIS

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Janis Martin- ジャニス・マーティン - "ROCKIN ROLLIN JANIS"
Holland / LP / Mono / Country Classics Library CCL1106 / Rec 1956 to 1957 / Pub 1976
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ジャニス・マーティンの初編集盤第一集。
フィメール・エルヴィスと呼ばれたガール・ロッカー、ジャニス・マーティン。ほとんど男しかいなかったR&R界に颯爽と現れた彼女はなんと15歳。しかしさらに驚きなのはプロのカントリー・シンガーとして働きはじめたのが11歳、ギターを始めたのが4歳という...これはヒルビリー、ホンキー・トンク系のレコードを出していたカントリー・クラシックス・ライブラリーというレーベルが出した、記念すべき彼女の初編集盤の第一集で、16曲収録。今では相当な値段になっている一枚。【曲】「Love And Kisses」「Drugstore Rock And Roll」「Hard Times Ahead」「Here Today And Gone Tomorrow」「Will You, Willyum」「Let's Elope Baby」「Caught, Caught, Ring-A-Leevio(試聴)」「The Memory Of You (The Legend Of James Dean)」「Teen Street」「Cry Guitar(試聴)」「Love Me To Pieces」「Two Long Years」「I Don't Hurt Anymore」「Half Loved」「Just Squeeze Me (But Don't Tease Me)」「My Confession」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Janis Martin - ROCKIN ROLLIN JANIS VOL.2

  • ロックンロール/オールディーズLP
Janis Martin- ジャニス・マーティン - "ROCKIN ROLLIN JANIS VOL.2"
Holland / LP / Mono / Country Classics Library CCL1128-45 / Rec late50s / Pub 1977
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■ジャニス・マーティンの初編集盤第二集。45回転LP。
フィメール・エルヴィスと呼ばれたガール・ロッカー、ジャニス・マーティン。ほとんど男しかいなかったR&R界に颯爽と現れた彼女はなんと15歳。しかしさらに驚きなのはプロのカントリー・シンガーとして働きはじめたのが11歳、ギターを始めたのが4歳という...これはヒルビリー、ホンキー・トンク系のレコードを出していたカントリー・クラシックス・ライブラリーというレーベルが出した、記念すべき彼女の初編集盤の第二集で、12曲収録。こちらは45回転で作られていて、音の張りも半端なし。【曲】「A Little Bit」「Barefoot Baby(試聴)」「My Boy Elvis」「Ooby Dooby」「I'll Never Be Free」「Cracker Jack」「Good Love(試聴)」「Bang Bang」「Billy Boy, My Billy Boy」「All Right」「One More Year To Go」「Please Be My Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.