(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 74)

Slim Gaillard - LAUGHING IN RHYTHM

  • ジャズLP
 Slim Gaillard- スリム・ゲイラード - "LAUGHING IN RHYTHM"
Denmark / LP / Mono / Official 3050 / Rec mid40s to early50s / Pub 1989
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■相当に気合の入った編集のベスト・オブ・ベスト。
雑食性の高い、ヒップを絵に描いたような音楽性で、当時のリアル・ビート族やバップで踊っていたような先端な人達をとりこにしたジャイヴ・ヒップスター、スリム・ゲイラード。これはデンマーク・オフィシャル・レーベルが出した編集盤第一集。45年から50年代初頭までの音源集で、これまでの編集盤ではなかなか収録されなかった珍しい音源や、彼らの実力のほどがわかる美味しいライブ音源も収録。【曲】「Slim Gaillard And Bam Brown / Opera In Vout (Groove Juice Symphony) (試聴)」「Slim Gaillard Quartette / Novachord Boogie(試聴)」「Tee Say Malee」「Atomic Cocktail」「Yep-Roc-Heresay」「Minuet In Vout」「I Don't Know Why」「Slim Gaillard And His Peruvians / Laughing In Rhythm」「Soony-Roony」「Slim Gaillard And His Internationally Famous Orchestra / Oh, Lady Be Good」「Sabroso」「Babalu(試聴)」「Yo Yo Yo」「Slim Gaillard And His Middle Europeans / For You(試聴)」「Yip Roc Heresy」「The Hip Cowboy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yanagiya Mikimatsu - MIKIMATSU DOKUENSHU DODOITSU KYOSHITSU PART 1 - 4

  • 日本の音楽ソノシート
 Yanagiya Mikimatsu- 柳家三亀松 - "MIKIMATSU DOKUENSHU DODOITSU KYOSHITSU PART 1 - 4"
Japan / 45rpm EP / Mono / Meiji No Number / Rec 1967? / Pub 1967?
ジャケット二枚とも小折れ目、擦れ少々、目立ったダメージは無し、盤二枚とも浅い擦れ少々できれい
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■都々逸の名手、柳家三亀松のソノシート2枚セット『都々逸教室1~4』。
明治製薬が、メゾリン、プロクターゼP、エンカプラPという新薬の宣伝のために製作した全く風変りなソノシート。なんの関係があるのか全く分かりませんが、最晩年の柳家三亀松が、都々逸とはどんなものかを、一人二役もやりつつ面白い演奏実験なども含めて教えてくれる都々逸教室。各面の冒頭に薬のお知らせが入り、何の脈絡もなくスタート。その演奏のなまめかしさといい歌の色気といい聞いてて息苦しくなるほどのすばらしさ。カセットテープをいいテレコで聞いているような音もほんとにいい。33回転で収録時間かなり長め。特殊三面見開きジャケット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie McCall And The Three Shades, Danny Dell, Johnny Clark And The Four Playboys, etc. - KICKSVILLE! : RAW ROCKABILLY ACETATES VOLUME 3

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Eddie McCall And The Three Shades, Danny Dell, Johnny Clark And The Four Playboys, etc.- エディー・マコール&ザ・スリー・シェイズ、ダニー・デル、ジョニー・クラーク&ザ・フォー・プレイボーイズ、etc. - "KICKSVILLE! : RAW ROCKABILLY ACETATES VOLUME 3"
USA / LP / Mono / Norton ED312 / Rec late50s to early60s / Pub 2005
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■50~60年代ロカビリー、R&Rのアセテート盤音源を収録した編集盤。
レコードを作る際に一番最初に円盤の形になるアセテート。アセテートが作られたものの盤がプレスされなかったということは多々あり、これは全てそんなアセテート音源のロックンロール、ロカビリーを収録した、究極のマニア向け編集盤。と言っても、ラル・ドナーやなんとゲイリー・アッシャーのナンバーまで収録されいてビックリ。十回もかけたら音が劣化するアセテートなのでグシャグシャな音質なのですが、刻まれた音の生々しさ、ノートンのスタッフの気合の蒐集熱でグレイトと言わざるを得ない一枚。【曲】「Eddie McCall And The Three Shades / Lucky Lucky Me」「Danny Dell / Fun Lovin' Baby」「Johnny Clark And The Four Playboys / I Need A Woman」「Benny Joy / Little Girl Little Girl」「Ray Pate & The Rhythm Rockets / My Love Is Gone(試聴)」「Jimmy Reagan And The Rhythm Rockers* / Just One Time」「Jerry Arnold And The Rhythm Captains / Slewfoot Sue」「Flip Johnson And The Choppers / Jaqueline」「Kenny Parton And The Jones Boys / Jump, Wiggle And Skake」「Joe Gibson / Evil Evie」「Benny Joy / You're A Bundle Of Love(試聴)」「Johnny Clark And The Four Playboys / Be-Bop-A-Lula(試聴)」「Gary Usher And The Twisters / Blue Blue Dream」「Eddie McCall And The Three Shades / This Feeling Is Killing Me」「Ray Pate & The Rhythm Rockets / The Slide」「Danny Dell / I Want To Know」「John Strickland And The Rebels / Cry Some More」「Ralph Donner And The Rockin Five / Miss Ann」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Carroll, Kenny Pancho Hagood, Babs Gonzales, etc. - COOL WHALIN

  • ジャズ・ボーカルLP
 Joe Carroll, Kenny Pancho Hagood, Babs Gonzales, etc.- ジョー・キャロル、ケニー・パンチョ・ハグッド、バブス・ゴンザレス、etc. - "COOL WHALIN'"
U.K. / LP / Mono / Spotlite SPJI35 / Rec 1948 to 1970 / Pub 1979
ジャケット表裏擦れ少々、下部中央に縁裂け、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■バップ・ボーカリストたちの未発表音源集。
人間の限界を超えるような演奏が花開いたビバップの時代のボーカリストたちの貴重な未発表曲を収録した一枚。このジャンルのトップ・シンガー、バブス・ゴンザレス、モンクやチャーリー・ラウズがサポートしたフランキー・パッションズ、元ガレスピー・バンドで『クールの誕生』にも参加したケニー・ハグッドなどなど6アーティスト17曲収録。普通この手のコンピレーションだと無視されてしまう60年代の音源も良ければ収録という姿勢もうれしい。【曲】「Howard McGhee Quartet With Joe Carroll / I Don't Want Love」「Kenny ''Pancho'' Hagood With Joe Sample Trio / Bye Bye Blackbird」「Babs Gonzales / Sugar Ray(試聴)」「Babs Gonzales / Cool Whalin'」「Kenny ''Pancho'' Hagood With Joe Sample Trio / But Beautiful」「Howard McGhee Quartet With Joe Carroll / Gambler's Blues」「Kenny ''Pancho'' Hagood With Joe Sample Trio / Let There Be Love(試聴)」「Kenny ''Pancho'' Hagood With Joe Sample Trio / But Beautiful (Alternate Take) 」「Eddie Jefferson / Bless My Soul」「Eddie Jefferson / Beautiful Memories」「Kenny ''Pancho'' Hagood / I'll Remember April」「Kenny ''Pancho'' Hagood / Gone With The Wind」「Kenny ''Pancho'' Hagood / Oop-Bop-A-Da」「Frankie Passions / Especially To You」「Frankie Passions / Nobody Knows(試聴)」「Earl Coleman / Searching Blues」「Earl Coleman / Nightingale」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Caporales De Panuco - SONES HUASTECOS : MUSIC OF MEXICO VOL.2

  • 民俗音楽/メキシコLP
 Los Caporales De Panuco- ロス・カポラーレス・デ・パヌコ - "SONES HUASTECOS : MUSIC OF MEXICO VOL.2"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 3009 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ソン・ウエステコの名グループ、ロス・カポラーレス・デ・パヌコのアルバム。
ソン・ウエステコと言われる、メキシコ湾に面した地方で生まれ演奏される独特の音楽。ハラナという小型のギター、ギターラ・キンタという8弦の特殊なギター、それにヴァイオリンという編成で、熱情に溢れる演奏を聞かせるスタイル。これはそのソン・ウエステコの代表的グループの一つ、ロス・カポラーレス・デ・パヌコの78年のアルバム。目が白黒するようなバイオリンのアドリブ(なのでしょうかこれ)、ゆるくまとまったしかし強力なリズム、ファルセットも交えた歌。アーフーリーの社長クリス・ストラフィッツが中部の町タンピコに赴きテレコ録音した音源。曲紹介、二か国語の歌詞入りのインサート付き。【曲】「El Gustito」「La Pasion」「La Gata(試聴)」「Las Tres Huastecas」「El Lunarcito」「El Llorar(試聴)」「Las Flores」「El Huerfanito」「El Aguanieve」「El Tejoncito(試聴)」「El Toro Requeson」「El Toro Sacamandu」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Narita Unchiku - TSUGARU MINYO SHU DAI 1 SHU

  • 日本の音楽10LP
 Narita Unchiku- 成田雲竹 - "TSUGARU MINYO SHU DAI 1 SHU"
Japan / 10LP / Mono / King LKF1195 / Rec 1961 / Pub 1961
コーティングの折り返しジャケット表裏擦れ、裏面小汚れ、色あせ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4
■津軽民謡の第一人者、成田雲竹の10インチLP。
高橋竹山の師匠で、竹山がデビューするまで長い間伴奏者として連れて各地を行脚した津軽民謡の父と言われる成田雲竹。これは61年、キング・レコードからリリースされた非常に珍しい10インチLP。三味線、尺八は竹山と、民謡尺八の最高峰と言われた神山天水、星天童、それに太鼓で三浦節子が参加。61年。【曲】「西通り山唄(試聴)」「東通り山唄」「十三の砂山」「ホーハイ節」鯵ヶ沢甚句(試聴)「道中馬方節」「津軽甚句」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red And Miffs Stompers, Phil Napoleons Orchestra, California Ramblers - RARE VERTICAL JAZZ 1926-1928

  • ジャズLP
 Red And Miff's Stompers, Phil Napoleon's Orchestra, California Ramblers- レッド&ミフズ・ストンパーズ、フィル・ナポレオンズ・オーケストラ、カリフォルニア・ランブラーズ - "RARE VERTICAL JAZZ 1926-1928"
USA / LP / Mono / Historical HLP8 / Rec 1926 to 1928 / Pub mid60s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れのみ、きれい、B面にプレスに起因するチリ音
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2.5~3  1480 yen
■エジソン・ダイアモンド・ディスクのジャズを収録したヒストリカルの編集盤。
通常のSP盤は溝が横にジグザグしていて(ラテラル)それを音にしているわけですが、ラッパ録音時代の初期、オーケエ、パテetc...多くのレーベルは溝が上下方向に掘られているレコードを作っていました。それをバーティカル・カットといい、中でも非常にクオリティの高いプレスを実現していたのがエジソンのダイアモンド・ディスク。電気録音が始まった頃にはほとんどのレーベルはラテラルへと移行したものの、エジソンは頑固にこの方式でレコードをリリースし続けました。これはエジソン・ダイアモンド・ディスクに残されたジャズを収録した一枚。レッド・ニコルズ、ミフ・モール、フィル・ナポレオン、エイドリアン・ロリーニ、レイスコ・クインテットに参加するピート・プミグリオなどなどの演奏。【曲】「Red And Miff's Stompers / Stampede」「Red And Miff's Stompers / Alabama Stomp」「Red And Miff's Stompers / Hurricane」「Red And Miff's Stompers / Black Bottom Stomp」「Phil Napoleon's Orchestra / Five Pennies」「California Ramblers / Sidewalk Blues」「California Ramblers / Shake That Thing」「California Ramblers / I Ain't Got Nobody」「California Ramblers / Third Rail」「California Ramblers / Cot-Cot-Cotton」「California Ramblers / The Pay-Off」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dalva De Oliveira - ESTRELA SAUDADE

  • ブラジル音楽LP
Dalva De Oliveira- ダウヴァ・ヂ・オリヴェイラ - "ESTRELA SAUDADE"
Brazil / LP / Mono / Stereo / Revivendo LB050 / Rec 1940 to 1971 / Pub 1990
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚ともほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ブラジルの女性シンガー、ダウヴァ・ヂ・オリヴェイラの2LP編集盤。
30年代後半から72年に亡くなるまで活躍した、ブラジルの国民的な女性シンガー、ダウヴァ・ヂ・オリヴェイラ。これはブラジルの古いポップスを編集しリリースするレヴィヴェンド・レーベルからの2LPコンピレーションで、40年から71年までのナンバーを30曲収録。全人類に愛情を注ぐような優しさ、厳しさをそなえた歌、演奏、なんというすばらしさ。※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

A.P. Carter Family - THE ORIGINAL A.P. CARTER FAMILY : THEIR LAST RECORDING

  • ヒルビリーLP
 A.P. Carter Family- A.P.カーター・ファミリー - "THE ORIGINAL A.P. CARTER FAMILY : THEIR LAST RECORDING"
USA / LP / Mono / Pine Mountain PMR207 / Rec 1952, 1956 / Pub 1970
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■APとサラのラスト・レコーディング集。
AP、サラ、そしてメイベルのオリジナル・カーター・ファミリーは43年に解散、その後メイベルが娘のジューンらと始めたカーター・シスターズにスポットが当たるように。しかし、APとサラも音楽を続け、52年と56年にかなり私家的であるものの録音。それらは、27年にカーター・ファミリーやジミー・ロジャースが初めて録音したテネシー州ブリストルでのブリストル・セッションと全く同じ場所で録音されました(そのことをAPとサラが語るトラックも収録、それにはジミー・ロジャースの奥さんも参加)。これは、APとサラの最後の録音となるその時のナンバーを収録したアルバム。サポートは二人の娘ジャネットと息子ジョー。彼らの全音源で最も生々しく真に迫ってくる17曲。【曲】「On A Hill Lone And Gray」「When Upon The Clouds Of Heaven」「Angel Band」「Climbing Zion's Hills」「Mrs. Jimmie Rodgers Visits The Carter Family(試聴)」「In The Sweet Bye And Bye」「Grave On The Green Hillside」「No More Goodbyes」「Jesus, Hold My Hand」「Ship Ahoy」「Wade In The Waters」「Longing For Home(試聴)」「Sea Of Galilee」「There's A Bright Side Somewhere(試聴)」「I Shall Not Be Moved」「Soldiers Beyond The Blue」「Keep On The Sunnyside」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - THE FAMOUS CARTER FAMILY

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "THE FAMOUS CARTER FAMILY"
USA / LP / Mono / Columbia Harmony HL7280 / Rec 1935 / Pub 1960
ジャケット表裏擦れ少々、背部にテープ、下部右端によごれ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■35年、コンカラー・レーベルに残されたナンバーを収録した一枚。
オリジナル・カーター・ファミリーのコロンビア・ハーモニー盤。コロンビアでほとんど録音が無い彼らの何が収録されているかというと、ビクターやデッカではない、30年代中期にコンカラーというレーベルで出されたものを収録したアルバム。「Wildwood Flower」や「My Clinch Mounain Home」なども収録されていますが、全て違う演奏。枯れて色あせた10曲、全て35年の録音。60年リリース。【曲】「Lulu Walls」「My Clinch Mountain Home(試聴)」「Wildwood Flower(試聴)」「Worried Man Blues」「Lonesome Valley」「Keep On The Sunny Side」「Little Darling Pal Of Mine」「Gospel Ship」「Gathering Flowers From The Hillside」「Can The Circle Be Unbroken(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cripple Clarence Lofton - CLARENCES BLUES

  • ブルース/ブギウギLP
 Cripple Clarence Lofton- クリップル・クラレンス・ロフトン - "CLARENCE'S BLUES"
Holland / LP / Mono / Oldie Blues OL2817 / Rec 1935 to 1939 / Pub 1979
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ブギウギ・ピアノ第一世代のクリップル・クラレンス・ロフトン。
景気の良かったシカゴに住む人たちが、高くなってしまった家賃を稼ぐために開いたパーティ、そこでブギウギは生まれたといわれています。これは、そんな時代からプレイしていたブギウギ第一世代のピアニスト、クリップル・クラレンス・ロフトンの編集盤。初録音は遅く35年、その2曲から30年代の録音をほぼ網羅した編集盤。ウォッシュボードを入れた代表作「Strut That Thing」、ビッグ・ビル・ブルーンジーがギターで参加した数曲、ロックンロールの誕生に立ち会っているようなピアノ・ソロなど全17曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - THE ORIGINAL AND GREAT CARTER FAMILY

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "THE ORIGINAL AND GREAT CARTER FAMILY"
USA / LP / Mono / RCA Camden CAL586 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1962
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤A2に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2680 yen
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代の若々しいビクター時代、飾りを消し深みの増した30年代のデッカ時代どちらもほんとう最高。これは62年に、「Wildwood Flower」はじめビクター時代の名作をまとめリリースされたベスト・アルバム。【曲】「Diamonds In The Rough(試聴)」「God Gave Noah The Rainbow Sign」「Forsaken Love」「The Grave On The Green Hillside」「I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes」「Little Moses」「Lula Walls」「On The Rock Where Moses Stood」「Sweet Fern」「Wabash Cannon Ball」「Kitty Waltz(試聴)」「Wildwood Flower(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.