(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 71)

Clovers, Lovenotes, Hearts, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 16 : THE BEST OF RAINBOW RECORDS

  • ドゥワップLP
 Clovers, Lovenotes, Hearts, etc.- クローヴァーズ、ラヴノーツ、ハーツ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 16 : THE BEST OF RAINBOW RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5034 / Rec early50s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■"ゴールデン・グループス"シリーズから、NYのレインボー・レーベル編。
60年代中期から80年代まで、60枚ほど(もっと?)ある、ドゥワップ黄金期をレーベル別に集めリリースした、レリック・レーベルの看板シリーズ"Golden Groups"から、ニューヨークのレインボー・レーベルのSP盤/シングルを収録した一枚。まずいきなり衝撃なのが一曲目に収録された、アトランティックの前に一枚だけ出されたクローヴァーズの50年のデビュー曲。メロウ・ドゥワップ究極の一曲と言えるナンバー。そこから続く曲も全てキラーと言って言いすぎじゃない9グループ18曲。【曲】「Clovers / Yes Sir That's My Baby(試聴)」「Lovenotes / I'm Sorry」「Lee Andrews & The Hearts / Bells Of St. Mary's」「Swans / My True Love(試聴)」「Dappers / Bop Bop Bu(試聴)」「Marquis / I Don't Want Your Love」「Lovenotes / Don't Be No Fool」「Winners / Can This Be Love」「Lee Andrews & The Hearts / The Fairest」「Lovenotes / Since I Fell For You」「Jets / Lovers」「Lee Andrews & The Hearts / White Cliffs Of Dover」「Winners / Rockin' & Rollin'」「Startones / Forever My Love」「Clovers / When You Come Back To Me」「Lovenotes / Sweet Lulu」「Lee Andrews & The Hearts / Maybe You'll Be There」「Marquis / Popcorn Willie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John McCormack, Elizabeth Spencer, Charles Hart, etc. - ITS A LONG WAY TO TIPPERARY : ORIGINAL SONGS OF WORLD WAR I, RECORDED 1915-1919

  • パーソナリティ/ボーカルLP
 John McCormack, Elizabeth Spencer, Charles Hart, etc.- ジョン・マコーマック、エリザベス・スペンサー、チャールズ・ハート、etc. - "IT'S A LONG WAY TO TIPPERARY : ORIGINAL SONGS OF WORLD WAR I, RECORDED 1915-1919"
USA / LP / Mono / Pelican 101 / Rec 1915 to 1919 / Pub 1971
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、A6にサッと小ノイズ入る箇所あり
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■第一次大戦時の、戦争をテーマにしたポップ・ソングを収録した編集盤。
音楽だけでなく様々な分野でその後の世界のあり方に影響を与えた一次大戦時の、戦争をテーマにしたヒット・ポップ・ソングを収録した一枚。ジョン・マコーマック、アーサー・フィールズなどのスター歌手から女性ポップ・シンガーのパイオニア、ノラ・ベイズ、コーラス・グループの草分けアメリカン・カルテットやピアレス・カルテットなどのラッパ録音音源14曲。歌詞カード付き。【曲】「John McCormack / Keep The Home-Fires Burning」「Elizabeth Spencer / My Sweetheart is Somewhere in France」「Charles Hart / It's Time for Every Boy To Be A Solider」「American Quartet / Goodbye Broadway, Hello France」「John McCormack / It's a Long Way to Tipperary」「Reinald Werrenrath / Pack Up Your Troubles In Your Old Kit Bad」「」「American Quartet / Where Do We Go From Here?」「Arthur Fields / Over There」「Peerless Quartette / Just Like Washington Crossed The Delaware, General Pershing Will Cross The Rhine」「Nora Bayes / Laddie Boy」「John McCormack / There's A Long Trail」「Arthur Fields / Oh, How I Hate To Get Up In The Morning」「John McCormack / Roses Of Picardy(試聴)」「Arthur Fields / How Ya Gonna Keep 'Em Down On The Farm?(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Richard Rabbit Brown, Shereveport Home Wreckers, Kid Cole, etc. - DOWN SOUTH

  • ブルースLP
 Richard Rabbit Brown, Shereveport Home Wreckers, Kid Cole, etc.- リチャード・ラビット・ブラウン、シュリーブポート・ホーム・レッカーズ、キッド・コール、etc. - "DOWN SOUTH"
U.K. / LP / Mono / Roots RL313 / Rec 1927 to 1941 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイジアナから東の南部のカントリー・ブルースを収録した一枚。
ルイジアナからはリチャード・ラビット・ブラウン、弦楽団シュリーブポート・ホーム・レッカーズetc.、ミシシッピからはロバート・ジョンソン、トミー・マクレナンetc.、アラバマからはベアフット・ビル、ジェイバード・コールマンetc.、フロリダからはタラハシー・タイト、ブラインド・ブレイク等を収録。録音データ等のシート付き。【曲】「Richard "Rabbit" Brown / Never Let The Same Bee Sting You Twice」「Shreveport Home Wreckers / Home Wreckin' Blues」「Kid Cole / Hard Hearted Mama Blues」「Kid Cole / Niagra Fall Blues(試聴)」「Robert Johnson / Milkcow's Calf Blues No. 2」「Tommy McClennan / Deep Blue Sea Blues」「Fiddlin' Joe Martin, Son House, Willie Brown / Fo' Clock Blues」「Fiddlin' Joe Martin, Willie Brown, Leroy Williams / Going To Fishing」「Barefoot Bill / Big Rock Jail(試聴)」「Wiley Barner / If You Want A Good Woman」「Clifford Gibson / Hard-Headed Woman Blues」「Clifford Gibson / Levee Camp Moan」「Jaybird Coleman / Save Your Money-Let These Women Go」「Jaybird Coleman / Man Trouble Blues」「Tallahassee Tight / Black Snake」「Blind Blake / Depression's Gone From Me Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ivo Papasov And His Bulgarian Wedding Band - ORPHEUS ASCENDING

  • ブルガリアの音楽LP
 Ivo Papasov And His Bulgarian Wedding Band- イヴォ・パパゾフ&ヒズ・ブルガリアン・ウエディング・バンド - "ORPHEUS ASCENDING"
U.K. / LP / Stereo / Hannibal HNBL1346 / Rec 1989 / Pub 1989
ジャケット擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブルガリアのジプシーのクラリネット奏者イヴォ・パパゾフのアルバム。
ロマの血を引くクラリネット奏者イヴォ・パパゾフの89年のアルバム。これがファースト?彼が結成したブルガリアン・ウエディング・バンドの一枚で、ブルガリアを代表するサックス奏者ユーリ・ユナコフが在籍していることも知られるグループ。ジャズ・ロックと豪快に融合したファンキーな変拍子ビートにニョロニョロうごめくクラリネット、アコーディオン、サックスの熱いアンサンブル。イヴォの妻マリアが歌う曲2曲あり。推薦ライナーはジョー・ボイド。【曲】「Bulchenska Ratchenitsa (Bride's Ratchenitsa)(試聴)」「Mamo Marie Mamo」「Marika Duma Pro Duma(試聴)」「Byala Staia」「Kopanitsa」「Na Trapesa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Woody Harris - AMERICAN GUITAR SOLO

  • ギターLP
 Woody Harris- ウッディ・ハリス - "AMERICAN GUITAR SOLO"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 4008 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットしみわずか、小テープ跡、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウッディ・ハリスのファースト・アルバム。
ジョン・フェイヒーが切り開いた新しいギター音楽の世界を引き継ぎ70年代にいいレコードを作ったギタリスト、ウッディ・ハリス。これはアーフーリーから出たファースト・ソロ・アルバム。古いアメリカ民謡、宗教曲(フェイヒーの名演が知られる「In Christ...」も収録)を中心に、ジャズ、ブルースを演奏。【曲】「American Medley(試聴)」「Rag, Rag, Rag」「When Johnny Comes Marching Home」「Up A Lazy River」「Lusty Chicken Strut」「Candied Apples」「In Christ There Is No East Or West」「Babe I Want You To Know」「Bicycle Built For Two」「A Cold Spring Rain」「Darktown Strutters Ball」「I Greet The Crow In The Pink Thunderbird」「Shenandoah(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Skinner - SINGS JIMMIE RODGERS

  • カントリーLP
 Jimmie Skinner- ジミー・スキナー - "SINGS JIMMIE RODGERS"
U.K. / LP / Mono / Castle 8021 / Rec 1960 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジミー・スキナーのジミー・ロジャース集。
ジョニー・キャッシュも虜になった声の持ち主ジミー・スキナー。30年代から現役だったスキナーのナンバーは、カントリー/ブルーグラスのクラシックとして多くのアーティストが歌うことに。これは62年、マーキュリーから出されたジミー・ロジャース集のリイシュー。シングル集ではなく、全曲録りおろし。【曲】「Hobo Bill's Last Ride」「My Rough And Rowdy Ways」「Dear Old Sunny South By The Sea」「Jimmie The Kid」「The Soldier's Sweetheart」「My Blue Eyed Jane(試聴)」「Moonlight And Skies」「I Miss The Mississippi And You」「Never No Mo' Blues」「Tuck Away My Lonesome Blues」「Somewhere Down Below The Mason-Dixon Line」「Jimmie Rodgers Last Blue Yodel(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Corazas - AIRES DE MI TIERRA

  • エクアドルの音楽LP
 Los Corazas- ロス・コラサス - "AIRES DE MI TIERRA"
Ecuador / LP / Mono / Onyx LP5023 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケット円状の擦れ(※コメントお読みください)、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■エクアドルを代表する名バンド、ロス・コラサスの71年のアルバム。
隣国ペルーやコロンビアのものとは構造が違うロンダドール(葦の笛)の名手、アルトゥーロ・アギーレが在籍した名グループ、ロス・コラサスのアルバム。2ビートのパサカージェ、ハチロク系のアルバーソ、北部のボンバなど多彩なリズム、物悲しくもさっぱりしたメロディの全12曲。すべてインスト。それぞれの楽器のインパクト大、しかし落ち着いていてぴしりまとまった職人的演奏。エクアドル盤。ジャケットは本来古いブラジル盤のようなビニール・カバーで、そのビニールがなく、代わりに黒ジャケットが付いています。【曲】「Reina Y Senora」「Caminando A Mi Chocita」「Runa Cuyari」「La Pipiolita(試聴)」「Recuerdos」「Anaquito De Mi Vida」「Aires De Mi Tierra」「Mama Victoria」「Sanjuanito De Otros Tiempos」「Chiquita Guambrita(試聴)」「Mi Dolor」「La Forasterita」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dr. Ross - MEMPHIS BREAKDOWN

  • ブルースLP
 Dr. Ross- ドクター・ロス - "MEMPHIS BREAKDOWN"
Japan / LP / Mono / P-Vine PLP352 / Rec 1953, 1954 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、帯・インサート(歌詞付き)ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2800 yen
■ブルース・ワン・マン・バンド、ドクター・ロスのサン音源集。日本独自企画盤。
ミシシッピ生まれで50年代初頭にはメンフィスのサンやチェスに録音、その後デトロイトに渡り、本格的に活動を開始したドクター・ロス。ボーカル、ハーモニカ、ギター、ドラム等を一人でやるワンマン・バンド・スタイルのブルースマンの代表的な人。これは日本独自の音源集で、53年のデビュー盤とそれに続くセカンドの計4曲をまず収録(サンでは二枚しか出ていません)、他全て未発表。監修・解説は小出斉。【曲】「Chicago Brekadown」「Boogie Disease(試聴)」「Polly Put the Kettle On」「Juke box boogie」「Terra Mae(試聴)」「Feel So Sad」「Texas Hop」「That's All Right」「Cat´s Squirrel」「Industrial Boogie」「Left Job Boogie」「That Ain't Right(試聴)」「1953 Jump」「Come Back Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kenny Baker And Uncle Josh Graves - SOMETHING DIFFERENT

  • カントリー/ブルースLP
 Kenny Baker And Uncle Josh Graves- ケニー・ベイカー&アンクル・ジョッシュ・グレイブズ - "SOMETHING DIFFERENT"
USA / LP / Stereo / Puritan 5001 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■フィドラー、ケニー・ベイカーがギターを弾き、ドブロ奏者バック・グレイブズとデュオった一枚。
ハーモニカ・フランクの音源集を出している幻のレーベル、ピューリタンからの一枚。かのビル・モンローの片腕だった名フィドラー、ケニー・ベイカーと、フラット&スクラッグスのドブロ奏者アンクル・ジョッシュ・グレイブズのデュオ盤。なんとベイカーはほとんどギターを弾いていて(フィドルは2曲)、その腕前に惚れ惚れ。ライナーによると、ベイカーは若い頃、アーネスト・ジョンソンという盲目の黒人ギタリストにギターを習っていたそう。それとグレイブズの新鮮なドブロとのコンビネーションはまさしく"Something Different"。一曲ある歌ものはブラインド・ボーイ・フラーのカバー。 【曲】「The Sands Of Monterey(試聴)」「Evelina」「Legend Of The Whistling Brakeman(試聴)」「I'll Be All Smiles Tonight」「Lonesome Hobo」「Roll On Buddy」「Snowbird」「High Country」「Fireball」「The White Rose」「Step It Up And Go(試聴)」「Carroll County Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Bryant - COUNTRY CABIN JAZZ

  • カントリーLP
 Jimmy Bryant- ジミー・ブライアント - "COUNTRY CABIN JAZZ"
U.K. / LP / Mono / Stetson HAT3078 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■西海岸のロッキン・カントリーを支えた名ギタリスト、ジミー・ブライアントのソロ。
スティール・ギターのスピーディ・ウエストとともに50年代西海岸のロッキン・カントリーの多くの録音で活躍、そしてウエストとのデュオ名義の作では、ギターでこんなに面白いことができるということを教えてくれたジミー・ブライアント。これは彼の60年のソロアルバムのリイシュー。とはいえ、中身はウエストとのデュオのシングル/SP盤音源が主(すべて?)で、ブライアントのみならずウエストも全開好調なナンバーをぎっしり収録。【曲】「Frettin' Fingers」「The Night Rider(試聴)」「Deep Water」「Jammin' With Jimmy」「Whistle Stop」「Stratosphere Boogie(試聴)」「Pickin' Peppers」「Pushing The Blues」「Rolling Sky」「Yodeling Guitar」「Bryant's Bounce」「Hometown Polka」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marimba Chiapas - MARIMBAS MEXICANAS

  • メキシコの音楽LP
 Marimba Chiapas- マリンバ・チアパス - "MARIMBAS MEXICANAS"
USA / LP / Mono / Capitol T10043 / Rec late50s / Pub late50s
ジャケット表裏円状の擦れ、レーベルひげ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2680 yen
■"キャピトル・オブ・ザ・ワールド"から、メキシコのマリンバ・バンドを収録した一枚。
50年代、キャピトルが始めたワールド・ミュージック・シリーズ、"キャピトル・オブ・ザ・ワールド"から、メキシコのマリンバ・バンドを収録した一枚。ひょうたんを共鳴器にした、グアテマラやメキシコ特有の心地よい雑音のあるマリンバによる異国情緒たっぷりの楽しいインスト集。【曲】「El Cha-Cha-Cha Del Tren(試聴)」「Ven Carnito Ven」「La Calandria」「Cu-Cu-Rru-Cu-Cu Paloma」「Serenata Huasteca」「Gorrioncito Pecho Amarillo(試聴)」「Quien Sera?」「Tehuantepec」「Por Que Ya No Me Quires(試聴)」「Piel Canela」「Los Bueyes...N」「Que Chula Es Puebla」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wakamiyanoya Eiko, Ochiai Kiichi - MIYA BONODORI cw MIYA BONODORI

  • 日本の音楽LP
 Wakamiyanoya Eiko, Ochiai Kiichi- 若宮廼家栄子、落合喜一 - "MIYA BONODORI cw MIYA BONODORI"
Japan / LP / Mono / Columbia 27491 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■宇都宮の盆踊り歌を収録した一枚。
宮盆踊りとは宇都宮の盆踊りのことで、これは地元衆が歌い演奏した盆踊り歌を収録した一枚。八木節と福島の盆踊り歌を混ぜたようなのりのいい両面。A面は女性、B面は男性の歌。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.