(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 70)

Fuji Yoko, Yoshida Meigetu - YASUGI BUSHI cw SPORTS BUSHI

  • 日本の音楽78rpm
 Fuji Yoko, Yoshida Meigetu- 富士蓉子、吉田明月 - "YASUGI BUSHI cw SPORTS BUSHI"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku Toku159 / Rec 1934? / Pub 1934?
レーベル、盤ともに擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■東京の漫才師、富士蓉子の"安来節"、"スポーツ節"。
出雲のお六という安来節の名手に習い、6歳で花形になり、東京の漫才師の草分けとなった富士蓉子。相棒の吉田明月との2曲。素晴らしい音で鳴るテイチク盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tomiyu, Koyakko(Shamisen), Wakakoma(Shamisen) - SHIROSAKI KOUTA PART 1 cw PART 2

  • 日本の音楽78rpm
Tomiyu, Koyakko(Shamisen), Wakakoma(Shamisen)- 富勇、小奴、若駒 - "SHIROSAKI KOUTA PART 1 cw PART 2"
Japan / 78rpm / Mono / Nitto 3567 / Rec 1929 / Pub 1929
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音出る極小スクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■兵庫・城崎温泉の地元小唄盤。
日本海にほど近い兵庫県城崎温泉の旅館、向陽楼の芸者たちが、やはり城崎の旅館ゆとうやの当主、西村方壷の作った小唄「城崎小唄」を歌ったという一枚。鐘が入っていて、それだけで何かご詠歌や宗教歌が合わさったような不思議な雰囲気。29年の電気録音、珍しい一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doc And Merle Watson - PICKIN THE BLUES

  • ブルース/フォークLP
 Doc And Merle Watson- ドク&マール・ワトソン - "PICKIN' THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Flying Fish FF352 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■85年のブルース・アルバム。
『Anthology...』にも収録された伝説の20年代ヒルビリー・シンガー、クラレンス・アシュレイが60年に再発見され彼のもとに録音班が向かったところ、スゴイ奴がいる、と見いだされたのがこのドク・ワトソン。すぐさまレコードが作られ一躍寵児に。これはそんな時代からだいぶ経ったころ、息子のマールとともに録音したブルース集。シンプルなバンド編成で、黒人の真似することなく自分なりにプレイ。深呼吸するような落ち着いた演奏がいい一枚。【曲】「Mississippi Heavy Water Blues(試聴)」「Sittin' Here Pickin' the Blues」「Stormy Weather(試聴)」「Windy and Warm」「St. Louis Blues(試聴)」「Jailhouse Blues」「Freight Train Blues」「Hobo Bill's Last Ride」「Carroll County Blues」「Blue Ridge Mountain Blues」「I'm a Stranger Here」「Honey Babe Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Aparecida - FORAM 17 ANOS

  • ブラジルの音楽LP
 Aparecida- アパレシーダ - "FORAM 17 ANOS"
Brazil / LP / Stereo / Cid 8015 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、縁に若干しなり、わずか揺れ感じます
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■ブラジルの女性サンバ・シンガー、アパレシーダの76年のアルバム。
ブラジルのシンガーで優れた作曲家だったアパレシーダ(1939-1985)の76年のアルバム。屈託のない歌、ニヤけてしまういい演奏、基本試聴一曲目のようなダンサブルでなナンバーがほとんど、そしてラストに一曲だけ趣が違う曲が。ほんといいレコード。数種ヨーロッパ盤ありますが、これはブラジル盤オリジナル。【曲】「17 Anos」「A) Tributo As Almas - B) Santo Antonio De Pembas」「Os Deuses Afros」「Melodia Nao Deixa Parada De Lucas(試聴)」「Grongoio, Popoio」「Diongo, Mundiongo」「Arue」「Todo Mundo E Preto」「Sarava, Sarava Bahia」「Lagrimas Da Oxum(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tommy McClennan, Robert Rockwood, Robert Petway, etc. - MISSISSIPPI BLUES IN THE 40S

  • ブルースLP
Tommy McClennan, Robert Rockwood, Robert Petway, etc.- トミー・マクレナン、ロバート・ロックウッド、ロバート・ペットウェイ、etc. - "MISSISSIPPI BLUES IN THE 40'S"
Japan / LP / Mono / RVC RA5708 / Rec 1940s / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■この時代のミシシッピ・ブルース代表格4人を収録した日本独自編集盤。
超強烈。トミー・マクレナン(5曲)、ロバート・ロックウッド(3曲)、アーサー・ビッグ・ボーイ・クリューダップ(1曲)、ロバート・ペットウェイ(5曲)を収録。古いスタイルの演奏中心、ですがエレキの登場やバンド編成ものも増えてきたこの時代の流れを意識したような豪快でワイルドなキラーづくし。帯無し、選曲・詳細解説は日暮泰文。【曲】「Tommy McClennan / New Shake 'Em On Down」「My Baby's Gone」「Blues Trip Me This Morning(試聴)」「Roll Me, Baby」「Blue As I Can Be」「Robert Lockwood Jr. / Black Spider Blues(試聴)」「 I'm Gonna Train My Baby」「Little Boy Blue」「Arthur "Big Boy" Crudup / If I Get Lucky」「Robert Petway / Ride 'Em On Down」「Left My Baby Crying」「Sleepy Woman Blues」「Bertha Lee Blues(試聴)」「In The Evening」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cab Calloway - COTTON CLUB REVUE 1958

  • ジャズLP
 Cab Calloway- キャブ・キャロウェイ - "COTTON CLUB REVUE 1958"
Denmark / LP / Mono / Official 3000 / Rec 1958 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キャブ・キャロウェイの58年のアルバム。リイシュー。
最高のジャズのエッセンスにエンターテイメント性をべったりと染み付かせ、ジャイヴと呼ばれる音楽の大きなところを形作った不世出のジャズ・マン、キャブ・キャロウェイ。これ以前にLPは出ていますが、過去のSP盤を集めたものではなく新作アルバムとしてはこれがファーストで、ドゥワップ、R&Rで知られるNYのゴーンから。A面はコットン・クラブでのショウ仕立てになったサイド、B面は過去の名曲等を新しく録音した6曲。R&B、ドゥワップをリイシューしてきたデンマーク・オフィシャル・レーベルの初リリース盤。【曲】「Born To Be Happy」「Tzotskele (My Darling)」「Sinful」「Beginnin' Of Sinnin'」「Sweeter Than Sweet(試聴)」「Never Had It So Good」「Minnie The Moocher」「Copper Colored Girl(試聴)」「I've Got The World On A String(試聴)」「She's Tall, She's Tan, She's Terrific」「Don't Worry 'Bout Me」「St. James Infirmary」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Waldir Azevedo - WALDIR AZEVEDO

  • ブラジルの音楽LP
Waldir Azevedo- ヴァルジール・アゼヴェド - "WALDIR AZEVEDO"
Brazil / LP / Stereo / Revivendo LB029 / Rec 1960s / Pub 1980s?
ジャケット円状の擦れ少々、裏面しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、A面に小プツ音でる小スクラッチ一か所
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■ブラジルを代表するカバキーニョ奏者ヴァルジール・アゼヴェド。
ずば抜けたテクニック、「Brasileirinho」など多くのクラシックを生んだ作曲家としての才能で、ショーロの世界では最も成功したカバキーニョ奏者、ヴァルジール・アゼヴェド。これは、おもにSP盤時代のブラジル音楽をリイシューするレーベル、レヴィヴェンドからのベスト・アルバム。恐らく60~70年代の音源がほとんどで、SP盤音源は2曲。【曲】「Meu Preludio」「Pisa Mansinho」「Sofre poe que Queres(試聴)」「As Rosas nao Falam」「Naquele Tempo」「Chorando Calado(試聴)」「Magoas de Cavaquinho」「Chorando pra Pixinguinha」「Amoroso」「Meu Carinho」「Lamento de um Cavaquinho」「Chorando Baixinho」「Ingenuo」「Pedacinho do Ceu」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hermanos Dimas - HERMANOS DIMAS

  • メキシコの音楽LP
Hermanos Dimas- エルマノス・ディマス - "HERMANOS DIMAS"
Mexico / LP / Stereo / Pentagrama LPP106 / Rec 1980s? / Pub 1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■メキシコ中部ミチョアカンの三兄妹、エルマノス・ディマスのアルバム。
アメリカで言うとフォークウェイズのようなレーベルだったのでしょうか?メキシコの伝統音楽を多くリリースしたペンタグラマから、メキシコ中部ミチョアカン州の文化省のようなところが協力し制作されたアルバム。このグループの詳細はわかりませんでした。アンジェラ、ホセ、ネスターの三兄妹、エルマノス・ディマス。大推薦。ただあるだけというような一切飾りのない精神で演奏されたのがそのまま伝わる内容。歌、演奏、ハーモニー、リズム、ほとんどバリエーションなく延々これが続く夢のような一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Malvina Reynolds - SINGS THE TRUTH

  • フォークLP
 Malvina Reynolds- マルヴィナ・レイノルズ - "SINGS THE TRUTH"
Japan / LP / Stereo / Columbia 20AP2121 / Rec 1965 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■彼女の代表作。
55歳でギターを持ち歌いはじめたという遅咲きながら、反核実験の「雨を汚したのは誰(試聴一曲目)」や、高田渡が「自衛隊へ入ろう」としてカバーした反戦歌「アンドーラ」などメッセージ・ソングを歌い、フォーク・ムーブメント以降支持を得た老婆のフォーク・シンガー、マルヴィナ・ レイノルズ。彼女の文句なしの代表作。誰かわかりませんが控え目なサポートもほんといい。日本盤、帯、歌詞付きで、高石ともやがグッとくる素晴らしい文章を寄せています。【曲】「The New Restaurant」「What's Goin' On Down There」「Little Boxes」「Battle Of Maxton Field」「God Bless The Grass」「I Don't Mind Failing」「What Have They Done To The Rain?(試聴)」「The Devil's Baptizin'」「Singing Jesus(試聴)」「The Bloody Neat」「Quiet」「Love Is Something (The Magic Penny)(試聴)」「Bitter Rain」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Socorro Herrera And Los Suenos - LA CONSENTIDA DEL NORTE

  • テックス・メックスLP
Socorro Herrera And Los Suenos- ソコロ・エレーラ&ロス・スエニョース - "LA CONSENTIDA DEL NORTE"
USA / LP / Stereo / Kiva 006 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ニューメキシコ州のローカル・グループの一枚。
ニューメキシコ州サンタ・フェの小レーベル、キヴァから、なんとも味わいのある、それでいて聞いたことの無い一枚。ソコロ・エレーラという女性シンガーと、サンタ・フェの北方の町エスパニョーラのロス・スエニョースというバンドの78年のアルバム。テハノではなく、マリアッチのテイストを含んだローカル・ポップ・グループという趣の一枚。【曲】「No Vuelvo A Tomar」「Cuando El Destino」「Cuando Tu Te Me Vayas(試聴)」「El Progreso」「Amor A Lo Ligero」「Cuando Tu Me Lo Pidas」「El Triste(試聴)」「Las Leyes」「Esto Es Amor」「Nuestro Error」「La Sombra」「Dime Que Mienten」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Horigome Ugenta - SAKURA SOGORO JO cw GE

  • 日本の音楽78rpm
 Horigome Ugenta- 堀込右源太 - "SAKURA SOGORO JO cw GE"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku 6165 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤プツ音でるスクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■初代堀込源太の弟子、堀込右源太の「佐倉宗五郎」。
栃木の宿場町、八木宿で、初代堀込源太が始めたといわれる八木節。最初は源太節と言われていたものの、1914年に初めてレコーディングされた際に八木節と命名されたそう。相当に激しい盆踊り系の節に、「国定忠治」や「白井権八」などの物語歌を乗せるという民謡の形式。これは初代堀込源太の弟子にあたる右源太の「佐倉宗五郎 上 cw 下」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tenchuken Ungetu - YONEYAMA JINKU cw DODOITSU

  • 日本の音楽78rpm
Tenchuken Ungetu- 天中軒雲月 - "YONEYAMA JINKU cw DODOITSU"
Japan / 78rpm / Mono / Teichiku 50105 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■女浪曲師、天中軒雲月が小唄を歌った一枚。
初代は九州佐賀県生まれ、天才少年浪曲師として名をはせた天中軒雲月。これは二代目で、今度は女性という珍しい浪花節の名跡。これは、彼女が浪曲ではなく小唄を歌ったという一枚。(山村豊子は別として)プロの小唄歌いや芸者歌手の細身の歌もいいですが、浪曲師のざらついた凄みのある歌で聞く小唄、全然違います。試聴はB→A。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.