(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 7)

Kendall Morse - LIGHTS ALONG THE SHORE

  • フォークLP
 Kendall Morse- ケンドール・モース - "LIGHTS ALONG THE SHORE"
USA / LP / Stereo / Folk Legacy FSI57 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々、極表層のスクラッチわずか、ブックレット色あせ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■フォーク・シンガー、ケンドール・モースのファースト・アルバム。
トロントよりも北、アメリカ本土の東北端の街マキアスのフォーク・シンガー、ケンドール・モースのアルバム。古いレコードで聞いた曲、子供の頃に地元の教会で聞いた讃美歌などを、ギター、もしくは12弦ギター(一曲オルガン伴奏あり)を伴奏に歌ったアルバム。【曲】「Going Back To Where I Come From」「Green Broom(試聴)」「Darby O'Leary」「Bally James Duff」「Wild Colonial Boy」「The Lavender Cowboy」「Old Ship(試聴)」「Lorena」「The Mountains Of Mourne」「I've Got No Use For The Women」「Life Gets Tedious」「Satisfied Mind」「Black Velvet Band」「Maggie May」「My Pretty Quadroon」「Let The Lower Lights Be Burning」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yank Rachell - YANK RACHELL

  • ブルースLP
 Yank Rachell- ヤンク・レイチェル - "YANK RACHELL"
USA / LP / Stereo / Blue Goose 2010 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■ブルース・マンドリン奏者ヤンク・レイチェルのブルーグース盤。
初録音は29年、その後60年代に入ってスリーピー・ジョン・エステスとともに再発見されまた録音するようになった名マンドリン奏者。これは73年のアルバムで、そのマンドリンの曲ではバックワーズ・サム・ファークがギターを担当、しかしファークが霞んでしまうほど彼のギターが素晴らしく、独特。ステファン・カルトに直接影響を与えたような芸術点の高い演奏。力の抜けた、しかし芯のある歌も◎。【曲】「Tappin' That Thing」「Pack My Clothes And Go」「Skinny Woman Blues」「Matchbox Blues(試聴)」「Texas Tony」「Des Moines, Iowa」「Shotgun Blues(試聴)」「Sugar Farm Blues」「Diving Duck Blues」「Wadie Green」「Peach Tree Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nellie Lutcher - MY NEW PAPAS GOT TO HAVE EVERYTHING

  • ジャズ/リズム&ブルースLP
 Nellie Lutcher- ネリー・ラッチャー - "MY NEW PAPA'S GOT TO HAVE EVERYTHING"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB1100 / Rec 1947 to 1955 / Pub 1980s
見開きジャケット円状の擦れ、しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■女性ピアニスト&シンガー、ネリー・ラッチャーの編集盤。
お茶目で飄々とした、可愛らしくも味のある歌で40年代後半に「Hurry On Down」「He's A Real Gone Guy」と立て続けにヒットを連発したジャイヴ・ガール、ネリー・ラッチャー。ニーナ・シモンも影響を受けたといいますが、ルース・ブラウンやハワイのヒロ・ハッティもでは?というトータルの表現力も最高。これは47年から55年までの16曲を収録した編集盤。【曲】「Kinda' Blue And Low」「There's Another Mule In Your Stall」「The Song Is Ended (But The Melody Lingers On)(試聴)」「Chi-Chi-Chi-Chicago」「You Better Watch Yourself, Bub」「Reaching For The Moon」「Lake Charles Boogie(試聴)」「A Maid's Prayer」「My New Papa's Got To Have Everything」「A Chicken Ain't Nothin' But A Bird」「I'll Never Get Tired」「Little Sally Walker」「Pa's Not Home - Ma's Upstairs」「Whee, Baby!」「Muchly Verily」「Please Come Back」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

African Musicians - RITMI E STRUMENTI AFRICANI VOL.2

  • 民俗音楽/アフリカLP
 African Musicians- アフリカのミュージシャン - "RITMI E STRUMENTI AFRICANI VOL.2"
Italy / LP / Stereo / Albatros VPA8257 / Rec 1969 / Pub 1975
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アフリカ8カ国の民俗楽器系グループを収録したライブ盤。
コンゴ、チャド、カメルーン、スーダン、ザンビア、タンザニア、ケニア、ジンバブエ8カ国の民俗楽器アンサンブルのグループの演奏を収録したアルバム。69年、アルジェリアで開催されたフェスティバルの実況録音。第三集同様に打楽器系のもの多し。緻密で奇想天外、高揚感にあふれたリズムが繰り広げられています。伊アルバトロスから、伊英のブックレット付。【曲】「Congo Brazzaville / Xilofono, 2 Arpe-Cetre, Percussioni」「Ciad / Xilofono, Percussioni, Porta-voice (Trombe Di Corneo) E Voci (Musica Sara)」「Cameroon / Percussioni E Sognagli」「Xilofono, Tamburo, Sonagli E Voci Maschili」「Sudan / Percussioni, Sonagli E Voci Maschili (Interventi)(試聴)」「Piedi Battuti, Sonagli Corporali E Voci (Interventi) 」「Zambia / Percussioni E Voci Miste」「Percussioni (Tre Tamburi), Sonagli E Voci」「Tanzania / Xilofono, Corno Gigante E Percussioni」「Oa Oiberazione Dell'Africa (Xilofoni, Percussioni, Sonagli E Voci)」「Kenya / Percussioni, Voci E Fischio(試聴)」「Zapu (Zimbabwe) / Zimbabwe (Voci E Percussioni)」「Voci, Mani Battute E Percussioni」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Brother Montgomrery, Will Ezell, Montana Taylor, etc. - BARRELHOUSE BLUES 1927-1936

  • ブルースLP
 Little Brother Montgomrery, Will Ezell, Montana Taylor, etc.- リトル・ブラザー・モンゴメリー、ウィル・イーゼル、モンタナ・テイラー、etc. - "BARRELHOUSE BLUES 1927-1936"
USA / LP / Mono / Yazoo L1028 / Rec 1927 to 1936 / Pub 1972
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■ピアノ弾き語りブルースを集めたヤズー・レーベルの編集盤。
ピアノ・ブルースがいかにバラエティーに富み、音楽的にも独自のものを持っていたのかがよく分かるヤズー編集盤。ギター・ブルースのような地域性は薄いもののギターとはまた違った柔軟性を持っており個性的なプレイヤーが多く出現。これはその醍醐味を味わえる決定的な編集盤。スキップ・ジェイムスがピアノで深く影響を受けたリトル・ブラザー・モンゴメリー、ロングヘアーも聞いていたに違いないカウ・カウ・ダヴェンポート、バレルハウス・ピアノと言えばこの人なモンタナ・テイラーなどなど収録。【曲】「Bob Call / Thirty-One Blues」「Barrelhouse Welsh / Dying Pickpocket Blues」「Joe Dean / I'm So Glad I'm Twenty-One Years Old Today(試聴)」「George Noble / Seminole Blues」「Lonnie Johnson / Sam, You're Just A Rat」「Louise Johnson / On The Wall」「Montana Taylor / Indiana Avenue Stomp」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues No. 2(試聴)」「Charley Taylor / Heavy Suitcase Blues」「Cow Cow Davenport / State Street Jive」「Jabo Williams / Polack Blues」「Jesse James / Ramrod(試聴)」「Raymond Barrow / Walking Blues」「Will Ezell / Barrelhouse Woman Take 2」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Waller - THE RAREST FATS WALLER VOLUME ONE

  • ジャズLP
 Fats Waller- ファッツ・ウォーラー - "THE RAREST FATS WALLER VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / No Label RFW1 / Rec 1927 to 1940 / Pub early60s
ジャケット擦れ少々、下部取り出し口縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、インサート小鉛筆書き込み
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■後にオールドマスターズを始める面々が作ったファッツ・ウォーラー集。
オールド・マスターズからリイシューが出ますが、これはそれ以前に限定盤として出された一枚。ウォーラーがオルガンを弾き、トランぺッターのトム・モリスのグループに参加した珍しいナンバー(ギターはReecan & Cookseyのボビー・リーカン)、29年のパイプ・オルガン・ソロ曲、クルーナー、ジーン・オースティンが歌うナンバーなどなど全11曲入り。タイプ打ちのインサート、クリア緑盤。シリアル番号157番。【曲】「Please Take Me Out Of Jail」「He's Gone Away」「Baby Oh Where Can You Be?」「Sweet Sue(試聴)」「Really Fine」「My Melancholy Baby(試聴)」「Fat And Greasy」「I've Got My Fingers Crossed」「Tanglefoot」「Stay」「Ain't Misbehavin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Capris - GOTHAM RECORDING STARS

  • ドゥワップLP
 Capris- キャプリス - "GOTHAM RECORDING STARS"
USA / LP / Mono / Collectables COL5000 / Rec early to mid 50s / Pub 1980?
未開封シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2800 yen
■ドゥワップ・グループ、キャプリスの編集盤。
フィラデルフィアで50年代前半に結成された、紅一点の女性シンガー、レニー・ヒントンを含む五人組、キャプリス。地元フィラデルフィアのゴッサム・レーベルに残された、代表作「God Only Knows」をはじめとする超級キラーをぎっしり収録した、ドゥワップ・コンピの最高峰。後に大リイシュー・レーベルになるコレクタブルズの恐らく初LP。シールド未開封、試聴は前回入荷時のもの。オリジナルの分厚いジャケット。【曲】「God Only Knows」「He Still Loves Me」「You're Mine Again」「How Long(試聴)」「Let's Linger Awhile」「It's A Miracle(試聴)」「Bless You」「That's What You're Doing To Me」「It Was Moonglow(試聴)」「She Still Loves Me」「I Miss Your Love」「Just A Fool」「Please Believe Me」「My Weakness」「Yes My Baby Please」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Jones - LOUISIANAS HONKY TONK MAN

  • カントリーLP
 Buddy Jones- バディ・ジョーンズ - "LOUISIANA'S HONKY TONK MAN"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2711 / Rec 1935 to 1941 / Pub 1984
見開きジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ルイジアナのカントリー・シンガー、バディ・ジョーンズの編集盤。
35年から41年のラスト・レコーディングまでの音源を集めた編集盤。ジミー・ロジャース風のスティール・ギターを入れた初期のヒルビリー・ブルースから、クリフ・ブルーナーやムーン・マリカンが入ったウエスタン・スウィングもの(といってもかなりヨロヨロ)、ジミー・デイヴィスとのひなびたデュオ・ボーカル曲などなど全16曲収録。【曲】「Don't Ever Leave Me Alone」「Shreveport County Jail Blues(試聴)」「I'll Get Mine Bye And Bye No.2」「Settle Down Blues」「She's A Hum Dum Dinger」「Ease My Troubled Mind」「Oklahoma City Blues」「Ragged But Right」「I'm Going To Get Me A Honky Tonk Baby」「Butcher Man Blues」「She's Sellin' What She Used To Give Away」「Dear Old Sunny South By The Sea」「Red River Blues」「Carry The Good Work On(試聴)」「Mean Old 65 Blues」「You've Got Just What It Take」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George And Earl - GOING STEADY WITH THE BLUES

  • カントリーLP
 George And Earl- ジョージ&アール - "GOING STEADY WITH THE BLUES"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15173 / Rec mid50s / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ロッキン・カントリー・デュオ、ジョージ&アールの編集盤。
50年代中期に活躍したジョージ・マコーミックとアール・アイコックのデュオ、ジョージ&アール。独ベア・ファミリーからの編集盤で、ジョージ&アール以前、ジョージのソロ音源も多数収録、未発表も三曲収録した全16曲。【曲】「Your Hightone Ways(試聴)」「Fifty-Fifty Honky Tonkin'」「Hi There Sweet Thing」「I'm Just Passing Through」「I Guess You Don't Care」「Flutter Bug」「The Sundown Train」「Don't Add An Ex To Your Name」「(If You) Got Anything Good (You Better Save It, Save It)」「Sweet Little Miss Blue Eyes」「Can I」「I Don't Know Noghing About Nothing」「Don't Fix Up The Doghouse」「I'll Keep Your Name On File」「Gold Wedding Band」「Going Steady With The Blues(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Iron Eyes Cody And Alexander Longrifle - LEGENDS

  • ロックLP
 Iron Eyes Cody And Alexander Longrifle- アイアン・アイズ・コディ&アレクサンダー・ロングライフル - "LEGENDS"
USA / LP / Stereo / Pinto KM10433 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■名優アイアン・アイズ・コディとシンガー、アレクサンダー・ロングライフルのインディアン・カントリー・ロック・アルバム。
多くのウエスタン・ムービーに出演したルイジアナ生まれの俳優、アイアン・アイズ・コディ(左)と、エルヴィス狂の野太い歌を歌うインディアンのシンガー、アレクサンダー・ロングライフルのデュオ・アルバム。シンセサイザーを使ったカントリー・ロック、スワンプ・ロック調の伴奏に男臭い歌がのった曲と、ギターの爪弾き+ストーリー語りのナンバーを収録。曲目表無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Syuri Haruko, Komesu Seisho, Takara Kana - MINYO OKINAWA

  • 沖縄の音楽LP
 Syuri Haruko, Komesu Seisho, Takara Kana- 首里春子、米須清昌、高良カナ - "MINYO OKINAWA"
Japan / LP / Stereo / King SKM26 / Rec ? / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、歌詞カードきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■キング・レコードの沖縄民謡集。
首里春子、米須清昌、高良カナの歌に、仲曽根忠治(三線)、富浜宗平(胡弓)、出入端つる(琴)、佐久川かな(太鼓)の伴奏による12曲。この、7割方唄う首里春子という人の強烈な声、ゴロゴロ転がってなし崩しにまとまる演奏、あまりにインパクト大。沖縄の言葉の発音を考慮に入れて、歌詞カードにはローマ字が併記してあります。帯無し。【曲】「阿里屋ユンタ」「加那よう」「天川節(試聴)」「伊計離節」「谷茶前」「特牛節(試聴)」「鳩間節(試聴)」「あやぐ」「浜千鳥節」「上り口説」「とばるま」「川平節」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mitchells Christian Singers, Spirit Of Memphis Quartet, etc. - A CAPPELLA GOSPEL SINGING

  • ゴスペルLP
 Mitchell's Christian Singers, Spirit Of Memphis Quartet, etc.- ミッチェルズ・クリスチャン・シンガーズ、スピリット・オブ・メンフィス、etc. - "A CAPPELLA GOSPEL SINGING"
USA / LP / Mono / Folklyric 9045 / Rec 1936 to1952 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■36年から52年のアカペラ・ゴスペル・ハーモニーを16曲収録した編集盤。
ヤズー・レーベル同様に古いアメリカ音楽を熱心に編集しリリースしたアーフーリー(フォークリリック)。アナログ時代、ヤズーの音源はほとんどがブルースかジャズでしたが、アーフーリーはジャンル、国、時代を問わず食指を伸ばしいいものをリリース。本作は、30年代から50年代初頭の黒人ゴスペル・グループのアカペラ・ハーモニーのものを集めた一枚。必ず名前の挙がる名グループから詳細不明のグループまで全16曲。恐ろしく高い音楽性、リズムの躍動感、緊張感にも満ちた最高の内容。【曲】「Georgia Peach / Do Lord Send Me」「Mitchell's Christian Singers / My Time Ain't Long(試聴)」「Mitchell's Christian Singers / Take My Hand」「Wright Brothers Jubilee Singers / Gospel Train(試聴)」「Alphabetical Four / The Book Of The Seven Seas」「Dixie Hummingbirds / I Looked Down The Line」「Bright Moon Quartet / Dying Gambler (Oh Save Me My Lord)」「Jackson Harmoneers (Sensational Blind Singers) / Standing In The Safety Zone」「Heavenly Gospel Singers / I'm A Pilgrim And A Stranger」「Nightingale Jubileers / Rough And Rocky」「Pilgrim Travelers / Does Jesus Care」「Five Soul Stirrers / I'll Never Turn Back」「Charming Bells / Jesus Hits Like The Atom Bomb(試聴)」「Spirit Of Memphis Quartet / Lord Jesus Part 1」「Spirit Of Memphis Quartet / Lord Jesus Part 2」「Jubalaires / Before This Time Another Year」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.