(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 69)

Amos Milburn - DRINKING WITH AMOS

  • リズム&ブルース10LP
 Amos Milburn- エイモス・ミルバーン - "DRINKING WITH AMOS"
USA / 10LP / Mono / Lunar Number 2 L2M2006 / Rec late1940s to early50s / Pub 1970s?
右部上部が開口するジャケット(縁裂けではなくもとから)擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■彼の酒の歌を集めた10インチLP。
ヒューストン出身、40年代から50年代にかけて「One Scotch, One Bourbon....」、「Rum And Coca Cola」等をヒットさせ、西のR&Bレーベル、アラディンの看板アーティストとして君臨したエイモス・ミルバーン。これはルナー#2という、ヤバイものばっかり目を付けて10インチLP(12もあり)リリースするレーベルから、まさしくそんな酒の歌を9曲集めた10インチLP。このアルバムの試聴一曲目も収録されています。もと音源は50年代盤でもSP盤多し。米でもかなりの値段が付いている珍しい一枚。【曲】「Vicious Vicious Vodka(試聴)」「Rum And Coca Cola」「Milk And Water」「One Scotch, One Bourban, One Beer」「Juice Juice Juice(試聴)」「Bad Bad Whiskey(試聴)」「Good Good Whiskey」「Let Me Go Home Whiskey」「Just One More Drink」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Harper And Blake Nynum - VERY COUNTRIFIED : WITH EASY LISTENIN MUSIC OF DAYS GONE BY

  • ヒルビリーLP
 Roy Harper And Blake Nynum- ロイ・ハーパー&ブレイク・バイナム - "VERY COUNTRIFIED : WITH EASY LISTENIN' MUSIC OF DAYS GONE BY"
USA / LP / Stereo / Pine Mountain PMR308 / Rec late60s / Pub late60s
ジャケット擦れ極わずか、下部中央に縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ヒルビリー・シンガー、ロイ・ハーパーとスライド系ギタリスト、ブレイク・バイナムのデュオ。
戦前ヒルビリー・クラシックを50年代以降に甦らせ人気を博したシンガー&ギタリスト、ロイ・ハーパーと、アコギ、ナショナル・トライコーン、ドブロ、ラップ・スティール等を弾くブレイク・バイナムのデュオ・アルバム。半分以上がインストで、テクニックよりも人間味が伝わってくる素朴な演奏がいい一枚。飾りのない歌も演奏とおんなじ味わい。フィップス・ファミリーやデルモア・ブラザーズなど、ヒルビリー・オンリーのリリースを続けたパイン・マウンテンというケンタッキーのレーベルからの一枚。【曲】「Rampage」「I Won't Lose My Mind」「Old Spinning Wheel(試聴)」「Buck Dancers Choice」「Hawaiian Palms」「The Beautiful City」「More Pretty Girls Than One(試聴)」「Flying Saucer Lingo」「All NIte Long(試聴)」「Doll Of Clay」「Hawaiian Blues(試聴)」「Hobo Bills Last Ride」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shikakura Kyokurei - HAKUGINDO YURAI PART 1 TO 4

  • 日本の音楽/沖縄の音楽78rpm
 Shikakura Kyokurei- 鹿倉旭霊 - "HAKUGINDO YURAI PART 1 TO 4"
Japan / 78rpm / Mono / Tomoe 7535-8 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベル二枚ともきれい、盤二枚とも浅い擦れ、はっきりと出るキズ無し
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■沖縄の幻のレーベル、トモエから、筑前琵琶の鹿倉旭霊による"白銀堂由来"。
かつて沖縄にあったヨシア楽器店が興したと思われる沖縄のレーベル、トモエ・レコード。調べたところ、この2枚続きしかデータが残っておらず、レコード番号も無し、マスター番号だけなので、これのみをリリースしただけの可能性もあり。この鹿倉旭霊という人も詳細わからず。白銀堂由来は沖縄・糸満市を舞台にした話。女性らしさをあまり感じさせない実直な歌、鋭い輝きが見えるような琵琶の音、この二枚四面で完結。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Willie Littlefield - VOLUME 1

  • リズム&ブルース10LP
 Little Willie Littlefield- リトル・ウィリー・リトルフィールド - "VOLUME 1"
U.K. / 10LP / Mono / Ace 10CH24 / Rec 1950s / Pub 1980
折り返しジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■モダン・レーベル期の編集盤10インチ。未発表曲4曲収録。
ウィルバート・ハリソンが「Kansas City」としてカバー、大ヒットとなった「KC Loving」を唄ったのがこのテキサス出身のR&Bシンガー、リトル・ウィリー・リトルフィールド。初期のモダン・レーベル音源をまとめた英エイスの編集盤。この盤の製作中に、モダンに録音していたお蔵入り音源が見つかり、それを4曲(試聴一曲目など)収録した10インチLP。【曲】「Mello Cats(試聴)」「Life Of Trouble(試聴)」「I Like It」「The Moon Is Rising」「Once Was Lucky(試聴)」「Ain't A Better Story To Told」「Mean Mean Woman」「Real Fine Mama」「Nakite Stomp」「Lump In My Throat」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Willie Littlefield - VOLUME 2

  • リズム&ブルース10LP
 Little Willie Littlefield- リトル・ウィリー・リトルフィールド - "VOLUME 2"
U.K. / 10LP / Mono / Ace 10CH34 / Rec late1940s to 1950s / Pub 1980
コーティング・ジャケット表面円状の擦れ少々、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげ無し、擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■モダン・レーベル期の編集盤10インチ第二集。未発表曲5曲収録。
ウィルバート・ハリソンが「Kansas City」としてカバー、大ヒットとなった「KC Loving」を唄ったのがこのテキサス出身のR&Bシンガー、リトル・ウィリー・リトルフィールド。初期のモダン・レーベル音源をまとめた英エイスの編集盤第二集。第一集の製作中に、モダンに録音していたお蔵入り音源が見つかり、それを5曲収録した10インチLP。40年代録音も含む全10曲。【曲】「Live Me Tonight(試聴)」「Blues At Sunset」「I'd Like To See You(試聴)」「Cheerful Baby(試聴)」「Hit The Road」「Rockin' Chair Mama」「Trouble All Around Me」「Tell Me Baby」「'Long About Midnight」「Train Whistle Blowing」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maria Teresa Vera - MUSICA TRADICIONAL CUBANA VOL.2

  • キューバの音楽LP
 Maria Teresa Vera- マリア・テレーサ・ベラ - "MUSICA TRADICIONAL CUBANA VOL.2"
Cuba / LP / Mono / Guama LDG2006 / Rec mid1960s / Pub early1970s
ジャケット表裏円状の擦れ、しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 
■キューバの女性トローバ・シンガー、マリア・テレーサ・ベラの最後期の一枚。
1895年生まれで65年に亡くなったキューバの伝説的トローバ歌手(シンガー・ソングライター)。このアルバムは恐らくは70年代初頭で、音の感じからして録音は60年代中期では。トランペットが一本入る初期ソン風の簡素なバンドにシンプルに歌う12曲。男性ボーカルとのデュオもあり。歌、演奏の雰囲気はほとんどばらつき無し、ほんとに録音場所にいるような音で延々これが続くという天国の一枚。キューバ・エグレム/グアマ・オリジナル。【曲】「Las Perlas De Tu Boca」「He Perdido Contigo(試聴)」「Mujer Perjura」「La Rosa Roja」「Porque Me Siento Triste」「Lagrimas Negras」「Ausencia(試聴)」「Aquella Boca」「Aurora」「No Me Sabes Querer」「Ella Y Yo」「Eso No Es Na」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar McLollie And His Honey Jumpers - ROLL HOT ROD ROLL

  • リズム&ブルース10LP
 Oscar McLollie And His Honey Jumpers- オスカー・マクロリー&ヒズ・ハニー・ジャンパーズ - "ROLL HOT ROD ROLL"
U.K. / 10LP / Mono / Ace CH27 / Rec 1950s / Pub 1981
コーティング・ジャケット裏面ぽつぽつとしみ、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリーの英エイス10インチLP。
おもに50年代に活躍したウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリー。彼がモダン・レーベル等に残したノリのいいロッキンR&Bナンバーを10曲収録した英エイスの10インチLP。アップのホット・ナンバーから渋めでジャジーなものまでダンサブルなものばかり。【曲】「Roll Hot Rod Roll(試聴)」「Lolly-Pop」「Mama Don't Like It(試聴)」「Hot Banana」「Wiggle-Toe」「The Honey Jump Part 1」「The Honey Jump Part 2」「Hey Lolly Lolly(試聴)」「What You Call 'em Joe」「Love Me Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sister Rosetta Tharpe - GOSPEL TRAIN

  • ゴスペル/ブルースLP
 Sister Rosetta Tharpe- シスター・ロゼッタ・サープ - "GOSPEL TRAIN"
USA / LP / Mono / MCA MCA1317 / Rec 1944 to 1949 / Pub 1980
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■女性ゴスペル・ブルース・シンガー、シスター・ロゼッタ・サープの40年代音源集。
ワイルドなブルース・ギター、突き抜けるハイトーン・ボーカルでゴスペルを歌ったシスター・ロゼッタ・サープ。40年代のダイナミックなバンド形式のナンバーを12曲収録した編集盤。一曲オルガン入りのバラードあり、他はほぼ試聴のようなナンバー。音も最高にいい一枚。【曲】「Dont Take Everybody To Be Your Friend」「Jonah」「Jesus Is Here Today(試聴)」「My Journey To The Sky」「Down By The Riverside」「Up Above My Head, I Hear Music(試聴)」「Strange Things Happening Every Day」「How Far From God」「This Train」「Were You There When They Crucified My Lord(試聴)」「When I Move To The Sky」「Didn't It Rain」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dean Beard - RAKIN AND SCRAPIN

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Dean Beard- ディーン・ベアード - "RAKIN' AND SCRAPIN'"
EU / LP / Mono / Revival 3008 / Rec 1950s / Pub 1980s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■テキサスのロカビリアン、ディーン・ベアードの音源集。
55年には自分のバンドで初レコーディングするもすぐにソロに転向、メンフィスのサンに録音。その後「Tequila」のチャンプスの面々と活動するようになり、彼らとともに録音も敢行。これは、そのあたりの、サンの音源やチャンプス関係のも収録した音源集。ロッキンなホンキー・トンクから本気の熱いロカ、さらにティーン・ポップ調のメロディのナンバーもほんとにいい18曲。【曲】「Rakin' & Scrapin'」「Long Time Gon」「Rakin' & Scrapin' (Take 2)」「When You're Gone」「Time Is Hangin' Heavy On My Hands(試聴)」「Sing Sing Sing」「Egad Charlie Brown」「Keeper Of The Key」「Rakin' & Scrapin' (Take 3)」「Party Party(試聴)」「Hold Me Close」「Party Party (Take 2)」「On My Mind Again」「Villa Acuna」「Little Lover(試聴)」「Holding On To A Memory」「Pocketfull Of Stardust」「Stand By Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kategaru Rinsho, Oshiro Misako, Higa Keiko, Kamiesu Setsuko - MUE GUWA BUSHI cw MAGOKORO NO HANA

  • 沖縄の音楽45rpm
 Kategaru Rinsho, Oshiro Misako, Higa Keiko, Kamiesu Setsuko- 嘉手苅林昌、大城美佐子、比嘉ケイ子、上江洲節子 - "MUE GUWA BUSHI cw MAGOKORO NO HANA"
Japan / 45rpm / Mono / Maruteru MT1002 / Rec late60s? / Pub late60s?
スリーブしみ少々、レーベル、盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■マルテルからの一枚で、"ムエー小節"と"真心の花"。
A面は嘉手苅林昌と大城美佐子、比嘉ケイ子による芝居仕立ての沖縄民謡。裏面は「恨みの嵐」を作った当銘由俊さくの曲で、林昌と上江洲節子という女性が歌う一曲。林昌はもちろんですが、女性三人とも個性が際立っていて、しかも三人ともほんと素晴らしい歌。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Peggy Seeger And Ewan McColl - HOT BLAST

  • フォークLP
 Peggy Seeger And Ewan McColl- ペギー・シーガー&イワン・マッコール - "HOT BLAST"
USA / LP / Stereo / Folkways FW8710 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■70年代当時のイギリスの社会問題を歌ったアルバム。名盤。
アメリカからイギリスへ渡ったフォーク・シンガー、ペギー・シーガーと、彼女の夫となったイワン・マッコールの二人78年のアルバム。70年代当時の社会問題を歌にした内容で、クラリネット、ティン・ウィッスル、カリンバ、プサルタリー、コンサーティナ等のミュージシャンも参加し、シリアスな歌を色彩感豊かに聞かせる一枚。B面の7割ほどを占める「White Wind」は、歌の内容の流れでどんどん演奏形式が変わっていく大作。録音も変わっていて、簡易テレコの一発録りのような雰囲気。ジャケット写真はウォーカー・エバンス。はっきり言って相当の名盤。【曲】「Blast Against Blackguards」「The Tenant Farmer」「The Pay-Up Song(試聴)」「Emily」「Cut Price Hero」「You And I」「Legal Illegal」「The Invader(試聴)」「The Father's Song」「White Wind(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Arnaut(Rec.) - MESSE FANG

  • 民俗音楽/ガボンLP
 Robert Arnaut(Rec.)- ロベール・アルノー(録音) - "MESSE FANG"
France / LP / Stereo / Vogue LDM30110 / Rec 1972 / Pub 1972
コーティングの見開きジャケット裏面円状の擦れ少々、内側ブックレット部しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほとんどなし、チリ音少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■ガボン北部、赤道ギニア、カメルーン南部に住むファン族のキリスト教ミサを録音したアルバム。
アフリカの仮面と言って多くの人が思い浮かべると思う、面長で彫りの深い面でも知られるファン族。ガボンのとある町で録音されたミサのレコードで、恐らくは教会への入場?からクライマックスまでを順を追って収録。歩きながら演奏するポータブルの木琴と打楽器、そして子供たちを多く含んだコーラスによる10曲。カール・オルフがシュールベルクで参考にしていそうな親しみやすいメロディ、臨場感のある音がいい一枚。ヨハネの黙示録の一節が歌われる混沌としたラストなどスゴイ迫力。フランス人ジャーナリスト、ロベール・アルノーによる録音。【曲】「Procession D'Entree」「Kyrie Fang」「Gloria Fang」「Noel(試聴)」「Chant De Louange Apres L'Elevation」「Semegan Nzame Dan Mam Y'a Si」「Nzak Wulege Avol Onyie E」「Nzak N'avol Nzak Ne Bi Bese Bi Luganie N'zame, Nkore Bor A Byaleya(試聴)」「Yegan Nye Bya Abora Anen」「John A Bom Fye, Fye Y'e Si Bi'a K'ayar(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.