(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 69)

Lewis Family - ANNIVERSARY CELEBRATION

  • ゴスペル/ブルーグラスLP
 Lewis Family- ルイス・ファミリー - "ANNIVERSARY CELEBRATION"
USA / LP / Mono / Starday SLP161 / Rec 1962 / Pub 1964
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ゴスペル・ブルーグラスの名グループ、ルイス・ファミリーのセカンド・アルバム。
50年代初頭に演奏を始めた本当のファミリー・グループ、ルイス・ファミリー。ジョージア出身で、ファースト・ファミリー・オブ・ゴスペル・ブルーグラスと言われたこのジャンルの名グループ。これは62年のセカンド・アルバム。当然ゴスペルもの中心で、溌剌とした歌(ハーモニーもいい)、演奏が楽しめる14曲。ロゴなしレーベルあり、これは64年のプレス。【曲】「Are You Ashamed」「The World's Greatest Story」「Some Sweet Happy Day」「Child Of The King」「Matthew 24」「On The Wings Of A Dove」「In Heaven」「Out In The Country」「Talking With Death」「Stay On Top With Jesus」「Are You Ready For Heaven」「Somebody Loves Me」「Dwelling In Beulah Land」「The Heavenly Plan」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kid Howard and His La Vida Jazz Band - AFRAID TO STAY HERE, AFRAID TO LEAVE THIS TOWN

  • ジャズLP
 Kid Howard and His La Vida Jazz Band- キッド・ハワード&ヒズ・ラ・ヴィダ・ジャズ・バンド - "AFRAID TO STAY HERE, AFRAID TO LEAVE THIS TOWN"
USA / LP / Mono / Icon ILP4 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れ少々、裏面書き込み、レーベルひげ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ニューオーリンズのジャズ・トランぺッター、キッド・ハワードの61年のアルバム。
ジャズ黎明期のニューオーリンズで活躍したトランぺッター、キッド・ハワード。ユーレカ・ブラス・バンド、タキシード・ブラス・バンドなど伝説的ジャズ・バンドを渡り歩き、40年代リバイバルでも活躍、一時リタイアしたものの60年代に自分のバンドを結成、そして録音された彼のファースト・リーダー作。トラディショナルを中心に、原初のジャズが淀みに溢れた臨場感のある音でそのまま収められています。後にジャズオロジー・レコードから再発されますがこれはオリジナル盤。【曲】「Clarinet Marmalade」「See See Rider」「Just A Closer Walk With Thee」「Willie The Weeper」「When My Dreamboat Comes Home(試聴)」「When The Swallows Come Back To Capistrano」「The Three Six's(試聴)」「Indian Saga」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kitty Wells - HEARTBREAK U.S.A.

  • カントリーLP
 Kitty Wells- キティ・ウェルズ - "HEARTBREAK U.S.A."
USA / LP / Mono / Decca DL4141 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■61年のアルバム。
「It Wasn't God Who Made Honky Tonk Angels」が、女性で初めてのカントリー・チャート1位となった、"Queen Of Country Music"ことキティ・ウェルズ。当然その後のシンガーたちに大きな影響を与えた、カントリーはこう唄うんだと示した偉大なシンガー。これは「Honky Tonk Angel」を超えるヒットとなった「Heartbreak USA」を冠した61年のアルバム。伸びやかなスティール・ギターを入れた優しい演奏に、素のままで歌う夢のようなナンバーを12曲収録。オリジナル盤。【曲】「Heartbreak U.S.A.(試聴)」「Heart To Heart Talk」「Heartaches By The Number」「My Heart Echoes」「I've Got A New Heartache」「Open Up Your Heart (And Let The Sunshine In)」「This Old Heart(試聴)」「I'll Hold You In My Heart (Till I Can Hold You In My Arms)」「Excuse Me (I Think I've Got A Heartache)」「Cold, Cold Heart」「The Best Of All My Heartaches」「Leave All The Heartache To Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Legend, Billy Zoom, Ray Campi, etc. - ROLLIN THE ROCK VOL. 1

  • ロカビリーLP
Johnny Legend, Billy Zoom, Ray Campi, etc.- ジョニー・レジェンド、ビリー・ズーム、レイ・キャンピ、etc. - "ROLLIN THE ROCK VOL. 1"
USA / LP / Stereo / Rollin Rock LP009 / Rec 1970s / Pub 1976
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、解説シートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ローリン・ロックのオムニバス第一弾。
欧と米のロカ・シーンをリンクさせた、ミュージシャン以上に興味深い50sアメリカン・ライフ復興の急進派ロニー・ロッキン・ワイザーが70年に立ち上げたロカ系インディー・レーベル、ローリン・ロック。これはローリン・ロックのレーベル・ショーケース的一枚。レイ・キャンピ、ジョニー・キャロル、アルヴィス・ウェインなど50年代ロッカーの新緑とともにビリー・ズーム、コリン・ウィンスキーなど新顔も収録。チャック・ワイズ"Boogie Woogie Country Girl(最高)"ではサニーランド・スリム(P)、ウィリー・ディクソン(B)が参加。盤は直輸入で、それに日本語解説シートを付け日本で配給されたもの。解説は藁科徹。【曲】「Johnny Legend / Rollin' The Rock」「Are You Hep To It」「Three D Daddy」「Billy Zoom / Pinball Heaven」「Bad Boy」「Say When」「Ray Campi / Jungle Rock」「Johnny Carroll / Tribute To Gene Vincent: Black Leather Rebel」「Alvis Wayne / She Won't See Me Cry Anymore(試聴)」「Sid King / Drinkin' Wine」「Chuck Weiss / Boogie Woogie Country Girl(試聴)」「Colin Winski / Hoy Hoy Hoy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Jenkins, Marcus Van Story, Red Hadley, etc. - GET WITH IT! : MEMPHIS STYLE ROCKABILLY AND COUNTRY

  • ロカビリー/カントリーLP
 Bill Jenkins, Marcus Van Story, Red Hadley, etc.- ビル・ジェンキンス、マーカス・ヴァン・ストーリー、レッド・ハドレイ、etc. - "GET WITH IT! : MEMPHIS STYLE ROCKABILLY AND COUNTRY"
U.K. / LP / Mono / Flyright LP556 / Rec 1954 to 1979 / Pub 1980
新品未開封
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メンフィスのロカビリー、カントリーを収録した一枚。
南部、特にルイジアナものでは他の追随を許さないフライライトから、戦前から超級個性派ミュージシャンが集まった街メンフィスのロカビリー、カントリーをまとめた一枚。いわゆるレアロカ・コンピとは違い、50年代中期のもの3曲、60年代が1曲、残り全てが70年代という内容。70年代に黄金時代のメンフィス・ロカを復活させたビル・ジェンキンス、これ一曲だけでも聞いてほしいレッド・ハドレイのメテオ盤、ビッグ・バッパーをさらに黒くしたようなスモーキー・ジョーなどA面はロカビリー面。B面はカントリー・サイドで、チャーリー・フェザーズやハワード・セラットなどサン等で録音のあるレジェンドたちの70年代録音中心に収録。未開封シールド。【曲】「Bill Jenkins / Bob Like Carl」「Poni-Tails And Bobbi-Sex」「Marcus Van Story / Get With It」「Malcolm Yelvington / Goodbye Marie」「Red Hadley / Rockin' With Red」「Brother That's All」「Smokey Joe / Start All Over Again」「Perfect Girl」「Bill Jenkins / Lust Hurt And Beer」「I Don't Think About What You Think About」「Howard Seratt / Heaven Bound Train」「Make Room In The Lifeboat」「Charlie Feathers / Lets Love A Little」「Jay Chevalier / If I Can't Be Near The One I Love」「Dennis Turner / Her Comes A Storm」「My Love Has Died And Gone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Dalessio - INDIA SONG ET AUTRES MUSIQUE DE FILMS

  • 映画音楽LP
 Carlos D'alessio- カルロス・ダレッシオ - "INDIA SONG ET AUTRES MUSIQUE DE FILMS"
France / LP / Stereo / Le Chant Du Monde LDX74818 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■"インディア・ソング"の音楽を収録した一枚。
アルゼンチン生まれの作曲家、ピアニスト、カルロス・ダレッシオ。建築を学んだものの映画と音楽に興味を持ち映画音楽の作曲家になり、クラシック、民俗音楽、オールド・ジャズ等を時代の響きと混ぜた穢れの無い音楽を作りました。これは彼が音楽を手掛けた代表的な映画"インディア・ソング"と他いくつかの曲を収録したレコード。ピアノ・ソロ、ノスタルジックなジャズもの、クルト・ワイルの劇音楽風のもの、モダンなフォルクローレなど多彩、ですがしんとした空気で統一されています。オリジナル・スリーブ付き。【曲】「India Song (Piano)(試聴)」「Wonderful Marie」「Rumba Des Isles」「Tango-Tango」「Frangie」「Charleston」「India Song (Orchestre)」「Lousie」「India Song: Chant Laotien (Trad.)(試聴)」「Vera Baxter」「Des Journees Entieres Dans Les Arbres」「Manana Goodbye(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Dalessio - HECATE

  • 映画音楽LP
 Carlos D'alessio- カルロス・ダレッシオ - "HECATE"
Switzerland / LP / Stereo / Milan LDX74818 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■映画"ヘカテ"のサウンドトラック。
アルゼンチン生まれの作曲家、ピアニスト、カルロス・ダレッシオ。建築を学んだものの映画と音楽に興味を持ち映画音楽の作曲家になり、クラシック、民俗音楽、オールド・ジャズ等を時代の響きと混ぜた穢れの無い音楽を作りました。これは82年のスイス映画"ヘカテ"のサウンドトラック。サロン・ミュージック風の演奏で、全編懐かしく優しいメロディが奏でられる一枚。スイス盤。【曲】「Valse Ambassade (Debut Souvenirs)(試聴)」「Rencontre(試聴)」「Slow Hecate (Org.)」「Valse Glockenspiel」「Slow Hecate (Piano Seul)」「Valse Lente (Piano Et Clarinette)」「Fox-Trot」「Annonce Mari」「Valse Viennoise」「Trio Mari」「Doquiera (Bolero)(試聴)」「Theme Du Mari」「Slow Ex-Mari」「Valse Bonheur」「Valse Ambassade (Fin Film)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Suyudi, Rivany, Rudi Pirngadie Dan Orkes Tetap Segar, etc. - LAGU2 INDONESIA DALAM KRONCONG BEAT

  • インドネシアの音楽LP
 Suyudi, Rivany, Rudi Pirngadie Dan Orkes Tetap Segar, etc.- スユディ、リヴァニー、ルディ・ピルンガディ・ダン・オルケス・テタップ・スガル、etc. - "LAGU2 INDONESIA DALAM KRONCONG BEAT"
Japan / LP / Stereo / Soup E906 / Rec 1965 / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート、帯きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■日スープから出たクロンチョン・オムニバス"魅惑のクロンチョン・ビート"。
名盤多い日スープ"インドネシア・シリーズ"からの一枚。インドネシア独立直後、50年代からクロンチョン音楽を牽引したルディ・ビルンガディがバックの音をほぼすべて手掛け、当時の名シンガー達が歌った一枚。オリジナルはインドネシアと日本の二カ国協力で65年に出されたエバーグリーン・レーベル盤。A面は本流、正統クロンチョンをインストも交え7曲収録。B面はスマトラ島、モルッカ諸島の民謡をクロンチョンにアレンジしたナンバーを8曲収録。概説と曲目解説は中村とうよう、歌詞対訳はなみおあや。【曲】「Bulan Purnama(試聴)」「Kroncong Air Laut」「Kroncong Moritsko」「Stambul II」「Kroncong Rindu Malam」「Kroncong Penawar Duka」「Selemat Tinggal」「Bengawan Solo」「Rujak Uleg」「O Ina Ni Keke(試聴)」「Mande Mande」「Jiko Untuang」「Nina Bobo」「Ronda Malam」「Peten Take」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rita Zahara, Isnarti, Rudi Pirngadie Dan Orkes Tetap Segar, etc. - LANGKAIAN LAGU2 KRONCONG

  • インドネシアの音楽LP
 Rita Zahara, Isnarti, Rudi Pirngadie Dan Orkes Tetap Segar, etc.- リタ・ザハラ、イスナルティ、ルディ・ピルンガディ・ダン・オルケス・テタップ・スガル、etc. - "LANGKAIAN LAGU2 KRONCONG"
Japan / LP / Stereo / Soup E908 / Rec 1965 / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■日スープから出たクロンチョン・オムニバス"続・魅惑のクロンチョン・ビート"。
上の第一弾とメンツはほぼ同じで録音のシチュエーションも同じ。今回は正統クロンチョン・ナンバーと、ランガム・クロンチョンと言われる現代歌曲を収録。選曲、紹介文、曲目解説は中村とうよう、歌詞対訳は山田道隆。帯欠品。【曲】「Rita Zaharah / Bunga Anggrek(試聴)」「Rivany / Mengapa Menangis」「Rita Zaharah, Isnarti, Sayekti / Kroncong Kemayoran」「Sam Saimun / Kroncong Sapulidi」「Rita Zaharah / Rangkaian Melati」「Suyudi / Kroncong Pemuda Pemudi」「Isnarti / Selendang Sutera」「Rivany / Indonesia Pusaka」「Sam Saimun / Kroncong Hanya Engkau(試聴)」「Sayekti / Gugur Bunga」「Isnarti, Rivany / Stambul Jampang」「Rita Zaharah / Kroncong Medan Bakti」「Sam Saimun / Kroncong Telomoyo」「Isnarti, Rivany / Saputangan Dari Bandung Selatan」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sleepy John Estes - DOWN SOUTH BLUES

  • ブルースLP
Sleepy John Estes- スリーピー・ジョン・エステス - "DOWN SOUTH BLUES"
USA / LP / Mono / MCA 1339 / Rec 1935 to 1940 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々、インサート(カタログ)きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スリーピー・ジョン・エステスの戦前録音を収録した一枚。
60年代のシカゴでのアルバムが有名ですが、エステスは30年代から既に録音を始めたテネシーのブルースマン。19歳のあたりからハミー・ニクソン、ヤンク・レイチェル等とライブをはじめ、29年にはメンフィスで初録音、それ以降飛び飛びではありますが録音を続け52年のサン録音を最後に60年代に再発見されるまで死んだと思われていた時期もありました。これは初期30年代を中心にしたMCAの例のシリーズの一枚。そのハミー・ニクソンとのギター&ハープ・デュオ、サン・ボンズ等とのギター・デュオものなど全15曲収録。【曲】「Down South Blues(試聴)」「Stop That Thing」「Someday Baby Blues」「Married Woman Blues」「Vernita Blues」「Need More Blues」「Jack And Jill Blues」「Poor Man's Friend」「Everybody Ought To Make A Change(試聴)」「Fire Department Blues」「New Someday Baby」「Mail Man Blues」「Time Is Drawing Near」「Jailhouse Blues」「Drop Down (I Don't Feel Welcome Here)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Swan Silvertones - THE BEST OF SWAN SILVERTONES

  • ゴスペルLP
Swan Silvertones- スワン・シルバートーンズ - "THE BEST OF SWAN SILVERTONES"
Japan / LP / Mono / Specialty Vivid VS1514 / Rec early50s / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、しみ少々、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し、インサート、帯きれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ゴスペル・グループ、スワン・シルバートーンズの日本独自編集盤。
ウエスト・バージニアの炭鉱夫クロード・ジーターが38年に結成、そのジーターのファルセットをウリに40・50年代に黄金期を築いたスワン・シルバートーンズ。これは50年代初頭に在籍したスペシャルティの音源を集めた日本独自制作の編集盤。若さ、パワー、洗練度、文句なし。ジーターのファルセットはもちろん、他のメンバーのリードもスゴイ。ロウな出だしから最高潮まで全編で完璧な歌を聞かせる全14曲。バイオグラフィ、曲の詳細な解説は鈴木啓志。【曲】「Jesus Changed This Heart Of Mine」「My Rock」「He Won't Deny Me」「Trouble In My Way」「Milky White Way」「Since Jesus Came Into My Heart」「How I Got Over」「Love Lifted Me」「Jesus Is A Friend」「I'm A-Rollin'」「Glory To His Name」「Prayer In My Mouth」「Let's Go」「This Little Light Of Mine」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Brazil - MOCIDADE INDEPENDENTE DE PADRE MIGUEL : BATERIA NOTA 10

  • ブラジルの音楽LP
 Musicians Of Brazil- ブラジルのミュージシャン - "MOCIDADE INDEPENDENTE DE PADRE MIGUEL : BATERIA NOTA 10"
Brazil / LP / Stereo / Top Tape TT003 / Rec 1975 / Pub 1975
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■リオ・デ・ジャネイロのサンバ・スクール、モシダージが作った教材?のレコード。
リオのカーニバルを代表するサンバ・チームでも有名なサンバ・スクール、モシダージが作ったレコードで、もしかすると教材?の可能性もある一枚。Bateria Nota 10とは、Drum Note 10のことで、知りうる限り6枚出ているうちの一枚目。全6曲、落ち着いたいい演奏で様々な種類のサンバのリズムをじっくり聞ける内容。【曲】「Curticao(試聴)」「Azar De Quem For Surdo」「Afina A Cintura」「Barato Bicho!」「Pe Rasteiro(試聴)」「Ganhando Na Mao Grande」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.