(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 67)

Heinrich Brechbuhl, Hannes Meyer, etc. - 1. SCHWEIZERISCHES DREHORGEL FESTIVAL, AROSA

  • ストリート・オルガンLP
 Heinrich Brechbuhl, Hannes Meyer, etc.- ハインリヒ・ブレヒビュール、ハンネス・マイヤー、etc. - "1. SCHWEIZERISCHES DREHORGEL FESTIVAL, AROSA"
Japan / LP / Stereo / Polydor Claves 24ML0018 / Rec 1979 / Pub 1981
ジャケット、インサート、帯すべてきれい、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■スイスのアローザで開催されたストリート・オルガン・フェスティバルでの録音。
79年、スイスの山あいの町アローザで開催された、第一回アローザ・オルガン・フェスティバル。ヨーロッパ中からストリート・オルガン奏者が集まり通りや広場で演奏が繰り広げられた模様。これはその時に24のオルガンを屋外で録音した一枚。インサート、帯付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maori People, Alan Armstrong(Dir.) - THE MAORI PEOPLE

  • 民俗音楽/ニュージーランド45rpm EP
 Maori People, Alan Armstrong(Dir.)- マオリ族、アラン・アームストロング(監修) - "THE MAORI PEOPLE"
New Zealand / 45rpm EP / Mono / Kiwi KM2 / Rec 1964 / Pub 1964
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、内側冊子部きれい、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■ニュージーランドのマオリ族の文化を紹介する、9曲入りEP付き冊子。
ニュージーランドの先住民族マオリの研究家、アラン・アームストロングによる、マオリ文化紹介冊子(16ページ・フル・カラー)とマオリの歌を9曲収録したEP。踊りや儀式のためのフィールド録音ナンバーもいいのですが、そうではない、ストリングスを入れたラブ・ソングや、オルガンを伴奏にしたマオリのクリスマス・キャロル等落ち着いた曲が特にいい一枚。ジャケット表紙写真は何種類かあるようです。キウィというニュージーランドの出版社から。【曲】「Ringa Pakia」「Pokarekare Ana(試聴)」「Ahu Ahu」「Whakarongo Ki Te Tangi(試聴)」「Haere Ra E Taku Reta(試聴)」「Pakete Whero」「Nau Mai」「E Papa Waiari」「Po Atarau」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New England Conservatory Ragtime Ensemble - MORE SCOTT JOPLIN RAGS

  • ラグタイムLP
 New England Conservatory Ragtime Ensemble- ニュー・イングランド・コンサバトリー・ラグタイム・アンサンブル - "MORE SCOTT JOPLIN RAGS"
USA / LP / Stereo / Golden Crest CRS31031 / Rec 1974 / Pub 1974
見開きジャケット表裏内側擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ガンサー・シューラー指揮のスコット・ジョプリン集。
ジャズ、イージー・リスニングはもちろん、ロックンロールやクラシックまで本当にこだわりのリリースを続けたレーベル、ゴールデン・クレストから、中でも変わり種の一枚。ジャズと現代音楽を混ぜたサード・ストリームの旗手ガンサー・シューラーが作ったスコット・ジョプリン集。シューラーらしいシリアスで実験的な音は一切無し、小オーケストラの編成でラグタイム・クラシックの数々を実に聞きやすい演奏でまとめた一枚。【曲】「Original Rags」「Elite Syncopations(試聴)」「Bethena -- A Concert Waltz(試聴)」「Wall Street Rag」「Magnetic Rag」「Palm Leaf Rag -- A Slow Drag」「Solace -- A Mexican Serenade」「Euphonic Sounds -- A Syncopated Novelty」「Peacherine Rag」「Scott Joplin's New Rag(試聴)」「Pine Apple Rag」「Gladiolus Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shinshu Fukyoshi - SHOSHINGE (JO) cw (GE)

  • 宗教音楽78rpm
 Shinshu Fukyoshi- 真宗布教師 - "SHOSHINGE (JO) cw (GE)"
Japan / 78rpm / Mono / Regal 65671 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか、ほぼ美品
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 2480 yen
■浄土真宗の聖典の唄、正信偈を収録した一枚。
浄土真宗の開祖親鸞が、13世紀初頭にまとめた真宗の聖典、教行信証。それを要約したのが正信偈。浄土真宗では他の宗派のように般若心経は唱えられず、この正信偈を日常のお勤めで唱えるそうです。正信偈はお経ではなく、インド、中国、日本にお経を伝えた7人の高僧の説を味わった親鸞が感動して記した漢詩の歌なのだそう。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harmonica Frank, Hardrock Gunter, Doug Pindexter, etc. - THE BIRTH OF MEMPHIS ROCKIN SOUND

  • ロカビリーLP
 Harmonica Frank, Hardrock Gunter, Doug Pindexter, etc.- ハーモニカ・フランク、ハードロック・ガンター、ダグ・ポインデクスター、etc. - "THE BIRTH OF MEMPHIS ROCKIN' SOUND"
Japan / LP / Mono / P-Vine PLP316 / Rec early to mid1950s / Pub 1987
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか、帯折れ目、しみ少々、インサートしみ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■P-Vine独自制作のサン音源集。最高のプリ・ロカビリー・コンピレーション。
ハーモニカをホルダー無しでくわえながらひしゃげたブルースを唄うハーモニカ・フランク・フロイド、白人側のロックンロール第一号と言われるハードロック・ガンター、50年代で最もブットンだこの二人がA面。エルヴィス以前にビル・ブラックとスコッティ・ムーアをバックに録音したダグ・ポインデクスター、唯一エルヴィス以降のロカビリアン、ジャック・アールズの未発も含む3曲、ファルセットも決まったロッキン・ヒルビリー・ブギを聞かせるアール・ピーターソンの5アーティスト。監修は鈴木カツ&長門芳郎。帯、解説付き。【曲】「Harmonica Frank Floyd / The Great Medical Menagerist」「Rockin Chair Daddy(試聴)」「Howlin' Tomcat (take 2)」「Hardrock Gunter / Gonna Dance All Night」「」「Fallen Angel」「Fiddle Bop」「Jukebox Help Me Find My Baby(試聴)」「Doug Poindexter / Now She Cares No More For Me」「My Kind Of Carrying On(試聴)」「Jack Earls / Slow Down」「Let's Bop」「Sign On The Dotted Line(試聴)」「Earl Peterson / Boogie Blues」「In The Dark」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Malvina Reynolds - HELD OVER

  • フォークLP
 Malvina Reynolds- マルヴィナ・レイノルズ - "HELD OVER"
USA / LP / Stereo / Cassandra CFS-3688 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット表裏擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤擦れほとんどなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■プロテスト・フォーク・シンガー、マルヴィナ・レイノルズの75年のアルバム。バンドでの録音。
反核実験の「雨を汚したのは誰」や、高田渡が「自衛隊へ入ろう」としてカバーした反戦歌「アンドーラ」というような歌をブロッサム・ディアリーが魔女風になったような声で唄うお婆さん(本作で70歳)のフォーク・シンガー、マルヴィナ・レイノルズ。これは西のマイナー、カサンドラ・レーベルからの75年のアルバム。このレーベル、ほとんど彼女のレコードしかないのを見ると彼女が興したのかもしれません。ディック・ロズミニ(SteelG, Harp)、マフィット&デイヴィーズ(G)、スティーヴ・ゴールドスタイン(P)、マイク・バッツ(D)らがサポート。【曲】「If You Love Me」「The Whale(試聴)」「Rosie Jane(試聴)」「What Have They Done To The Rain」「On The Rim Of The World」「World In Their Pocket」「Look On The Sunny Side」「God Bless The Grass」「We Don't Need The Men」「I Wish You Were Here」「Ballad Of Robban's First Ride」「Magic Penny」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre De Chambre De LO.R.T.F., Claude Garden(Harmonica), Henri Sauguet(Dir.) - HENRI SAUGET : THE GARDENS CONCERTO / DEUX MOUVEMENTS POUR ARCHETS A LA MEMOIRE DE PAUL GILSON

  • クラシックLP
 Orchestre De Chambre De L'O.R.T.F., Claude Garden(Harmonica), Henri Sauguet(Dir.)- フランス公共放送室内管弦楽団、クロード・ガーデン(ハーモニカ)、アンリ・ソーゲ(指揮) - "HENRI SAUGET : THE GARDEN'S CONCERTO / DEUX MOUVEMENTS POUR ARCHETS A LA MEMOIRE DE PAUL GILSON"
France / LP / Stereo / Inedits ORTF 995021 / Rec 1971 / Pub 1971
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、小チリ音少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■仏の作曲家ソーゲの二作を収録した一枚。
サティや6人組の面々も可愛がられ長く活動した20世紀フランスの作曲家、アンリ・ソーゲ(1901-1989)の作品集で、ソーゲ自らの指揮で録音された2作。まずA、これが風変りな室内オーケストラ。ガーデンとは庭園のことだけを意味するのではなく、ここで演奏しているジャズ・ハーモニカ奏者クロード・ガーデンのことも意味している、ガーデンに捧げられたハーモニカ室内協奏曲。三楽章からなるまさしく白昼夢の世界で、かなり軽音楽的なこのサウンドはヴァン・ダイク・パークスのファーストを思わせる内容。そしてB面。A面も素晴らしいですがBは特に大大推薦。詩人で作曲家のポール・ジルソンの想い出を表現した2楽章からなる室内オケ作で、ふとした不安が精神を徐々に覆っていくような第一楽章、やはり同様の危うい響きが軽快なワルツで奏でられる第二楽章。オコラ等の親会社でもある仏ORTFからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sexteto Bolona - LA HISTORIA DE SON CUBANO : THE ROOTS OF SALSA VOL.1

  • ソンLP
 Sexteto Bolona- セステート・ボローニャ - "LA HISTORIA DE SON CUBANO : THE ROOTS OF SALSA VOL.1"
USA / LP / Mono / Folklyric 9053 / Rec 1926 / Pub early1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■キューバ最大の混血ミュージック、ソンの名グループ、セステート・ボローニャ。
ヨーロッパ由来の白人ベースの音楽のと、混血のムラートと黒人たちの音楽がミックスされて19世紀の末に形が出来上がってきたソン。時代とともに色々変化していきますが、ラテン・ミュージックを掘っていくと必ずぶち当たる、キューバ音楽、ラテン音楽の命のような音楽です。マラカスに、3-2リズムで基本リズムを打ち鳴らすクラーベ、歌に呼応すように即興で叩かれるボンゴ、トレス(小型ギター)、ギターなどでプレイされる、コール・アンド・レスポンスのコーラス付きのダンス音楽。これは戦前ハバナの名グループ、セステート・ボローニャの26年録音を14曲収録したフォークリリック盤。二日間で全て録音されたそうで、編成、音質も同一でオリジナルのフル・アルバムを聞いている気になります。【曲】「Quiereme Camagueyana(試聴)」「Aurora En Pekin」「A Morir Caballeros」「Echale Candela」「Que Desdichado Naci」「La Bohemia」「Linda Mora」「A La Cuata Co Y Co(試聴)」「Carolina Mulatta」「Flora」「Flores De Aleli」「Una Copa Es Tu Ambicion」「Martillo Clavo, Clavo Martillo」「Te Prohibido El Cabaret(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sexteto Habanero - LA HISTORIA DE SON CUBANO : THE ROOTS OF SALSA VOL.2

  • ソンLP
 Sexteto Habanero- セステート・アバネロ - "LA HISTORIA DE SON CUBANO : THE ROOTS OF SALSA VOL.2"
USA / LP / Mono / Folklyric 9054 / Rec 1926 to 1931 / Pub early1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■セステート・ボローニャと並ぶソンの名グループ、セステート・アバネロ。
26年から31年の音源を16曲収録したフォークリリックの編集盤。↑の盤に続く"ルーツ・オブ・サルサ"シリーズの2枚目。 【曲】「Aquella Boca」「Eres Mi Lira Harmoniosa」「Mama Ines」「Yo No Tumbo Cana」「Cabo De Guardia, Siento Un Tiro」「Se Fue」「Caballeros, Silencio」「Rosa Roja」「Y Tu Que Has Hecho」「El Tomatero(試聴)」「Andar, Andar」「Quisiera Ser Mi Estella」「Esas No Son Cubanas」「Africana」「Tribilin Cantore」「Coralia(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Taba Seishin - TABA SEISHIN

  • 沖縄の音楽LP
 Taba Seishin- 田場盛信 - "TABA SEISHIN"
Japan / LP / Stereo / Marufuku FFG29 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■沖縄民謡歌手、田場盛信のアルバム。
「島の女」等で知られる沖縄の新民謡歌手、田場盛信の80年のアルバム。ファーストでしょうか?高めの優しい歌い口で、オートハープを入れたりする透明感に満ちた演奏をバックに広々と歌うナンバーを12曲収録。エレキ・ベース、ドラムが入る曲も数曲あり。全編試聴のようなゆったりしたナンバーが続く天国的な一枚。【曲】「涙のションガネー(試聴)」「恋路ナーシビ節」「うまみさい節」「恋ぬ花」「移民小唄」「無情の唄」「軍人節」「なりすみ節」「恨みの唄(試聴)」「昔賞でい(試聴)」「懐かしき故郷」「ユハレ節」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Crickets, Blenders, Five Barons, Eddie Carter Quartet - VOCAL GROUP RN B VOLUME 1 : FROM JOE DAVIS 1952-1953

  • ドゥワップ/リズム&ブルースLP
 Crickets, Blenders, Five Barons, Eddie Carter Quartet- クリケッツ、ブレンダーズ、ファイブ・バロンズ、エディ・カーター・カルテット - "VOCAL GROUP R'N B VOLUME 1 : FROM JOE DAVIS 1952-1953"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK797 / Rec 1952, 1953 / Pub 1985
ジャケット表裏きれい、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ジョー・デイヴィスのレーベルのドゥワップ・グループ4組を収録した一枚。
40年代~50年代にかけて、ニューヨークの黒人音楽の生の姿をとらえ、自身が設立したいくつかのレーベルからリリースしたプロデューサー、ジョー・デイヴィス。これは彼のレーベルの一つ、ジェイ・ディーのドゥワップ~ボーカル・グループを集めたもの。ドゥワップがある種の吸引力を最も発揮し、またドゥワップ以前のスタイルのハーモニーもいまだ健在だった52~53年の音源で、このレーベルの4グループを収録。当店大フェイヴァリットのクリケッツ、初めて聞くワイルドなリード・シンガーがスゴイファイブ・バロンズ、楽器も全て演奏するエディ・カーター・カルテット、ジャズの心得も満点なブレンダーズの全14曲。【曲】「Crickets / Milk And Gin(試聴)」「Blenders / If That's Way You Want It Baby」「Blenders / Please Take Me Back」「Five Barons / Fine As Wine(試聴)」「Eddie Carter Quartet / Eat 'Em Up」「Eddie Carter Quartet / Don't Turn Your Back On Me」「Blenders / Kansas Capers」「Crickets / Fine As Wine」「Blenders / Don't Play Around With Love」「Blenders / You'll Never Be Mine Again」「Sparrows / Why Did You Leave Me」「Sparrows / Hey!」「Sparrows / I'm Gonna Do That Woman In」「Sparrows / I'm Gonna Hold My Baby Tight(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erno Szegedi(P), Tatrai Quartet, etc. - ERNO DOHNANYI : QUINTET IN E FLAT MAJOR, SEXTET IN C MAJOR

  • クラシックLP
 Erno Szegedi(P), Tatrai Quartet, etc.- エルノ・ゼゲディ(ピアノ)、タートライ四重奏団、etc. - "ERNO DOHNANYI : QUINTET IN E FLAT MAJOR, SEXTET IN C MAJOR"
Hungary / LP / Stereo / Hungaroton SLPX11624 / Rec 1978 / Pub 1978
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ハンガリーの作曲家ドホナーニの室内楽二作を収録した一枚。
ハンガリーの作曲家ドホナーニ(1877-1960)。バルトークと同窓生ながら現代音楽の方向へは行かず19世紀ロマン派の路線で創作を続けた人。ブラームスから大きな影響を受けたのだそう。これは、3楽章からなる、ピアノと弦楽四重奏の編成の『ピアノ五重奏曲第2番(試聴第2楽章)』(1914年)をAに、4楽章からなる『ピアノ、クラリネット、ホルン、弦楽のための六重奏曲(試聴第3、4楽章)』(1935年)を収録したハンガリー・フンガロトンからのアルバム。時に軽やかで時に肉厚でロマンチックな、ジプシー音楽の香りも漂ってくる二作。エルノ・ゼゲディ(ピアノ)、ハンガリーを代表するタートライ四重奏団などによる演奏。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.