(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 63)

Roy Smeck - THE PRIZE WALTS cw FOR ALL WE KNOW

  • ギター78rpm
 Roy Smeck- ロイ・スメック - "THE PRIZE WALTS cw FOR ALL WE KNOW"
Japan / 78rpm / Mono / Lucky 1027 / Rec 1934 / Pub 1930s
レーベル擦れ、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■ロイ・スメックの日ラッキー盤。
ギター、ハワイアン・ギター、ウクレレEtc.5つの弦楽器をマスター、アメリカ音楽史随一のプレイヤーになっただけでなく、それまでの自己流、口伝、ローカルな様々な弦楽器奏法を体系的にまとめたと言っても言いすぎでない(教則本もかなりあり)ロイ・スメック。これは日本のラッキーから出た一枚。両面いい音のハワイアン・ギター、朗々とした歌が楽しめる二曲。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Funny Papa Smith - 1930-1931 : THE ORIGINAL HOWLING WOLF

  • ブルースLP
 Funny Papa Smith- ファニー・パパ・スミス - "1930-1931 : THE ORIGINAL HOWLING WOLF"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1031 / Rec 1930, 1931 / Pub 1972
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■テキサスのブルース・マン、ファニー・パパ・スミスのヤズー盤。
ミシシッピの、心情を煮詰めて独白するような歌や暴走するギターとは違い、どこか和んだ、広大な土地にむなしく響くような歌と、シンプルで力強い抑制されたギターが売り物のテキサスのブルース・マン、ファニー・パパ・スミス。30~31年のナンバーを14曲収録。数あるヤズー盤の中でもかなり地味な音なのですが、最も深みを感じさせる一枚ではないでしょうか。ライナーはバックワーズ・サム・ファーク、ステファン・カルト、ニック・パールズ、ウッディ・マンの4人。スミスの独創的なギター奏法を驚きを持って詳細解説しています。【曲】「Honey Blues(試聴)」「Seven Sisters Blues Part 1」「Seven Sisters Blues Part 2」「Hungry Wolf」「Mama's Quittin' And Leaving Part 1」「Mama's Quittin' And Leaving Part 2(試聴)」「Country Jail Blues」「Howling Wolf Blues Part 1」「Howling Wolf Blues Part 2」「Corn Whiskey Blues(試聴)」「Hoppin' Toad Frog」「Good Coffee Blues」「Tell It To The Judge Part 1」「Tell It To The Judge Part 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi Sheiks - STOP AND LISTEN

  • ブルースLP
 Mississippi Sheiks- ミシシッピ・シークス - "STOP AND LISTEN"
USA / LP / Mono / Mamlish S3804 / Rec 1926, 1927 / Pub 1977
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ブルース・ストリング・バンド、ミシシッピ・シークスの音源集。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュから、ミシシッピのブルース・ストリング・バンド、ミシシッピ・シークスの音源集。サム、ボー、ロニーのチャットマン兄弟(チャーリー・パットンの異母兄弟)にウォルター・ヴィンソンというグループで、曲により移動あり。代表作「Sitting On Top Of The World」はじめ14曲収録。ライナーはケント、ファーク、カルトの合作。【曲】「Stop And Listen Blues No.2(試聴)」「Yodelling Fiddling Blues」「The World Is Going Wrong」「Please Baby」「Unhappy Blues」「She Ain't No Good」「Your Good Man Caught The Train And Gone」「Sitting On Top Of The World(試聴)」「Shake Hands And Tell Me Good Bye」「Jailbird Love Song」「I've Got Blood In My Eyes For You」「Honey Babe Let The Deal Go Down」「Mississippi Low Down」「Ram Rod Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Le Quatuor De Saxophones Contemporain - AUBERT LEMELAND : CONCERTINO / EPILOGUE NOCTURNE / VARIATIONS / NOCTUOR

  • クラシックLP
 Le Quatuor De Saxophones Contemporain- ル・クワテュオール・デ・サクソフォン・コンテンポラン - "AUBERT LEMELAND : CONCERTINO / EPILOGUE NOCTURNE / VARIATIONS / NOCTUOR"
France / LP / Stereo / Cybelia CY654 / Rec 1980s / Pub 1980s
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■仏の作曲家オベール・ルムランのサックス四重奏曲集。
仏シベリアの"20世紀のフランス音楽"シリーズの中でもかなり珍しい一枚。32年生まれ、長らく健康に問題をかかえ、ようやく60年代中期から作曲活動を始めたオベール・ルムラン。セリエル音楽には近づかず、アーロン・コープランドやアイヴズ、ジャズからも多くの影響を受け、新古典主義の路線で作曲を続けた人。これは彼が71年から80年に作曲したサックス4重奏を収録したアルバムで、全てここで初めて録音された4作。全曲試聴のような隣接した音が密集する淡いアンサンブル曲。試聴は「Concertino」「Epilogue Nocturne」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Nibley(Piano), Eugene List(Piano), etc. - GOTTSCHALK : NIGHT IN THE TROPICS / GRAND TARENTELLE / CREOLE BALLADS AND CAPRICES

  • クラシックLP
 Red Nibley(Piano), Eugene List(Piano), etc.- レッド・ニブリー(ピアノ)、ユージン・リスト(ピアノ)、etc. - "GOTTSCHALK : NIGHT IN THE TROPICS / GRAND TARENTELLE / CREOLE BALLADS AND CAPRICES"
U.K. / LP / Stereo / Vanugard SRV275SD / Rec 1972 / Pub 1972
コーティングジャケット擦れ少々、裏面小書き込み、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイス・モロー・ゴットシャルクの作品集。
ニューオーリンズ生まれ、キューバやブラジルに渡り、アメリカ音楽だけでなく南米の民俗音楽を題材に創作を続けた作曲家ルイス・モロー・ゴットシャルク(1829-1869)。タイトル曲『熱帯の夜(試聴)』は2楽章からなる交響曲で、第二楽章は大胆にラテン・リズムを取り入れた躍動感あふれる作。続く『大タランテッラ』もリズミックで華やかなピアノ協奏曲。B面はすべてピアノ独奏曲。「バンジョー(試聴)」「瀕死の詩人」「プエルト・リコの想い出」「バナナの木」「クリオーリョのバラード」「バンブーラ」の5曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Burnett And Rutherford - PEARL BRYAN cw WEEPING WILLOW TREE

  • ヒルビリー78rpm
 Burnett And Rutherford- バーネット&ラザフォード - "PEARL BRYAN cw WEEPING WILLOW TREE"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 15113D / Rec 1926 / Pub 1927
レーベルスクラッチ、Aに色あせ、盤プツ音でるスクラッチ
Jacket n/a / Disc 2 / Sound 2  2680 yen
■ケンタッキーのヒルビリー・デュオ、バーネット&ラザフォードの26年の一枚。
"Man Of Constant Sorrow"で知られる盲目のフィドラー&バンジョー奏者ディック・バーネットと、やはりフィドラーのデュオ、レナード・ラザフォードのコンビ。"Anthology Of American Folk Music"にも収録された彼らの、26年の初録音セッションの2曲。Aはバラッド、Bはカーター・ファミリー他多くの人が歌ったヒルビリー・クラシック。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, Memphis Minnie, Johnnie Temple, etc. - BLUES ROOTS / CHICAGO - THE 1930S

  • ブルースLP
Big Bill Broonzy, Memphis Minnie, Johnnie Temple, etc.- ビッグ・ビル・ブルーンジー、メンフィス・ミニー、ジョニー・テンプル、etc. - "BLUES ROOTS / CHICAGO - THE 1930S"
USA / LP / Mono / Folkways RBF16 / Rec 1930s to 1940 / Pub 1967
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、もとからのトレースノイズ少々、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  3480 yen
■フォークウェイズ/RBFから、30年代シカゴのブルース集。
30年代にはエレキ・ギターの発明があり、当然ブルースマン達にもその波は押し寄せ強大な音で自分のプレイを主張、それまでとは違う音楽が生まれる素地、余地が出てた時代。これはその頃の7アーティストの14曲収録。バンドをバックにし、親指のベースラインをやめ高音弦のみでデカイ音を出し始めたビッグ・ビル・ブルーンジー、同じスタイルでさらに先を予見させる音を出したメンフィス・ミニー、リトル・ウォルターやストーンズもカバーしたジャズ・ジラムのブルース・クラシック「Key To The Highway」などなど全14曲収録。【曲】「Big Bill Broonzy / When I Had Money(試聴)」「I've Got To Dig You」「Keep Your Hands Off Her」「Memphis Minnie / Hold Me Blues」「Killer Diller(試聴)」「Johnnie Temple / New Louise Louise Blues」「So Lonely And Blue」「Jazz Gillum / Key To The Highway(試聴)」「Go Back To The Country」「Big Maceo / Winter Time Blues」「St. Louis Jimmy / Going Down Slow」「Washboard Sam / Come On In」「Yes! I Got Your Woman」「Just Got To Hold You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Quatuor De Clarinettes Lutece - ARRIEU - BONDON - LESUR

  • クラシックLP
Quatuor De Clarinettes Lutece- リュテス・クラリネット4重奏団 - "ARRIEU - BONDON - LESUR"
France / LP / Stereo / Cybelia CY656 / Rec late1970s? / Pub late1970s?
見開きコーティング・ジャケット擦れ少々、裏面と内側小書き込み、レーベルAに書き込み、ひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■フランスの作曲家3人のクラリネット4重奏曲を収録した一枚。
仏シベリア・レーベルの、フランス近現代音楽をリリースするシリーズ"20世紀のフランス音楽"のシリーズから、3人の作曲家のクラリネット四重奏3作を収録した一枚。A面は、ミヨーやシャルル・ケクランに習い、数々のオケ、室内楽、映画音楽も手掛けたジャック・ボンドン(1927-2008)の3楽章からなる『Movimenti』。明快で大変に聞きやすい仕上がりで、レイモンド・スコットやシェップ・フィールズが好きな人にもお薦めの作品。続いて女性作曲家クロード・アリュー(1903-1990)の、5楽章からなる『Cinq Mouvements』。同様にかなりモダンな響きでいて古典的なフレーズも織り交ぜた、どこぞの映画音楽のような感触のナンバー。最後はジョリヴェやメシアンらとの音楽家グループ、ジュヌ・フランスの一員でもあり、スコラ・カントルムの校長でもあったダニエル・ルシュール(1908-2002)の、3楽章からなる『Suite Francaice』。やはり最初の2作と同様、謎めいたムードは残しつつ親しみの沸くメロディの作品。演奏はリュテス・クラリネット4重奏団。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mariachi Vargas De Tecalitlan - THEIR FIRST RECORDINGS 1937-1947

  • メキシコの音楽CDetc
 Mariachi Vargas De Tecalitlan- マリアッチ・バルガス・デ・テカリトラン - "THEIR FIRST RECORDINGS 1937-1947"
USA / CDetc / Mono / Arhoolie CD7015 / Rec 1937 to 1947 / Pub 1992
ケース、ブックレット、盤面全てきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■マリアッチ初期の最重要グループの一つ、バルガス・デ・テカリトランの初期録音集。
メキシコの国民音楽、マリアッチの初期のものを集めるアーフーリーのCDのシリーズから、マリアッチに変革をもたらし、40年代以降メキシコシティのトップ・グループとして君臨した、バルガス・デ・テカリトランの音源集。結成は1897年と古いものの初録音は37年。これはその頃の初期ストリング・バンド編成のものから、マリアッチ・トランペットの神様ミゲル・マルティネス加入後のナンバーまで24曲を収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Cuba Sextet - MY MAN SPEEDY!

  • ブガルーLP
Joe Cuba Sextet- ジョー・キューバ・セクステット - "MY MAN SPEEDY!"
Venuzuela / LP / Mono / Tico Barbaro LP1161 / Rec 1961 / Pub 1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ブガルー名盤。
ルー・ドナルドソンの「アリゲーター・ブガルー」やハーヴィー・アヴァーンなどと並ぶソウル・ラテン(ブガルー)の立役者ジョー・キューバの名盤。ヴィブラフォンの反復、ラテンパーカッションがユニゾンするタイトル曲、、ファンキー・ブガルー「Gimme Some Love」、時代を反映たサイケデリックな「Psychedelic Baby」などなど、くだけた馬鹿騒ぎが楽しい一枚。オリジナルは米ティコから68年、これは多分80年代のベネズエラ盤。【曲】「My Man Speedy!(試聴)」「I'm Insane」「Gimme Some Love」「Psychedelic Baby (You're Psychin' Up My Mind)」「Hey Joe, Hey Joe」「Talk About Luv (Love Is The Thing)(試聴)」「You Better Believe It」「It's Love」「T.C.O.B.」「Wakini」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Pizzarelli, Jr. - IM HIP

  • ジャズLP
 John Pizzarelli, Jr.- ジョン・ピザレリ・ジュニア - "I'M HIP"
USA / LP / Stereo / Stash ST226 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、しみ少々、裏面曲目表のところに小書き込み、貼物、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ジョン・ピザレリのファースト・アルバム。
7弦ジャズ・ギタリスト、バッキー・ピザレリの息子(本作のギターはバッキー)、ジョン・ピザレリの名作。ジョー・ムーニーやナット・キング・コール、ボビー・トゥループ等ポップスとジャズがジャンルを隔てず共存していた時代の音楽が彼のベース。これはファースト・アルバムで、そのムーニーやトゥループのカバーに自作曲を混ぜた全10曲。【曲】「Route 66(試聴)」「I'm Hip(試聴)」「A Man With One mIllion Dollars」「Straighten Up and Fly Right」「Posickle Toes」「I Like Jersey Best」「Have Another One, Not Me」「For Sentimental Reasons」「The River Is Blue」「Here's Looking At You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey And His Orchestra - OF RIVERS AND RELIGION

  • ギターLP
 John Fahey And His Orchestra- ジョン・フェイヒー&ヒズ・オーケストラ - "OF RIVERS AND RELIGION"
USA / LP / Stereo / Reprise MS2089 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットしみ少々、背部小ほころび、内側スリーブ縁裂けとしみ、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■オールドタイム路線の一作目。
アルバム・タイトルどおり、A面は川をテーマにしたナンバーを4曲、B面は宗教的なナンバーを4曲収録。オールド・ジャズ・バンド・スタイルの演奏を初めてやったアルバムで、ジャケットの古ぼけた写真と同じくそこで時間が止まったような一枚。フェイヒーらしい音楽の新鮮味は薄め、しかし浸透力は絶大。ドブロやマンドリンを弾くクリス・ダロウがかなり活躍しています。オリジナル盤。【曲】「Steamboat Gwine 'Round De Bend(試聴)」「Medley: Deep River/Ol' Man River」「Dixie Pig Bar-B-Q Blues」「Texas And Pacific Blues(試聴)」「Funeral Song For Mississippi John Hurt」「Medley: By The Side Of The Road/I Come, I Come」「Lord Have Mercy」「Song(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.