(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 59)

A.P. Carter Family - THE ORIGINAL A.P. CARTER FAMILY : THEIR LAST RECORDING

  • ヒルビリーLP
 A.P. Carter Family- A.P.カーター・ファミリー - "THE ORIGINAL A.P. CARTER FAMILY : THEIR LAST RECORDING"
USA / LP / Mono / Pine Mountain PMR207 / Rec 1952, 1956 / Pub 1970
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■APとサラのラスト・レコーディング集。
AP、サラ、そしてメイベルのオリジナル・カーター・ファミリーは43年に解散、その後メイベルが娘のジューンらと始めたカーター・シスターズにスポットが当たるように。しかし、APとサラも音楽を続け、52年と56年にかなり私家的であるものの録音。それらは、27年にカーター・ファミリーやジミー・ロジャースが初めて録音したテネシー州ブリストルでのブリストル・セッションと全く同じ場所で録音されました(そのことをAPとサラが語るトラックも収録、それにはジミー・ロジャースの奥さんも参加)。これは、APとサラの最後の録音となるその時のナンバーを収録したアルバム。サポートは二人の娘ジャネットと息子ジョー。彼らの全音源で最も生々しく真に迫ってくる17曲。【曲】「On A Hill Lone And Gray」「When Upon The Clouds Of Heaven」「Angel Band」「Climbing Zion's Hills」「Mrs. Jimmie Rodgers Visits The Carter Family(試聴)」「In The Sweet Bye And Bye」「Grave On The Green Hillside」「No More Goodbyes」「Jesus, Hold My Hand」「Ship Ahoy」「Wade In The Waters」「Longing For Home(試聴)」「Sea Of Galilee」「There's A Bright Side Somewhere(試聴)」「I Shall Not Be Moved」「Soldiers Beyond The Blue」「Keep On The Sunnyside」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - THE FAMOUS CARTER FAMILY

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "THE FAMOUS CARTER FAMILY"
USA / LP / Mono / Columbia Harmony HL7280 / Rec 1935 / Pub 1960
ジャケット表裏擦れ少々、背部にテープ、下部右端によごれ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■35年、コンカラー・レーベルに残されたナンバーを収録した一枚。
オリジナル・カーター・ファミリーのコロンビア・ハーモニー盤。コロンビアでほとんど録音が無い彼らの何が収録されているかというと、ビクターやデッカではない、30年代中期にコンカラーというレーベルで出されたものを収録したアルバム。「Wildwood Flower」や「My Clinch Mounain Home」なども収録されていますが、全て違う演奏。枯れて色あせた10曲、全て35年の録音。60年リリース。【曲】「Lulu Walls」「My Clinch Mountain Home(試聴)」「Wildwood Flower(試聴)」「Worried Man Blues」「Lonesome Valley」「Keep On The Sunny Side」「Little Darling Pal Of Mine」「Gospel Ship」「Gathering Flowers From The Hillside」「Can The Circle Be Unbroken(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cripple Clarence Lofton - CLARENCES BLUES

  • ブルース/ブギウギLP
 Cripple Clarence Lofton- クリップル・クラレンス・ロフトン - "CLARENCE'S BLUES"
Holland / LP / Mono / Oldie Blues OL2817 / Rec 1935 to 1939 / Pub 1979
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ブギウギ・ピアノ第一世代のクリップル・クラレンス・ロフトン。
景気の良かったシカゴに住む人たちが、高くなってしまった家賃を稼ぐために開いたパーティ、そこでブギウギは生まれたといわれています。これは、そんな時代からプレイしていたブギウギ第一世代のピアニスト、クリップル・クラレンス・ロフトンの編集盤。初録音は遅く35年、その2曲から30年代の録音をほぼ網羅した編集盤。ウォッシュボードを入れた代表作「Strut That Thing」、ビッグ・ビル・ブルーンジーがギターで参加した数曲、ロックンロールの誕生に立ち会っているようなピアノ・ソロなど全17曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - THE ORIGINAL AND GREAT CARTER FAMILY

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "THE ORIGINAL AND GREAT CARTER FAMILY"
USA / LP / Mono / RCA Camden CAL586 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1962
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤A2に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2680 yen
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代の若々しいビクター時代、飾りを消し深みの増した30年代のデッカ時代どちらもほんとう最高。これは62年に、「Wildwood Flower」はじめビクター時代の名作をまとめリリースされたベスト・アルバム。【曲】「Diamonds In The Rough(試聴)」「God Gave Noah The Rainbow Sign」「Forsaken Love」「The Grave On The Green Hillside」「I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes」「Little Moses」「Lula Walls」「On The Rock Where Moses Stood」「Sweet Fern」「Wabash Cannon Ball」「Kitty Waltz(試聴)」「Wildwood Flower(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - MY OLD COTTAGE HOME

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "MY OLD COTTAGE HOME"
USA / LP / Stereo / RCA Camden ACL1-0047 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1973
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ極わずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代の若々しいビクター時代、飾りを消し深みの増した30年代のデッカ時代どちらもほんとう最高。これは73年にビクター時代の音源をまとめてリリースされた一枚。ライナーは、メイベルの娘ジューンと結婚したジョニー・キャッシュ。【曲】「My Old Cottage Home(試聴)」「Sweet As The Flowers In May Time」「Poor Little Orphaned Boy」「Keep On The Firing Line」「On A Hill Lone And Gray」「Worried Man Blues」「There'll Be Joy, Joy, Joy」「The Wandering Boy」「On The Sea Of Galilee(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - THE HAPPIEST DAYS OF ALL

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "THE HAPPIEST DAYS OF ALL"
USA / LP / Stereo / RCA Camden ACL1-0501 / Rec 1929 to 1941 / Pub 1974
ジャケット表裏円状の擦れ少々、上部右側縁裂け、裏ジャケット上部にテープ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、小チリ音
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代のまぶしく輝くような若々しいビクター時代、飾りを全て消し格段に深みの増した30年代のデッカ時代どちらも最高。これは29年から34年の、主に30年代の音源を中心に編まれた一枚。今日アップしたものの中では一番地味でいてディープな味わい。41年の珍しいナンバーも収録。【曲】「The Happiest Days Of All(試聴)」「Will The Roses Bloom In Heaven」「Faded Flowers; Mountains Of Tennessee」「Fifty Miles Of Elbow Room」「Spirit Of Love Watches Over Me(試聴)」「Cowboy's Wild Song To His Herd」「No More The Moon Shines On Lorena」「Away Out On Saint Sabbath(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - MID THE GREEN FIELDS OF VIRGINIA

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "MID THE GREEN FIELDS OF VIRGINIA"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM2772 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1963
ジャケット擦れ極わずか、左上に折れ目、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ極わずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■カーター・ファミリーのビクター時代をまとめたアルバム。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわりカーター・ファミリーは違う形で再出発しますが、このオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代のまぶしく輝くような若々しいビクター時代、飾りを全て消し格段に深みの増した30年代のデッカ時代どちらも最高。これは27年ブリストル・セッションでの彼らの初録音から30年代前半のビクター時代のナンバーをまとめたLP。「Keep On Sunny Side」「Foggy Mountin Top」等彼らを代表するナンバーから初めて聞く曲まで全16曲。※セカンド・レーベル、70年代プレス 【曲】「Keep On The Sunny Side(試聴)」「The Winding Stream(試聴)」「My Clinch Mountain Home(試聴)」「'Mid The Green Fields Of Virginia」「Bury Me Under The Weeping Willow」「Over The Garden Wall」「Motherless Children」「The Evening Bells Are Ringing」「Homestead On The Farm」「Cowboy Jack」「Longing For Old Virginia」「The Foggy Mountain Top」「The Poor Orphan Child」「This Is Like Heaven To Me」「Picture On The Wall」「Will You Miss Me When I'm Gone?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - JIMMIE BROWN, THE NEWS BOY

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "JIMMIE BROWN, THE NEWS BOY"
Japan / LP / Mono / RCA R5389 / Rec 1920s, 1930s / Pub late60s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■全曲、米に先駆けてLP化された、日本独自の編集盤。
日本でリリースされた編集盤第二集で、選曲は、野口久光、中村とうようほか4人。この前にリリースされた第一集は米盤LPからのものだったのに対し、これは全て米でLP化されていないものを収録したスペシャルな一枚。(『Anthology Of American Folk Music』に収録されていたものはあります)これがビックリするような素晴らしい選曲。あたりまえか....三人の歌、演奏スタイル、バランスよく16曲収録。最も普通で本当にオリジナルな音楽ここにあり。何を感じるかは人それぞれ。歌詞カード付き。ちなみに、本日アップした5枚のカーター・ファミリー、曲のダブりがありません。こんなこと、他のグループじゃまずない。【曲】「There's Someone Waiting For Me」「Jimmie Brown, the Newsboy」「Two Sweethearts」「Little Log Cabin By The Sea」「Single Girl Married Girl(試聴)」「Little Darling Pal Of Mine(試聴)」「Chewing Gum」「On My Way To Canaan's Land」「The Cannon Ball(試聴)」「Found Affection」「Western Hobo」「Lonesome Pine Special」「The Broken Hearted Lover」「Never Will Marry」「The Rambling Boy」「There'll Be Joy Joy Joy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Casa Loma Orchestra - THE DANCE OF THE LAME DUCK cw BLUE PRELUDE

  • ジャズ78rpm
 Casa Loma Orchestra- カサ・ロマ・オーケストラ - "THE DANCE OF THE LAME DUCK cw BLUE PRELUDE"
USA / 78rpm / Mono / Brunswick 6513 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベル擦れ少々、盤Aにほぼ音にでないスクラッチ一本、他ピカピカです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■カサ・ロマ楽団初期の一枚。ジーン・ジフォード・アレンジ。
「White Jazz」に代表される未来を感じさせるアップテンポ・ナンバーと、「Smoke Rings」等の溶けてしまいそうな甘美なナンバー、その両極が本当際立っていたカサロマ楽団。ギタリストで天才アレンジャー、ジーン・ジフォードが音を作っていたのですが、これもジフォードのアレンジ&作曲の、凝ったアレンジにジャズ心あふれるソロをフィーチュアした素晴らしいナンバー。裏面はデューク・エリントンの影響を感じさせるディープ&ダークな一曲。米オリジナル、美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cliff Edwards - UKULELE IKE

  • ボーカル/パーソナリティLP
Cliff Edwards (Ukulele Ike)- クリフ・エドワーズ(ウクレレ・アイク) - "UKULELE IKE"
USA / LP / Mono / Glendale GL6011 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■未発表のウクレレ弾き語りを収録した一枚。
ウクレレを片手にちょっと変な声でコミカルにスウィンギンに歌う、1910年代から活動しているエンターティナー、クリフ・エドワーズ。あの「Singing In The Rain」(雨に歌えば)を29年ヒットさせた人で、ディズニー映画の声優(ジミニー・クリケット、ピノキオ)としても有名。これは40~50年代にプライベート録音されていたウクレレ弾き語りを12曲収録した夢の一枚。彼のウク弾き語りがこんなにまとまっていてでここまで音質の良いものは他にありません。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Empire Bakuba - MANKE 1 cw MANKE 2

  • 民俗音楽/ザイール45rpm
 Empire Bakuba- アンピル・バクバ - "MANKE 1 cw MANKE 2"
Zaire / 45rpm / Mono / Flambeau FLA13 / Rec 1970s? / Pub 1970s?
レーベルきれい、盤浅い擦れ少し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ザイール(コンゴ)のスークース・バンド、アンピル・バクバのシングル。
ザイール(コンゴ)のダンス・ミュージック、スークースを代表するグループ。ギターも打楽器類もメロディ楽器のように奏でられる、瞬間瞬間??となる魔法のようなコンビネーションにゆったりとしたハーモニー。ザイール盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Graas - FRENCH HORN JAZZ

  • ジャズLP
John Graas- ジョン・グラース - "FRENCH HORN JAZZ"
USA / LP / Mono / Kapp KL1046 / Rec mid50s / Pub 1957
ジャケット表裏円状の擦れ、三辺テープ補修、レーベルひげわずか、盤擦れ極わずか
Jacket 2~2.5 / Disc 4 / Sound 
■ジャズ・フレンチ・ホルンの第一人者ジョン・グラースの57年のアルバム。
クロード・ソーンヒル楽団のサウンドのキーとなったフレンチ・ホルンを吹きジャズ界に登場、その後ケントン楽団にも在籍、モダン・ジャズ・ホルンの第一人者となった名手。これは57年のアルバムで、ジミー・ジュフリー、ショーティ・ロジャース、ボブ・クーパー、シェリー・マンなどケントン楽団卒業生達と録音した、粋で格調高い一枚。少し前に出ていたトレンドというレーベルの10インチに数曲プラスしてリリースされたものと思われます。ジャケット状態良くないですが盤はきれい。オリジナル・レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.