(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 57)

Norman Paris Trio - THE COCKTAIL HOUR

  • ジャズLP
 Norman Paris Trio- ノーマン・パリス・トリオ - "THE COCKTAIL HOUR"
USA / LP / Mono / Columbia CL867 / Rec late50s / Pub late50s
ジャケット擦れ少々、右上に小シール、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5 
■ピアノ、ギター、ベースのトリオ。ジャズなのか、それ以外の何かなのか...
耳馴じみのあるスタンダードを、例えるならカール・クレスとトニー・モトラのギター・デュエットをピアノとエレキに置き換えた感じで演奏するノーマン・パリスと(P)とフランク・セルチア(G)+ベースというトリオ。バド・パウエルとメル・ヘンキーが合わさったような、優雅でいて自由奔放なピアノに、負けず劣らず高次元のハーモニーやヴァイオリン奏法でメロディを装飾するギター。ワン&オンリーの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Salgado Do Carmo And Eugenio Cibelli, Grupo Bahianinho, etc. - PORTUGUESE STRING MUSIC 1908-1931

  • 民俗音楽/ポルトガルLP
 Salgado Do Carmo And Eugenio Cibelli, Grupo Bahianinho, etc.- サルガド・ド・カーモ&エウジェニオ・チベッリ、グルッポ・バイアニーニョ、etc. - "PORTUGUESE STRING MUSIC 1908-1931"
U.K. / LP / Mono / Heritage HT323 / Rec late1920s / Pub late1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ディック・スポッツウッド監修の戦前ポルトガル語圏のストリング・バンド・ミュージック集。
SP盤時代の音楽(特に民俗音楽)の博識にかけては右に出るもののいない研究家ディック・スポッツウッドが選曲・監修した、ポルトガル/ブラジルなどポルトガル語圏の戦前ストリング・バンド、ファドのインストゥルメンタル等を収録した英ヘリティッジのコンピレーション。アラブ音楽、北アフリカのムーア人の音楽をルーツにした不思議に優雅で洗練されたメロディ、港町リスボンの陽光を思わせる海洋的な響きであふれた全16曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lightning Hopkins, Brothers Joel And John Henry, Barbara Dane - LIGHTNING HOPKINS, BROTHERS JOEL AND JOHN HENRY, BARBARA DANE

  • ブルースLP
 Lightning Hopkins, Brothers Joel And John Henry, Barbara Dane- ライトニン・ホプキンス、ブラザーズ・ジョエル&ジョン・ヘンリー、バーバラ・デイン - "LIGHTNING HOPKINS, BROTHERS JOEL AND JOHN HENRY, BARBARA DANE"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1022 / Rec 1960s / Pub 1966
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ、A面にスクラッチ2本、ほとんど気になりませんが小プツ音出る箇所あり
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4
■A面はホプキンス兄弟、B面はバーバラ・デインとのデュオ。
A面は、ジョエル・ホプキンス、ジョン・ヘンリー・ホプキンスという、実の兄二人との録音。ブルースが生まれた瞬間に立ち会っているような生々しい内容。B面は女性フォーク・ブルース・シンガー、バーバラ・デインとのデュエットのライブ。ライトニンはエレキで、きちんと見せつつもバーバラを支えるプレイも達者、これは結構意外。ライトニンも顔負けの荒んだ彼女の歌もカッコイイ。61、64、65年に録音されていたもので、リリースは66年。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Rydell - BYE BYE BIRDIE

  • オールディーズLP
 Bobby Rydell- ボビー・ライデル - "BYE BYE BIRDIE"
USA / LP / Stereo / Cameo SC1043 / Rec 1963 / Pub 1963
コーティング・ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■自身も出演した映画『バイ・バイ・バーディー』のナンバーを唄った63年のアルバム。
プレスリーの徴兵騒動をモデルにしたミュージカル・コメディ映画『バイ・バイ・バーディ』のナンバーを、実際に映画に出演したティーン・ポップ・シンガー、ボビー・ライデルが唄った一枚。ロッキンに決めた楽しい「Honesty Sincere」、フランキー・アヴァロン風のドリーミーな「One Special Girl」、やかましいガール・コーラスが入ったタイトル曲などなど好内容のオールディーズ盤。オリジナル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

U Myint Maung(Saung Gauk), U Tein Kywe(Vo), Htay Htay Win(Vo) - MUSIC OF THE SAUNG - BURMESE HARP

  • 民俗音楽/ビルマ(ミャンマー)LP
 U Myint Maung(Saung Gauk), U Tein Kywe(Vo), Htay Htay Win(Vo)- ウ・ミン・マウ(サウン・ガウク)、ウ・テイン・チウェ(Vo)、ティ・ティ・ウィン(Vo) - "MUSIC OF THE SAUNG - BURMESE HARP"
Japan / LP / Stereo / King GXC5010 / Rec 1971, 1978 / Pub 1978
裏ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■小泉文夫監修の"世界の民族音楽シリーズ"から、ビルマの竪琴の演奏を収録した一枚。
民俗音楽研究の第一人者、小泉文夫が70年代に世界各地をめぐりフィールド録音、そしてキング・レコードからアルバム20枚でリリースされた"世界の民族音楽シリーズ"。これはその名の通り、ビルマ(ミャンマー)のサウン・ガウクという竪琴の演奏を収録した一枚。その昔インドやパキスタンでも見られたものの、今ではミャンマーでのみ演奏されている、2000年前からほとんど変わらない形だという撥弦楽器。優しく豊かな中低音が心地よいこのサウン・ガウクの演奏は、ビルマ最高の演奏家と言われるウ・ミン・マウン。彼の独奏、そして両面にシンガーが一人づつ登場し(特にティ・ティ・ウィンという人はスゴイ。試聴二曲目)、自然の歌、ブッダを讃える歌等を聞かせる一枚。帯なし。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ivor Biggun And The Red Nosed Burglars - MORE FILTH! DIRT CHEAP

  • ロックLP
 Ivor Biggun And The Red Nosed Burglars- アイヴァー・ビガン&ザ・レッド・ノーズド・バーグラーズ - "MORE FILTH! DIRT CHEAP"
U.K. / LP / Stereo / Dead Badger BOPA3 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット表裏円状の擦れ、レーベルひげ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■アイヴァー・ビガンのセカンド・アルバム。
イギリスのTVタレントでジャーナリスト、ドク・コックス扮するアイヴァー・ビガン(I've A Big Gun)のソロ・アルバム。ジョン・ライドンのお気に入りということも有名なのだそう。ジャケットそのままのコミカルでポップなナンバー目白押し、なのですが、もうその完成度たるやウルトラ一級でほんとビックリ。なんなんだこれ....クマに鈴が好きな人にも大推薦。手書き裏ジャケ、切り貼りインサートも◎。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mongol - MONGOLIAN FOLK SONGS VOLUME 1

  • 民俗音楽/モンゴルLP
 Musicians Of Mongol- モンゴルのミュージシャン - "MONGOLIAN FOLK SONGS VOLUME 1"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C90-15043-4 / Rec 1970s / Pub 1980
ジャケット表裏擦れ少々、盤ほぼ新品同様、プレスに起因するプツ音少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■ロシア・メロディアから、モンゴルの民俗音楽集第一集。
フィールド録音ものではなく、鍛えられたプロのミュージシャンたちによる演奏、歌。モンゴルの代表的な弦楽器馬頭琴やハンガリーのツィンバロンのようなヨーチン(揚琴)、ビシグールというリード楽器などなどのアンサンブル、ソロ演奏に、平原のはるか彼方まで届くようなのびやかな歌が入る曲を多数収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mongol - MONGOLIAN FOLK SONGS VOLUME 2

  • 民俗音楽/モンゴルLP
 Musicians Of Mongol- モンゴルのミュージシャン - "MONGOLIAN FOLK SONGS VOLUME 2"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C90-15045-6 / Rec 1970s / Pub 1980
ジャケット表裏円状の擦れ、背部中央に小縁裂け、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、プレスに起因するプツ音少々
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4
■ロシア・メロディアから、モンゴルの民俗音楽集第二集。
上のアルバムに続く第二集。第一集と演奏、歌の雰囲気はそれほど変わりません。こちらの方が女性の独唱多し。一枚目同様、チベット山地の人々の歌にも通じる、同じ人間とは思えないこの女性たちの歌が本当スゴイ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Odeon Hawaiian Guitar Trio - VERLASSEN BIN I cw GROSSMUTTERCHEN

  • 民俗音楽/ハワイアン78rpm
 Odeon Hawaiian Guitar Trio- オデオン・ハワイアン・ギター・トリオ - "VERLASSEN BIN I cw GROSSMUTTERCHEN"
Hungary / 78rpm / Mono / Odeon A235694 / Rec early1930s? / Pub early1930s?
レーベル擦れ少々、裏面にシール、盤擦れ、表層スクラッチ、チリ音
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3
■ハンガリー?のハワイアン・ギター・グループの一枚。
ハンガリー・オデオン盤ということだけで、詳細はわかりません。弦楽四重奏ぐらいのストリングスと、2本のハワイアン・ギター、リズム・ギターという聞いたことの無い編成で奏でられるパーラー音楽風の夢のような二曲。30年代前半?

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Taiwan - SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES

  • 民俗音楽/台湾LP
 People Of Taiwan- 台湾の先住民族 - "SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5002 / Rec 1973 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、下部中央に小縁裂け、レーベルひげ無し、盤美品、A面最後の方に音に出ない極表層のスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■台湾の先住民、高砂族の音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"の中でも最高の一枚。高砂族とは台湾先住民族の総称で、ここには10の民族の27曲を収録。世界でも例を見ないほど高度に洗練されたコーラスを聞かせるブヌン族、同じコーラスでも素朴で力の抜けた溶けるようなハーモニーがいいサウ族など、想像の範囲外のコーラス曲が多い内容。アミ族などの大型の口琴スラトックなどの民族楽器演奏もあり。帯無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vladimir De Pachmann - CHOPIN : NOCTURN IN G MAJOR cw MENDELSSOHN : SPRIG SONG / SCHUMANN : VOGEL ALS PROPHET

  • クラシック12インチ78rpm
 Vladimir De Pachmann- ヴラディーミル・ド・パハマン - "CHOPIN : NOCTURN IN G MAJOR cw MENDELSSOHN : SPRIG SONG / SCHUMANN : VOGEL ALS PROPHET"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 6082 / Rec 1912 / Pub 1910s
レーベル擦れ少々、盤極小プツ音でるスクラッチ少し、全く気になりません
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4
■ウクライナのピアニスト、パハマンがショパン等3曲を弾いた一枚。
1912年で、12インチのSP盤。A面はショパン「ノクターン第12番」、B面はメンデルスゾーン「春の歌」、シューマン「予言の鳥」。とにかくひたすら惚れ惚れする音。その音のせいかもしれませんが、人形が弾いているような可愛らしい演奏も最高。演奏家や技師には悪いですが、これを聞いてるとラッパ録音の静かな音楽には録再の忠実性は必要ないとさえ思えてきます。これはこれで完璧に一つの完成形。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Hibbler - DANNY BOY cw HOW I LAY ME DOWN

  • ボーカル45rpm
Al Hibbler- アル・ヒブラー - "DANNY BOY cw HOW I LAY ME DOWN"
USA / 45rpm / Mono / Atlantic 45-1071 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少し、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■アル・ヒブラーの55年のシングル。
エリントン楽団の専属シンガー、アル・ヒブラーがアトランティックから出していた55年のシングル。両面、ウルトラ・メロウでディープなバラードのカップリング。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.