(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 51)

Orchestre Creoles Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc, - JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950

  • マルティニークの音楽LP
 Orchestre Creole's Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc,- オーケストラ・クレオールズ・バンド、ジャズ・サム・カスタンデ、ノッテ&ヒズ・クレオール・バンド、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2018 / Rec 1929 to 1951 / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■世界中の戦前ジャズ、ダンス音楽のSP盤を編集、再発していた英のハーレクイン・レーベルから、仏領マルティニーク編。
ジャズやダンス・バンドではなく、マルティニークでしか生まれ得なかったビギンの貴重なヴィンテージ録音が多く収録された一枚。人口構成がニューオーリンズとそっくりなこの島で、しかもジャズの誕生とほぼ平行して姿を現したというビギンはニューオリンズのジャズと似てはいますが、リズムの感じは全く違いむしろキューバ等に近い土台に自由に吹きまくるトロンボーンやクラ、スウィングするヴァイオリン、超絶バンジョーなどがアレンジされたまさに混血ミュージック。30年代にはようやくジャズも出始めますが、ビギンとブレンドされていて非常に面白い。この島には50年代まで録音スタジオが無かったようで、収録曲の録音は全てパリやNY。【曲】「L'Orchestre Antillais / Serpent Maigre(試聴)」「Mussieu Dollar」「Orchestre E. Leardee Du Celebre Bal Colonial De La Rue Blomet / La Belle Amelie」「Orchestre Creol's Band / Ninon(試聴)」「Taint No Sin」「Notte And His Creol Band De La Coupole Montparnasse / En Bas Caille La」「I've Found A Wonderful Girl」「Salnave And His Band / Brown Love」「Jazz Sam Castandet / Sweet Georgia Brown」「Haitian Orchestra / Sous Les Palmiers」「Fredy Jumbo Et Son Orchestre / Swing 42」「Jean Ferret Et Son Orchestre / Swing Guitars(試聴)」「Harry Cooper Et Son Orchestre / Nuages」「Ensemble Swing Du Hot Club / Georgina」「Jam Session No.6 / China Boy」「Orchestre Del's Jazz Biguine / La Figuie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Os Coroas - CHOROS IMORTAIS

  • ブラジルの音楽/ショーロLP
 Os Coroas- オス・コロアス - "CHOROS IMORTAIS"
Brazil / LP / Stereo / Top 7386069 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ブラジルのショーロ・バンド、オス・コロアスの84年のアルバム。
このジャンルのスタンダード・ナンバーを中心にオーセンティックなスタイルで演奏する彼らの84年作。ファースト?駆け抜けるようなスピーディなショーロの醍醐味もありつつ、じっくり聞かせるスロウ~ミッドが特に味わい深い一枚。80年代のキラキラした音もこの演奏にマッチしてます。ブラジル盤。【曲】「Brasileirinho」「Delicado」「Carinhoso」「Brejeiro」「Lamento(試聴)」「Odeon」「Tico-Tico No Fuba」「Urubu Malandro」「Flor Amorosa(試聴)」「Noites Cariocas」「Assanhado」「Murmurando」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billie And Dede Pierce - NEW ORLEANS MUSIC

  • ジャズLP
 Billie And Dede Pierce- ビリー・アンド・ディーディー・ピアス - "NEW ORLEANS MUSIC"
USA / LP / Mono / Arhoolie 2016 / Rec 1959 / Pub 1971
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■クラシック・ブルース+コルネットという伝統的なスタイルを続けたニューオリンズのジャズ夫婦。
ベッシー・スミスの伴奏も経験したフロリダ出身の女性ピアニスト&シンガーのビリーが、コルネット奏者ディー・ディー・ピアスとコンビを組んでから、なんと30年以上たった59年に録音されたのがこのお宝音源。60年代になっても店内はいまだ戦前のままだったという飲み屋ルージェンズで長年コンビとして演奏してきた彼等の人生が刻まれている一枚。9割方ビリーが歌とピアノ、ディー・ディーもたまに歌います。このディーディーの歌も最高。【曲】「Eh La Bas」「Gulf Coast Blues(試聴)」「Some Of These Days(試聴)」「You Can Depend On Me」「The Peanut Vendor(試聴)」「Jelly Roll」「Mama Don't Allow」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「Going Back To Florida」「Panama」「St. James Infirmary」「John Henry」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Felix Mendelssohns Hawaiian Serenaders - ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945

  • ハワイアンLP
 Felix Mendelssohn's Hawaiian Serenaders- フェリックス・メンデルスゾーンズ・ハワイアン・セレネーダーズ - "ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945"
U.K. / LP / Mono / World SH259 / Rec 1940 to 1945 / Pub 1977
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、端々小折れ目、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーンの編集盤。
イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーン。38年に自身のバンドを結成、39年に初録音、52年に41歳の若さで亡くなってしまうものの、ヨーロッパのハワイアンに大きな足跡を残しました。これは40年から45年のナンバーを選りすぐった英ワールドの編集盤で、選曲&監修はクリス・エリス。イギリスらしい、パーラー音楽の良さもある独自路線のハワイアンで、イギリスの名クルーナー、ジョージ・バークレイのソフトで洗練された歌も聞きどころ。全16曲。【曲】「Hawaiian War Chant (Ta-hu-wa-hu-wai)」「It Happened In Kaloha」「My Little Grass Shack In Kealakekua」「The Moon Of Manakoora(試聴)」「Where The Waters Are Blue(試聴)」「Sing Me A Song Of The Islands」「Yaaka Hula Hickey Dula(試聴)」「To You Sweetheart Aloha」「Song Of The Islands」「My Isle Of Golden Dreams」「Goodbye, Hawaii」「The Hula Blues」「Maui Waltz」「Down On Ami Ami Oni Oni Isle / Little Brown Gal / On The Beach At Waikiki(試聴)」「Forget Me Now / My Honolulu Hula Girl / Weave A Lei」「Aloha Oe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Holy Ghost Sanctified Singers, Elder Richard Bryants Sanctified Singers, etc. - GOD GIVE ME LIGHT 1927-1931

  • ブルース/ゴスペルLP
 Holy Ghost Sanctified Singers, Elder Richard Bryant's Sanctified Singers, etc.- ホーリー・ゴースト・サンクティファイド・シンガーズ、エルダー・リチャード・ブライアンツ・サンクティファイド・シンガーズ、etc. - "GOD GIVE ME LIGHT 1927-1931"
USA / LP / Mono / Herwin 203 / Rec 1927 to 1931 / Pub early1970s
ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ハーウィン・レーベルの戦前ゴスペル集。
24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、高品質なこだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。どれも珍しいですがこれは本当に出ないゴスペル集。ジャグ・バンドと女性たちのコーラスの、ホーリー・ゴースト・サンクティファイド・シンガーズ、ブラック・ヒルビリー・ゴスペルのリーダー・クリーヴランド、女性Voとワイルドな伴奏が塊で盛り上がるエルダー・カリーなどなど全16曲収録。【曲】「Holy Ghost Sanctified Singers / Thou Carest Lord For Me(試聴)」「When I Get Inside The Gate」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / Lord, Lord He Sure Is Good To Me」「Come Over Here」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / If The Light Has Gone Out In Your Soul」「Bright Tomorrow」「Louisville Sanctified Singers / God Give Me Light」「So Glad I'm Here(試聴)」「Holy Ghost Sanctified Singers / Sinner, I'd Make A Change」「Jesus Throwed Up A Highway For Me」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / How Much I Owe For Love Divine(試聴)」「Watch Ye, Therefore, You Know Not The Day」「Elder Curry / Memphis Flu」「Leader Cleveland / Babylon Is Falling Down」「Way Beyond The Blue」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / Jesus Is Getting Us Ready For That Great Day」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

State Street Swingers, Chicago Black Swans - COMPLETE RECORDINGS IN CHLONOLOGICAL ORDER

  • ジャズ/ブルースLP
State Street Swingers, Chicago Black Swans- ステイト・ストリート・スウィンガーズ、シカゴ・ブラック・スワンズ - "COMPLETE RECORDINGS IN CHLONOLOGICAL ORDER"
Austria / LP / Mono / Blues Documents BD2047 / Rec 1936, 1937 / Pub 1989
ジャケット擦れ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ストリート感満点のジャズ・ブルース・バンド、ステイト・ストリート・スウィンガーズ。
ミシシッピやニューオーリンズ、シカゴの黒人ミュージシャンで結成され、それぞれの地のジャズやブルースが渾然一体となった雑食性の高い音楽をやっていたハーレム・ハムファッツ。これはその変名のウォッシュボード・バンド、ステイト・ストリート・.スウィンガーズの全音源集。ウォッシュボード・サム(歌も)、ハーブ・モランド(TP)、アーネット・ネルソン(CL)などなど。そして、このグループにビッグ・ビル・ブルーンジー(G)が入ったシカゴ・ブラック・スワンズを2曲収録。【曲】「I Keep Rubbing That Thing」「Chicago Rhythm」「Oh, Red!(試聴)」「Whippin' That Jelly」「You Waited Too Long」「When You Were A Girl Of Seven(試聴)」「Swing Cat Swing」「Oh Red! No. 2」「Rattlesnakin' Daddy」「You Can't Do That To Me」「Don't Tear My Clothes No. 2」「You Drink Too Much」「You Drink Too Much(試聴)」「Don't Tear My Clothes No. 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Trio Matamoros - EL CUBANISMO 1

  • ソンLP
 Trio Matamoros- トリオ・マタモロス - "EL CUBANISMO 1"
Cuba / LP / Stereo / Areito LD4054 / Rec 1960s? / Pub ?
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キューバのソンの名グループ、トリオ・マタモロス。
マンボやチャチャチャ、ルンバのもとになったキューバのソン。これは、ソン史上最高のグループと言われる、20年代から活躍しているトリオ・マタモロスの、キューバ・アレイトからのベスト・アルバム第一集。涼しげで哀愁を帯びたメロディ、親しみの沸く素朴なハーモニー、自然体の演奏、どこに針を落としても試聴のようなナンバーが出てくる12曲。ほとんどがミゲル・マタモロスの自作。【曲】「El Trio Y El Ciclon」「La China En La Rumba」「Beso Discreto」「Bolinchan」「El Puerquito En La Yuca」「Pobre Bohemia」「Mata Y Beby」「Concienca(試聴)」「Puro Amor(試聴)」「Las Ruinas De Mi Bohio」「Sangre De Conga」「Tu Veras」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nihon Gassodan - BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI

  • クラシック/日本の音楽LP
 Nihon Gassodan- 日本合奏団 - "BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI"
Japan / LP / Stereo / Columbia ADX103 / Rec 1967 / Pub 1967
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、しみわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■日本の作曲家、藤井凡大の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』。
東洋の民俗音楽、民俗楽器と西洋の音楽をミックスし斬新な作品を作った怪物的存在(by小泉文夫)、藤井凡大(1931-1994)。これは彼の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』のオリジナル盤。西洋楽器はコントラバスのみ、他は日本、中国、インドの楽器で奏でられる、エキゾチックでカオスな音絵巻。ストラヴィンスキー"春の祭典"のようなグロさもあれば極上イージー・リスニングの瞬間もあり、しかし民俗性はほとんど感じられない全7楽章。その小泉文夫が民俗楽器提供と楽器の考証をしていて、藤井と小泉の共作と言ってもいいかも。藤井による各曲のテーマと曲の構造解説、小泉による民俗楽器解説も相当な読み応え。【曲】「序曲 - 天地開闢(試聴)」「第一楽章 - 悟空の誕生」「第二楽章 - 筋斗雲」「第三楽章 - 猪八戒と沙悟浄」「第四楽章 - 如意棒と妖術(試聴)」「第五楽章 - 天竺行」「第六楽章 - 落伽山l雷音時」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Son House, J.D. Short - DELTA BLUES

  • ブルースLP
 Son House, J.D. Short- サン・ハウス、J.D.ショート - "DELTA BLUES"
USA / LP / Stereo / Folkways FTS31028 / Rec FTS31028 / Pub 1968
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤A2とA3(試聴一曲目)にプツ音でる極小スクラッチ
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■A面はサン・ハウスの42年録音、B面はJ.D.ショートの62年録音を収録したフォークウェイズ盤。
両面ともに国会図書館のために録音したナンバーを収録。説明不要のサン・ハウスに、ビッグ・ジョー・ウィリアムスの従弟で、デルタからセント・ルイスに移り活躍したJ.D.ショート。オリジナルは63年で、これは68年にジャケットを差し替えリリースされたリイシュー。【曲】「Son House / My Black Woman」「Sun Going Down」「I Ain't Going To Cry No More」「This War Will Last You For Years」「Was I Right Or Wrong?」「County Farm Blues」「J. D. Short / So Much Wine」「Train, Bring My Baby Back」「You Been Cheating Me」「Fighting For Dear Old Uncle Sam」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bunk Johnsons Original Superior Band - WEARY BLUES cw MOOSE MARCH

  • ジャズ78rpm
 Bunk Johnson's Original Superior Band- バンク・ジョンソンズ・オリジナル・スペリアー・バンド - "WEARY BLUES cw MOOSE MARCH"
USA / 78rpm / Mono / Jazz Man 9 / Rec 1942 / Pub
レーベルAに書き込み、小汚れ、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し ※プレイヤーの調子が悪く、試聴ファイルのウー音はそのせいです
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ハリウッドにあったレコード屋ジャズ・マン・レコード・ショップの自主レーベルからの一枚。
店主デイヴィッド・ステュアートと妻のマーリリ・モーデンが経営、後にアトランティックを興すネスヒ・アーティガンも携わった伝説のレーベル。これは中でも記念碑的録音と言われる、ニューオーリンズ・ジャズのトランぺッター、バンク・ジョンソンの42年録音。ジョージ・ルイス(CL)、ローレンス・マレロ(BJ)ら揃いも揃ったメンツの2曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Sugar Boy Crawford - SUGAR BOY CRAWFORD

  • リズム&ブルースLP
 James Sugar Boy Crawford- ジェームス・シュガー・ボーイ・クロフォード - "SUGAR BOY CRAWFORD"
USA / LP / Mono / Chess 2ACMB-209 / Rec 1950s / Pub 1976
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、ディスク1のレーベルにひげ極わずか、2には無し、盤二枚とも極浅い擦れのみ
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シュガーボーイの美味しいところを未発表中心にまとめた2LP。
輝かしい50年代ニューオリンズR&bの代表選手、シュガーボーイ・クロウフォードのチェス音源による決定盤。50年代のニューオリンズR&Bの美味しいところがこれに凝縮されていると言っていいでしょう。しかも全24曲中18曲が未発表。彼がやっていた伝説のグループ、シャウィーズが改名して録音した「I Don't Know What I'll Do」というレア・ナンバーから、R&Bロックというよりパンクな「Overboard」や、後にディキシー・カップスが「Iko Iko」としてカバーした「Jockomo」などなど一曲残らず最高。リイシューもありますがこれは76年のオリジナル。【曲】「Overboard」「I Don't Know What I'll Do」「You Know I Love You」「Stop」「Watch Her Whip Her」「Honey」「I Bowed On My Knees」「Wandering Baby」「No More Heartaches(試聴)」「What's Wrong」「Love Love Love」「Troubled Mind Blues」「Ooh Wee Sugar」「There Goes My Baby」「Jockomo(試聴)」「You You You」「You Call Everybody Sweetheart」「If I Loved You Darling」「Get Away」「Please Believe Me」「For Me(試聴)」「Wondering」「Night Rider(試聴)」「Long Lost Stranger」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Milton Brown And His Brownies, Clayton McMichens Georgia Wild Cats - MILTON BROWN / CLAYTON MCMICHEN

  • ウエスタン・スウィングLP
 Milton Brown And His Brownies, Clayton McMichen's Georgia Wild Cats- ミルトン・ブラウン&ヒズ・ブラウニーズ、クレイトン・マクミッチェンズ・ジョージア・ワイルド・キャッツ - "MILTON BROWN / CLAYTON MCMICHEN"
Japan / LP / Mono / MCA VIM4014 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット擦れほぼ無し、帯裏面しみ、プロモホワイトレーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■この2グループの日本独自の音源集。
アメリカ音楽を日本に紹介した評論家三井徹が選曲・監修した、日本独自の一枚。A面はボブ・ウィルスと並ぶウエスタン・スウィングのキング、ミルトン・ブラウン、B面は、元スキレット・リッカーズで、マール・トラヴィス(写真下右から二番目)らと自身のバンド、ワイルド・キャッツを組んだフィドラー、クレイトン・マクミッチェンを収録。帯、解説付き。【曲】「Milton Brown And His Brownies / In El Rancho Grande(試聴)」「Love In Bloom」「Wabash Blues」「Put On Your Old Grey Bonnet」「If You Can't Get Five, Take Two」「Memphis Blues」「There'll Be Some Changes Made」「Clayton McMichen's Georgia Wild Cats / Sweet Bunch Of Daisies」「Farewell Blues」「Under Old Kentucky Moon(試聴)」「Alexander's Ragtime Band」「St. Louis Woman」「My Gal's A Lulu」「I Wonder Who's Kissing Her Now」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.