(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 48)

Mark Nauseef - SURA

  • ジャズLP
Mark Nauseef- マーク・ナウシーフ - "SURA"
Germany / LP / Stereo / CMP 21ST / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■パーカッション奏者マーク・ナウシーフの83年のアルバム。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドからイヴァン・パーカーまで様々な共演歴のあるパーカッション奏者マーク・ナウシーフの83年のアルバム。おもに東南アジア、インドの民俗楽器とジャズ・ロックを自在にミックスしたイマジナティブな一枚。ヨアヒム・キューン(ピアノ&チャーチ・オルガン)、マルクス・シュトックハウゼン(トランペット&フリューゲルホーン)、デヴィッド・トーン(ギター)ら参加。【曲】「Kids」「Namenlos(試聴)」「Kamalesh(試聴)」「Ching-Chime」「Bach」「Indonesia」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boulevard Of Broken Dreams - LONELY AVENUE

  • ジャズLP
 Boulevard Of Broken Dreams- ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームス - "LONELY AVENUE"
Germany / LP / Stereo / Idiot 240937-1 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■後のボウ・ハンクスのメンバーらが80年代にやっていたグループ。
レイモンド・スコットの再評価のきっかけを作ったオランダのバスタ・レーベルから、ボウ・ハンクスというグループで禁酒法時代のジャズを蘇らせたGert Jan Blomが80年代にやっていた戦前耽美型ノスタルジック・バンドB.O.B.D.のセカンド。マニアックな戦前ティンパン・アレーの選曲で、小編成のストリングス+ジャズ楽団がロマンチックで退廃的な世界を作り上げています。インプロヴィゼーション的なオモシロさではなく、例えばボズウェル・シスターズやカサ・ロマ楽団などのような甘いドリーミーな戦前バンド・サウンドをシミュレート。同じく戦前ジャズやラテンをベースにした、オーガスト・ダーネルのサヴァンナ・バンドの世界に、コンセプト・完成度で匹敵できるのは彼らだけでは。【曲】「Street Of Dreams(試聴)」「Travelin' All Alone」「Walkin' By The River」「Who Walks In When I Walk Out?」「Who Needs It」「Beguine Des Reves Brises(試聴)」「Voz De Cabo Verde」「You Let Me Down(試聴)」「I'm Painting The Town Red」「More Than You Know」「Dark Side Of The Road」「Lonely Avenue」「Only The Lonely」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

RIO GRANDE TO SILVERTON

  • 非音楽LP
"RIO GRANDE TO SILVERTON"
USA / LP / Stereo / North Jersey Recordings LPS1136 / Rec 1961 / Pub 1961
コーティングの見開きジャケット擦れ少々、内側しみ少々、レーベルひげわずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■デンバー&リオ・グランデ・ウエスタン鉄道という会社の蒸気機関車の音を収録した一枚。
フォークウェイズやクック・ラボラトリーズだけでなく汽車の音を収録したレコードはいろいろありますが、これはノース・ジャージーという、汽車のレコードだけをリリースしたレーベルからの一枚。ハワード・フォッグという、有名な汽車の画家が興したレーベル。ロッキー山脈を貫くデンバー&リオ・グランデ・ウエスタン鉄道という会社の蒸気機関車の音を、多くのシチュエーションで録音。試聴だと伝わらないかもしれませんが、物凄い迫力、生々しさ。リアル「Pacific 231」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harmonica Fats - TORE UP cw I GET SO TIRED

  • ブルース45rpm
 Harmonica Fats- ハーモニカ・ファッツ - "TORE UP cw I GET SO TIRED"
USA / 45rpm / Mono / Darcey 5000 / Rec 1962 / Pub 1962
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ブルース・ハープ奏者ハーモニカ・ファッツの出世作。
しかしハーモニカよりも断然歌の方が強烈。こんな声で両面ヘヴィーに歌う62年のシングル。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chessmen, Delstars, Velvet Angels, etc. - THE BEST OF ACAPPELLA VOL.2

  • ドゥワップLP
 Chessmen, Delstars, Velvet Angels, etc.- チェスメン、デルスターズ、ヴェルヴェット・エンジェルス、etc. - "THE BEST OF ACAPPELLA VOL.2"
USA / LP / Mono / Relic 102 / Rec 1960s / Pub 1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■レリックの新譜。当時のグループのアカペラ・ドゥワップ集。
後にドゥワップ再発の名門となるレリックは、レーベル立ち上げの当初、流行が過ぎたジャンルだったドゥワップの新譜をリリースしていた、真にドゥワップを愛したレーベル。これは初期の名物のアカペラ・ドゥワップ集。7グループ20曲収録で、ホリデイズも50年代グループではなくこの時代のグループ。ちなみにヴェルヴェット・エンジェルズはデトロイトのディアブロズのジェイ・ジョンソンが新たに始めたグループ。全てこれで初めて出たナンバー。曲目省略します。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Quotations, Nicky And Naks, Count Five, etc. - THE BEST OF ACAPPELLA VOL.3

  • ドゥワップLP
Quotations, Nicky And Naks, Count Five, etc.- クオーテーションズ、ニッキー&ナクス、カウント・ファイヴ、etc. - "THE BEST OF ACAPPELLA VOL.3"
USA / LP / Mono / Relic 103 / Rec 1960s / Pub 1980s?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れのみ、プレスに起因するチリ音少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3~3.5  1980 yen
■レリックの新譜。当時のグループのアカペラ・ドゥワップ集。
後にドゥワップ再発の名門となるレリックは、レーベル立ち上げの当初、流行が過ぎたジャンルだったドゥワップの新譜をリリースしていた、真にドゥワップを愛したレーベル。これは初期の名物のアカペラ・ドゥワップ集。9グループ20曲収録。「Imagination」のヒットを飛ばしたクオーテーションズのこれで初めて出た3曲、15から17歳の五人組カウント・ファイヴ、女性が一人入ったシタデルズ、ケニー・ヴァンスも録音した「My True Story」を歌うアイランダーズなどなど。曲目省略します。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

SHIKI NO MUSHI : KIRIGIRISU TO KOROGI NO NAKAMA TACHI

  • 非音楽LP
"SHIKI NO MUSHI : KIRIGIRISU TO KOROGI NO NAKAMA TACHI"
Japan / LP / Stereo / Victor SJX2165 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キリギリス、コオロギの鳴き声を収録した一枚。
これともう一枚、セミなどを収録したものがあるそう。裏ジャケットにナレーション今井登茂子とあるのですが、入ってません。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zutty Singleton And The Clarinet Kings - VOLUME 1

  • ジャズLP
Zutty Singleton And The Clarinet Kings- ズティ・シングルトン&ザ・クラリネット・キングス - "VOLUME 1"
USA / LP / Stereo / Fat Cats Jazz FCJ100 / Rec 1967 / Pub late60s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、B面に一本強めの擦れ、音に出ず
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2680 yen
■伝説的ジャズ・ドラマー、ズティ・シングルトンの67年録音盤。
ベイビー・ドッズと並ぶジャズ・ドラマーの草分けズティ・シングルトン。これは彼が67年に録音していたセッションを収録したアルバムで、スヌーザー・クイン等トラッドのいいものをリリースしたファット・キャッツ・ジャズの旗揚げ盤。クラリネット・キングスとあり確かにクラもいいのですが、ウォルター・スライド・ハリスというトロンボーン奏者とジョンソン・マクリーというシンガーが特にいい一枚。スロウ、ミッド・スロウ多め。【曲】「Snake Rag」「Nobody Knows You When You're Down & Out(試聴)」「Dr.Jazz Stomp」「Yellow Dog Blues(試聴)」「When You Wore a Tulip」「Marie」「Winin' Boy Blues(試聴)」「Of All the Wrongs You Done To Me」「Royal Garden Blues」「You Tell Me Your Dream」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Luman - CARNIVAL ROCK

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Bob Luman- ボブ・ルーマン - "CARNIVAL ROCK"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15345 / Rec 1957 to 1966 / Pub 1988
見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■テキサスのロッカー、ボブ・ルーマンの音源集。ほとんどが未発表のベア・ファミリー盤。
60年にカントリー・シンガーとして「Let's Think About Living」のヒットを飛ばすボブ・ルーマンの音源集。A面はそれ以前、バリバリのロカビリアンだった頃の音源を、未発表6割入れてまとめたサイド。ジェームス・バートン(G)らがバックを付けた、プラターズらとともに出演した映画『Carnival Rock』の音源も収録(この三曲のみ音質落ちます)。ワイルド・ロカだけでなく「Precious」など素晴らしいティーン・ポップ。B面は全て66年、地元テキサスでダグ・サームらを世に出した、テックス・メックス~スワンプ・ポップの仕掛け人、ヒューイPモーがプロデュースした7曲。【曲】「Try Me」「Everybody's Talking」「Precious」「I Know My Baby Cares」「Svengali」「Chain Of Love」「A Lover's Prayer」「Carnival Rock (This Is The Night)(試聴)」「Instrumental」「All Night Long」「Saving It For You」「Yes Dear, There Is A Verginia(試聴)」「So Happy For You(試聴)」「Something Special」「Almost Persuaded」「Night Without End」「Love Stay Away From Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

David Peel And The Lower East Side - AN EVENING WITH DAVID PEEL

  • ロックLP
 David Peel And The Lower East Side- デヴィッド・ピール&ザ・ローワー・イースト・サイド - "AN EVENING WITH DAVID PEEL"
USA / LP / Stereo / Orange ORA713 / Rec 1974 / Pub 1975
ジャケットシュリンク入り、しみ少々、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■74年大晦日のライブ。
今月の6日に亡くなってしまったデヴィッド・ピール。マリワナ賛歌をジャンクなロックンロールに乗せて歌う姿にある人は熱狂、ある人はしらけっぱなしのレコードを生涯にわたって連発した彼の、74年大晦日の年越しライブを収録したアルバム。代表曲「Have A Marijuana」「The Pope Smoke Dope」を挟み「Auld Lang Syne(蛍の光)」で締め。メイヨ・トンプソンやワイルド・マン・フィッシャータイプのボーカルに細かいことなんかお構いなしなバッキング、ユーモアと自虐渦巻く最高のロックンロール・ショウ。ミキシング・エンジニアは後にバッド・ブレインズetc.をプロデュースするロン・セント・ジャーマン。【曲】「Hippie From New York(試聴)」「I Like Marijuana」「Santa Claus - Rooftop Junkie」「Bring Back The Beatles」「The Pope Smokes Dope(試聴)」「Song On The Spot /Who Stole John F. Kennedy's Brain?」「Bawling In The Bathroom」「Up Against The Wall」「Coconut Grove/Rock' N' Roll Rip-Off(試聴)」「Auld Lang Syne」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington - DUKE ELLINGTON

  • ジャズLP
 Duke Ellington- デューク・エリントン - "DUKE ELLINGTON"
France / LP / Mono / BYG 529071 / Rec 1924 to 1927 / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■素晴らしい内容。仏BYGの初期エリントン集。
仏BYGから、デューク・エリントンの初期の珍しい音源を収録した一枚。これが素晴らしい内容。初めて組んで録音したバンド、ワシントニアンズのデビュー曲、やはりこの頃在籍していたジョー・トレント&ディーコンズというグループや、エリントン・バンドの看板ドラマー、ソニー・グリアが歌うソニー&ディーコンズだけでなく、エリントンがピアノで伴奏した女性シンガーのソロなども収録。だめ押しはエリントンのピアノ・ロール。ドラム内臓のプレイヤー・ピアノで再生されるのですが、これがビックリするほどいい曲。ほとんど初めて知る曲ばかり。【曲】「Jig Walk / Duke Ellington」「It's Gonna Be A Cold Cold Winter / Alberta Prime」「Parlor Social De Luxe / Alberta Prime」「Choo Choo / The Washingtonians」「Rainy Nights / The Washingtonians」「Deacon Jazz / Joe Trent And The Deacons」「Oh How I Love My Darling / Sonny And The Deacons」「I'm Gonna Hang Around My Sugar / The Washingtonians」「Trombone Blues / The Washingtonians」「Georgia Grind / The Washingtonians」「Parlor Social Stomp / The Washingtonians」「Lucky Number Blues / Alberta Jones With The Ellington Twins」「I'm Gonna Put You Right In Jail / Alberta Jones With The Ellington Twins」「If You Can't Hold The Man You Love / Evelyn Preer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Turkey, Laximi G. Tewari(Rec., Dir.) - TURKISH VILLAGE MUSIC

  • 民俗音楽/トルコLP
 Musicians Of Turkey, Laximi G. Tewari(Rec., Dir.)- トルコのミュージシャン、ラクシミGテワリ(録音、監修) - "TURKISH VILLAGE MUSIC"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72050 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■トルコの村の民俗音楽現地録音集。
ノンサッチ・レーベルの民俗音楽盤集エクスプローラーのフィールド録音シリーズ、ヴィレッジ・ミュージックのトルコ編。ラクシミGテワリという、インドの歌手で民俗音楽学者が、南西部トルコの三つの村で録音したもの。モロッコのジャジューカを思わせる、管楽器ズルナと打楽器のウエディング・セレモニーの曲、生々しい金属的な響きが特徴的な弦楽器サズの弾き語り、声を枯らせた女性の子守唄etc...バリエーションはそれほどないものの一曲一曲ヘヴィでずっしりくる一枚。【曲】「Oyun Havas(試聴)」「Haylim Yar(試聴)」「Turku 」「Berdah Halay(試聴)」「Uzun Hava/Oyun Hava」「Kirklar Semah」「Cifte Telli」「Turku」「Ninni」「Huseyini Taksim」「Deyis」「Oyun Havasi(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.