(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 461)

Rivileers - FOR SENTIMENTAL REASONS cw I WANT TO SEE MY BABY

  • ドゥワップ78rpm
 Rivileers- リヴィリアーズ - "FOR SENTIMENTAL REASONS cw I WANT TO SEE MY BABY"
USA / 78rpm / Mono / Baton 207 / Rec 1954 / Pub 1954
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3~3.5 
■ドゥワップ黄金時代の名曲、リヴィリアーズの「For Sentimental Reasons」。
名作幾多のNYのドゥワップ~R&Bレーベルのバトンから、名ドゥワップGRPリヴィリアーズの一枚。ハープトーンズなどドゥワップのエリート校NYジャマイカ高校出身のグループで、「A Thousand Stars」とともにこれが54年の彼らの代表作でヒット・ナンバー(「A Thousand Stars」はノンヒット)。誰もが聴き覚えのあるスタンダードだと思いますが、これを聞いてくださいっ。この曲に対する評価が変わると思います。ドゥワップが最もホットだった頃の魅力が濃縮された絶品メロー。拍子はもちろんスローのハチロクで、ギターのカッティングにトロンボーンのブワ~というやるせないイントロから全てがはじまります。若々しくナイーヴなリード・シンガーの純粋なボーカル、それを見守るようなハーモニー・ボーカルの支え。そして、いいドゥワップには絶対はいっている短めの楽器のソロ。これはギターなのですが、このソロがまた...完璧。裏がまたグレイト。こちらはなんと、キャブ・キャロウェイが出てきそうなハーレム調のマンボ・ドゥワップ。こっち目当てで探す人も多いと思われるルール違反のナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hawkshaw Hawkins - THE HAWK OF THE WEST VIRGINIA HILLS

  • カントリー45rpm EP
 Hawkshaw Hawkins- ホークショウ・ホーキンス - "THE HAWK OF THE WEST VIRGINIA HILLS"
USA / 45rpm EP / Mono / King EP231 / Rec late1940s / Pub mid50s
Aのレーベルに書き込み、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■ホークショウ・ホーキンスの4曲入りEP。
ジャケット欠品、スリーヴに入って届いたのでこれで出します。ウェスト・ヴァージニア出身、40~50年代にホンキー・トンク、ヒルビリー・ブギ・スタイルで人気を博しキング・カントリーの屋台骨になった(2メートル近い巨体だったそう)ホークショウ・ホーキンス。ジャズでホークといえばコールマン・ホーキンス、カントリーでホークといえばコイツです。これは、40年代後半のSP盤音源4曲を50年代中期にEPとしてリリースしたもので、全曲内容最高のホンキー・トンク・カントリー集。列車を模した「Pan American」(試聴/ハンク・ウィリアムス・ナンバー)、ブットイスティール&ノン・エコーの歌、リズムもまけじと太い最高の「I'm Kissing Your Picture Counting Tears」、演り捨て感がたまらなくいいエレキに端正な歌に痺れっぱなしのブルグラ・クラシック「Sunny Side Of The Mountain」、そして自作の「Dog House Boogie」(試聴)の4曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kay Starr - WHERE, WHAT OR WHEN cw GOOD AND LONESOME

  • 女性ヴォーカル/ロックンロール78rpm
 Kay Starr- ケイ・スター - "WHERE, WHAT OR WHEN cw GOOD AND LONESOME"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-6146 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベル擦れ少々、盤擦れ少し、きれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■ケイ・スターの55年作。これ「Fujiyama Mama」じゃ...
ケイ・スターと言えば、R&R時代以降初めての女性ヴォーカルのヒットといわれる「Rock'n Roll Waltz」や、遡って52年のヒット「Wheel Of Fortune」等で知られるガール・シンガー。これは55年のSP盤で、どうしたって「Fujiyama Mama」のもとネタと思わせるロックンロール盤(実はこれの数年前にほとんど同じR&R盤あり)。ボンゴを入れたロッキン・ラテン・ジャズをバックに抜群の歌を聞かせるカッコイイ一曲。裏はウクレレを入れた50'Sスウィングで、こっちも元気いっぱいいい声を振りまくゴキゲンなナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mystics - GOODBYE MISTER BLUES cw STAR CROSSED LOVERS

  • ホワイト・ドゥワップ45rpm
 Mystics- ミスティックス - "GOODBYE MISTER BLUES cw STAR CROSSED LOVERS"
USA / 45rpm / Mono / Laurie 3086 / Rec 1961 / Pub 1961
プロモーション盤、レーベル擦れ、Bに薄く汚れ、盤極浅いすれ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 
■「Hushabye」がヒットしたホワイト・ドゥワップ・グループ、ミスティックス。
ビーチ・ボーイズがカヴァーした59年の「Hushabye」で知られる、NYブルックリンのホワイト・ドゥワップ・グループ、ミスティックス。ファルセット入りのハーモニーに穏やかなテナー・リードの5人組みで、複雑なハーモニーもお手のもの、若さだけでない実力も兼ね備えた名グループ。これは61年の一枚で、Aはウルトラアップ・テンポなビートに畳み掛けるヴォーカル&ハーモニーが痛快な、とにかくハイテンションな「Goodbye Mr Blues」。サックス・ブレイクも最高~!裏は一転、気だるいつぶやきも入れたトローンとしたハーモニー&ヴォーカルの、「Hushabye」にも似たムードの一曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pierre Bernac With Francis Poulenc - SOIREE FRANCAISE

  • クラシックLP
 Pierre Bernac With Francis Poulenc- ピエール・ベルナック・ウィズ・フランシス・プーランク - "SOIREE FRANCAISE"
USA / LP / Mono / Columbia ML4484 / Rec 1950 / Pub 1952
ジャケット表円状の擦れ、裏ジャケット経年の色あせ、上下の取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤擦れわずか、かなりきれい
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 
■仏の名コンビが、プーランク自作、ドビュッシー、シャブリエ、サティの歌曲を歌った50年の一枚。
フランス6人組の一人、フランシス・プーランク(1899-1963)、そしてプーランクの相棒で名バリトン歌手のピエール・ベルナック(1899-1979)。ただのコンビを超えた関係だったといいますが、これは、この二人(歌とピアノ)が、そのプーランクと、ドビュッシー、シャブリエ、サティという4人のフランス人作曲家の歌曲を演奏した一枚。Aはプーランクのサイドで、4曲からなる『ギヨーム・アポリネールの4つの詩』、「お前には夕べの火が見えるだろう」、「手は心の意のままに」、7曲からなる『カリグラム』(Gアポリネールによる)。B頭はシャブリエ「幸福の島」、「小さなあひるたちのヴィラネル」、続いてドビュッシー「美しい夕暮れ」、「幾列もある生垣は」、「二人の恋人の散歩道」、ラストはサティで3曲からなる『Trois Melodies』。1950年録音の52年リリース、静かな息遣いも繊細なタッチもはっきり伝わる非常にクリアな録音でコンディションも良好。試聴はサティとプーランク「お前には...」です。オリジナル・レーベル、フラット盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jane Morgan - LOVE MAKES THE WORLD GO ROUND

  • 女性ヴォーカルLP
 Jane Morgan- ジェーン・モーガン - "LOVE MAKES THE WORLD GO ROUND"
USA / LP / Mono / Kapp KL1250 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、A3A4にプツ音でるスクラッチ(試聴の一曲目)
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3~3.5 
■一言、良すぎます...女性シンガー、ジェーン・モーガンの61年のアルバム。
ジュリアードで歌の勉強をしていた若き女性歌手ジェーン・モーガン。その後渡仏、アメリカで有名になる前にフランスで人気を博し、アメリカに戻りキャップと契約。そして、オードリー・ヘプバーン主演の『昼下がりの情事』中で唄われる「ファシネイション」をヴォーカルVerでヒットさせました。これは61年のフル・アルバム。少しばかりオールディーズ風味がまぶされたポップ・ヴォーカル・アルバムで、バックの演奏も含めこんなにいいレコードそう無いと思います。過剰な色気も必要無ければ、無理に飾るわけでもない、いい歌がまっすぐ心に届く12曲、ポップスの魔法を感じさせる一枚。オリジナル・レーベルDG。【曲】「Theme From Carnival」「In Other Words(Fly Me To The Moon)」「He Makes Me Feel I'm Lovely」「Where's The Boy(試聴)」「Little Lost Sheep」「Bridal Path」「Temptation」「My Love Is A Wanderer」「Homesick For New England」「More Than I Should(試聴)」「Incurably Romantic」「Count Every Star」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dominoes - CHICKEN BLUES cw DO SOMETHING FOR ME

  • ドゥワップ78rpm
 Dominoes- ドミノズ - "CHICKEN BLUES cw DO SOMETHING FOR ME"
USA / 78rpm / Mono / Federal 12001 / Rec 1950 / Pub 1950
レーベル擦れ少々、Bの縁に細いはがれ、盤浅い擦れ、小スクラッチ少々、もとからのサーフェイスノイズ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 
■ドミノズのファースト。フェデラルの初リリース。
才能ひしめく50年代前~中期のドゥワップ・グループの中で、今実際に聴いても明らかに他のグループよりぬきんでたメンバーが集まったビリー・ワード&ドミノズ。これは、ドミノズの初録音で彼らのファースト、そしてR&B王国フェデラルの旗揚げ盤となった50年作。これのシングルはドゥワップ・コレクターには有名なレア盤(NM$500~ですがほとんどみません)で、これはシングルより流通の多かったSP盤。Aはベース・パートのビル・ブラウンがリードのミッドテンポ・ドゥワップ。シャッフル・ブギーのコンボに抜群のリズムでスマートに乗らせる黒々としたナンバー。裏はお待ちかねクライド・マクファターのリードのバラード。ビロードの美声が悲痛に叫ぶこの歌。最高の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dominoes - HAVE MERCY BABY cw DEEP SEA BLUES

  • ドゥワップ78rpm
 Dominoes- ドミノズ - "HAVE MERCY BABY cw DEEP SEA BLUES"
USA / 78rpm / Mono / Federal 12068 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音出るスクラッチ
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3 
■ドミノズの52年作。両サイド、クライド・マクファターのリード。
才能ひしめく50年代前~中期のドゥワップ・グループの中で、今実際に聴いても明らかに他のグループよりぬきんでたメンバーが集まったビリー・ワード&ドミノズ。これは52年、ドミノズの傑作の一つ。Aはミッドアップのジャンプ・コンボ、マクファターが火花のようにシャウト、ハンドクラップ入りでサポートするハーモニー、派手なテナー・ブレイク。裏はメロウ、というかもう幽玄といえる一曲。マクファター一人の歌いだしから静かにバックが入ってきた途端の感激。奇妙なメロディの上で霊気のようなマクファターの歌。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Phineas Newborn cw Billy Eckstine - PROMO ONLY 4 SONGS EP

  • ジャズ45rpm
 Phineas Newborn cw Billy Eckstine- フィニアス・ニューボーン、ビリー・エクスタイン - "PROMO ONLY 4 SONGS EP"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor DJ71 / Rec 1956 / Pub 1956
プロモホワイトレーベル、裏面に貼り物、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■ジャズ・ピアニスト、フィニアス・ニューボーンJrと、シンガー、ビリー・エクスタインの4曲を収録したプロモ・オンリーのEP。
アート・テイタム、バド・パウェルにも負けない驚愕のテクニックとインパクトをもったピアニスト、フィニアス・ニューボーンJrの2曲と、歌の影響力はもちろん、マイルス、パーカー他を従えたビバップ・ビッグ・バンドを率いたミスターBことビリー・エクスタインの2曲を両面に収録した、56年のプロモ・オンリーの4曲入りEP。ビリーの2曲「Oh My Pretty Pretty」「Blue Illusion」は、Hウインターハルターのイージー・リスニング・テイストなバックにしたスウィートなナンバー。しかしこれはやはりAにぶっ飛ぶ一枚。このスタイル、なんと言えばいいのかスウィングとノン・スウィングのポリリズム的なアドリブが炸裂する一曲目「Clarisse」は、フィニアスの弟のカルヴィン(G)、フィリー・ジョー・ジョーンズ(D)らによるカルテット。2曲目「She」はピアノ・ソロで、淡く美麗な左手に耳が追いつかないようなタッチでメロディを披露。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ned Rorem, Beverly Wolff, Modern Madrigal Quartet - POEMS OF LOVE AND THE RAIN

  • クラシックLP
 Ned Rorem, Beverly Wolff, Modern Madrigal Quartet- ネッド・ローレム、ビヴァリー・ウルフ、モダン・マドリガル・カルテット - "POEMS OF LOVE AND THE RAIN"
USA / LP / Stereo / Desto DC6380 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット表裏円状の擦れ少々、端々小折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■再入荷。現代アメリカの作曲家ネッド・ローレムの三つの歌曲を収録した一枚。米デストから、69年作。
64年にニューヨークで設立されたマイナー・レーベル、デスト。アイヴズ、カウエル、ベリオ等アメリカの現代音楽を中心にリリースしたクラシックのレーベル。本作もやはり現代アメリカの作曲家ネッド・ローレム(1923-)で、3つの歌曲を収録した69年の一枚。Aは、17曲からなる連作歌曲『Poems Of Love And The Rain』。ソプラノはビヴァリー・ウルフ、ピアノはローレム自身。近代と現代の狭間をユラユラと揺れ核心をつかませない様な刺激的なメロディ、退廃的なムードも含んだ彼女の歌。サイドBは、マドリガルのハーモニーの作品を二つ。中世と現代を結ぶ、4曲からなる『Four Madrigal Songs』と7曲からなる『From An Unknown Past』。売れっ子の声楽家4人が組んだモダン・マドリガル・カルテットというグループによるコーラスで、これが彼らのデビューなのだそう。試聴の2曲目は『Four Madrigal Songs』冒頭。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Herm Saunders And His Celestial Music - THAT CELESTIAL FEELING

  • ムード・ミュージックLP
 Herm Saunders And His Celestial Music- ハーム・サンダース&ヒズ・チェレスティアル・ミュージック - "THAT CELESTIAL FEELING"
USA / LP / Mono / Warner Bros W1269 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏円状の擦れ少し、裏ジャケットにボールペン書き込み、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■Celestialとは天界のという意味だそう。納得。
西海岸のピアニスト、ハーム・サンダースの、天国行き確実な59年作。フランク・コムストックがアレンジしたローでクワイエットなオーケストラに、ハームのチェレスタが響くだけという、簡素にして大胆なコンセプト作。浮遊感ポップ定番「Stella By Starlight」、オーケストラのレンジを限りなく低く、温かくした「Moonglow」、こんな雲ならいつだって雨も平気さと言いたくなる「Clouds」、そして半音の美学「Midnight Sun」などなど、これはコムストックが手がけたアルバムとしても最高のものの一つと言える一枚。天国、星、空、月といったレパートリー選びになっています。ハームは、なるべく低い音を使ってキラキラ感を出さないようにしたと裏のライナーにあり、更に驚き。ムード・ミュージックの抜きん出た一枚。オリジナル・グレイ・レーベルDG。【曲】「Stella By Starlight」「Shooting Stars(試聴)」「I Saw Stars」「Softly, As In Morning Sunrise」「Pennies From Heaven」「Oh, You Crazy Moon」「Moonglow」「Rain」「All This And Heaven Too(試聴)」「Clouds」「Midnight Sun」「When The Wind Was Green」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar McLollie And His Honeyjumpers - ROLL HOT ROD ROLL cw CONVICTED

  • リズム&ブルース78rpm
 Oscar McLollie And His Honeyjumpers- オスカー・マクロリー&ヒズ・ハニージャンパーズ - "ROLL HOT ROD ROLL cw CONVICTED"
USA / 78rpm / Mono / Modern 970 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベルきれい、盤擦れ表層スクラッチあり、音にでません
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 
■ウエストコーストのR&Bシンガー、オスカー・マクロリーのウルトラ・ホットな55年作。
この後ガールR&Bシンガーのジャネット・ベイカーとコンビを組み、ダンサブルなR&Bジャンプ・スタイルで人気となったオスカー・マクロリーの55年の一枚。カール・パーキンスの啖呵をいただいた歌をロキンR&Bコンボに乗せて唄うホットなナンバー「Roll Hot Rod Roll」。ドゥワップ・グループ、ハニージャンパーズのあおりもギター・ソロも熱い。裏は同一人物とは思えないR&Bバラード名曲。豊かな歌で美メロを熱唱。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.