(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 438)

V. Selinescu And His Gypsy Ensemble - GYPSY MUSIC

  • 民俗音楽/軽音楽78rpm
 V. Selinescu And His Gypsy Ensemble- Vセリネスク&ヒズ・ジプシー・アンサンブル - "GYPSY MUSIC"
USA / 78rpm / Mono / Columbia C64 / Rec 1941 / Pub 1941
ジャケット表裏小スクラッチ擦れ少々、端々擦れ、内側擦れわずか、スリーブ破れ無し、バインダー部もしっかりしています、レーベル4枚ともに片面に写真のような貼りもの、盤4枚ともに3~3.5で浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5 
■Vセリネスクというヴァイオリン奏者によるジプシー・ソング集。SP盤4枚のアルバム・セット。
詳細不明、Vセリネスク?というルーマニアかハンガリー?のヴァイオリニストによるSP盤4枚のアルバム・セット。「Black Eyes(Dark Eyes)」等のエキゾチックなバルカン半島/ロシアのメロディを、数人のヴァイオリン、ピアノ、アコースティック・ギター等の小編成熱っぽく演奏。曲によりツィンバロン?のような民俗楽器が入るナンバーもあります。41年。【曲】「Bright Shines The Moon」「Two Guitars」「Tuica(試聴)」「Sarba Calului」「Oh Those Dark Eyes」「Black Eyes(試聴)」「A Hajnal Mar Nem Simog At」「Asszony Lesz A Lanybol」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sam Butera - THE TOUT cw SAMS CLAM

  • リズム&ブルース78rpm
 Sam Butera- サム・バテラ - "THE TOUT cw SAM'S CLAM"
USA / 78rpm / Mono / Groove G0018 / Rec 1954 / Pub 1954
プロモホワイトレーベル擦れ少々、盤擦れ極わずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■熱のこもった本気のブロウを聞かせるサム・バテラの54年作。
黒人よりも黒いバッド・ボイスで名を馳せたジャイヴ・シンガー、ルイ・プリマ。そのプリマの音を支えたロッキン・テナー・マンがこのサム・バテラ。この人もニューオーリンズ出身...。白人ブギウギの総本山レイ・マッキンリー楽団から、紆余曲折を経てラスベガスへたどり着きプリマと合流、そこからはもうご存知の通り。これは54年、珍しいグルーヴからの一枚。プリマらしいウィットに富んだサックスR&BのAは迫力のテナーがフル・ボリュームで響く迫力のナンバー。同様にパワー満点でウルトラ・レイジーなブロウを披露するB。この時代のグルーヴ(RCA系列)のプロモ・ホワイト・レーベル盤は完全ビニール質で、スピーカーが破れるような音で鳴ります。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marian Anderson - AVE MARIA AND OTHER SCHUBERTO SONGS

  • クラシック45rpm EP
 Marian Anderson- マリアン・アンダーソン - "AVE MARIA AND OTHER SCHUBERTO SONGS"
USA / 45rpm EP / Mono / RCA Victor WEPR19 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■マリアン・アンダーソンの4曲入りEP。
ジャズの官能やブルースの退廃とは違う、今聞いても震えるようなスピリットに貫かれたあまりに個性的な歌は、とうとう分厚い人種の壁を越えて流れるようになった黒人コントラルト歌手マリアン・アンダーソン。彼女の代表的な名唱の一つ、シューベルトの「アヴェ・マリア」を中心に、シューベルトのナンバーを4曲歌った52年のEP。ピアノはベンニャミーノ・ジーリやロッテ・レーマン、クライスラー等の伴奏でも知られるドイツ人ピアニスト、フランツ・ルップ。【曲】「Ave Maria(試聴)」「Die Forelle」「Whoin?(試聴)」「Der Erkonig」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chico Hamilton Quintet - SOUTH PACIFIC IN HI-FI

  • ジャズLP
 Chico Hamilton Quintet- チコ・ハミルトン・クインテット - "SOUTH PACIFIC IN HI-FI"
USA / LP / Mono / World Pacific PJ1238 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏円状の擦れ、下部の内側に補修あり、レーベルひげ少々、盤プツ音でる小スクラッチ散見、チリパチ音あり
Jacket 3 / Disc 2.5 / Sound 2.5
■永遠のフェイヴァリット、チコ・ハミルトンの『サウス・パシフィック』。
チコ・ハミルトンのドラム、フレッド・カッツのチェロ、ポール・ホーンのフルート等を核に、尽きない創造力でバップ・チェンバー・ジャズの名作をリリースしたチコ・ハミルトン・グループ。本作は「バリ・ハイ」「Happy Talk」等のエキゾ・スタンダードの宝庫である舞台『南太平洋』の曲を演奏した、まさにハマリ過ぎの裏街道ジャズ傑作。音の鍵になっているチェロ、ジョニー・パイザノのエレキ等もかなり躍動的にアレンジされていて、とんがっているんだけど聞きやすい音に仕上がっているというのがもう最高。ワールド・パシフィック四角ロゴのセカンド・レーベル。【曲】「A Wonderful Guy(試聴)」「This Nearly Was Mine」「Dites Moi」「Some Enchanted Evening」「Bali Ha'i」「There Is Nothing Like A Dame」「Younger Than Springtime」「Happy Talk」「A Cockeyed Optimist」「Honey Bun」「I'm Gonna Wash That Man Right Out Of My Hair(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日朝店頭に出したもの AS IS NEW IN (8/1)

 Hawaiian Quintette
"ALOHA OE (FAREWELL TO THEE) cw KUU HOME (NATIVE PLANTATION SONG)"

Jacket n/a / Disc 3~3.5     

両面ともに、ハワイアン・ギターとウクレレの静かで寂しげな演奏をバックにした、男女3人ほどの黄昏たコーラス曲。盤浅い擦れのみ、若干音にびりつきあり。
R.A. Dvorsky Se Svym Orchestrem
"AZ SE JEDNOU POTKAME cw KALNA VODA"

Jacket n/a / Disc 3~3.5      

詳細不明、チェコのウルトラフォン・レーベルから、恐らくはチェコのダンス・バンド。両面男性Vo入りで、アコーディオンを入れたBが良い。盤浅い擦れ、表層スクラッチ少しで良好。
Richard Tauber
"IN THE STILL OF THE NIGHT cw ROSALIE"

Jacket n/a / Disc 3.5~4      

世界的テノール、リヒャルト・タウバーが唄うコール・ポーター・ナンバー二曲。盤きれい、レーベル色あせ。
Smith's Sacred Singers
"LIFE'S RAILWAY TO HEAVEN cw JESUS PRAYED"

Jacket n/a / Disc 2.5~3       1480 yen

20年代のヒルビリー・ゴスペル名グループ。フィドル、ギターのシンプルなバッキングに朴訥としたハーモニー。Aに裏まで行っていないクラックあり、音に少しでます、強度問題なし。
Joe Goldmark
"THE INTERNATIONAL STEEL GUITAR AND DOBRO DISCOGRAPHY"

Jacket 3~3.5 / Disc 4      

米、欧のみならずカリブ、アジアetc..でリリースされたスティール・ギター/ドブロのSP盤/LPを紹介したディスコグラフィ。全248ページ、A5判よりも少し大きいサイズ。表紙色あせ少々、他問題なし。

"AS IS" を全て見る

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tiny Bradshaw - THE GYPSY cw SPIDER WEB

  • リズム&ブルース78rpm
 Tiny Bradshaw- タイニー・ブラッドショウ - "THE GYPSY cw SPIDER WEB"
USA / 78rpm / Mono / King 4727 / Rec 1954 / Pub 1954
プロもホワイトレーベル、レーベルに書き込み、盤ほぼ新品同様
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■タイニー・ブラッドショウのスペイシーな54年作。
ジョニー・バーネット~ヤードバーズがカヴァーした「Train Kept A-Rollin」が特に有名な、ジャンプ・ブルースからR&Bへの道を切り開いたブラッドショウ。ブラッドショウを好んで聞いている人にはムムムとなる54年の一枚。というのもこの時期は(54年は特に!)、リズム&ブルースの枠を思っても見なかった方向に広げる問題作が多い。これも異色の、しかし最高のR&Bナンバー。サン・ラ楽団を思い起こさせるスペイシーなラテンR&Bナンバーで、ブラッドショウ自身の歌も入ったナンバー。他曲でも面白いのがあるのですが、この頃エコーの魅力にはまっていたフシあり。そして裏はAに比べれば本流のR&Bナンバーですが、こちらもかなりいわゆるホンカーとは違う風変わりなメロディがキャッチーな一曲。テナーは若きシル・オースティンです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Parker - UN POQUITO DE TU AMOR cw MAMA INEZ

  • ジャズ78rpm
 Charlie Parker- チャーリー・パーカー - "UN POQUITO DE TU AMOR cw MAMA INEZ"
USA / 78rpm / Mono / Mercury 11092 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベル擦れ少々、盤美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■チャーリー・パーカーの爽快なアフロ・キューバン2曲。52年。
ほんの一瞬が拡大されていくような異次元的な空間の中で、例えることも出来ない演奏を繰り広げたチャーリー・パーカーですが、この52年作では日常の息吹のようなものを感じさせるリラックスしたアフロ・キューバン・セッション二曲。とはいえこんな演奏ですが。Aはウォルター・ビショップJr(P)、テディ・コティック(B)、ロイ・ヘインズ(D)、ルイ・ミランダ&ホセ・マンガル(Perc.)、Bはベニー・ハリス(TP)が加わり、ドラムがマックス・ローチにチェンジ。アルバム『South Of The Border』の中の一枚です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Musicians - CHARLES IVES : THE 100TH ANNIVERSARY

  • クラシックLP
 American Musicians- アメリカのミュージシャン - "CHARLES IVES : THE 100TH ANNIVERSARY"
USA / LP / Mono / Stereo / Columbia M4 32504 / Rec 1930s to 1970s / Pub 1974
ボックス表裏擦れ少々、裏側に極小スクラッチ、極小書き込み、端々擦れ少々、ボックス内側きれい、レーベル5枚ともにひげ無し、盤5枚ともに極浅い擦れわずか、ブックレット表紙表裏擦れ少々、曲目表のところに小書き込み(チェック)
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 
■チャールズ・アイヴズ生誕100年を記念して製作されたLP5枚組ボックス・セット。
アメリカ音楽に自信と自由を与えた作曲家チャールズ・アイヴズ(1874-1954)の生誕100年を記念し製作された、米コロンビア渾身のLP5枚組みボックス・セット。途方も無い内容と言っていい作で、到底説明など出来ないですが...『Many Faces Of Ives』と出されたディスク1は、アイヴズの代表的な傑作「Fourth Of July」「Unanswered Question」等の管弦楽から、歌曲、室内楽まで幅広く収録。この一枚で、いや一曲目だけで大変なことが始まったと確信していただけるはず。二枚目は7曲からなるカンタータ『Celestian Country』を丸々、そして『Majority』他4曲の合唱曲を収録。『The Things Our Fathers Loved』とされた三枚目は、「Slow March」「Canon」「There Is A Certain Garden」など、25曲のピアノ伴奏歌曲を収録。演奏するのは、アイヴズと最も関係が深かったピアニスト、ジョン・カーク・パトリックとソプラノ歌手ヘレン・ボートライト。この二人は初めてアイヴズの歌曲集を出したコンビ。さて驚きの四枚目は『Ives Plays Ives』。その名の通り、33年から43年にかけて録音されていた、アイヴズが自作を演奏したピアノ・ソロを17曲収録。『Concord Sonata』4曲中3曲(Ver違いもあり)、単に「Improvisation」と題された大量の未発曲、さらに一曲アイヴズが唄うナンバーまであり。最後は、上のピアニストのカーク・パトリックや、ヒッチコックでお馴染みの作曲家バーナード・ハーマン、アイヴズ『Three Place...』やヴァレーズ『イオニザシオン』を初演したニコラス・スロニムスキーら音楽家と、アイヴズと保険会社を経営していたジュリアン・マイリック、そしてアイヴズの親族たちが、アイヴズはどんな人だったのかを、音楽を挟みつつ話す一枚。そして超豪華50ページのブックレット、内容、デザインも徹底しています。"1939年、私はアイヴズに会いに行った。彼に憧れ..."で始まる冒頭の文章(下の写真)は56年から70年代にかけてコロンビアの社長だったゴダード・リーバーソンによる一文。音楽をシェアする感覚を持っていたことなど面白いことが書いてあります。※試聴一曲目の音量が小さいのはこういう演奏だからです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Scott Skinner - LUCIANA POLKA cw SIX SONGS MEDLEY

  • 民俗音楽/スコットランド78rpm
 Scott Skinner- スコット・スキナー - "LUCIANA POLKA cw SIX SONGS MEDLEY"
USA / 78rpm / Mono / Columbia E1973 / Rec 1910 / Pub pre1920s
レーベル擦れ少々、盤B面の頭に数回プツ音でる小スクラッチ、他美品のコンディションです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5~4 
■スコットランド音楽で最も尊敬されるフィドラー、スコット・スキナーの1910年作。
スコットランドの音楽を大きく前進させた伝説のフィドル奏者で作曲家&ダンサー、スコット・スキナー(1943-1927)。アイリッシュとはまた違う、スコットランド伝統のカントリー・ダンスから、伝統にのっとった新曲の作曲まで幅広い活躍をした、スコッティッシュ・ミュージックのエポックメイキングなアーティスト。これは1910年で、彼のフィドル・ソロが聞ける貴重な一枚(スキナーのSP盤はいまでも高額で取引されています)。内容ですがこれが説明なんて無理。スコティッシュ~アイリッシュ独特のクサミが薄く、かといってポルカにも聞こえないし大英帝国風でも無い無国籍な民俗音楽。裏面はメドレーで、こちらはAに比べてかの地の匂い漂うナンバー。演奏はさらに磨きがかかっています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Neal Hefti And His Orchestra - SINGING INSTRUMENTALS

  • ジャズ/コーラスLP
 Neal Hefti And His Orchestra- ニール・ヘフティ&ヒズ・オーケストラ - "SINGING INSTRUMENTALS"
USA / LP / Mono / Epic LN3440 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部テープ補修、裏ジャケット極小書き込み、レーベルひげ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■質は高くキープ、かつ親しみの沸くヘフティならではのジャズ+コーラスのアルバム。
40年代にはバリバリのジャズ・トランペッター&アレンジャーとして活躍、その後イージー・リスニング界で「Cute」「Lil' Darlin」などの名曲を誕生させ、映画音楽の世界でも大きな足跡を残したヘフティ。本作は、ヘフティ流のジャズ・バンドにスキャット・ハーモニーが入ったカラフルな一枚。選曲は「Opus 1」「Jersey Bounce」「Mood Indigo」などスウィング時代をプレゼンする全12曲で、在籍していたハーマン楽団のナンバーやチャーリー・バーネット楽団(調べたらサックスはバーネットでした)、ケントン、ベイシーetc..。スキャットはたとえばダブル6オブ・パリのような本格的なものではなく、シンガーズ・スリーやアニタ・カーのメヒカリ・シンガーズ・タイプの軽くノンセンスなスタイル。ハーマン楽団を支えたヘフティらしく本流ジャズのうまみもしっかりある、ヘフティならではといえる一枚。オリジナル・レーベルDG。【曲】「Opus #1」「Jersey Bounce(試聴)」「Redskin Rhumba」「Mood Indigo」「Woodchopper's Ball(試聴)」「Skyliner」「One O'Clock Jump」「I Can't Get Started」「Intermission Riff(試聴)」「Begin The Beguine」「Summit Ridge Drive」「Back Beat Boogie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日朝店頭に出したもの AS IS NEW IN (7/31)

Aileen Stanley
"BROADWAY BLUES cw MY LITTLE BIMBO DOWN ON THE BAMBOO ISLE"

Jacket n/a / Disc 4       1680 yen

20年代に黒人的な歌唱を身につけ人気となった"フォノグラフ・ガール"ことアイリーン・スタンレイ。斬新なコードで効果音なんかも入れて楽しませる「Broadway Blues」。ほぼ美品。
Pipes And Drums - Scots Guards
"EIGHTSOME REEL cw MRS. KIRKWOOD'S WALTZ"

Jacket n/a / Disc 4      

イギリス近衛兵の連隊、スコッツ・ガーズによるバグパイプ演奏を両面に収録した英ベルトナからの一枚。盤ピカピカの美品。
Marlin Sisters
"MY HAPPINESS cw YOU CAN'T BE TRUE, DEAR"

Jacket n/a / Disc 3~3.5     

国内盤。柔らかく美麗な声の姉妹のコーラス・グループ。ハーモニキャッツのようなハーモニカ・バンドをバックにした二曲。コロンビアL盤カンパニー・スリーブ。
Victor Band
"OLD ZIP COON cw LADY OF THE LAKE"

Jacket n/a / Disc 3.5~4       980 yen

ヴィクターのブラス・バンドによる1917年の一枚。A面はこういうタイトルですが、「Turky In The Straw(わらの中の七面鳥)」。盤質良好。
Mike Danze cw Serge Krotkoff
"SERENADE cw ROSEN TANGO"

Jacket n/a / Disc 2.5~3      

国内盤。二人のフランス人ハワイアン・ギタリストをカップリングした国内盤。特にトセリの「セレナーデ」(違う人の演奏ですが曲はこれ)は、チェレスタ、オルガンを入れた夢の軽音楽。Aのふちに裏まで行っていないヒビ、音、強度問題なし。
Esther Walker
"WHAT-CHA GONNA DO WHEN THERE AIN'T NO JAZZ cw SLOW AND EASY"

Jacket n/a / Disc 3       1480 yen

20年代の人気女性シンガー、エスター・ウォーカー。表情豊かな歌を聞かせる「ジャズがなかったらどうするの?」が特にいい一枚。チリパチ少々、問題なし。
コロムビア・オーケストラ
"民謡ポッポリー cw おこさ節"

Jacket n/a / Disc 3    

豊吉の三味線ほかの和楽器と洋楽器による和洋アンサンブルのA、同様の演奏に久保幸江が歌うB。Aに裏まで行っていないヒビあり、音、強度問題なし。
 

"AS IS" を全て見る

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Luis Arcaraz And His Orchestra - SWEET AND SWING

  • ジャズLP
 Luis Arcaraz And His Orchestra- ルイ・アルカラス&ヒズ・オーケストラ - "SWEET AND SWING"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1215 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットに薄いよごれ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる表層スクラッチあり
Jacket 3 / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3 
■メキシコのジャズ・バンド、ルイ・アルカラス楽団の56年作。
40年代~50年代メキシコのトップ・ジャズ・バンド、ルイ・アルカラス楽団。メキシコのグレン・ミラーとも言われた人で、ピアニスト、作曲家、シンガーとしても活躍、人気を博しました。これは56年の米盤アルバムで、「All The Things You Are」「Sophisticated Lady」「Stormy Weather」等のアメリカン・スタンダードを中心に12曲を独特の乾いたサウンドで演奏。ざっくりとした胸のすくアレンジも切れのある演奏もいい一枚。オリジナル・レーベルDG。【曲】「Warsaw Concerto」「Moonlight on the Ganges」「Once in a While」「All the Things You Are」「Summertime」「Caravan(試聴)」「Dinah」「September Song」「Moon of Manakoora(試聴)」「Sophisticated Lady」「Stormy Weather」※本日はこれでアップ終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.