(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 430)

Marlene Dietrich - FALLING IN LOVE AGAIN cw BLONDE WOMAN

  • 女性ヴォーカル78rpm
 Marlene Dietrich- マレーネ・ディートリッヒ - "FALLING IN LOVE AGAIN cw BLONDE WOMAN"
U.K. / 78rpm / Mono / His Masters Voice B3524 / Rec 1930 / Pub 1930
レーベル両面ともに小書き込み、盤極浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し、チリ音
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3
■マレーネ・ディートリッヒと言えば、の「FALLING IN LOVE AGAIN」。
30年代から50年代にかけて、退廃的なセクシーさで世界中で人気を博した女優マレーネ・ディートリッヒ。上手さを気にかけない個性的な女性シンガーとしても活躍、レコードもかなり録音。これは1930年、彼女の生涯を代表するヒット曲「Falling In Love Again」の英HMV盤。彼女が主演した同年公開の映画『嘆きの天使』で使われたナンバー。裏面も同じ映画からの一曲で、アップテンポのダンス・バンドをバックに唄う「Blonde Woman」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sonny Greer cw Oran Lips Page - SUNNY JUNGLE cw MAIN STREET

  • ジャズ78rpm
 Sonny Greer cw Oran Lips Page- ソニー・グリアー、オラン・リップス・ペイジ - "SUNNY JUNGLE cw MAIN STREET"
USA / 78rpm / Mono / Circle R3004 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■エリントン楽団の正ドラマー、ソニー・グリアーの46年作。裏はホット・リップス・ペイジのR&B。
デビューの24年から51年のエリントン楽団の正ドラマー、ソニー・グリアー。あのジャングル・サウンドを生むために、グリアーのドラム・セットはとんでもないことになっていました。これはサークル・レーベルから、彼の珍しいリーダー作。獣の叫びを思わせるタイリー・グレンのTBとホット・リップス・ペイジのTP、ポール・クイニシェット(TS)、デイヴ・ベイカー(EG)もいい働き。そしてこの感覚的な土俗ドラミング。裏面はホット・リップス・ペイジのリーダー作で、ワイノニーやロイ・ブラウンが好きな人にも推薦な、ほとんど同時代のリズム&ブルースのような一曲。NYのマイナー・レーベル、サークルから。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Indonesian Musicians - INDONESIA

  • 民俗音楽/インドネシア45rpm EP
 Indonesian Musicians- インドネシアのミュージシャン - "INDONESIA"
Holland / 45rpm EP / Mono / Philips 427 006E / Rec 1960s / Pub 1960s
コーティングのペラジャケット表裏円状の擦れ少し、レーベルひげ無し、盤新品のようなコンディション
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■オランダ・フィリップスの民俗音楽EPシリーズから、神秘的なインドネシア編。
オランダ・フィリップスが60年代に始めた、EPで世界の民俗音楽を蒐集するシリーズ、"SONG AND SOUND - THE WORLD AROUND"から、インドネシア編。いろんなものを詰め込むのではなくて、ガムランと一人の女性シンガーだけにしぼり、ノンストップで聞かせる一枚。まず構成がいい。両サイドともに、ガムラン→女性シンガー→ガムランという内容。そのガムランですが、ドゥグンのムードも感じさせるユルユルな演奏、気持ちいい~。さらに女性シンガーの二曲が絶品。今にも消えそうな静かで儚い歌、後ろでかすかに鳴るゴングの伴奏。裏面の歌は無伴奏です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shawn Elliott - SHAME AND SCANDAL IN THE FAMILY cw MY GIRL

  • オールディーズ45rpm
 Shawn Elliott- ショーン・エリオット - "SHAME AND SCANDAL IN THE FAMILY cw MY GIRL"
Holland / 45rpm / Mono / Roulette RL21 192 / Rec 1964 / Pub 1964
プクチャー・スリーブ表面に書き込み、下部中央に縁裂け、レーベルきれい、盤極浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■64年、オールディーズ・スカのヒット・シングル。
トリニダッドのカリプソ・シンガー、サー・ランスロットの30年代のカリプソ・クラシックをスカ・バージョンにしてヒットさせた、プエルト・リコ生まれシンガー、ショーン・エリオット。64年。ジャマイカンよりしゃきっとしたサミー・ロウ楽団の演奏になよなよした彼の歌がはまった一曲。裏面はリズム&ブルース。オルガン、ファズ・ギターが効いたバンドにいい声で歌うこれまたノリのいいナンバー。オランダ盤、ピクチャースリーブ付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Wiggins - ALL THE TRUTH AT ONCE

  • 実験音楽LP
 John Wiggins- ジョン・ウィギンス - "ALL THE TRUTH AT ONCE"
USA / LP / Stereo / RRR 009 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、Aの冒頭にプツ音数回入る極小のスクラッチ、他きれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3.5~4
■ジョン・ウィギンズの86年のアルバム。穏やかなミュージック・コンクレート作。
後にエミー賞を受賞する、おもにフィルムやテレビの世界で活躍する音楽家ジョン・ウィギンズの86年作で、LPとしては恐らくファースト。この前にテープのリリースがあるようです。破綻もなければ盛り上がりもない、静かに流れていく、テープによるミュージック・コンクレート作。全てを偶然の一致の方法で作った、とライナーにあるのですが、どういうことなのでしょうか...この作為感の無いおだやかさはそれが理由なのでしょうか。隣の家から聞こえてくる生活音を無意識で聞くような不思議な内容。メルツバウやハナタラシのリリースも知られるRRRの初期の一枚。【曲】「Concrete/Combine」「Analog/Anagrams」「Pieces/Parts」「Particles/Practices」「Mixture/Music」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Disco 2, Nuback - BUTTERFLY cw HEARTBEAT SUMMER

  • 日本の音楽45rpm
 Disco 2, Nuback- ディスコ2、ヌバック - "BUTTERFLY cw HEARTBEAT SUMMER"
Japan / 45rpm / Stereo / We Vinyl WVYL-001 / Rec 2013 / Pub 2013
新品です
Jacket 5 / Disc 5 / Sound 1404 yen
■6曲入りCDR付きで限定リプレス盤再入荷しました。アナログ盤リリース専門レーベル、We Vinylの第一弾リリース。
アナログ盤リリース専門のレーベルとしてスタートしたWe Vinylレーベル(日本のレーベル。We Vinylに関してはこちらを)の第一弾シングルの限定リプレス、6曲入りCDR付きで再入荷しました。佐渡島出身の北見兄弟のユニット、ディスコ2のインスト・ブレイク・ビーツ・ナンバー「Butterfly」と、ノアルイズ鈴木やミソラ平見らとのBankの活動も知られる中村大のソロ・ユニット、ヌバックの「Heartbeat Summer」の2曲。スパニッシュ・ムードとスムーズなファンク・ビート、太い音で気持ちよくのらせるA、納涼感満点のシンセ・ポップ・インストのB、どちらもデジタルのひんやり感とアナログならではのウォームな音が魅力。CDRの6曲は、シングルの2曲に加え、ディスコ2、ヌバックの未発表音源を収録。「チュニジアの夜」のブレイク・ビーツVer、澄んだ音が連なるポップ・インスト「Over The Rainbow」などなど。ジャケット写真は、写真家・松村隆史氏。【曲】(CDR)「A Night In Tunisia」「Summer Madness」「Over The Rainbow(Karaoke)」「Slice Of Jazz」「Butterfly」「Heartbeat Summer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// お詫び

昨日は連絡もなしに新入荷のアップを休んでしまってすみません!今晩、いいものアップします。よろしくお願いいたします!

阿部


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Coleman Hawkins - BODY AND SOUL : A JAZZ AUTOBIOGRAPHY

  • ジャズLP
 Coleman Hawkins- コールマン・ホーキンズ - "BODY AND SOUL : A JAZZ AUTOBIOGRAPHY"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPV501 / Rec 1927 to 1963 / Pub 1964
ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部中央縁裂け、レーベルひげあり、盤ごく浅いすれ
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■ジャズ・サックスの大きな道筋を作ったコールマン・ホーキンス。彼の生涯のベスト・アルバム。
63年ニューポートジャズ・フェスで、"サックスはこの男のためにアドルフ・サックスが作った"と紹介されたという...そう形容されて当然のサックス奏者コールマン・ホーキンス。雄雄しいトーンに完璧な演奏能力と表現力で、テナー・サックスの可能性を極限まで引き出したホーキンス、もう1人のサックス・スタイリスト、レスター・ヤングと並びテナー・サックスの2大流派を形成しました。RCA名物ヴィンテージ・シリーズの本作は、39年の名刺的名演「Body And Soul」から、この盤が出る直前63年のソニー・ロリンズとのセッションまで収録した、彼の自叙伝のような一枚。オリジナル・パープル・レーベル。【曲】「Body And Soul(試聴)」「St. Louis Shuffle」「Wherever There's A Will, Baby」「One Hour」「Sugar Foot Stomp」「Hocus Pocus」「Early Session Hop」「Dinah(試聴)」「The Sheik Of Araby」「Say It Isn't So」「Half Step Down, Please」「I Love You」「La Vie En Rose(試聴)」「Algiers Bounce」「April In Paris」「Just Friends」※これで本日はアップ終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Montoya - RECITAL

  • ギター/民俗音楽LP
 Carlos Montoya- カルロス・モントーヤ - "RECITAL"
USA / LP / Mono / Period 1029 / Rec 1958 / Pub early60s?
ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部中央と取り出し口に縁裂け、小テープ、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 
■衝撃の一言しかないカルロス・モントーヤのピリオド盤。
同じ人間がやっているとは信じがたいインクレディブルなギターを弾くフラメンコ・ギタリスト、カルロス・モントーヤ。フラメンコはカスタネットをもったダンスの女性と歌い手、ギタリストの3人で構成される閉ざされた伝統舞踊ですが、この三位一体からギターを独立させたのが彼。もともと譜面も無い音楽ですが、彼の超小節感覚や好き勝手なテンポの上下等、譜面に書けること以外の要素が凄すぎ。あまりに強烈な単音弾き、心の臓をつかれるようなジャラン、ジャランというあのキメのフレーズ、邪悪なコード・ストローク。踊り子たちのタップが入った曲も3曲あり。バップやブルース、民俗音楽で知られる50年代NYのマイナー、ピリオドからの一枚。一つ前のマルーンもあり、これはカラーDGのセカンド・レーベル。この後メジャーからも出しますが衝撃度は段違い。【曲】「Bole'ro Malorquin. Castilla. Galicia」「Seguiriya(試聴)」「Tanguillo. Zambrilla(試聴)」「Farruca」「Variaciones Por Rosa. Allegrias」「Chufla」「Solea. Bulerias Por Solea」「Soleares(試聴)」「Malaguena」「Bulerias(試聴)」「Granadinas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ferlin Husky - SONGS OF THE HOME AND HEART

  • カントリーLP
 Ferlin Husky- ファーリン・ハスキー - "SONGS OF THE HOME AND HEART"
USA / LP / Mono / Capitol T718 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏円状の擦れ、下部中央、上部取り出し口に縁裂け、レーベルひげ少々、Bに小貼りもの、盤擦れ極わずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4
■カントリー・シンガー、ファーリン・ハスキー56年のファースト・アルバム。
戦後カントリーの勃興期に活躍、人気があったファーリン・ハスキー。サイモン・クラム、テリー・プレストン等の芸名も使い裏でも活躍しましたが、「Dear John Letter」「Gone」等のヒットを繰り出し本名で活動するように。ナッシュヴィル・サウンドとともに育ってきた彼のこのファーストLPは、名作曲家フレッド・ローズやジーン・オートリー等のナンバーに加え自作の曲も加えた50年代カントリーの傑作。良くあるシングル集ではなく、総本山キャッスル・スタジオで4日で録音されたオリジナル・アルバム。ヒルビリー調の「You Make Me Feel Funny, Honey」等に加えメランコリックなフィドルやスティールが活躍するアメリカのど真ん中のサウンド。オリジナル・レーベル。【曲】「Hang Your Head In Shame」「That Silver Haired Daddy Of Mine」「I Can't Go On This Way」「That Little Boy Of Mine(試聴)」「Fathrer And Farther Apart」「Never Have, Never Will」「I Dreamed Of An Old Love Affair」「Daddy's Little Girl」「You Make Me Feel Funny, Honey(試聴)」「Rockin' Alone In An Old Rockin' Chair」「Honky-Tonkin' Party Girl(試聴)」「Useless」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong And His Orchestra - CONFESSIN cw ONCE IN A WHILE

  • ジャズ78rpm
 Louis Armstrong And His Orchestra- ルイ・アームストロング&ヒズ・オーケストラ - "CONFESSIN' cw ONCE IN A WHILE"
USA / 78rpm / Mono / Decca 28306 / Rec 1939, 1937 / Pub 1952
レーベル色あせ少々、盤浅い擦れ少し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■サッチモの30年代の名演をカップリングした一枚。
こんな大ジャズ名曲のカップリング。華々しくトップに踊り出た20年代も過ぎ、世の中が落ち着きを取り戻した30年代、他の誰にも似ていないジャズを奏で唄い始めたルイ・アームストロング。これは、Aは39年、Bは37年に録音されたものを52年にリリースした一枚。恐らく二度目の録音と思われる「Confessin'」に、「Once In A While」。両面ともに歌とTPソロ入り。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sidney Bechet And His Circle Seven - SONG OF THE MEDINA cw I GOT RHYTHM

  • ジャズ78rpm
 Sidney Bechet And His Circle Seven- シドニー・ベシェ&ヒズ・サークル・セヴン - "SONG OF THE MEDINA cw I GOT RHYTHM"
USA / 78rpm / Mono / Circle J1058 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■シドニー・ベシェの46年作。サークルからの一枚。
ニューオーリンズ・ジャズの草創期から活躍した偉大なクラリネット、ソプラノ・サックス奏者シドニー・ベシェ。NYに移ってからからはブルーノートの初のヒット「Summertime」をリリース、またコルトレーンをはじめ後のジャズ・マンへ大きな影響を与えた人。これは、ルディ・ブレッシュというニューオーリンズ・ジャズ狂が興したマイナー・レーベル、サークル(名付け親はブレッシュの友達だったマルセル・デュシャン)からの一枚。イスラム教の聖地メディナをテーマにした妖しくエキゾチックなA、「アイ・ガット・リズム」をニューオーリンズ風の生命感溢れる演奏で聞かせるB。アルバム・セットの中の一枚です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.