(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 43)

James P. Johnson - FATHER OF THE STRIDE PIANO

  • ジャズLP
 James P. Johnson- ジェイムズ・ピー・ジョンソン - "FATHER OF THE STRIDE PIANO"
USA / LP / Mono / Sounds 1204 / Rec 1921 to 1926 / Pub 1970
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジェームスPジョンソンのピアノ・ロールを収録した一枚。
まだレコードに録音されていなかった頃のニューヨークの町で流れていた音楽が体に染みつき、それをストライド・ピアノに昇華した偉大なピアニスト、ジェームスPジョンソン。ストライド・ピアノといえばまず彼なのですが、彼がそのスタイルを完成させつつあった1910年代後半から恐慌が始まった30年代あたりまでは、レコードよりもピアノ・ロールで彼のストライド奏法が広まったそうです。これは彼の21年から26年のピアノ・ロールを収録した一枚。やはり21年に出た史上初のジャズ・ピアノ・ソロ・レコードと言われる代表作"Harem Strut"のロール版も収録。ジャケ違いのリイシューもありますがこれはオリジナル盤。【曲】「Vamping Liza Jane(試聴)」「Black Man Be On Your Way」「It Takes Loves To Cure The Heart's Disease」「Got My Habits On」「Don't Tell Your Monkey Man」「Harlem Strut(試聴)」「Don't Mess With Me」「Loveless Love」「Charleston」「After Tonight」「Down Home Blues」「Joe Turner Blues」「Cherry Time Blues」「Stop It」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc. - MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA

  • ブルース/ヒルビリーLP
 Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc.- ブラインド・ウィリー・マクテル、レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス、ギッド・タンナー&スキレット・リッカーズ - "MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA"
USA / LP / Mono / New World NW235 / Rec late1920s to 1960s / Pub 1976
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ニューワールド編集の、ラグタイム・ブルース、ヒルビリーのラグ等を収録した編集盤。
ヤズーに『String Ragtime』という名盤がありますが、これはそのニュー・ワールド版と言える一枚。『String Ragtime』にはなかったヒルビリー/カントリー系のラグ名演も充実。オープナーは絶対外せないダラス・ストリング・バンド「Dallas Rag」、そしてブラインド・ブレイク、ブラインド・ウィリー・マクテル等ブルース・マンの名演をおさえつつ、ヒルビリー界随一のスライド・ギターの使い手ジミー・タールトン、オールドタイムのスキレット・リッカーズののけぞるような「Hawkins Rag」、「Guitar Rag」の知られざる名演のロイ・ハーヴェイ、ウォッシュボード入りのワイルドなヒルビリー・バンド、ビル・ボイド、マール・トラヴィスの「Cannonball Rag」などなど16曲収録。【曲】「Dallas Rag / Dallas String Band(試聴)」「Southern Rag / Blind Blake」「Dew Drop Alley / Sugar Underwood」「Piccolo Rag / Blind Boy Fuller」「Atlanta Rag / Cow Cow Davenport」「Kill It Kid / Blind Willie Mctell(試聴)」「The Entertainer / Bunk Johnson And His Band」「Maple Leaf Rag / Rev.Gary Davis」「Mexican Rag / Jimmie Tarlton」「Hawkins Rag / Gid Tanner And His Skillet Lickers」「Guitar Rag / Roy Harvey And Jess Johnson(試聴)」「Chinese Rag / The Spooney Five」「Barn Dance Rag / Bill Boyd And His Cowboy Ramblers」「Sumter Rag - Steel Guitar Rag / China Poplin」「Cannon Ball Rag - Bugle Call Rag / Merle Travis(試聴)」「Randy Lynn Rag / Lester Flatt And Earl Scruggs And The Foggy Mountain Boys」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Davis, Joe Armstrong, Bessie Jones, etc. - GEORGIA SEA ISLAND SONGS

  • スピリチュアル/ゴスペルLP
 John Davis, Joe Armstrong, Bessie Jones, etc.- ジョン・デイヴィス、ジョー・アームストロング、ベッシー・ジョーンズetc. - "GEORGIA SEA ISLAND SONGS"
USA / LP / Stereo / New World NW278 / Rec 1960s? / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側ブックレット部色あせわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョージア州シー・アイランド諸島で独自に発展したスピリチュアル、ゴスペル等を収録した一枚。
アラン・ロマックスが所有するお宝音源を収録したニュー・ワールドからの素晴らしい一枚。ジョージア州~サウス・キャロライナ州南部の、大西洋に面したシー・アイランド諸島。この温暖な湿地帯には大きな農場があり、大変な環境で黒人奴隷が働かせられていたのだそう。さらに、メインランドとは船で行き来しなければならない距離ということもあり、この諸島では独自のスピリチュアル、ワーク・ソング、ゴスペルが発展。本作はアラン・ロマックスが61年に現地でフィールド録音したものを始めとした、シー・アイランドの黒人たちの歌を収録したもの。ジョージア・シー・アイランド・シンガーズとしても活動をする彼らの貴重な音源18曲です。【曲】「Moses」「Kneebone」「Sheep, Sheep, Don't You Know The Road」「Live Humble(試聴)」「Daniel」「O Death」「Read 'Em, John」「Beulah Land(試聴)」「The Buzzard Lope」「Raggy Levy」「Ain't I Right(試聴)」「See Aunt」「Dinah」「Walk」「Reg'lar, Reg'lar, Rollin' Under」「Pay Me」「Carrie Belle」「Laz'rus」「The Titanic(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bessie Jones - SO GLAD IM HERE

  • スピリチュアル/ゴスペルLP
Bessie Jones- ベッシー・ジョーンズ - "SO GLAD I'M HERE"
USA / LP / Stereo / Rounder 2015 / Rec 1973 / Pub 1975
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョージア・シー・アイランドの女性スピリチュアル・シンガー、ベッシー・ジョーンズのリーダー作。
ジョージア州~サウス・キャロライナ州南部の、大西洋に面したシー・アイランド諸島。この温暖な湿地帯には大きな農場があり、大変な環境で黒人奴隷が働かせられていたのだそう。さらに、メインランドとは船で行き来しなければならない距離ということもあり、この諸島では独自のスピリチュアル、ワーク・ソング、ゴスペルが発展。これは、上の『Georgia Sea Island Songs』にも参加している女性シンガー、ベッシー・ジョーンズをリーダーとして73年に現地録音された一枚。【曲】「So Glad I'm Here」「Johanna(試聴)」「Yonder Come Day(試聴)」「Kindlin' Wood」「Shoo Turkey」「Trun My Body Round」「Riley」「Titanic」「Amazing Grace」「You Better Mind」「Oh Death」「Daniel In The Lion's Den」「May Be The Last Time, I Don't Know」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Matsunaga Goichi (Rec., Dir.) - NIPPON NO KOMORI UTA

  • 民俗音楽/日本LP
 Matsunaga Goichi (Rec., Dir.)- 松永伍一(録音、監修) - "NIPPON NO KOMORI UTA"
Japan / LP / Stereo / Victor SJX2121-4 / Rec 1970s / Pub 1976
外箱擦れ、小剥落、小汚れ、ボックス外内側ともきれい、オリジナルスリーブ4枚ともきれい、レーベル4枚ともひげ無し、盤4枚とも擦れほぼ無し、プレスに起因するサーフェイスノイズ極わずか、ほぼ気になりません、ブックレット
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  12800 yen
■詩人松永伍一が現地録音・監修した4枚組ボックス・セット、にっぽんの子守唄。
詩人・評論家で子守唄研究の第一人者、松永伍一が日本各地の子守唄を現地録音、LP四枚でまとめたボックス・セット。北は津軽、南は硫黄島まで、市井の人々だけでなくイタコ、芸者、瞽女などなど130人ほどの老人たちによる失われつつある歌を、様々なテーマ、角度(子守唄の無い地域の取材もあり)から掘り下げ、寝かしつけたり遊ばせたりするだけではない、子守唄の本当の姿をとらえるという内容。子守唄がなぜ不気味に聞こえるのか不思議でなくなります。歌だけでなく貴重な証言、寺山修司や五木寛之の回想インタビュー、紀行文的なサウンド・エフェクトも含めて最後まで飽きさせない超級のセット。豪華大判ブックレット、外箱付き、装丁デザインは小沢昭一の放浪芸シリーズと同じ渡辺千尋。試聴は冒頭。※本日のアップはこれのみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// イベントのお知らせ

//// イベントのお知らせ

今週日曜日、当店店主のバンド、ブラインド・レモン・サワーのライブがあります。逗子の文化プラザ・さざなみホールです。ご来場お待ちしております!

 「 コ々絶対世界 」
5/19(日)@逗子文化プラザ さざなみホール 地図
16:30 〜 20:30
(Live) ソコシャネル / ブラインド・レモン・サワー / フル草津
(DJ)  トシさん / シンさん / モリちゃん
(ドリンク&フード)  丸久  (レモンサワー) / エルアグーハ(テキーラ)



By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Groupe Vocal De France, John Patrick Thomas, Eric Lundquist - GIACINTO SCELSI : MUSIQUE SACREE

  • クラシックLP
 Groupe Vocal De France, John Patrick Thomas, Eric Lundquist- グループ・ボーカル・デ・フランス、ジョン・パトリック・トーマス、エリック・ルンドキスト - "GIACINTO SCELSI : MUSIQUE SACREE"
France / LP / Stereo / FY FY119 / Rec 1985 / Pub 1985
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■伊の作曲家ジャチント・シェルシの宗教曲集。
精神を病みその療法的に一つの音を聞き続けるという行為から、クラシックの果てしない極北の音楽を作ったイタリアのジャチント・シェルシ(1905-1988)。これは彼の宗教曲を収録した一枚で、彼の最後期の作中心。広がりのある音でその実世界が収束していくような苦渋のオルガン独奏「In Nomine Lucis I」「In Nomine Lucis V」、グレゴリオ聖歌のムードで、"Gesu(Jesus)"だけを延々歌い続ける「Antifonia」、あまりに美しく寂しい3曲からなるカウンター・テナー独唱の『Three Latin Players(試聴)』、3曲からなる混声の『Tre Canti Sacri(試聴)』。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Malinke, Baoule - MUSIC OF OCCIDENTAL AFRICA

  • 民俗音楽/西アフリカLP
 People Of Malinke, Baoule- マンディンカ族、バウレ族の人々 - "MUSIC OF OCCIDENTAL AFRICA"
USA / LP / Mono / Esoteric ES529 / Rec 1953 / Pub mid50s
ジャケット擦れわずか、レーベルしみ少々、ひげわずか、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4  3980 yen
■西アフリカのマンディンカ族、バウレ族の民俗音楽を現地録音した一枚。
ヒュー・トレイシーと並び、アフリカ音楽を研究、現地録音し西洋に紹介した仏の研究家ジルベール・ルジェが、西アフリカの二部族の音楽を現地録音した一枚。A面はマリ帝国の子孫マンディンカ族の7曲。コラに似た弦楽器セロンやバラフォン、ウォーター・ドラム等の演奏、それらを伴奏にした躍動する讃美歌、女性の踊り唄等々。B面はコートジボワールのバウレ族の音楽。グラウという儀式の実況、鳥の鳴き声のような木管楽器デュエット、木製口琴ソロ、小型の竪琴を伴奏にした男性ハーモニーなどなど6曲。米オリジナル盤。【曲】「Festival Music」「Solo For The Seron(試聴)」「Hymn Of Praise」「Percussion Instruments」「Festival Of The Circumcision」「Dance Of The Hunters(試聴)」「Dance Of The Women」「Invocation, Entrance And Dance For The Glaou」「Duet For Fluets」「Solo For Musical Bow」「Xylopone Solo(試聴)」「Male Chorus And Harp(試聴)」「Dance Of The With Doctor」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Count Basie And His Orchestra - IN DISCO ORDER VOLUME 1

  • ジャズLP
 Count Basie And His Orchestra- カウント・ベイシー&ヒズ・オーケストラ - "IN DISCO ORDER VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Ajax 126 / Rec 1936, 37 / Pub mid1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■カウント・ベイシーの最初期音源集。
ホット・ジャズ~スウィング~バップとメインストリーム・ジャズが変わる中、独自のスタンスでワン&オンリーな体で感じる(ホントに)黒人ジャズを徹底し、一世を風靡した太いリフレインだけでなくバンドから輩出したジャズマンの活動も含めてあまりにも影響の大きかったグループ。これはアジャックスというレーベルがまとめた戦前の全音源集の一枚目で、バンドの初録音から翌年夏までの、出たSP盤すべてを収録した一枚。【曲】「Shoe Shine Boy」「Evenin'」「Boogie Woogie」「Lady Be Good」「Honeysuckle Rose(試聴)」「Pennies From Heaven」「Swingin' At The Daisy Chain」「Roseland Shuffle」「Exactly Like You」「Boo-Hoo」「The Glory Of Love」「Boogie Woogie (I May Be Wrong)」「Smarty (You Know It All)(試聴)」「One O'Clock Jump」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eugene Ormandy(Cond.) Philadelphia Orchestra, etc. - THE WORLD OF CHARLES IVES

  • クラシックLP
 Eugene Ormandy(Cond.) Philadelphia Orchestra, etc.- ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団、etc. - "THE WORLD OF CHARLES IVES"
USA / LP / Stereo / Columbia ML6415 / Rec 1960s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■チャールズ・アイヴズの管弦楽三作を収録した一枚。
今では最も演奏されることが多いという代表作『ニュー・イングランド三つの場所』(ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団)、交響曲『ホリデイ・シンフォニー』から、ストリングス、ホルン、フルート、鐘、口琴で演奏される、様々なシーンや時間の経過が一曲の中で同時進行したり、こだまのように繋がったりする「ワシントンの誕生日」(バーンスタイン指揮NYフィル)、タイトルのイギリス詩人の作品世界を音で現したという、淵の底の静けさとグシャグシャの混沌が行き来する『ロバート・ブラウニング序曲』(B面全て/レオポルド・ストコフスキー指揮アメリカ交響楽団)の三作を収録。オリジナルは67年リリース、これは70年代プレス。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yale Theater Orchestra, James Sinclair(Cond.) - CHARLES IVES : OLD SONGS DERANGED

  • クラシックLP
 Yale Theater Orchestra, James Sinclair(Cond.)- イエール・シアター・オーケストラ - "CHARLES IVES : OLD SONGS DERANGED"
USA / LP / Stereo / Columbia M32969 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■小編成楽団のための14曲を収録した一枚。
このうち13曲がこのアルバムで初録音。A面は、行先の見えない音痴なマーチング・バンド「Country Band March」、妻のハーモニー・アイヴズが書いた文章をもとに作られたという印象派風の「Mists」、西部のカウボーイをイメージした導入から破局を通り円満に解決する「Charlie Rutridge」などなど7曲。B面は、音もリズムも延々とぶつかるノイジーな「Overture And March 1776」、歌曲「Songs My Mother Taught Me」をハープとクラリネットで演奏したタイトル曲、父を讃える一分にも満たない美しい「Remembrance」などなど7曲収録。「Three Place...」や彼の交響曲を分解して聞いているような刺激的な一枚。【曲】「"Country Band" March(試聴)」「The Swimmers」「Mists」「Charlie Rutlage」「Evening」「March II」「March III」「Overture And March: "1776"」「An Old Song Deranged(試聴)」「Gyp The Blood Or Hearst? Which Is Worst?」「Remembrance」「Fugue In 4 Keys On "The Shining Shore"」「Chromatimelodtune」「Holiday Quickstep」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gregg Smith Singers, etc. Conducted By Gregg Smith - CHARLES IVES : MUSIC FOR CHORUS

  • クラシックLP
 Gregg Smith Singers, etc. Conducted By Gregg Smith- グレッグ・スミス・シンガーズ、etc. - "CHARLES IVES : MUSIC FOR CHORUS"
USA / LP / Stereo / Columbia MS6921 / Rec 1966 / Pub early1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャールズ・アイヴズのコーラス曲集。
エマーソンやソローらの19世紀アメリカの超越主義思想に影響を受け、アメリカという新天地に音楽の新天地を作ったチャールズ・アイヴズ。これは、アイヴズの歌曲、合唱曲を紹介する際にまず語られる名盤の一つ。自らのハーモニー・グループを率い、主に(全て?)アメリカの古典から現代曲までを熱心に歌い続けたグレッグ・スミス指揮による一枚。11曲中、はっきりとわかるもので5曲がこのアルバムで始めてレコード化。サイドAは、「ブース将軍天国へ行く」等有名なナンバーを含む6曲。B面は、最も初期の「67番」や「150番」から、作曲家として現役だった頃の最後期の作で、出来栄えに自身が生涯で唯一満足したといわれる「90番」等、5曲の詩篇を収録。66年で360℃レーベルもあり、これは70年代前半のエディション。【曲】「ブース将軍天国へ行く」「平穏(試聴)」「サーカス・バンド」「12月」「決壊した河」3曲からなる『三つの収穫のコラール』「詩篇100番」「詩篇67番」「詩篇24番」「詩篇90番(試聴)」「詩篇150番」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.