(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 41)

Roscoe Holcomb, Wade Ward - THE MUSIC OF ROSCOE HOLCOMB AND WADE WARD

  • マウンテン・ミュージックLP
 Roscoe Holcomb, Wade Ward- ロスコー・ホルカム、ウェイド・ウォード - "THE MUSIC OF ROSCOE HOLCOMB AND WADE WARD"
USA / LP / Mono / Folkways FA2363 / Rec 1930s to 1960s / Pub 1962
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■ロスコー・ホルカムとウェイド・ウォードをカップリングしたフォークウェイズ盤。
痺れるような生々しい歌とバンジョー、ギターを披露したマウンテン・ミュージックの奇跡ロスコー・ホルカムをA面に、パズルのようなリフレインの繰り返しを聞かせる、ロスコーとのカップリングは彼しかいないというバンジョー奏者ウェイド・ウォードをB面に収録したアルバム。ロスコーはこれが二度目の録音で、バンジョー伴奏、ギター伴奏、それと無伴奏歌2曲含む全10曲。ウェイド・ウォードは、バンジョーのインストを中心にフィドル曲数曲、そして30年代にアラン・ロマックスが録音した2曲を含む16曲。オリジナル盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Merle Travis - WALKIN THE STRINGS

  • カントリー/ブルースLP
 Merle Travis- マール・トラヴィス - "WALKIN' THE STRINGS"
USA / LP / Mono / Capitol T1391 / Rec late40s to mid50s / Pub 1963
ジャケット擦れ少々、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、B1に極小プツ音でるスクラッチ、ほとんど気になりません
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■初期の名演を集めた一枚。
チェット・アトキンスが彼の演奏を聴いてギターを志したという話も知られる、アメリカ史上最高のギター・レジェンドの一人、マール・トラヴィス。レス・ポールと同様に発明家としての才もあり、種々意見はあるものの、いわゆるソリッド・ボディのエレキ・ギターを作ったのは彼というのが定説。これは、40年代後半から50年代初中期のギター・ソロ、弾き語りを集め、60年にリリースされた一枚。22曲収録で、3割ほど歌入り。この3曲も入ってます。試聴は「Saturday Night Shuffle」と「Dry Bread」。この前の虹レーベルあり、これは63年の黒銀レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ewan MacColl, Daniel Viglietti, Tran Dung, etc. - CANCION PROTESTA

  • フォーク/各国の音楽LP
 Ewan MacColl, Daniel Viglietti, Tran Dung, etc.- イーワン・マッコール、ダニエル・ヴィグレッティ、トラン・ドゥン、etc. - "CANCION PROTESTA"
Japan / LP / Mono / URC URL-1004 / Rec 1967 / Pub 1969
見開きジャケット表裏円状の擦れ少々、内側しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■キューバで開催されたプロテスト・ソングのイベントで録音された一枚。
再入荷・こちらもぜひどうぞ、試聴は違う曲です)キューバ、アメリカ、イギリス、ウルグアイ、イタリア、ベトナムetc...世界中から50人もの音楽家が集まり開催されたイベントの録音盤。オリジナルはキューバのカーサ・デ・ラス・アメリカスというレーベルから2LPで出ていたもので、これはその中から半分を選びURCがリリースした日本盤。【曲】「Ewan MacColl / The Ballad Of Ho-Chi-Minh = ホー・チ・ミンのバラード」「Peggy Seeger / Hitler Ain't Dead = ヒットラーは生きている」「Sandra Kerr / Lullabye For The Times = のびゆく子供のための子守唄」「Julius Lester / Certalnly Lord = サートンリー・ロード」「Jean Lewis / A Time To Be Singing = 歌うべきとき」「Ivan Della Mea / Mia Cara Moglie = 息子よ聞いておくれ」「Gerry Wolff / Der Hammer = ハンマー」「Carlos Puebla / Hasta Siempre = いつまでも―チェ・ゲバラに捧ぐ―」「Daniel Viglietti / Cancion Para Mi America = わがアメリカ大陸のうた(試聴)」「Los Olimarenos / El Pobre Y El Rico = 貧乏人と金持ち」「Isabel Parra / Por Que Los Pobres No Tienen = 貧乏人にはなんにもない」「Luis Cilia / Epigrama = 諷刺詩(試聴)」「Onema D´Jamba Pascal / Le Coq Chant = にわとりは叫ぶ」「Tran Dung / San Sang Ban = いつでも撃てるぜ」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mira And Her Guitar - A WAY OF LIFE

  • フォーク/朗読LP
 Mira And Her Guitar- ミラ&ハー・ギター - "A WAY OF LIFE"
USA / LP / Mono / Pioneer Women 11 / Rec early50s / Pub early50s
ジャケット擦れ少々、書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でる表層スクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ミラという女性シンガー&ギタリストの弾き語りレコード。
モートン・サレットという作家?詩人?が書いた"A Way Of Life"というストーリーをギター伴奏で歌い話し聞かせる一枚。ヘブライ語?も使われています。パイオニア・ウイメンという、女性のレコード専門のレーベル?分厚いフォークウェイズのようなジャケット、盤は片面、収録時間かなり長いです。裏面は見た目の模様のための溝が刻まれています。DGフラットエッジ、溝や盤の感じからして50年頃では。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Unknown - SELL SEAGRAMS cw SOUND OFF

  • n/a 78rpm
 Unknown- アーティスト不明 - "SELL SEAGRAMS cw SOUND OFF"
USA / 78rpm / Mono / Steel City Studio No Number / Rec 1940s? / Pub 1940s?
レーベルしみ、盤浅い擦れ、小チリ音
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■カナダの酒造メーカー、シーグラムの社歌?が録音されたアセテート盤。
10インチ78回転のアセテート盤。いつ頃のものなのか不明。多分このデモだけで、レコードにはならなかったと思います。裏面もピアノ弾き語りのナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Reser - BANJO CRACKERJAX 1922-1930

  • バンジョーLP
 Harry Reser- ハリー・レサー - "BANJO CRACKERJAX 1922-1930"
USA / LP / Stereo / Yazoo 1048 / Rec 1922 to 1930 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■戦前のバンジョー奏者、ハリー・レサーのヤズー編集盤。
ヴェスLオスマンやフレッド・ヴァン・エプスよりも一世代若いバンジョー奏者ハリー・レサー。自身のダンス・バンド、クリーコ・クラブ・エスキモーズ等でラジオでも大活躍、セッション楽団としても無数の変名で作品を残している人。さてレサーは、楽団では控えめな演奏がおおいですが、これは彼の超絶なバンジョー・ソロを集めたヤズー編集盤。【曲】「Lollypops」「Frosted Chocolate」「Heebe Jeebes」「Send Back My Honeyman」「The Cat And The Dog」「Crazy Jol」「Flaperette(試聴)」「Crackerjack(試聴)」「Kitten On The Keys」「Easy Goin'」「Sugar Blues」「The Old Town Pump」「Pickin's」「Fair And Warmer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 開通しました

開通しました。お騒がせしました。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Lee McCoy, Wynonie Harris, Louis Jordan, etc. - BLUES IN THE FORTIES

  • ブルースLP
 Robert Lee McCoy, Wynonie Harris, Louis Jordan, etc.- ロバート・リー・マッコイ、ワイノニー・ハリス、ルイ・ジョーダン、etc. - "BLUES IN THE FORTIES"
Japan / LP / Mono / MCA 3527 / Rec 1940s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほんのわずか、盤ほぼ新品同様、帯・解説ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1800 yen
■中村とうよう監修の40年代ブルース、R&B集。
日本独自企画の一枚。ジャケットの感じとはちょっとムードが違い、全体的に落ち着いたじっくり聞くナンバーで占められています。ビッグネームも知られざるいい曲多し。詳細解説のインサート、帯付き。【曲】「Robert Lee McCoy / Friar's Point Blues(試聴)」「Jimmy Gordin / I'm Gonna Cut Out」「Walter Brown / Conffesion' The Blues」「Helen Humes / Gonna By Me A Telephone(試聴)」「Big Mable Smith / Hurry Hurry」「Wynonie Harris / Hurry Hurry」「Joe Turner / Little Bittie Gal's Blues」「Louis Jordan / Buzz Me」「Dinah Washington / Blow Top Blues」「Albennie Jones / Give It Up Daddy Blues」「Cousin Joe / Beggin' Woman」「Sonny Parker / I Almost Lost My Mind」「Cecil Gant / Playin' Myself The Blues」「Lightnin' Hopkins / The War Is Over(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Valeree Ramolee(Sop), New England Contemporary Ensemble, etc. - BARBARA KOLB / RICHARD MORYL

  • クラシックLP
 Valeree Ramolee(Sop), New England Contemporary Ensemble, etc.- ヴァレリー・ラモリー(ソプラノ)、ニュー・イングランド・コンテンポラリー・アンサンブル、etc. - "BARBARA KOLB / RICHARD MORYL"
USA / LP / Stereo / Desto DC7143 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカの二人の現代音楽作曲家の作品集。
A面は、CRIでのアルバムも素晴らしかった女性作曲家バーバラ・コルブ(1929-)。フルートとピアノの「Figments」(1967)、マラルメの詩を歌うソプラノ・ボーカルと室内楽団による「Chansons Bas(試聴)」、男性のナレーターと室内楽団による、食べ物を題材にした『Three Place Settings』の三作。B面はリチャード・モリル(1929-)という作曲家で、時空のシステムを描いたという室内アンサンブル作「Chroma(試聴)」、ソプラノ・ボーカルと8本ものウッドベース、室内楽団による「Illuminations」。両面ともに指揮は作曲家自身。アメリカの現代音楽を主にリリースしたデストからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mickey Katz - MISH MOSH

  • ボーカルLP
 Mickey Katz- ミッキー・カッツ - "MISH MOSH"
USA / LP / Mono / Capitol T799 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■57年のアルバム。
最初はクラ、サックス奏者としてバンドを転々としていたところ、スパイク・ジョーンズに見出されジョーンズ楽団に加入、そして才能を開花、イディシュ(ヘブライ語訛りの英語)の歌でポップスをやるというスタイルで50年代に大人気となりました。これは57年のセカンド・フル・アルバム。オリジナル盤。【曲】「Sixteen Tons(試聴)」「That's Morris」「Roiselle From Texas」「Tweedle Dee(試聴)」「You Belong To Me」「Why Don't You Believe Me」「I'm A Schlemiel Of Fortune」「A Schmo Is A Schmo」「Home Ofen Range」「Patcha-Me」「(How Much Is) That Pickle In The Window(試聴)」「Don't Let The Schmaltz Get In Your Eyes」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ed Bell - ED BELLS MAMLISH MOAN

  • ブルースLP
 Ed Bell- エド・ベル - "ED BELL'S MAMLISH MOAN"
USA / LP / Mono / Mamlish S3811 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケット表裏擦れわずか、背部色あせ、小折れ目、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■エド・ベルの初単独編集盤。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュからの一枚。ジャケットに"Ed Bell & His Weird Guitar"とあるように、奇妙なギターワークと悲痛な詩で独自の世界を築いたアラバマのブルースマン、エド・ベルの音源集。彼の単独の編集盤としてはこれが初。レーベル名はこの一曲目から付けられています。【曲】「Mamlish Blues」「House Top Blues」「From Now On(試聴)」「She's A Fool」「Mean Conductor Blues」「She's Got A Nice Line」「One More Time」「Ham Bone Blues」「Big Rock Jail」「Tooten Out Blues」「Frisco Whistle Blues」「Carry It Right Back Home(試聴)」「Shouting Baby Blues」「Squabblin' Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Munde - BANJO SANDWICH

  • ブルーグラスLP
 Alan Munde- アラン・マンディー - "BANJO SANDWICH"
USA / LP / Stereo / Ridge Runner RRR001 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブルーグラス・バンジョー奏者、アラン・マンディーのファースト・アルバム。
60年代から種々のバンドで活躍、その後フライング・ブリトー・ブラザーズやカントリー・ガゼットにも参加したブルーグラス・バンジョー奏者アラン・マンディー(と読むのだそうです)。これはスリム・リッチーが興し、新しいアメリカン・トラディショナルのいいレコードを多く生んだテキサスのレーベル、リッジ・ランナーからのファースト・ソロ・アルバムで、レーベルの初リリースとなる一枚。一点の隙も無いテクニックとジャズも盛り込んだ豊かな音楽性で聞かせる、バンジョーを中心にしたストリング・バンド盤。【曲】「Whisperin' George」「Dear Old Dixie(試聴)」「Blackberry Blossom(試聴)」「Darcy Farrow」「Durang's Hornpipe」「Banjo Boy Chimes」「Sally Johnson」「Sleepy Eyed John(試聴)」「Blue Ridge Express(試聴)」「Sail Away Ladies」「Doc's Riverboat Reel」「Beat The Heat」「Remember Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.