(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 41)

////////// 5/24(水)イベントのお知らせ


当店阿部らのバンド、ブラインド・レモン・サワー、ライブやります!5/24(水)です。皆さま来てください!
当日5/24(水)は臨時休業です。

詳しくはこちらで 下北沢風知空知



By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Makaha Sons Of Niihau - PUANA HOU ME KE ALOHA

  • ハワイアンLP
 Makaha Sons Of Ni'ihau- マカハ・サンズ・オブ・ニーハウ - "PUANA HOU ME KE ALOHA"
USA / LP / Stereo / Poki SP9041 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■84年のアルバム。名盤。
このジャンルのグループの文句なしの最高峰と言える、マカハ・サンズ・オブ・ニーハウ。後にソロへ転身し素晴らしいアルバムを出す"イズ"カマカヴィヴォオレが在籍していたことも知られるグループ。サラサラ流れる音の中に神秘性を感じさせる演奏、涼しいハーモニー、アッタ・アイザックスゆずりのジャジーなフィーリング、名盤中の名盤。【曲】「Mo'olele(試聴)」「Kau'i O Nalani」「Hola E Pae(試聴)」「Waipahe'e Falls」「Ku'u Pua Hone He Nani Ki'eki'e」「Limahuli」「Nani Wale Na Pua」「Hilo One」「Kaua'i O Mano」「Na Pua Ka Ilima(試聴)」「Star Of Gladness 」「Alaka'i」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kolinda - 1514

  • ロックLP
Kolinda- コリンダ - "1514"
Germany / LP / Stereo / Antagon ALP3227 / Rec 1979 / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■ハンガリーのプログレッシヴ・フォーク・グループ、コリンダの79年のアルバム。
自国のみならずヨーロッパ、アラブの民俗音楽のエッセンスも組み込み、プログレッシヴ、ジャズ・ロックを経た感覚で面白い音楽を作るハンガリーのバンド、コリンダ。イマジナティヴで即興の高揚感に満ちたナンバーが並ぶ一枚。79年、ドイツのアンタゴンから。【曲】「Jatekos I」「Harom arva」「1514(試聴)」「Tetelek」「Dorombenek(試聴)」「Jatekos II(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Junior Thompson, Rhythm Rockers, Sonny Burgess, etc. - SUN ROCKABILLIES VOLUME ONE

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Junior Thompson, Rhythm Rockers, Sonny Burgess, etc.- ジュニア・トンプソン、リズム・ロッカーズ、ソニー・バージェス - "SUN ROCKABILLIES VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / Sun 1010 / Rec mid to late50s / Pub 1978
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、カンパニースリーブ付き
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・オフィシャルのロカビリー集。
それだけでなく、メンフィスのローカル小レーベルの音源も入ったスペシャルな一枚。メンフィスで一番最初のロカビリアンだったというジュニア・トンプソン、ハードロック・ガンターのバンド、リズム・ロッカーズ、低くかすれた声でロッキン・ホンキー・トンクを歌うスモーキー・ジョー、テネシー州立大学の英語の先生だというディック・ペナーのロウ&ワイルドなロカetc...12アーティスト16曲収録。Volume 1とありますが2は出なかった模様。【曲】「Junior Thompson / How Come You Do Me」「Rhythm Rockers / Jukebox, Help Me Find My Baby(試聴)」「Sonny Burgess / Truckin' Down The Avenue」「Daddy Blues」「Smokey Joe Baugh / Listen To Me Baby(試聴)」「Vernon Taylor / Your Lovin' Man(試聴)」「Hayden Thompson / Blues Blues Blues」「Fairlaine Rock」「Ray Smith / Willing And Ready」「Shake Around」「Edwin Bruce / Baby That's Good」「Jimmy Wages / Miss Pearl(試聴)」「Dick Penner / Fine Little Baby」「Danny Stewart / I'll Change My Ways」「Don Hosea / Never Did I」「John Henry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Lang, Carl Kress, Nick Lucas, etc - PIONEERS OF JAZZ GUITAR

  • ジャズ・ギターCDetc
 Eddie Lang, Carl Kress, Nick Lucas, etc- エディ・ラング、カール・クレス、ニック・ルーカス、etc. - "PIONEERS OF JAZZ GUITAR"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 1057 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1992
ケースきれい、盤面擦れほぼ無し、ブックレットきれい、ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■演奏のテンション、テクニック、音楽性、どこをとっても最高な戦前ジャズ・ギター・コンピレーション。
エディ・ラング、カール・クレス、ロニー・ジョンソン、ディック・マクドノウ、ニック・ルーカスEtc..といった戦前ジャズ・ギターのパイオニア達の音源を選りすぐった14曲を収めたヤズーの編集盤CD。ライナーはジョン・ミラー、ウッディ・マン、スティーヴ・カルト。わずか伴奏が入るものがありますが、基本的にギター以外の音が入っていない音源にしぼってあり、ギター・デュエットものが8割、ソロが2割。ラング&ロニー・ジョンソン、ラング&クレス「Feeling My Way」、クレス&マクドノウ「Stage Frieght」「Heat Wave」等…。何も言うことは無し。永遠のバイブル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Akireta Boys - DINAH KYOSO KYOKU

  • 日本の音楽LP
 Akireta Boys- あきれたぼういず - "DINAH KYOSO KYOKU"
Japan / LP / Mono / Teichiku SL519 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯、歌詞解説インサートともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■あきれたぼういずのベスト音源集。
説明不要、史上最強の和製コミック・ジャイヴ・バンド、あきれたぼういずのベスト・アルバム。監修は瀬川昌久、中村とうようの二人に、オリジナル・メンバーの坊屋三郎。ディック・ミネと永六輔も賛辞を寄せています。スパイク・ジョーンズに唯一肩を並べる雑食性(ちなみに彼らはスパイク・ジョーンズより前)、娯楽性、キレのある演奏、ほんと奇跡としかいいようのないバンド。【曲】「ダイナ競走曲(試聴)」「あきれた紙芝居」「銃後のコーラス」「ハワイよいとこ」「楽しき演芸館」「さくら変奏曲(試聴)」「想い出の映画集」「珍勧進帳」「ハワイ珍道中」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alvin Keleolani, George Lake, George Archer, etc. - STRINGING ALONG WITH YOU, HAWAIIAN STYLE

  • ハワイの音楽LP
 Alvin Keleolani, George Lake, George Archer, etc.- アルヴィン・ケレオラニ、ジョージ・レイク、ジョージ・アーチャー、etc. - "STRINGING ALONG WITH YOU, HAWAIIAN STYLE"
USA / LP / Stereo / Waikiki 108 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハワイのワイキキ・レコードから、スラッキー、ウクレレ、スティール・ギター等のインスト・オムニバス盤。
それだけでなく、ジョージ・レイクという人のオート・ハープ・インスト、スラッキーではない、通常のスパニッシュ・ギター・インストなどなど様々。アップは少なく、ミッド~スロウの落ち着いた涼しいナンバーばかり。きれいなカンパニー・スリーブ付き。【曲】「Alvin Kaliolani & His Original Royal Hawaiians / Kohala March」「George Lake / Kuu Ipo Ika Hee Pu'e One」「George Archer / Tahitian Lullaby」「Joseph Custino, Jules Ah See / Leilani」「Nelson Waikiki / Slack Key」「George Nainoa / Pua O Kamakahala And Honolulu Harbor」「George Lake / Pua Tubarose & Nani Wale Lihue(試聴)」「Benjamin Kaneakala / It's Just An Old Hawaiian Custom(試聴)」「Jules Ah See, Joseph Custino / Moana Chimes」「William Kahau, Jr. / Ipo Hula-Chimes(試聴)」「George Nainoa / Slack Key Medley」「Alma Bell, Lani Rodrigues / Hula Medley」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Conjunto Meridano, Paco Y Gloria Con Guitarras, etc. - YUCATAN : JARANAS, CANCIONES Y GUITARRAS

  • メキシコの音楽LP
Conjunto Meridano, Paco Y Gloria Con Guitarras, etc.- コンフント・メリダノ、パコ・イ・グロリア・コン・ギターラス、etc. - "YUCATAN : JARANAS, CANCIONES Y GUITARRAS"
Mexico / LP / Stereo / RCA Camden CAM51 / Rec ? / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メキシコ湾に突き出たユカタン半島のグループ?を集めたと思われる一枚。内容最高。
ハラナ(メキシコ南部で使われる小型弦楽器)、歌、ギターというタイトルで、ソン・ハローチョのようなのりのいいものは少なく、じっくり聞くディープなボレーロ風なものがほとんど。5グループ12曲収録。これ、A1とBラストはのりのいいインストで違うと思いますが、あとのバックはまるで同じ音。全員同じミュージシャンで、シンガーだけ変えてほとんど同じセッションで録音されたのでは。眼の前で演奏しているような凄いいい音。メキシコ盤。【曲】「Cuch Pantalon」「Flor(試聴)」「Peregrina」「Nunca」「Granito De Sal」「Ojos Tristes(試聴)」「Lagrimas」「El Rosal Enfermo」「Presentimiento」「Por Que Has Venido」「Las Golondrinas」「Serenata Tropical」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Deo, Almirante, Moreira Da Silva, J.B. De Carvalho - QUEM E O TAL?

  • ブラジルの音楽LP
 Deo, Almirante, Moreira Da Silva, J.B. De Carvalho- デオ、アルミランテ、モレイラ・ダ・シルヴァ、J.B.デ・カルヴァーリョ - "QUEM E O TAL?"
Brazil / LP / Mono / Revivendo LB038 / Rec 1933 to 1938 / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様、歌詞カードきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30年代のサンバ・シンガー4人の音源を集めた一枚。
古いブラジル音楽をリイシューするレーベル、レヴィヴェンドから、内容抜群の一枚。若々しいのびやかな声が本当素晴らしいデオ(試聴は「Voce E Das Taes」)、親しみやすい、可愛らしい声でショーロを歌うアルミランテ(試聴は「Amor Em Execesso」)、悲哀に満ちたメロディを色っぽく唄うサンバ・シンガーのパイオニアの一人モレイラ・ダ・シルヴァ(試聴は「Confissao De Malandro」)、素朴な歌い口が魅力的なJ.B.デ・カルヴァーリョ、4人をそれぞれ三曲づつ収録。33年から38年の音源。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton - 1923/24

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "1923/24"
USA / LP / Mono / Milestone M47018 / Rec M47018 / Pub 1974
見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジェリー・ロール・モートンの最初期の音源集。
興味ある人もあまりいないのかもしれませんが、好きものにはまさに夢のようなアルバム。まず、LP一枚目すべてと、二枚目のA面三曲目まで、19曲全て、国会図書館の録音のではない、23、24年に録音されていたピアノ・ソロ。「Pearls」をはじめとする名曲のオリジナル・バージョン。そしてそこからはスモール・バンド編成の曲中心で、一般的な名選集に収録されるものではない、珍しい曲ばかり収録。このマイルストーン・シリーズの編集盤はどれを買っても外し無し。試聴は「New Orleans Joys」「Frog-I-More Rag」「Muddy Water Blues」「Steady Roll」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mary McCoy And The Cyclons - DEEP ELEM BLUES cw I MAKE THIS PROMISE

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
Mary McCoy And The Cyclons- メアリー・マッコイ&ザ・サイクロンズ - "DEEP ELEM BLUES cw I MAKE THIS PROMISE"
USA / 45rpm / Mono / Jin 45-140 / Rec early60s / Pub early60s
レーベル、盤ともにきれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイジアナの女性ロッカー、メアリー・マッコイのシングル。
ルイジアナのケイジャン、ザディコ、スワンプ・ポップ名門ジンから、女性シンガー、メアリー・マッコイの一枚。A面はブラインド・レモン・ジェファーソン、ブラインド・ウィリー・ジョンソン、レッドベリーなどが住んでいたダラスの一区画のことだそうで、ジェリー・リー・ルイス、レヴォン・ヘルムなども取り上げたトラディショナル・ソング。裏面はルイジアナ・テイスト満点の煙たいバラード。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Moon Mullican - SINGS AND PLAYS 16 OF HIS FAVORITE TUNES

  • カントリー/ロックンロールLP
Moon Mullican- ムーン・マリカン - "SINGS AND PLAYS 16 OF HIS FAVORITE TUNES"
USA / LP / Mono / King King / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、ムーン・マリカンの58年作。リイシュー。
40年代には既にロックンロール~ロカビリーと呼ばれるものを形作り、なんと言って売ったらいいのかわからずレコード会社を困らせていたというテキサスのカントリー・シンガー&ピアニスト、ムーン・マリカン。これは58年のアルバムのリイシュー。試聴はロックンロール系ですが、バラードも味のあるいいもの多し。【曲】「Jambalaya(試聴)」「A Mighty Pretty Waltz」「So Long」「A Thousand And One Sleepless Nights」「Short But Sweet」「A Crushed Red Rose (And A Faded Blue Ribbon)」「I'm Mad With You(試聴)」「Keep A Light In The Window For Me」「Heartless Lover」「The Lamp Of Life Is Burning Low」「Love Is The Light That Leads Me Home」「Seven Nights To Rock」「Southern Hospitality」「Leaving With You With A Worried Mind」「Well Oh Well(試聴)」「Where Beautiful Flowers Grow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.