(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 41)

Herman E. Johnson - LOUISIANA COUNTRY BLUES

  • ブルースLP
 Herman E. Johnson- ハーマンEジョンソン - "LOUISIANA COUNTRY BLUES"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 1060 / Rec 1961 / Pub 1972
ジャケット擦れ極わずか、上部取り出し口縁裂け、レーベルひげわずか、盤音に出ない表層スクラッチ少々、A3、4に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ブルースマン、ハーマンEジョンソンのアルバム。
全世界にファンを生んだロバート・ピート・ウィリアムスを見つけ録音したことが特に有名な研究家、ハリー・オスターがこれまた尽力、そして製作された、彼の唯一のアルバム。61年に録音され、72年にリリースされたこの盤が初出。ワンストリング・ギターにも通じる独創的なギターで生々しく歌う11曲。【曲】「I Just Keeps On Wanting You」「You Don't Know My Mind」「Motherless Children」「Depression Blues(試聴)」「She's A-Looking For Me」「She Had Been Drinking(試聴)」「I'm Growing Older」「Po' Boy」「Leavin' Blues」「Piano Blues(試聴)」「Where The Mansion's Prepared For Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Jordan, John Byrd, Isaiah Nettles, etc. - COUNTRY BLUES ENCORES

  • ブルースLP
Charlie Jordan, John Byrd, Isaiah Nettles, etc.- チャーリー・ジョーダン、ジョン・バード、イサイア・ネトルズ、etc. - "COUNTRY BLUES ENCORES"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8 / Rec 1920s, 30s / Pub 1970s?
ジャケット擦れしみ少々、上下部右側縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジンのカントリー・ブルース集。
住んでいた地域、スタイルを限定せず、オリジンの最強コレクターたちがお薦めするカントリー・ブルースを収録した、下の『Really The Country Blues』の続編と言える一枚。"Really..."にも収録されたトミー・ジョンソン、ウィリアム・ムーア、スキップ・ジェイムス、イシュマン・ブレイシーらに加え、極太のスライドと野卑な歌を聞かせるルイジアナのブラインド・ジョー・レイノルズ、ブルース・ハープの神的存在のジェイバード・コールマン、ワシントン・フィリップスを思わせる天国的な響きのギターにワークソング風の歌が意外なレッド・ホット・オールド・モーズなどなど、やはりウルトラ濃密な一枚。【曲】「Ishman Bracey / Saturday Blues」「Blind Joe Reynolds / Outside Woman Blues」「Tommy Johnson / Cool Drink Of Water」「Henry Sims / Farrell Blues」「Rube Lacey / Mississippi Jailhouse Groan」「Jaybird Coleman / Man Trouble Blues」「John Byrd / Old Timbrook Blues」「Skip James / I'm So Glad」「Red Hot Old Mose / Molly Man」「Big Bill And Thomps / House Rent Stomp」「Garfield Akers / Jumpin' And Shoutin' Blues」「Charley Jordan / Keep It Clean」「"Bill" Wilber / My Babe, My Babe」「Isaiah Nettles / It's Cold In China Blues」「Sonny Boy And His Pals / Don't You Leave Me Here」「William Moore / One Way Gal」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - SINGS THE BLUES

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "SINGS THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 1097 / Rec 1969 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエの69年録音をまとめた一枚。
音楽のガラパゴス、ルイジアナ。その最たるものがケイジャン。フレンチ・カナディアン達がこの土地にたどり着いて以来守ってきた音楽なのですが、このケイジャンにR&Bの要素が加わり出来上がったのがザディコ。このアコーディオン奏者、クリフトン・シェニエは、「Bon Ton Roula」のクラレンス・ガーロウとともにザディコを世界に広めた男。このアルバムは69年4月のセッションをまとめたもので、オリジナルはホームクッキングというレーベルからのもののリイシュー。ディープで生々しいロッキン&ブルージーな一枚。アコーディオン+ウォッシュボードのインストや、グレン・ミラーの「In The Mood」をゴツイザディコにしたカバーもあり。【曲】「Ain't No Need Of Cryin' (Every Day Is The Same)」「Rosemary(試聴)」「Brown Skinned Woman」「Done Got Over」「Gone A La Maison」「Be My Chauffeur」「My Little Angel」「Paper In My Shoe(試聴)」「Blues After Hours」「Trouble In Mind」「In The Mood」「Worried Life Blues」※閉店時にもアップします

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - BON TON ROULET

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "BON TON ROULET"
France / LP / Stereo / Arhoolie AR19015 / Rec 1966 / Pub 1967
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■66年のこれまた傑作アルバム。
モダン・ザディコの大パイオニア、シニエ(アコーディオン)がスペシャルティ後66年に録音した、当時のファンキー・ブルースやR&B、R&Rを独断な解釈で豪快にミックスした彼のこれまた傑作アーフーリー盤。30年代ピアノ・ブルース界のスキップ・ジェイムス、ジョー・プラムの「Black Gal」カバー、スリム・ハーポ「Baby Scratch My Back」のザディコVer、ほとんどニューオリンズR&Bな「Ay,ai,ai」等強力な内容。フランス盤。【曲】「Bon Ton Roulet」「Frog Legs(試聴)」「If I Ever Get Lucky」「Black Gal」「Long Toes」「Baby Please Don't Go」「Ma Negresse」「Sweet Little Doll」「Jole Blonde」「Ay Ai Ai(試聴)」「Can't Stop Lovin' You」「Keep On Scratching」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cab Calloway - MR. HI. DE. HO.

  • ジャズLP
 Cab Calloway- キャブ・キャロウェイ - "MR. HI. DE. HO."
USA / LP / Mono / MCA 1344 / Rec 1930, 31 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■最初期編集盤。
最高のジャズのエッセンスにエンターテイメント性をべったりと染み付かせ、ジャイヴと呼ばれる音楽の大きなところを形作った不世出のジャズ・マン、キャブ・キャロウェイ。これは、エリントンに続きコットン・クラブのハコバンとなった頃、最初期の音源を集めた編集盤。史上最強のジャズ・バンド、ミズーリアンズの演奏もじっくり聞いてください。【曲】「Gotta Darn Good Reason Now」「Saint-Louis Blues」「Is That Religion?」「Some Of These Days(試聴)」「Nobody's Sweetheart」「Saint-James Infirmary(試聴)」「Minnie The Moocher」「Doin' The Rhumba」「Black Rhythm」「Six Or Seven Times」「Bugle Call Rag」「You, Rascal You」「Ain't Got No Gal In This Town」「Between The Devil And The Deep Blue Sea」「Trickeration」「Kickin' The Gong Around」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tommy Johnson, William Moore, etc. - REALLY! THE COUNTRY BLUES

  • ブルースLP
 Tommy Johnson, William Moore, etc.- トミー・ジョンソン、ウィリアム・ムーア、etc. - "REALLY! THE COUNTRY BLUES"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL2 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■まさに歴史的な名盤。ブルース・コンピ・レーベルの先駆、オリジンの二作目。
1stエディションは62年(これは70年代?)で、その時はすべて初LP化の12曲。つまりスキップ・ジェイムス「Devil Got My Woman」、トミー・ジョンソン「Maggie Campbell Blues」、ウィリアム・ムーア「Old Country Rock」はこの盤で初めて世の人々が聞いたという一枚。他イシュマン・ブレイシー、サム・コリンズ、ガーフィールド・エイカーズなどなど収録。 【曲】「Tommy Johnson / Maggie Campbell Blues(試聴)」「William Moore / Old Country Rock」「Son House / My Black Mama...Part1; Part 2」「Sunny Boy & His Pals / France Blues」「Skip James / Devil Got My Woman」「Ishman Bracey / Woman Woman Blues」「Sam Collins / The Jail House Blues」「George "Bullet" Williams / Touch Me Light Mama」「Henry Sims / Tell Me Man Blues」「Buster Johnson / Undertaker Blues」「Henry Thomas / Don't Ease Me In」「Garfield Akers / Cottonfield Blues...Part1; Part2(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi John Hurt - TODAY

  • ブルースLP
Mississippi John Hurt- ミシシッピ・ジョン・ハート - "TODAY"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD-79220 / Rec 1966 / Pub 1987
ジャケット円状の擦れ、裏面しみ、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ、試聴のようなチリ音あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3  2480 yen
■66年のアルバム。
農業の傍ら歌っていたジョン・ハート、同じミシシッピでもデルタを反面教師にしたような、他のブルースマンと接触が無かったようなスタイル。達観したような歌、シンプルに聞こえながら実際相当のテクを要するギター、外に向かって唄うのと同時に自分を充電しているような感じもあり。30年以上のブランクを経て60年代に再デビュー、66年に亡くなるまでいいLPを数枚録音。代表曲「Candy Man」「Spike Driver Blues」はじめ12曲収録した66年のアルバム。【曲】「Pay Day」「I'm Satisfied」「Candy Man(試聴)」「Make Me A Pallet On The Floor」「Talking Casey」「Corinna, Corinna」「Coffee Blues」「Louis Collins」「Hot Time In The Old Town Tonight」「If You Don't Want Me Baby」「Spike Driver's Blues(試聴)」「Beulah Land」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Daniel Viglietti - URUGUAY : CANCIONES PARA MI AMERICA

  • 民俗音楽/ウルグアイLP
 Daniel Viglietti- ダニエル・ビグリエッティ - "URUGUAY : CANCIONES PARA MI AMERICA"
France / LP / Stereo / Le Chant D Monde LDX74632 / Rec 1973 / Pub 1973
コーティングの三面見開きジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ウルグアイのシンガー、ダニエル・ビグリエッティのソロ・アルバム。
60年代以降、ウルグアイで最も尊敬される、ヌエバ・カンシオン運動(音楽を通じた社会変革運動)の代表的シンガーでソングライターの一人、ダニエル・ビグリエッティ。仏ル・シャン・ドゥ・モンドからの73年のアルバム。ウルグアイやラテン・アメリカの民謡とクラシックをルーツにした、終末観漂う素朴で静かな弾き語り(薄くリズムや管楽器が入る曲もあり)中心の一枚。はっきり言って相当な名盤。3面見開きジャケット。【曲】「Cancion Para Mi America(試聴)」「A Desalambrar」「Duerme Negrito(試聴)」「Yo Naci En Jacinto Vera」「Cruz De Luz」「Milonga De Andar Lejos」「Cancion Del Hombre Nuevo」「Remontando Los Rios」「Mi Pueblo」「Me Matan Si No Trabajo」「Soldado, Aprende A Tirar」「Ronda」「Canciones: Remanso - Remansillo - Variacion - Cortaron Tres Arboles(試聴)」「Dos Baladas Amarillas」「Pedro Rojas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Flamingo(Dir.) - CONGO JAZZ

  • アフリカの音楽/ジャズ/ゴスペルLP
Blue Flamingo(Dir.)- ブルー・フラミンゴ(選曲・監修) - "CONGO JAZZ"
Holland / LP / Mono / Excelsior EXCEL96222 / Rec 1920s to 50s / Pub 2010
ジャケット表裏擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤浅い擦れ、A1~A2にかけてプツ音でる長めのスクラッチ(試聴部)、ブックレット小折れ目
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ブルー・フラミンゴ選曲監修のアフリカ音楽/ジャングル・ジャズ/ゴスペル集。
オランダのレコード・コレクター&DJブルー・フラミンゴことズィヤ・エルテキンが選曲・監修した2LP。1サイドづつテーマが変わるという趣向。サイド1は"Jungle Crawl"として、タイニー・パーハムやフランキー・トランバウアーなどのジャングル・ムード系戦前ジャズ、ジャグ・バンドを収録。サイド2は"Congo Jazz"で、50年代コンゴ・ルンバ、ジャズを収録。サイド3は"That Old Time Religion"となっていて、30~50年代のアメリカン・ゴスペル。サイド4は"Senafone Records"で、恐らくナイジェリアにあったレーベル、セナフォーンに残されたハイライフ、カリプソ、ジャズ等を収録。全28曲。2010年、かなり分厚いフラットエッジの盤です。ブックレット付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Paredes - MOVIMENTO PERPETUO

  • ポルトガルの音楽LP
 Carlos Paredes- カルロス・パレデス - "MOVIMENTO PERPETUO"
USA / LP / Stereo / Drag City DC493 / Rec 1971 / Pub 2011
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■ポルトガルの天才ギターラ奏者カルロス・パレデスのアルバム。
反射のような指さばきと情感こもるムード、クラシックとポルトガルの伝統音楽を一度に聞いているような演奏が延々と続く、ギター音楽ファンには特にお薦めの一枚。ギターラ(ポルトガル・ギター)史上の名手と言われ、またファドの女王アマリア・ロドリゲスなどに曲を提供したりと作曲家としても才能を発揮したカルロス・パレデス。これは71年のアルバム(この盤は2011年のリイシュー)で、一曲のぞきすべて自作曲を演奏。基本ギター伴奏のギターラ・ソロで、二曲フルートが入る曲あり。こちらもどうぞ、試聴は違う曲です。【曲】「Movimento Perpetuo(試聴)」「Variacoes Em Re Menor」「Dancas Portuguesas No. 2」「Variacoes Em Mi Menor」「Fantasia No. 2」「Valsa(試聴)」「Variacoes Sob Uma Danca Popular」「Mudar De Vida - Tema」「Mudar De Vida - Musica De Fundo」「Antonio Marinheiro - Tema Da Peca」「Cancao」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gene Vincent And His Blue Caps - CRUISIN WITH

  • ロカビリーLP
Gene Vincent And His Blue Caps- ジーン・ヴィンセント&ヒズ・ブルー・キャップス - "CRUISIN' WITH"
U.K. / LP / Mono / Rockstar RSR-LP1007 / Rec 1956 to 58 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■初期音源集。
省くところの一切ない必殺の名曲「Be Bop A Lula」でおなじみ、音、ルックスどれをとっても、50年代ロカビリーでは抜きん出た存在と言えるジーン・ヴィンセント。その「Be Bop A Lula」の時代から、カムバック後の後期70年代までいいもの揃い。これはかたくなに50sロカを貫いた編集盤レーベル、ロックスターからの一枚で、56~58年の音源をまとめた一枚。「Be Bop A Lula」等は外しかなりのマニアでも楽しめる内容。これで初めて聞けたインタビューの1トラック収録で全19曲。【曲】「Hold Me, Hug Me, Rock Me」「You Better Believe」「Jump Back, Honey, Jump Back」「Double Talkin' Baby」「Pink Thunderbird」「Red Blue-Jeans And A Pony-Tail」「Jumps, Giggles & Shouts」「Who Slapped John」「Pretty, Pretty Baby」「Cruisin'」「Git It」「Lovely Loretta」「Teenage Partner」「The Wayward Wind」「Five Feet Of Lovin'」「Peace Of Mind」「Somebody Help Me」「Interview With Gene Vincent」「Now Is The Hour」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Peek, Joe South, Four Mints, etc. - THE ROCK-A-ROUND

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Paul Peek, Joe South, Four Mints, etc.- ポール・ピーク、ジョー・サウス、フォー・ミンツ - "THE ROCK-A-ROUND"
USA / LP / Mono / Norton ED322 / Rec 1950s, 60s / Pub 2007
見開きジャケット擦れほぼなし、内側きれい、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アトランタのマイナー・レーベル、NRCと兄弟レーベルをまとめたノートン編集盤。
アトランタのマイナー・レーベル、NRCとその兄弟レーベルは、50~60年代の隠れた名盤多し。"Games People Play"のジョー・サウスのデビュー元だし、ブラック・ロックンロール・ファン垂涎のエスケリータが録音デビューしたポール・ポークのマッド・ロカ(この盤に両面収録)、のちのバブルガム・スター、トミー・ローの初期R&R盤、リンク・レイの知られざるナンバーなどなど話題尽きないレーベル。これはノートンらしい視線で選んだロカビリー&ロックンロール集。【曲】「Paul Peek / The Rock-A-Round」「Joe South / I'm Snowed」「Four Mints / Wolf」「Chuck Wiley / I Love You So Much」「Ric Cartey / Scratching On My Screen」「Shades / Strollin' After Dark 」「Little Jimmy Dempsey / Bop Hop」「Tommy Roe & The Satins / Caveman」「Joe South / Baby That's All Right」「Rod Willis / The Cat」「Sweetie Jones / Baby Please Don't Leave」「Paul Peek / Sweet Skinny Jenny」「Shades / Splashin'」「Rod Willis / Will Travel」「Night Owls / You Shouldn't Oughta Done It」「Wayne Cochran / The Naughty Coo」「Joe South / Chills」「Link Wray And The Raymen / Vendetta」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.