(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 407)

Van Eps Trio - OH, SUSIE, BEHAVE cw MONTE CRIST JR.

  • ラグタイム/バンジョー/サックス78rpm
Van Eps Trio- ヴァン・エプス・トリオ - "OH, SUSIE, BEHAVE cw MONTE CRIST JR."
USA / 78rpm / Mono / Victor 18556 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベルきれい、盤擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■バンジョー、サックス、ピアノのラグタイム・インストのトリオ。1919年。
ヤズーから編集盤も出ている20世紀初頭のバンジョー・ピッカー、フレッド・ヴァン・エプス、後の20年代には超売れっ子ダンス・バンド・リーダーとなるサックス奏者ネイサン・グランツ、ラグタイム・ピアノの名手フランク・バンタによるトリオで、1919年の一枚。快活なバンジョーとピアノ、ビブラートしない新鮮なサックスのインスト2曲。ほぼ美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Sonny Terry And Brownie McGhee, Guy Carawan, Frank Warner, etc. - THE FOLK MUSIC OF NEWPORT FOLK FESTIVAL 1959 - 1960 VOL.2

  • フォーク/ブルースLP
V.A. Sonny Terry And Brownie McGhee, Guy Carawan, Frank Warner, etc.- ソニー・テリー&ブラウニー・マッギー、ガイ・キャラワン、フランク・ワーナー、etc. - "THE FOLK MUSIC OF NEWPORT FOLK FESTIVAL 1959 - 1960 VOL.2"
USA / LP / Mono / Folkways FA2432 / Rec 1959, 1960 / Pub 1961
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■第一回、第二回の名演12曲。
59年から毎年開催されていたニューポート・フォーク・フェスティバル。新進の若手ミュージシャンから、レコードも聞けないような伝説のブルースマン、世界の民俗音楽のステージもあった一大野外イベント。これは、フォークウェイズからリリースされた、第一回と第二回の実況盤。名ブルース・コンビ、ソニー・テリー&ブラウニー・マッギー、若手ナンバーワンのオールドタイム・ストリング・バンド、ニューロスト・シティ・ランブラーズ、フレミング・ブラウンというスゴイテクニックのバンジョー弾き語りシンガー、トーキング・ブルースを得意としたジョン・グリーンウェイなどなど収録。オリジナル盤。【曲】「Brownie McGhee and Sonny Terry / Midnight Special」「Brownie McGhee and Sonny Terry / Living With The Blues(試聴)」「New Lost City Ramblers / Instrumental」「New Lost City Ramblers / Hop High Ladies(試聴)」「New Lost City Ramblers / Take A Drink On Me」「Frank Warner / As I Was Out Walking」「Frank Warner / FOD!(試聴)」「Frank Warner / Asheville Junction」「Fleming Brown / Rake And A Rambling Blade」「Fleming Brown / Tom Hubbard」「John Greenway / Talking Dust Bowl(試聴)」「Guy Carawan / We Shall Overcome」※本日のアップは二枚のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dolgoigraushaya Band - 8 INCH 7 SONGS LP

  • イージー・リスニング/民俗音楽10LP
 Dolgoigraushaya Band- ドルゴイグラウシャ・バンド - "8 INCH 7 SONGS LP"
USSR / 10LP / Mono / Dolgoigraushaya 00312-00313 / Rec mid to late 50s / Pub mid to late 50s
スリーブしみ、小やぶれ、裏に書き込み、レーベル小汚れ、盤極表層のスクラッチ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5 
■ロシアの軽音楽集。8インチ7曲入り。
ロシアの国営レーベル、メロディアの前身、ドルゴイグラウシャ(と読むのか不明)から、珍しい8インチの33回転LP。ロシアのグループによる軽音楽が7曲収録されています。アルバム・タイトルはダンス・ミュージックという意味らしいです。物悲しいビギン、心弾むオーケストラ曲、センチメンタルなワルツ、民謡風のメロディをイージー・リスニングにした曲などなど収録。ジャケットはもとからなし、50年代中期~後期の一枚。A面3曲、B面4曲で、試聴はA1、2、B1です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 2015年の営業を開始しました

明けましておめでとうございます。2015年の営業を開始しました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

阿部


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chocolate Dandies - 1928-1933

  • ジャズLP
 Chocolate Dandies- チョコレート・ダンディーズ - "1928-1933"
Australia / LP / Mono / Swaggie S1249 / Rec 1928 to 1933 / Pub ?
コーティング・ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■戦前の黒人ジャズのトップ・ミュージシャンが集まったスーパー・グループ。
ドン・レッドマン(Reeds)が率いた28~29年の頃のものと、その頃も在籍していたベニー・カーター(AS)がリーダーとなった30年代前半のものから選りすぐった、オーストラリアのスワギーからの編集盤。レッドマン時代もカーター主導の時代も、同時期のどんなグループよりもモダンなフィーリングを持った最高クオリティのブラック・ジャズ・バンド。重なる部分もありますので、わけずに少しメンバー紹介。レックス・ステュワート(TP)、コールマン・ホーキンス(TS)、ファッツ・ウォーラー(P)、ロニー・ジョンソン(G)、ジョン・カービー(B)などなど。さらに5曲人種を越えたセッションも収録。ジャック・ティーガーデン(TB)、チュー・ベリー(TS)、フランク・テシュメーカー(CL)、テディ・ウィルソン(P)、カール・クレス(G)などなど。【曲】「Cherry」「Paducah」「Stardust(試聴)」「Birmingham Breakdown」「Four Or Five Times」「That's How I Feel Today(試聴)」「Six Or Seven Times」「Goodbye Blues」「Cloudy Skies(試聴)」「Got Another Sweetie Now」「Bugle Call Rag」「Dee Blues」「Blue Interlude」「I Never Knew」「Once Upon A Time」「Krazy Kapers」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Friends Of Rhythm - RIFFIN RAFF cw YORKSHIRE PUDDING

  • ジャズ/クラシック78rpm
 New Friends Of Rhythm- ニュー・フレンズ・オブ・リズム - "RIFFIN' RAFF cw YORKSHIRE PUDDING"
USA / 78rpm / Mono / Victor 26366 / Rec 1939 / Pub
盤擦れわずか、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5 
■ストリング・カルテットとジャズをミックスしたワン&オンリーのグループ、ニュー・フレンズ・オブ・リズム。
全く変わったジャズ(と言っていいのか)のグループ、ニュー・フレンド・オブ・リズム。38年に結成されたこのグループは、クラシックの一流チェロ奏者アラン・シュールマンを中心とした弦楽四重奏(ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロ)の編成に、ジャズ・ギター&ベース、そして曲によりハープを加えたという編成。これは39年の一枚で、Aはリストに見いだされたスイスの作曲家ヨアヒム・ラフの曲、Bはダニー・ボーイ。19世紀のパーラー音楽をジャズの時代に持ってきたような内容。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hal Mitchell Four - MITCHS BLUES cw CONFIDENTIALLY

  • ジャズ78rpm
 Hal Mitchell Four- ハル・ミッチェル・フォー - "MITCH'S BLUES cw CONFIDENTIALLY"
USA / 78rpm / Mono / Debut M104 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音出る極小のスクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ジャズ・トランぺッター、ハル・ミッチェルの53年作。
チャールズ・ミンガス夫妻とマックス・ローチが52年に興した自主ジャズ・レーベル、デビューから、ジャズ・トランぺッター、ハル・ミッチェルの53年作。デビュー・レーベル4枚目のリリース。あまり知られていない人ですがディジー・ガレスピーも称賛したミュージシャンズ・ミュージシャンで、どうやらベニー・カーター楽団に在籍、ニュージャージーのニューアークを拠点にしていた人なのだそう。ジョージ・デュヴィヴィエ(B)、ケニー・クラーク(D)に、アレン・ハリスというオルガン奏者が加わった一風変わった編成。音数少なくマイルス風な孤独感がいい一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sons Of Hawaii - THE FOLK MUSIC OF HAWAII IN BOOK AND RECORD

  • 民俗音楽/ハワイLP
 Sons Of Hawaii- サンズ・オブ・ハワイ - "THE FOLK MUSIC OF HAWAII IN BOOK AND RECORD"
USA / LP / Stereo / Panini Productions KN1001 / Rec 1971 / Pub 1971
(箱)コーティング使用で端々に擦れわずか、きれい/(LP)見開きジャケット表裏内側擦れ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか/(バイオ本)表紙に擦れわずか、他きれい/(ハードカバー本)表紙擦れ極わずか、全68ページ中3ページに小折れ目、最終ページに小しみ、総じて美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ギャビー・パヒヌイらの伝説のグループ、サンズ・オブ・ハワイ。71年の超豪華ボックス・セット。
スラッキー・ギターのギャビー・パヒヌイ、ウクレレのエディ・カマエ、スティール・ギターにデヴィッド・ロジャース、ウッドベースのジョー・マーシャルというスーパー・グループ、サンズ・オブ・ハワイ。この4人のオリジナル・メンバーに、ウクレレ奏者モー・ケアレが加わり制作された710年の作品で、ギャビー在籍時のSOHのラスト作。どこから言ったらいいのかわからないスゴイセット。命のある風のようにしなやかで力強い彼らの音楽のすばらしさはもちろんのこと、このボックスの豪華な中身にもご注目を。メンバー一人一人の詳細なバイオグラフィと、家族の写真まで入った解説本(写真最下部左)に加え、『ON HAWAIAN FOLK MUSIC』と題された、ハワイにまつわる伝承や伝統音楽を紹介する(ハワイの民俗楽器のイラスト入り詳細解説もあり)A4大のハードカバー本(写真最下部右)も付属した完品。【曲】「No Ke Ano Ahi Ahi」「Kanaka Hawaii(試聴)」「Ku'u Pete」「Mauna Alani」「Waikiki Hula」「Ka Lae O Ka Ena」「Hanohano Hawaii」「I Love Christmas」「Po'e Koa(試聴)」「Moe Kokolo」「Huelo」「Wai Ulu」「Mana Kapalulu(試聴)」「Aloha Chant」
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington And His Orchestra - KISSING BUG cw MOOD TO BE WOOED

  • ジャズ78rpm
 Duke Ellington And His Orchestra- デューク・エリントン&ヒズ・オーケストラ - "KISSING BUG cw MOOD TO BE WOOED"
USA / 78rpm / Mono / Victor 20-1670 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベル、盤ともにピカピカです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■デューク・エリントンの45年作。Aはジョヤ・シェリル、Bはジョニー・ホッジスをフィーチュアした一枚。
看板シンガーだったアイヴィー・アンダーソンが脱退、その後加入した女性シンガー、ジョヤ・シェリルをフィーチュアしたA。彼女は「A列車で行こう」の詩を書いた人でもあり。裏面はジョニー・ホッジスの裏声のような甘いサックスが延々と楽しめるナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Patience And Prudence - TONIGHT YOU BELONG TO ME cw A SMILE AND RIBBON

  • ガール・ポップ/オールディーズ78rpm
 Patience And Prudence- ペイシェンス&プリューデンス - "TONIGHT YOU BELONG TO ME cw A SMILE AND RIBBON"
USA / 78rpm / Mono / Liberty 55022 / Rec 1956 / Pub 1956
レーベル小汚れ、盤表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■姉妹ガール・グループ、ペイシェンス&プリューデンスの代表作。
40年代にシナトラの伴奏を務めたマーク・マッキンタイアの二人の娘ペイシャンスとプルーデンス。これは、56年にヒットした彼女たちの代表作「Tonight You Belong To Me」のSP盤。もとは二人がサマー・キャンプで覚えた唄を父親が聴いて、それを祖父母に聞かせようとスタジオの余り時間を使って録音したものなんだそう。裏面は妹のプリューデンスのソロ・ボーカル曲。チェレスタとリズムの最小限のバックに可愛らしく歌うナンバー。※本日はこれでアップ終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hadda Brooks Trio - TAKE ME cw HUNGARA

  • リズム&ブルース78rpm
 Hadda Brooks Trio- ハダ・ブルックス・トリオ - "TAKE ME cw HUNGARA"
USA / 78rpm / Mono / Modern 20-676 / Rec 1949 / Pub 1949
レーベルきれい、表層スクラッチ少し、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■女性R&Bピアニスト&シンガー、ハダ・ブルックスの49年作。
40年代~50年代に活躍した西海岸の美人R&Bピアニスト&シンガー、ハダ・ブルックス。ある日彼女が楽器屋で演奏していたところをジューク・ボックスの修理屋をやっていたジュールズ・バイハリ(モダンの創始者)がたまたま聞いていっぺんで気に入りデビュー、初期モダンの看板アーティストに。これは49年の一枚。感涙のA面...彼女のメロウな歌ものは本当最高。柔らかく独特の温度のあるエレキもいい。裏は演奏面で、いつものブギウギではなくラテンのリズムで物悲しくエキゾチックに決めたジェリー・ロール・モートン風ナンバー。こっちも最高。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Coopers Savoy Saltans - WISHING AND CRYING FOR YOU cw SOPHISTICATED JUMP

  • ジャズ78rpm
 Al Cooper's Savoy Saltans- アル・クーパーズ・サヴォイ・サルタンズ - "WISHING AND CRYING FOR YOU cw SOPHISTICATED JUMP"
USA / 78rpm / Mono / Decca 3274 / Rec 1940 / Pub 1940
レーベルきれい、盤浅い擦れ少し
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4 
■ハーレムはサヴォイ・ボールルームの箱バン、アル・クーパー。
エラやワイノニーも巣立った、戦前の黒人スウィング・ダンスの聖地サヴォイ・ボールルームの専属バンドを長年に渡って務めたアル・クーパー&サヴォイ・サルタンズ。ブラック・ダンス・バンドの伝統を引継ぎながら、スウィングとR&Bの橋渡し的なサウンドを"ジャンプ"だぜと言い切ったバンド。これは両面ナイスな40年の一枚。女性シンガーをフィーチュアしたくつろぎムードのA、ジャンプとはいえ落ち着いてじっくり演奏するインストのB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.