(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 4)

Memphis Jug Band - THE JUG BANDS VOL.1

  • ブルース/ジャグ・バンドLP
 Memphis Jug Band- メンフィス・ジャグ・バンド - "THE JUG BANDS VOL.1"
Denmark / LP / Mono / Collectors Classics CC2 / Rec late1920s / Pub 1960s
コーティングの折り返しジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■メンフィス・ジャグ・バンドの編集盤。
世紀の変わり目頃、ケンタッキーのとある街で生まれたジャグ・バンドはメンフィスにも飛び火、そこで名グループが二つ誕生。一つは「Walk Right In」で知られるキャノンズ・ジャグ・ストンパーズで、もう一つがこのメンフィス・ジャグ・バンド。ウィル・シェイド、チャーリー・バースという柱の二人を中心にしたこのグループは、ジャグ・バンドの中でも最もブルース濃度の高いバンド。戦前ジャズ、ブルースをリリースしたデンマークのコレクターズ・クラシックからの一枚で、メンフィス・ジャグ・バンドの最も初期の単独編集盤。【曲】「Papa's Got Your Bath Water On」「Aunt Caroline Dyer Blues」「Taking Your Place」「What's The Matter」「Going Back To Memphis(試聴)」「Take Your Fingers Off It」「My Business Ain't Right(試聴)」「'Gator Wobble」「Round And Round」「Bumble Bee Blues(試聴)」「Everybody's Talking About Sadie Green 」「It Won't Act Right」「Boodie Bum Bum」「Mary Anna Cut Off」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cuarteto Mayari - MEMORIAS DEL CUARTETO MAYARI VOL.2

  • プエルト・リコの音楽LP
Cuarteto Mayari- カルテート・マヤリ - "MEMORIAS DEL CUARTETO MAYARI VOL.2"
USA / LP / Mono / Memorias LP589 / Rec 1940s / Pub 1970s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■40年代音源を収録した編集盤。
ニューヨークのプエルト・リコ系ミュージシャンが集まり30年代に結成され、40年代に全盛期を迎えたカルテート・マヤリ。これはその頃の音源を集めた米盤コンピレーション。ソン、ボレーロを中心に歯切れ良い演奏と歌を聞かせる全10曲。【曲】「Zumba Nene, Lena Nomas(試聴)」「Tehi Visto Llorar」「Tempestad Del Alma(試聴)」「Desconsuelo」「Amor Mentido」「Cuanta Felicidad」「Cancion Dolorosa」「La Opera」「Por Mi No Temas」「Blanca Estrella」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kikuchi Karaku - SADO OKESA BUSHI JO cw SADO OKESA BUSHI GE

  • 日本の音楽78rpm
 Kikuchi Karaku- 菊地歌楽 - "SADO OKESA BUSHI JO cw SADO OKESA BUSHI GE"
Japan / 78rpm / Mono / Hikoki 8106 / Rec mid1920s / Pub mid1920s
レーベルBに擦れ、盤極浅い擦れ、かなりきれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2480 yen
■佐渡おけさの名手、菊池歌楽。
佐渡おけさといえば村田文三、しかしこの菊地歌楽は村田ほど知名度はないものの、当時は村田と並ぶ名手とされた人。笛、三味線、太鼓を伴奏に粗野で野太い歌を聞かせる上下。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Texas Jim Robertson - ALL TIME WESTERN FAVORITES

  • カントリー45rpm EP
 Texas Jim Robertson- テキサス・ジム・ロバートソン - "ALL TIME WESTERN FAVORITES"
Canada / 45rpm EP / Mono / Frontier FR1001 / Rec late1940s? / Pub ?
レーベルきれい、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■テキサス・ジム・ロバートソンのカナダ・オンリー6曲入りEP。
その名のとおりテキサス出身で、レコードがSP盤からシングル/LPに移る時代のRCAカントリーを支えたシンガー、テキサス・ジム・ロバートソン。30年代からキャリアをスタート、戦後すぐ兵役でなんと長崎の大村市に落ち着き、ラジオで九州一帯の駐留兵向け番組で唄っていたのだそう。さて、これは問題の一枚。全く謎の音源で、調べたところアメリカではリリースされていないようで、このカナダ盤6曲入りEPかもしくは最近のCDしかないようです。デモテープ?ラジオ音源?すべて同じシチュエーションで録音されたと思われる、親密で沈んだムード、リラックスの極地な6曲。録音マイクの不具合かわかりませんが全曲に試聴のようなハム音があります。【曲】「I'm A Texas Cowboy」「When The Bloom Is On The Sage(試聴)」「Sam Bass(試聴)」「Old Faithful(試聴)」「The Dreary Black Hills」「The Santa Fee Trail」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hermanos Arizmendi - GUERRERO

  • メキシコの音楽LP
 Hermanos Arizmendi- エルマノス・アリスメンディ - "GUERRERO"
Mexico / LP / Stereo / Pentagrama LPP162 / Rec 1980s? / Pub 1980s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メキシコの兄弟トリオ、エルマノス・アリスメンディ。
メキシコ伝統音楽、民俗音楽の素晴らしいものをリリースしたディスコス・ペンタグラマからの一枚。太平洋に面した南部ゲレーロ州(アカプルコが有名)の三兄弟、エルマノス・アリスメンディのアルバム。ボレーロ、ワルツ、ソンなど緩急多少ありつつ全編試聴のような優しくも気高い歌とコーラスが楽しめる一枚。【曲】「Cuajinicuilapa」「Ixtapa(試聴)」「Bajo El Cielo De Guerrero」「Olinala」「La Tortuguita」「Perla Del Pacifico」「Litoral De Costa Chica」「Zihuatanejo(試聴)」「Ciudad Altamirano」「Tixtla」「Teloloapan(試聴)」「Chilpancingo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hui Ohana - ONO

  • ハワイの音楽LP
 Hui Ohana- フイ・オハナ - "ONO"
USA / LP / Stereo / Poki SP9010 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■70年代ハワイを代表するグループ、フイ・オハナの76年作。
70年代のハワイを代表するグループと言えるフイ・オハナ。レッドワードとネッドワードの双子のカアパナ兄弟と、従弟のデニス・パヴァオの三人組。これは76年のアルバム。突き抜けるようなファルセットを交えた清涼感溢れるハーモニー、アコースティック楽器主体のバッキングによる一枚。ドラムレスでエレベが支える浮遊感も涼しさを醸しています。スラッキー・ギターとウクレレのインストも一曲づつ収録。【曲】「Hele On To Kauai(試聴)」「Magic Island」「Punahoa Special(試聴)」「Kaulana Kawaihae」「Hanalei Moon(試聴)」「Ke Kali Nei Au (The Hawaiian Wedding Song)」「Ka‘a Ahi Kahaluu」「Pili Aloha」「Kaulana Na Pua」「Wai Ulu」「Granada」「Blue Darlin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kitty Wells - THIS WHITE CIRCLE

  • カントリー45rpm EP
 Kitty Wells- キティ・ウェルズ - "THIS WHITE CIRCLE"
USA / 45rpm EP / Mono / Decca ED2781 / Rec 1960s / Pub 1964
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルきれい、盤擦れほとんどなし
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■64年の4曲入りEP。
「It Wasn't God Who Made Honky Tonk Angels」が、女性で初めてのカントリー・チャート1位となった、"Queen Of Country Music"ことキティ・ウェルズ。当然その後のシンガーたちに大きな影響を与えた、カントリーはこう唄うんだと示した偉大なシンガー。これは62年に出したシングル「This White Circle On My Finger」が2年経った後にヒット、そしてリリースされた4曲入りEP。全曲試聴のような穏やかなナンバー。【曲】「This White Circle」「Going Through The Motions Of Living」「Gonna Find Me A Bluebird」「A Wound Time Can't Erase」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Snow And Chet Atkins - REMINICSING cw NEW SPANISH TWO STEP

  • カントリー45rpm
 Hank Snow And Chet Atkins- ハンク・スノウ&チェット・アトキンス - "REMINICSING cw NEW SPANISH TWO STEP"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor 45-6558 / Rec 1956 / Pub 1956
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■この2人がギターでデュオった二曲。両面アルバム未収録。
実はA面の曲タイトルで二人のアルバムがあるのですが、なぜか両面ともに収録されていないという...Aはスノウのギターにやまびこのように弾くアトキンスが楽しいナンバー、裏面は逆で、アトキンスが導きスノウが応えるボブ・ウィルスのカバー。なのでB面は"Chet Atkins And Hank Snow"となってます。スウィング・スロー聞いてるみたい。ほんといい一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mahalia Jackson - THE LAST MILE OF THE WAY cw SILENT NIGHT, HOLY NIGHT

  • ゴスペル78rpm
 Mahalia Jackson- マヘリア・ジャクソン - "THE LAST MILE OF THE WAY cw SILENT NIGHT, HOLY NIGHT"
Denmark / 78rpm / Mono / Metronome CL3003 / Rec 1950, 1951 / Pub early50s
レーベルAに鉛筆書き込み、Bにシール、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■50年代初期のデンマーク盤。
ゴスペルという音楽が世界に知られる大きな一因となった偉大な女性シンガー、マヘリア・ジャクソン。ニグロ・スピリチュアルに根ざし、ベッシー・スミス等のブルースやジャズからの影響をも受け熟成された、黒人音楽の旨味が詰まった彼女の歌は、宗教人種関係なく人を感動させる説得力に満ちています。これはアポロでの最初期のナンバーのデンマーク盤で、A面は恐らく50年、B面は51年。両面オルガンのみをバックにした沁みる一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oswaldinho - CEU E CHAO

  • ブラジルの音楽LP
 Oswaldinho- オズワルディーニョ - "CEU E CHAO"
Brazil / LP / Stereo / SDG SDG01683 / Rec / Pub 1983
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ブラジルのアコーディオン奏者、オズワルディーニョの83年のアルバム。
ブラジルの名アコーディオン奏者、オズワルディーニョの83年のソロ・アルバム。アープ、ムーグ、プロフェットなどシンセも大胆に使った爽快な一枚。インスト中心ですが、何曲かある軽い歌ものが気持ちよくて◎。【曲】「Boicote」「Terra Da Ilusao(試聴)」「Hora Celestial」「Toccata」「Alta Tensao」「Ingazeira Do Norte(試聴)」「Anunciacao」「Reflorescer」「Buscas」「Cuba Na Cuca」「Sorriso de Samanta」「Festa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ditta Bartok-Pasztory, Maria Comensoli, Elizabet Tusa, etc. - BARTOK : POSTHUMOUS WORKS - SUITE FOR TWO PIANOS / CONCERTO FOR TWO PIANOS, PERCUSSION AND ORCHESTRA

  • クラシックLP
Ditta Bartok-Pasztory, Maria Comensoli, Elizabet Tusa, etc.- ディッタ・バルトーク・パーストリ、マリア・コメンソリ、エリザベート・トゥサ、etc. - "BARTOK : POSTHUMOUS WORKS - SUITE FOR TWO PIANOS / CONCERTO FOR TWO PIANOS, PERCUSSION AND ORCHESTRA"
Hungary / LP / Stereo / Hungaroton SLPX11398 / Rec 1960s / Pub 1970
コーティングの見開き特殊ジャケット擦れ極わずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■死後完成したバルトークの二作を、バルトークの妻パーストリ・ディッタらが演奏した一枚。
ハンガリー~ヨーロッパのローカルな民俗音楽から着想を得たメロディを、クラシックの技法でもって新しく生まれ変わらせ、音楽大国ハンガリーをリストらとともに代表する存在となったバルトーク。これは、ハンガリーのフンガロトン・レーベルが出したバルトーク全集からで、バルトークが生前に着手し、死後、協力者?の手によって完成した二作を収録した一枚。4曲からなる『Suite For Two Piano』は、バルトークの妻パーストリ・ディッタとマリア・コメンソリという女性2人の演奏。仏6人組やジャン・フランセのような近代フランス的な作で驚き。特に2曲目などはまるでそんな感じです。裏面の『Concerto For Two Pianos, Percussion And Orchestra』は、生前完成させた『Sonata for Two Pianos and Percussion』の管弦楽バージョン。新古典主義的なきらめきとバルトークならではのスリルにあふれた作。こちらのピアノはパーストリ・ディッタとやはり女性のエリザベート・トゥサ。試聴は『Suite...』が4曲目、『Concerto』が二楽章。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Martinez Guerrero - TORTILLA FACTORY

  • テックス・メックスLP
 Tony Martinez Guerrero- トニー・マルティネス・ゲレロ - "TORTILLA FACTORY"
USA / LP / Stereo / Falcon Falcon / Rec 1978 / Pub
ジャケット擦れわずか、レーベルひげなし、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■テックスメックス名門ファルコンから、トニー・マルティネス・ゲレロというシンガーの78年作。
サン・アントニオからさらに南下しメキシコとの国境に程近い街マッカレンにあったレーベル、ファルコンは、スティーヴ・ジョーダン初めテキサス南部ローカルのテックス・メックス~テハノ・ミュージックの宝庫。これは、トニー・マルティネス・ゲレロというシンガーの78年のソロ・アルバム。力の抜けた素晴らしくポップな歌ものも良ければ、半数ほどあるインストも全てテックス・メックス・ジャズ・ファンクという趣で◎。【曲】「Dos Palomas Al Volar」「Nunca Contigo」「Viejos Amigos」「A Song For You(試聴)」「Siempre Hace Frio」「Que Se Quite(試聴)」「Shamtime」「Toda Una Vida」「T.S.Dream」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.