(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 379)

Barbara Ruick - TICK TOCK BOOGIE cw THATS WHAT A RAINY DAY IS FOR

  • 女性ボーカル78rpm
 Barbara Ruick- バーバラ・ルイック - "TICK TOCK BOOGIE cw THAT'S WHAT A RAINY DAY IS FOR"
USA / 78rpm / Mono / MGM 11647 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベル擦れ少々、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■女優バーバラ・ルイックのブギウギ・ガール・ポップ。
いったいこういう埋もれたブギウギ名曲はどのぐらいあるのか...特に50年代前半に人気となった女優バーバラ・ルイック。シンガーとしても数は少ないもののレコードをリリース。これは53年の一枚。スキップ・マーティン・バンドのブギー・ジャズにのってどっきりキュートな多重録音ボーカルを拾披露するA。裏はエイプリル・スティーヴンスがそのままキーを高くしたような素敵な歌のドリーミー・ガール・ポップ。※本日のアップはこれで終了です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hal Lone Pine And Betty Cody With The Mountaineers - JEALOUS LOVE cw IM TALKIN START WALKIN

  • ヒルビリー78rpm
 Hal Lone Pine And Betty Cody With The Mountaineers- ハル・ローン・パイン&ベティ・コディ・ウィズ・ザ・マウンテニアーズ - "JEALOUS LOVE cw I'M TALKIN' START WALKIN'"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-5263 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベル美品、盤ピカピカです
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■ノアレコ大推薦のローン・パイン&ベティ・コディ。
30年代から活躍してきたギタリスト&シンガー、ハル・ローン・パインとその奥さんのシンガーベティ・コディ。ジャズ・ギタリスト、レニー・ブロウの実の両親でもあります。特にこのベティ・コディが唄ったものはノアレコの大フェイバリットでいつもチェックしております。これは53年の一枚。チェット・アトキンス(G)、グレイディ・マーティン(G)というナッシュヴィルの二大ギタリストが参加した一枚で、そのエレキもガッツリ活躍するコンボ(スティールはジェリー・バード)をバックにじっくり唄うA、アップのバッピン・ヒルビリーのB、歌&演奏ともに絶好調。
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lew Stone And His Band - PRESENTING LEW STONE 1934-1935

  • ジャズ/ダンス・バンドLP
 Lew Stone And His Band- ルー・ストーン&ヒズ・バンド - "PRESENTING LEW STONE 1934-1935"
U.K. / LP / Mono / World SH177-8 / Rec 1934, 1935 / Pub 1973
見開きジャケット表裏円状の擦れ少々、折れ目少々、内ジャケットきれい、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■イギリスのジャズ・バンド、ルー・ストーン楽団。英ワールド渾身の2LP編集盤。
イギリスのナンバーワン戦前ジャズキチ、クリス・エリス監修による、英のジャズ・バンド、ルー・ストーン楽団の2枚組コンピレーション。音も選曲も最高な、イギリス圏の戦前ジャズの編集盤ではトップ・レーベルと言えるワールドが、一バンド、34~35年の二年間のみで2LP分も用意したということでこのグループがどれほど重要なグループなのか伝わってきますが、蓋を開ければ期待以上、夢のような時間の始まり。アンブローズ楽団のアレンジャーを経て自身のバンドを結成、この時代にトップ・バンドに上り詰めたルー・ストーン。全曲SP盤で欲しくなってしまうような内容で、モノラルで音もしっかりした信頼できるアルバム。73年。【曲】「Oh! Susannah!」「(Oh Suzanna) Dust Off That Old Pianna」「Stay As Sweet As You Are」「The Gentleman Obviously Doesn't Believe」「East Of The Sun」「The Wheel Of The Wagon Is Broken」「Sidewalks Of Cuba(試聴)」「Maybe I'm Wrong Again」「The Girl With The Dreamy Eyes(試聴)」「My Old Dog」「Isn't This A Lovely Day?」「Vilia」「Yes Suh!」「I Get A Kick Out Of You」「Rain」「Here Comes Cookie」「Anything Goes」「The Bouncing Ball」「Stars Fell On Alabama」「I Won't Dance」「Caranga(試聴)」「I Was Lucky」「Two Trumpet Toot」「Zing! Went The Strings Of My Heart」「Solitude」「Winter Wonderland」「The General's Fast Asleeep」「The Leech」「Algernon Wifflesnoop John」「It's Easy To Remember」「On The Night Of June The Third」「I'll B.B.C.-ing You (In Town Tonight)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

USSR Ministry Of Culture Orchestra - A. SCHNITTKE : SYMPHONY NO.3

  • クラシックLP
 USSR Ministry Of Culture Orchestra- ソヴィエト国立文化省オーケストラ - "A. SCHNITTKE : SYMPHONY NO.3"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C1025175009 / Rec 1989 / Pub 1989
ジャケット表裏円状の擦れ少し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■ロシアの前衛作曲家、アルフレート・シュニトケの『交響曲第三番』を収録した一枚。
ロシアの作曲家アルフレート・シュニトケ(1934-1998)。ストラヴィンスキーやシェーンベルク等の影響を受け、ロシアで初めて音列技法や電子音楽を実験、映画音楽も多数手がけた作曲家。これは81年作曲の『交響曲第三番』を収録したロシアのメロディア盤。これがかなり衝撃。リゲティの『アトモスフェール』を思わせる、いやオーケストラのチューニングでもしているような茫洋としたとりとめのない音の塊が、エレキ・ギター等クラシックでは聞きなれない楽器も交え一つの方向に向って進んでいく全4楽章。ドラマは用意されているもののメインはやはり通奏のこのうごめき。試聴は楽章の順番です。雰囲気伝わりますでしょうか。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Sovine - ITD SURPRISE YOU cw A LOVELESS MARRIAGE

  • カントリー78rpm
 Red Sovine- レッド・ソーヴァイン - "IT'D SURPRISE YOU cw A LOVELESS MARRIAGE"
USA / 78rpm / Mono / MGM 11214 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベル擦れ少し、盤ピカピカです、チリ音少々
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5 
■レッド・ソーヴァインの初期作。最高の一枚。
70年代にアメリカのトラック野郎に絶大な人気を誇った、歌手でナレーターのレッド・ソーヴァイン。一人で何時間もアメリカのハイウェイをはしっていると精神的にもかなりくるわけですが、そんなタフな仕事につくトラック野郎が好んだ彼の唄い口語り口は自分の親父の背中を見ているよう。ソーヴァインはそういうイメージになる大分前のデッカ時代で既にヒットを生んでいるのですが、これはさらに前、デビューして間もない時期の一枚。ハンク・ウィリアムスが目をかけ契約させたMGMからの52年作。A、聞いていただければ何も言うことはございません。ロッキン・ホンキー・トンク最高のナンバー。このギター、調べたのですが誰かわかりませんでした...裏面もハンク・ウィリアムスと同じく白人のソウルを感じさせる歌にしびれるナンバー。※これにて本日のアップは終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Isham Jones And His Orchestra - ITS SUNDAY DOWN IN CAROLINE cw I DO!

  • ダンス・バンド78rpm
 Isham Jones And His Orchestra- アイシャム・ジョーンズ&ヒズ・オーケストラ - "IT'S SUNDAY DOWN IN CAROLINE cw I DO!"
USA / 78rpm / Mono / Victor 24295 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベルにボールペン書き込み、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5 
■アイシャム・ジョーンズのビクター盤。
西のアート・ヒックマン楽団とともに、アメリカ初のダンス・バンドといわれるシカゴのアイシャム・ジョーンズ楽団。バンドの楽器編成から、ハーモニー、アレンジのリズム等の細部にいたるまでダンス・バンドの文法を決めたとされているグループ。20年代中期あたりまでが絶頂期で、根城のブランズウィックを一流レーベルにしたものの、多くのバンドと同様、人気は下降していきます。その後32年というどん底の年にビクターへ移籍、さほど話題にのぼらないもののリリースを続行。しかし、この時期ビクターに残した盤は、恐慌時代のダンス・バンドの最高のものと言われ、時代的なレア度もあり非常に人気があります。これは33年、両面ともにまさにそういえるダブル・サイダー。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Bennie Nawahi - HOT HAWAIIAN GUITAR

  • ハワイアンLP
 King Bennie Nawahi- キング・ベニー・ナワヒ - "HOT HAWAIIAN GUITAR"
USA / LP / Mono / Yazoo 1074 / Rec 1928 to 1949 / Pub 1980s
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤美品
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ジャズ色豊かな無二のハワイアンを奏でたキング・ベニー・ナワヒの編集盤。
スティール・ギターの腕前は軽くソル・ホオピイに肩を並べるレベル、さらにウクレレ、サックス、ヴァイオリン、ピアノ等カラフルな楽器編成でジャズ色豊かな無二のハワイアンを奏でたキング・ベニー・ナワヒ。これは彼の28年から49年までの音源を網羅した恐らく唯一のナワヒ単独の編集盤で、文句なしのヤズーの大名盤の一つ。ロバート・クラムがサードでコピーした「Singing In The Buthtub」、戦前ジャズ・ギター・ファン憧れのギタリスト、ハリー・ヴォルプがバックをつけた「Tickling Th E Strings」などなど全曲キラー・オンリーの一枚。【曲】「Ukelele Benny(試聴)」「Singing In The Bathtub」「Tickling The Strings」「I'm A Dreamer Aren't We All「California Blues」「Wiggle Yo Toes」「Honolulu Bound」「May Day Is Lei Day In Hawaii」「I've Seen My Baby (And It Won't Be Long Now)」「My Girl From The South Sea Isles」「Hawaiian Capers」「Black Boy Blues(試聴)」「Guitar Rhythm(試聴)」「My Little Brownie」「Mauna Kea」「The Big Feet Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mlle Mireille et Jean Sablon - PUISQUE VOUSPARTEZ EN VOYAGE cw FERME JUSQUA LUNDI

  • シャンソン78rpm
 Mlle Mireille et Jean Sablon- マドモアゼル・ミレイユ&ジャン・サブロン - "PUISQUE VOUSPARTEZ EN VOYAGE cw FERME JUSQU'A LUNDI"
France / 78rpm / Mono / Columbia DF1846 / Rec 1936 / Pub 1936
レーベルきれい、盤縁に圧力によるシェラックもりあがりの箇所あり、音に影響なし、他浅い擦れ、極表層のスクラッチ、きれいです
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4
■ミレイユとジャン・サブロンのデュエット、36年の一枚。
ミレイユ・マチューとは関係ありません。シンガーで作曲家、女優としても活躍した、戦前でミレイユと言えば彼女のミレイユと、フランスを代表するクルーナー、ジャン・サブロンのデュエット。ちょっと言葉も見つからないほどいい内容。両面ともにピアノのみの伴奏で親密に唄っています。36年仏コロンビア・オリジナル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong And His Orchestra - HEAH ME TALKIN TO YA? cw TIGHT LIKE THIS

  • ジャズ78rpm
 Louis Armstrong And His Orchestra- ルイ・アームストロング&ヒズ・オーケストラ - "HEAH ME TALKIN' TO YA? cw TIGHT LIKE THIS"
USA / 78rpm / Mono / Vocalion 3303 / Rec mid1930s / Pub mid1930s
レーベルきれい、盤浅い擦れのみ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 
■ルイ・アームストロング28年の二曲。30年代のリイシュー。
楽器で唄ったり泣いたりすることを後のどんなジャズ・マンよりも強烈に明示して音楽に命を吹き込んだ初期のルイ・アームストロング。これは、28年、ホット5でもホット7でも無い、サヴォイ・ボールルーム5というグループ名でオーケエからリリースされたものの30年代中期のリイシュー。両面、AS&クラはいつものジョニー・ドッズではなくドン・レッドマンという珍しい編成。本当印象的なリフからアール・アインズのピアノ・ソロ、レッドマン、ルイと続くA(ルイとレッドマンの合作)、マイナー・メロディでルイの一人舞台となるB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Armenian Singers - ARMENIE - CHANTS LITURGIQUES DU MOYEN AGE

  • 民俗音楽/アルメニアLP
 Armenian Singers- アルメニアのシンガーたち - "ARMENIE - CHANTS LITURGIQUES DU MOYEN AGE "
France / LP / Stereo / Ocora OCR66 / Rec 1971 / Pub 1871
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■アルメニアのキリスト教ハーモニーを収録したオコラからの一枚。
民俗音楽を中心に、深い洞察力とどっしり肝の据わった姿勢で宝物のような盤をリリースしたフランスのオコラ。これは、アルメニアのキリスト教ハーモニーを収録した、その深い響きにクラクラする一枚。4世紀に世界で初めてキリスト教を国教としたアルメニア、それ以前の異教の音楽は消えることなくキリスト教音楽の中へ吸収されたとのこと。これはまさにその時代4世紀からの賛美歌等を収録。男性コーラス、女性または男性の独唱の3種類15曲。女性歌手はルージン・ザカリアンというアルメニアを代表するソプラノ歌手。同じオコラのデヴィッド・ハイクスもこれにはかなり影響受けたのでは?71年オリジナル、モノラル盤。【曲】「Je Me Mets A Genoux Devant Toi」「Aie Pitie De Moi. Premiere Version」「Aie Pitie De Moi. Deuxieme Version」「Apres Avoir Mange. Cantique Du Jeudi Saint」「Benissons Le Seigneur」「C'est La Dieu Meme」「Accepte Ma Priere, Mon Dieu」「Andzink Nvirealk」「Il M'est Etrange」「Une Foule Splendide」「Havoun, Havoun」「Voix Supreme」「Mere De Dieu」「O Grand Mystere」「Amen, Le Pere Est Saint」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Madhatters - LETS MAKE UP cw IT ISNT FAIR

  • ダンス・バンド78rpm
Madhatters- マッド・ハッターズ - "LET'S MAKE UP cw IT ISN'T FAIR"
USA / 78rpm / Mono / Bluebird B5151 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベル擦れ少し、盤浅い擦れ少々、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4 
■ホロリくるスウィートなナンバーのカップリング。ディック・ロバートソン楽団の33年の一枚。
戦前、最も忙しかったダンス・バンド・シンガーで才能あるソングライターだったディック・ロバートソン。このマッドハッターズとはディック・ロバートソンが組んだグループの変名。恐慌時代はいいメロディに事欠かないですが、これもその時代のいい一枚。両面ともにホロリくるスウィートなナンバーのカップリング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hans Kann, Rosario Marciano - BORODIN, CUI, RIMSKY-KORSAKOV, LIADOV : RUSSIAN PIANO MUSIC

  • クラシックLP
 Hans Kann, Rosario Marciano- ハンス・カン、ロザリオ・マルシアーノ - "BORODIN, CUI, RIMSKY-KORSAKOV, LIADOV : RUSSIAN PIANO MUSIC"
USA / LP / Stereo / MHS 1532 / Rec 1972 / Pub 1972
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、上部中央に縁裂け、レーベルひげわずか、盤ほぼ美品、擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 
■ロシアのピアノ音楽と題された、かなり風変わりな一枚。
オペラ『イーゴリ公』が良く知られる、19世紀後半のロシアを代表する作曲家の一人、ボロディン(1833-1887)の、そしてボロディンらロシア五人組の面々+αのピアノ曲集を収録したMHS盤。これが一筋縄ではいかない内容。まずA面には、6曲からなる『小組曲』(1885年完成)を収録。第一曲目のみ重苦しいムードではじまるものの、そこからは幸福感に満ちた、ほっとするような美しいメロディが続きます。さてここからがほんとに面白い。ボロディン、露五人組のキュイ(1835-1918)とリムスキー=コルサコフ(1844-1908)、そしてリムスキー=コルサコフの弟子だったリャードフ(1855-1914)による合作『変化のない主題によるパラフレーズ』。あの有名な「Chopsticks」を沢山の変奏で聞かせるという作。一曲フランツ・リストが寄稿した曲があり。まず長い連続した24の変奏があり、その後一曲ずつ16曲収録。実際には違うのでしょうが、両手それぞれ指一本で弾ける(チョップスティック)単純な短いメロディが羽ばたいていく様子はかなり感動的。音楽の宇宙を感じます。日本でも教鞭をとったオーストラリアのハンス・カンとベネズエラのロザリオ・マルシアーノによる演奏。※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.