(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 37)

John Fahey - VOL.2 : DEATH CHANTS, BREAKDOWNS AND MILITARY WALTZES

  • ギターLP
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "VOL.2 : DEATH CHANTS, BREAKDOWNS AND MILITARY WALTZES"
USA / LP / Stereo / Takoma 4m202 / Rec 1960s / Pub 2010s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■セカンド・アルバム。
米4Men With Beardsからの質の高いリイシュー。それまでの総まとめという趣もある輝きに満ちたファースト・アルバムから一転、奥深さ満点のドロっとしたセカンド・アルバム。新しい(昔の)音楽との出会いを探っている感もあり、全体的なおさまりの良さは欠くものの、後のギター・シンフォニー的スタイルが出てくる「America」など一曲一曲の存在感大。【曲】「Sunflower River Blues(試聴)」「When The Springtime Comes Again」「Stomping Tonight On The Pennsylvania/Alabama Border」「Some Summer Day」「On The Beach At Waikiki」「Spanish Dance」「John Henry Variations」「The Downfall Of The Adelphi Rolling Grist Mill」「Take A Look At That Baby」「Dance Of The Inhabitants Of The Palace Of King Phillip XIV Of Spain」「America(試聴)」「Episcopal Hymn」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey - VOL.3 : DANCE OF DEATH AND OTHER PLANTATION FAVORITES

  • ギターLP
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "VOL.3 : DANCE OF DEATH AND OTHER PLANTATION FAVORITES"
USA / LP / Mono / Takoma 4m203 / Rec 1964 / Pub 2010s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サード・アルバム。
米4Men With Beardsからの質の高いリイシュー。番号付きの6枚の最初の三枚は、フェイヒーの最も彼らしい曲が演奏されていて、本作も彼の超重要レパートリー「Wine And Roses」、スライド名曲「Revelation On The Banks...」など彼の自作を中心に、「Worried Blues」、「Poor Boy」など古い曲の独自カバーを織り交ぜた全11曲。ブックレットは58年から65年までの録音セッション詳細。【曲】「Wine And Roses(試聴)」「How Long」「On The Banks Of The Owchita」「Worried Blues」「What The Sun Said」「Revelation On The Banks Of The Pawtuxent(試聴)」「Poor Boy」「Variations On The Coocoo」「The Last Steam Engine Train」「Give Me Corn Bread When I'm Hungry」「Dance Of Death」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey - VOL.4 : THE GREAT SAN BERNARDINO BIRTHDAY PARTY AND OTHER EXCURSIONS

  • ギターLP
John Fahey- ジョン・フェイヒー - "VOL.4 : THE GREAT SAN BERNARDINO BIRTHDAY PARTY AND OTHER EXCURSIONS"
USA / LP / Mono / Takoma 4m204 / Rec 1962 to 1966 / Pub 2010s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■4枚目。
米4Men With Beardsからの質の高いリイシュー。66年のこの4枚目は、この時期の彼の作品の中でも最も内向的で薄暗い創造力に溢れた一枚。タイトル曲は、フィンガー・ピッキング、スライドと曲中で奏法を変え、エコーも面白く使い一気に聞かせる20分近いギター劇。スピリチュアルの「Will The Circle Be Umbroken」はオルガニストとの合奏で、オルガンがメロディを軽くなぞり、それにほぼ即興で鋭角的なブルース・ギターを戦わせるナンバー。キャンド・ヒートのアル・ウィルソンが参加している曲などもあり。ちなみに番号付きの最初の6枚は、ほとんどが過去に録音していたものとその時に新しく録音されたものが混在していて、本作も62年から66年の間の録音。オレンジ・ワックス。【曲】「The Great San Bernardino Birthday Party(試聴)」「Knott's Berry Farm Molly(試聴)」「Will The Circle Be Umbroken」「Guitar Excursions Into The Unknown」「900 Miles」「Sail Away Ladies」「Oh Come, Oh Come Emanuel」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey - VOL. 5 : THE TRANSFIGURATION OF BLIND JOE DEATH

  • ギターLP
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "VOL. 5 : THE TRANSFIGURATION OF BLIND JOE DEATH"
USA / LP / Stereo / Takoma 4m205 / Rec 1965 / Pub 2010s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■65年、リバーボートというレーベルから出たアルバム。
米4Men With Beardsからの質の高いリイシュー。タコマ・レコードで次々と名作をリリースしていた頃、リバーボートというレーベルから過去の音源も含めてリリースされた65年作。彼のアルバムの中でも最も素朴で優しさに溢れた、本当の珠玉の15曲。ひたすら無垢なセンスで生きている音楽家だということが分かります。30ページのブックレットもオリジナルに忠実。【曲】「Beautiful Linda Getchell(試聴)」「Orinda-Moraga」「I Am the Resurrection」「On the Sunny Side of the Ocean」「Tell Her to Come Back Home」「My Station Will Be Changed After Awhile(試聴)」「101 Is a Hard Road to Travel」「How Green Was My Valley」「Bicycle Built for Two」「The Death of the Clayton Peacock」「Brenda's Blues」「Old Southern Medley」「Come Back Baby」「Poor Boy」「Saint Patrick's Hymn」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fahey - VOL.6 : DAYS HAVE GONE BY

  • ギターLP
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "VOL.6 : DAYS HAVE GONE BY"
USA / LP / Mono / Takoma 4m206 / Rec mid-late60s / Pub late60s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■初期の節目といえる6枚目。
米4Men With Beardsからの質の高いリイシュー。番号の付いた6枚を締めくくる一枚。恐らく彼の曲の中で自分のブルース観が最も完成された形で提示されているオープニング・ナンバー「The Revolt Of The Dyke Brigade」、サウンド・コラージュを多用した「A Raga Called Pat」、淀んだギターの中フェイヒーの声も聞こえるタイトル曲などなど気が遠くなるような一枚。ペン画イラスト多数のブックレット。【曲】「The Revolt Of The Dyke Brigade(試聴)」「Impressions Of Susan」「Joe Kirby Blues」「Night Train to Valhalla」「The Portland Cement Factory At Monolith California」「A Raga Called Pat - Part One」「A Raga Called Pat - Part Two」「My Shepherd Will Supply My Needs(試聴)」「My Grandfather's Clock」「Days Have Gone By」「We Would Be Building」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hackberry Ramblers - LOUISIANA CAJUN MUSIC

  • ケイジャンLP
 Hackberry Ramblers- ハックベリー・ランブラーズ - "LOUISIANA CAJUN MUSIC"
USA / LP / Mono / Arhoolie F5003 / Rec 1963 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ケイジャン・バンド、ハックベリー・ランブラーズの63年作。
33年にルイジアナのハックベリーという街でルデリン・ダーボーン、エドウィン・デュホンの二人(本作でも健在)を中心に結成され、時代時代でブルース、ウエスタン・スウィング、ロカビリーを吸収し長く活動を続けたケイジャン史上の名バンド、ハックベリー・ランブラーズ。これはアーフーリーのクリス・ストラフィッツが現地でテレコ録音した63年のオリジナル・フル・アルバム。【曲】「Black Bayou Rag」「Louisiana Waltz」「Je Veux Marier」「Fais Pas Ca」「Crowley Waltz」「Step It Fast」「Ville Platte Waltz」「Jai Passe」「French Harp Stomp」「Jolie Blonde」「Colinda」「Cajun Rag」「Te Petite, Te Meon」「Mermentau Stomp」「Cajun Twist」「Madame Sustin」「Turtle Tail」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Allen Brothers - THE CHATTANOOGA BOYS

  • ヒルビリー/ブルースLP
 Allen Brothers- アレン・ブラザーズ - "THE CHATTANOOGA BOYS"
USA / LP / Mono / Old Timey LP115 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1973
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅いすれわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ヒルビリー・ブルース・デュオ、アレン・ブラザーズの編集盤。
テネシー州チャタヌーガ近くの田舎町セワニー出身の兄弟オースティン(バンジョー)とリー(ギター&カズー)のアレン・ブラザーズ。子供の頃からブルースなど黒人音楽を聞き育ち演奏するようになった彼ら、持ち前のブルース・フィーリング(バンジョーもヒルビリー系の人たちとは違いブルース・マンドリン風)と演奏のパンチで、20年代後半から大恐慌時代も人気となりました。これはアーフーリーからの編集盤で、クリス・ストラフィッツ自らの選曲の14曲。【曲】「Ain't That Skippin' And Flyin'」「Roll Down The Line」「When You'll Leave, You'll Leave Me Sad」「Jake Walk Blues」「Price Of Cotton」「Free A Little Bird」「Rough Neck Blues」「Chattanooga Mama(試聴)」「I'll Be Here A Long, Long Time(試聴)」「Fruit Jar Blues」「Tipple Blues」「Prisoner's Dream」「New Deal Blues(試聴)」「I'll Be All Smiles Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// お盆休みのお知らせ

8/12(日)、13(月)はお盆休みとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fiddlin Arthur Smith And Dixieliners - VOLUME 1

  • ヒルビリーLP
 Fiddlin' Arthur Smith And Dixieliners- フィドリン・アーサー・スミス&ディキシーライナーズ - "VOLUME 1"
USA / LP / Mono / County 546 / Rec 1935 to 1938 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フィドリン・アーサー・スミスの初期音源集。
テネシーの山奥の農場で育ち子供の頃からフィドルを始めたアーサー・スミス。27年、グランド・オール・オプリにデビューし、その後ディキシーライナーズを結成。初録音は35年と遅く、その頃はデルモア・ブラザーズがバックを担当していました。これはその時代の音源集で、ほとんどがデルモア・ブラザーズの伴奏。デビュー曲「Lost Train Blues」を含む14曲収録。解説ブックレットは↓の第二巻目と共通。【曲】「Goin To Town(試聴)」「A Lonesome Day Today(試聴)」「Cheatham County Breakdown」「Florida Blues」「I'm Bound To Ride」「Fiddler's Blues」「Straw Breakdown」「K.C. Stomp」「Take Me Back To Tennessee」「Dixon County Blues #2」「Adieu False Heart」「Bonaparte's Retreat」「I've Had A Big Time Today」「Lost Train Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fiddlin Arthur Smith And Dixieliners - VOLUME 2

  • ヒルビリーLP
 Fiddlin' Arthur Smith And Dixieliners- フィドリン・アーサー・スミス&ディキシーライナーズ - "VOLUME 2"
USA / LP / Mono / County 547 / Rec 1935 to 1940 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フィドリン・アーサー・スミスの初期音源集。
上の盤に続く第二集。やはりほとんどがデルモアのバッキング。"アーサー・スミスがアメリカ中で聞かれていた時代があった。この手の音楽では誰も彼にかなわなかった(ビル・モンロー)"。解説ブックレットは↑の第一巻目と共通。【曲】「Indian Creek」「Chitlin' Cookin' Time In Cheatham(試聴)」「Peacock Rag(試聴)」「There's More Pretty Girl Than One」「Sugar Tree Stomp」「Pig At Home In A Pen」「Fiddlers' Dream」「House Of David Blues」「Freight Train Moan County」「Red Apple Rag」「The Girl I Love Don't Pay Me No Mind Part 2」「Blackberry Blossom」「In The Pines」「Smith's Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Williams - THE HUCKLEBUCK

  • リズム&ブルースLP
 Paul Williams- ポール・ウィリアムス - "THE HUCKLEBUCK"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP500 / Rec 1948 to 1956 / Pub 1981
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バリトン&アルト奏者ポール・ウィリアムスの音源集。
後のロックンロールへと流れていくホンカーの初のナンバーとも言われる"Hucklebuck"をヒットさせたポール・ウィリアムス。これはその"Hucklebuck"始め、熱狂のアップから踊れるミッド、歌入りのヘヴィー&スロー・ブルースまで強力なナンバーを16曲収録した一枚。後にR&Rシーンで大活躍したテナーマン、ノーブル・ワッツもこの時代はここで修行、収録の半分ほど参加しています。【曲】「Young Man Blues」「Miami Drag」「Easy Walking」「Hard Working Woman」「The Thin Man(試聴)」「Shame Shame Shame」「Shuck-Foot」「The Woman I Love Is Dying」「Give It Up」「Pass The Buck」「South Shore Drive」「Big Two Four」「Huckle-Boogie」「Alcohol」「It's A Sin The Way You've Treated Me」「The Hucklebuck(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Vinson - MR CLEANHEAD STEPS OUT

  • ジャズ/リズム&ブルースLP
 Eddie Vinson- エディ・ヴィンソン - "MR CLEANHEAD STEPS OUT"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP507 / Rec 1945 to 1951 / Pub 1985
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■サックス奏者&シンガー、エディ"クリーンヘッド"ヴィンソンの音源集。
ジャズとジャンプの橋渡しをしたテナー・サックス奏者&シンガー、エディ"クリーンヘッド"ヴィンソン。45年から51年までの16曲を収録。7割ほどヴィンソンの歌入り。【曲】「Mr. Cleanhead Steps Out(試聴)」「When My Baby Left Me」「Juice Head Baby」「Kidney Stew Blues」「I've Been So Good」「It's A Groovy Affair」「Old Maid Boogie」「Shavetail」「Gonna Send You Back Where I Got You From」「Luxury Tax Blues」「Wrong Girl Blues」「Friday Fish Fry」「I Took The Front Door In」「Home Boy(試聴)」「Eddie's Bounce」「Time After Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.