(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 365)

Arnoldo Pintos And His Chayeros - ARGENTINA

  • 民俗音楽/アルゼンチン45rpm EP
 Arnoldo Pintos And His Chayeros- アルノルド・ピントス&ヒズ・チャイエロス - "ARGENTINA"
Holland / 45rpm EP / Mono / Philips 427 705E / Rec 1960s / Pub 1960s
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、裏ジャケットにシール、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■オランダ・フィリップスのEP民俗音楽シリーズから、アルゼンチン編。
オランダ・フィリップスが60年代に始めた、EPで世界の民俗音楽を蒐集するシリーズ、"SONG AND SOUND - THE WORLD AROUND"から、アルゼンチン編。フォルクローレの作曲家であり数種の楽器を操る名ミュージシャンでもあるアルノルド・ピントス率いるグループの演奏。アルゼンチンのフォルクローレに特徴的な打楽器ボンボの生む強靭なリズム、感傷的でいてひらめきに溢れるメロディのインスト(コーラス付き)を4曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Claire Austin - SINGS THE BLUES

  • ブルース/ジャズ10LP
Claire Austin- クレア・オースティン - "SINGS THE BLUES"
USA / 10LP / Mono / Good Time Jazz GTJL24 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5 
■西海岸の白人女性ブルース・シンガー、クレア・オースティンの54年のアルバム。バックはキッド・オリーのカルテット。
西海岸で活躍した白人女性ブルース・シンガー、クレア・オースティンが、コンテンポラリーの前身レーベル、グッドタイム・ジャズからリリースした54年の10インチLP。バックは、なんとキッド・オリー(TB)が単管で吹くカルテット。オリーと言えばキング・オリバーやサッチモ、ジョニー・ドッズを雇っていたほんとのニューオーリンズ・ジャズのパイオニア。ほとんど(全て?)20年代のブルースで統一された全8曲。【曲】「The World's Jazz Crazy」「Down Hearted Blues(試聴)」「See See Rider(試聴)」「Good Time Flat Blues」「Careless Love」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「Mecca Flat Blues(試聴)」「'Four Day Creep」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carmel Quinn - ARTHUR GODFREY PRESENTS CARMEL QUINN

  • 女性ボーカル45rpm EP
 Carmel Quinn- カーメル・クイン - "ARTHUR GODFREY PRESENTS CARMEL QUINN"
USA / 45rpm EP / Mono / Columbia B491 / Rec 1955 / Pub 1955
見開きジャケット表裏内側ともに擦れ少々、上下部に縁裂け、レーベル二枚ともきれい、盤二枚とも極浅い擦れ、小チリ音
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5
■アイルランド系の女性シンガー、カーメル・クインによるアイリッシュ・ソング集。4曲入りEP二枚組。
アイルランド生まれで54年にアメリカに渡り、翌55年、アーサー・ゴドフリーのタレント・スカウト番組に出演し優勝、そしてアメリカのアイリッシュ系女性シンガー/エンターテイナーの代表的存在となったカーメル・クイン。これは55年、恐らく彼女の1stと思われる4曲入りEP二枚組。バックの演奏、アレンジは、もとアレック・ワイルダー・オクテットのJimmy Carroll。キャロルの奥行きのあるシンプルなバッキングが、彼女の話しかけるような親密な歌を優しく浮き上がらせています。日本人の僕等でも懐かしく感じてしまうおだやかなアイリッシュ・メロディ集。【曲】「The Whistling Gypsy(試聴)」「The Green Glens Of Antrim」「Galway Bay」「With My Shillelagh Under My Arm(試聴)」「Cuttin' The Corn In Creeshla」「The Humour Is On Me Now」「The Ballymaquilty Band」「Spinning Whee(試聴)l」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tweedy Brothers - BIRDIE cw CRIPPLE CREEK

  • ヒルビリー78rpm
Tweedy Brothers- トゥイーディー・ブラザーズ - "BIRDIE cw CRIPPLE CREEK"
USA / 78rpm / Mono / Silvertone 4008 / Rec 1925 / Pub 1925
レーベル擦れ少々、盤擦れ少々、トレースノイズ多め
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3
■伝説的なヒルビリーの兄弟、トゥイーディー・ブラザーズ。
アパラチアの音楽の宝庫ウエスト・バージニア州で最も早くレコードを作ったヒルビリーのパイオニア的存在の2人組、ハリーとチャールズのトゥイーディー・ブラザーズ。これは25年の一枚で、凄まじいテクニックのフィドル、それに負けない卓抜したピアノのインストゥルメンタル二曲。特に裏面、後のブルーグラス・クラシック「Cripple Creek」がスゴイ。※本日はこれでアップ終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Michele Campanella, Laura De Fusco - FERRUCCIO BUSONI : MUSICHE PER DUE PIANOFORTI

  • クラシックLP
 Michele Campanella, Laura De Fusco- ミケーレ・カンパネッラ、ラウラ・デ・フスコ - "FERRUCCIO BUSONI : MUSICHE PER DUE PIANOFORTI"
Italy / LP / Stereo / Italia ITL70094 / Rec 1983 / Pub 1983
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ブゾーニのデュオ・ピアノ曲を4作収録した一枚。
現代音楽の扉を開いたイタリアの作曲家ブゾーニ(1866-1924)。バルトークやワイル、ヴァレーズらを教えまた世に出した人でもあり。これは、モーツァルトやバッハの曲を題材にして作られたデュオ・ピアノ作等を4作収録した伊イタリア・レーベルからの一枚。古い馴染みのメロディの中に隠れた未知の響きを削り出しています。演奏はミケーレ・カンパネッラとラウラ・デ・フスコという男女のイタリア人ピアニスト。英訳のライナーシート付き。【曲】「バッハのコラール"幸なるかな"による即興曲(試聴)」「自動オルガンのための幻想曲(モーツァルト)」「モーツァルトの"ピアノ協奏曲第19番"のフィナーレによる協奏的小二重奏曲(試聴)」「対位法的幻想曲(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hackberry Ramblers - EARLY RECORDINGS 1935-1948

  • ケイジャンLP
 Hackberry Ramblers- ハックベリー・ランブラーズ - "EARLY RECORDINGS 1935-1948"
USA / LP / Mono / Old Timey 127 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れ極わずか裏面
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 
■ケイジャン・ストリング・バンド、ハックベリー・ランブラーズの編集盤。
カナダに渡ってきたフランス人がさらに移り住んだルイジアナ。ここで生まれた彼ら(の子孫)の音楽、ケイジャン。これは、ルイジアナのハックベリーという街で結成されたケイジャン・バンド、ハックベリー・ランブラーズの、35年から48年のナンバーを収録した編集盤。アコーディオンの入らない編成で、ヒルビリー、カントリー・ブルースの味も混ざるグループ。ケイジャンのジャンルを代表する「Jole Blon」を始めて録音した(※このタイトルで、ということです)彼らのその「Jole Blon」も収録。【曲】「Jole Blonde(試聴)」「Mermentau Stomp」「J'ai Passe Devonde Ta Porte」「J'ai Pas Bien Fey」「Jai Pres Parley(試聴)」「Rice City Stomp」「On Top Of The World」「Jolie Fille」「Oh, Josephine, Ma Josephine」「Neath The Weeping Willow」「Dans Le Grande Bois(試聴)」「Faux Pas Tu Bray Cherie」「Fais Pas Ca」「One Step De L'Amour」「Hippitiyo(試聴)」「Tu Vas Pluerie」「Lake Chales Hop」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alec Wilder With The New York Woodwind Quintet - SKETCHES THE WORLDS MOST BEAUTIFUL GIRLS

  • クラシック/ジャズLP
 Alec Wilder With The New York Woodwind Quintet- アレック・ワイルダー・ウィズ・ザ・ニューヨーク・ウッドウィンド・クインテット - "SKETCHES THE WORLD'S MOST BEAUTIFUL GIRLS"
USA / LP / Mono / Golden Crest CR3026 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットにプロモ・スタンプ、プロモ・ホワイト・レーベル、ひげ無し、盤極浅い擦れのみ
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 
■アレック・ワイルダーがジャズ・スタンダードを木管五重奏にアレンジした一枚。
アレック・ワイルダーと関わりの深いゴールデン・クレストだからこその一枚で、ワイルダーのレコードの中でも最も素晴らしいもののひとつ。女性の名前が付いた、もしくは女性をテーマにしたジャズ・スタンダード16曲を、アレック・ワイルダーが木管五重奏のためにアレンジ、そしてニューヨーク木管五重奏団が演奏したアルバム。ワイルダーの書下ろし3曲あり。アップテンポのナンバーは試聴の3曲目ぐらいで、あとはすべて落ち着いたミッド~スロウの編曲。盤の材質も含めてオリジナル盤。【曲】「Liza」「Have You Met Miss Jones」「Ellen(試聴)」「Sweet Lorena」「Murray Hill 8-3437」「Honeysuckle Rose」「Peg O' My Heart」「Sweet Lorraine(試聴)」「Mimi」「Sleepytime Gal」「Girl On The Magazine Cover」「A Pretty Girl Is Like A Melody」「In My Harem(試聴)」「Jeannie With The Light Brown Hair」「Sweet Sue」「Mah Lindy Lou(試聴)」※本日はこれでアップ終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Williams With His Drifting Cowboys - MOANIN THE BLUES cw NOBODYS LONESOME FOR ME

  • カントリー78rpm
 Hank Williams With His Drifting Cowboys- ハンク・ウィリアムス・ウィズ・ヒズ・ドリフティング・カウボーイズ - "MOANIN' THE BLUES cw NOBODY'S LONESOME FOR ME"
USA / 78rpm / Mono / MGM 10832 / Rec 1950 / Pub 1950
レーベル擦れ少々、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4
■両面ともにナンバーワンとなった50年の一枚。
50年、両面ともにナンバーワン・ヒットとなった、両面ともに文句なしに最高な一枚。どっしりしたぶれないメロディ(両面ハンク作)、「Lovesick Blues」風の裏返り声を入れた歌のみなぎりっぷり、ドン・ヘルムズ(SteelG)らの芯だけ抜き出したようなソロもいい、こんなカッコいい演奏無いと思わせる鬼太なバッキング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Will Bradley With Ray McKinley - BOOGIE WOOGIE

  • ブギウギ/ジャズ10LP
 Will Bradley With Ray McKinley- ウィル・ブラッドレー・ウィズ・レイ・マッキンリー - "BOOGIE WOOGIE"
USA / 10LP / Mono / Epic LG1005 / Rec early1940s / Pub 1954
コーティング・ジャケット擦れ少々、下部縁裂け少々、裏ジャケットに極小書き込み、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■白人ブギウギの文字通り最高峰。
30~40年代のスウィング・ジャズ期、ブギウギを取り入れた白人バンドは結構いたものの、このウィル・ブラッドレー楽団(マッキンリーは看板シンガー)は、スウィングの線ではなくブギの真髄は8ビートだと解読、これを白人らしく発展させたほとんど唯一のグループ。バンド自体は40年代の世の情勢で3年しか続きませんでしたが、そのグループのピアニストだった白人ブギNo1ピアニスト、フレディ・スラックの演奏も加わった彼らのこの時代のブギは、はっきり言ってすべて最高の一言。後にはR&Rのルーツとして評価もされたものの、そんなことより彼ら自身の音がまず面白い。黄金期のマスターピースを8曲収録した54年の10インチLP。【曲】「Beat Me Daddy Eight To The Bar Part 1(試聴)」「Beat Me Daddy Eight To The Bar Part 2」「Down The Road A Piece」「Calery Stalks At Midnight」「Rhum Boogie(試聴)」「Scrub Me Mama With A Boogie Beat(試聴)」「Chicken Gumboogie」「Flyin' Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ad Libitum - AS YOU LIKE

  • ジャズ/コーラスLP
 Ad Libitum- アド・リビトゥム - "AS YOU LIKE"
Sweden / LP / Stereo / Proprius PROP7776 / Rec 1977 / Pub 1977
見開きジャケット擦れ少々、裏ジャケットにスタンプ跡と極小鉛筆書き込み、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 
■瑞々しい合唱と新感覚なジャズをミックスした一枚。
50年代から活躍するスウェーデンのトップ・ジャズ・ピアニスト、ベント・ハルベルク、やはりスウェーデンのジャズ・ベーシスト/チェロ奏者ゲオルグ・リーデルらが、アド・リビトゥム(アド・リブの元の言葉)という混成コーラス・グループと制作した、不思議な肌触りのハーモニー+ジャズ・アルバム。A面は讃美歌や民俗音楽をもとにした雰囲気の神秘的なナンバーが5曲。B面は「Sunny Side Of The Street」、「Ain't She Sweet」などアメリカのジャズを7曲演奏。スウェーデンのジャズの名門プロプリウスからの一枚。【曲】「Emigrant-visa(試聴)」「Hurra, Har Komma De Gossar」「Jag Vill Val Hos Dig Gasta」「Legend Och Kringeldans」「Locklat」「On The Sunny Side Of The Street」「Woodchopper's Ball」「Lil' Darling(試聴)」「April In Paris」「Ain't She Sweet(試聴)」「Lullaby Of Broadway」「It Don't Mean A Thing」


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日朝店頭に出したもの AS IS NEW IN (2/12)

 Arthur Fields
"AIN'T THAT A GRAND AND GLORIOUS FEELING cw SOME DAY"

USA / 78rpm / Radiex /
Jacket n/a / Disc 2   

ボストンのこの系列のレーベル。名シンガー、アーサー・フィールズにアンディ・サネラらがバックを付けた一枚。盤擦れ小スクラッチ散見。明茶色の盤。
Guy Mitchell
"WE WON'T LIVE IN A CASTLE cw WIMMIN"

USA / 78rpm / Columbia / 1952
Jacket n/a / Disc 3.5    

50年代の名ポップ・シンガー、ガイ・ミッチェル。いい声を聞かせる52年の一枚。
Lu Watters Yerba Buena Jazz Band
"ORY'S CREOLE TROMBONE cw SUNSET CAFE STOMP"

USA / 78rpm / West Coast / 1946
Jacket n/a / Disc 3.5      

西のニューオーリンズ・ジャズ・リバイバルの中心的存在の名グループ。ボブ・スコービー、ターク・マーフィー等在籍。レーベル汚れ少々、盤きれい。
Sullivan's Shamrock Band
"TENPENNY BIT, MAID ON THE GREEN cw TOP O' CORK ROAD, GALLANT TIPPERARY BOYS"

USA / 78rpm / Columbia / late1920s
Jacket n/a / Disc 2.5     

Rare。戦前アメリカの名アイリッシュ・バンド、ダン・サリバンズ・シャムロック・バンド。両面ともに2曲のジグのメドレー。盤擦れあり、十分鑑賞OK。
Tiny Parham And His Musicians
"LUCKY 3-6-9 cw JUNGLE CRAWL"

USA / 78rpm / Victor / 1929
Jacket n/a / Disc 2      

Very Rare。パラマウントのスカウトもやっていた、戦前黒人ジャズ・ファン憧れのグループ、タイニー・パーハムによるホットな一枚。スクラッチ多し。ビクター・レイスから。
White Way Dance Orchestra
"LET A SMILE YOUR UMBRELLA cw DON'T YOU REMEMBER"

USA / 78rpm / Grey Gull / late1920s
Jacket n/a / Disc 3.5~4    

ボストンのこの系列のダンス・バンド。やはりアンディ・サネラらによるグループ。盤きれいですがクラックあり、わずか音にでます。修復済み。

"AS IS" を全て見る


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 500円SP盤、30枚ほど出しました

1枚500円、5枚2000円のSP盤、30枚ほど出しました。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.