(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 36)

Eskimos In Canada, Alaska - SONGS OF THE ESKIMOS

  • 民俗音楽/エスキモーLP
Eskimos In Canada, Alaska- カナダとアラスカのエスキモー - "SONGS OF THE ESKIMOS"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5019 / Rec 1967, 68 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、帯・インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カナダとアラスカのエスキモーの歌を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、カナダとアラスカのエスキモーの音楽を収録した一枚。A面は北極海にもつながるカナダ・バフィン島の、カリブーを狩るエスキモーの歌と音楽。いくつかのわらべ歌、女性が二人向かい合って交互に声を出しメロディを作る大人の遊び歌カタックジャックトゥク、老婆が歌う日本のヨナ抜きのようなメロディの歌、その他アコーディオン演奏等々。B面はベーリング海峡にも近いノームという町と、さらに極北の町コツェビューの、鯨をとり暮らすエスキモーの音楽を収録。打楽器を打ち鳴らし男たちが詩の無い歌を歌うノームのエスキモー、老夫婦の子守唄、魚とりの歌や、先生がギター伴奏する小学生たちの歌などなど、全38曲収録。帯、解説付き。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Willie Johnson - PRAISE GOD IM SATISFIED

  • ブルースLP
Blind Willie Johnson- ブラインド・ウィリー・ジョンソン - "PRAISE GOD I'M SATISFIED"
USA / LP / Mono / Yazoo 1058 / Rec 1927 to 1930 / Pub ?
ジャケット擦れ極わずか、盤極浅い擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■決定盤と言えるヤズー盤。
唯一無二の存在感で宗教歌を歌うテキサスのカントリー・ブルース・マン、ブラインド・ウィリー・ジョンソン。有名なうめき声とスライド・ギターだけの「Dark Was The Night...」、ジョン・フェイヒーが初めて聞いたときに泣いてしまったというタイトル曲など決定的な14曲を収録したヤズー編集盤。【曲】「Jesus Make Up My Dying Bed」「Dark Was The Night-Cold Was The Ground」「Praise God I'm Satisfied(試聴)」「Bye And Bye I'm Going To-See The King」「You're Gonna Need Somebody On Your Bond」「When The War Was On」「God Moves On The Water(試聴)」「I Know His Blood Can Make Me Whole」「God Don't Never Change」「The Rain Don't Fall On Me」「Nobody's Fault But Mine(試聴)」「Keep Your Lamp Trimmed And Burning」「Jesus Is Coming Soon」「Mother's Children Have A Hard Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Spike Jones And City Slickers - VOLUME 3 : WHO KILLED CHLOE?

  • ジャズLP
 Spike Jones And City Slickers- スパイク・ジョーンズ&シティ・スリッカーズ - "VOLUME 3 : WHO KILLED CHLOE?"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2054 / Rec early1940s / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し、オリジナルスリーブきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■英ハーレクインから、スパイク・ジョーンズの音源集第三集。
卓抜した腕前だけでなく既にジャズの枠に収まらない演奏をセッションマン時代からしてきた(ホーギー「香港ブルース」のあのドラムはジョーンズ)スパイク・ジョーンズ。自分のバンドを結成してからはもう何も言うこと無し、メンバーも含めて人間技とは思えない演奏で、ホット・ジャズ、ジャイヴ、スウィングをごちゃ混ぜにし笑いの魔法をかけた数々のレコードでヒットを連発。これはショウ仕立てのナンバーが多いLP時代とは違う、ジョーンズ楽団のたぐいまれな演奏がニ三分にピシッとまとまったSP時代の音源をまとめた一枚。ジョーンズらしくない極上スウィングも収録。【曲】「The Blacksmith Song」「Moo Woo Woo」「Don't Give The Chair To Buster」「Big Bad Bill」「That's What Makes The World Go 'Round」「Hey, Mabel !(試聴)」「And The Great Big Saw Came Nearer And Nearer」「Now Laugh」「Chloe」「Trailer Annie」「Mary Lou」「Barstool Cowboy From Old Barstow」「Row, Row, Row」「Toot Toot Tootsie, Goodbye」「Siam(試聴)」「No, No, Nora」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Ashley - YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME

  • カントリー45rpm
Leon Ashley- レオン・アシュレイ - "YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME"
USA / 45rpm / Mono / Goldband 1124 / Rec 1962 / Pub 1962
Bのレーベルにひっかききず、盤きれい、試聴のようなサー音あり
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3  1680 yen
■カントリー・シンガー、レオン・アシュレイの初期シングル。
後に「ローラ」のヒットを放ったシンガー、レオン・アシュレイが、それよりもだいぶ前にルイジアナのゴールドバンドから出していた一枚。A面はハンク・ウィリアムスの名曲をもろにルイジアナ風味にカバー、原曲が思い浮かばないぐらい自分のものにしていてもうスターの貫禄十分。裏面はホワイト・ゴスペルっぽいふんわりしたナンバーでこちらもいい。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Musicians - JACQUES DE MENASCE

  • クラシックLP
 American Musicians- アメリカのミュージシャン - "JACQUES DE MENASCE"
USA / LP / Mono / CRI 154 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■オーストリアの作曲家ジャック・ド・メナシェの室内楽集。
オーストリアの作曲家ジャック・ド・メナシェ(1905-1960)の室内楽を4作収録した米CRIからのアルバム。彼の単独の作品集はほとんどないそうです。ここで弾いている名女性ヴィオラ奏者リリアン・フックスのために作られた「Sonata For Viola And Piano」、明暗入り混じる響きがリズミックに繰り広げられる「Sonatina No.2 For Piano」、ヴィオラ・ソナタに似たムードの、洗練された「1st Sonata For Violin And Piano」、メナシェの知人の子供たち6人を題材にした、短い6曲からなる『Instantanes For Piano』の4作。アルチュール・オネゲルやジャン・フランセなど、フランス6人組やその後輩たちのレコードが好きな方に大推薦の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

D. Nzomo And Chorus - CHILDRENS SONGS FROM KENYA

  • ケニアの音楽LP
 D. Nzomo And Chorus- Dンゾモ&コーラス - "CHILDREN'S SONGS FROM KENYA"
USA / LP / Stereo / Folkways FC7852 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケットシュリンク入り、左上ドリルホール、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々、インサート色あせ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ケニアの子供たちの遊び歌を収録した一枚。
現地録音ではなく、ケニアのシンガーで、アメリカでいうとピート・シーガーのような役割を果たしたデヴィッド・ンゾモによる一枚。まるでンゾモが一人で多重録音したような親密なコーラスで、動物の歌、子守歌、猟の歌などケニアのわらべ歌を紹介する全13曲。全編試聴のような抑揚のない、しんとした歌が続く一枚。全曲冒頭に短い解説があります。原詞と英訳のインサート。【曲】「Neeiwe Ni Asa (I Was Told By My Father...)(試聴)」「Mwei Nuuya (The Moon Is Over There...)」「Lulu Kilya (Lulu, Lulu... Quiet...)」「Mwene Atete (The Chameleon Walks Cautiously...)」「Ninyie Mbiti (I Am Hyena...)」「Masau Ngunguli (Flamingos... As Many As You Are...)」「Katumbu (Me, Dove...)(試聴)」「Atangwa (Atangwa Are The People That Ate A Dog...)」「Mbemba Na Makwasi (Maize And Potatoes...)」「Kavuli Tutu (Dove, Hold My Baby For Me...)」「Nguli Ithi (Hey, You Working Over There...)」「Ndaa (Mr. Ndaa, Gird Yourself Tightly...)」「Kyungu Vuthu (A Hollow Well...)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Connie Francis - IM GONNA BE WARM THIS WINTER cw AL DI LA

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
 Connie Francis- コニー・フランシス - "I'M GONNA BE WARM THIS WINTER cw AL DI LA"
USA / 45rpm / Mono / MGM K13116 / Rec 1962 / Pub 1962
レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■シングル・オンリーのクリスマス風ヒット・シングル。可愛いしカッコイイしもう最高。
チャーミングでいて媚びない彼女のヴォーカルはいつの時代でも変わらないアメリカン・ポップの宝物。タイトで急速調のロッキン・コンボ、ちょびっとホロリなメロディ、ヤンキー・テナー・サックス・ソロもいい、シングルが似合うクリスマス風のロックンロール・ナンバー。裏は、イタリー系のコニーが良く唄ったイタリアン・スタンダード「Al Di La」。まるでシャンソン・シンガーのようにドラマチックに情熱的に唄っています。シングル・オンリー(後のベスト等には入ってるかもしれません)。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dale Hawkins - LA-DO-DADA cw CROSSTIES

  • ロックンロール/ロカビリー45rpm
 Dale Hawkins- デイル・ホーキンズ - "LA-DO-DADA cw CROSSTIES"
USA / 45rpm / Mono / Checker 900 / Rec 1958 / Pub 1958
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小ノイズ少々、気にならないプレスミス
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1980 yen
■デイル・ホーキンスの58年の一枚。
50年代「Suzie Q」でブレイクしたルイジアナ出身の無頼派ロックンローラー、デイル・ホーキンス。この頃のロッカーは例外なく型破りなヤツラばかりで、そんなキャラがレコードに出ていると言えるものばかり。しかし他の人に比べて伝説話をあまり聞かないデイル・ホーキンスは、純粋に音楽自体のスケールがとてつもなくデカイ。歌入りのA、インストのB、ぜひシングルで聞いてください。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Domino - WAIT AND SEE cw I STILL LOVE YOU

  • リズム&ブルース45rpm
 Fats Domino- ファッツ・ドミノ - "WAIT AND SEE cw I STILL LOVE YOU"
USA / 45rpm / Mono / Imperial X5467 / Rec 1957 / Pub 1957
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、サー音少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■けっこう珍しいタイプのカップリング。
ファッツ・ドミノと言えば、ルイジアナらしい、いやドミノの魅力ですね、あの滋味満点のミッドスローのR&Bですが、これはかなり珍しいタイプの、両面アップの一枚。まさにニューオーリンズの、8ビートとシャッフルの混合リズムで口数少な目に歌うAがヒット。跳ねるビートで楽しく歌う裏面もナイス。オリジナル盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lowell Fulson - LONESOME CHRISTMAS PART 1 cw PART 2

  • ブルース45rpm
 Lowell Fulson- ローウェル・フルソン - "LONESOME CHRISTMAS PART 1 cw PART 2"
USA / 45rpm / Mono / Hollywood 1022 / Rec early50s / Pub
レーベル擦れ少々、Bに書き込み、盤浅い擦れ多め、チリ音
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3~3.5  1980 yen
■ウエストコーストのブルースマン、ローウェル・フルソンのクリスマスR&Bクラシック。
40年代の"Three O'Clock Blues"、50年代の"Reconsider Baby"、60年代の"Tramp"などのヒットを放った、Tボーン・ウォーカー以降最も影響力があったウエストコーストのブルースマン、ローウェル・フルソン。彼の代表作の一つ、「Lonesome Christmas」。さびしいタイトルですがこれが大ヒット、R&B界のクリスマス・クラシックとなりました。ちょい擦れ多めですがいい音のオリジナル盤。※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Foot Hill Boys - BLUEGRASS IN THE CAROLINA MOUNTAINS

  • ブルーグラスLP
 Foot Hill Boys- フット・ヒル・ボーイズ - "BLUEGRASS IN THE CAROLINA MOUNTAINS"
USA / LP / Stereo / County 731 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オールドタイムの名手たちが集ったブルーグラス・バンド、フット・ヒル・ボーイズの唯一のアルバム。
オールドタイム、マウンテン・ミュージックの聖地ゲイラックス、マウント・エアリーで長年演奏していた名手たちが集ったグループ、フット・ヒル・ボーイズ。彼らの唯一のアルバム。しかしビリビリした弦の響きってなんでこういいんでしょうか....【曲】「No Letter In The Mail」「Days Of Grey And Black」「Sixteen Days In Georgia」「Don't Leave Me Alone(試聴)」「Bluegrass Banjo Blues」「I Love You Yet」「Foot Hill Hip」「Bluegrass Time」「It's Not The Wind(試聴)」「Ebenezer」「I'll Never Dream No More」「Cabin Of Love」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Ricos Creole Band, etc. - CUBANS IN PARIS 1930-1938

  • 民俗音楽/キューバLP
 Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Rico's Creole Band, etc.- オーケストラ・ティピーク・キューバン・アイメフ、リコズ・クレオール・バンド、etc. - "CUBANS IN PARIS 1930-1938"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2063 / Rec 1930s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30年代、パリで活躍したキューバのグループを収録した一枚。
1800年代前半の初期ロマン派の時代には既にパリでキューバ人クラシック作曲家が活躍していたというからこの時代にはもしかすると珍しいことではなかったのかもしれません。ソンやソン・ルンバのバンドを中心に、ピアノとギター、打楽器の珍しいトリオなど、カラフルな全16曲10グループ、ほのかに温かい豊かな空気が密封された一枚。全曲パリ録音。【曲】「Bruno Zayas」「Cuba En Paris」「Mi Tumbao」「Marta」「Quarto Palomas」「Melody's Bar」「Rumba Guajira」「Songoro Cosongo」「Invitacion A La Rumba」「Les Trois Coups」「Chivo Que Rompe Tambo」「Ven Guaricha」「Son De La Loma」「Trinitaria」「Rico Son」「Son Retozon」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.