(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 348)

Holy Modal Rounders - THE MORAY EELS EAT THE HOLY MODAL ROUNDERS

  • ロックLP
Holy Modal Rounders- ホリー・モーダル・ラウンダーズ - "THE MORAY EELS EAT THE HOLY MODAL ROUNDERS"
USA / LP / Stereo / Elektra EKS74026 / Rec 1968 / Pub 1968
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤美品、擦れ極わずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ぶっ飛び度満点、音楽的にも充実した68年のアルバム。
ハリー・スミスの『Anthology Of American Folk Music』の奇妙な戦前フォーク・ソングの世界が、ニューヨークのビート族と交わり生まれたホリー・モーダル・ラウンダーズ。プレスティッジ、ESPディスクと問題作を出した後にリリースされた、ぶっ飛び度満点、音楽的にも充実した68年のアルバム。ステレオ・オリジナル盤。【曲】「Bird Song(試聴)」「One Will Do For Now(試聴)」「Take-Off Artist Song」「Werewolf」「Interlude」「Dame Fortune」「Mobile Line」「The Duji Song」「My Mind Capsized」「The STP Song(試聴)」「Interlude 2」「Half A Mind(試聴)」「The Pledge」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Six Swingers - 1934-1935

  • ジャズLP
 Six Swingers- シックス・スウィンガーズ - "1934-1935"
U.K. / LP / Mono / World SH248 / Rec 1934, 1935 / Pub 1977
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤美品、擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■戦前イギリス屈指のジャズ・バンド、シックス・スウィンガーズ。34~35年のものを集めた編集盤。
ラッパ録音時代、既に一級のクラシック・ピアニストとなっていたジョージ・スコット・ウッド。その後ジャズの世界へ飛び込みここでも一級のレコードをリリース、"UKスウィングのパイオニア"と言われた人。これは彼が34年に結成した英戦前ジャズ屈指の名グループ、シックス・スウィンガーズの34~35年のものを18曲集めた編集盤。選曲・監修は英のNo1ジャズキチ、クリス・エリス、ライナーは"ジャズ・レコーズ"のブライアン・ラストという世界最強の布陣の制作の一枚。【曲】「Your Mother's Son-In-Law」「I'm Walkin' The Chalk-Line」「Hotcha Razz-Ma-Tazz」「When's It Coming Round To Me?」「Hot Pie No. 1 (Part 1)」「Hot Pie No. 1 (Part 2)」「Hot Pie No. 2 (Part 1)」「Hot Pie No. 2 (Part 2)(試聴)」「Swing, Brothers, Swing」「Streamlin Strut」「I'm A Hundred Percent For You」「Dixie After Dark(試聴)」「Muddy Water (A Mississippi Moan)」「Piccolo Pete」「The House Where I Was Born」「What's The Reason? (I'm Not Pleasing You)」「Rhythm Is Our Business」「Stardust(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Six Swingers - 1935-1936

  • ジャズLP
 Six Swingers- シックス・スウィンガーズ - "1935-1936"
U.K. / LP / Mono / World SH249 / Rec 1935, 1936 / Pub 1977
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、端々小折れ目、レーベルひげわずか、盤美品、擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680yen
■戦前イギリス屈指のジャズ・バンド、シックス・スウィンガーズ。35~36年のものを集めた編集盤。
ラッパ録音時代、既に一級のクラシック・ピアニストとなっていたジョージ・スコット・ウッド。その後ジャズの世界へ飛び込みここでも一級のレコードをリリース、"UKスウィングのパイオニア"と言われた人。これは彼が34年に結成した英戦前ジャズ屈指の名グループ、シックス・スウィンガーズの35~36年のものを18曲集めた編集盤。選曲・監修は英のNo1ジャズキチ、クリス・エリス、ライナーは"ジャズ・レコーズ"のブライアン・ラストという世界最強の布陣の制作の一枚。【曲】「Chicken Reel」「The Darktown Strutters' Ball」「Weather Man」「Swingin' The Lead」「Hot Pie, No. 3 (Part 1)」「Hot Pie, No. 3 (Part 2)(試聴)」「Black Coffee」「Lulu's Back In Town」「I'm Livin' In A Great Big Way」「Truckin' On Down」「You're An Eyeful Of Heaven」「I'd Love To Take Orders From You」「A Little Bit Independent」「Georgia Rockin' Chair(試聴)」「My Girl's A Rhythm Fan」「Rhythm In My Nursery Rhymes」「Handel In Harlem(試聴)」「My Sweetie Went Away」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Frank Crumit - BOHUNKUS cw KINGDOM COMING (AND THE YEAR OF JUBILO)

  • 男性ボーカル/パーソナリティ78rpm
Frank Crumit- フランク・クラミット - "BOHUNKUS cw KINGDOM COMING (AND THE YEAR OF JUBILO)"
USA / 78rpm / Mono / Victor 21108 / Rec 1927 / Pub 1927
レーベルきれい、盤浅い擦れ、きれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■フランク・クラミットの27年のユーモラスな一枚。
20年代を通して人気だった、初期ラジオ時代のヒーローでもあったシンガー、フランク・クラミット。エノケンが「洒落男」としてカバーした「Gay Caballero」なんかも彼がオリジナル。これは27年の一枚で、スコットランドの「Auld Lang Syne」(蛍の光)のしみじみしたメロディのせてユーモラスな歌を唄う「Bohunkus」(誰かわかりませんが演奏がいい!バンジョー最高)、南北戦争時代の歌を楽しく唄うB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jesse Fuller - MOVE ON DOWN THE LINE

  • ブルースLP
Jesse Fuller- ジェシ・フラー - "MOVE ON DOWN THE LINE"
U.K. / LP / Mono / Topic 12T134 / Rec 1954, 1965 / Pub 1965
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤ほぼ美品、擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■ワン・マン・バンド・ブルースマン、ジェシ・フラー。65年、イギリス制作のアルバム。
50年代、50歳を過ぎてから本格的に音楽をやり始めたというブルース・マン、ジェシ・フラー。12弦ギター、カズー、ハーモニカ、パーカッションなどを一人でやるワン・マン・バンド・スタイルで人気となり、代表作「San Francisco Bay Blues」は多くに人がカバー。これは65年のイギリスのトピック・レーベル制作の一枚。A面6曲は65年イギリス録音、B面5曲は54年アメリカ録音。その「San Francisco...」等のオリジナルと戦前ブルース、ジャグ・バンド・クラシック等を演奏。オリジナル盤。【曲】「Move On Down The Line(試聴)」「Stealing(試聴)」「Ninety-Nine Years And One Dark Day」「Animal Fair」「Sleeping In The Midnight Cold」「Stackolee」「Railroad Worksong」「Lining Up The Track」「Hanging 'Round A Skin Game」「Railroad Blues」「San Francisco Bay Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lester Flatt, Earl Scruggs And The Foggy Mountain Boys - ROLL IN MY SWEET BABYS ARMS cw ILL JUST PRETEND

  • ブルーグラス78rpm
 Lester Flatt, Earl Scruggs And The Foggy Mountain Boys- レスター・フラット、アール・スクラッグス&ザ・フォギー・マウンテン・ボーイズ - "ROLL IN MY SWEET BABY'S ARMS cw I'LL JUST PRETEND"
USA / 78rpm / Mono / Mercury 6372 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4
■フラット&スクラッグスの名盤。51年。
Rare。ブルーグラスにあまりにも大きな影響を与えたLフラット&Eスクラッグス。ビル・モンローのバンド、ブルーグラス・ボーイズの名前からきているブルーグラスですが、この二人はそのメンバーで、フラットがギター&マンドリン、スクラッグスがバンジョー。スクラッグスはブルーグラスのあのスピーディーな3フィンガー・バンジョーを広めた人でもあり。Bモンロー・バンドを辞めた二人が48年に結成したのがこのフォギー・マウンテン・ボーイズ。これはトラディショナル"Roll In My..."を鬼のアップテンポでプレイした最高のナンバーで、後々星の数ほどのカバーが生まれた彼らの大名演。落ち着いた裏面も彼らの名曲に挙げられる"I'll Just Pretend"。スゴイ音で鳴るビニール質のSP盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Fred And The Playboys - SHIRLEY cw MY LOVE FOR YOU

  • ロックンロール/オールディーズ45rpm
 John Fred And The Playboys- ジョン・フレッド&ザ・プレイボーイズ - "SHIRLEY cw MY LOVE FOR YOU"
USA / 45rpm / Mono / Montel SJM1002 / Rec 1959 / Pub 1959
レーベルきれい、盤擦れわずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■ニューオーリンズのロックンローラー、ジョン・フレッドの初ヒット"Shirley"。
後に「Judy In Disguise」というオールディーズ・ヒットを出すニューオーリンズのロックンローラー、ジョン・フレッド。これは彼の初ヒットとなった「Shirley」で、59年のセカンド・シングル。チャールズ・ハングリー・ウィリアムス(D)らコジモ・マタッサ・スタジオの面々でへヴィーなビートも最高なナンバー。裏面はバラードでこれもやっぱりニューオーリンズ風味満点のナンバー。ルイジアナのレーベル、モンテルから。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Bulgarian Musicians, Ethel Raim, Martin Koenig(Recording) - VILLAGE MUSIC OF BULGARIA : A HARVEST, A SHEPHERED, A BRIDE

  • 民俗音楽/ブルガリアLP
 V.A. Bulgarian Musicians, Ethel Raim, Martin Koenig(Recording)- ブルガリアのミュージシャン、エセル・レイム&マーティン・ケーニッヒ(録音) - "VILLAGE MUSIC OF BULGARIA : A HARVEST, A SHEPHERED, A BRIDE"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H72034 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット美品、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ブルガリアの民俗音楽を収録したノンサッチからの一枚。
エセル・レイムとマーティン・ケーニッヒという研究家がブルガリアとユーゴに赴き録音、ノンサッチ・レーベルの民俗音楽シリーズ"エクスプローラー"からリリースされた一枚。これはブルガリア編。ブルガリアといえばやはりあのコーラスですが、80年代以降ヒーリング・ミュージック等に取り込まれたものとは当然ながら全く違う、本当に脳の髄までヴァイブレーションを感じるものが収録されています。そのコーラス曲を中心に、アイルランドのイリアン・パイプのようなカバ・ガイディという楽器のインスト(+歌ものもあり)、ガドゥルカという擦弦楽器と女性のソロ・ヴォーカル曲などを収録。【曲】「Vetar Vee」「Triti Puti」「Ta Shto Mi E Miloj, Mamo(試聴)」「Krivo Horo」「Potajno Rada Godiya」「Zhalna Goro, Zhal Mi E Za Tebe(試聴)」「Izlel Je Delyo Hajdutin」「Dimitro, Sino Dimitro」「Molih Ta, Majcho I Molih」「Lichkoljo Glaven Lichkoljo(試聴)」「Lisna, Goro Spushi Sa」「Svornato - Pajdushko」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Casey With The K-C-Ettes - SURFIN HOOTENANNY cw EASY PICKIN

  • サーフ/ガール・グループ45rpm
 Al Casey With The K-C-Ettes- アル・ケイシー・ウィズ・KCエッツ - "SURFIN' HOOTENANNY cw EASY PICKIN'"
USA / 45rpm / Mono / Stacey 962 / Rec 1963 / Pub 1963
レーベル擦れ少々、裏面に鉛筆書き込み、貼物、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 
■サーフ・ギタリスト、アル・ケイシーのガール・サーフ・ガレージ。
デュアン・エディの兄貴分で実はトゥワンギー・ギターを影で発明したともいわれるアル・ケイシーのガレージ・パンク風なガール・サーフ盤。ラモーンズ風イントロからKCエッツというガールズ・グループが歌うナンバーで・6ツイン・リバーヴ全開で突っ走り、ギター・ソロはディック・デイルの「ミザルー」から入りデュアン・エディの「Movin' Groovin'」に突っ込むといった有様。Bはオルガン入りダンサブルなロッキン・インスト。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Rodgers - BLUE YODEL NO.3 cw NEVER NO MO BLUES

  • ヒルビリー78rpm
 Jimmie Rodgers- ジミー・ロジャース - "BLUE YODEL NO.3 cw NEVER NO MO' BLUES"
USA / 78rpm / Mono / Victor 21531 / Rec 1928 / Pub 1928
レーベル擦れ、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3
■ジミー・ロジャースの28年の一枚。
27年のブリストル・セッションのオーディションにバンドで合格、しかしその夜にバンドは仲たがいし解散、翌日一人で本番を迎え、その日から数年の短い生涯の間に残したレコードはアメリカ音楽の大きな宝となった"カントリーの父"ことジミー・ロジャース。アパラチアのマウンテン・ミュージックと生活の中で触れ合った黒人のブルースが一つになった彼のスタイルを代表する"ブルー・ヨーデル"の三番目。裏面もAと同じくヨーデルを入れたヒルビリー・ブルース。28年の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Delmore Brothers - DONT YOU SEE THAT TRAIN cw THE LOVERS WARNING

  • ヒルビリー78rpm
 Delmore Brothers- デルモア・ブラザーズ - "DON'T YOU SEE THAT TRAIN cw THE LOVERS WARNING"
USA / 78rpm / Mono / Bluebird B6522 / Rec 1936 / Pub 1936
レーベル擦れ少々、盤表層スクラッチ少し、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■デルモア・ブラザーズの36年の一枚。
声を張らない柔らかいハーモニー、卓越したギター・デュエット、ブルース・フィーリングが本当にワン&オンリーな2人組、デルモア・ブラザーズ。デルモアと言えば「Blues Stay Away From Me」等の40年代以降のキング・レーベル時代が有名ですが、これは初期36年、ブルーバードからの一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - ON THE ROCK WHERE MOSES STOOD cw DARLING NELLIE ACROSS THE SEA

  • カントリー/ヒルビリー78rpm
 Carter Family- カーター・ファミリー - "ON THE ROCK WHERE MOSES STOOD cw DARLING NELLIE ACROSS THE SEA"
USA / 78rpm / Mono / Montgomery Ward M4739 / Rec 1930 / Pub 1936
レーベルきれい、盤ほぼ美品、Bの冒頭にプツ音でる極小スクラッチ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■カーター・ファミリーの30年作のリイシュー。
27年にレコード・デビューして以来、演奏スタイルも含めその後のカントリーに大きな影響を与えた、APカーターと妻のサラ・カーター、そして義理の妹のメイベル・カーターの三人組、カーター・ファミリー。これはビクターと関係が深かった(ビクター内かもしれません)30年代中期のレーベル、モンゴメリー・ワードから、30年録音のものを36年にリイシューした一枚。擦れわずかの美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.