(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 346)

V.A. Yamauchi Shotoku, Maekawa Chosho, Kouchi Kamechiyo, etc. - RYUKYU MINYOU SHU

  • 沖縄/琉球民謡10LP
 V.A. Yamauchi Shotoku, Maekawa Chosho, Kouchi Kamechiyo, etc.- 山内昌徳、前川朝昭、幸地亀千代、etc. - "RYUKYU MINYOU SHU"
Japan / 10LP / Mono / Marutaka TL107 / Rec early60s? / Pub early60s?
コーティングの折り返しペラジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3 / Sound 3~3.5 
■山内昌徳、前川朝昭、幸地亀千代らを収録した10インチLP『琉球民謡集』。
マルタカ/ビクターが、シリーズで、同ジャケットでリリースした10インチLP『琉球民謡集』の一枚。これはTL107番で、10枚ほど出ているのでしょうか?わかりませんがこれまで入荷したものはどれも内容最高。これもです。百年に一度の美声と言われた山内昌徳の歌を中心に、山内と外間愛子のデュオのナンバー、それに知名定安、前川朝昭が唄うナンバーを一曲ずつ、最後には幸地亀千代、幸地ナヘのワン&オンリーの名コンビを二曲。演奏は船越キヨ、糸数カメら名手中の名手たち。【曲】「西武門節」「伊佐ヘイヨー節(試聴)」「イツュビ節」「ヨー里前節」「宮古根小」「海ぬチンポーラ小(試聴)」「赤山節」「嘆きの梅」「新下千鳥節」「本散山節(試聴)」「仲間節」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日朝店頭に出したもの AS IS NEW IN (8/7)

 Bobby Sherwood And His Orch.
"CLASSICS IN JAZZ"

USA / LP / Capitol / mid50s
Jacket 2~2.5 / Disc 3.5     

ボイド・レイバーンとレイモンド・スコットをミックスしたような「Sherwood's Forest」等を収録した彼の文句無しの代表作。ジャケット擦れ、上部6割下部8割縁裂け、盤良好。
 Cab Calloway And His Orch.
"F.D.R. JONES cw ANGELS WITH DIRTY FACES"

USA / 78rpm / Vocalion / 1938
Jacket n/a / Disc 2.5      

キャブ・キャロウェイの38年作。キャブの歌入りのナイス・スウィングA、女性シンガー、ジューン・リッチモンドがやわらかく唄うB。盤みため細かなスクラッチあり、全く問題なく聞けます。
De John Sisters
"UN INVITED LOVE cw C'EST LA VIE"

USA / 45rpm / Epic / mid50s
Jacket n/a / Disc 3.5       800 yen

50年代に活躍した姉妹のガール・グループ、デジョン・シスターズ。レイ・エリス楽団の極上ムード・スウィングをバックにしたポップ・ナンバー。とてもいい一枚。
Diahann Carroll cw Lou Monte
"PROMO ONLY 4 SONGS EP"

USA / 45rpm EP / RCA Victor / mid50s
Jacket n/a / Disc 3.5       980 yen

Aは女性シンガー、ダイアハン・キャロルの涼しいラテン「This Is What I Call Love」とアコギがいかすブルース「Don't Cry Baby」、裏はルー・モンテの美声イタロ・ポップ「Some Cloud Above」「Roman Guitar」。
Faron Young
"THE SHRINE OF ST. CECILIA cw HE WAS THERE"

USA / 45rpm / Capitol / 1957
Jacket n/a / Disc 4      

ルイジアナ生まれで、50年代初頭から録音を始めたカントリー・シンガー、ファロン・ヤング。57年のヒット・シングルで、両面ともにいい声でじっくり歌われるバラード。
James O'Gwynn
"WHAT DO YOU WANT FROM ME cw DOES HE MEAN THAT MUCH TO YOU"

USA / 45rpm / Mercury / 1962
Jacket n/a / Disc 4       800 yen

62年の「My Name Is Mud」で知られるカントリー・シンガー、ジェームス・オグウィン。沁みるメロディに味のある歌がいい62年のシングル。
Les Baxter
"WAKE THE TOWN AND TELL THE PEOPLE cw I'LL NEVER STOP LOVING YOU"

USA / 45rpm / Capitol / 1955
Jacket n/a / Disc 3~3.5       800 yen

両面ともにコーラス・グループ、ノータブルズの上質なハーモニーをフィーチュアした、レス・バクスターの55年作。
Maud Powell
"SARASATE : ZIGEUNERWEISEN"

USA / 78rpm / Victrola / 1916
Jacket n/a / Disc 3.5     

19~20世紀初頭に活躍した米人女性バイオリニスト、モード・パウェル。サラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」をピアノ伴奏で演奏。1916年の片面盤。
"Ray Bush With Avon Cities Skiffle"
U.K. / 45rpm EP / Tempo / 1957
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5    

イギリスの名スキッフル・グループ、エイボン・シティーズ・スキッフルの4曲入りEP。彼らの代表作「Green Corn」「Fisherman's Blues」「Hey Hey Daddy Blues」「The Little Light O' Mine」の4曲。
Skeets McDonald
"NUMBER ONE IN YOUR HEART cw I CAN'T STAND IT ANY LONGER"

USA / 45rpm / Capitol / 1955
Jacket n/a / Disc 4      

デトロイト・フォーチュンからデビュー、その後ロスに移りヒットを生んだホンキー・トンク・カントリー・シンガー、スキーツ・マクドナルド。味のある歌、シンプルな演奏、素晴らしい音の55年作。

"AS IS" を全て見る

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton - MAMIES BLUES cw ORIGINAL RAGS

  • ブルース/ピアノ78rpm
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "MAMIE'S BLUES cw ORIGINAL RAGS"
USA / 78rpm / Mono / General 4001 / Rec 1939 / Pub 1939
レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■39年、ジェリー・ロール・モートンの例えようもないピアノ弾き語り。
ジャズが生まれた時から演奏してきたジェリー・ロール・モートンだからこそ歌える、例えようも無いわびしいブルース弾き語り。38年には有名な国会図書館向けの録音を敢行、その後39、40年とこのジェネラルというレーベルに録音、41年に亡くなってしまうモートンの39年の録音。間違いなく生まれて初めて聞いたブルースだ、というモートンのイントロダクションから、"2時19分に男はいなくなった。2時17分、昔のことを思い出していた"と続くこの歌は、メイミー・デスデュームズという、世紀の変わり目にニューオーリンズで演奏していた女性ピアニストの曲なのだそう。弾くというより触るに近い静かなピアノ、なのにはっきり聞こえるモートンらしいシンコペーションで回想の歌を回想するナンバー。「戦後のブルースは不平不満を叫ぶものが多いが、それ以前は独白するものが多い」と言ったのはバックワーズ・サム・ファークですが、まさにそんな一曲。ピアノ弾き語りに特にスペシャルなものが多いモートンですが、これは群を抜いていると思います。裏はスコット・ジョプリンのラグタイム・ピアノ・クラシック。※本日はこれでアップ終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Camille Howard - WITHIN THIS HEART OF MINE cw O SOLE MIO BOOGIE

  • リズム&ブルース/ブギウギ78rpm
 Camille Howard- カミル・ハワード - "WITHIN THIS HEART OF MINE cw O SOLE MIO BOOGIE"
USA / 78rpm / Mono / Specialty SP352 / Rec 1950 / Pub 1950
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■女性R&Bピアニスト、カミル・ハワードの50年作。
テキサス生まれの黒人女性R&Bピアニスト、カミル・ハワード。「R.M. Blues」等のヒットで知られるロイ・ミルトン・バンドのピアニストとなり注目を集め、アート・ループがスペシャルティを始めるとソロ・アーティストとして録音を開始、「X-Temporaneous Boogie」等がヒット。これは50年の一枚で、彼女に南曲かある(3曲?)ラテン・ビートのエキゾチックなR&Bナンバー。クセの無い声でまっすぐ唄う彼女のボーカル、そのロイ・ミルトンのドラム、ルイ・ジョーダンやレイ・チャールズの録音でも活躍したダラス・バートレイのパフォーマンスも最高。裏はイタリア民謡「O Sole Mio」をロッキン・ブギウギにしたインスト。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tom Morgan - BLUEGRASS WITH FRIENDS AND FAMILY

  • ブルーグラスLP
 Tom Morgan- トム・モーガン - "BLUEGRASS WITH FRIENDS AND FAMILY"
USA / LP / Mono / Stereo / Folkways FTS31072 / Rec 1963, 1982 / Pub 1983
ジャケットシュリンク入り、レーベル、盤ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■カントリー・ジェントルメンのオリジナル・メンバーだったトム・モーガンの発掘音源&新録を収録した83年の一枚。
50年代、エディ・アドコックらとカントリー・ジェントルメンを結成したトム・モーガン。つまりカンジェンのオリジナル・メンバーでしたがすぐに脱退、その後やはりブルーグラスの名バンド、レッド・アレン・グループに加入。これは、その頃63年に録音されていたメアリーランドのタコマ・パークでのセッションをA面に収録。テープが紛失状態だったようで、80年代になり発見されたのだそう。フォークウェイズのスタッフならずともこれを聞いたら誰でもリリースしたくなるはず、という精気みなぎる素晴らしい演奏の6曲。裏面は82年の録音で、モーガンと彼の家族たちによるブルーグラス・グループの7曲。経た時代の空気を自然に取り込んだ、新鮮でリラックスしたいい演奏&歌。そのレッド・アレンのプロデュース。【曲】「I Wonder If You Feel The Way I Do」「Red Wing」「Old Country Church」「Pig In The Pen(試聴)」「Take Me Back To Happy Valley」「Back Up And Push」「Maple On The Hill」「Little Maggie(試聴)」「Farewell Blues」「Love And Wealth」「Are You From Dixie?」「Ages And Ages Ago」「Dixie Breakdown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Federico Mompou - OEUVRES POUR PIANO INTEGRALE

  • クラシックLP
 Federico Mompou- フェデリコ・モンポウ - "OEUVRES POUR PIANO INTEGRALE"
Spain / LP / Stereo / Ensayo ENY 701-705 / Rec 1974 / Pub 1970s
コーティングのボックス表裏内側擦れ少し、破れ等無し、レーベル、盤ともに5枚全てほぼ新品同様、5枚中3枚に白っぽい変質あり、以下その詳細。ディスク1のA面全体に小ノイズ、ディスク4のA面最初の二曲(全6曲)にノイズ(試聴二曲目)、ディスク5のA面の最初の方に小ノイズ、B面の4割ほど(写真)大きくさっと入るノイズ←これは4作からなる『Musica Callada』の3作目で、これは聞けないものと考えてもらったほうがいいです、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2~4 
■モンポウ自らによるピアノ曲全曲集。5枚組ボックス・セット。
スペインの作曲家フェデリコ・モンポウ(1893-1987)。内気だったという性格から演奏家ではなく作曲家としての道を選び、ドビュッシー、サティ等に深く影響を受け、スペインの印象派を代表する作曲家となった人。作品は静かなピアノ小品が多く、印象派と言われる人たちに通じる音の最も内側の根元をポツポツと弾くような響きの作品を多く残しました。これは74年にモンポウ自身が自作のピアノ曲を全て弾いた決定盤で、アルバム5枚のボックス・セット。本当に5枚が5枚ともに、そんな響きの静謐な世界が広がる作。※盤5枚中3枚に白っぽい変質あり、音にでます。詳しくは↑のコンディションの詳細を読んでください。
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

////////// 本日朝店頭に出したもの AS IS NEW IN (8/5)

Beatrice Lillie
"AN EVENING WITH BEATRICE LILLIE"

Jacket 3.5 / Disc 3.5      

女優ベアトリス・リリーが、アーヴィング・バーリン、ノエル・コワード等の名曲を、ピアノ伴奏(チターが入る曲あり)でメドレー形式で歌う、楽しく可愛らしい一枚。55年。
Dick Mine And His Serenaders
"GOODNIGHT SWEETHEART cw IDA"

Jacket n/a / Disc 3     

日本の名クルーナー、ディック・ミネの名曲。カール・クレス系アコ・ジャズ・ギターに甘いハーモニーのA、スウィート・ダンス・バンドのB。盤擦れ、チリ音少々。
Fiddlin' Powers And Family
"CALLAHAN'S REEL cw PATTY ON THE TURNPIKE"

Jacket n/a / Disc 3.5     

バージニアの伝説的フィドラー、コーワン・パワーズとその一家。後のブルーグラスに通じる味のある、フィドル、バンジョー等のストリング・バンド。両面インスト。
Frank Crumit
"GRANDFATHER'S CLOCK cw BILLY BOY"

Jacket n/a / Disc 3~3.5      

20年代の名シンガー。足踏みオルガンと時計のコチコチをバックに「大きな古時計」を唄うA、リズミックなアコギの親密な弾き語りのB。
Fritz Kreisler
"CAPRICE VIENNOIS"

Jacket n/a / Disc 3.5      

オーストリア生まれで米に渡った世界的バイオリニスト、クライスラーの代表作「ウイーン奇想曲」。1910年の12インチ片面盤。盤きれい。
Humphrey Lyttelton And His Band
"JOSHUA, FIT THE BATTLE OF JERICHO cw JUST ONCE FOR ALL TIME"

Jacket n/a / Disc 3~3.5      

イギリスの、ダンス・バンドではないリアルなジャズを牽引したHリトルトン。キャブ風のマイナー・スウィングの最高のA、ライヴのような勢いのあるアドリブ・バトルのB。
Jascha Heifetz
"BRUCH : SCOTTISH FANTASY"

Jacket 3.5 / Disc 3.5      

名バイオリニスト、ヤッシャ・ハイフェッツによるマックス・ブルッフ『スコットランド幻想曲』。50年の10インチLPで、RCAが初めてLPをリリースした時の一枚。ジャケット、盤ともに擦れ少々で問題なし。
Jeanette MacDonald And Nelson Eddy
"INDIAN LOVE CALL cw AH! SWEET MSTERY OF LIFE"

Jacket n/a / Disc 3.5       1680 yen

これが「Indian Love Call」をアメリカに広めた名バージョン。36年の映画『Rose Marie』から、ソプラノとテノールのデュエット。盤極浅い擦れ。
Jerry Colonna
"THE SHIFTING WHISPERING SANDS cw WALTZ ME AROUND"

Jacket n/a / Disc 3.5~4      

アニメ声優、俳優として活躍したコロンナの魅惑の一枚。風や波のサウンド・エフェクトをふんだんに使ったトロピカルなムード音楽+彼の歌&スウィートな女性コーラス。可愛いワルツのBも◎。
Johnny Burke, James V. Monaco
"THAT'S FOR ME (SHEET MUSIC)"

Jacket 2.5~3 / Disc n/a       980 yen

ジョニー・バーク作詞、ジェームスVモナコ作曲「That's For Me」のシート・ミュージック。写真はビング・クロスビー、メアリー・マーティン。6ページ、表紙に鉛筆書き込み、内側にテープ。
Johnny Mercer, Jerome Kern
"DEARLY BELOVED (SHEET MUSIC)"

Jacket 2.5 / Disc n/a       800 yen

ジョニー・マーサー作詞、ジェローム・カーン作曲「Dearly Beloved」のシート・ミュージック。写真はフレッド・アステア、リタ・ヘイワース、ザヴィア・クガート。6ページ、小やぶれ、内側にテープ。
Russian Balalaika Orchestra
"LONGING FOR THE COUNTRY cw SONG OF THE VOGA BOATMAN"

Jacket n/a / Disc 2.5      

ロシアのバラライカのストリング・バンド。もうほとんどデイヴ・アポロンの音。B面頭にプツ音でるスクラッチ、うっすらクラック、音・強度問題なし。
Wind Ensemble And Jazz Band
"1979"

Jacket 3.5 / Disc 4       1980 yen

カリフォルニア州立大学のバンド。2LPで、一枚は木管アンサンブルで、ミヨーなど4作を演奏。二枚目はジャズ。スウィングは少なく、モダン~ジャズ・ファンク中心。

"AS IS" を全て見る

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jan August - PIANO RHYTHM

  • ムード・ミュージック10LP
 Jan August- ジャン・オーガスト - "PIANO RHYTHM"
USA / 10LP / Mono / Mercury MG25003 / Rec late1940s / Pub 1949
ジャケット右上小はがれ、表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■「ミザルー」を収録した彼のファースト10インチ・アルバム、49年。ムード/EZリスニングの古典にして異端の名盤。
初期はポール・ホワイトマン楽団の木琴奏者として活躍、その後ソロに転じ、47年に「ミザルー」のヒットを飛ばしたピアニスト、ジャン・オーガスト。アラブ人かジプシーかどこかのバイオリン弾きのようなピアノ・スタイルは似たものが思い浮かばない強烈さ。これはその「Misirlou」を収録した、オーガストの初10インチLP、49年。他のレパートリーもスタンダードではなく、キューバ、ロシア、デンマークなどなど非アメリカのエキゾチックなナンバー中心。ギター、ベース、ドラムのシンプルなバッキングで燃え上がる演奏を披露。【曲】「Misirlou(試聴)」「Intermezzo」「Oye Negre(試聴)」「Dark Eyes」「Malaguena」「Ziguener」「Jalousie」「Hungarian Rhapsody」


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wynonie Harris - DOWN BOY DOWN cw QUIET WHISKEY

  • リズム&ブルース78rpm
 Wynonie Harris- ワイノニー・ハリス - "DOWN BOY DOWN cw QUIET WHISKEY"
USA / 78rpm / Mono / King 4685 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベルきれい、盤擦れ極わずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 
■最強の布陣で送るワイノニー53年のダブル・サイダー。
ワイルドなジャンプ・ブルースにバック・ビートを叩き込み、すぐ後にロックンロールと呼ばれる音楽を作ったブルース・シャウター、ワイノニー・ハリス。エルヴィスetc...がカバーした「Good Rockin' Tonight」を始めとするワイノニーのナンバーは、破裂するようなシャウトに鬱憤晴らしのような演奏が最高なフランティックなもの多し。さてこれは53年、最強の布陣で送るキラー2曲。レッド・プライソック(TS)、サー・チャールズ・トンプソン(P)、ミッキー・ベイカー(G)、ジョージ・デュヴィヴィエ(B)、スペックス・パウェル(D)という、R&B、ビバップ最高の演奏陣に支えられた一枚。モノスゴイ音で鳴る美品。


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Williams With His Drifting Cowboys - JAMBALAYA (ON THE BAYOU) cw WINDOW SHOPPING

  • カントリー78rpm
 Hank Williams With His Drifting Cowboys- ハンク・ウィリアムス・ウィズ・ヒズ・ドリフティング・カウボーズ - "JAMBALAYA (ON THE BAYOU) cw WINDOW SHOPPING"
USA / 78rpm / Mono / MGM 11283 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベルひげあり、盤擦れプツ音でるスクラッチ、チリパチ音あり
Jacket n/a / Disc 2.5 / Sound 2.5 
■ハンク・ウィリアムスの「ジャンバラヤ」。
ハンク・ウィリアムスは、もしかすると、ロカビリー・ファンにも、カントリー・ファンにも、いや米音楽全般のファンに、最も尊敬されているカントリーのアーティストなのでは。53年の元旦に29歳で亡くなるまでの短い活動期間で、あまりに大きな足跡を残したハンク。さてこれは52年、亡くなる少し前に録音された、全米カントリー・チャート1位となった代表曲「Jambalaya」。こんな表情豊かなのに、芸らしさを感じさせない自己投影された肉声の歌。裏はノンヒットのようですが、歌のよさは全く変わらず。彼に人生を狂わされた人は一体どのぐらいいるのでしょうか。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernst Levy - HAYDN SONATAS

  • クラシックLP
 Ernst Levy- エルンスト・レヴィ - "HAYDN SONATAS"
USA / LP / Mono / Unicorn UNLP1036 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤Aに長いスクラッチ、継続してプツ音でます、Bに表層スクラッチ、ラストのほうにプツ音でるスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 2.5 / Sound 2.5
■スイス人ピアニスト、エルンスト・レヴィがハイドンのピアノ・ソナタを4作弾いた58年のアルバム。
(※サイドAに長いスクラッチあり、継続して音に出ます)モーツァルトやベートーベンと並ぶ古典派の最重要作曲家の一人、ハイドン(1732-1809)。多くの交響曲や弦楽四重奏を書き、それ以降の作曲家に、そのモーツァルトにも大きな影響を与えました。これは、ハイドンのピアノ・ソナタを4作品収録した、ボストンのユニコーン・レーベルからの一枚。『ソナタ32番ロ短調』(1776年)は、60曲以上あるハイドンのピアノ・ソナタの中で唯一のロ短調の曲で、かなり硬派なナンバー。次はどんどん表情を変えていく広がりのある『ソナタ50番ハ長調(試聴)』(1794-95年)。B面は、華やかで美麗な『ソナタ51番ニ長調』(1794-95年)とドラマチックな『ソナタ46番変イ長調(試聴)』(年代不明)。スイス生まれでアメリカで活躍したピアニスト、エルンスト・レヴィの演奏。58年オリジナル・レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stan Kenton And His Orchestra - JOURNEY TO BRAZIL cw ECUADOR

  • ジャズ78rpm
 Stan Kenton And His Orchestra- スタン・ケントン&ヒズ・オーケストラ - "JOURNEY TO BRAZIL cw ECUADOR"
USA / 78rpm / Mono / Capitol 57-631 / Rec 1949 / Pub 1949
レーベルしみ少々、盤極浅い擦れのみ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■スタン・ケントンがブラジル、アフリカへ旅立つ49年作。
後にウエストコースト・モダン・ジャズの核となるジャズ・マンが軒並み顔を揃え、過去のジャズから決別したようなサウンドを展開していたスタン・ケントン楽団。この49年作は、Aがブラジル、Bがエクアドル、両面ともに暑い国へ旅だち、そこでドラマが起きる一枚。ジャック・コスタンゾでしょうか、焦燥感満点のボンゴを入れた導入から、ローリンド・アルメイダの長いギター・ソロをフィーチュア、混沌としたムードで締めるA、それを引きずり謎めいたイントロから、カイ・ウィンディング(TB)、ヴィド・ムッソ(TS)がドロっとしたソロを披露するB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.