(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 341)

Country Boys - BUDDYS BOOGIE cw RAISIN THE DICKENS

  • カントリー45rpm
 Country Boys- カントリー・ボーイズ - "BUDDY'S BOOGIE cw RAISIN' THE DICKENS"
USA / 45rpm / Mono / Columbia 4-40810 / Rec / Pub 1956
プロモホワイトレーベル、Aに薄い書き込み、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々、チリ音
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5
■ペダル・スティール奏者バディ・エモンズの初リーダー作。
グランド・オール・オプリのスター、リトル・ジミー・ディッケンスが、当時自分のバックを務めていた若きバディ・エモンズに作らせた一枚。これがエモンズの初リーダー録音。はっきりいって両面最高。スピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアントのコンビに真っ向喧嘩を売るような両A面。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Benny Goodman - BG THE SMALL GROUPS

  • ジャズLP
 Benny Goodman- ベニー・グッドマン - "BG THE SMALL GROUPS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPV521 / Rec 1930s / Pub 1965
ジャケット円状の擦れ少々、端々ほころび少々、裏ジャケットにシール、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■これこそが小編成のジャズの本格的な始まり。最初にして最高の永遠の名演。
ミルドレッド・ベイリーのパーティーで会ったテディ・ウィルソン、そしてベイリーの従兄弟のドラマーと3人で演奏したのがトリオの起源。白人と黒人がパーマネントなグループとして商業ベースで初めて一緒に演奏したなどなどこのスモール・コンボの重要性はジャズ史的にも色々説かれていますが、歴史的なことよりもこれは演奏の中味がとてつもなく濃い。多くのジャズ・メンは一言一句この演奏をコピーしたにちがいありません。BG、テディ、クルーパの「CHINA BOY」、BG、テディ、ハンプトン(D)にジョン・カービー(B)の「I Know That You Know」、マーサ・ティルトンが歌ったイーディシュ・ソング「Bei Mir Bist Du Schon」等、全16曲中、10曲が初LP化という名盤です。オリジナルの紫レーベル。【曲】「China Boy」「My Melanchony Baby」「The Blues In My Flat」「I Know That You Know(試聴)」「Bei Mir Bist Du Schon」「The Blues In Your Flat」「Vieni, Vieni」「Nobody's Sweetheart」「Dizzy Spells」「Exactly Like You」「Vibraphone Blues」「I Cried For You(試聴)」「All My Life(試聴)」「Stompin' At The Savoy」「More Than You Know」「I'm A Ding Dong Daddy (From Dumas)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Vaughn Monroe And His Orch., Three Suns, etc. - THEME SONGS

  • ジャズ/ムード・ミュージック45rpm
 V.A. Vaughn Monroe And His Orch., Three Suns, etc.- ヴォーン・モンロー&ヒズ・オーケストラ、スリー・サンズ、他 - "THEME SONGS"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor WP217 / Rec 1940s / Pub 1950
ボックス端々擦れ少々、内側きれい、カンパニースリーブ4枚とも書き込みあり、レーベルきれい、盤4枚とも美品、擦れ極わずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4
■RCAのトップ・グループ8組のテーマ・ソング集。シングル4枚組ボックス・セット。
40年代RCAビクターのトップ・バンド8組の、彼らと言えばこれ、というシグネチャー・ソングを収録した7インチ・シングル4枚セット。ヴォーン・モンロー、トミー・ドーシー、スリー・サンズ、テックス・ベネキーなどなど。内容に関しては何も言う必要ございません。世の中がSP盤からLP/シングルへ移り変わるこの時代特有の、信じられないいい音で聞くこの名曲の数々。試聴ラストのラリー・グリーンなんか、生で聞くピアノよりいい音なんでは?と思ってしまうほど。50年リリース、インサート付き。【曲】「Tommy Dorsey And His Orchestra / I'm Getting Sentimental Over You(試聴)」「Tex Beneke And His Orchestra / Moonlight Serenade」「Freddy Martin And His Orchestra / Piano Concerto No. 1」「Vaughn Monroe And His Orchestra / Racing With The Moon」「Wayne King And His Orchestra / The Waltz You Saved For Me」「The Three Suns / Twilight Time(試聴)」「Swing And Sway With Sammy Kaye / Kaye's Melody」「Larry Green And His Orchestra / My Promise To You(試聴)」※本日のアップはこれで終了です
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Choeur Des Moines De Keur Moussa - AU SON DE LA HARPE ET DU TAMBOUR

  • 民俗音楽/セネガル45rpm EP
 Choeur Des Moines De Keur Moussa- クール・デ・モアナ・デ・クール・ムサ - "AU SON DE LA HARPE ET DU TAMBOUR"
France / 45rpm EP / Stereo / KMB 4 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケット表裏きれい、レーベルきれい、盤浅い擦れ極表層のスクラッチ少々、時折プツ音
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5
■セネガルのクール・ムサ修道院の僧侶たちが、コラ等の民族楽器をバックに唄った7曲入りEP。
20世紀のグレゴリオ聖歌に道筋を作ったフランスのサン・ピエール・ド・ソレーム修道院の僧たちが、セネガルに赴きアフリカ大陸最西端の地域に作ったクール・ムサ修道院。これは、その修道院の僧たちが、民族弦楽器コラとタムタムをバックに唄った詩篇等3曲をAに、バッハや19世紀仏のハープ奏者&作曲家ボクサの曲を、やはりコラ等で演奏したインストゥルメンタル4曲をBに収録した7曲入りフランス盤EP。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Krontjongband Indische Club Amsterdam - TEMPO DOELOE

  • 民俗音楽/クロンチョン45rpm EP
 Krontjongband Indische Club Amsterdam- クロンチョンバンド・インディッシュ・クラブ・アムステルダム - "TEMPO DOELOE"
Holland / 45rpm EP / Mono / Columbia SEGH45 / Rec 1940s / Pub late50s
折り返しジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベル擦れ少々、センター突いてます、盤美品、ごく浅い擦れ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■SP盤時代に活躍したクロンチョン・バンドの4曲入りEP。
SP盤の時代にアムステルダムで活躍した、JHシュターデルマン率いるクロンチョンのグループ、クロンチョンバンド・インディッシュ・クラブ・アムステルダム。これは彼らのSP盤音源を4曲収録したEP。数本のストリングス、アコースティック・ギター等の、優しくいつくしむような演奏。素朴な歌もの一曲あり。音源は40年代、この盤のリリースは恐らく58年か59年。オランダ・コロンビアから。【曲】「Batavia Stamboul(試聴)」「Bintang Betawi(試聴)」「Ninah Ninah Bobo(試聴)」「Boenga Hatie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Frank Wright And Frank Bessinger (Radio Franks) - OH BABY cw WAITLL YOU SEE MY GAL

  • ボーカル/パーソナリティ78rpm
Frank Wright And Frank Bessinger (Radio Franks)- フランク・ライト&フランク・ベッシンジャー(ラジオ・フランクス) - "OH BABY cw WAIT'LL YOU SEE MY GAL"
USA / 78rpm / Mono / Perfect 12123 / Rec 1924 / Pub 1924
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■20年代に人気を博したボーカル・デュオ、ラジオ・フランクスの24年作。
20年代、"ラジオ・フランクス"として一世を風靡したシンガー二人組、フランク・ライトとフランク・ベッシンジャーの24年の一枚。両面ピアノ伴奏で、Aはビックス・バイダーベックなども名演を残している当時のヒット曲"Oh Baby"、裏面もやはりフレッチャー・ヘンダーソンなんかが録音しているジャズ曲"Wait'll You See My Gal"。ラグタイム・ピアノ伴奏でリズミックに歌っています。パーフェクト・レーベルの赤茶色の盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Irving And Jack Kaufman - MR. HOOVER AND MR. SMITH cw SING, SISTER, SING

  • ボーカル78rpm
Irving And Jack Kaufman- アーヴィング&ジャック・カウフマン - "MR. HOOVER AND MR. SMITH cw SING, SISTER, SING"
USA / 78rpm / Mono / Perfect 12457 / Rec 1928 / Pub 1928
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■戦前ジャズ界の人気シンガーの兄弟。28年のデュオ盤。
20年代、多くのジャズ・バンドのバンド・シンガーとして大活躍したアーヴィング・カウフマンと、兄弟でやはりバンド・シンガーとして売れっ子だったジャック・カウフマンのデュエット盤。両面ともにピアノ伴奏の歌もの。会話と歌がいったりきたり、面白い歌芸も楽しい二曲。28年で、パーフェクト・レーベルの赤茶色の盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bing Crosby And The Andrew Sisters - AC-CENT-TCHU-ATE THE POSITIVE cw THERES A FELLOW WAITING IN POUGHKEEPSIE

  • ボーカル78rpm
Bing Crosby And The Andrew Sisters- ビング・クロスビー&アンドリューズ・シスターズ - "AC-CENT-TCHU-ATE THE POSITIVE cw THERE'S A FELLOW WAITING IN POUGHKEEPSIE"
U.K. / 78rpm / Mono / Brunswick 03569 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5
■ビングとアンドリューズ姉妹の大ヒット・ナンバー。
ビング・クロスビーとアンドリューズ・シスターズのコラボレーションは、戦中~戦後にかけていろいろとヒットを残しました。これは45年の大ヒット曲。スウィンギーなバンドに乗せてビタースウィートな歌を披露。後半がブギウギになるアレンジもいい。裏面はノン・ヒットのようですがこれまた快調なスウィング・ナンバー。イギリス・ブランズウィック盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gene Gifford And His Orch., Adrian And His Tap Room Gang - SWING SESSION 1935 : BUNNY BERIGAN / WINGY MANONE

  • ジャズ10LP
 Gene Gifford And His Orch., Adrian And His Tap Room Gang- ジーン・ジフォード&ヒズ・オーケストラ、エイドリアン&ヒズ・タップ・ルーム・ギャング - "SWING SESSION 1935 : BUNNY BERIGAN / WINGY MANONE"
USA / 10LP / Mono / X LVA3034 / Rec 1935 / Pub mid50s
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、上下テープ、裏ジャケットしみ、小書き込み、レーベルBに小書き込み、ひげ無し、盤きれい、浅い擦れのみ
Jacket 2.5 / Disc 4 / Sound 4
■バニー・ベリガン、ウィンギー・マノンをフィーチュアしたナンバーを収録。
50年代に10インチLPで戦前ジャズ、ブルースのリイシューを始めたRCAのサブ・レーベル、Xから素晴らしい一枚。A面は、ジャズ・ギタリストで、カサ・ロマ楽団の黄金期のアレンジを一手に引き受けていたアレンジャー、ジーン・ジフォード楽団の4曲。ドーシー楽団の「インドの歌」等でのソロや、自身のボーカルをフィーチュアした「I Can't Get Started」のヒットで知られるトランぺッター、バニー・ベリガン大活躍。B面はまさに天才、いやジャズの楽聖エイドリアン・ロリーニのスモール・コンボで、やはりトランぺッターのウィンギー・マノンが頑張る曲を収録。というテーマの一枚ですが、はっきりいってほとんど関係ありません。全員絶好調。【曲】「Gene Gifford And His Orchestra / New Orleans Twist(試聴)」「Gene Gifford And His Orchestra / Nothin' But The Blues」「Gene Gifford And His Orchestra / Squareface」「Gene Gifford And His Orchestra / Dizzy Glide」「Adrian And His Tap Room Gang / Bouncin' In Rhythm(試聴)」「Adrian And His Tap Room Gang / Honeysuckle Rose」「Adrian And His Tap Room Gang / Jazz O' Jazz(試聴)」「Adrian And His Tap Room Gang / Nagasaki」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marie-Antoinette Pictet - MODERATE CANTABILE

  • クラシック45rpm EP
 Marie-Antoinette Pictet- マリー・アントワネット・ピクテ - "MODERATE CANTABILE"
France / 45rpm EP / Mono / Fontana 460705 / Rec 1960 / Pub 1960
コーティングの折り返しジャケット表裏円状の擦れ少々、裏ジャケット取り出し口に小やぶれ、レーベルきれい、盤表層スクラッチあり、チリパチ音
Jacket 3 / Disc 2.5 / Sound 2.5 
■仏の女性ピアニストが、アントン・ディアベリのピアノ曲を弾いたEP。
ピーター・ブルック監督、ジャンヌ・モロー主演の仏映画『Moderato Cantabile』(60年公開)の映画音楽EP、というだけでなく、ウィーンの作曲家で、ベートーベンの『ディアベリ変奏曲』の着想になったアントン・ディアベリ(1781-1858)のピアノ曲を、仏の女性ピアニスト、マリー・アントワネット・ピクテが演奏した一枚。この中の一曲目「Andantino..8」が映画のテーマ曲なんだそう。古風で落ち着いた静かなメロディが延々ぽろぽろ流れ続ける夢のような一枚。【曲】「Andantino De La Sonatine N°8」「Sonatine En Fa Majeur N°1」「Sonate En Sol Majeur N°6」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oakland Youth Orch., New York Camerata - NED ROREM : WATER MUSIC, IDEAS FOR ORCHESTRA, TRIO

  • クラシックLP
 Oakland Youth Orch., New York Camerata- オークランド・ユース・オーケストラ、ニュー・ヨーク・カメラータ - "NED ROREM : WATER MUSIC, IDEAS FOR ORCHESTRA, TRIO"
USA / LP / Stereo / Desto DC6462 / Rec 1968 / Pub 1968
シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ネッド・ローレムの三作を収録した米デストからの一枚。シールドでの入荷。
大推薦。アメリカのマイナー・クラシック・レーベル、デストから、文句無しの傑作。アメリカの現代音楽作曲家ネッド・ローレム(1923-)の、室内楽とも、オーケストラとも付かない未知の作品集。まずは10曲(10の変奏)からなる『Water Music』。管、弦、ヴィブラフォン、チェレスタ、ハープ等が織り成す摩訶不思議なドラマが続く幻想のオーケストラ。続いて4つの小品からなる、イージー・リスニングと現代音楽を合体させたような『Ideas For Orchestra』。B面全てを占めるのは、『Trio』と題された4曲からなる室内楽で、フルート、チェロ、ピアノ3人の編成。めくるめくスリルの第一楽章、フルートとチェロのうつろな会話が続く第二楽章、チェロ独奏から3人のアンサンブルが浮遊する第三楽章、第一楽章を再構築したような最終楽章。試聴は『Ideas...』の第三楽章、『Water Music』、『Trio』の第三楽章。シールドでの入荷。※試聴は前回入荷時のものです。検品後にご購入をご希望の方は開封をお申し付けください。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tornados - DIG THESE DANCES

  • ロックンロールLP
Tornados- トルネイドス - "DIG THESE DANCES"
USA / LP / Stereo / Mercury SR60725 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れわずか、上部テープ、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4
■正体不明のスタジオ・バンド、トルネイドス。
英の「テルスター」のヒットで知られるグループではなく、米のスタジオ・グループによる、ハリー・ガリーやストロール、ワツシ等のニュー・ダンス・ビートをゴリゴリ演奏したアルバムなのですが、聞いた瞬間一級の人たちとわかる鋭いプレイと作りこまれた音。ジェリー・ケネディが率いたと裏にあるので、もしかすると一緒にやっていた"Yakety Sax"のブーツ・ランドルフなんかかも。エレキ2本とオルガン、とダーティーなサックス(グレイト)が加わったロック・コンボ編成。やたらとEvilな「Hully Gully」、ルイジアナ・ルンバ調の「Mashed Potatoe」、蠅のノイズ(カズー?)・ガレージ「Fly」などなど収録。【曲】「(Baby) Hully Gully」「Mashed Potatoes」「The Stroll」「The Madison(試聴)」「Pony Time」「The Watusi」「Slow Twistin'」「The Popeye(試聴)」「The Continental Walk」「The Fish(試聴)」「The Fly(試聴)」「The Bristol Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.