(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 34)

Dinah Washington - TOPS IN POPS

  • 女性ボーカル45rpm EP
 Dinah Washington- ダイナ・ワシントン - "TOPS IN POPS"
USA / 45rpm EP / Mono / Mercury EP1-4006 / Rec 1950s / Pub 1955
ジャケット擦れわずか、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■歌だけでなく演奏も音もいい55年の4曲入りEP。
ゴスペルを唄える技量を持ちながら、ブルース・シンガーはゴスペルを歌ってはならないとして、ゴスペルに敬意を払いジャズやR&Bに専念したダイナ・ワシントン。ブルースといえども華があり、色っぽさのある高めのキーの声はほんと最高。これは55年のEP。誰かわかりませんがテナー・サックス・ソロもほんといい。【曲】「Teach Me Tonight(試聴)」「That's All I Want From You」「You Stay On My Mind(試聴)」「I Don't Hurt Anyone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Gaddy - RIP AND RUN

  • リズム&ブルースLP
 Bob Gaddy- ボブ・ギャディ - "RIP AND RUN"
U.K. / LP / Mono / Ace CH164 / Rec 1950s / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ニューヨークのR&Bピアニスト、ボブ・ギャディの編集盤。
下のレコードのラリー・デイル(この盤でも弾きまくっています)やこの時代のブラウニー・マッギー&ソニー・テリーの片腕的存在だったピアニスト、ボブ・ギャディ。これは重要リーダー作を収録したギャディの初編集盤。代表作「Operator」や「Rip And Run」始めホットなブラックロックンロール、じっくり聞けるバラードもたっぷり収録。【曲】「Come On Little Children」「Operator(試聴)」「I Love My Babdy」「Rip & Run(試聴)」「Woe, Woe Is Me」「What I Would Do」「Paper Lady」「Out Of My Name」「I'll Go My Way」「The Things I Used To Do」「What Wrong Did I Do」「The Girl Who Promises」「Forgive Me」「Take My Advice」「Stormy Monday Blues」「'Til The Day I Die」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Gaines, Larry Dale, Tiny Kennedy, etc. - STILL GROOVE JUMPING

  • リズム&ブルースLP
 Roy Gaines, Larry Dale, Tiny Kennedy, etc.- ロイ・ゲインズ、ラリー・デイル、タイニー・ケネディ、etc. - "STILL GROOVE JUMPING"
U.K. / LP / Mono / Detour 33-006 / Rec early-mid50s / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■RCAビクターが始めた黒人音楽レーベル、グルーヴの編集盤。
RCA初の黒人音楽7インチを出したアーサー・クリューダップ(プロフェッサー・ロングヘアのカバー)、Dr.フィールグッドことピアノ・レッド、このレーベルの名物シンガーのMr.ベアーなどのR&B、チャンピオン・ジャック・デュプリーなどブルース、ベテラン・ゴスペル・シンガーが結成したドゥワップ・グループ、ドゥ・ドロッパーズなどなど収録。ミッキー・ベイカーのギターを聞きたいという方にもお薦め。【曲】「Roy Gaines / Right Now Baby」「All My Life」「Larry Dale / Down To The Bottom」「You Better Heed My Warning」「Midnight Hours(試聴)」「Tiny Kennedy / Country Boy(試聴)」「Mr. Bear / Peek-A-Boo」「Mr. Bear & His Bearcats / The Bear Hug」「Du-Droppers / Drink Up」「Mr. Bear & His Bearcats / Mr. Bear Comes To Town」「I'm Gonna Keep My Good Eye On You」「Piano Red / Rockin' With Red」「Buddy Lucas / High Low Jack」「Champion Jack Dupree / When I Got Married」「Arthur "Big Boy" Crudup / She's Got No Hair」「Piano Red / Jump Man Jump」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Grandpa Jones, Delmore Brothers, Bill Carlisle, etc. - HILLBILLY BOP N BOOGIE : KING / FEDERAL ROOTS OF ROCKABILLY

  • カントリー/ロカビリーCDetc
 Grandpa Jones, Delmore Brothers, Bill Carlisle, etc.- グランパ・ジョーンズ、デルモア・ブラザーズ、ビル・カーライル、etc. - "HILLBILLY BOP 'N BOOGIE : KING / FEDERAL ROOTS OF ROCKABILLY"
U.K. / CDetc / Mono / Ace CDCHD854 / Rec 1944 to 1956 / Pub 2002
ケース擦れ極わずか、ブックレットきれい、盤面擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■キング・レコードのルーツ・オブ・ロカビリー集。
ジャケット表写真のSP盤は一曲目のグランパ・ジョーンズ、イメージと違うのですが若きマール・トラヴィスがなんともいいギターを弾いていて、ルーツ・オブ・ロカのルーツとでもいうような全くグレイトなナンバー。そこから、まさにエルヴィスが出た頃のカントリー・ミュージシャンによるロカビリーのあたりまで、有名、無名入り混じり26曲収録。キング・レコードらしいガツンとパンチの効いた演奏が延々。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sabelo, Jenks Tex Carman, Lydia Mendoza, etc. - I BELIEVE ILL GO BACK HOME

  • 民俗音楽LP
 Sabelo, Jenks Tex Carman, Lydia Mendoza, etc.- サベロ、ジェンクス・テックス・カーマン、リディア・メンドーサ、etc. - "I BELIEVE I'LL GO BACK HOME"
USA / LP / Mono / Mississippi MRP106 / Rec 1906 to 1959 / Pub 2017
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ミシシッピ・レコードの名編集盤。
アフリカのギタリストのサベロ、下のジェンクス・テックス・カーマン、メキシコのリディア・メンドーサ、ザディコのパイオニア、アミディ・アルドワン、ハワイアンはジム&ボブ、ギリシャで初めてレコードを出した女性シンガー、マリカ・パパギカのレベティコ、ブルース・シンガーのブラインド・ウィリー・デイヴィスのタイトル曲、とここまで曲順でA面。B面もまるでこの調子、キューバのソン、インド、ユダヤの民俗音楽から名前不明の人等々....タイトルにもある郷愁感でまとまった、ミシシッピらしい素晴らしい編集盤。【曲】「Sabelo With Guitar / Uhambo Iwami (My Trip)(試聴)」「Jenks "Tex" Carman / Hillbilly Hula」「Lydia Mendoza / Mal Hombre (Bad Man)」「Amede Ardoin & Dennis McGee / Two Step De Eunice」「Jim & Bob (The Genial Hawaiians) / Aloma」「Marika Papagika / Smyrneiko Minore」「Blind Willie Davis / I Believe I'll Go Back Home」「Group / Depend On Me」「T.R. Mahalingam / Ninuvina Part 1」「Sexteto Bolona / Aurora En Pekin (Daybreak In Peking)」「G Wayawaya / Dziko La Afrkia」「Unknown Artist / Canto A Elebwa(試聴)」「Max Leibowitz / Yiddish Hora - A Heymish Frelekhs」「Khansahib Abdul Karim Khan / Pyara Nazar Nahin - Bilawal」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jenks Tex Carman - SINGS AND PLAYS

  • カントリーLP
 Jenks Tex Carman- ジェンクス・テックス・カーマン - "SINGS AND PLAYS"
USA / LP / Mono / Sage C40 / Rec 1963 / Pub 1963
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■63年のアルバム。
ハーモニカ・フランク、ジョー・ヒル・ルイス、ヘイゼル・アドキンスと並べたドンピシャな解説も良かったレヴェナントのCDで90年代に世界的知名度を得たジェンクス"テックス"カーマン。チェロキー族のコスチュームに身を包み、ヒルビリーとハワイアンを豪快にミックスした音を聞かせるスライド・ギタリスト&シンガー。これは63年のアルバムで、彼の演奏と歌両方を楽しもうという一枚。インスト、歌ものバランスよく全12曲収録。クリア赤盤。【曲】「Possum Twist(試聴)」「There's No Use Pretending(試聴)」「Tickle Foot Rag(試聴)」「I'll Never Go On Without You」「Following The Trail Of The Rainbow」「Wait For Me, Angelina」「My Darling Silverball」「Sadie, Oh Do」「Little Black Jack Davey」「My Darling La Rue」「Valley of The Sun」「Ho-Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leadbelly - GOOD MORNING BLUES : EARLY LEADBELLY

  • ブルースLP
 Leadbelly- レッドベリー - "GOOD MORNING BLUES : EARLY LEADBELLY"
USA / LP / Mono / Biograph 12013 / Rec 1935, 1940 / Pub 1969
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■A面はウディ・ガスリーの紹介とともにレッドベリーが弾き語る7曲、B面は35年録音の7曲。
A面は40年、ウディ・ガスリーに紹介される形でインタビューを交え7曲弾き語るサイド。"Good Morning Blues"に入る時のインタビュー、ブルースとはなんなんだとガスリーに聞かれ、ブルースの機微を詩人のように伝えるのがほんといい....裏ジャケに文字起こしもあるのでぜひ読んでください。B面は35年録音の7曲で、もうメイヨ・トンプソンの辺りまで行ったナンバーからラストのヴィクトリア・スパイヴィーのカバーまで圧巻の演奏。両面ともに全曲このアルバムで初LP化。【曲】「I Ain't Going Down」「Went Out On The Mountain」「Whoa Back」「Worried Blues(試聴)」「Good Mornin' Blues」「You Can't Lose Me Charlie」「Boll Weevil」「Death Letter Blues」「Death Letter Blues (Continued)(試聴)」「Kansas City Papa」「Daddy I'm Coming Back To You」「Shorty George」「Yellow Jacket」「T.B. Woman Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Texas Tophands, Wayne Johnston And His Bluebonnett Playboys, etc. - DIGGIN : TEXAS SWING - HOT, SMALL LABEL 1946-1955

  • カントリーCDetc
 Texas Tophands, Wayne Johnston And His Bluebonnett Playboys, etc.- テキサス・トップハンズ、ウェイン・ジョンストン&ヒズ・ブルーボネット・プレイボーイズ、etc. - "DIGGIN' : TEXAS SWING - HOT, SMALL LABEL 1946-1955"
U.K. / CDetc / Mono / Krazy Kat KKCD24 / Rec 1946 to 1955 / Pub 1998
ケース擦れ極わずか、ブックレットきれい、盤面擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■テキサスのマイナー・レーベルに残されたWスウィング、プリ・ロカビリー集。
ブルース、R&B、ニューオーリンズ&ルイジアナの音楽などの知られざる名演を教えてくれた、当店は最もお世話になっているレーベルの一つ、クレイジー・キャット。黒人音楽中心だったこのレーベルが90年代に入り満を持して手を付け始めたヒルビリー、カントリー。これはテキサスの小レーベルに残されたロッキンWスウィング、プリ・ロカを27曲収録。アーティスト名見てください、ほとんど知らない....中身は一曲も聞いたことないです。完全に定着したWスウィングに替わる新しい音楽の登場を待っていた時代、テキサスがいかにホットでカオスな状態だったかが伝わる内容。黒人音楽の影響も想像以上にデカイ。詳細解説の27ページ・ブックレット。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Choates, Ray Welch, Ramblin Tommy Scott, etc. - CAT N AROUND

  • ホンキートンク・カントリー/ケイジャンCDetc
 Harry Choates, Ray Welch, Ramblin' Tommy Scott, etc.- ハリー・コーツ、レイ・ウェルチ、ランブリン・トミー・スコット、etc. - "CAT 'N AROUND"
U.K. / CDetc / Mono / Krazy Kat KKCD07 / Rec 1940s / Pub 1992
ケース擦れ極わずか、ブックレットきれい、盤面擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■テキサスのレーベル、メイシーズのホンキートンク、ケイジャンを収録した一枚。
スモーキー・ホッグ、レスター・ウィリアムズなどテキサスのブルース、R&Bや、クラレンス・ガーロウ、ハリー・コーツのザディコ&ケイジャンなどで知られるテキサスのレーベル、メイシーズ。これはメイシーズのホンキートンク系・カントリー、ケイジャンを25曲収録したクレイジー・キャットの編集盤。ハリー・コーツに始まり終わる全25曲で、有名どころの初期レア曲や、やはり他の盤で見ないようなアーティスト多数収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Scott - THE WAY I ROCK

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Jack Scott- ジャック・スコット - "THE WAY I ROCK"
Canada / LP / Mono / Jade 33-114 / Rec 1950s to 70s / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ロカビリアン、ジャック・スコット。
カナダ生まれでデトロイトに移った、デトロイト初の白人ロックンローラーといわれるジャック・スコット。彼の初期衝動がつまったヘヴィ&ディープな50年代の音源を中心に、70年代に録音していたティーン・ポップ風のナンバーやデルモア・ブラザーズ「Blues Stay Away From Me」のカバーなどレア音源も収録した一枚。「The Way I Walk」はクランプスの元ネタ集『Born Bad』にも収録。カナダのジェイドというレーベルからの編集盤。【曲】「Baby, She's Gone(試聴)」「Two Timin' Woman」「The Way I Walk(試聴)」「Geraldine」「Midgie」「Leroy」「Good Deal Lucille」「Mary Marry Me」「You're Just Gettin' Better」「As You Take A Walk Through My Mind」「May You Always」「Blues Stay Away From Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Camp Creek Boys - OLD-TIME STRING BAND

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
 Camp Creek Boys- キャンプ・クリーク・ボーイズ - "OLD-TIME STRING BAND"
USA / LP / Stereo / County 709 / Rec 1967 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂けレーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30年代からのストリング・バンド、キャンプ・クリーク・ボーイズのファースト・アルバム。
まさにブルー・リッジ・マウンテンのただ中ノース・カロライナ・サリー郡のストリング・バンドで、1930年ごろにバンジョーのカイル・クリードを中心に結成、主に地元コミュニティのイベントで演奏、その後ラジオにも出演するように。50年代に入ると、地方のラジオ局は生演奏の替わりに録音物を放送するようになり彼らの出番は少なくなりましたが、フィドル・コンテストなどローカルなイベントに定期的に出演し続け、彼らの音楽は生き永らえました。これはそんな彼らの生きた化石のようなオーセンティックな演奏を12曲収録した67年のアルバム。野性味、ドライブ感満点の鋭い演奏が延々。【曲】「Fortune」「Let Me Fall」「Old Joe Clark(試聴)」「Fall To My Knees」「Honeysuckle」「Suzanna Gal」「June Apple」「Cider Mill」「Fire On The Mountain」「Soldier's Joy」「Lonesome Road Blues」「Cotton Eyed Joe(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clark Kessinger - SWEET BUNCH OF DAISIES

  • オールドタイムLP
 Clark Kessinger- クラーク・ケッシンジャー - "SWEET BUNCH OF DAISIES"
USA / LP / Stereo / County 747 / Rec 1966 / Pub 1974
ジャケット擦れほぼ無し、色あせ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オールドタイム・フィドラー、クラーク・ケッシンジャーの60年代録音作。
弟のルーカス・ケッシンジャーとともに20年代に活躍したフィドルとギターのデュオ、ケッシンジャー・ブラザーズ。30年には早々に引退したものの、それから30年以上たってから兄のクラークが再発見され、まずは64年に再度録音開始。これは二度目、66年の録音で、64年の時にいたバンジョーは無し。20年代の演奏そのままで音だけが新しくなったような勢いのあるフィドル・チューンを14曲収録。フィドルはもちろん、ジーン・ミードという人のギターのサポートが素晴らしい。オリジナルはカナワというマイナーから、これは74年のリイシュー。【曲】「Old Jake Gillie(試聴)」「Paddy On The Turnpike」「Done Gone」「Black Hawk Waltz」「Kanawha March」「Wilson's Hornpipe」「Devil's Dream」「Durang's Hornpipe」「Under The Double Eagle」「The Mockingbird(試聴)」「Sweet Bunch Of Daisies」「West Virginia Hornpipe」「Three Forks Of Sandy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.