(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Page 337)

People Of Seychelles - SEYCHELLES 2 : MUSIQUES OUBLIEES DES ILES

  • 民俗音楽/セイシェルLP
 People Of Seychelles- セイシェル諸島の人々 - "SEYCHELLES 2 : MUSIQUES OUBLIEES DES ILES"
France / LP / Stereo / Ocora 558554 / Rec 1979 / Pub 1982
コーティングの見開きジャケット表裏擦れ少々、内ジャケットきれい、盤擦れ極わずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4
■仏オコラから、セイシェル諸島の民俗音楽を収録した一枚。
まるで図鑑をめくっているような気になってしまう、迫真的な録音質で世界中の民俗音楽を現地録音したフランス・オコラ・レーベル。これは、ケニアの東、マダガスカルの北東に浮かぶ島々からなる国セイシェルの民俗音楽を収録した一枚で、"忘れられた島の音楽"とサブタイトルが付けられた、オコラのセイシェルの二作目。A面はまるで異郷のカントリー・ブルースという趣の弦楽器伴奏の歌ものを7曲収録。B面は、打楽器を伴奏にした享楽的なハーモニー、やはり弦楽器伴奏の儀式的な歌もの等を収録。鳥の鳴き声など戸外の音も漏れ聞こえる中胸をえぐるような歌と演奏が繰り広げられる唖然の一枚。オリジナルは79年、これは82年のリイシュー。【曲】「Moi Wilison」「Pardon Mon Mari Pas Battre Moi Comme Ca」「Faida(試聴)」「Rosalie Content Capitaine」「Dodo Baba」「Clementine(試聴)」「Lulu Lumulaka」「Mutia」「Mon Moulin Pas Moulin A Coprah」「La Bouette Finie Tomber(試聴)」「Nambat La Sizani」「O Silhouette」「Alitoto」「Dzindzin Kololo」「Sokwe(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Seamus Ennis, Peadar Broe, Paddy Moloney, etc. - THE DRONES AND THE CHANTERS

  • 民俗音楽/アイルランドLP
 V.A. Seamus Ennis, Peadar Broe, Paddy Moloney, etc.- シェイマス・エニス、ピーダー・ブロー、パディ・モロニー - "THE DRONES AND THE CHANTERS"
Ireland / LP / Stereo / Claddagh CC11 / Rec 1971 / Pub 1971
コーティングの見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■史上最高のイリアン・パイプ奏者たちを集めた、アイルランド・クラダの一枚。
いわゆるバグパイプとは違う、ふいごを使って音を出す、室内で演奏するアイルランドのイリアン・パイプの名手7人の21曲を収録した、アイルランド・クラダ・レーベルの一枚。パトリック・トゥーイーと並び最も偉大な演奏家と言われ、古くはアラン・ロマックスも録音したシェイマス・エニス、やはり伝説的なプレイヤーでイリアン・パイプの職人でもあったレオ・ローサム、そのローサムに師事しチーフタンズを結成したパディ・モロニーなどなど収録。聞いてください。かなり制限がある音の組み合わせに無限を感じ、さらに泣いてしまうような表現が(できる人は)できるということに正直衝撃。脳に直接響くようなリアルな音も圧倒的。【曲】「Seamus Ennis / Jenny's Welcome To Charlie (Reel)」「Seamus Ennis / The Wounded Hussar (Air)(試聴)」「Seamus Ennis / Pat Ward's Jig」「Seamus Ennis / The Trip We Took Over The Mountain」「Seamus Ennis / Bean Dubh An Ghleanna (Air)」「Seamus Ennis / The Bucks Of Oranmore (Air)(試聴)」「Peadar Broe / Anonn's Anall (Lullaby)」「Leo Rowsome / My Darling Asleep; Whelan's Jig (Jigs)(試聴)」「Leo Rowsome / The Castle Of Dromor (Lullaby)」「Paddy Moloney / The Trip To Durrow (Reel)」「Paddy Moloney / Bumper Squire Jones」「Paddy Moloney / Denis Murphy's Slide」「Dan Dowd / An Bauchaill Caol Dubh (Air)」「Tommy Reck / The Scholar (Reel)」「Tommy Reck / Top It Off (Slip Jig)(試聴)」「Tommy Reck / The Salamanca Reel」「Leo Rowsome / The Dear Irish Boy (Air)」「Willie Clancy / Bimis Ag Ol (Jig)」「Willie Clancy / Loch Na gCaor (Air)」「Willie Clancy / The Lady's Pantalettes (Reels)」「Willie Clancy / Kitty Got A Clinking Coming From The Fair (Fling)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jiri Tayerle - MODERNE GYMNASTIK : MUSIC FUR DIE GRUNDELEMENTE - TEIL V

  • ジムナスティック/知育音楽45rpm EP
 Jiri Tayerle- ジリ・タイヤール - "MODERNE GYMNASTIK : MUSIC FUR DIE GRUNDELEMENTE - TEIL V"
Germany / 45rpm EP / Stereo / Turnmusik 006-007 / Rec early1970s? / Pub early1970s?
コーティングの見開きジャケット表裏円状の擦れ少々、コート材のはがれ、内側きれい、レーベルきれい、盤擦れわずか、プツ音でる小スクラッチ、曲によりチリパチ音
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 2.5
■チェコの作曲家ジリ・タイヤールによる、ジムナスティックのためのピアノ曲集。8曲入りEP。
チェコの作曲家&ピアニスト、ジリ・タイヤールが、モダン・ジムナスティクのために作ったピアノ曲を収録したEP、第5集。ジムナスティックとは、"ある程度の動きとリズムをとって、いろいろなポーズに身体を動かす運動"なのだそうです。そう言われても良くわからないのですが、中身の良さは聞けばわかってもらえると思います。ラグタイム調、ティン・パン・アレイ風、童謡風など、子供心に溢れたシンプルな美曲が8曲。スリーブが内側に固定された仕様の見開きジャケット。ドイツ盤。【曲】「Bewegglichmachung Einzelner Rumpfabschnitte」「Bewegglichmachung Einzelner Rumpfdrehungen(試聴)」「Bewegglichmachung Einzelner Rumpfabschnitte」「Wechsel Zwischen Beweglichmachung Einzelner」「Korperwellen - Korperspiralen(試聴)」「Auf 2 Oder 1」「Forbewegungen(試聴)」「Gelichgewichtsubungen Mit Rhythmuswechsel」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Breaux Feres, Cleoma Breaux, Joe Falcon, Amedee Ardoin, Dewey Segura - CANJUN DANCE PARTY : FAIS DO DO

  • ケイジャンCDetc
 V.A. Breaux Feres, Cleoma Breaux, Joe Falcon, Amedee Ardoin, Dewey Segura- ブロー・フレール、クレオマ・ブロー、ジョー・ファルコン、アミディ・アルドワン、デューイ・セギュラ - "CANJUN DANCE PARTY : FAIS DO DO"
Japan / CDetc / Mono / Sony SRCS7394 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1994
ケース擦れわずか、ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■"Jole Blon"の初録音で始まる、ケイジャンの超名演集。
米コロンビア/レガシーからリリースされたCDの日本盤。ひらめき全開ドッキリの演奏でいきなり虜にされつつ、親しみやすく本当に深い音楽性でメタメタにされるブロー・フレール(ブロー・ブラザーズ)。アミディ(Accordion、Vo)、オフィ(Vln)に、ケイジャン・マニアはベタ惚れの彼らの妹クレオマ・ブロー(G、Vo)の兄弟です。そしてそのクレオマと夫のジョセフ・ファルコン(Accordion)のデュオ。まずこの二組がパイオニアにして全く超えるものの無いケイジャンの最高峰。さらにザディコのルーツの黒人シンガー&アコーディオン奏者アミディ・アルドワン、やはりこの時代の名手デューイ・セギュラも収録した全23曲。解説はマーク・ハンフリー、三井徹訳。【曲】「Amedee Breaux / Ma Blonde Est Partie(試聴)」「Amedee Breaux / Les Tracas Du Hobo」「Amede Ardoin / Two Step De Mama」「Amede Ardoin / La Valse Ah Abe」「Amede Ardoin / Two Step De Eunice」「Amede Ardoin / Two Step De Prairie Soileau」「Dewey Segura / Rosalia」「Dewey Segura / You're Small And Sweet」「Dewey Segura / Far Away From Home Blues」「Breaux Freres / Fais Do-Do Negre」「Breaux Freres / Tiger Rag Blues」「Breaux Freres / One Step A Marie」「Breaux Freres / Mazurka De La Louisiane」「Cleoma Breaux / Le Vieux Soulard Et Sa Femme」「Cleoma Breaux / Marie Buller」「Cleoma Breaux / Mon Coeur Tappelle(試聴)」「Cleoma Breaux / C'est Si Triste Sans Lui」「Amede Ardoin / Madam Atchen」「Amede Ardoin / Taunt Aline」「Breaux Freres / Le Blues Du Petit Chien(試聴)」「Breaux Freres / La Valse Du Vieux Temps」「Breaux Freres / La Valse D'auguste」「Breaux Freres / La Valse D'utah」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Musicians Of Russia - RUSSIAN FOLK MUSIC INSTRUMENTS

  • 民俗音楽/ロシアLP
 V.A. Musicians Of Russia- ロシアのミュージシャン - "RUSSIAN FOLK MUSIC INSTRUMENTS"
USSR / LP / Mono / Melodiya 0348636 / Rec 1940s to 1970s / Pub 1973
見開きジャケット表裏円状の擦れ(裏ジャケ擦れ目立ちます)、内ジャケットきれい、レーベル二枚ともひげ少々、盤見た目きれい、極小のスクラッチ少々、時折プツ音
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■メロディアから、ロシアの民族楽器をびっしり2LPで紹介するアルバム。
ロシア国営メロディアがまとめたあまりに素晴らしいアルバム。タイトル通り、ありとあらゆるロシアの民族楽器を紹介する内容で、2LP38曲というボリューム。生々しいフィールド録音風の独奏からきちんと録音されたアンサンブルもの、またいい演奏であればインストとは限らず歌伴(ものすごく、いい)も収録。シングルリードの角笛ジャレイカ、ロシアのバグパイプと言えるヴァリンカの強烈な演奏、グスリという原始的なチターの、夢の中にいるようなアンサンブルのワルツ、弦楽器ではやはりバラライカ系が多いもののイメージを刷新するナンバー、バラライカよりさらに古い起源をもつドムラという三弦楽器、鳥のさえずりに似た音を出すスビレーリ、アメリカのマウンテン・ミュージックよりさらにプリミティブな響きのバイオリン曲、スプーンのようなパーカッションを入れたケイジャンが化学変化したようなアコーディオン曲などなど、とても一口には言えません。ディスク1は独奏や小編成中心、ディスク2はアンサンブル中心。録音は恐らくは40年代からリリースの73年あたりまでと思われます。モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nat Gonella And His Georgians - TWILIGHT IN TURKEY cw TOY TRUMPET

  • ジャズ78rpm
 Nat Gonella And His Georgians- ナット・ゴネラ&ヒズ・ジョージアンズ - "TWILIGHT IN TURKEY cw TOY TRUMPET"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia M41 / Rec 1937 / Pub 1946
レーベルにスクラッチ、盤浅い擦れ、表層スクラッチ、サーフェイスノイズ
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 2.5~3 
■日本盤。イギリスのジャズ・バンド、ナット・ゴネラ楽団が両面レイモンド・スコットをカバーした一枚。
イギリスの戦前ジャズのトップ・バンド、ナット・ゴネラ楽団の日本盤。リーダーのゴネラはトランぺッターでシンガーとしても活躍。さて本作、知っている人は知っている、両面レイモンド・スコットをカバーした一枚で、特に「Twilight In Turkey」は度が過ぎたエキゾチックなアレンジ。後半なんかほんとスゴイ。「Toy Trumpet」もゴネラの技ありトランペットをフィーチュアしたいいカバー。イギリス盤もこの日本盤もほんと出ません。録音は37年、この盤のリリースは戦後すぐ恐らく46年。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlisles - JOHN CAME HOME cw SKIN IM QUICK

  • ロカビリー/カントリー45rpm
Carlisles- カーライルズ - "JOHN CAME HOME cw SKIN 'IM QUICK"
USA / 45rpm / Mono / Columbia 4-41873 / Rec 1960 / Pub 1960
プロモホワイトレーベル、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■ビル・カーライルのロカビリー・コンボ、カーライルズ。
山の中のジミー・ロジャースという趣の歌&ギターで30年代~に人気となったクリフ・カーライルの弟で、実は33年にレコード・デビューしていたカントリー・シンガー&ギタリスト、ビル・カーライル。兄とデュオも結成、デッカ、キングと渡り歩きこのマーキュリーへ。これはビルが51年に始めたロッキン・ヒルビリーつまりロカビリー・コンボ、カーライルズの60年作。バックはハンク・ガーランド(G)、グレイディ・マーティン(G)、フロイド・クレーマー(P)という具合。戦前ホワイト・カントリー・ブルースをR&Rにしたようなムードが彼ららしい。エレキってこんなにいい音するんだ..裏面はノベルティ・タッチのロッキン・ナンバーでこちらも◎。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Czechoslovakia - ANTHOLOGY OF SOUTH BOHEMIAN FOLK MUSIC

  • 民俗音楽LP
 People Of Czechoslovakia- チェコスロバキアの人々 - "ANTHOLOGY OF SOUTH BOHEMIAN FOLK MUSIC"
Czechoslovakia / LP / Mono / Supraphon 0171745 / Rec 1950 to 1960 / Pub 1976
コーティングのペラジャケット表裏円状の擦れ少々、端々ほころびわずか、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげ極わずか、盤美品、擦れ極わずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■チェコ・ボヘミア地方の南部の民俗音楽を収録した一枚。
チェコスロバキアの国営レーベル、スプラフォンから、チェコ西部ボヘミア地方の南部の民謡、民俗音楽を収録した一枚。全43曲、1950年から60年までの録音。8つのパートに分かれていて、まず最初は、数種のバグパイプのソロ、パイプのアンサンブル曲(50本!の合奏もあり)、パイプとクラ、バイオリンのトリオetcを8曲収録した『Instrumental Music』。続いて年中行事や祭礼などの歌、楽器演奏を4曲収録した『Customs And Rites』。そして『Christmas』が3曲、漁師の間に伝わる歌『Fisherman's Folk Lore』を1曲、畜産に携わる人々の歌を6曲収録した『Herdman's Melodies』。B面はまず『Weddings』の7曲、この地方で盛んだったのでしょうか?操り人形師の歌を2曲収録した『The Folk Puppeteer』、最後は『Old Folk Singers』で、古い歌をそのままの形で唄う老人の歌い手たちを12曲収録。ブックレットは英語、ドイツ語、フランス語の三か国語。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flonzaley Quartet - MOZART : QUARTET IN D MAJOR - ANDANTE

  • クラシック12インチ78rpm
 Flonzaley Quartet- フロンザリー・カルテット - "MOZART : QUARTET IN D MAJOR - ANDANTE"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74579 / Rec 1918 / Pub 1918
レーベルに書き込み、盤浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■12インチ片面SP盤。20世紀初頭に活躍したアメリカの名弦楽四重奏団、フロンザリー・カルテット。
1902年結成、29年まで活動したアメリカのストリング・カルテット。ストラヴィンスキーも彼らのために曲を書いたという名グループ。1918年の一枚で、モーツァルト晩年の『弦楽四重奏第21番』の「アンダンテ」を演奏した一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elman String Quartet - TSCHAIKOWSKY : ANDANTE CANTABILE

  • クラシック12インチ78rpm
 Elman String Quartet- エルマン・ストリング・カルテット - "TSCHAIKOWSKY : ANDANTE CANTABILE"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74575 / Rec 1918 / Pub 1918
レーベルに書き込み、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■12インチ片面SP盤。エルマン弦楽四重奏団による"アンダンテ・カンタービレ"。
ミッシャ・エルマン(VLN)、アドルフ・バック(VLN)、カール・リスランド(Viola)、ルドルフ・ナーゲル(チェロ)というメンバーのエルマン・ストリング・カルテット。1918年で、チャイコフスキーの"アンダンテ・カンタービレ"を演奏。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mischa Elman - DVORAK : HUMORESQUE

  • クラシック12インチ78rpm
 Mischa Elman- ミッシャ・エルマン - "DVORAK : HUMORESQUE"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74163 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベル書き込み、盤極浅い擦れ、冒頭にプツ音、他きれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5~4
■12インチ片面SP盤。ミッシャ・エルマンによる「ユーモレスク」。
ウクライナ生まれ、世紀の変わり目にはヨーロッパ各国でセンセーションを巻き起こし、1911年にアメリカに移住、エルマン・トーンと呼ばれる美しい音で世界的なバイオリニストとなったミッシャ・エルマン(1891-1967)。1919年の一枚で、ドヴォルザークの「ユーモレスク」を演奏。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jascha Heifetz - MENDELSSOHN : ON WINGS OF SONG

  • クラシック12インチ78rpm
Jascha Heifetz- ヤッシャ・ハイフェッツ - "MENDELSSOHN : ON WINGS OF SONG"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74583 / Rec 1918 / Pub 1918
レーベル書き込み、盤極浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■12インチ片面SP盤。ハイフェッツによる「歌の翼に」。
20世紀最高の技巧を持つバイオリニストで、神とまでいわれたロシア生まれのヤッシャ・ハイフェッツ。これは1918年作で、メンデルスゾーンの「歌の翼に」を、名手アンドレ・ブノワと演奏した一枚。レーベル書き込みありますが盤美品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.